サンタさんからもらったもの:Canon EF 50mm F1.8 II

2011年、フレッシュスタート!ツリーを撤去し、その他のクリスマスのかざりもいっさい取り払いました。新しい年のほんとうの始まりです。

日本なら26日にはすでにクリスマスのクの字もないのが普通なのでしょうけれど、アメリカではモールも一般家庭もほとんどがまだホリデーディスプレイ。

誰に聞いてもツリー撤去は我が家が一番乗りです(笑)!

これからバレンタイン仕様になる暖炉まわりも、まずはいったん更地に。

b0208652_11404656.jpg


引っ越しするみたいね(笑)。カーテンも別の部屋のものを洗って付け替えることにしたので、外しました。部屋がすごく明るい!カーテンなしもいいかも(笑)?

ツリー撤去でプレゼントの置き場もなくなり、中身分かってるから開けるのもあと回しになっていた箱をいくつか開けました。

2010年サンタさんに頼んだもの、第一弾(笑)!Canon EF 50mm F1.8 IIという、一眼レフカメラの替えのレンズです。

b0208652_18172981.jpg


一眼レフカメラって女性には重さがちょっと辛いものですよね。本体だけでなく、構造が複雑なズームレンズも意外とずっしりです。

でもこのレンズ、なんと130g!私が持っている一番軽いレンズの3分の1の重量なんです。重さだけでなく、お値段も超軽量級。私の知るレンズの中では一番お手頃価格です。

夕方、さっそくカメラに取り付けて遊んでみました。まず、軽さの次に明るさと速さにビックリ!カメラのレンズは取り込める光の最大量がF値というもので決まっています。Fの次に来る数字が小さければ小さいほど取り込める光量が多いのです。

今まで持っていたF値の一番小さいものがF2.8だったので(これでも充分明るい方なのですが)、F1.8の明るさは歴然。

そして明るいレンズとは速いレンズでもあるのです。一度に入ってくる光の量が多いから、さっさとシャッターを閉じてしまっても明るく写る、という理屈です。

夜景やディズニーランドのパレードを明るく撮りたいとき、シャッターを押したあと画像が出てくるまでずいぶん長いことかかりますよね。息を殺してじ〜っとカメラを動かさずに持っていないとブレてしまいます。窒息しそうになりますよね(笑)。

一度に取り込める光量が多ければ、あの息を殺してじっと待つ時間が短くて済む、というのが理論です。我が家のような日当りのあまりよくない室内でもブレにくい、とも言えるわけです。

理屈はこれくらいにして、試し撮りを。パティオから見上げた空。

b0208652_12494859.jpg


この場所のこの角度からの空を撮り溜めています(サンプルはコチラ)。どうってことない夕方の空だけれど、EF 50mm F1.8 II記念ということで(笑)。

今さら色づき始めた(笑)ポインセチア。

b0208652_12541196.jpg


ポインセチアは暗闇に置かないと赤くならないんだそうです。今年の冬はやってみようと思います。夏の間、私の世話でもまた生き延びてくれれば、の話だけれど(苦笑)。

購入にあたりレビューをたくさん読みましたが、このレンズのユーザー数はかなり多く、ユーザー層も幅広いようです。とても高価なカメラやレンズを使い本格的に写真を撮っていらっしゃる方々や、プロの方にもファンが多いみたいです。

私が仲良くさせていただいているキヤノンユーザーの写真ブロガーさんたちも、このレンズを使ってそれぞれに素敵な写真を撮っていらっしゃいます。

「gracias」(くるみさん)
「DigiCameLife」(ks_1119さん)
「Third street」(touchan_3さん)

それぞれ、「EF 50mm F1.8 II」というカテゴリーにリンクさせていただいていますので、購入を考慮されている方には参考になるかと思います。

私の小、中、高校の同級生で、地元新潟県阿賀野市の写真館サンフォートの店長をしている「写真屋さんのママぶろぐ」のツインズママさんもユーザー。プロもお気に入りの安レンズです!

ただねえ...安いだけあって、オートフォーカスの時の音が。他のレンズは「ウィーン」という精密なマシンのような静かな音がするのだけれど、これは、「シャカ、シャカ」ってプラスチックの摩擦音みたいな(苦笑)。まあ、ほんとに安いんだからゼイタクは言えませんけどね。

今年も写真の勉強を続けます。今月末からデジタルフォトグラフィーの上級コースを受講予定。先生も同じ、受講条件が前回のコースをパスしている、または同等の技術を持っていることなので、クラスメートも過半数が同じのはずです。楽しみです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-01-06 13:30 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/14705312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by たた at 2011-01-06 13:40 x
いいですね~。レンズ。
私もCanonの一眼レフとデジイチを持っているのですが、レンズを付け替えるとずっしり…なんてことがかりで、なかなか持ちだそうといいう気にならず。
軽くて明るいレンズ、うらやましいです!

そしてポインセチアの写真、ものすごっく素敵ですね!
これでポストカード作れそう!
Commented by フランカー at 2011-01-06 13:44 x
単焦点は使うのが難しそうでマクロしか持っていません(苦笑)。
このレンズは軽く明るく、単焦点の沼の小さな案内人ですよね。

開放で使うと被写体や背景をうまく整理しないと、何を撮ったか分からなくなるので、そういう部分に頭を使うことも上達への早道なのかなと思います。単を使うと巧くなると言いますし。

引き出しの中に入れたら開け閉めでゴロゴロ転がってそれだけで壊れた、という話も聞いたことがあります。剛性は値段相応なので取り扱いにはビーケアホー、のようです。
これでいろんなフォトを見せて下さいね。
Commented by Petit Bonheur at 2011-01-06 16:05 x
ほえ~アメリカでは未だにクリスマス仕様なんですね~!?
たぶん日本人がせっかちなんでしょうね(苦笑)

今年の冬。
「夏を乗り越えた真っ赤なポインセチアの姿」
楽しみにしています(笑)
Commented by kuman at 2011-01-06 16:22 x
キャノンユーザーですv
F1.8は超魅力的ですね〜!
夜に室内で撮影することが多いのですが
うちでもキレイに撮れたりして?!と
期待しちゃいます。
レポ、読んでみますー。
ご紹介ありがとうございました。
Commented by marikobrown at 2011-01-06 17:16
たた様、
重いし大きいしで、せっかくいいカメラを持っていても結局ポケットサイズのデジカメで出かけちゃう、とか、最悪の場合だと、せっかくのシャッターチャンスなのにiPhoneしかない、なんてことも。レンズの重さでずいぶん肩にのしかかる負担が違うので、お散歩用の軽いレンズはないかな、と探したのがこれに出会うきっかけでした。私たちはカメラオタクのお兄さんたちと違って(笑)三脚も持ち歩かないので、明るさ/速さもポイントですよね。まだなんとも言えませんが、条件だけ並べるとかなり女子カメラ部向きのレンズかと思います。

そうですね、今さら色づいてくれるなら、今のうちに撮影しといて今年のクリスマスに使えそう(笑)!
Commented by marikobrown at 2011-01-06 17:22
フランカー様、
私も今まで単焦点は60㎜のマクロレンズのみでした。フォーカスリングをぐるぐるする代わりに自分が前へ出たり後ろへ下がったりしないと構図ができないので、ずいぶんな運動にもなりますよね。普段から8cmくらいのヒールを履いている私には、けっこうキケンなんですよ、単焦点(苦笑)。

取り扱い注意、今日は朝からks_1119さんとtouchanさんにも散々言われてました!バッグに入れておくだけでもパカッと開いてバラバラになる、なんておどされていましたので、引き出しの開け閉めのゴロゴロでパカッ、は充分ありえそうですね。気をつけます。

でもレビューを読んでいると、壊れて2本めっていう人が多く、中には3本め、4本め、なんていう強者も!買いやすい値段なだけでなく、魅力があるから懲りずに使うのかな、と思っています。楽しみです。

サンタさんに頼んだ本命レンズはフィッシュアイなんですよ。発売待ちです。
Commented by marikobrown at 2011-01-06 17:25
Petit Bonheur様、
お正月が重要な日本と違い、ニューイヤーズデーが「ホリデー」の延長、というところがその気構えの差なんではないかしら。ショッピングモールに行ってもまだでっかいツリーがイルミネーションされているし、店内ディスプレイもフツーに雪の結晶とかツリーオーナメントですよ。

ポインセチア、生まれて初めて3年め突入です。それまでは「毎年買うもの」と思っていました。がんばります♪
Commented by marikobrown at 2011-01-06 17:28
kuman様、
おお、なんでも話題にしてみるものですね。キヤノンユーザー、多そうです。我々のように作ったものを室内で撮影することの多いハンドメイドブロガーには、明るくて速いレンズはうれしいものですよね。フラッシュを焚くと部分的に反射するので、やっぱり薄暗い部屋でも自然光を使いたいですから、F1.8くらいあると重宝かと思います。私もこれでものはそのように表記するようにしてみますね。
Commented by vvv_ayakoman_vvv at 2011-01-06 17:30
サンタさんからのプレゼント、よかったですね~嬉しいですね♪
新しいカメラ!素人の私なんかは絶対使えないですが、写真の
勉強をしているmarikoさんにとっては、最高ですよね~!
是非使いこなして、沢山写真UPしてください、楽しみにしてます!
私は、デジタル一眼レフ?みたいなデジカメを使っていますが
もちろんいつも「おまかせモード」(笑)
たくさん撮っておけば、1枚ぐらいは表情いいのあるだろう精神
なので、1つのしぐさに、バカみたいに撮るので、まわりがひいて
います。
私の被写体は絶対子どもなので、大体同じ角度からの写真に
なってしまいます。
何かオススメの撮り方などあったら是非教えてください♪
Commented by marikobrown at 2011-01-06 17:59
ayakoman様、
有言実行でさっそく今年第一弾のスクラップブックを完成されたayakomanさんに続き、私もちゃんとプリントしてレイアウトせねば!と意気込んでます。

「100枚に1枚の奇跡」を狙って(笑)オートで連写、ですね。私もずーっとそうでした。でもお子さんやペットを撮るのは、上手な方でもそれに近いみたいですよ。常に動いていますし、お子さんの場合は表情もくるくる変わりますもんね。

私はまわりに子どもがいないので撮る機会もなかなかないですが、カメラを子どもの目の高さまで下ろすことだけは心がけています。ayakomanさんがそらくんのハイハイの目的地で、そらくんの目の高さでカメラを構えているのと同じです。時にはもっと下がって下から見上げるような感じでも撮ります。上から下を見下ろすような写真よりも生き生きして見えますよね。

それと、「撮るよ、撮るよ」という感じではなく、話しかけたり一緒に遊んだりしながら何気に撮るといいかも。でも理想は遠くから望遠ですよね〜。今の子どもはカメラ慣れしているから、遊んでいる時の自然な表情を捉えようとしたらパパラッチ(笑)しかありません。
Commented by くるみ at 2011-01-06 18:46 x
わーい 50mm F1.8の試し撮りだ~と思って見てたら
見覚えのある名前があってびっくり。
なんかちょっと恥ずかしい(笑) でもありがとう。
次は例のもっこりレンズ(ここで言っていいのか?爆)
の出番ですね!
ポインセチアものすごい立体感です・・驚きぃ。

取り寄せてもらってた私のクリスマスプレゼントも
やっと届いた!
慌ただしくてゆっくり触れないのでぼちぼちと♪
Commented by marikobrown at 2011-01-06 18:58
くるみ様、
ご自分のお名前を「見覚えのある」って(笑)。無断リンクでしたが、この先検索で来られる方もいると思うので、私のテキトーな試し撮りなんかよりくるみさんの作品の方が購入の目安になるかと。

ポインセチア、どうホワイトバランスを変えても露出を変えてもピンクのかたまりにしか写らなかったので、必要に迫られて(笑)RAW撮影。少しフォトショップで少しいじったら、赤も実物の色が出て、葉脈まで出てきました!こういうことなんですねー。学期が始まったらちゃんとマスターしたいです。

もっこりレンズ(含笑)も発売が楽しみです♪
Commented by 雅風 at 2011-01-06 20:01 x
いい頂きもので(笑)よかったですね。これで上級コースでもまた力が入るのではないですか?
ご紹介してくださったブログへもほんの少しですがお邪魔してきましたよ。写真ブロガーさん達のブログはそれぞれの方の個性がとてもよく出るのですね。雰囲気が独特でどちらかというと書ブロガーさんと近しい感じがしました。写真が必ずあるというのも見ていてとても楽しめていいなぁと思いました。時々また拝見させて頂こうと思っています。
バレンタイン仕様になった暖炉周りの写真…また楽しみにしていますね!
Commented by yumilina at 2011-01-07 01:11 x
こんばんは。
私もこのレンズ持ってます。カメラを買った時に一緒に買いました。軽くて安価でいいですよね。
カメラマンの友人が買ったけれど使わなかったというシグマの30mm,F1.4というのを安く譲ってもらったのですが、こちらは重いです。でもすごくいいです。仕上がりがまろやかな感じというのか、腕がなくても仕上がりが上手に見えます。
デッサンの先生にまず対象物をよく観察する事から始めなさいといわれました。だからロンちゃんきっと絵も上手だと思います。字も上手なんじゃないかな?
Commented by ks_1119 at 2011-01-07 08:21
名前を出して貰ったからには使わないとなぁ(笑)。
見た目も使い心地もチープですが、実力は折り紙付のレンズ。
これで単焦点にハマる方が多いので、撒き餌レンズと呼ばれています。
Commented by marikobrown at 2011-01-07 08:21
雅風様、
はい、これでまたカメラがすこし楽しくなります。が、新学期が始まるとまた上手くいかなくてイジける日々がやってくるのでしょうか(苦笑)。がんばります!

写真ブロガーさんたちは写真を載せることを中心としていらっしゃるので、言葉少なめで爽快なブログが多いと思います。言葉での説明が要らないのが写真だと思うので、文章が簡潔なのは当然と言えば当然なのですが、でも裏を返せば説明なしでも何かを訴える写真を撮られているということになるんですよね。毎日となるとすごいなあと思います。書に通じるものがあるのもなんとなく理解できます。

更地からのスタート。ラブラブに飾ってお披露目しますね♪
Commented by marikobrown at 2011-01-07 08:35
yumilina様、
このレンズ、持っている方多そうですね。お使いになっていてどうですか?やっぱりちょっと他のレンズと比べると音が...でしょうか?フォーカスリングがメチャメチャ細い上、本体ギリギリに近いところにあるので、マニュアルフォーカスもちょっとキツいですね。でもまあ、1万円だから文句言えないか(苦笑)。

F1.4というのも相当明るいですね。yumilinaさんはどんなお写真を撮られるのでしょうか?私は好きな写真家やフリッカーで知り合った方に聞いてみると、たいていフィルムで撮っていらっしゃいます。ちょっとノスタルジーのある色合いの写真が好きみたいです。自分では撮れないからっていうのもあるでしょうけれど(笑)。

ロンの観察力はおそろしいですよ。ちょっとすれ違ったり視界の端に入ったりした人のことも、目の色、髪の色、人種、年齢...などなど一瞬にしてインプット。通りすがった車の色や車種もです。すばらしい第一発見者になれます(笑)。キング牧師の時代に生まれ育った南部の黒人は警戒心が強くなるんだ、とは本人談。なーんにも見てない私とは大違いです。目の前で見てても役立たずの第一発見者です(苦笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-07 08:39
ks_1119様、
撒き餌レンズ、はは〜、なるほど!やっぱり同じ値段ならズームレンズの方がお得感があるし便利だから、単焦点って手を出しにくいですもんね。これで気に入れば、もっと高い単焦点に移行しますもんね。賢い!私は60mm F2.8のマクロが初単焦点でしたが、あの被写体との一体感みたいなのはまたいいものですよね。この50mmもかなり寄れるので、今日はちょっとマクロ的な使い方をしてみました。今のところ、気に入ってます。
Commented by ムームー at 2011-01-07 11:10 x
軽くてお安くて綺麗に写せるなんて、何て
お利口なんでしょう。
私もいいカメラが欲しいなぁ~って思いますわ。
娘達は好いカメラを持っていますが、使いこなせて
いないと思いますのよ~ん。
Commented by 半兵衛 at 2011-01-07 11:12 x
こんにちは〜^^
カメラの世界は奥が深いですね〜^^
ポインセチアのように、被写体だけくっきりで
背景がボヤけた撮影技法は憧れます^^
私もいつかカメラの探求をしてみたいものです^^
Commented by marikobrown at 2011-01-07 13:20 x
ムームー様、
娘さんたち、ハンドメイドもするし、カメラもお好きなんですか。きっとお母さまもお上手だから、ステキなお写真を撮るんでしょう。今のカメラにはいろんな機能がありすぎて、100%使いこなしているって言う人はあんまりいないかもしれないですね。私も知ってはいても使わないボタンもあるし、まだ知らない機能もたくさんだと思います。せっかくだから、便利な機能はどんどん使いたいですね。
Commented by marikobrown at 2011-01-07 13:24 x
半兵衛様、
そうですね、カメラの世界は幅も奥行きもあり、それぞれの方がそれぞれのアプローチをなさっていますね。

私もそもそもケーキやパイなどのアップだけくっきりで、背景のティーポットやカップやお花はぼやけている、というような写真に憧れて一眼レフカメラを欲しました。技術がなくてもレンズさえ適切なものをつけていれば背景はボケることが分かりました(笑)!
Commented by サンフォートのツインズママ at 2011-01-07 15:51 x
ご紹介ありがとうございます(^^ゞ
婚礼スナップなどでは、やっぱり引きがない場所だったりで
ズームが便利なのですが、これをバッグに入れておくと安心。
今は会場のお花や小物を式前にこのレンズで一通り押さえて撮ります☆
明るいしボケ感もいいし、ソフトフィルター、クロスフォルターとの
相性もいいので、お手頃価格でいいレンズだと思います。
私が参加しているデジタルの写真館の勉強会の講師もイチオシの
レンズです(^-^)v
Commented by ORIKO at 2011-01-07 20:26 x
何か忘れているような・・・? と気になっていたんですが、↑の記事にコメントしてませんでした、、
というか、昨日は何故かコメント送信が出来なかったんですよね。???
ところで、こういう素敵な写真を見せていただくと自分もいいカメラが欲しくなりますね。
特にポインセチア、いい~~~♪
しかも今年は上級コースですか~。
またまた素敵な写真を見せていただけるってことですね。
楽しみにしています。(^・^)
Commented by marikobrown at 2011-01-08 16:54
ツインズママ様、
ええ〜?プライベートだけでなくて、お仕事でも使っているの?そうとうお気に入りなんだ〜!あのスマイルフォトアルバムのすてきな婚礼写真も、探せば50㎜でシャカ、シャカ、と安いプラスチック音を立てながら撮ったものが(笑)?でも軽くていいですね。間接照明の下で手持ちでもブレずに撮れて、とっても便利。F1.4やF1.2はどんなだろう?と早くも好奇心が...イケナイ、イケナイ。
Commented by marikobrown at 2011-01-08 16:56
ORIKO様、
まあ、ここにも律儀過ぎる人が(笑)。そうそう、同じ日だと思うんですが、私もコメントのお返事をしようと何度も試みたのに、「混み合っています、時間をおいてやり直してください」って。そんな人気ブログじゃないはずだけど...と思ってました(笑)。ま、たまにありますね。お手数おかけしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧