簡単パーティーアイテム!カップケーキピックの作り方

先日のカップケーキをテーマにした記事では、私のカードデザインに、カップケーキそのものに、キャロットケーキに、そしてスタンバイ中の夫の姿にと(笑)さまざまな反応をいただき、どのコメントもたいへん楽しく読ませていただきました。

予想通りのカップケーキ人気。なんと翌日には、マーサスチュワートとカップケーキへの熱い思いが募るあまり(笑)、消しゴムはんこブログ「春山Revolution 〜七尾の町をmaki走々〜」のmakiponさんがこんな素晴らしいものを作られていました!

そして、過去に焼いたカップケーキの写真に大反応する人が我が家にも約一名。そんなわけで、週末の来客用にキャロットカップケーキを焼きました。

今日はマーサスチュワートの新作バレンタイン・スタンプセットを使った簡単なプロジェクト第一弾、カップケーキピックの作り方です。

カップケーキピック(cupcake pick)とは、カップケーキをデコレーションする飾り楊枝のことです。カップケーキトッパー(cupcake topper)とも呼ばれます。

材料はカードストックと爪楊枝。ペーパーは厚手の方がきれいにできます。バレンタインが近いので、ピンクのグラデーションを使いましょう。

b0208652_1955299.jpg


スタンプ、サークルパンチ、クラフトボンドを用意します。

b0208652_1981036.jpg


まずインクをつけて...

b0208652_19105281.jpg


スタンプします。

b0208652_19111174.jpg


サークルパンチの裏を返してデザインがまん中に来るようにセットし、丸く抜きます。

b0208652_19122273.jpg


これを、作りたい本数の2倍の枚数分くりかえします。

裏にボンドを塗って...

b0208652_1914162.jpg


爪楊枝をサンドイッチするように、もう一枚を重ね合わせればできあがり。

b0208652_19143478.jpg


ふちはぴっちりつまんでしっかり貼り合わせますが、爪楊枝にごく近いところはやさしく押さえる程度にするのがコツです(線が浮き出てしまうので)。

カップケーキピックはバースデーパーティーやウェディングシャワーの定番アイテム。お店でもいろんな種類を見かけますし、カップとセットになった便利なものもあります。

私の大好きなブログ、「グレちゃんのお母さんになりました」のgraciesmamaさんも、愛するグレちゃんの3歳のお誕生日に、グレちゃん夢中のミニーちゃん仕様で作られています。年齢入りが最高!グレちゃんかわいすぎて、鼻血ぶーにご注意です(笑)!

我が家では去年の7月4日の独立記念日に登場。星条旗カラーのカップにお星さまの形のお砂糖だけれど、なんだか足りない気がして、食べる直前に(笑)マーサスチュワートのラディアントスター(Radiant Star)パンチで即席で作りました。

b0208652_20513581.jpg


もうひとつオマケ。

このクリアスタンプセットを買う時、ウッドスタンプの方もいいな〜、と迷った理由はハート柄の5¢切手のデザインに惹かれたからでした。

いつもならダブりが出ても両方買ってしまいそうな私ですが、「ん?5¢?」と、今回ばかりは代用のひらめきに武者震い(笑)。というのも、これを思い出したからです。

b0208652_1935507.jpg


カヴァリーニの数字スタンプ!Greetings(あいさつ文句)のセットはすでに登場済みですが、私のカヴァリーニスタンプはこれでした。フォントのかわいさと言ったら...

それに「$」や「¢」マークも入っているんです!

b0208652_19422964.jpg


さっそくフィスカースのペーパーエッジャーで...

b0208652_19442712.jpg


切手風のかざり切りでペーパーをカップケーキピックのサイズにカット。

b0208652_19471823.jpg


ハートやカギのスタンプでデザインして...

b0208652_194864.jpg


5¢である必要はどこにもないのに、5¢(笑)!

b0208652_19485099.jpg


久々に会うお友だちとの、たのしい午後のひとときでした。

b0208652_20154191.jpg


さあ、次回のパーティーはカップケーキで決まりですね(笑)!ボンドでしっかりと接着しているので、食べ物を刺して使う通常の爪楊枝としても機能します。ひとくちサイズのフルーツやチーズに刺してもパーティーらしくていいと思います。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-01-17 21:19 | ペーパークラフト | Trackback | Comments(36)
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/14765053
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yumilina at 2011-01-17 22:06 x
素敵ぃ!
マスキングテープのワイヤーの時も素敵だったけど、どこからアイデアが沸いてくるのでしょう?
切手のピックがつぼつぼつぼ!
さっそくまねっこさせて頂きます!
Commented by vvv_ayakoman_vvv at 2011-01-17 22:47
これは、子持ちの私としては是非マネしたいアイテムです!
今はまだ食べてるけど、どんどん飽きてきちゃう歳になって
くると、飽きないアイディアが必要ですから・・・
キャラ弁のような凝ったことは、そうそう時間がないですし
これなら、使いまわしもできちゃったり、パパパっと出来そう
ですね!

makiponさんのブログにも行ってきました、marikoさんの
アイディアがさらに活かされていて、可愛くてビックリ!
ブログは、こういう楽しさがあっていいですね♪
Commented by すまいる at 2011-01-18 01:38 x
私のように買っただけで満足して、
いつま~でもスタンプ使わない人より、marikoさんのように、
いっぱい、いろいろなアイデアでスタンプを活用してくれるほうが、
スタンプたちも幸せを感じていますよ~(笑)
カップケーキのピックはみんながマネしたいアイテムですね。
パーティにはもってこい!かわいいです。
Commented by miho at 2011-01-18 07:58 x
どれも素敵に仕上がっていますね♪
カップケーキもこうやってちょっと手間をかけるだけでうんと可愛らしいカップケーキに変身するんですね~、勉強になりました。

このスタンプセット、可愛いですね。 明日は何も予定を入れていなかったけど、マイコーズにでも行ってきます(笑)このスタンプ販売されいるかしら??

またお邪魔しますね♪
Commented by ks_1119 at 2011-01-18 08:23
皆さん食べ物がやっぱり好きって事でしょうかね(笑)。
Commented by Petit Bonheur at 2011-01-18 08:25 x
ただカップケーキを作るのではなく、もう一工夫がより一層美味しさを引き出してくれるのでしょうね♪
一手間、一工夫がなによりも大事なんだな~と改めて思いました!!

切手って可愛すぎ!(笑)
Commented by ムームー at 2011-01-18 09:31 x
カップケーキピックって可愛い小物ですね、素敵です~
お客様もお喜びでしょうねぇ。
私も子供達が小さな頃はあれやこれやと工夫しましたが、このような素敵なのは知らないですわ。

今日もワクワクしました~
Commented by 雅風 at 2011-01-18 10:20 x
不思議シンクロ繋がりのうちの1作品ですね!
切手型は勿論ステキですけれど、シーリングスタンプの飾りもいいですね~。¢や$、1/2などがあるキャバリーニのスタンプ・・・こう紹介されるとマーサだけでなくキャバリーニも素敵だ~って思ってしまいますね~。こちらも愛好者、密かに増殖させていませんか?(笑)
Commented by RieP at 2011-01-18 10:27 x
ロンの後ろ頭最高っ!!!インパクト強し!!カップケーキも美味しゅうございました。
Commented by Karen at 2011-01-18 10:57 x
もう、本当にMarikoさんのアイディアの豊富さに感心しちゃうばかりです。3連休、IKEAに行ってきましたが、これっ!という出会いは無かったです。帰りに寄ったTJ Maxxでマーサパンチを一つ購入。その隣にあったMichaelsは今まで行ったMichaelsの中で一番のマーサ・コレクションでした。こうしてみると、一番便利な所に在るMichaelsがマーサ商品が一番少ない事が判りました(笑)
昨日の夜はテレビを見ながら会社から持って帰って来たポストイットにスタンプ押してました。勝手にアイディア拝借してます!
Commented by marikobrown at 2011-01-18 11:26
yumilina様、
私のアイデアの源は、ズバリ、マーサのクラフトツールとマーサのテレビ番組とマーサの雑誌とマーサのサイト(しつこいっ・笑!)です!マーサスチュワートにインスパイアされ続けています。

切手だってそうですものね。すぐに真似できるプロジェクトなので、ぜひぜひ次回のお客様のときには実践してみてください。5¢である必要は全くないですけれどね(苦笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-18 11:32
ayakoman様、
そらくんの「いやいや」が始まったら使えるアイデアですね。ayakomanさんは幼稚園の先生の経験をお持ちなのでよくご存知かと思いますが、子どもってちょっと目先が変わるだけていつもの食材にも飛びついてきたりするんですよね。私は栄養学も専攻したのですが、乳幼児栄養学の講義で、サイズを小さくしたり、四角いものを丸くしたり、ちょっとビジュアルを変える工夫をするだけで選り好みの激しい時期の子どもも食べてくれるというようなことを教わりました。ましてかわいいピックが立っていたりしたら...きっと喜んでくれるし、スクラップブックのネタにもなりそう(そこかよ・笑)!いつかお役に立てるとうれしいです。

makiponさんの情熱、ビックリですよね(笑)。私も彼女くらいの行動力があればいいのですが ...(苦笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-18 11:36
すまいる様、
買ってきた勢いでひとつふたつ何か作らないと(笑)。私も買って来て試して大満足ってパターンの方が多いですよ。いまだにパッケージから出されたことのないスタンプが数セット、パンチも5、6個...(カミングアウト)。買っちゃったってブログで公言(?)すると、自分へのちょうどいいプレッシャーになりますね(笑)。

すまいるさんはスカロップに抜けるサークルパンチもいくつかお持ちだったと思うので、ますますラブリーなカップケーキピックが出来そうですが...娘さんはもうそう言うものに踊らされない年齢でしょうか(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-18 11:40
miho様、
今年はこのクリアスタンプのセットとウッドマウントのスタンプセットのふたつが出ていましたが、クリアスタンプの方はピンク、赤、チョコレート色のインクパッド付きでお得感がありますね。みなさんからのコメントを見ていますと、ウッドマウントの方はあまり店頭で見ないようですが、こちらはあるようです。

マイコーズ(笑)、行ってらっしゃい!私は他に、ポストカードサイズのペーパーパッド(実際ポストカードとしてそのまま使えるページも入っていました)とマスキングテープを買おうかどうか迷っています。K&Companyも充実してました〜!
Commented by marikobrown at 2011-01-18 11:41
ks_1119様、
そうですね、食べ物のネタはやはりみなさんお好きなようですね。だけれど、偶然かどうか、ランキングのポイントが高い日は、夫が登場している日と重なっているんですよ(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-18 11:49
Petit Bonheur様、
切手はかわいいモチーフですよね〜。ちいさなちいさなキャンバスと言った感じで、この中で何が出来るか?とアイデアを巡らすのが楽しいですね。切手の端のようなかざり切りが出来るペーパーエッジャーは、写真よりひと回り大きいサイズにペーパーをカットして、スクラップブッキングにも使っています。

本物の切手もかわいいですよね。特にコレクションはしていませんが、海外旅行先から送られてきたポストカードなどに付いている切手を眺めては異国に思いを馳せて(?)います。日本から来る郵便物にも、気を利かせて記念切手や日本らしいものを使ってくれたりするのでいろいろ見られるんですよ。
Commented by marikobrown at 2011-01-18 11:51
ムームー様、
ご一家でクリエイティブ、そして楽しいこと(バカバカしいこと・笑?)が大好きなムームーさんがお母さんですから、娘さんたちが小さな頃はいろいろと工夫がなされていたことでしょうね。私の母も、爪楊枝で作った旗を立ててくれたりしました。それだけでいつものオムライスが特別に見えたりするんですよね。子どもは単純です。え、大人も(笑)?
Commented by marikobrown at 2011-01-18 11:57
雅風様、
「1/2」、なかなか見かけないでしょう?これは数字セットというより、オフィスのお会計係を想定したような遊び心のあるスタンプセットですよね。そしてフォントはヴィンテージ風。もう言うことナシっ!です。

お察しのとおり、キャバリーニ商品も増殖中(笑)。こんなの買いました〜!って見せるだけより、なにか作ってアイデアのご紹介を絡めた方が楽しいかなと思っているので、キャバリーニに限らず出番待ち(笑)のアイテムがところ狭しと並んでいます。なので気長にお付き合いくださいね♪
Commented by marikobrown at 2011-01-18 12:00
RieP様、
ちょっと暗い写真だったけれど、ロンの後ろ頭大好きな(笑)Rieちゃんイチオシのこの一枚を採択しました。ロンの頭と首のつながってるところのシワ(行き場のない肉の寄れてるところ・笑)、意外とファンが多くて笑っちゃいます。

また遊びましょうね〜!
Commented by marikobrown at 2011-01-18 12:08
Karen様、
やっぱり!マイケルズ、店舗によってかなり得意/不得意が違うようで、マーサのコーナーの広さやシーズン商品の品揃えにもかなりの差があるようです。特に新商品を試験的に置く店舗みたいなのがあって、そこではまだオンラインストアにも出ていないものが手に入ったりもするんですよ。

マーサのコーナーの充実したマイケルズを押さえておく利点はもうひとつ。たとえばアフタークリスマスなど、季節が終わったあとの70%オフのクリアランスで豊作が確実な店舗を知っているとお得なのです!今のバレンタイン商品も、「定価〜40%オフくらいでは動かされないけれど、70%オフなら欲しい!」というものがいくつかあって、今から2月15日に走る店舗を決めています(笑)。来年への持ち越し、なんら問題ありません!
Commented by わかこ at 2011-01-18 14:18 x
きゃ~すてきです!
カップケーキがさらにおいしそうに見えますね♪
栄養学も専攻されたなんて‥お料理も出来るmarikoさん‥尊敬です!

そして出ました~!キャバリーニのスタンプ、かわいい~~~♪
レトロな数字、かわいいですね!
こっちにすればよかったかも??
いやいや鳥さん達も欲しかったんです‥
なんなら蝶々さん達も欲しいし、グリーティングも‥なんて言ってたら尽きません。
うーん‥相変わらず誘惑の多いブログだー(笑)
Commented by ともくんまま at 2011-01-18 15:01 x
ピックがあるとぐんと華やかでかわいらしく
なりますね♪

クリアスタンプ、私の持っているのは色々です。
inkadinkadoやらTim holtzやら…でもその中に
マーサのは1つもなくて…日本では手に入りにくい
から余計かもしれません。
Commented by makipon at 2011-01-18 15:12 x
情熱のmakiponです(*^m^*)。

marikoさん紹介していただきありがとうございます。
いつもとは違う訪問数のカウンターに、「あら、不具合ね?」と思っていましたら。
驚いてしまいました。恐縮です(>☆<)。

今日の「ピック」これなら私にも出来そうです(*^_^*)ナンチャッテ
昨日、お恥ずかしながら、タグなるものを作っていました。活用術も不明なんですが・・・、
ご享受願えたら幸いです(笑)!

ピック、ケーキに飾るだけで随分雰囲気が変わるのですね。だんぜん楽しさ倍増!
ちょっとのアイデアで生活が豊かになりますね。
今日も刺激を受けました^^。ありがとうございました♪
Commented by 半兵衛 at 2011-01-18 15:57 x
こんにちは〜^^
カップケーキだけでも美味しそうですが
更なる一工夫で、増々楽しい事になってますね♪
こういったアイデアがどんどん出てくるのは素晴らしい!
Commented by marikobrown at 2011-01-18 16:27
わかこ様、
そうなんですよ。日本での学生時代は英文科だったのですが、もともと好きだった料理が結婚&渡米でますますフィーバーしてしまい、調理を習うことに。しかし通い始めてまもなく必須科目のひとつだった栄養学に目覚めてしまい、専攻を変えてついには四年制大学に編入となりました。人生いろいろです。

キャバリーニの数字、3や5のくるんと巻いた先や2や4の波打った横線がたまらないでしょう?蝶もいいですよね〜。薄い色のインクで便箋に模様を入れたりして使いたいです。でも私、次に欲しいのはわかこさんの持っていらっしゃる鳥と鳥かごのセットですよ。あれはピカイチのかわいさ!カレンダー以外になにか作ってみましたでしょうか?
Commented by marikobrown at 2011-01-18 16:37
ともくんまま様、
いろいろなブランドのものをお持ちのようですね。Tim Holtzは写実的なデザインが多く、存在感がありますね。こちらでは私のようなちょこちょこと自己流でごくごく簡単なカードを作ったりしている甘いクラフターではなく、筋金入りの(?)本気のスタンパーさんやカードクラフターさんたちに人気があるイメージです。以前、カード作り30年という方のお宅へお邪魔していろいろと見せてもらいましたが、Tim Holtz商品をたくさんお使いになっていました。カードもタグもひとつひとつアートみたいでしたよ。そのせいで私の中にそういうイメージが定着しているというのもあるかもしれません。

ともくんままさんはどんな作風なんでしょう?
Commented by marikobrown at 2011-01-18 16:52
makipon様、
さっそく拝見してきましたよ、新作タグ。またまたキレイなはんこを彫られていますね。Thanksの文字、あんなに細い線が彫れたらなんでも出来そう。私はリノリウムカッターというものを使うのですが、今度は普通のクラフトナイフでチャレンジしてみようかな?道具ではなくて技術の問題だとは思うけれど(苦笑)。

昨日今日と訪問者数がぐんぐん伸びているようですね。カウンターの不具合だなんて、謙虚でいらっしゃること!趣味とは言え、多くの方に見てもらえるとますますやる気になりますよね。私も訪問者数やランキングのバナーをクリックして下さる方の数に毎日喜んだりガッカリしたり、繰り返しています(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-01-18 16:55
半兵衛様、
カップケーキピックそのものはアメリカではわりとメジャーな手づくりアイテムかもしれません。カップケーキってけっこう登場するお菓子なんですよ。大きなケーキと違って切り分ける手間がないし、フォークもいらないし、残ったものが残りものに見えないので手土産にもよくて、パーティーなどでは重宝です。手づくりピックを刺せばますます華やか!です。
Commented by ORIKO at 2011-01-18 17:43 x
こういう可愛いピックって子供のためにあるんだと思っていましたが、違うんですね!
私みたいなおばさんでも充分ワクワク出来ます♪
ピックも作りたいし、カップケーキも。(^・^)
帰国してからほとんどお菓子作りしてませんが(だって市販のお菓子が充分美味しいので~)久しぶりに焼いてみようかな♪
Commented by marikobrown at 2011-01-18 19:40
ORIKO様、
そもそもは子どものためだと思うのですが...大人だってかわいいカップケーキの方がいい(笑)!

アメリカにいらしたときは、市販のスイーツが甘過ぎるからご自分で作られていたのでしょうね。私はもうこちらの味覚に慣れてしまい、焼き菓子のレシピもほとんどこちらのものを使っていますが、パンナコッタやプリンの類は藤野真紀子さんのレシピをずっと使い続けています。ORIKOさんのお得意は何かしら?
Commented by フランカー at 2011-01-18 21:59 x
なんてユニークな(笑)使い捨てにするには勿体ないくらいのお洒落なグッズに目が点。このつまようじ代わりの、家で常用したいくらいです(笑)
売り場でモノを見るだけで、応用の方法が瞬間的にひらめくんですね、marikobrownさんは。いつもいろんなアイディアが自分の気付かないうちにも潜在的に具現化されたくてウズウズしているんでしょうね。僕もそんなアクティブな脳みそでありたいものです、ほんとにヽ(´ー`)ノ
Commented by mimi at 2011-01-19 05:49 x
カップケーキピックはパーティー雑貨のコーナーでも良く見かけますね~。かわいいけど 自分で作れるわ~なんて思うのでアイディアだけいただいてきます。が・・実行しないんです・ ピックがあるのとないのでは 華やかさが違いますね。 ちゃんと実行できるmarikoさんは偉いですね。 
切手集めてます、アメリカは 切手ではなくてスタンプが多いので切手は集まらないです。
サークルパンチかスカラップパンチで1インチの次のサイズって 1 1/2 しかないのかな?知っていたら教えてください。 1 1/4インチを探してます。
Commented by marikobrown at 2011-01-19 07:29
フランカー様、
使い捨てには勿体ないので、2本だけスクラップブックに使おうととっておきました。が、スクラップページに貼ってもらえるのはいつになるやら(苦笑)。

クラフトショップだけでなく、雑貨屋さんやデパートに行っても、「これは買うもの、これは作れるもの」と常にクラフター目線で買い物をしています。手づくりをされる方はどなたもそうなんではないでしょうか?私もハンドメイドの道に入ってから(大げさな・笑)世界の見方ががらりと変わりましたよ。
Commented by marikobrown at 2011-01-19 07:35
mimi様、
直径1 1/4インチのサークルパンチ、あったら私が欲しいです!私が揃えているMarvy Uchidaのものにはないですね。サークルパンチ、スタンプと合わせて使おうとすると、微妙に小さ過ぎたり大き過ぎたり。ピタッと来ることはなかなかないですよね。

mimiさんはハイテクな各種カッティングマシンなどをお持ちだと思うのですが、それらではもっと細かいサイズ調節が可能なのでは?あとはサークルカッターですよね。パンチのようにワンタッチではないので、量産するには苦しいと思いますが。
Commented by bambi at 2011-01-19 20:34 x
このアイディアとっても素敵です!なるほどなるほど・・デス。
ピンを使いたくてお菓子を作りたくなります。
または、、、お菓子作りが上手な友達にプレゼントして作ってもらおうかな。妄想が膨らみます^^。
Commented by marikobrown at 2011-01-20 16:32
bambi様、
お菓子が食べたくって、じゃなくて、ピックを作って試してみたいから、ですね(笑)。わかります、わかります!私も今回は夫からのリクエストだったのですが、キャロットカップケーキ食べたいって言われて、「よっし!」って思いましたもん。次はいつ焼こうかな〜、じゃなくて、次はどんなデザインにしようなか〜、と考えています(笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧