カヴァリーニのフローラ&フォーナ(Flora & Fauna)スタンプ/プリズマカラー(Prismacolor)の色鉛筆 kawaii

イースターや春のカード作りによさそうなスタンプを購入しました。

b0208652_1512818.jpg


カヴァリーニ(Cavallini & Co.)のフローラ&フォーナ(Flora & Fauna)。「19世紀の植物と動物をフィーチャーしたスタンプ合計10個と黒のインクパッドのセット」と書いてあります。

ヴィンテージ風でリアリスティックなカヴァリーニの動植物、とくに動物のイラストは、ものすごく私好みです。動物だけの別のセットも持っていますが、これもまた手足のアナトミーの必要以上なリアル具合とかわいいのかかわいくないのか微妙な感じの目鼻の描写がたまりません。

さて、このフローラ&フォーナ。カヴァリーニのスタンプには珍しく(というより初めてかも?)、パッケージラベルのイメージ画に着色がされていました。

b0208652_1514778.jpg


スタンプしたあとに別のメディアで着色するのはあまり好きではない私も(ぬりえ自体は無駄に徹夜するくらい好きなんですが、カードデザインとしてはスタンプ押しっぱなしの雰囲気の方が好きなのです)、これを見ていたらちょっとやりたくなりまして...

b0208652_10593659.jpg


色鉛筆で塗ってみました。

b0208652_1178100.jpg


b0208652_14294516.jpg


b0208652_1174360.jpg


グラデーションなどにも気を遣わず、サーッと塗っただけです。

私の色鉛筆はプリズマカラー(Prismacolor)。数年前に二次元デザインのクラスを受講した時に課題制作のため購入しました。*追記:日本ではカリスマカラーと商品名が変更になっているそうです(CardNationさん情報)。

b0208652_11101783.jpg


上を見ればキリがありませんが、柔らかくて塗りやすく、発色も私には充分です。48色のセットを購入し、課題の制作中何度も画材店に通って必要な色を買い足しました。

11x14インチ(約28x35センチ)の大きめの用紙に描いたイメージを力いっぱい塗りつぶすようなデザイン画を4枚作ったので、買って数日で長さがバラバラに。中には買い足した3本めが5cmくらいになっている色もありますが、愛着があってなんとなく捨てられずにいます。

私が今ネタ帳代わりに使っているスケッチブックはインクを吸収しすぎるのでスタンプには向かないと思っていましたが、今回、色鉛筆にもなじみがよくないことに気づきました。

b0208652_11311121.jpg


今までは同じCanson社のもっと安い鉛筆、木炭、パステル用のスケッチブックを使っていたのですが、水彩やアクリル絵具にも使え、シャーピーなどの油性ペンも裏写りしないこのミックスメディアタイプのものを買ってみたのです。

確かにペイントを使っても歪まないしマーカーの裏写りもありませんが、普段のカードのデザインにここまで立派なペーパーは必要なく(チラシの裏でもいいくらい)、スタンプの試し押しにも不向きでした。表面がラフなので、色鉛筆の粒子もうまく乗っていません。

それにいつものスケッチブックは100ページ。これは60ページ。不経済でもあります。こういう消耗品は必ずしも「上は下を兼ねる」わけではないのですね。学びました。

ちなみに課題の色鉛筆画で使ったのはブリストル紙。塗りやすく、発色も満足でした。カードストックも色鉛筆での着色に向いていると思います。気が向いたら色塗りしたカードも作ってみるかもしれません。

ブログランキングに参加しています。どうぞ応援してください。

にほんブログ村 雑貨ブログ ステーショナリー雑貨へ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-03-02 12:14 | ペーパークラフト | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/17898250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 雅風 at 2012-03-02 16:07 x
他の方からしたらチッポケ(でも私にとっては限りなく重要でとても楽しみ)なネタ帳の公開とスケッチブック自体のご紹介をありがとうございます!あれだけの数、試行錯誤されるのに使ってらっしゃるなら大きめサイズかな…と思っていた、おおよの通りでした。(特に表紙の色はビンゴ!です・笑)そうそう・・・おっしゃるように“上は下を兼ねる”じゃないんですよねー。だから自分に合う物を探すのは常に骨の折れる作業だと感じています。
花芯に向かってグリーンで塗ったお花に、ライトアクア色の蝶、お腹がピンク色の鳥がそれぞれ好みでした~。着色したカード、ぜひ拝見したいです!
Commented by nico-heal at 2012-03-02 16:13
カヴァリーニのスタンプ・・・。喉から手が出るくらいほしいです。可愛すぎます。見ただけで、スクラッップにも使える!!と大興奮です・・・。
marikoさんがネットショップを開設してくれるのを切に願います。ほんとに。
シダの葉っぱ?のスタンプもすごくいい。
キノコのスタンプ、日本にはもうちょっと幼い感じのしかないんです。こんくらいリアルだといいですよね。(何故かなめこの味噌汁が食べたくなりましたが^^。)
marikoさんならカードを作るんですか?アメリカの大自然に溶け込むスタンプですよね。
スクラップブッキングだと、そうですねえ、キャンプに行ったときのスクラップや、あえて景色だけの写真のエンベリとして使うと素敵になりそう・・・。
あ~。クラフト魂炸裂ですね。
Commented by ムームー at 2012-03-02 17:00 x
marikoさんこんにちは~
うわぁ~これはまた素敵ですねぇ、お花も蝶も鳥さんの絵も色つけをすると雰囲気が変わりいいですわ。
私も色鉛筆はたくさん持っています、時折何を描くわけでもないのに眺めて楽しんでいます。
marikoさんの感性と発想と創造と素晴らしすぎます~♪
Commented by sakurasakukisetsu at 2012-03-02 17:15
初めまして。ミーといいます。
ブログを始めたらまず1番目はmarikoさんにコメントを残そうと決めていました。marikoさんの大ファンでいつも応援させて頂いています。
マーサが大好きです。日本にいる方々がmarikoさんのブログをみて欲しいと思ったアイテムをお譲りできるよう個人輸入をしてオークションに出品しています。私もmarikoさんのアイテムに多々便乗しております(^^)☆
素敵なアイテムの紹介や作品今後も楽しみにしています。
Commented by yojoka at 2012-03-02 17:20 x

marikoさんにとってネタ帳にすぎないかもしれませんが
私はそのページをそのまま額に入れて飾りたいです(*^^*)
marikoさんが編んで作った鉛筆立ても欲しいです♪
Commented by su-tarou at 2012-03-03 00:25 x
marikoさん、こんにちは。 ネタ帳とお呼びしてもいいのでしょうか?? とっても素敵なネタ帳ですね。これを眺めているだけでも楽しそうです。色鉛筆でも高価な物があるんですね~~。びっくりしました。我が家で塗りえをする時は、もちろんクレヨラです(笑)。 色鉛筆と言えば、すごく昔に色鉛筆画にあこがれ6回コースぐらいの通信教育を受講したのを思い出しました。 でも、変に考えすぎて難しくって真面目にしなかったんですよね・・・・。なんだか真面目にしなかったことを後悔してきました(笑)。
Commented by marikobrown at 2012-03-03 05:26
雅風様、
ネタ帳っていうとバッグに入れて持ち歩けるようなミニノートを指すことが多いかしら?私のはA4より大きいフルサイズのスケッチブックです!基本は家で使うけれど、総合病院での予約など待たされそうな感じの時はトートバッグに入れて持って行っちゃうこともあります。

こういった普段使いのものは、上質であることはあんまり条件になりませんね。100ページで6ドルくらいのものだと描きかけのものが気に入らなかったらビリビリ破いて白紙からスタートするのも平気だけど、これは1ページ1ページが私のらくがきには立派すぎて、そう気軽に無駄づかい出来ません。デザイン段階では、ハイッ、ボツ!次!っていう勢いも必要なんですけれどね。私にはやっぱり安物スケッチブックが一番です!

私もハナミズキは白がいいと結論しました。たまに着色もいいですね。
Commented by marikobrown at 2012-03-03 05:39
nico-heal様、
前回のマスキングテープの記事ではアメリカ在住の私が日本にいらっしゃるみなさんを羨ましがる立場でしたが、カヴァリーニやマーサ・スチュワートなどのアメリカブランドの場合は逆になりますね。隣の芝は青く見えるということでしょうか(笑)。

ね、リアル具合がちょうどいいんですよね。丸っこくイラスト化されたのは子どもっぽいし、あんまり写真のように実写っぽいのはオバサンクラフトっぽいし。これはほどよいリアリズムと可愛すぎないところが最高です。アウトドアがテーマの作品にも合いそうですね。
Commented by marikobrown at 2012-03-03 05:42
ムームー様、
色鉛筆はずらりと並べているとなんだかそれだけで楽しいし、ちょっとクリエイティブになった気がします(笑)。水彩画が専門のムームーさんも色鉛筆画をされるんですね。ムームーさんのお宅からも画材がわっさわっさと出てきそう。私もちゃんと絵を習いたいです。去年、動物を描けるようになりたいと言っていたら夫がデッサンの本を買ってくれたのですが、1ページめで挫折しました(涙)。
Commented by marikobrown at 2012-03-03 06:08
ミー様、
はじめまして、コメントありがとうございます。ブログとオークションサイトを拝見しました。私の紹介するアイテムに「多々便乗している」と言われますと、まったくの無報酬でブログ記事を書いている私としましては少々複雑な気持ちになるというのが正直なところですが、応援してくださっていることには感謝いたします。もしも私の作品が参考になりますようならば、ぜひその旨を記述いただければと願います。これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by marikobrown at 2012-03-03 06:10
yojoka様、
スルドイ!yojokaさん!もしかしてずうっと前に書いたこのニットのペン立てカバーの記事を覚えていらした?だとしてもこんな写真でよく分かりましたね!隅々まで見てくださってうれしいわ〜。そんなことなら側面からもう一枚写真を撮るんだったわ(笑)。いつもありがとうございます。
Commented by marikobrown at 2012-03-03 06:27
su-tarou様、
ペーパークラフトを始める前はミシン刺繍入りのスタイのデザインやニットの図案を書くのにスケッチブックを使っていました。スケッチはほとんどせず、いいなと思った配色を記録したり浮かんだアイデアを書き留めたりするためのノートなので、他のクラフターさん達が「ネタ帳」と呼んでいらっしゃるものに該当すると思います。昔のネタ帳を見るのはおもしろいですよ。「私、前はこんな凝ったことをしていたんだ!」というのが多いです。年々合理化という名の簡略化が進んでいる気がします(笑)。

私もデザインを受講し始めた時は、クレヨーラ持ってるから買わなくっていいやって思ったんです。ところが全然違いました!芯の柔らかさ、ペーパーへのなじみ、色同士のブレンド具合、そして何より発色!子どもの頃からこんな色鉛筆を持っていたら、もう少し何か描けたかも?なんて。su-tarouさんのお子さん達はまだ間に合う!

私も犬とか鳥とか描けるようになりたいと言っていたら、夫がドローイングの本を注文してくれたんです。でも、本を見たくらいで描けるようになったら誰でも画家になれますよね。これは練習あるのみだと思いました。はい、本はそれっきりです(笑)。
Commented by ks_1119 at 2012-03-03 08:37
これはまたリアルな物ですね。
Commented by marikobrown at 2012-03-03 08:44
ks_1119様、
ほんと、言われてみれば両極端かもね。でもスタンプって、もっともっと、もう写真と変わらないような実写っぽいのもあるのよ。
Commented by kyono_soramoyo at 2012-03-03 16:42
初めまして。 ピックアップブロガーで拝見して来ました。
Mariko さんのブログを見ているうちに、製作意欲がむくむくと湧いてきて、パンチを購入 → カードを作り始めました。
私もアメリカ在住、夫がアメリカ人です。
マイカルズは時々行っていましたが、マーサのコーナーは今まで素通りしてました。
今は欲しい物がいろいろ出てきました。 40%オフのクーポンを活用して、集めていきたいと思ってます。 ^^
リンクを頂いてよろしいですか?
Commented by marikobrown at 2012-03-04 00:04
kyono_soramoyo様、
はじめまして、コメントありがとうございます。ピックアップブロガーでのインタビューで興味を持ってくださったとは、うれしい限りです。私のブログがカード作りを始められるきっかけになったというのも光栄です。マイケルズのスクラップブッキングコーナーは私も長らく素通りするところでした。何とも思っていなかったコーナーが急にキラキラと光りだす感じ(笑)、おもしろいですよね。私にとってのマイケルズも、絵具など画材を買いに行くだけのお店だったのが、そうやってニット、ビーズ、ペイント、と光るコーナーが増えて今ではお店そのものがディズニーランドに匹敵するくらい夢の国に見えるようになりました。夫には「お年寄りが集うところ」に見えるらしいですが(苦笑)。

kyono_soramoyoさんは食べ物や雑貨を中心とした写真ブログをされているようですね。とてもクオリティの高い写真で目の保養になりました。そのうちカード作品も見せていただけるのかしら?楽しみにしています。

リンクは歓迎です。一般公開されているサイトのURLを貼ることは、リンクフリーと書いていなくても大抵の場合許可は必要ないと思いますよ。どうぞよろしくお願いします。
Commented by 33 at 2012-03-04 05:32 x
marikoさん、こんにちは!
また遊びに来ちゃいました。

塗り絵、子供の頃に大好きだったことを思い出しました。
今、無性に塗り絵がしたくて仕方ないです(笑)。
色鉛筆買いに行こうかな、、、。

あー、今日も美しい物を目にする事が出来て幸せな気分。
どうもありがとう!
Commented by フランカー at 2012-03-04 21:05 x
スタンプのリアルなモノクロ画も味わいがあるけれど、ささっと着色するとさらに生命感が吹き込まれたように見えますね。
鉛筆も日本に売っているのは何か違うのかな?淡い感じがよく似合うように思います。
Commented by marikobrown at 2012-03-04 23:19
33様、
おお、ぬりえ好きさん!夢中になってしまうんですよねー。実は私、この記事を書いたあとも引き続き色鉛筆でぬりえをし、今日は水彩絵具やドローイングインクでも遊びました(笑)。少し前は「大人のぬりえ」なんていうのも流行りましたよね。無心になれるし、33さんのおっしゃる「美しいもの」も出来上がるし、デッサンなどを始めるよりも気楽なので、ぬりえ、いいかもしれません。
Commented by marikobrown at 2012-03-04 23:22
フランカー様、
私もデザインのクラスを受講するまで未知の世界だったのですが、色鉛筆はほんとうにピンからキリまであるようです。私の使っているものもどちらかと言えば高級色鉛筆になるようですし、いままで使ったことのある安物とは全然違いますが、上には上があるんですよー。でも、個人的な感想を言うと、日本の色鉛筆(普通の鉛筆も)は子ども向けの安いものでもかなり質がいいと思います。アメリカの安物はヒドいです!
Commented at 2012-03-24 11:04
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧