チョークボード(黒板)風のバースデーカード、夫版

今日も明日発売予定のヒーローアーツの新作スタンプをいくつかご紹介します。

まずはこのカードをご覧ください。


b0208652_10122327.jpg


「これの作り方を知りたい!」、「私も作ってみたい!」、「これに使われているスタンプが欲しい!」という萌えポイント的なものは人それぞれだと思いますので、見た方全員が私と同じ第一印象を持ったとは限らないでしょう。好みやスキルレベルもそれぞれなので、「これは別にいいや」、「これは私には無理そう」という方もいらっしゃることと思います。

しかしある程度カード作りをされている方には、これを見て「助かった!やっとイタくない男性向けカードが作れる!」という感想を持たれた方も少なくないのではないでしょうか?

このスタンプは、私にとってはまさに救世主!


b0208652_10184468.jpg
ローンフォーンやオクトーバーアフタヌーンなどのラブリー系の動物たちの対極にあるようなマスキュリンなクマさんやシカさん。ワシやサケなんかもあんまりスタンプでは見ませんよね。

使用色の組み合わせにも感動しました。


b0208652_10251914.jpg

カップ・オー・ジョー【CP】、ソフトサンド【CP】、ソフトブラウン【CP】、ブラック【CP】、ソフトグラニテ【CP】、ウェットセメント。地味めのインクがクラフトペーパーの台紙とブラックのマットに合わせられています。明るい色を差したくなりそうだけれど、これはこのままがいい!

作り方です。

水彩用紙【CP】などの水分でふやけにくいペーパーをクラフトシート【CP】などに乗せ、霧吹きで水をスプレーします。


b0208652_10382825.jpg


ダウバーインクのウェットセメント【CP】でところどころラインを入れます。


b0208652_10393016.jpg

ペーパーが濡れているので滲み(ぼやけ)ます。


b0208652_10401811.jpg

これを完全に乾かします。私はひと晩乾かしました。

翌日。ペーパーは歪んでいるけれど、最後にカードにしっかりとマウントするので、仕上げをすればあまり気にならなくなります。


b0208652_10405535.jpg

地面になる部分にダウバーを引きます。


b0208652_10424702.jpg

メインのスタンプをブラックインクで押します。


b0208652_10433758.jpg

木と山のスタンプで背景を作ります。


b0208652_10445507.jpg

水彩紙は表面がぼこぼこしているので、普通のカードストックよりもしっかりめにスタンプを押しつけなければなりません。なのに撮影しながらの作業で力が入らず、シカさんを上手く押せずにツノ失敗。もう一度押したらツノが二重になってしまいました。

これまでの私ならもう一度最初から作り直しているところですが、いいの、いいの。資源の無駄を嫌う環境保全学専攻の夫とカード作りをするようになってから、「失敗も味のうち」とアクシデントも楽しめるようになってきました。デザイナーとしてはいいことなのか悪いことなのかは分からないけれど(苦笑)。

フレーズを重ねていきます。


b0208652_10572024.jpg


ユッルーく出来ました!これをひと回り大きい黒のカードストックにマウントし、さらにクラフトペーパーの2つ折りカードの表紙に貼り付ければ完成です。



b0208652_10570995.jpg

最初のサンプルでは別紙に押して切り取って作ったバナーを貼り付けて仕上げてありますが、私はなくてもいいと思います。

こちらはこのカードの発案者、サンディー・オルノック


b0208652_10595773.jpg


彼女のサンプルを見ると、私のカードのユルさがよーくお分かりいただけるかと思います(苦笑)。



b0208652_11004258.jpg

ワークショップでは表面のでこぼこした水彩紙にスタンプすることに慣れていない参加者さんばかりで、圧力が足りずに黒い動物のボディに白いポツポツを残してしまう方々が数多くいらっしゃいました。

「そんなときは、黒のマーカーで塗りつぶしましょう」とサンディー。


b0208652_11071956.jpg

「スタンプなんだから、押し直しすればいいのに」と私に言われながら、「いいんだ、せっかく押したし、紙もインクも無駄になる」と似た色のディストレスマーカーで白く残った部分を埋める夫をいつも横目で見ていましたが、そっか、プロもやるんだ、と(笑)。

そしてこのスタンプセット、実は私以上に気に入ってホリデーカード作りの間ずっと使い続けていたのも夫です。

なんか別モノになっちゃってる感じもするけど、ワシ。


b0208652_11120100.jpg

キリスト誕生のシーンの背景にも、このセットの山のスタンプ。


b0208652_11131055.jpg
そして、私のクリスマスカードキットにも、何気なーく。


b0208652_11141355.jpg

去年のバレンタインに初めてカードを作り、その後8月の結婚記念日、そしてクリスマスと、夫もすっかりカード作りが好きになってしまったようです。現在冬休みで自由な時間がたくさんある夫は、昨日も夜遅くなってから、「今週末は何が発売なの?スタンプ貸して」と言ってクラフトモードに。

発売前にみなさんにお見せするサンプルはもう充分にあるし、今後のアイデアが浮かんでいるお気に入りスタンプもたくさんある、と伝えると、「じゃあ、一番アイデアの浮かんでないヤツ貸してよ」と。

で、手渡したのがこれでした。


b0208652_11224532.jpg
ころんとしたフォルムがかわいいし、「TO THE BEST KID EVER (最高の子どもへ)」、「SO PROUD OF YOU(あなたが誇りです、すごいね)」、「You're the reason I smile(私の笑顔の理由はあなたです)」、「Can't wait to HUG YOU(あなたを抱きしめるのが待てない)」などなど、小さかった頃の甥や姪に送りたかったフレーズがいっぱい!

でも、スタンプ画像の色塗りが苦手な私には、とても使いこなせないようなハードルの高いデザインだと感じるのです。欲しいとは思いつつもローンフォーンのキャラクター系スタンプへの挑戦に一歩踏み出せないのと同じ理由です。

私はマーカーによる着色が超絶的にヘタクソなのです!

ワークショップではコピックマーカーが用意されており、このクマさんたちも美しいグラデーションで立体的に着色されるはずでした。色の指定もあり、手元を見ながらサンディーが付きっきりで指導してくれたのに、私のクマさんはただの塗りつぶしに(汗)。


b0208652_11325607.jpg
気を取り直してゾウさんにチャレンジ!


b0208652_11364331.jpg

...3色のマーカーを組み合わせたとは思えない平面具合です。「これじゃあ、シャーピー(油性の名前ペン)で塗りつぶしたのとさして変わらないですね」と自虐すると、「笑っちゃいけないんだけど」と言ってサンディーも同じテーブルの参加者さんたちも爆笑していました(苦笑)。

これとか、もう、開き直ってる感がにじみ出ています(笑)。


b0208652_11405330.jpg


夫はスタンプしたあと得意の(笑)ブレンディングツール【CP】で着色し、ハサミで切り取っていました。



b0208652_11471496.jpg

最初普通のハサミで切り始めたんだけれど、切れ味が悪かったのか、それともラインギリギリにカットするのが難しかったのか、「いつも使ってるあの白い小さいヤツ貸してよ」と言われました。マーサのディテールばさみ【CP】のことです。かあちゃんのやることをよく見ています(笑)。

こんなカードを作ってくれました。


b0208652_11504913.jpg
白目も塗りつぶしてしてしまい、あとから白のインクを塗っています。意地でもやり直さない&無駄を出さない気か(笑)。

ころんとしたキュートな動物さんという意味ではローンフォーンのものによく似ていますが、サイズが全然違います。ローンフォーンは何体かを配置してデザインするようなミニサイズの動物さん。こちらはひとつでもバランスのとりやすい大振りスタンプです。どれも親子っていうところもいいですよね。

ハートの枠と「ME+YOU」はローンフォーン【CP】。

b0208652_11562520.jpg

「FOLLOW YOUR HEART」は明日発売の新作です。


b0208652_11584594.jpg

「FOLLOW YOUR HEART」は直訳すると「自分の心に従いなさい」で、「自分を信じて」、「好きな道を」というようなニュアンスです。夢に向かう人への励ましや応援のカードに使うことが多いと思いますが、夫は「ハート(好きな人)を追いかけなさい」というメッセージのつもりで使ったんだそうです。誰に送るの?私?

「WISHING YOU THE BEST」も使っていました。

b0208652_12070200.jpg


巨大なタグスタンプを見て、「これは使えるね!」だって(笑)。



b0208652_12080749.jpg


シートサイズが6x8インチ(通常のスタンプは4x6インチ)の大判のクリングスタンプセットです。

いろんな色でタグをいーっぱいスタンプして、タグより濃い同系色でいろんなセンチメントを入れて、「これ、切りとってカードのまん中に立体に貼ってね。斜めに傾けてね」と、仕上げは私に投げられました(笑)。

ホールパンチで穴を開けて、オーガンジーのリボンを通しています。

最後は、私のとっておきスタンプに手を付けられてしまいました。

私の一番のお気に入りは、これです!

b0208652_12152273.jpg


今一番気になるチョークボード(黒板)風!

次から次へとインクの色を変えてスタンプし、白のカードストックにマウント。カラーのカード台紙に仮止めし、ブラッズで四隅を留めました。

b0208652_12190868.jpg


白く抜けた文字の部分に別の色のマーカーを入れたり、全体をブレンディングツールで着色したりと、最初はいろいろと細工していました。でも途中から、「ブラウン、充分だ、もう止めるんだ」と自分に言い聞かせて(笑)、結局はシンプルにそのまんまで行くことにしたようです。ちなみに夫はなにか失敗をしでかした時も、「何やってんだ!ブラウン!」と自分を自分の苗字で呼んで咎めます(笑)。

私が特に気に入ったのが、これ。

b0208652_12252814.jpg


「こっち向きに開くようにしたらもっとカフェの看板みたいになるんじゃない?」って。


b0208652_12261062.jpg

やるな、ブラウン(笑)!

明日はもっとたくさんのスタンプやカードが登場します。ぜひ見てね。

ナゼか1日の平均ポイントがどんどん減り行くランキングの応援もよろしくね!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ







by marikobrown | 2014-01-09 12:32 | カード | Trackback
トラックバックURL : http://frommbinsd.exblog.jp/tb/21821455
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧