撮り鉄?乗り鉄?サンディエゴ・サンタフェ駅で鉄活動!

今日はスナップショットの洪水です。

昨日、夕方5時を過ぎてから、思い立ってダウンタウン・サンディエゴへ。 

ホートンプラザ(Horton Plaza、ショッピングモール)に駐車して(3時間まで無料)...

b0208652_9191344.jpg


西へ向かって歩きます。

b0208652_9202112.jpg


ブレも歪みも気にせず(笑)ずんずん歩き撮り。

b0208652_9211247.jpg


こないだたまたま車窓から撮って以来、どうしてももう一度トロリーを撮影したかったのです!

b0208652_9213794.jpg


でも車体は反射するわホームは暗いわで、ちっともまともに撮れません。鉄活動、難しい!

あきらめて別の駅(と言っても通りの反対側という距離だけど)へ。

今度は海岸のすぐそばなので、西日がキツくて露出に苦労...結局満足の行くものは1枚も撮れずじまい。でも歩いて運動になったのでよしとします(いつからこんなポジティブ思考に・笑?)。

貨物列車がのろのろと通り過ぎて行きました。いかにもアメリカ西部チックなデザイン!

b0208652_9321475.jpg


アムトラックも到着。

b0208652_9345195.jpg


そう、ここは鉄道時代に栄えたサンタフェ駅。

b0208652_9451812.jpg


荷物を抱えて降りてくる人たちを見ていたら、アムトラックに乗って旅に出てみたくなりました!路線図を見てるとわくわくしてきませんか?

b0208652_1061445.jpg


それにしてもサンディエゴって、やっぱり最果てなんですね(今さら)。

サンタフェ駅は、バルボアパーク内の建物や私の通った州立大学同様、やはりサンディエゴらしい赤オレンジ色の屋根とアーチやドームがポイントのスパニッシュ・コロニアル調のデザインです。

b0208652_9563697.jpg


ここに限らず、駅という場所には魅力を感じます。旅立ち、別れ、再会...ドラマに満ちている感じ。空港や港もそうです。

時刻になるまで思い思いに時間をつぶす人々。

b0208652_10123016.jpg


左に写るアミッシュみたいなファミリーは、サンドイッチを作って食べていました。かばんからまるごとのレタスが出てきてびっくり(笑)。

b0208652_10111287.jpg


駅の外観。ツインドームが目印です。

b0208652_10163589.jpg


この日は地元の野球メジャーリーグチーム、サンディエゴ・パドレスの試合があり、チームカラーやロゴの入った服装の人たちで賑わっていました。ワールド・ベースボール・クラシックの開催地として日本でも名前の知られた、ペトコ・パークもダウンタウンにあるからです。

春休みまっただ中ということもあり、いつもより観光客らしき人々が多かったように思います。サンディエゴってわざわざ長期休暇を利用して訪れるところだったんだ、と再確認。長く暮らして、もうちっとも新鮮でなくなってしまった景色だけれど、たまにこうやって観光気分でスナップを撮るのもいいものですね。

今回気づいたこと。私は撮り鉄ではないらしい。旅に出たくなったから乗り鉄?電車ではなく、駅を激写する人はなんて呼ばれるんだろう?たぶんそれです、私(笑)。

今日も「読んだよ」、「また来るよ」のしるしに、下のバナーを1回ずつクリックおねがいします。みなさんのワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計でランキングが出ています。このポイントが翌日の更新の励みになっています。どうぞよろしく。

押してね、これ↓

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

しばらく「手づくりインテリア」ランキングに在籍していましたが、模様替えもインテリア替えもちっとも進んでいないので(汗)、「地域情報>海外情報>北アメリカ」に出戻りしました。引き続き、応援よろしくお願いします!

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-04-23 11:01 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(31)
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/15337980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ks_1119 at 2011-04-23 11:10
車体への反射は仕方ないですねぇ。消すならサーキュラーPLフィルターを使うしか手は無いですね。
アムトラックやっぱりでかい!。
Commented by marikobrown at 2011-04-23 12:11
ks_1119様、
そんなフィルターがあるんですか。さすが筋金入りの撮り鉄兄さん!

駅から離れたところを走っているのはスピードが出ているし、ホームは蛍光灯などライティングが魅力的じゃないし...いずれにしても電車を撮るというのは思った以上に難しいんではないかと思いました。乗り物は乗るに限ります(笑)!
Commented by Tomoko at 2011-04-23 13:49 x
にわか鉄子ですね(笑)
私は飛行機の写真撮るのが好きです。でも空港が好きなのかも。いや、やっぱり旅が好きなのです!

marikoさん目線の街の写真どこもとっても素敵に撮れていて行ってみたいな~と思いましたよ。
先週、ビートたけしの番組でサンディエゴ動物園特集していました♪パンダの赤ちゃんが公開されたのですね。
サンディエゴは色彩がイキイキとした活気ある場所なのでしょうね。
Commented by フランカー at 2011-04-23 15:24 x
一つ一つの風景に日本とは違う風情があり、見ていて楽しいですね。
marikobrownさんもすっかり鉄子さんになっちゃったのかな(笑)そうかサンディエゴって西海岸の最南端なんですね。スペイン語もちらほら聞こえてきたりするのでしょうか?
職場の窓から時々SLが煙あげて走るのが見えるのですが、あれは一度撮ってみたいなあと思っちゃいます、仕事中に(爆)
Commented by Petit Bonheur at 2011-04-23 16:53 x
外国の風景ってやっぱり素敵(*^_^*)
marikoさんの風景写真を見ていると海外旅行に行きたくなります♪でも行ったとしても英語チンプンカンプンなので迷子確実ですが(笑)
でも一度は行ってみたいな♪
Commented by ORIKO at 2011-04-23 16:59 x
わ~、今日は写真がいっぱい♪ 豪華ですね~。
こういう町並みや列車の写真、大好きです!
実は私もアメリカ時代、一度だけ列車の撮影に成功したことがあるんですけど、
ちょうど踏み切りだったので、その後長時間待たされて大変でした。(^・^)
また是非サンディエゴの写真、紹介してくださいね♪
Commented by 雅風 at 2011-04-23 18:26 x
地理・・・は学生の頃から苦手(旦那談「それじゃあ全くナビにならない!もういいよ、地図貸して。自分で見る…」・笑)な分野なので、地図付きにして頂いてわかり易かったです!最果て(アハハッ)って・・・でも、終着地って素敵じゃないですか?
アーチやドームって、外国らしさの特徴の1つだと思いますよ。日本の建物は直角のイメージが私にはありますから。光も柔らかく見えますしとても綺麗な写真だと思います。
Commented by yojoka at 2011-04-23 22:59 x
marikoさんのお写真を拝見するたびに
サンディエゴへ行きたくなります♪♪
はやく、一眼レフの使い方を勉強して
沖縄の風景を撮りたいです(*^^*)
marikoさんにもいろいろ見せたいです♪♪



Commented by yumilina at 2011-04-24 01:16
アムトラック、話には聞いた事がありますが、初めて見ました。その昔、東京で英文会計を勉強していた時の同級生男子。アメリカでの試験を受ける為に渡米して乗ったアムトラックの乗務員のおじさんと仲良くなったんだそうです。
おじさんとの雑談で「僕はアメリカで(会計士として)働きたいんだ」と言ったら、このおじさん「よし、オレのボスに話してやるよ」と。そんな話を思い出しました。
私もトラム写真に挑戦してみます。トラムの車体全面が広告なので、広告カタログになりそうですが。
Commented by ゆっきー at 2011-04-24 08:31 x
建築物を撮る…撮り建?(笑)
日本とは全く違った風景にうっとりしちゃいました。
車体も全く違うし、色使いも違いますね~
ホームに屋根がないのが不思議な感じです。
Commented by Karen at 2011-04-24 09:45 x
アムトラックでロサンゼルスにお越しの時は、声を掛けてくさい。お迎えにあがります(笑)
Commented by ムームー at 2011-04-24 10:15 x
marikoさんこちらは素敵な街なんですね、地図を見て知ってる名前があるとほっとします。
改めて街を歩かれると違う面が見えますね。
私は猫の絵が描かれてる電車に乗ってきました。
電車やバスって好きなんですよ。
Commented by maru at 2011-04-24 17:26 x
日常の風景なのに、ポストカードみたいですごくステキ☆
対象物の選択にmarikoさんのセンスを感じちゃいます。
って、カバンからレタスって・・・(笑)豪快すぎますね^^
Commented by R* at 2011-04-24 20:18 x
きのう大宮の鉄道博物館に行ってきたんですけど写真センス全くなくてボツです。。。
一度だけアムトラックに乗ったんですけど日本と違って証明書が必要なのには驚きました。確か航空券みたいだったような・・・。
ステキな駅♪サンタフェ駅まで行ってみたかったな。
Commented at 2011-04-24 20:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by すまいる at 2011-04-25 08:17 x
なんだか映画に出てくるようなすてきな写真がいっぱいでした。
南北に長いカリフォルニアですが、
地図にあるSanPedroはうちの近く・・・
サンディエゴのすぐそばだわ~って思っちゃいました。
Commented by retrojunkie at 2011-04-25 16:32
wikiってみたら、駅研究(〔駅鉄〕なんて言葉を見つけましたよ。
そちらのAmtrakって、乗らなくてもそんなに近くに行けるんですね。いいですね~。こちらでも切符買わなくても傍で見れるのか調べてみようっと。上からAmtrakの線路がいくつも走っている場所しか見たことないんですよ。
サンタフェ駅はノスタルジアのある素敵な駅ですね。
アメリカも電車の旅がもっと楽しければなあ・・・(飛行機で飛ぶより高いのが理解できませぬ)
Commented by marikobrown at 2011-04-26 16:45
Tomoko様、
にわか鉄子(笑)!私は電車に限らず、動いているものを撮影するのはあまり得意じゃないみたいなんですが(反射神経が鈍いので・苦笑)、撮っているとだんだん欲が出てくるものですね。私のオソマツな写真でもサンディエゴのよさが伝わったようで、うれしいです。

そう、サンディエゴはパンダのいる動物園で有名なんですよ。出産などが近づくと、地元の夕方のニュースでも連日速報が。のどかです(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-04-26 16:48
フランカー様、
スペイン語、ちらほらどころか「ここはメキシコか?」ってくらいですよ!ほとんど二カ国語って感じです。国境の街なので、合法、違法、どちらの移民もすごく多いです。うちからも車で30分くらいで国境なので、何度か行ったことがあります。

SL、ノスタルジーですねー。そう言えばフランカーさんはレーシングカーは拝見しますけれど、鉄道はお見かけしませんね。仕事中に、ぜひぜひいつか(笑)!
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:09
Petit Bonheur様、
サンディエゴには大きな動物園や水族館(シーワールド)があり、子ども連れの家族のバケーション先としても知られています。NANAちゃんくらいの年齢のお子さんと来るにはいいところだと思いますよー。雑貨のお買い物はサンフランシスコやロサンゼルスの方が期待度が高いかと思いますが、マイケルズは点在しています(笑)!いつかぜひ!
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:13
ORIKO様、
意外と乗り物を撮るのが好きな方って多いのかも?ちょうど踏み切り(笑)。長い列車はホントに長いですもんねー。この辺の街中を走る路面電車は短いのですが、貨物列車はさすが大陸横断するだけあってビックリの長さでした。ノスタルジーがありますよね。私は近年ハマった「大草原の小さな家」を思い出しちゃいます。
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:17
雅風様、
終着駅の魅力ってありますよねー。なんか最果てな感じ(笑)?私は上越新幹線の利用者で、最寄り駅が新潟駅。ここもまた終着駅(最果て)なんです。ほんの短い間でしたが、丸ノ内線の終着駅、方南町(最果て)に住んだことも。どうやら最果てに縁があるようです。寝過ごしがないのもいいですね(笑)。

地図が苦手、意外です。私は特に強い方でもなかったのですが、とんでもない方向オンチと結婚してしまったがためにずいぶんと鍛えられました。夫婦どちらかが得意でお相手が不得意、っていうパターン多くないですか?世の中上手く出来ています(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:20
yojoka様、
沖縄の風景、ぜひぜひ見たいです〜。yojokaさんは日々ステキなペーパークラフト作品を紹介されていて、いつもお伺いするのが楽しみなのですが、少し前に続いたお出かけ記事もとってもうれしかったです。風土のこと、食べ物のこと...いろいろとお聞かせいただけるとうれしいなー。一眼レフカメラで撮ったお写真と一緒に(静かにプレッシャーかけとく・笑)。
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:25
yumilina様、
私も走っているのは見たことがあるのですが(海岸線を北上すると、線路と道路が平行に走っているところがあるので)、こんな間近で見るのは初めてでした。二階建てで、思った以上のサイズと貫禄でした。

同級生の方のお話は青春の香りがしますね〜。中学生のころに使った英語教材にアムトラックが出てきて、すごく憧れたのを覚えています。こちらの大学でアメリカ史を学んで以来、ますます鉄道での旅行が魅力的に見えます。でも実際問題、「じゃあ、現地ではレンタカー?」などなど、不便の方が多かったりして(苦笑)。
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:29
ゆっきー様、
言われてみれば...ホームが完全な建物っていう駅は少ないです。まったく屋根がないか、部分的にアーケードのように覆われているか。雨がほとんど降らないっていう風土なのでしょうか。年間晴天日数300日を誇るサンディエゴ!
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:33
Karen様、
そうなのー(笑)!アムトラックで出かけても現地で足がなくて困るのね。以前近所のおじさんが「サンタバーバラはアムトラックで行くに限る」ってその車窓からの景色の素晴らしさを語っていたけれど、実際に行くことになったら、ん?じゃ、現地でレンタカー?って。だったらここから車で行くよーってことになりました。サンタバーバラの半分の距離のロサンゼルスへアムトラックで行くようなことがあれば...ぜひお願いします(笑)!
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:37
ムームー様、
ネコ電車、拝見しましたよ〜。可愛かった!ムームーさんはあちこち電車でお出かけすることが多いようですし(誰かさんを追いかけて・笑)、引退する列車をわざわざ撮りに行かれたりもして、なかなか活動的な鉄子さんでいらっしゃいますよね。お上手に撮っていらっしゃるし、構えすぎず自然な写真っていうところも魅力です。
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:39
maru様、
あまりにも適当に撮りすぎて、帰って来てダウンロードしたら似たような写真ばっかりでした(苦笑)。今度はもっとブログを意識して、いろんなところにスポットライトをあててみたいと思います。

ちぎったレタスやハムやチーズがパンと別に出てきて、あとは挟んでサンドイッチにするだけ、というのなら分かるのですが(私もパンが湿るのがイヤで別に持って行くので)、丸ごとそのままのレタスが...ビックリですよね?
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:43
R*様、
鉄道博物館、いいですねー。サンディエゴのバルボアパークにもあるのですが、なぜか入ったことがなく(こんなにしょっちゅう行くのに)、今度行ってみたいなと思っています。せっかくなので見せていただきたかったですー!

お、アムトラック経験者!どちらまで南下されたのでしょう?カリフォルニアのコーストラインを走る列車はそれ自体もいいですし、窓からの景色が素晴らしいだろうなあって思います。
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:46
すまいる様、
普通に生活しているとサンディエゴ⇔ロサンゼルス間はかなりの距離って思っちゃいますけれど、南北に長ーい大きなカリフォルニア全体で見るとすごく近いんですよねー。ご近所さんって感じ(笑)?San Pedro駅の最寄りでいらっしゃるのですか。すまいるさんやKarenさん、ch_1217さんなど、ロサンゼルスにお住まいの方のブログを拝見したりいただいたコメントを読んだりするたび、出てくる地名で「どの辺だろう」なんて想像してました(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-04-26 17:54
retrojunkie様、
駅鉄(笑)!今回の激写からして、それですね、私。

シカゴも鉄道でかなり栄えましたし、入り組んだ線路が特徴的なので、シカゴは映画の舞台を言い当てるのが容易です。駅の警備がユルいのは、やっぱりサンディエゴならでは(笑)?

私もこの日、実際のところアムトラックの旅ってどうなんだろうってシミュレーションしてみたんですよ、そしたら、なに?サウスウェストで飛ぶのと変わらないかむしろ高いんじゃない?って衝撃でした。車内でプライム牛のお食事でも出来るんだろうか(笑)?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧