インクパッドの保管について/エスプレッソはお助けカラー

配色研究はあれからも続いていまして...

b0208652_571373.jpg


読者の清美さんが「配色研究員」と名乗り出て(笑)、スタンプをくり返し押して出来たパターンを活かしたカードをフェイスブックに投稿してくださいました。

b0208652_59782.jpg


「毎日暑いのでカードだけでも涼しげに」ということで、ブルー系に焦げ茶色を合わせたとても爽やかな配色です。こちらに向かって歩いてきそうなペンギンさんたちがかわいい!エイミーのカメラ【CP】も、いくつかのハートがランダムに着色されていてオシャレです。

清美さんの投稿をご覧になって、madame_chinさんも参戦!

b0208652_5162589.jpg


madame_chinさんはブログ記事にされて、スタンプやインクのことを詳しく書かれています。右上の電話のおねえさんのスタンプは小学生の時に購入されたんだそうですよ。madame_chinさんは私と同年代なので、少なくとも25年モノ(笑)?

私はピンクとイエローのお鍋の配色にビビビと来ました!しかしこのピンク、読んでみると色名は「Burgundy」とのこと。バーガンディーはブルゴーニュの英語名、つまりワイン色なので、どうやら本来の色より薄めに出ているようでした。

「もうあまりインクがないのかな?」とおっしゃっていますが、そういう時はパッドを逆さまにしてひと晩おいておくとまたジューシーに蘇ることがあります。くり返し使ったりうっかりふたをあけっぱなしに放置したりして表面が乾き気味の場合も、しばらく伏せておくと元に戻ります。

インクの保管の仕方に関しては、スタンパーさんたちの間でそのまま派と逆さま派に分かれるようで、インターネットの座談会でもよく見ます。

私はその時その時で伏せたり伏せなかったり。だいたい、常に3分の2くらいのパッドが逆さまです。新品でしっかり表面までインクが浸っているような場合や、ディストレスインクのように水っぽいパッドはそのまま上に向けて保管していますが、ほとんどのピグメントインクは伏せています。

フタの裏側にパッドが付いているデザインのインクもあるくらいなので(つまりケースを上に向けて置くとパッドが下を向く)、概ね逆さま保管が理想なんだろうと思います。

私が伏せるようになったのはカサカサに乾いて限界が来たパッドをしつこく使いたかったという必然からでしたが(笑)、マーサ・スチュワートがテレビ番組で「常に逆さまに保管しましょう」と言っているのを見てそうしている人がいることを知りました。

インクが限界ならレフィルを足せばいいじゃない?と思うかもしれませんが、気に入ってそこまで使う色に限って廃盤品だったり季節商品だったり限定色だったりするのです(苦笑)。

ちなみに私のお気に入りのひとつ、濃い色のペーパーにもくっきり真っ白に発色するカラーボックスのフロストホワイト【CP】はピグメントインクだけれど、他のよりやや水っぽいので伏せずに保管しています。

カラーボックスのペタルやペイントボックスのように複数のパッドが隣り合っている場合も、インクが隣に滲む可能性があるとどこかで読んで以来、上に向けています。

b0208652_6252476.jpg


メーカーによっては逆さま保管の必要なしと言っているところもありますが(ツキネコ社など)、常に表面がインクで湿っていないとスタンプをぎゅうぎゅう押しつけてしまうことになるので、臨機応変に行くのがいいんじゃないかと思います。

スタンプのインストラクター養成講座などではどのように習うのか分かりませんが、趣味の範囲で楽しむならば正しいかどうかより自分が毎回心地よくスタンプ出来るかどうかの方が大事なのではないかな、と思います。

さてさて、清美さんとmadame_chinさんのカードのお話に戻しましょう。実はお二人のカードには共通点があります。それは、ブルー、ピンク、イエローなどの柔らかい色を焦げ茶色でキリッとしめているところです。

お使いになっているのは、カラーボックスのエスプレッソ【CP】です。

b0208652_6401748.jpg


これは去年の初め頃に買って大変気に入り、それこそカラカラになるほど使った限定色でした。「どこの何色ですか?」というご質問が今までで一番多かったのもこの色です。しかし限定色。2個めが欲しくてインターネットで探したけれど、どこにも売っていなくてガッカリでした。

しかし秋頃、「Limited Edition」(限定版)の文字が消えて定番色となってクラフトショップの店頭に再登場!そういった経緯もあり、これは文字通り私の愛用品と言えるインクパッドなのです。

濃い茶系のインクパッドは褐色を帯びているものや黄土色に近いものなど何色か持っていますが、もっとも使用頻度が高いのがこのエスプレッソです。とにかく他の色と合わせやすいのです。これにも使っています。

b0208652_745482.jpg


単色で使っても素敵です。今年の2月に読者の紀枝さんが送ってくださったバレンタインウェディングのアナウンスメントカード。

b0208652_7213275.jpg


ペーパーが真っ白ではなくアイボリーがかっているためか、エスプレッソがますますこっくりと美味しそうな色に見えています(笑)。

何色かのインクを組み合わせてカードをデザインした後、「センチメントにはもうこれ以上別の色を足したくない、でもすでに使った色もくり返したくない、しかし黒ではキツすぎる」ということがよくあると思います。私にとってエスプレッソはそんな時のお助けカラーです。

参考になりましたら、今日も応援クリックをお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-28 07:33 | カード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧