今、ハンドメイドブログにできること

あらためまして、被災地の方々とご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

電力供給問題が切実になり、節電、節電と言われていることは、ニュースで見て知っています。海外からの発信とは言え、ブログの更新もためらわれるところです。しかしこの状況下でも、いまだに1日500人もの方々がこんな無力なブログを訪問してくださるのです。

そんなわけで、私なりに考えての2日ぶりの更新です。

まずはおしらせ3つ。

先日のブログ記事には何人もの方にご賛同いただき、大変感激しております。ありがとうございました。些細な豆知識でも、頭の片隅にあるかないかで結果が大きく変わるような場合もあると思います。まだの方、ぜひご一読願います。

東北地方太平洋岸地震:おしらせと近況報告

********************************

在米日本人のみなさまにお知らせ。普段は有料で、たった1チャンネルなのに1ヶ月25ドル(!)も取るテレビジャパン(NHKを中心に日本のテレビ番組を編成したアメリカ向け日本語チャンネル)がただ今無料で放映されています。地域や契約ケーブル会社ごとに違いますので、オフィシャルHPでチャンネルをご確認ください。

毎日24時間放送の日本語チャンネル・テレビジャパン

********************************

ひらまりさんのツイートにより、日本赤十字社が義援金の受付を開始したことを知りました。悲しいことに、募金詐欺というものが存在することも事実です。信頼のある機関でも、運営費に多くを回しているところもあります。せっかくなら1円でも1セントでも多く、直接被害者の方のために使っていただきたいですよね。気持ちの送り先の選択肢のひとつとして、リンクいたします。

日本赤十字社 義援金・救援金募集

海外在住の方も、ビザ、マスターカード、アメリカンエクスプレスなどのメジャーなクレジットカードをお持ちなら今すぐ協力することが出来ます。

********************************

こちらの時間の木曜日の夜に初めて地震報道を見て以来、翌日睡眠1時間半で登校した以外は、ずっと家に籠ってCNNかテレビジャパンでニュースを見ています。買い物に出かける気にもなれず、料理する気にもなれず、被災地でもないのにまるで食糧難。

日曜日の朝、起きたら夫がゆで卵を食べ散らかしているではないですか。「6個茹でたよ、食べる?」と差し出す姿を見て、これではいけない!と反省いたしました。

何も出来ないと無力を嘆いていても始まらないのに、逆に電気も水もない中、通常通りの生活をしようとがんばっていらっしゃる福島県伊達市のtouchanさんや郡山市のくるみさんの前向きな姿に励まされる始末。情けない。

そんな中、この半日ほどで、「可能な人は普通の生活をしよう」、「たまにはニュースを消そう」、「好きな音楽を聴いたりお風呂に入ったりしてリラックスしよう」というようなツイートが目立ち始め、私も考えました。

この惨事の渦中、アメリカ発信のユルーいハンドメイドブログと分かっていながら来てくださる方々は何を求めていらっしゃるのか。地震速報や被害状況レポートではないはずです。

いつも「家事の合間に」、「子どもを寝かし付けたあとに」ひと息つきたくて遊びに来ると言ってくださっていた方々は、こういう時こそ通常通りの記事を読んでちょっぴりでもほっとしたいのではないかしら、と。

そんなわけで、今日は一番下の「ホッとしたい方はこちら」からハンドメイド記事も読めるようにしています。こんな事態に不謹慎と思われる方はどうかスルーでお願いします。

********************************

しかし、「たまにはニュースを消して...」って、これ、言うは易し。我が家も木曜日の夜、最初の報道の前に「アメリカン・アイドル」(視聴者の投票で優勝が決まる、大人気のアイドルオーディション番組)を観て以来、娯楽らしいものにはまったく触れていませんでした。

そこで気分転換に映画でも観ようとDVDを入れたのですが、気になってすぐにニュースに戻してしまいました。途中からまた見始めたけれど、私は後半やはり気になってパソコンを開いてひざに乗せたまま鑑賞。心のリセットが大切なのは分かっているけれど、なかなか出来ません。

お子さんのいるご家庭ではなおさら、しばしニュースを消して楽しいDVDを見せてあげたりするのが大切なのではないかなと想像します。地震や津波の意味を知らない小さな国民たちだって空気を読むし、何が起こっているのか分からない子どもこそ不安も大きいのではないかと思うからです。

まあ、言うは易し、なんですが...

********************************

情報が氾濫しています。個人のブログやツイートでも、よかれと思って流した情報をあとで訂正したり削除したりと、逆に混乱を招いている印象も否めません。確実な情報は、それぞれ公式HPなどでご確認されることをお勧めいたします。

私がニュースやツイッターなどで見る限り、今、被災地の方々が一番欲しい情報は、炊き出し、給水、物資の配給の日時など、よりローカルな情報です。

「◯◯公民館の前で△時から給水開始」、「◇◇小学校で◎時から炊き出し開始」など、具体的な情報です。そのような情報をお持ちの方は、このブログのコメント欄を掲示板代わりにお使いください。もしかしたら、人から人を伝って、ひとりでも多くの方があたたかい食事や飲み水にありつけるかもしれません。私も出来る限りブログ本文での掲載やツイートをしたいと思います。

それから、こんなときに人気稼ぎもどうかなと思い、前回の投稿ではランキングの投票バナーを貼り付けるのを自粛したのですが、どうやら応援してくださる方は過去の記事の文末からでも投票してくださるようです。大変ありがたく思います。

記事ランキングなどで上位になっていればより多くの方に読んでいただけると思うので、今日はあえて貼り付けたいと思います。何卒よろしくお願いいたします。

これ以上新しい災害がないこと、ひとりでも多くの方の救助の成功、そして一刻も早いライフラインの復旧を願っています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ



もうすぐハンドメイドデビュー記念日!

今でこそハンドメイドブログなどをやっている私ですが、2007年3月17日までは手芸全般とはまったく無縁だったどころか、「手づくりする女はダサい」(爆弾発言!)とすら思っていました。

それでは果たしてその日に何が起こったのか。

少し遡って正直を言いますと、実はその前にアルファベットと数字の刺繍に挑戦していました。友達の出産祝いに、無謀にも赤ちゃんのお名前、生年月日、生まれた時の体重や身長を刺繍してフレームに入れようと目論んだのです。

ところがあっけなく惨敗。向いていないんだわ、とすぐさま諦め、代わりにお名前と生年月日を入れたブランケットをオーダーしてプレゼント。刺繍枠や針、糸のセットはクローゼットの奥へと押し込まれ、「なかったこと」に。

しかしその日がやって来ました。

何気なくデパートをぶらぶらしていて目に入ったもの。それは刺繍ミシンでした。

ディズニーやサンリオキャラクターなど、ミシンそのものに図案が内蔵されたものや別売りのカードを差し込んで刺繍できるものがあることは知っていましたが、ダウンロードしたクリップアートを何でも図案化してミシンに送れるというものの存在はそのとき店頭で見て初めて知りました。

これだ!と衝動買い。別にソーイングがしたいわけでもないのにミシンを買ってしまったというわけです。

ちょうどその年の前後、私のまわりでは出産ラッシュだったので、スタイをたくさん作りました。どれくらいだろう?全部で30枚は作ったと思います。

とにかく名前入れが出来ることに感激して、友達の子どもたちにおそろいを作ったり...

b0208652_20145318.jpg


夫の妹の子どもの誕生祝いにも、名前が決まり次第こんなデザインで。

b0208652_20181542.jpg


飾り文字のイニシャルを入れたタオル地のスタイも。

b0208652_2016519.jpg


スタイの型紙が欲しくて必然的にベビー用品のソーイング本が増え、「手づくりはダサい」などと言っていた私が手ぬいでこんなものまで!

b0208652_20224521.jpg


このとき「にぎにぎ」という言葉を知りました。が、送られてきた使用中の写真では輪のところは握られておらず、耳のところが口でパクッとされていました。よだれ吸収素材なので安心です。

だんだんと欲が出てきて、自分で食べるトレーニングを開始した子どもにはママのカフェエプロンとおそろいのお食事エプロンを、やはりお名前入りで。

b0208652_20261528.jpg


今見ると、「なんでそんなところにバイアステープのつなぎ目があるの?」と不思議な設計ですが、そこはいつもどおりの自己流、プラス初心者ということで、笑って許して。

ミシンデビュー日からもうすぐ4年。欲しいものは「買う」が当たり前だったところ、「自分で素材を選んで好きなように作る」という選択肢ができ、世界観がガラリと変わりました。あのとき刺繍ミシンに出会っていなければ、おそらく編み物ともカード作りとも無縁だったと思います。そんなわけで、3月17日は私にとって、大切な記念日なのです。

みなさんのハンドメイドとの出会いは?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-03-14 22:11 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(44)
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/15053020
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by yumilina at 2011-03-14 22:34
marikoさん、こんばんは。
香港の赤十字(The Hong Kong Red Cross)で調べたら、香港ドルでの今回の地震の募金を受け付けていました。
さっそく募金したのですが、円高のせいで私としては結構な額なのに、円換算するとこれだけ?という金額になってしまって悲しい。日本在住の友達は金額じゃなくて、気持ちだよと言ってくれたのですが、、、
日本の家族が住んでいる地域は計画停電の対象になっていて、夕方から夜まで停電になるそうです。
被災された方々や日本で不便な思いをしている家族の事を思うと、外食したり遊びに行く気になれません。
オフィスで土曜日から月曜日までの新聞を読んで涙が出てきて困りました。

Commented by yumilina at 2011-03-14 23:22
あ、下のほうを読んでいませんでした。
私にとってのハンドメイドの出会いはおばあちゃん。
前にもコメント欄に書きましたが、母が病気で入院している間はおばあちゃんの家に預けられていました。
そこであまった毛糸でミニバッグを作ったのがすべての始まりです。小学1年生の冬でした。
Commented by mimi at 2011-03-15 06:03 x
テレビジャパンは残念ながら私の住んでいるところでは見れないのですが Twitterでしってネットでライブテレビをみてました。みだすと同じ事の繰り返しなのに 離れられなくなりますね。私は昨晩はブログ村からあちこちのブログみてましたが 普段道理に更新している方はほとんどいませんでした~。
別にハンドメイドの記事を期待していたわけではないんですけど・・・。
平常の生活に戻るのはいつなんだろ~。

ママとおそろいのスタイ Goodですね。  
Commented by ks_1119 at 2011-03-15 08:07
marikoさんがリツイートしてくれたMBSの西アナウンサーのツイートで随分と気持ちが楽になりました。感謝しています。
関西に居ても無力じゃないし、微力でも何か役に立つ事が有ると思えるようになりました。
Commented by ORIKO at 2011-03-15 08:32 x
これまた売り物のようなスタイやグッズたちですね~。
私も若い頃は手作りはダサいと思っていましたが、↑は「手作り」というより「オーダーメイドの高級品」じゃないですかー!(^・^)
そうそう、遅ればせながら先日の記事を私のブログでもコピペさせていただきますね。
ありがとうございました♪
Commented by Moon-in-the-ocean at 2011-03-15 08:58
うちは子供がいながらも毎日TVジャパンがついてます。子供向け番組をかけてるときはパソコンで見ています。やっぱり私も切り替えが出来ず、日本にいるわけでもないのに凹んでばかり。うちも従兄弟が福島にかりだされるかもしれないので心配してます。
でも無事でいられる人間が元気をあげるのが役割なのにこれではいけない。徐々にブログも明るく復活です。
Commented by うさころ at 2011-03-15 09:20 x
私の地域は、被災地から遠く離れているので被害はほとんどありませんでしたが、親戚が関東に集中している事もあり、他人事ではありませんでした。何か出来ることはないかと、焦り、回ってきたチェーンメールを回してしまう始末で、冷静さに欠けると反省し、2日ほどニュースを見ませんでした。とはいえ、気になるので、定期的にネットで状況を見ていました。私の地域から送電する事は、十分供給を果たせないと思うので、節電、節約した分のお金を義援金として寄付しようと考えています。長丁場になると思うので、遠方地から出来る支援は、お金が一番なのではないかと思って。。物資は輸送が大変ですから。勿論必要があれば物資も送りたいと思うのですが。
Marikoさんのブログを読んで、また少しほっとしました。
謝った報道や迷惑な支援に惑わされない為には、被災地ではないからこそ冷静でいなければならないと思うのです。
我が家も節電していますが、Marikoさんのブログはこれからも見に来ますので、楽しい話題をぜひ提供して下さい。
支援する側も、元気を取り戻さねばと思っています。

いつもありがとうございます。
Commented by めぐお at 2011-03-15 10:39 x
marikoさん、こんにちは。ブログの更新、悩まれたことと思います。正直なお気持ちを書いてくださり、ありがとうございます。marikoさんのブログへいらっしゃる方は、marikoさんの作品もさることながら、そのお人柄に触れたくて遊びに来るのだと思いますので(もちろん私も)marikoさんのペースでブログ更新していただけたらと思います。
ブログを書いている方々も「暗くなってばかりではいけない」「信頼できる機関への募金、節電、できることをしよう」等々、前向きな記事を更新している方が増えてきているように思います。仙台の実家でも、電気が通じたと聞きました。様々な復旧作業に従事している方に頭が下がります。

息子は昨夜から急に夜泣きをするようになりました。テレビのニュースはつけっぱなしにしているのですが、たまに楽しい子供番組のビデオを見せると大変喜びます。子供なりに、子供だからこそ敏感に感じることがあるように思います。

また、遊びに来ますね!!
Commented by もんきぃ at 2011-03-15 12:54 x
有益な情報の提供ありがとうございます 早速 こちらに住んでいる友人、東北地方に住んでいる友人にサイトを連絡しました
Commented by ムームー at 2011-03-15 13:42 x
marikoさんこんにちは。
ブログ更新のこと、わかります。
でもこうして来られる皆さんに情報を教えて下さるのは
有難いと思います。

ニュースを見すぎて胸がつぶれそうになりました、丁度コンサートの最中に震度7の今回の地震の余震を大阪で経験しました。

何をどうするか、したいのか、気力をなくしかけましたが、言われるように、自分で気持ちを平静に保ち、行動できればいいですね。

海外からの応援や諸団体のご苦労には頭がさがります。
ありがとうございます。
Commented by くるみ at 2011-03-15 14:58 x
まりこさんホントにありがとう。どれだけ心強かった事か。
原発やら何やら新たな問題もあるけど、元気な私達が頑張るしかないでしょう!
Commented by yoko at 2011-03-15 16:57 x
我がn家も無事です。
普段あまりテレビを見ないのに今は一日中ニュースに釘付け。
なんとなく気分が滅入るなぁと思っていました。
幼稚園が休園と風邪がかさなり、ほぼ一日中家にいるりりも同じくニュース漬け。
まりちゃんのブログでふと気がつきました。
たまにはニュースもやめようと。
ありがとう。
編み物してますよ~♪
りりに「ママは編み物ばっかりして」と文句言われたので、unoにつきあいました(笑)
Commented by makipon at 2011-03-15 20:26 x
marikoさんこんにちわ。

毎日暗いニュースばかりでウツウツとなる中、私も日夜ひとり手芸にいそしんでおります・・・(^^)

私も実はじつは1年くらい前までは「手作りする女はダサイ」派でした・笑!
きっかけは・・・
なんだったかなぁ・・・(゜レ゜)??
やっぱり「消しゴムはんこ」にハマり始めてからでしょうか(*^^*)
今では「アイラブ・ハンドメイド」❤
marikoさんのブログに出会ってからはますます創作意欲に燃えていますよ~(*^。^*)
これからもいっぱい参考にさせてくださいねーウフフ
Commented by yojoka at 2011-03-16 08:29 x
marikoさんの優しい心使いに感動しました。
marikoさんのブログはぜんぜん無力なんかじゃありません。
地震に関してたくさんの情報が詰まっていて
とてもお役に立っています。
そしてmarikoさんの写真、作品たちがたくさんの方を元気に
してくれているんです。
ありがとうございます。
Commented by すまいる at 2011-03-16 15:58 x
marikoさんの作品に癒されました。
17日が記念日ですね。この日は記念に何か作るのでしょうか?
スタイやエプロン、名前が入っていて、もらったら嬉しいでしょうね。
Commented by あやこまん at 2011-03-16 21:06 x
こんばんは、お久しぶりです。
千葉は、まだ余震もあり揺れるたびドキドキしてます。
ご実家、連絡取れたみたいでよかったですね!
私の家族もみんなケガもなく元気です。

どうしても情報ないと怖いし、ニュースばかりつけてしまい
そらにとってはストレスの日々かもしれません。
節電もしたいところですが、DVDつけてアニメや、おかあさんといっしょ
などを見せています。
放射能漏れの報道も、本当なのか、とても不安です。
被災地の方々は、本当に大変な思いをしていると思います。
何もできない事に歯がゆさも感じますが、節電や、募金などで
少しでも協力できたら、と小さいながら出来ることをしています。
でも、こっちでも買い占めが激しく、品薄状態。
みんな気持ちはわかるけど、落ち着いて欲しいです。
そういう状況を見ると、やっぱり焦ってしまうのが人間ですよね…。
よく考えて買うようにしています。

marikoさんのハンドメイド作品をみて元気になる一人です!
ブログ更新を楽しみにしています。
Commented by bambi at 2011-03-16 23:01 x
お久しぶりです。以前写真の撮り方について丁寧にレスをくれていたのにお礼もできず申し訳ありませんでした。
携帯でみてはいたのですがバタバタと忙しくゆっくりPCを見る時間が取れず(祖父が急に亡くなったりして・・)お返事ができませんでした。
でも、時間があるとき携帯からみてポチっとしていました。

そんな中、、今回の地震。。。。

私は東京在住ですので、被災してはおりませんが、当日の揺れは今まで経験したことがないほどのものでした。

ビルの5Fにいましたが、ビルが折れて飛び出すか、底が抜け落ちるとか思いました。とても長い時間でした。。。

東京は毎日余震におびえています。
余震がない日がありません。

余震がありすぎて、強風でビルが揺れているのか、自分の気のせいなのかがわからなくなるほどです。
なにもないのに、揺れている感覚が身体に残っているので気持ちの悪い感覚が続いています。

→続く
Commented by bambi at 2011-03-16 23:03 x
<続きです>

そして、今ご存知の通り関東・東北地方は節電に力を注いでいます。

しかしいざ節電してみると、、、
不要な電気っていっぱいあったんですよね。

うちの会社(=ビル)ではエレベーターの使用も禁止しました。
エレベーターの電力ってものすごく使うらしいです。

1日何往復もするので筋肉痛になりましたが鈍っていた身体にはちょうどいいのかもしれません。

電車も節電の為止まったり動いたり、、ダイヤはぐちゃぐちゃです。
でもダレも文句を言いません。
バスを乗り継いだり、歩いたりして会社に来ています。

さすがに、、、地震当日は帰宅難民もたくさん出て(会社は帰宅禁止になったりもしました)少々パニックにもなりましたが、被災地の事を思えば、今はなんでも出来ます。

→続く
Commented by bambi at 2011-03-16 23:03 x
<続き>

みんな自分のできることでがんばっています。

そして、海外から日本人の冷静沈着で、規律を守った行動や津波にはさらわれてしまったけど、M9.0でも壊れない建物に賞賛の嵐と聞きました。

略奪も、、、ナイとはいえないと思いますが、海外に比べると少ないかもしれませんね。

そういう報道に反対に驚きましたが、こんな日本人だからぜーーーたい立ち直れます!

是非marikoさんのお友達ちにも日本人なら絶対出来る!と自慢してください。

そんな賞賛に羞じないよう、がんばっていきます!
(エラそうにすみません。。)

また遊びに来ます。

長々とすみません。。。
Commented by Karen at 2011-03-17 15:36 x
ネットでテレビを見ていたのですが、どうも落ち込んで気が滅入ってしまうので止めました。今はインターネットで状況を見ている位にしています。特に職場で色々な人にいろんな事を聞かれるので、きちんと返事が出来るよう正しい情報を入手するように心がけています。アメリカに居て何も出来ないのが、心苦しいというか、悔しいというような感じなので、出来る限り多くの人にRed Crossを通して募金してくれるよう電話したり、メールしたりしてます。会社にも募金するようお願いしたら、自分の職場とサンフランシスコの関連会社からRed Crossに少しまとまった金額を送ってもらえました。言ってみるものですね。今は知り合いに頼んでヨガ教室の出しているメール・ニュースレターに募金のお願いとRed Crossのリンクを載せてくれるよう手配してもらってます。これが上手くいったら次は何処にお願いしようか検討中です。私にはこの位しか出来ないので。

私にとってのハンドメイドの出会いはMarikoさんのブログに出会った時かもしれません。まだ、たいした物は作ってないけど、気持ちがとってもハンドメイドに傾いてます(笑)
Commented by うじゅら at 2011-03-19 00:26 x
こんばんは(^-^*)/

記念すべき3月17日なんですねo(^-^)o
日を覚えているのが すごい!
私はいつかな?と考えても 記憶ははるかかなた(小学生かな)

ハンドメイド(全ての作成事)したことない方には 何かしらやってもらって 好きになってもらいたいですよね、奨めても(いやいやできないし~と)敬遠されたりするし、Marikoさんと同じように 自分で買ったり、教えて!とそんな場所を求めたりしないと、ハンドメイドははじめにくいのかなぁ~

続く
Commented by うじゅら at 2011-03-19 00:29 x
続きです

もっとハンドメイド人口を増やして、日々の会話を楽しみたい願望があり、母といつも 悶々としてます(笑)

日本の地震で 計画停電の中、ろうそくや日の光り、暗闇でもハンドメイドをしてらっしゃる ブロガーさんの日記を毎日読んで、災害は辛いけど、ハンドメイドしている時間がそれぞれの至福の時なんだなぁ~と感じます。

早く復旧して 毎日ハンドメイドばかりができる時間を作って差し上げたい限りです。

長々と失礼しました。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 01:40
yumilina様、
円高でもどかしい思いをなさったのですね。私もアマゾンジャパンでアメリカドルでよく買い物をするので、決算した時の「ガックーン」はよく知っています(苦笑)。でもお友だちがおっしゃるように、気持ちが大切だと私も思います。自分が出来る範囲の精一杯。人それぞれですよね。裏を返すと、出来る人には気前よくして欲しい。駅前で声を張り上げて庶民から義援金を募るプロ野球選手たちの姿を見て、ロンがひとこと、「君たちがポケットの“小銭”を出す方がよっぽど効率いい」(笑)。

私はクレジットカードで日本円で寄付したので、逆にどういう請求が来るのかちょっと怖いです(笑)。円高というだけでなく、あれやこれやと手数料を取られて膨らむことがあるから...

おばあちゃんに編み物を教えてもらうって、理想中の理想!小学1年生とは早熟ですね。私も初めてかぎ針に触れたのはおばあちゃんの家です。でも、教えてもらうより、ニットの目を数えさせられることの方が多かった気がします(笑)。懐かしい。

Commented by marikobrown at 2011-03-20 01:49
mimi様、
テレビジャパン、残念ですね。私は以前は契約していたのですが、週に1回、「ためしてガッテン」を見るだけのために月に25ドルはどうかと思ったので(笑)、何年か前に解約しました。昨日あたりから繰り返しのニュースの代わりにNHKのトーク番組なども。緊急事態はもちろん早く落ち着いて欲しいけれど、テレビジャパンは無料のままでいて欲しいような。

私もブログ村の人気記事などを徘徊していましたが、悲しいお知らせや素人のアヤしい情報ばかり。でも最近は通常通りの記事も増えてきましたね。人々が前を向き始めた兆しと思うので、喜ばしいことだと思います。確実な最新情報は欲しいけれど、ハンドメイド記事も見たい!って思いました。

ママのエプロンとお揃いのスタイ、バイアステープのつなぎ目が角に来ていて、ひどいでしょう(笑)?なんであんなことしたんだろう、当時の自分。あれから4年、ちょっとは賢くなりました!
Commented by marikobrown at 2011-03-20 01:55
ks_1119様、
震災直後の数日、疑問なツイート&リツイートもたくさんありましたけれど、中には共感できる言葉もありましたね。ツイッター、今後落ち着いてから今回の緊急時での役割がどう解釈されていくのか感心を寄せていますが、私としては、あの海外にいても取り残されていないような、日本の人たちと一体になっているような錯覚、とても心の助けになりました。でもまだまだ過去形で語ってはいけませんね。お仕事柄、移動の多いks_1119さん、どうかお気をつけ下さい。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 02:01
ORIKO様、
どうもありがとうございます!「売り物のよう」、それ、当時の私のモットーだったのです!手づくりはダサいと思っていた時代からのちょうど移り変わりの時期でしたので、あまりにもほっこりと人の手のぬくもりを感じるようなものには抵抗感がありました(今はそれも味と思っていますが)。まさに、名前入りのカスタムオーダーの既製品、みたいなものを目指していたのです。当時の私がそんな言葉を聞いていたら...飛び上がって喜んでいたことでしょう。4年前からブログやってればもっと上達してたかなー(笑)。

yumilinaさんからのメールのコピペ、ありがとうございました。何人もの方に賛同いただいて、とてもうれしく、正直びっくり。実際に面識のない方々とのインターネット状だけのお付き合いだけれど、ん?個人の趣味ブログのパワー、侮れないぞ、と心強くなりましたね。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 02:07
Moon-in-the-ocean様、
テレビジャパン、こうなってくると24時間無料で見られるのも善し悪しという感じになってきましたね(苦笑)。やっぱり始終貼り付いてしまう。私もようやくドラマなどの他のチャンネルも見ていますが、ひざの上のパソコンは常にオン、そしてNHKのニュース動画がワンクリックで出るようにブックマークしています。たまには離れることも大事って頭では分かっているけれど、やっぱり気になるものは気になりますよね。

従兄弟の方はとうとう福島に向かわれたようですね。心配ですが、やはり応援するしかありません。私の弟も仙台で懸命の作業中。何日かに1度メールが来ますが、「今日も日付が変わるまで作業」などと言っていて、過酷な条件でやっているのだな、と痛感します。お互いをツイッターで励まし合いましょうね!
Commented by marikobrown at 2011-03-20 02:21
うさころ様、
今回の一件ではご自分の行動に後悔されることもあり、ずいぶんとへこまれていたうさころさん。でも、その時はそれが正しいと思ってとっさに実行されたのですし、冷静さを失っていたのは多かれ少なかれみな同じです。ブログ村に参加されている方々にも、記事にしてしまってからあとで削除をしたり、中には反省からブログごと閉鎖してしまう方もいらしたりで、そこまで自分を責めずにも...と思いました。おやさしくて思慮深いうさころさん、どうぞ元気出してくださいね!

ようやく物資の運送なども可能になってきたようで、喜ばしいことですね。でもうさころさんのおっしゃる通り、ちょっと聞こえは悪いかもしれないけれど、迷った時はお金が一番!と私も思います。オムツにも、水にも、ガソリンにも、何にでも変わるからです。残念ながら、送ったものの管理がしきれず、ムダになるケースも世界のあちこちの災害で見られます。ハリケーン・カトリーナの時がよい例です。

ブログ、いつも見てくださってどうもありがとうございます。珍しく長いことお休みしてしまいましたが、もう少し頻度を上げていきたいと思っています。どうぞ末永くよろしくお願いします。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 02:33
めぐお様、
ブログの更新、悩みましたよ〜!私はどうせ海外からの傍観者。何をどう言っても他人事やきれいごとに聴こえるのではないか、と。そして震災に関係のない記事。たまたまニュースを見ないで楽しいいつもの記事をアップされていた人たちが、配慮がない、不謹慎だ、と叩かれ、謝罪したり記事を削除したり、さらにはブログ休止宣言されたりと、ブログ界(?)では波乱が巻き起こっていたようです。私も誹謗中傷のコメントも回避できないかも?くらいの気持ちで内心ヒヤヒヤでしたが、どうやらそのような反響を起こすのは大人気ブログだけみたいで安心しました(笑)。というより、私のブログに来てくださる方々がおそらく理解が深く、品位のある方々なのだと思います。ありがたいことです。

息子さん、落ち着きましたでしょうか?小さな子どもはちょっとした空気の変化も読むようです。我が家に泊まりにきた2歳半の子も、ぴったり止まっていたという夜泣きを再開。きっと言語や気候、風習の違いに、大人以上に敏感なのですね。めぐおさんも仙台のご家族のことが心配でしょうけれど、楽しいビデオをみせてあげたり、一緒に遊んであげたり、どうか息子さんのケアもしっかりお願いしますね。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 02:38
もんきぃ様、
ありがとうございます!ORIKOさんづてにyumilinaさんからのメールの引用を広めてくださったようで、とてもうれしく思います。今回直接被害を受けなかった人たちにとっても、頭の片隅にあれば最悪を回避できそうな豆知識満載の記事、多くの人の目に止まっているといいですね。ありがとうございました。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 02:43
ムームー様、
コンサート中に地震に見舞われたというお話、読ませていただきました。それでも落ち着いてすべきことを続けるきよしくん!プロ意識がすごいですね。そして、ムームーさんはじめ、ファンの方々もきっと惚れ直してしまったことでしょう(笑)。

ブログ更新を迷っている私のような人が多い中、心が明るくなるような写真とともに激励のメッセージを送り続けるムームーさん。ブロガーのお手本です!私もムームーさんに惚れ直したところです(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 02:52
くるみ様、
くるみさんが無事にやっていらっしゃることがどれだけ私のはげみになったことでしょう!余震も続いているようですし、原発のことも心配です。でも、くるみさんやtouchanさんが気丈にやっていらっしゃることをブログやツイッターで知るたび、ふ〜っとひと息つけている感じです。こちらこそ、どうもありがとう!
Commented by marikobrown at 2011-03-20 02:57
yokoちゃん、
みんな無事で、本当に安心しています。りりちゃんとのuno、私もまぜて欲しい!そうそう、こんなときこそ一対一で向き合えたり、家族でワイワイ出来るような原始的な遊びがいいって思います。ニュース、私も毎日見ていますが、たまには消さないとね。

でも、リリちゃんに文句言われるくらい編みものばっかりしているっていうのも、いいこと聞いたなあ。何作っているの?私も編みもの、したい!
Commented by marikobrown at 2011-03-20 03:05
makipon様、
石川の方も地震が多発していましたが、その後いかがお過ごしでしょう?ウツウツする日は好きなことをするに限りますね。そしてその好きなことが出来ることにも感謝したいところです。

手づくりする女はダサい派、いるものですね〜。言ってみるものだ(笑)。消しゴムはんこは同じ手づくりでも比較的「ダサ度」は低いと思います。やっぱりビミョーになりやすいのはパッチワークや編みものでしょうか。私も葛藤と闘いながら(笑)この道に入りました。今では、「手づくりの楽しみを知らない人は人生の半分をもったいないことしてる」くらいに思っています(笑)!

私のアイデアがmakiponさんのハンドメイド生活のお役に立てていることは、レポートを拝見してよーく知っています♪参考になるようなことがご提供できて、私もとてもうれしいです。これからもどうぞよろしく。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 03:09
yojoka様、
とても心強いメッセージ、どうもありがとうございます。実はこの惨事の最中でも、パンチや道具の使い方の検索などで訪れてくださる方々もたくさんいて、内心驚いているのです。確かに私も悲しいニュースなどで心がすさみそうなとき、美味しいレストランの検索をしたりして気を紛らわせたりすることがあるなーと。過去記事がそんなふうにどなたかの役に立てていたのかしら、と思うととてもうれしいです。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 03:12
すまいる様、
17日の記念日...なにか新しいものを作るような気も起こらず、それ以前に写真の提出日の前日でてんやわんや(苦笑)。ORIKOさんの蝶の折り紙のメッセージを見て、私も日本にエールを送るようなものを作りたい!って思ったのですが...やはり次の課題がそうさせてはくれなそうです(泣)。何気に追いつめられているかも、写真に。

名前入りってうれしいですよね!贈り物にはよく選びます。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 03:18
あやこまん様、
お久しぶりですね!長らく更新がないまま、どうしているかな、と思っているうちに、日本はこんな事態に。千葉も大きな火災があり、大変心配をしました。関東の方は余震が続いているようですが、あやこまんさん、どうぞお気をつけ下さいね。

ちっこいそらくんがどうしているか、気がかりです。せっかく公園デビューを果たし、自分の足で歩き回ることが楽しくてしかたない時期なのに。放射能に関しては、どうやら状況は好転しているようで、ひとまず胸をなで下ろしています。でもそらくんのような小さなお子さんを持つママ世代としては、安心して子どもを遊ばせられるクリーンな環境を切望していらっしゃることでしょう。公園で元気に遊ぶ姿、また見せてくださいね。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 03:36
bambi様、
まずはお祖父さまのこと、お悔やみ申し上げます。bambiさんには悲しい出来事が連続で起こってしまったのですね。どれほど落胆されたか、想像もつきません。しかしそんな中でも私のブログを訪れていてくださったとは。大変恐縮です。

今回、地震酔いのような状態が続いている方のお話もよく聞きます。少しは改善されましたでしょうか?私も乗り物酔いをする方なので(まず酔わないと言われる空母でも少し酔ったくらいです)、あのふわふわと落ち着かない気持ちの悪さは知っています。

しかし、そんな状況下でも階段の上り下りを「身体にはちょうどいいのかもしれません」なんてたくましい発想とユーモア!bambiさん、カッコいいですよ!

続く
Commented by marikobrown at 2011-03-20 03:37
非常時でも失わないマナーの良さや、他人同士譲り合う思いやりの心は、各国から着目され賞賛されていますね。昨日も写真の先生が、これほどの災害を乗り越えて完全に元に戻せるのはおそらく世界で日本だけだろう、と言っていました。私もそう思います。わーっと一度熱くなって冷めるのではなく、なんというか、けっして諦めず、静かに黙って物事を前の方に進めていく強さとしなやかさと言いますか...私のボキャブラリーではどうにも足りませんが、日本ならではだと思います。

長文コメント、大歓迎!どうかまた遊びにいらしてください。更新ももう少し頻繁にしようと思っています。いつもありがとうごじざいます。
Commented by marikobrown at 2011-03-20 03:45
Karen様、
アメリカにいてこれと言って直接的な援助が出来ないもどかしさは私も一緒です。おそらく海外在住の日本人に共通していることではないかしら。他の人に募金を促すって、なかなか勇気のいることではないですか。素晴らしい心がけだと思います。私もこちらの友達や、以前お世話になった教授など、影響力のある方々にメールをしてみようかな。もしかしたら、何かしたいけれどどこへ問い合わせたらいいのか分からないという人たちもいるかもしれませんしね。

まあ、私の初心者ブログがハンドメイドに傾くきっかけだったかもしれないなんて!なかなか実際に作る機会がないとおっしゃいながら、道具やマテリアルは他のどなたよりも急ピッチで増えているのではないですか、Karenさん?仕事帰りにマイケルズに寄って...っていうパターンがとっても多い気がしますけれど(笑)?
Commented by marikobrown at 2011-03-20 03:54
うじゅら様、
3月17日、あまりにも衝撃的な日だったので、覚えているんですよ。刺繍ミシンに出会ってからの約1ヶ月ほどは、布を買いに行った記憶と、ミシン屋さんを質問攻めにした記憶と、ダダダダ...と刺繍ミシンをしている記憶しかありません。私、寝たかしら?食べたかしら?というくらい(笑)!ほんとに人生が180度変わるくらいの出来事だったんです。

ハンドメイド人口、増えるといいですよね。私は直接知っていて会えるような距離の人にクラフターさんがいないので、文字通り、このブログが出会いと交流の場。言ってみれば命綱(?)です!

編んだり刺したりしている時間はふーっと現実を忘れたりしますよね。うじゅらさんのコメントを読んでいて、万が一の時の非常袋に毛糸ひと玉とかぎ針を入れようかな、と思いました。
Commented by あん at 2011-03-20 23:45 x
コウタのスタイ、なつかしかったよ~。
今でも楽しいとき、集中してるときには、ヨダレたらしてます。もう4歳だけど。

地震、そして原発の事故のあとは、ずっと気分が不安定です。だけど、わたしとわたしの家族はみな無事で生きていて、だから今はいたずらにおびえたり、被災地の方々に対して後ろめたく思ったりするのではなく、自分のできることをしようと思うようにしている。寄付をして、あとは復興のため東京の経済を回すささやかな一助となれるよう、ちゃんとお金を使うこと、それが今の自分にできることなんじゃないのかなあと。
Commented by marikobrown at 2011-03-26 10:52
あん、
コウタのスタイ、なつかしいね。コウタの誕生とほぼ同時に始めたから、私のハンドメイド歴ももう4年になるよ。ソーイングはコースターとスタイの大量生産から始めたから、なんだか私のハンドメイドの原点のような気がします。また誰か出産しないかな。あん、3人目、どお(笑)?

それぞれに出来ることはあるはずだよね。東京も物資不足や計画停電で大変そうですが、どうぞみんなで乗り切ってください。早く通常生活が戻りますように。
Commented by GUCCI ネックレス at 2013-09-11 00:07 x
感想としては<a href="http://ipypj96.re-l.com" title="GUCCI 腕時計">GUCCI 腕時計</a>さん、おもちゃ部門を造るべきです。 <a href="http://w4wsxns5wu.re-l.com" title="グッチ トートバック">グッチ トートバック</a>スケートボードシューズは、所有者を与えることをそんなに利便性があります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧