シシリアン・フェスティバル/カメラ焼け(?)にご用心

今日は日曜日。午後からちょこっとシシリアン・フェスティバル(Sicilian Festival)に行ってみました。場所はサンディエゴのリトルイタリー(Little Italy)。

b0208652_15122759.jpg


去年の秋のリトルイタリーフェスタと同じストリート、見覚えのある食べ物やお土産屋さんのブース、そしてほとんど一緒の(笑)フランク・シナトラ風のステージショー。

b0208652_1612794.jpg


そして同じく人、人、人!

b0208652_16143220.jpg


だいたい予想はついていたのだけれど(笑)、それでも行ってみたかったのは...

b0208652_15144538.jpg


フードネットワークチャンネルのスターシェフ、ジアーダ・デ・ラウレンティス(Giada De Laurentiis)が来ていたからです。イタリア生まれの彼女は「Everyday Italian」などで人気で、イタリア料理の本も何冊か出しています。私も好きで、クラフトの道にそれるまでは文字通り毎日見ていました。

とにかくものすごい人ごみだったので、背伸びをして、運がよければ前に立っている人たちの頭の間からかろうじてチラリと見える程度。望遠レンズを構えてじーっとチャンスを窺った、奇跡のような数枚から。

b0208652_15283751.jpg


自分のしつこさに、訓練すればパパラッチになれるんじゃないかと思いました(笑)。

シチリア(シシリー)はイタリアの島だけれど、アメリカにいるシチリア出身者やその子孫は自分たちのことを「イタリア系」と言わず、「シチリア系」(シシリアン)と識別することが多いです。違う歴史を歩み、文化も違うからだと思いますが、自分たちのルーツを意識し誇りを持つのは素晴らしいことですよね。

リトルイタリーの周辺では、ジャカランダがとてもきれいに咲いていました。

b0208652_15304564.jpg


今日の写真、空はずいぶん曇りっぽく、なんだか涼しげに写っていますが、実際はメチャメチャ暑い日だったんです。太陽は雲に隠れているのにジリジリとして、日焼け止めを塗って行ったにもかかわらず、腕が焼けてしまいました(涙)。

カメラを持って目の高さで構えている体勢が長かったので、曲げたひじの内側の部分だけ保護されてポワンと真っ白。カメラ焼け(笑)?女性向けのカメラ雑誌でやたらに日焼け止めがフィーチャーされている理由がよおーく分かりました。

女子カメラ部のみなさん、これからの季節、私の二の舞にならないようどうぞお気をつけ下さい。

ランキングに参加中!応援してくださいね↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

こちらにも参加。クリックするだけです↓
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-05-23 16:24 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(34)
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/15604739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ムームー at 2011-05-23 18:13 x
marikoさん~
ブースがたくさんあってすごい賑わいですねぇ~

お目当ての方、素敵ですね~
まぁ、良く写せましたね、うまいですよ♪
ジャカランダのお花ってラベンダー色してますのね、綺麗。
町並みに映えますね。
色んな景色を楽しませて貰っています♪
Commented by 雅風 at 2011-05-23 18:40 x
多くの人・人・人と紫色をしたジャカランダ(←初めて知った名前です)に驚きました!写真でもかなりビックリして後ろに引いたくらいですから、その場で見ていたらもっと…だったと思います。
紫外線が大変気になる季節に突入!ですよね…。ほんと、外出時は気をつけなければ。。。でも、こちらはそろそろ梅雨も気になってきました(紙が湿気を吸うので、これから厳しい季節なんです~(>_<))
Commented by ORIKO at 2011-05-23 20:51 x
カメラ焼け!
何だかプロっぽくって、初心者は敢えてのカメラ焼けを狙いそうですね。(^・^)
ジャカランダ、綺麗ですね~。
でも紫のお花ってラベンダーとスミレくらいしか知らないので、木の上に咲いているのがちょっと不思議な感じです。(^^ゞ
Commented by yojoka at 2011-05-23 21:21 x
私の好きなジアーダさんにお会いしたのですね〜
羨ましいです〜(><)
平日の12時と18時にジアーダさんの料理番組が
日本のケーブルで放送されていてヨダレをたらしながら
出来る限り観ています(*^^*)
私も本人に会いたいです〜♪♪
とても素敵に撮れていますね。
marikoさんパパラッチになれますよ〜笑
Commented by Petit Bonheur at 2011-05-23 21:45 x
普段めったに外で写真を撮ることは無いのですが今週末に運動会が。。。天気悪いのも嫌ですが天気良すぎるとmarikoさんの二の舞になりそうです(苦笑)
日焼け止め塗ったくらないと~!(>_<;)

ジャカランダ初めて見ました~!綺麗ですね~♪
見慣れないものだから何だか不思議な感じがします。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 03:24
ムームー様、
イタリア料理の屋台だけあって、前回同様パルメザンチーズのニオイが(苦笑)。暑い日だったのでなかなかの強烈さでしたよ。

ジャカランダの色はとてもきれいでしょう?咲いている場所によって青っぽかったり紫っぽかったりしておもしろいのです。サンディエゴではあちこちに咲いているんですよ。私の寝室の窓からも見えます。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 03:31
雅風様、
ジャカランダ、初めてでしたか。咲いている時期に日本からサンディエゴに来る人たちが口を揃えて「あのお花、なに?」と訊くので、きっとあまり馴染みのないものなんだろうなあと思います。ちょっとオリエンタルでキレイな色でしょう?原産は中南米みたいです。

乾燥の激しいカリフォルニアに来てからペーパークラフトを始めたので気になったことはありませんでしたが、そうですね、梅雨時は管理が悪いとコピー用紙なんかも波打ったりしますもんねー。書の世界だとなおさらセンシティブな問題なのではないでしょうか?また来ますね、その季節が。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 03:34
ORIKO様、
そうそう、こういう色のお花って草花とか球根で育つものっていう勝手な先入観があって、まるでサクラかなにかのように大木に咲いているのが不思議な感じ!ORIKOさん、よく言い当ててくださいました。サンディエゴでは街路樹やモールの駐車場などによく植えられています。中南米が原産だけあって、おそらく育てやすいのだと思います。植物枯らし専門の私でも行けるかしら(笑)?
Commented by marikobrown at 2011-05-24 03:40
yojoka様、
そうでしたね、ファンだっておっしゃっていましたね、joyokaさん。テレビで見ていても小柄な感じがしますが、ステージに現れた彼女はちっこかったですよ。最近は美人シェフも珍しくないですが、当時はちょっとセンセーショナルなくらい場違いなかわいさでしたよね。男性陣のタイラー・フロレンスやロッコ・ディスピリートなども最初は美男子でしたが、なんだかだんだん恰幅がよくなってきて残念です(笑)。yojokaさんはアメリカの大衆文化にとても通じていらっしゃいますね。ドラマなんかも観ますか?
Commented by marikobrown at 2011-05-24 03:43
Petit Bonheur様、
運動会、楽しみだけれど、少々怖い響き(笑)。時間が長いぶん、「うっかり」は許されませんね。部分焼けはかっこわるいので、どうぞ塗り足して乗り切ってくださいね。

やっぱりジャカランダ、目新しいですか。サンディエゴと言うとヤシの木やソテツの類のイメージなので、日本から来る人たちには不思議な感じがするみたいです。あちこちで咲いているんですよ。けっこうな大木に成長します。
Commented by miyuki at 2011-05-24 04:34 x
私もジャカランダ気になって、調べてみました。日本では宮崎や熱海で見られるみたいなのですが、日本のそれは、葉っぱが多くて、ちょっとイメージがちがっていました。サクラメントあたりでも見られるのかなあ?  春限定ですかね?

そうそう、日焼け対策十分にお気を付けくださいな、
娘にも厳しく言っているのですが、婿殿が「日傘はおかしい」「変な帽子はかぶるな」と一々うるさいので、娘はあきらめちゃったみたいなんですけど・・・。
日焼けイコール 老化を早めるので、そちらのご婦人がたの首や腕  紫外線の浴びすぎだと思います。

気をつけて~~。
Commented by yojoka at 2011-05-24 06:50 x
そうなんですね、実物はもっと小柄な方なんですね♪
彼女の笑顔をみてるといつも元気になって
より食欲がでてしまいます(笑)
タイラー・フロレンスさん美男子でしたよね(過去形)
彼の作るチーズケーキやグラタンなど美味しそうです(><)
ドラマも見ますよ〜♪CSI科学捜査班やコールドケース、24など
です(><)男っぽいですよね(笑)
marikoさんはどういうドラマを見てますか?

Commented by R* at 2011-05-24 07:50 x
5月初旬だと思っていたジャカランダは今が満開なんですね!
私を含めカリフォルニアで生活していた日本人の友達は皆、なんともいえない紫のジャカランダが大好きでした。
写真を載せてくれてありがとうございます♪
marikoさんも日焼けしちゃったんですね・・・部分焼けは特に気になりますよね(涙)

marikoさんのブログをリンクさせていただいてもよろしいですか?
Commented by ks_1119 at 2011-05-24 08:22
紫の花がとても綺麗ですねぇ。
焼けるのを気にしてたら写真は撮れません(笑)。
Commented by ぱな at 2011-05-24 12:59 x
marikoさん、こんにちわ!
すごい人ごみですね〜。でも、みんな踊ったり、食べ歩きしたり、楽しそう!(^^)
ジャカランダはメキシコに旅行に行ったときに見たことがあります。
でも、こんなにたくさん咲いているのは初めて見ました。
とっても綺麗ですね☆
Commented by maru at 2011-05-24 14:38 x
すごくたくさんの人!!奥が砂煙でくもってて、進みたくない~
目当ての屋台に行きたくとも人で流されそうですね(汗)
ジャカランダ初めて見ました!桜のように葉っぱが見当たりませんね。
ブルーがとってもキレイー 暑い国の花って感じです。
Commented by Karen at 2011-05-24 14:46 x
Food Networkは大好きです。時間が有ったらずーと見ていられます。ジアーダも好きだけど、実際に料理するのはレイチェル・レイかな。30分で出来て、簡単なのが私にピッタリです(笑)
ジャカランタは大好きです。お掃除、大変みたいだけどね。LAってジャカランタが街路樹として道の両側にずらっと植わっているところがところどころに有って今の時期はそういうところを用も無くゆっくり運転するのが大好きです。
そうそう、バスケットボールも好きですよ。ステープルセンターぜひ来てください。サンアントニオ、結構良いチームですよ。LAにレイダースが居たときはフットボールのゲームを見に行ったことも有ります。スポーツを見るのは好きだけど、選手とかにはあまり詳しくないんですよ。
Commented by Moon-in-the-ocean at 2011-05-24 16:05
シシリーフェスティバル、行きたかったー!!私もジアーダさんのファンで何冊か本も持ってます。直接見たかったけれど、一人で子供二人をあの人ごみに連れて行くのは躊躇いがありました。
あの花、ジャカランダって言うんですね。あの色大好きです。癒されます。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 16:17
miyuki様、
日本でも見られるのですね。ジャカランダはサクラのように、花の時期と葉っぱの時期がズレているんですよ。なので花盛りが過ぎるとだんだん緑の割合が増えていくので印象が変わるのです。それが終わると平べったいマメのようなさや入りのタネがいっぱいぶら下がります。1年の変化のおもしろい木です。

日傘、確かにいないんですよね...カリフォルニア。ここほど必要な土地はないと思うのに。私は年中使っていますが、やっぱり目立ちますね。皮膚がんを恐れて紫外線対策をする方々は増えていますが、やっぱり全般的には奔放です。色白くらいしか取り柄がない私はしっかりガード、のはずだったんですけれどね...(苦笑)。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 16:26
yojoka様、
タイラーはモデルかと思うような美形だったのに、体もデカくなってくるし、顔もゴツくなってきて...ジェイミー・オリバーもずいぶんかわいかったけれど、少し前にテレビで見たときは一瞬誰かと思いました(笑)。

「CSI」、見てますよー。私はマイアミが一番好きです。あとは「NCIS」、「Law and Order」、「Criminal Mind」など、テレビ大っ好きな夫と同じものを見るので、私も男っぽいものが多いです。でも録画して欠かさず見ると言えば「デスパレートな妻たち」です。先週、シーズンが終わりました。夜はドラマを見ますが、昼間ひとりでテレビを見るならHGTVが多いです。リフォーム番組やインテリア番組が好きです。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 16:30
R*様、
ジャカランダはちょっと不思議な植物で、同じサンディエゴ内でも満開の時期がバラバラのような気がします。でもおおむね5月初旬〜6月中旬くらいが見頃でしょうか。カリフォルニアらしいですよね。「ついで」に載せたジャカランダの写真が思いのほかみなさんにヒットしたようなので、じきになったらあのマメのぶら下がった様子(含笑)なんかもご紹介しようかなと思います。

リンク、光栄です。どうぞよろしくお願いします。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 16:32
ks_1119様、
ずっと写真を撮られている方ならではの名言ですね(笑)。やっぱり自分が出て行かないことにはシャッターチャンスそのものもないですから、この季節は日焼け対策が肝心ですね。身を以て感じました(涙)。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 16:38
ぱな様、
歩くのも大変だし、それにこのリトルイタリーはドッグフレンドリーな街としても知られていて、この人ごみなのに犬連れがいっぱい!なかなか前に進みませんでしたよ。まあ、年に1回か2回ならアリかな(笑)。

ジャカランダは中南米が原産のようなので、きっとメキシコでも素晴らしい大木が見られるのでしょうね。メキシコはどちらに行かれたのでしょう?私はサンディエゴに隣接したティファナにしか行ったことがないのですが、いつか古代文明の跡などを訪ねてメキシコ旅行をしてみたいなと思っています。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 16:42
maru様、
通行人も多い上、人気の屋台の前には行列ができているので、停滞してしまうんですよ。まあ、お祭りというものはこんなものでしょうけれどね。

maruさん、鋭い。そう、私もよくサクラに喩えます。サクラって花が満開になってピンク一色になったあと、だんだん葉が増えて緑の分量が多くなって「葉桜」なんて言いますが、ジャカランダもまさにそんな感じ。言うなれば「葉ジャカランダ」(笑)?
Commented by marikobrown at 2011-05-24 16:54
Karen様、
テレビで見て楽しいのと、実際に作るかどうかというのはまた基準が違いますよね。私はポーラ・ディーンのレシピも使いますよ。ハズレなし。あれだけバターを使えば美味しくないはずがないという(苦笑)。

そうそう、ジャカランダ、花が散ると大変!けっこうなサイズとボディがあるので、紫のじゅうたんみたいになってますね。家のまわりもすごくなります。

レイダースは夫が一番好きなチームです。私は全然詳しくないけれど、オークランドでしたっけ?選手、私もよっぽどコマーシャルによく出ているとかハリウッドスターと結婚しているとかじゃないと(笑)覚えません。NBAやNFLマニアには毎年の結果とか選手のプロファイルとか、データが詰め込まれている人たちがいて感心しますよね。夫を見ていると、「その記憶力、別の方向に使いなよ」と思います(笑)。
Commented by marikobrown at 2011-05-24 16:57
Moon-in-the-ocean様、
駐車場も大変、やたらに暑いし、息子さんたちを連れていたら余裕がなかったかもしれません。早ーくから来てステージの前の席を陣取っていた人たちはゆったり座って見ていましたが、私もまさかあれほどの人気とは思っていませんでしたので出遅れました。秋にはまたリトルイタリーフェスタがありますよ。
Commented by B9MOM at 2011-05-25 02:17 x
こんにちは!
ジアーダさん、時々Foodチャンネルで拝見しますが、他のシェフと比べるとかなり細身でお綺麗だし、お洒落だし、お料理もヘルシーで美味しそうですよね。そんな彼女が近くに来るのなら、絶対みたいと思いますが、やっぱり凄い人ですね!

望遠で撮られた写真、とっても鮮明で綺麗ですね。彼女が間近にいるように感じられます!
Commented by ゆっきー at 2011-05-25 11:25 x
ジャカランダ、とってもキレイな色ですね♪
日本でこんな風に咲くと言うと、やっぱり桜かなぁ。
紫色のお花がこんな風に満開になっている風景は、
ちょっと不思議な感じがします。
“カメラ焼け”・・・顔にカメラの形の白抜きが出来ちゃったのかと思ったわ~(^^ゞ
Commented by らいむぱい at 2011-05-25 11:54 x
marikoさん、
こんにちは。
ジャカランダの写真、ステキですね。
パープルの色が綺麗!

私も娘もGiadaのファンですよ~。。
彼女のお母さんが、彼女を女優にしたかった気持ち
わかりますね。
彼女のお祖父さんがレストラン経営者で小さい頃から
ゴーメットな物をよく食べるチャンスがあったと聞きました。
それにパリのル・コルドンブルーで勉強された本格派だから
彼女のお料理は、美しくおいしいのですね。

ところで、ブログ再開したのでリンクさせていただきたい
のですが、よろしいでしょうか?

Commented by すまいる♪ at 2011-05-25 15:15 x
Giadaの本は目にしますが、marikoさんの写真だと、
近くいて声が聞こえてきそうな気がします。
ジャカランダ、まさに今が見ごろですね。
始めて見た時は、びっくりしました。
遠くから見るとまるで、桜の木のような枝ぶりなのに、
あんなに鮮やかな紫で。
日本の桜は、入学シーズンですが、
満開のジャカランダを見ると、そろそろ今年も1年終わるんだなって思います。
Commented by marikobrown at 2011-05-25 16:15
B9MOM様、
こんにちは、ようこそいらっしゃいました。私のブログはB9MOMさんのように刺激的ではないですが、訪問してくださってうれしく思います。

最近はキレイなおねえさん、おにいさんも増えていますが、やっぱりテレビシェフと言うとポーラ・ディーンとか、アイナ・ガーテンとか、ちょっと恰幅のいい感じの方がイメージ強いですよね。ジアーダはなかなかスターオーラのある女性でした。
Commented by marikobrown at 2011-05-25 16:18
ゆっきー様、
おひさしぶりですね。ご訪問ありがとうございます。
カメラ焼け=顔にカメラの形の白抜き(笑)!またまた一本とられましたよ。でもファインダーに目を当ててずっと炎天下で過ごしたら、そんなことが起こる可能性も否定できないかも(汗)。日焼け止めをしっかり塗って夏の撮影対策しまーす!
Commented by marikobrown at 2011-05-25 16:24
らいむぱい様、
ジアーダはショービジネス一家出身で、家族もそちらの道に進むことを望んでいたようですね。でもコルドンブルーで学ぼうがハリウッドの有名レストランで修行しようが、やっぱりショービジネスの世界に引き込まれてしまったという。これだけかわいくてお料理も出来たら、テレビ界も放っては置かないですよね。彼女がステージに上がる前には地元のアナウンサーがMCとして出てきましたが、やっぱりジアーダの方が華があり、存在感が違うなって思いましたよ。

リンク、光栄です。私もさせていただきたいと思います。
Commented by marikobrown at 2011-05-25 16:26
すまいる様、
しつこくパパラッチのように待ち構えた甲斐があったでしょうか(笑)。ありがとうございます。ジアーダ、生き生きとした印象でしたよ。

ジャカランダ、言われてみれば卒業シーズンの風物詩ですね。日本では「桜咲いたら一年生」、カリフォルニアでは「ジャカランダ咲いたら卒業生」(笑)?ジャカランダの木がすっかり緑色になると、「ああ、夏本番」という感じもしますよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧