ディストレスマーカーでイースターエッグを着色/私の悩み

今日は1.50ドル均一のイースターエッグスタンプに絡めてディストレスマーカーのお話を。私の悩みも打ち明けようと思います。

b0208652_061945.jpg


ハスのような、チューリップのような、よく分からないけれどちょっぴりオリエンタルな印象のデザインのたまご。ゴム面をブラシ式のディストレスマーカーで直接インキングして...

b0208652_0101025.jpg


スタンプ(詳しくは「感動!ディストレスマーカーでくっきり色分けスタンピング」へ)。

b0208652_0125229.jpg


なんだかスタンプ上級者さんになった気分!ですが、実際のところ、ペーパーにスタンプした画像に色を塗るよりも簡単だと思います。

ペーパーだと同じところをくり返しなぞるとその部分が濃くなってしまいますが(だからこそグラデーションをつけられるのですが)、ゴムはインクを吸収しないので一定量しか乗らず、サーッと適当に塗っても均等にインキングできるのです。

水との反応がよいディストレスインクは、すっかり乾いてしまっても温かい息「はぁ〜」で鮮やかな色が蘇ります。スタンプした後カラカラに見えるゴム面も、再度「はぁ〜」をするとちゃんと蒸気と反応してもう一度写るんです。

b0208652_0314435.jpg


右が2世。ちょっと薄いけれど、これはこれでいいでしょう。

ティム・ホルツはいつもデモで「2、3回いけるよ」と言っていて、以前マーサ・スチュワートだったかオプラ・ウィンフリーだったかのテレビ番組に出演した時、1回のインキングで3枚のカードを作っていました。

カードの送り先が違えば並べて比べることもないから、濃淡の差に問題なし!とティムが言ったかどうかは覚えていませんが、私がそう思ったことには間違いありません(笑)。

ブロックごとの塗り分けが面倒なら、これはいかがでしょうか?

b0208652_0432564.jpg


ザッザッとマーカーを4色引いただけなんだけれど、ちょっと時間をかけたひとつめよりむしろこちらの方がイースターエッグっぽいような気が(苦笑)。

ティムだったらきっと色と色が隣り合う部分をもっと重ね合わせて色同士のブレンドを楽しむのではないかな、と思います。ディストレスマーカーはブレンドも抜群で、デモでも「こんなに混ぜても濁らないよ」と言って上からバンバン色を足したりしています。

右のエッグの黄色(mustard seed)と水色(tumbled glass)の境目に、ほんのちょっぴりですがきれいなグリーンが出来ているのがわかります。

さて、私の悩み。こんなに気に入っているディストレスマーカーなのに、私は全37色中、15色しか持っていないんです。もともとスタンプ画像の着色にも塗り分けにもまったく興味がなかったので、使うかどうか分からないけどとりあえず5本入りのパックを買い、また別の5本パックを買い足し...で15本。

他の22色はバラ売りしかなく、しかも1本3.50ドル。すでに買った分を合計すると37色セットよりも高く付いてしまい、揃えるのをためらってしまいます。そしてもうひとつ躊躇の理由は、他社の12色入りのスタンプマーカーを2セット持っていることです。

そこで昨日は「やっぱり全然違う、じゃあバラで買い足しても罪はないだろう」という結論を引き出すために(笑)、すでに持っている他社の色とまだ持っていないディストレスマーカーの残りの22色を徹底的に比較してみたのです。

ディストレスマーカーのページで色を見比べていて、PDFのチャートがダウンロードできるようになっているのに気づきました。サイトのマーカーの写真の下の「Download Distress Marker Color Swatch Chart」をクリックすると開きます。

しかし開いてみると、チャートは空欄。

b0208652_124610.jpg


自分で作るようになっているんです。すでにご存知でしたでしょうか?

インクパッドやマーカーの色見本って印刷されたものもインターネットで見るものも本当にアテにならないものだけれど(なので買い物の失敗も多い・苦笑)、普段使うペーパー数種類にこれをプリントして自分専用の色見本を作っておいたら便利だなと思いました。

ちなみに私の持っている15色は以下プラス白(picket fence)。

b0208652_1323571.jpg


まだ持っていないのは消していない22色。

b0208652_1332197.jpg


そして持っているのはマーサ・スチュワートの12色と...

b0208652_134321.jpg


アンナ・グリフィンの12色。

b0208652_1342890.jpg


代わりになりそうな色があるようで、でもやっぱりティム・ホルツのマーカーはティム・ホルツの色合いなんだよなー、ということで、買ってもOKに1票入れたいところですが...どうしましょう。ああ、こんなことなら最初から37色セットを買うんだった!

これから購入を検討されるみなさん、バラ売りや5本入りパックを買うより37色セットの方がお得です。マーカー1本と同じ値段のケース入りで9,975円ですので、1本あたり263円の計算です。

ティムホルツ・ディストレスマーカー37色セット【CP

今月はもうすでに予算の半分も使ってしまったので(まだ4日だというのに・汗)、私はまた来月までゆっくり考えることにします。

全色持っていらっしゃるみなさん、どの色が一番お好きですか?もう、これ、この色が大好きで手放せない!という色は、私の持っていない色ですか?そうですよね(笑)?

昨日は大変多くの方がランキングの投票をしてくださり、425位だった総合順位が370位(現時点)まで戻りました。応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました。今日もぜひよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-05 02:03 | 雑貨・文具 | Trackback
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/20106313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧