いつもとちがうカードのお話 kawaii

今日はカードはカードでも別のカードのお話を。

すまいるさんのブログで、ギフトカードを入れるポケットつきのカードを拝見しました。

大学生の姪や甥にiTunesのカードをあげたり、あまり好みを知らない友人に大手百貨店のカードを贈ったり、ちょっとしたお礼に2、3回デートで使える程度の金額を入れてコーヒーショップのカードを渡したり。ギフトカードは我が家もよく利用します。

市販のホルダーやケースもあるし、ぬいぐるみなどにカードを入れるところが付いているものもあったりしますが、すまいるさんのカードを見て、私もぜひ作ってみたいなと思いました。

日本でも定着しつつあるこのギフトカード。昔ながらのいわゆる商品券と目的は同じですが、プラスチック製のところと、店頭やオンラインで入金もできるところが新しいですよね。くり返し使えるプリペイドカードのようなものです。

特定のお店でしか使えないので縁のなかったレストランなどを開拓するよい機会だったりもするし、現金にするとちょっと、という小額でもカードにしちゃえばちゃんと贈り物、という感覚も。子どもに図書券を渡す感覚で、本屋さんや文房具屋さんのギフトカードをお小遣い代わりに利用するのもいいですね。

もらうこともあげることもよくあるギフトカードですが、私がもっとも頻繁に使うのがスターバックスのカード。私の通ったサンディエゴ州立大学にはキャンパス内にも何店舗かあり、拘束時間の長い日は何度もコーヒーを飲んだものです。

重い教科書や資料を抱えての移動中、バッグのポケットからさっと出して片手でお会計できるギフトカードはとても便利でした。

そしてなんと、今現在も同じカードを愛用中!

b0208652_10514619.jpg


7年めになるでしょうか。最後の「D」が消えて、スターバックス車になっちゃってますが(笑)。新しいカードをいただいても移してしまうので、常にこれ1枚です。

ポケット付きのカードをデザインするにあたり、サイズの基準にとお財布から出してあらためてデザインをじっくり見てみました。やっぱりかわいい。明らかにバレンタイン限定品ですね。当時はまだ今のようにメッセージ入りやご当地ものなどそれほどバリエがなかったので、店員さんに反応されたりもしました。

たいていは空にしたら処分していますが、2年ほど前にもらったこれはとても気に入ったので、とっておいています。

b0208652_11103058.jpg


スターバックスのカードはどれもデザインがよく、期間限定や地方限定のものもあり、各国にコレクターさんがいるようですね。ご自慢のカード、お持ちですか?

追記:さっそくいただいたコメントを読んでみると、スターバックスのギフトカード、意外と知られていないかも?ラインナップ、日vs米です。

スターバックスカード(日本)
京都や横浜のもいいけれど、個人的には名古屋のしゃちほこに一票!

Starbucks Cards(アメリカ)
イースターや母の日のメッセージ入りのデザインが今の旬ですね。

******************************

余談:日本語で会話するときは私も「スタバ」と省略して呼びますが、活字にするのはちょっぴり躊躇(苦笑)。英語では言わないからです。

ちなみに「マック」(McDonald's)も通じません。「ケンタ」(九州の方では「ケンチキ」とも呼ばれますよね)もムリですが、「Kentucky Fried Chicken」とフルネームで言うアメリカ人はあまりいません。「KFC」です。

バーガーキングを「バーキン」と呼ぶのも日本人学生だけ。こちらの人は「BK」。

そう言えばサンディエゴの日本人留学生の間には、彼らにしか通じない言葉がけっこうあります。以前通ったGrossmont Collegeで、日本人クラスメートたちが「グロモン」と言うのを聞いて、「グロスモント」って2文字しか違わないのに、と疑問に思った私は。やはり世代の違いを感じたものでした(笑)。

今日も「読んだよ」、「また来るよ」のしるしに、下のバナーを1回ずつクリックおねがいします。みなさんのワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計でランキングが出ています。このポイントが翌日の更新の励みになっています。どうぞよろしく。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-04-19 12:00 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/15299670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 雅風 at 2011-04-19 12:12 x
珈琲はとっても大好きですけれど…そしてスタバも利用させて頂いているけれども…こんなカードが存在することを知らずにいました。しかも、期間限定や地方限定まであるだなんて・・・。みなさん普通に持ってらっしゃるのでしょうか。ってことで、自慢できるようなカード、私は無いですね(涙)で、ギフトカードを贈るカードへの話ですが、すまいるさんのブログを見てきました。アイデアですよね!あのデザインは。ここ1週間ほどずっと工作のようなものを作っていたせいか、私も真似っこして1つ作ってみたいなって気持ちになりました。少ぉし遡り他の記事も拝見させていただいたのですが、どれも上質な作品ですね。
Commented by miyuki at 2011-04-19 12:22 x
わ~言い事聞いちゃった。

いつも、婿殿および そのファミリーに送るギフトに頭を悩ませます。
日本から訪問するたびに、何か1人1人に買っていくし、泊めてもっらったお礼とか、どこそこへ連れって行ってもらったお礼とか、何にしようか悩みます。
最近では、娘からの提案で、各お店のカードを送るようになりました。
スタバのご当地限定があるなんて知りませんでした。
日本のもあるのかなあ?
娘はよく マグカップを友達にかっていきますが。

カードならかさばらないし、日本のだと珍しいし。金額も少々でもよさそうだし、良かった~いい事 教えていただいて。
Commented by すまいる at 2011-04-19 12:38 x
つたないブログ&作品を紹介してくださってありがとうございます。
雅風さんのように、marikoさんのブログを読んで、
たくさんの方が私の記事を読んでくださり、うれしいです。
アメリカに来て、お礼やプレゼントに困った時は、
ギフトカードが1番☆と思ったことが何度もあります。
そのせいで、この形のカードは何度も作りました。
私のブログでは全くギフトカードの説明にふれてなくって、marikoさんの記事で改めて、ギフトカードの魅力が、
みんなにわかってもらえたかも(笑)
STARBUCKS CARのカードかわいいですね。
これは処分せずに、ず~っと手元にとっておきたいかも。
Commented by marikobrown at 2011-04-19 13:57
雅風様、
日本ではおそらくまだ新しいと思いますよ。09年の夏に帰国したときはまだ見かけなかったように記憶しています。ご当地モノに弱い日本人(アメリカ人も?)、ついつい手が伸びてしまいそうですよね〜。かくいう私もハワイに行った時はフラダンサーのデザインのものを何枚も買ってお土産にしました(笑)。

Suicaやおさいふ携帯のようなもっともっと多様で便利なものが普及している日本では、お店ごとのギフトカードはそれほどセンセーショナルではないような気もしますね。アメリカのようなクレジットカード大国では、こういうプリペイド的なコンセプトは大変重要。でも中にはクレジット会社とつながったギフトカードもあるんですよ。さすがアメリカ!
Commented by marikobrown at 2011-04-19 14:03
miyuki様、
相手のお気に入りのお店を知っていると、ちょっとしたお礼などをギフトカードで贈れるのでいいですよね。そのお店に行かなくても、今ではスーパーやドラッグストアにドカーンと各種ギフトカードが並んだコーナーがあります。おっしゃるとおり、かさばらないのもいいところ!贈りものをしたくても送料で高くなっちゃうこと、国内外問わずありますからね。

ギフトカードはマイケルズにも(笑)。好みでないクラフト用品を贈られるより、カードの方が100倍ありがたいですよねー。

日本のご当地モノは本文の追記にリンクを貼りましたので、ご覧になってみてください。それぞれの土地柄がよく出ていて、かわいいですよ。
Commented by marikobrown at 2011-04-19 14:09
すまいる様、
高校生や大学生の姪や甥になんて、何を買ったらいいか検討もつかないじゃないですか?そんなときはギフトカードに限りますね。うちはもっぱらBest Buyのカードを。卒業のお祝いなどにも使います。パソコンまわりのものや携帯の買い替えの足しにもなるだろうし、CDやDVD、ゲームなどの扱いもあるので、学生にはちょうどいいかなと思います。

ギフトカード売り場にはホルダーも扱いがあったりしますが、グリーティングカードを兼ねるという発想はありませんでした。さすがすまいるさんですよ。デザインも参考にさせていただきますね。
Commented by retrojunkie at 2011-04-19 14:10
年季が入っているカード、いいですねぇ。
これはカスタムで名前入りのゴールドカードを使わなくても同じメンバー特典を継続して使えるのでしょうか。
私も普通のスタバのカードを使っていたのですが、ある日ゴールドカード(といってもプリペイド式ですが)が届いてから今まで愛着のあったカードを使えなくしてしまったのです・・・
アメリカもご当地カードにしてくれたら、おみやげがかさばらなくていいのに(あの異常に大きくて重いマグははっきりいって荷物だ!)
名古屋のシャチホコもいいけど、沖縄のシーサーも捨てがたい!
↓の旦那さんの写真、いいなあ。スポーツを何かされているのでしょうか。写真だけだと迫力のある人だけど、このブログで旦那さんの茶目っ気やひょうきんさを知っている人には、そのギャップがまたいいんだと思います(私もその一人)。
Commented by すまいる at 2011-04-19 16:47 x
再び・・・
日米のスタバのカードの追記記事も楽しく拝見しました。
アメリカは、季節に応じたギフトカードが豊富で楽しいですよね。
日本のご当地カードも捨てがたいけど。
Commented by らいむぱい at 2011-04-19 17:33 x
私もStarbaucksのカードいつも携帯しています。といっても$5ほどのものですが・・・ギフトカード便利ですね。今日も下の娘が、お友達の誕生プレゼント(お誕生会)のカードを買っていました。とてもタイムリーな話題。言葉の省略、これを知らないと私は日本文化に遅れた気になって時々あせります。でも、下の娘には通じないんです。特に日本の主語や目的語が省略されている文章とか・・・これが日本語の難しさかも。
Commented by ORIKO at 2011-04-19 18:49 x
私もアメリカに住んでいるときはプレゼントにギフトカードをよく利用していました。(^・^)
日本ではプレゼントとしてはメジャーじゃないですよね、、残念ながら。
スタバのカードはアメリカでも日本でも使っていますが、デザインはアメリカのほうが断然好みでした。
私も記事にしてみようかな。(^・^)
Commented by yojoka at 2011-04-19 20:40 x
スターバックスのギフトカードは本当に便利ですよね。
何をプレゼントしていいか迷ってる時は必ずスタバのギフトカードにしていました(^^)
アメリカでは抹茶のフラペチーノはありますか?
Commented by miyuki at 2011-04-19 22:31 x
ありがとうございました。追記までしてくださって。
残念ながら、各国共通ではなさそうですね、スタバのカードは。
わ~~ざんねん。
Commented by ks_1119 at 2011-04-20 08:08
へぇ、こういうカードが有るんですか。色々と趣向を凝らしたものが有るんですね。
Commented by marikobrown at 2011-04-20 11:03
retrojunkie様、
どうかしら。メンバーシップは裏のバーコードでIDが決まっていると思うので、ベネフィットごと移し替えるのは可能な気がしますけれど。私は気に入るとかなり執着するので、聞いてみるだけするかな。実は私、みずほ銀行の口座を持っているのですが、ムリをお願いして10年以上使っていなかった第一勧業銀行時代のカードを続行して使えるようにしてもらったのです。奥の方からエラい人を呼んできたり、「マニュアル作業になるのでお時間いただきますが」などと言われ、「新しいカードの発行でOKと言ってくれ」光線を痛いほど浴びせられました。一緒にいた妹も呆れ顔。でもね、ジミー大西のデザインの超お気に入りだったんです!

夫はですねえ...標準体重の倍くらいある超肥満体なんですよ。お腹は私の両腕じゃ囲めません。30代の初めにひざの怪我をするまでフットボールをしていました。おそろしいフットボール肩です。つまりポートレイトだとその部分までしか見えていないわけです(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-04-20 11:05
すまいる様、
私も今回、記事にしてみてあらためてオフィシャルサイトを覗いてみたのですが、母の日メッセージ入りまであってビックリ。さすがグリーティングカード大国と言いますか、その辺、気が利いていますよね。ご当地カードはひとつ買うと集めてしまいそうですね(笑)!
Commented by marikobrown at 2011-04-20 11:11
らいむぱい様、
ああ、ありますあります、日本語での略語について行けないと、古い人って思われそうって(笑)!最近は略語だけでなく、日本語にどんどんカタカナ英語も増えて行っているじゃないですか。モチベーションとかリテラシーとか、普通に日本語にも該当するような言葉があるのに。意味は分かるけれど英語でのそれとは明らかに違う使われ方をしているので、会話をする時は切り替えが必要ですね。日本語、下の娘さんじゃなくっても難しいですよ...
Commented by marikobrown at 2011-04-20 11:13
ORIKO様、
スタバと言えばORIKOさん(笑)!季節ごとのペーパーバッグなどを再利用してクラフトによく登場させていらっしゃいますが、そう言えばカードのお話ってしたことなかったですね。ぜひぜひブログの話題にしてください!
Commented by marikobrown at 2011-04-20 11:16
yojoka様、
抹茶のフラペチーノ、だいぶ前からありますよ。私が州立大学在学中の05年くらいに新発売。クラスの子が飲んでいて、「それ何味?」、「グリーンティー」と言う会話をしたのを覚えています。私は好きですが、夫はやっぱりピンクのイチゴ味の方がいいみたい。味覚がお子さまです(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-04-20 11:18
miyuki様、
通貨が違うので有効なのはその国だけでしょうね。帰国した時も使えたらもっと便利なのにって私も思います。でも現地でのお礼などには使えそうですね。サンフランシスコのデザイン、メチャかわいいですよ!
Commented by marikobrown at 2011-04-20 11:19
ks_1119様、
そう言えばコーヒーより紅茶党でいらしたっけ?そんな話はしていないけれど、なんか午後の紅茶をよく飲んでいらっしゃる印象。
Commented by あさがお at 2011-04-21 15:40 x
私も当時、このハート柄のコーヒーカップを買いました!かわいいですよね!

私も季節を問わずこのカップを使っていたんですが、その後、クリスマスに買った、ぺパーミントキャンディー柄のカップに取って代わられました。

ハートのカップの中の色が白なのに対して、ペパーミントのは赤なので、茶渋が見えにくくて都合がいいもので(笑)
Commented by yumilina at 2011-04-22 10:54
スタバ派ではないのですが、プリペイドカードは実は3枚くらい持ってます。絵柄が可愛いとついつい。
そうですね、外国人にスタバと行っても通じませんね。
でも日本在住経験がある外国人の友達だと通じちゃうんですよ。KFCは香港人もKFCと言っています。
Commented by marikobrown at 2011-04-23 11:03
あさがお様、
まあ、奇遇!このハート柄、ラブリーすぎず、ちょっとサイケデリック(?)なくらいで、いいですよね〜。茶渋が見えにくいから中の色が白でないもの...新しい発想(笑)!紅茶やコーヒーは色も楽しみたいから中は白って決めつけていた私、ちょっと目からウロコ気味(笑)。やっぱり実用性一番ですよね!
Commented by marikobrown at 2011-04-23 11:08
yumilina様、
スタバ、通じないし、英語圏で暮らしている者からすると、ありえないところで切られていますよね(笑)。日本人留学生たちにしか分からないヘンな略語、いっぱいあります!今学期、来学期、は今セメ、来セメ。Semesterのセメですね。Jack in the Boxというファーストフードチェーンはジャッキンと呼ばれていて、私は初め車の部品かなにかだと思っていました(苦笑)。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧