大きめスタンプのコツ/雅風さんからロンへの誕生日プレゼント

日没すれすれの最後の明かりで超特急で撮った、リボンの付け方フォトコーナーパンチのデモンストレーション。ダメもとで(笑)、続けてもうひとつ!

ポインセチアのトリムパンチを使ったカードをお見せしたとき、マーサのスカンジナビアンウッドスタンプと同じシリーズの商品であることをお伝えしようとこんな写真を載せました。

b0208652_20354415.jpg


すると読者の優理子さんから、「同じスタンプを持っているけれど、こんなにきれいに押せません。大きなスタンプの上手な使い方を教えてください」というコメントをいただきました。

たしかにこういった凸面の広いスタンプやサイズの大きいバックグラウンドスタンプなどは失敗率が高いですよね。

b0208652_20411865.jpg


私はスタンプのインストラクターやアドバイザーのコースに通ったことがないので自分の経験からしかお答えできませんが、成功率を上げるために私がやっていることと言えば、ラバー面をちゃんと見てインクがまんべんなく付いているか確認することです。

b0208652_20481057.jpg


そして大きなスタンプの場合は、椅子から腰を上げてこんなふうにまん中に圧力をかけています。手でギュッと局部的に押しつけるのではなくて、腕を伸ばして軽くもたれかかって上半身の重みをまんべんなく預ける感じ?

b0208652_205182.jpg


力を入れ過ぎると、とくにクリアスタンプの場合は柔らかいので画像の細部がつぶれてしまうことがあります。なので、どれくらいで上手く行くか確認するため、ムダに出来ないペーパーを使う場合は先に要らない紙に試し押しをしています。

それでもまん中が白く残ってしまう場合があります。そんな時はラバー面を上にして...

b0208652_20552936.jpg


ペーパーを乗せて...

b0208652_20555648.jpg


バレンで擦っています。

b0208652_20565116.jpg


だってここまで大きいと版画といっしょでしょ(笑)?

バレンはゴム版画やリノリウム版画のために購入しましたが、そちらの方はすっかりご無沙汰になっていて(あまり得意ではないのです・苦笑)、本来の使い方をする機会はほとんどありません。でも常に手の届くところに置いておくと使い道もいろいろとあるもので、広い面ののり付けなどにも重宝しています。

ペーパークラフトをしている最中は、手がインクやのりで汚れていることが多いと思います。そんなとき、手を洗いに行ったりウェットティッシュで拭いたりする代わりにバレンを握るのです。いわば「きれいなもうひとつの手」です(笑)。

バレンはきっとお持ちでない方の方が多いですよね。そこで試しに指の腹で擦ってみたら、同じように出来ました。

b0208652_4444128.jpg


参考になるような、ならないような(苦笑)。

****************

本題はここからです。

今日はいただきものの素晴らしい作品をお見せしたいと思います。「てのひら書びより」の雅風さんが私の夫のために書いてくださった書作品です。

b0208652_21273174.jpg


夫の名前はロンです。誰から教わったのか、知り合った時にはすでに自分の名前を漢字で書くとドラゴン(龍)であるという認識を持っていました。とても気に入っていて、それで印鑑まで作っています。

雅風さんの「龍」は、旁の部分がアルファベットの「Ron」になっています。日本語はカタコト以下の夫でも見て分かるようにと配慮してくださった雅風さんのクリエイティビティに脱帽です!

夫の部屋に純和風のものは似合いません。掛け軸やら扇子やら木刀やら飾りたがるのを私が阻止しているためです。そんな、いかにも日本での駐屯経験のある退役軍人のような部屋はもっとおじいさんになってからにしてくれと懇願しているのです(笑)。

しかしこんな素敵なものを飾らないのはもったいない!ということで、フレーミングで私なりにモダンにして夫の部屋の壁に掛けています。

b0208652_21525762.jpg


12インチ(約30cm)四方の黒のメタルフレームにダイカットペーパーをそのまま敷き、雅風さんがラッピングに使ってくださった黒い和紙をマットにしてまん中に置いています。

ダイカットペーパーは何年も前に買ったアンナ・グリフィンのもの。

b0208652_21562687.jpg


12インチのスクラップブッキングをやめてからは使い道もありませんでしたが、これでようやくぴったりの行き先が出来ました。他の3枚はまだ袋の中。何に使おう?

実際に受け取ったのは私の誕生日に贈り物をくださった半年前のことなのですが、今日の夫の誕生日に合わせてお披露目いたしました。

雅風さんは命名書を中心に、さまざまな書作品を制作・販売していらっしゃいます。幅広い書体をお持ちで、和紙や千代紙の他、レースやドイリーペーパーと言った洋風の素材を組み合わせた額装もお得意です。ご結婚やご出産のお祝いに喜ばれると思います。

ぜひ「雅風てのひら工房」をご覧ください。

さて、本日のバースデーボーイ(=オジサン)はと言いますと...

病院から定期的に届く血圧や血糖値を下げる薬などの包みを開けないでテーブルにいくつも積みっ放しにしていたのを、今朝やっと開封。「誕生日当日に開けるものが多い方が楽しいから」などとバカなことを言っていましたが、昨日まで期末試験で忙しかっただけでしょう。

また、先日フェイスブックから双子の弟の誕生日が近づいているからメッセージを送りましょう、というメールが。日頃からお知らせメールの類を疎ましく思っている夫は、「そんなこと知ってるよ、一緒に生まれたんだから」とモニターに向かって真顔でつぶやいていました(笑)。

昨日は「プレバースデー」といってケンタッキーのフライドチキンを、そして当日の今日は鶏の唐揚げのリクエスト。2日続けて揚げた鶏肉?気が進まない...

「特別なものはいらないから、今日だけは怒ったり、あっち行ってって言わないで優しくして欲しい」というのがバースデーウィッシュだそうです。私、普段そんなに鬼母ちゃん(汗)?

それでは今日も応援、お願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-12-21 03:50 | カード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧