おニューのツールで何作ろう?/ホームキャニング(home canning)とは?

日本は海の日の3連休まっただ中ですね!みなさん、いかがお過ごしでしょうか。日本の連休中はブログの訪問者数が減るので私もお休みするつもりでいましたが、ちょっとタイムリーな情報を得ましたので今日のうちに記事にしておこうと思います。

本日7月14日はNational Can-It-Forward Dayと言って、びん詰保存食のホームメイドを奨励する日なのだそうです。たまたまレシピや関連の書籍を探していて、ほんの数日前に知りました。

自家製びん詰食品作りのことを、英語ではhome canning(発音はホームキャニング)と言います。びんでも缶でも、食品を長期保存用に容器に詰めて煮沸処理することをキャニングと呼び、それの自家製だからホームキャニング。

私は偏った憧れ(笑)を持って若い頃から楽しんでいますが、一般的には物資の少ない貧しい時代を知る世代や、裏庭に大きな畑を持てるような田舎暮らしの方の習慣だと思っていました。

ところがどうやら事情は違うようなのです。環境保護運動が盛んな今の時代、野菜や果物も季節のものを、地元で採れたものを、そして添加物の少ないものを、というエコ意識の高い人たちやグルメ層の間でホームキャニングも新たに人気上昇中なのだそうです。

そこに目を付けた保存びんの大手メーカーであるボール(Ball)社の提案と出資で昨年2011年に定められたのがこのNational Can-It-Forward Day。今年で2年めのようです。

そんなマイナーな(笑)お祝いの日を知ったのは、これが届いた先日のことでした。

b0208652_11553411.jpg


先週お見せしたウィリアムズ・ソノマのカタログに載っていたキャナーです。あの日は送料無料だったので欲しかったものをあれこれカートに入れていたのですが、日付が変わるほんの少し前にブログ記事を見た夫(この人も形から入る人・笑)が突然これも買おう、と。

b0208652_13155763.jpg


これまでは圧力鍋とそれに付いてきたバスケットを使ってキャニングをしていました。それでも充分だと思っていたのですが、届いてみてその大きさにびっくり&納得。直径13 1/4インチ(約33㎝)、高さ9 1/2インチ(約23センチ)、21クオート(約20リットル)の大容量!今までは何度かに分けて作業をしていましたが、これからは一気に何本も入れられます。

ホームキャニングはウォーターバス(water bath、ビンを熱湯の中に沈める方法)とスティーム(steam、熱湯に直接触れさせず蒸気で処理する方法)のふたつが主流です。このバスケットはハンドルを倒す向きによって両方が可能です。

b0208652_11555637.jpg


しかも取手に温度インディケーターが付いています。

b0208652_11562577.jpg


標高によって沸点が違うので、表示も3段階。レシピ本やインスタント食品の箱の裏の作り方などにまで標高ごとの指示があったりするので、渡米したばかりの頃は「アメリカって広いんだなー」などと妙に感動したものです(笑)。

私にとってうれしいのは、ふたが耐熱ガラス製だということ。途中で中が気になって、ふたをずらして見たくてたまらなくなるのです!これなら閉めたまま大人しくモニターできます(笑)。

他にもキャニングに便利な道具をひと揃いオーダーしました。

b0208652_11564210.jpg


用途はこれで一目瞭然かな。セットみたいだけれど別売りです。

b0208652_11565576.jpg


殺菌のためふたは必要になるまで熱湯に入れておくのですが、鍋底から拾い上げてそのままびんの口に乗せるのにこの棒状のリッドリフター(lid lifter)なるものは非常に便利だと思います。先がマグネットになっているのです!今までは菜箸なんかでがんばっていました(笑)。

これらが届いたのが水曜日のことで、「もっとホームキャニングを楽しみたいな」、「どんなレシピがあるかな」といろいろ検索している時にいくつかのサイトでNational Can-It-Forward Dayが今日であることを知ったのでした。イベント等もあったようです。

****************

今日はいちごを3kgちょっと買ってきました。半分は実をつぶさないプリザーブを作ろうと思います。ジャムはすでに作ってあるので、あとの半分は試しにシュガーフリーのジャムを作ってみようと思い、ペクチンを買ってきました。ふるふるの仕上がりになるといいな。

あとはピーチ。実は先週どっさり(小ぶりのものを40個くらい?)買ったのですが、香りにつられてそのままガブガブ食べていたらびん詰にするには中途半端な数になってしまい、最後しなびてきたものはシロップ煮にしました。それを冷やしたのが美味しくて美味しくて!

アイスクリームに添えたり、そのまま食べたり、ひと口サイズに切ってほかのフルーツと和えたり。夫は味と香りがすっかり移ったシロップで甘みをつけて、ピーチアイスティーにするのが大変気に入ってしまったようです。これもびん詰にしておけば、冬でも楽しめます。

他にはどんな野菜や果物がびん詰に向いているかしら?企業のサイトや個人のブログなどからもたくさんの情報が得られるし、図書館にも新旧さまざまな本がありました。

新しいキャナーとツールで、ホームキャニングをもっと楽しもうと思っています!

****************

連休中にもいらしてくださってありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。応援してくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-07-15 15:16 | 日々の暮らし


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧