ハロウィンと言えばコスチューム!

お菓子のほかに、ハロウィンに欠かせないものと言ったらコスチュームです!

私の行動範囲内での観察に基づいた偏った印象かもしれませんが、アメリカには普段から仮装に抵抗のない人、というよりたぶん好きであろう人が多いような気がします。

ディズニーランドに行くと子どもたちがプリンセスや海賊の格好をしているだけでなく、お父さんたちもプルートの垂れ耳などをつけて普通に歩いていたりするので、こちらに来たばかりの頃は面食らったものです。

クリスマスが近づくと老若男女を問わず店員さんや郵便局員さんなどがサンタの帽子やトナカイのツノをつけて真面目に業務をしている光景にも、すっかり目が慣れてしまいました。

そんな国ですから、ハロウィンの仮装には余念がありません。

コスチュームのチラシは、何ページにもわたります。

なんと0ヶ月向けのものから!

b0208652_2264493.jpg


まだ自分では選べない赤ちゃんが、「されるがまま」に着ぐるみをまとわされる姿はたまらないですよね。これよりスクラップブッキングに映える写真はありません(笑)!

少し大きくなると、男の子たちは好きなヒーローになりたがります。

b0208652_22716100.jpg


スーパーマンにもバットマンにもなれる日だというのに、意外なことに将来就きたい憧れの職業のユニフォームも人気なんです。堅実派というのかな(笑)?

b0208652_2272618.jpg


毎年の傾向を見ていると、その時に流行っているもの(ヒット映画や新番組など)や社会の風潮がすごく反映されているなと感じます。

たとえばサンディエゴの各地で大きな山火事が発生した年は、小さな消防士さんたちで溢れていました。連日ニュースで見る本物の消防士さんたちは本当にカッコよくて、私も夫に「生まれ変わったら消防士さんと結婚するから、来世で覚えといてね」と頼んだくらいでしたから(笑)。

別のお店のチラシには、こんなユニフォームも。

b0208652_22573188.jpg


軍に所属する人や引退した人がいる世帯にしか入って来ないチラシですから、これはきっとお父さんやお母さんの姿に憧れる子どもたちが選ぶコスチュームなのでしょう。

もっと大きいお兄さんたちは、こういうのが好きですねー。

b0208652_2249569.jpg


女の子にはやっぱりプリンセスが人気です。

b0208652_22503146.jpg


かわいい魔女にも出会えます。

b0208652_22505643.jpg


お母さんたちも負けじと(?)、目のやり場に困るようなセクシーな魔女に変身して子どもたちの引率をしていたりします(笑)。

b0208652_23121534.jpg


でもやっぱり私が楽しみなのは、本気系のお父さんたち!

b0208652_23145540.jpg


照れも笑いもせず、本当にこんな格好で普通に運転して、駐車して、子どもをチャイルドシートから下ろして、ストローラーを押しながら去って行くんですから!

ここ数年は、何気にジャック・スパロウ(ディズニー映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のメインキャラクター)率が高いです。

b0208652_23192096.jpg


きっと1日だけでもジョニー・デップになり切りたいのでしょうね。パナマ帽+ドレッドのカツラも定番みたいなので、もしかしたら普段保守的な男性たちのワイルド&セクシー願望を表しているのかもしれません(笑)。

以上、パーティーシティー(Party City)という、パーティー用品を取り扱う大型チェーン店のチラシのページからでした。

b0208652_23263640.jpg


我が家には子どもがいないのでトリック・オア・トリート(trick or treat、お菓子を求めて練り歩く)とは縁がありませんし、子どもの極端に少ないコミュニティに越してきてからのここ数年は、キャンディーを用意して玄関で迎える役もしていません。

でもひっそりしているのは我が家近辺だけではないようです。先日も年配女性と話をしていて、同時多発テロ事件の発生を境にハロウィンは控えめになり、さらに不景気が追い打ちをかけているようである、ということで同意しました。

渡米して最初の数年は、民家の前庭がものすごいデコレーションでプチお化け屋敷になっていたり、薄暗くなると大きい子どもたちが小さい子どもたちを連れた大きなグループになってにぎやかに歩き回る姿を見たものでした。

地方の昔から根付いている住宅地などでは変わらずそのような光景を見られるのかもしれませんが、このあたりではショッピッングモールやイベント会場など、人が集まるところに流れているのかな?という印象です。

モールでは、仮装した店員さんたちがキャンディーを持ってそれぞれの入口に立って待っています。買い物をしなくても、カゴを持って「Trick or treat」(お菓子をくれないといたずらするぞ)と言えばひとつかみ入れてくれます。

スーパーヒーローやプリンセスに変身できて、普段は家にいなければならない時間に出かけられて、その上お菓子までたくさんもらえて、子どもにとってこんなに楽しい日は他にないんじゃないかしら。セクシーな魔女や海賊になれる大人にとっても特別な1日かも?

今日もランキングの登録カテゴリーとは直接関わりのない話題ですが、読んで楽しんでいただけましたらぜひ応援をお願いいたします。明日からはまた紙もの三昧です!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-26 00:31 | 日々の暮らし


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧