Hello, December!

ついにやってきましたね、12月!

1年の最後の月、ホリデー気分も相まって、なんともキラキラしたイメージの月です。お気に入りの雑誌やカタログもいちばん豪華で盛りだくさんな月。今日は恒例の(笑)表紙のお裾分けです。

料理雑誌、Bon Appetit。お菓子作りがしたくなる(=太る・泣)月です。

b0208652_7221058.jpg


Country Living、アンティーク雑貨やインテリアの参考に。レシピも載っています。

b0208652_7501969.jpg


20周年記念号で、ご本人もカバーに登場!のMartha Stewart Living。

b0208652_7242471.jpg


欲しいものいっぱいでふせんだらけのWilliams-Sonomaのカタログ。キッチン雑貨店です。

b0208652_7254822.jpg


Pottery Barnでは家具や雑貨、リネンなどを。毎年、クリスマスのディスプレイが楽しみなお店のひとつです。

b0208652_7271299.jpg


ロイヤルメールにてロンドンからも届いています。Cath Kidstonのポップな雑貨も大好きです。こちらにはないので、日本に帰った時にバッグやポーチを買いました。代官山のお店はかわいくって、丸ごと欲しかった!今狙っているのはソーイングバスケットです。

b0208652_7281547.jpg


実はアクセサリーは普段ほとんどつけず、それほど興味もありません。だけれど作るのは大好き。耳に穴も開いてないのに、ピアスの量産をしたりします(笑)。シーズンごとに届くSundance Catalogのジュエリー号は、シンプルでハイセンスなものが多く、どのビーズ本よりも私の制作意欲を刺激します。

b0208652_7294441.jpg


日本の雑誌ではVERY、LEE、ESSEなどをたまに読みます。こちらの日系書店ではお値段が2倍近くするので、たまーに買うゼイタク品(だってESSEに1000円近く出したくないでしょう?)です。

帰省して、家族に迎えに来てもらうと、夜遅くてもまずコンビニに寄ってもらって雑誌を買います。家族には「しばらく滞在するんだからあとでもいいじゃん?」と不思議がられますが、日本にいて普通の値段で日本の雑誌が読める時間は1分たりともムダには出来ないのです(笑)。

ちなみに夫はいきなりからあげクンなどに着手します(笑)。

日本ではここ数年、ナチュラルライフスタイルを提案する雑誌やハンドメイド系のおしゃれな月刊誌がぐっと増えましたね。私ものぞいてみたいのですが、そういう時に限ってこちらの日系書店ではビニールがぴっちりとかけられていて、開けないようになっているんです。賭けは怖いので(笑)あきらめます。

オススメがあったらぜひ教えていただきたいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ


人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2010-12-01 07:43 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(25)
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/14506376
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by touchan_3 at 2010-12-01 07:51
アメリカだねぇって表紙に見入ってますぅ(⌒-⌒)

で、Martha Stewartって誰なんだろと
「カリスマ主婦」として知られているが、独身である。
ほぉ、ナルホドでした。
Commented by ks_1119 at 2010-12-01 08:08
12月は私にとって一番仕事が忙しくない月なんですよね。
ネット社会とはいえ本から得られる情報もたくさんありますから、真っ先に駆け込むというのは分かるような気がします。
Commented by miyuki at 2010-12-01 08:56 x
昨日は、お返事ありがとうございました。

今年も お里帰り(帰省)なさるのですか?

ご家族の方が「~じゃん」を使っているところをみると、「神奈川県 横須賀市」のご出身ですか?
Commented by mimi at 2010-12-01 09:17 x
Cath Kidstonのお店行ってみたいな~。一時期ターゲットで販売してた時にいつでも買える物だと思って物色しているうちに 販売が終わってしまってショックでした。 マグが欲しかったんです。 イギリスから取り寄せるより日本のお店で買った方が良いの? 日本で買うと高くないですか?
今度ピアスの量産した時は是非是非私のもとへ~
Commented by ORIKO at 2010-12-01 09:28 x
この季節の雑誌は表紙だけでも充分楽しめますね~。
私は雑誌はパラパラ程度にしか読まないので、日本でも勿体なくてあまり買いませんが、marikoさんならじっくり読んでしっかり活用されると思うので、高額雑誌でも元取れそうな気がしますよ。(^・^)
Commented by ムームー at 2010-12-01 10:01 x
華やかで豪華な本ですねぇ~
こういうのなら、いつまでも活用出来ていいですね。
気楽にパラパラと読めなくなっていますね。
marikoさんは楽しみ方が素敵~
見習わないと~
Commented by 雅風 at 2010-12-01 11:08 x
どこの雑誌も本当に綺麗ですね…そして読み飽きた&購入した後にはコラージュなどの材料として使わせて頂けそうな写真が盛り沢山のようで(笑)
日本の雑誌ではこの解説がもぅ少しよけてくれていたらと思うことがあっても英語やフランス語だったりすると、それも含めて作品に花を添えてくれるので一石二鳥と思ってしまいます(笑)
Commented by marikobrown at 2010-12-01 13:39
touchan様、
そうね、言われてみれば「カリスマ主婦」なのに、離婚してる(笑)。マーサスチュワートは、もう、カリスマをこえて、名前そのものが帝国みたいなものなのよ。「キャノン」とか「トヨタ」って聞いて男子の胸がドキドキするのと一緒です(笑)。
Commented by marikobrown at 2010-12-01 13:41
ks_1119様、
私も人並みにインターネットを使って情報を探したりショッピングしたりするけれど、やっぱり紅茶をすすりながら印刷物のページを一枚一枚めくりながら見る楽しみって言うのも捨てがたいんですよね。

12月、お忙しくないんですね。じゃ、ツイート増えるかな(笑)?
Commented by marikobrown at 2010-12-01 13:44
miyuki様、
私、新潟出身です♪「〜じゃん」はかなり浸透していますよ。もしももっとキツい方言で家族の言葉を引用していたら、読んでくださっている方の半分は理解できないかと思います(笑)。

冬は帰省しないんですよ。カリフォルニアの温暖な気候に体が慣らされ、日本の冬、増して新潟の冬など、耐えきれません。10月が限界、2月に帰った時は半分死んでいました(笑)。暖かい季節に帰りまーす!
Commented by marikobrown at 2010-12-01 13:50
mimi様、
ターゲットの有名デザイナーとのコラボはサイクルが早すぎる!何気にホットですよね、庶民の味方ターゲット(笑)。私も文房具のコーナーなどをのぞくのが好きです。

Cathは一度、ネットでロンドンのお店から買おうとしてカートにいろいろ入れて、次のページに行ってビックリ!ポンドが高い上に送料も高くて、ありえない総額になったので諦めたってことがあります。円も高いからどうでしょうね、どっこいどっこいかなぁ。

日本では代官山の本店に行かなくても、地方の雑貨屋さんなどでもずいぶんと取り扱われているので、手に取って商品を確かめられるっていう利点はありますよね。スーツケースに入る分なら送料もかからないですしね。
Commented by marikobrown at 2010-12-01 13:54
ORIKO様、
渡米してまだ間もなかった頃、在米歴がすでに長かった人に、「日本の雑誌、すみからすみまで、後ろの方の脂肪吸引とか整形手術の広告までじっくり読むようになるよ」と意味深なことを言われたのですが、その意味がすぐに分かりました!日本語の活字に飢えるし、こっちで買うと高いから、もうじっくりと堪能しちゃう(笑)!

サンディエゴにもブックオフが出来て、日本の書籍もずいぶん身近になりましたが、やっぱり最新号の雑誌っていうゼイタクもたまにしたくなるんですよね...
Commented by marikobrown at 2010-12-01 13:56
ムームー様、
無料のカタログでも表紙が凝っていて、中の写真やレイアウトもとてもセンスがよいものが多いので、いつも楽しみに見ています。気に入った写真があれば切り抜いて、ノートに貼り付けてスクラップブックにもしているんですよ。あまりにも気に入ったものはそのまま取っておくので、クローゼットの中がすごいことになっています(笑)。
Commented by marikobrown at 2010-12-01 14:02
雅風様、
コラージュをされる雅風さんはそう来ましたか!私は気に入った写真はインテリアの参考に切り取ってスクラップブックにしています。雑貨屋さんや家具屋さんのものは、「ウィッシュリスト」としてスクラップもしています(笑)。

そうですね、かわいい写真はシールにしたり、カードの一部に使ったり、ペーパークラフトに充分使えますね。

日本語は今、オシャレな人たちの間ではカッコイって言うことになっていて、よくいくヒップな画材屋さんで日本のチラシや雑誌で編んだカゴがなかなかのお値段で売っていたのを見ましたよ。遠目ではジャパネスクでいいんだけれど、近づくと「自民党」とか「予算案」とか(爆)!
Commented by Moon-in-the-ocean at 2010-12-01 15:24
お菓子作りがしたくなる(=太る・泣)月…子供達が寝ている時間に爆笑しました。確かに!!

日本の本、高いですね。旦那と喧嘩した時にしか買えません(苦)ブックオフでも次男が文句を言わない間はガッツリタダ見…。きっとその内お会いしちゃったりして…
Commented by くるみ at 2010-12-01 17:39 x
ほんとアメリカっぽい表紙ですね。
日本の雑誌はどうかな、最近は白っぽくて柔らかい雰囲気
が多いかな。それにすごい細分化されてる。
気に入ってても部数が伸びないとすぐ廃刊になる傾向も。
確かにESSEに1000円は出したくなーい!
Commented by LEAF&LeaF at 2010-12-01 17:47 x
ほほ~。おみごとな雑誌の表紙たち!
お国柄が出てますね~。

確かに日本では、最近ナチュラル系が流行っていて、
雑貨やインテリアの雑誌も増えてきました。
ついつい立ち読んでます~(って買わないのか?!)

お互いに、海の向こうのものが恋しいなんて、
なんだか不思議なハナシですね。
改めて、自分の身近なものに関心を持った方がいいのかな。なんて思ってみたりもしてマス。
Commented by yumilina at 2010-12-01 21:11 x
解ります、、、私も日本の家に買えると荷物を置いてすぐに本屋に駆け込み、買った雑誌を抱えてミスドでまったりです
アメリカほど高くはないと思うのですが、こちらでも書籍は高いですよー
最近はインターネットで簡単に情報が得られるようになったので、前ほど雑誌は買わなくなりました。
迷わず買う日本の雑誌は写真関係と暮らしの手帖です。
日本で買った雑誌は大事に持って帰ってきて読んでいたのですが、買ったらすぐに読むようになりました。
香港に戻って、雑誌に掲載されている商品が欲しくなって悔しい思いをした事があるのです。
Cathのバッグやポーチ、ショップはないのに何故か持っている女子がいっぱい。こちらでは贋物がいっぱい売っているのです。もちろん露店で。
Commented by yumilina at 2010-12-01 21:23 x
再びyumilinaです。
露店で買ったクラフトパンチは”喜喜”で一文字の漢字パンチです。これはダブルハピネスという意味。
他の漢字パンチは愛と財。
紙の縁から浅い位置でしかパンチできないので、タグ作りにはちょっと工夫が必要。
marikoさんがのどから手がでるほど欲しいとおっしゃっていたマーガレットのスタンプ、こちらで売っているお店がありました。それもオフィスの隣のビルで。値段もセールと円高で円換算すると日本とほぼ同じ。でも私はマーサのスタンプの方が欲しい~。
Commented by marikobrown at 2010-12-02 04:46
Moon-in-the-ocean様、
お子さんたちが寝ているところ、Moon-in-the-oceanさんを爆笑させてしまったようですが、私も爆笑させられました!日本の本、旦那様とケンカした時しか買えないなんて(笑)!!!もう、ひとりで声だして笑ってしまいましたよ。でも分かります、「お詫びの品」として欲しい高価なもの、私もいくつかあります(笑)。時にはつけ込んでやるのもいいお仕置きになりますよね♪

バルボアパーク率も高いようですし、その辺で知らないうちにすれ違ってる確率高いですよね。
Commented by marikobrown at 2010-12-02 04:49
くるみ様、
1000円近く出した雑誌は読み捨てることが出来ず、あとの処理にも困ります(苦笑)。最近は不況の影響もあってか、ホントに雑誌の入れ替わりのサイクルが早いですね。写真やカメラの雑誌もたまに買いますが、表紙がかわいいだけで「バカにしとんのか?」という内容のものが多くてガッカリですね。くるみさんはオタク級だから、そんなゆるふわなカメラ本は用事がないと思いますが(含笑)。
Commented by marikobrown at 2010-12-02 04:53
LEAF&LeaF様、
やっぱりあれですね、ないものねだり(笑)。雑誌もスタンプも。手に入りにくいとますます欲しくなるっていうのもあったりしますね。日本を離れて暮らしてみて、ますます日本のもののよさが分かってきているという感じです。でもこうやって情報交換がカンタンにできるようになって、それはうれしいことですよねー(物欲は刺激されるものの・苦笑)。LEAF&LeaFさんにはいつもステキな作品を見せていただき、楽しませてもらっています。
Commented by marikobrown at 2010-12-02 05:01
yumilina様、
海外が長いと、「日本独特の伝統のもの」ではなくて、「日本にフツーにあるもの」が恋しくなったりするんですよね。私も、新しく出来たお店だの、評判のお店だのと友達や家族にいいところへ連れて行ってもらいますが、実はうれしいのは「大戸屋ランチ」だったりして(笑)。

しっかしさすが香港ですね、漢字のパンチとは!ダブルハピネスは結婚のお祝い品やインテリアなどでよく見かけますね。カード作りに使えれば相当重宝しそうです。

そして、もうひとつ、香港らしい!って思ったのが、まがい物キャス(笑)!そちらは海賊版天国ですもんねー。なんかすっごい臨場感でワクワクすらしちゃいました。そうなんですね、やっぱり。これぞまさしく異文化交流(?)でした(笑)!
Commented by めぐお at 2010-12-02 17:00 x
marikoさん こんにちは。海外らしい・華やかな表紙の雑誌たちですね。どれも日本では珍しい&かわいくって、目の保養になりました♪
日本の雑誌は、今は多種多様ですね。実家で2005年のVOGUEを久々に発見し読んだら、編集長さんが「日本のファッション雑誌はカタログのように見える」と書いている記事がありました。確かに・・・。
実家で2005年のLEEも発見。特集が「ナンタケット島のバスケット」でした。LEEは、流行一辺倒ではない、普遍的なものを取り上げることが多い雑誌だと思います。逆に、Martという雑誌は若いミセスの流行もの(台所用品など)を積極的に紹介し、すごい情報量ですよ。一度美容院で読んで、あまりの情報量に途中で読書を休憩したほどです。日本にお帰りの際、もしよろしければ読んでみてくださいね。
Commented by marikobrown at 2010-12-03 09:24
めぐお様、
ナンタケットのバスケットとは、趣味のいいチョイスですね。私くらいの年齢層の読むものは、収納や節約など中心の主婦向け雑誌、ママ世代のファッション雑誌、通勤服などのワーキングウーマン向け雑誌、あたりに分類されるかと思うのですが、LEEはバランスがほどよいですね。目が世界に向いているのもいいところだと思います。Martというのも聞いたことがあります。今度見てみようかな(買ってみようかな、じゃなくて、とりあえず店頭で開いてみる、不当に高いから・笑)。情報、どうもありがとうございました♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧