マーサスチュワートのポンポンでバレンタインデコレーション

今年のバレンタイン用に新しく飾りを作る前に、今までのもので何か再利用できるものはないかな、と箱の中を探ってみました。

これは去年のバレンタイン。マーサスチュワートのキット(Tissue Paper Pom Pom Kit)を使ったペーパーポンポンに糸をつけて、天井から吊るしました。

b0208652_4514728.jpg


写真を撮りながらポンポンの数や吊るす位置を決めているところ。依頼もしていないのに友情出演中の人がいます(笑)。

キットにはラージサイズ3つとミディアムサイズ4つのペーパーポンポンができるティシューペーパーと、中心を留めるワイヤーが入っています。

用紙の名称はティシューペーパーですが、鼻をかむあのティシューではありません。包装用の薄紙のことです。

b0208652_4592240.jpg


このポンポン、われわれ日本人にはとくに目新しいものではありません。おゆうぎ会やおたんじょうび会でお部屋を飾った、桜紙のお花と一緒。薄紙を重ねて蛇腹に折り、まん中を留めて千切れないようにやさしく一枚ずつはがしてお花形に整える、昔懐かし昭和のパーティーアイテム(笑)と同じ要領です。

ただ、マーサの手にかかるとこうなります(作り方もステップバイステップで載っています)。一気に洗練されたパーティーデコレーションに見えちゃうのは私だけ?ナプキンリングにもミニサイズのポンポンですよ。

もちろんキットがなくても作れます。が、作ってみた友達から、上手くいかなかったという話を聞きました。日本でおなじみのタイプだと、片側からだけ花びらをめくるので、半球のような仕上がりになりますよね。マーサバージョンでは、上下両方からめくります。

めくる加減(角度)にもコツが要ります。たとえば10枚のペーパーを重ねたとします。上の最初の2枚めまではしっかりと中心部から立てるようにめくり、3枚めは45°の角度、4、5枚めはほぼ床(机)と水平に、あまり角度をつけてめくらないようにします。下からも同様にします。すると、きれいにまあるくマーサバージョンのポンポンが出来上がります。

このキット、去年のバレンタインに買った時は19ドルもしたんです。そこで、1回だけじゃもったいない!と、バレンタインが終わって撤去するとき、再利用できるかどうか実験してみたのです。

結果、成功!ワイヤーを外したら、すんなり平らになりました。すでに山折り谷折りの蛇腹の線がついているので、その通りに畳んでいけばよいのです。

ワイヤーを留め直し、まん中で二つ折りにし、ジッパー付きの保存袋に入れておきました。

b0208652_5324248.jpg


これを袋から出して...

b0208652_5331658.jpg


一枚ずつめくれば...

b0208652_5334256.jpg


また去年のようにお部屋をポンポンでラブリーに飾ることができます♪

今年も登場させるかどうかはまだ決めていませんが、バレンタインのデコレーションアイデアとして参考になるかな、と思ってご紹介してみました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-01-11 05:49 | ペーパークラフト | Trackback | Comments(38)
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/14730257
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by vvv_ayakoman_vvv at 2011-01-11 08:41
おはようございますっ!
今日もまた素敵な飾りですね~、その素材をみると、幼稚園で
作ったお花飾りを思い出します!いや~、赤と白、たくさん
作ったなぁ~(笑)
先端の方を丸くするだけで、雰囲気全然違いますね!こっちの
方が断然可愛いですっ★
旅行の写真も、絶景ばかりですね~、一度でいいからそういう
スポットに行ってみたいものです。
食事の量、私も旦那と同じ量食べます。
体の大きさが全然違うのに、胃の大きさは一緒なのかな(笑)
Commented by 雅風 at 2011-01-11 09:58 x
大地、風車、真っ青の空・・・
その場に訪れたらたぶん平気で1、2時間たっていられる自信があります!それこそ私のことはほっといてってくらい(笑)もう1つそうなれる場所があって湖もそうなんですよ。marikoさんが撮った写真を見ているだけでも風が吹き抜けていく感覚、充分味いました。ありがとう!

ポンポン、再利用ができたのはお得でしたね。日本の花紙とこのマーサのお花、ペーパーの素材は似ているのかしら?グラデーションも綺麗ですね。
Commented by Moon-in-the-ocean at 2011-01-11 10:07
パームスプリングス、いまだに行ったことないです~。Big Bear?とかなんとか言うところに旦那が内緒で私と子供達を連れて行ってくれた事がありましたが、雪遊びの経験がない旦那→雪山→軽装備→素手、ジャケット、ジーパンびしょびしょで寒かったです…。

このポンポン、確かに端が丸かったり形が違うとお遊戯会から立派なパーティのデコレーションになれるものなんですね。今日もお店に行きましたが、こういうのは売ってませんでした…
Commented by 半兵衛 at 2011-01-11 10:15 x
こんにちは〜^^
幼稚園の時に造った薄紙のアレですか!!??
先端を丸くする工夫と、インテリアにするアイデアで
こんなに印象が変わってくるのですね〜♪ 素晴らしい!

友情出演の笑顔もグーですね^^
Commented by ムームー at 2011-01-11 10:16 x
バレンタインのデコレーションアイデアとして参考になりますとも、昔作りました、懐かしいです。
昔は子供達の運動会に作りました。

こうして作ると豪華ですねぇ~
友情出演も素敵~
楽しい雰囲気が伝わります~
Commented by makipon at 2011-01-11 10:53 x
こんにちわ
初めてコメントさせていただきます(*^_^*)

marikoさんのブログを知ったのはつい数日前なのですが・・・。
あまりにもステキで楽しくて、夢中になり
1日かかって全てを拝読させていただきました~(●^o^●)
気づくと昼食も摂らずに、夕方に!

読み終わる頃にはすっかりmarikoさんとマーサスチュワートの虜です(笑)
翌日からはマーサを求めてネットサーフィンの嵐です(必死!!)

前々、まえからカード作りやスクラップブッキングなどに興味はあったのですが、何からどうして良いのか・・・たまに本などを買っては眺めるだけの日々。
marikoさんのブログに出会い、う~ん
これはもうハマってしまいそうな予感(>m<)!!

これからも勉強させてくださいねー!!
日本のイナカマチから愛を込めて♪

Commented by kuman at 2011-01-11 12:55 x
ハジを落としてキレイにめくるだけで
こんなにステキになるなんて〜!
目からウロコです。
すごいなーと感心。
Commented by mimi at 2011-01-11 13:14 x
マーサのHPで色んなクラフトのレシピあるのにキットもあるんですね。又それを買われる人もいる。(笑)半額で買ったとしても高いよ~と私はキットには手をだしてないですけど marikoさんが紹介しているキットはどれも元が取れるくらいいいものばかりですね。
マイケルセールなのに クリケットのカートリッジ10ドルらしいので 行きたいのに 行けなくて 悲しい~。明日こそはとおもっていたら 雪模様だし なぜか最近Michaelsから遠ざかってます。

ポンポンを綺麗に丸くするポイント わかりました~娘と作ってみよう。ありがとう~。
Commented by marikobrown at 2011-01-11 13:37
ayakoman様、
でしょう?幼稚園の先生をされているayakomanさんは、イヤというほど(笑)作った経験をお持ちではないでしょうか?お遊技場の飾り付けにはマストアイテムですもんね。でもあの見慣れたお花も、折ったあと先をまるくしたりとがらせたりするだけで、全然印象がちがうんですよね。私もマーサバージョンの方がダンゼンかわいいっ!と思います。

ayakomanさんも美味しいものには弱いのかな?ご実家のおせちもすごかったですもんね〜(含笑)。私は新年の抱負はどこへやら...今日もしっかり食べてしまいました(泣)。
Commented by ひらまり at 2011-01-11 13:47 x
こんにちわ。
ボンボン、可愛いですね~。うちにもいいかも^^
これって大きいんですか?
Commented by marikobrown at 2011-01-11 13:52
雅風様、
私も湖のある景色が大好きです。白鳥渡来地として有名な瓢湖(ひょうこ)という湖のある街で育ったんですよ。今の時期はたくさんの白鳥が来ています。全国で初めて白鳥の餌付けに成功した湖としても知られていて、観光地にもなっています。夏は蓮の花でいっぱいになるんですよ。夏まつりの花火はこの湖のほとりで打ち上げられるので、水面に映る花火も私にとってはノスタルジー。瓢湖+背景の五頭山脈。私にとって一番の癒しの風景です。雅風さんにもお気に入りの湖、ありますか?

ペーパーは、片方に少し光沢があってつるつるした、ごくごく薄いものです。デパートで買ったシャツやスカーフなどを箱詰めしてもらうときに上に乗せたり、ラッピングバッグにクシュクシュにして詰めたりするアレなんですが、うーん、日本だとあとどこで見るっけ?
Commented by marikobrown at 2011-01-11 13:58
Moon-in-the-ocean様、
せっかくのサプライズビッグベア、散々でしたね(笑)。でもかえってそういうのが後々よい思い出になったりするものですよね。私も雪国で育ったので、雪遊びは大好きです。寒いのは嫌いだけど(矛盾・笑)。

このキットや、小さな丸いちょうちんのようなものがつながったキットなど、デコレーション関係の商品はウェディングのコーナーの方においてあることがあります。去年の春あたりにパッケージがリニューアルしていて、「Martha Stewart Celebrate」という名前がついていたと思います。ポンポンだけでなく、いろいろ出ているんですよ。パーティーの飾り付けを一から作る時間のない人も、キットがあれば便利ですよね。それに再利用できるならなお良し(笑)!
Commented by marikobrown at 2011-01-11 14:00
半兵衛様、
はーい、幼稚園のときに、花紙をかさねてジャバラ状に折って、まん中を輪ゴムでとめて作った、アレです、アレ(笑)。先を丸く切り落とすだけでずいぶん印象が違いますよね。さすがマーサです。

友情出演の人は、普段は写真嫌いでクサい顔をして写っているのに、頼んでない時はなんでこんなに笑顔なんでしょね(苦笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-11 14:03
ムームー様、
そうでしたか、ムームーさんも娘さんたちの運動会で割り当てがありましたか?並べて飾ったり、くす玉にすき間なくいっぱい付けたり、幼稚園の行事には欠かせないクラフトアイテムですよね。器用なムームーさん、今年のバレンタインにいかが?

友情出演者は、よく見ると老眼鏡をかけています。新聞を読んでたのにいきなり参戦してきたのだろうと思われます(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-11 14:12
makipon様、
はじめまして。初コメント、ありがとうございます。一気読みをしてくださった、といううれしい声をたまに聞きますが、このブログも開設から4ヶ月、ほぼ毎日更新しているので、さすがに一気はキツくなってきているのではと思います(苦笑)。とてもうれしいです。

日本のイナカマチ、どちらかな、と気になってmakiponさんのブログにお邪魔してみましたらば、あら、新潟県のとなりのとなりの石川県。ご近所のご様子も、うちの実家並みのイナカ度では、と(笑)。雪景色も相まって、親近感が湧きました。どうぞ仲良くしてくださいね。

makiponさんは消しゴムはんこがお得意でいらっしゃるようで、すでにオリジナルはんこを使ってステキなカードをお作りになっていらっしゃいますよね。パンチにも着手されたようで...うふふ、中毒になりますよ(笑)。ちょっぴりマーサテイストを加えれば、クラフトがますます楽しくなること間違いなしです♪
Commented by marikobrown at 2011-01-11 14:15
kuman様、
ほんと、目からウロコとはこのことですね。マーサの手にかかるとおなじみのものもこんなにスタイリッシュなインテリアに変身です。あまり興味のなかった日本の刺し子も、マーサのファブリッククラフト本で見たときは「これこれ!」と反応してしまいました。マーサマジックです。
Commented by marikobrown at 2011-01-11 14:23
mimi様、
同感です!50%オフのクーポン使ったって高いよっ!というキットばかりです。クラフトの道具を持っていない、普段スクラッチから作ることのない人たちがウェディングシャワーやベビーシャワーに買って行かれるのだと思います。

私も、ティシューペーパーなんてラッピングのコーナーにひと袋2ドルくらいで売ってるし、作り方も知ってるし、とは思ったのですが、魔が差しまして...(苦笑)。でも今回、リサイクル可能なことが分かったのでラッキーです♪7個入りだし、ぼろぼろになるまで使えば19ドルも元が取れるかも?

マイケルズ、ピンクと赤のバカバカしいほどチープなバレンタイン商品でいっぱいですよ(笑)。私はクリアスタンプとインクパッドのセットを購入しました。すでに最後の2個でした。最近、マイケルズの季節商品の入荷数が減ってきている気がするので、お目当てのものがあればお早めに...

娘さんとのクラフト、楽しんでください!バレンタインにはきっとダーリンも喜びますね。
Commented by marikobrown at 2011-01-11 14:28
ひらまり様、
巨大ですよ。ラージサイズは50.8x76.2cm、ミディアムサイズは43.2x76.2cmのペーパーサイズです。出来上がりも両手で抱えるようなサイズです。かなりの存在感ですよ。ぶら下がりものが専門のひらまりさんなら、ポンポンもうまくインテリアに取り入れられると思います。
Commented by Petit Bonheur at 2011-01-11 15:58 x
風車の数すごっ!!
これはUFOもビックリですね(笑)

ペーパーポンポン可愛いです♪
娘の幼稚園でのお遊戯会や運動会を思い出します☆
繰り返し使えるところも良いですね!
娘的に言うと「エコだね!」
↑最近、娘の中で流行っているみたいです(苦笑)
Commented by すまいる at 2011-01-11 16:41 x
マーサマジックとでも言うのでしょうか?

アメリカではプレゼントのラッピングに欠かせないティッシューも、
日本で「お花紙」と言えば、あ~って、大抵の人がわかるはず。
角を丸く、両面を開いただけで、こんなにかわいくなるのですね。
Commented by ORIKO at 2011-01-11 16:44 x
パームスプリングスの風車、すごいですよね!
所々壊れた風車が放置されているのもアメリカらしいな~と思いながら見ていました。(^・^)
私が行ったときはパームスプリングス空港を使ったんですが、リゾート地の割りにこじんまりしているなと思ったら、ここへ来る人たちは自家用ジェットを使う人が多いからと聞きました。
なんか、アメリカ人のお金持ちってスケールが違いますよね。
↑のポンポン、可愛い~~~。
先端を丸くするだけでこんなに可愛くなるなんて、何で今まで思いつかなかったんだろう??って感じですよね!
日本の花紙でも作れるかやってみたくなりました。(^・^)
Commented by marikobrown at 2011-01-11 18:25
Petit Bonheur様、
あれくらいの大群が、いくつもあるんですよ。ちょっとSF映画チックで、大岩がパカッと割れて秘密基地の入口が現れるところを想像しちゃいます(笑)。

娘さん、エコですか。最近、おとなっぽい、でも大人からするとちょっぴりおもしろ語録(笑)がどんどん飛び出していますね。楽しそうです。
Commented by marikobrown at 2011-01-11 18:28
すまいる様、
日本のあの薄紙、私は「桜紙」と覚えていたのですが、「お花紙」の方が一般的な呼び方なのでしょうか。調べてみたら、同じもののようでした。

ほんと、マーサマジックにかかると、不思議なくらいオシャレになりますね。そもそもカード作りにもスクラップブッキングにも興味のなかった私が今に至るきっかけもマーサですから(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-11 18:37
ORIKO様、
風車、すっごい勢いでぐるぐる回っているもののとなりに、ぴったり止まっているものもあったりしますよね。あの、何もないところに忽然と出現する様、整然と並んだ感じ、ちょっと説明つかないですよね。

アメリカってまさに階層社会ですよね。パームスプリングスの豪邸地帯もすごいですが、サンディエゴにいても、「こんなところ、何をやったら住めるんだろう」というエリアがあります。庶民には、宝くじを買う理由にしかなりませんけどね(苦笑)。
Commented by 雅風 at 2011-01-11 19:51 x
お気に入り湖…悩みますねぇ。十和田湖も見てみたいと思っているのですが、実際に行ったことがあるのはやっぱり関東近県で、思い出してみたらほぼ行ってるみたい…(苦笑)でも思い入れがあるって言ったらベタかもしれないけれど箱根芦ノ湖かな。旦那サンとの旅行で足を運んだ回数も多いし遊覧船に乗ったり食事処によったりと思い出の数が多いので。marikoさんのノスタルジー、瓢湖…探して見てみました。確実に白鳥サンとセットのようですね。飛来している様、これも1度見てみたいと思いました。
Commented by life-goes-onn at 2011-01-11 19:58
mrikobrownさん、こんばんはぁ~^^

何だか可愛らしくって、
素敵なポンポン~と思って記事を拝見してると、
ぁの学校で使ってた紙と同じとは~Σ(- -ノ)ノ

ものは使いようによって、
全く違うものに生まれ変わるもんなんですね(;´▽`A``
旦那さまの友情出演が可愛らしい( ´艸`)

アメリカには本当いろんな種類の
キットが売られてるんですね~♪♪

それから↓小旅行の写真、
とっても綺麗ですね^^
当たり前ですが、
こちらの風景とは全く違うので、
すごく新鮮で、気分が変わります(*^_^*)

素敵な写真ご馳走さまでした^^★☆
Commented by 香奈 at 2011-01-11 20:06 x
友情出演の脇役になっていないロン様に笑いが止まりません!
辛い事があったときに、思い出して笑ってもいいですか???
な~んて失礼なことを。。。。すみません。
というより、marikoさんの文章表現がうますぎて、主役のクラフトより、視線がロン様に向いてしまったのです。。。
本題のクラフトは・・・・・ふわかわで、ほんわか気分ですね~♪
日本では、半球状態だったような気がします。。。

そろそろ、バレンタインクラフトを始めなきゃとお邪魔するたび、思うのですが。。。。。
Commented by yumilina at 2011-01-11 22:01 x
こんばんは。
ほんと、懐かしい昭和のアイテム。
幼稚園のお遊戯会でこれを乗っけた帽子をかぶって踊りました。友情出演の方、いいですね。よおっ!という感じで。
パームスプリングスの焼け跡写真、すごく好きです。
焼け跡の炭化した木なのに、意思を持っている生き物のように感じます。
風力発電の風車は上海にもあって、着陸間際に飛行機の窓から見えるんですよ。初めて見たときは、なんだこれ!?と驚きました。
Commented by su-tarou at 2011-01-12 03:45 x
今年もmarikoさんのブログを読んでは、マイケルズに通う日が多そうです(笑)。

どこかで風車を見る度に、旦那とフィルムカメラを思い出してしまいます。 もう何年も前にLAへ旅行へ行った時、違う場所だったと思うのですが、沢山風車があって当時フィルムカメラを持っていた旦那が、なぜだかその風車を連写しまくって、フィルムを現像するとものすごい数の風車の写真が出来上がったのを思い出します。
デジタルカメラを持つようになって、旦那が何かに取り付かれたように連写した後でも、消せるようになったので、ありがたいです(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-12 06:37
雅風様、
やはりお好きだと公言(?)されるだけあって、あちこちお出かけされてるのですね。好きな人との思い出があるところが一番でしょうか。私の住むところは新潟県でもかなり福島に近いので、猪苗代湖へも修学旅行や家族で行きましたよ。白鳥の形の遊覧船とかに乗ったものでした。湖って、景色が映るのがいいですよね。
Commented by marikobrown at 2011-01-12 06:44
life-goes-onn様、
そうなんですよ〜、幼稚園や小学校でおなじみのアレでした!ほんのひと工夫で見慣れた昭和の(笑)パーティーアイテムが別物になっています。それに特大サイズっていうところもいいですよね。いっぱい作っていっぱい飾るイメージだけれど、サイズを変えるだけでもかなり目先が変わると思います。

小旅行のパームスプリングス、私にとっても新鮮な光景なんですよ。同じカリフォルニアでも、サンディエゴの私の住むエリアとはかなり違います。たまにお出かけ、いいものですね。
Commented by marikobrown at 2011-01-12 06:53
香奈様、
またまたロンがツボでしたか(笑)。写真撮らせて、というとイヤイヤな顔をするのに、頼んでないときはなんでこんなにゴキゲンなんでしょう。これ、キッチンカウンターのこちら側から撮っていたんですが、ソファに横になって新聞を読んでいたロンが、いきなり「ハ〜イ!」と言ってモグラたたきみたいに頭を出してきたんですよ。

ええ、ぜひぜひ辛いときや悲しいときに思い出して大笑いしてください。ロンのおかしな写真、まだまだあるので、沈んでる時の香奈さんのためにもアップしちゃおうかな(笑)?
Commented by marikobrown at 2011-01-12 07:02
yumilina様、
あっ!私もティシューのお花つけた笠をかぶって「花笠音頭」踊った!懐かしいですね〜、昭和ですね〜(笑)。友情出演者の方、頼んでもこんな笑顔は作ってくれません。何がそんなに楽しかったのでしょう。

火事のあとの木々の写真はたまたま車窓から撮ったのですが、私も不謹慎ながら美しいと思いました。なんかこう、生と死、みたいな、力強さを感じますよね。

風車、上海にもあるんですね。初めて見た時はやはり秘密基地に見えたでしょうか(笑)?前情報なしであれの群れを見ると、いったい何だろうって思いますよね。風力発電、地球にはよいことですよね。
Commented by marikobrown at 2011-01-12 07:09
su-tarou様、
旦那様、何に取り憑かれてそんなに風車を撮ったのでしょう(笑)?美しい風景だったのでしょうか?一枚いくらかで現像しないと撮ったものが見れないフィルムの時代が去って、いくら撮ってもタダのデジタルの時代が到来して、私も助かっています。私の夫もよくそういうことをしていたからです。 パレードの連写ほどあとで見てつまらないものってないじゃないですか(あ、言っちゃった・笑!)。今ならたとえ100枚撮っても、気に入ったのを1枚選んでプリントすればいいんですからね。

一度、間違ってパノラマ設定にしたまま24枚撮り1本分ディズニーのパレードってことがありました。現像代...(苦笑)。
Commented by chiharru at 2011-11-23 10:48 x
はじめまして☆
マーサスチュワートのポンポンを検索していて marikoさんのブログがヒットしました!
やっぱりかわいいですよね!!marikoさんのお家の真っ白壁には特に映えますね!!友情出演の方の構図も!パンフレットかと思いました!!
去年くらいにピーチジョンで売っていたのですが 今年はネットで探しても見つかりません↴ 模様替えしたら 欲しくなって!
妹が今年の春までサンディエゴに住んでいましたよ☆
Commented by marikobrown at 2011-11-24 17:40
chiharru様、
はじめまして、コメントありがとうございます。マーサのポンポンは日本でも人気があるようで、これを検索ワードに訪れてくださる方がたくさんいます。ピーチジョンで扱いがあったことは読者の方のコメントで知りましたが、なくなってしまったのですね。残念。

chiharruさんのインテリアブログも拝見しました。とてもステキなお住まいで、ランキングサイトで人気があるのも納得です。私も賃貸なので出来ることが限られており、共感するところがたくさんあります。 またいろいろと見せてくださいね。よろしくお願いします。
Commented by eat-sweets at 2013-02-02 20:04
はじめまして、かなり前の記事なのにコメントしてすみません。
検索でこのボンボンを検索してみたところ、marikobrownさんのブログがヒットしました。
(実は以前からちょこちょこ訪問させてもらっています♪)
私は日本で買ったんですが、お値段・・・おそらく1.8倍ほどでした(涙)
しかもなかなか売ってなくて やっと見つけました。
このマーサのボンボン、いちど広げたら収納NGかなと思ってたところ、
綺麗に仕舞えるのですね!ぜひとも私もそうさせてもらいます。
ぜひ紹介したかったので、文中リンクを頂いてしまいました。
もし、ご不都合でしたらおっしゃってくださいね。
Commented by marikobrown at 2013-02-08 10:10
eat-sweets様、
ブログを始めたばかりの頃はこの記事でヒットして来てくださる方が非常に多かったのですが、まだまだ人気は健在なのですね!たかがペーパーのポンポンなんだけれど、マーサ価格。なので再利用はマストです(笑)。鮮やかなダリアのようなポンポンがTAEさんのステキなテーブルをますますかわいく彩っていて、素晴らしいお写真でした。私のはクローゼットの奥底に眠っていて可哀想です(苦笑)。

このたびはTAEさんのような人気ブロガーさんに紹介していただき、メッセージもやりとりさせていただいて大変光栄でした。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧