夫のカード、スタンプ編/スタンプに便利な道具

バレンタイン気分はすっかり冷めてしまっているかもしれませんが、もう少しだけブラウン家にお付き合いください。夫からもらった手作りカードを2回にわたって分析したいと思います。

b0208652_1045555.jpg


この写真をフェイスブックに載せたところ、「やっぱり巨大だったんですね」というコメントをいただきました。私のカードと比べると違いがよく分かります。ちょうど倍です。

私は普段8.5x11インチのカードストックから台紙を2枚取りますが、夫は切らずにそのまんまスコアリングボードに乗っけてまん中に線を引いてふたつ折りにしていました。何か特別な機会に使おうと取っておいたちょっといい光沢紙です(苦笑)。

インサートのパターンは片側にだけ入れるのを好み、デザインもワンポイントや透かし模様など控えめにしている私とは対照的に、夫はカードの内側を重視する傾向にあります。私が作ったカードを利用する時も、スタンプなどで反対ページを埋めてから送っています。

なので今回も張り切ってインサート作りをしていました。

b0208652_10594720.jpg


「ハートでいっぱいにする」と言って、マーサのバレンタインスタンプセットからまわりがスカロップになった大きめのハートのスタンプを選びました。

b0208652_11151043.jpg


インクはオールドローズ。何色か試した中で一番気に入ったようでした。

b0208652_11173368.jpg


インサートをハートで埋めたら、次はそれぞれの中にいろんなバレンタインフレーズのスタンプを。しかしクリアスタンプ初心者のためか力加減が分からず、ハートと同じようにぎゅうぎゅう押しつけたらこんなふうになってしまいました。

b0208652_1123359.jpg


ガッカリしてシャーピー(油性ペン)で手書きをするも、こちらの見栄えにはさらに不満だったようでした(私はいいなと思ったけれど)。

b0208652_11293154.jpg


手助けしようとするとそれでは意味がないと拒否するので、代わりに秘密兵器を貸してあげました。スポンジの脚付きのアクリルブロックです。

b0208652_11311787.jpg


四隅に支柱があるおかげで、ペーパーの上にアクリルブロックを置いて手を離してもインクの付いたスタンプの印面がペーパーに触れません。

b0208652_1414647.jpg


均等に圧力をかけられるので、文字のような線の細いデザインもきれいに押すことが出来ます。

b0208652_1471592.jpg


どこもつぶれていません。

b0208652_1481631.jpg


フローリッシュのスタンプのきれいさに驚いたとおっしゃるキット購入者さんがいらっしゃいましたが、実はこれもスポンジ付きアクリルブロックのおかげです。

b0208652_14134817.jpg


クリアスタンプを使うのが初めてだった夫でも、とてもスムーズに作業することが出来ました。仕上がりもバッチリです。

b0208652_14203033.jpg


ん?これは最後の「h」をペンで書き足しているっぽい(笑)?

b0208652_1515642.jpg


私が使っているのはマーサスチュワートのものですが、クロップパーティーで取り扱っているフィスカースのスタンププレス【CP】の方が見た目も立派で丈夫そうだし、使いやすいと思います。アメリカのカードデザイナーさんたちのブログやビデオをご覧になる方にはおなじみの、オレンジのスポンジのついたあれです。

ハートをきっちりペーパーの中に収めず、少しはみ出すようにスタンプするのが夫のこだわりのようでした。

b0208652_14205542.jpg


スタンプやステンシルを部分的に使うのは私もよくやることです。前から必要性を感じていたクラフトシートを購入したので、毎回下にペーパーを敷かなくてもよくなりました。

b0208652_1533691.jpg


ついたインクは...

b0208652_15114377.jpg


ペーパータオルで拭き取ればきれいになります。

b0208652_1512247.jpg


これもスタンパーさんのブログやビデオでよく見るものではないでしょうか?ティムホルツはパレットを使わずテーブルに直接インクをこすったりペイントや水をこぼしたりしていますが、それはこのシートを敷き詰めているからです。

b0208652_15133337.jpg


アメリカのホビーショーなどのデモを見ると、作業台はたいていこの色をしていますよね。インキングツールを使ったりインクパッドを直接伏せてペーパーのまわりをこすったりするような場面でも、このシートが敷かれているのをよく目にされるかと思います。

耐熱性があるため、ヒートエンボス、ホットグルーやワックスを使う作業、キャンドル・ソープ作りにもよいと書いてあります。ペイントや接着剤の類は乾くとペリッと剥がせるんだそうです。

前から買わなくちゃと思ってはいましたが、要らないペーパーで済ませようと思えば済ませられるし、値段もけっこうするので後回しになっていました。アクリルペイントやモッドポッジでカッティングマットが無惨な姿になる前に買えばよかったと後悔しています。

ミスト(スプレー式の液体インク)を取り入れるにあたり、いよいよこれの代わりになるものはないだろうと思い、購入にいたりました。スプレーは広範囲に飛び散る可能性があるため、15x18インチ(38.1x45.7cm)はありがたいサイズではないかと思います。

スクラップブッキングをされる方の間ではタタードエンジェルのグリマーミストが人気だそうですね。私の行くマイケルズ(大型クラフトショップ)にはほんの4、5色しかないのですが、クロップパーティーのミストコーナーには25色【CP】も揃っていて目を奪われました。

私も先週いくつかオーダーしました。カラフルなミストをカード作りやアルバム作りに取り入れるのが楽しみです。

クラフトシートについては入荷に合わせてまた話題にしたいと思います。

次回は夫のカード、パンチ編です。でもカードの表紙には私の写真が使われているので、載せようかどうか迷っているところです。

ブログに顔を出すことには抵抗がないし、実際写真も何度か載せていますが、夫が気に入っているその写真はなんと言いますか...フェイスブックでは小さく写ったその写真にすでにハードコアなツッコミが(苦笑)。

今日も応援お願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-02-20 16:26 | カード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧