カテゴリ:雑貨・文具( 40 )

カレッジの図書館へ

今日は木曜日=授業日。ほぼ100%マックを使っての授業だと言うのに、開始してすぐに停電になり、すべてダウン!照明やモニターだけでなく、キャンパスのセキュリティシステムまで機能しなくなり、教室やビルのドアまでロックされるという非常事態になりました。

しばらくして電気は戻ったけれど、一度落ちた回線が元どおりになって生徒ひとりひとりがログイン出来るまでに、約30分。なのにまたまた停電。学科長も出てきて、今日はもうここまでにしましょう、ということになりました。

というわけで、架空または実在のバンドのアルバムカバーとCDのデザインをするという課題の続きをしながら夫の授業が終わるのを待つため、学校の図書館へ。

b0208652_12015987.jpg
11インチのMacBook Airは小さくて軽いので、まるでiPadのように持ち歩いています。iPhoneからメールを打つのが得意でないので、長くなりそうなときは10倍は早く入力できる(笑)こっちから。

手持ち無沙汰に持ち物検査(笑)。

バッグは去年の秋にサンフランシスコのお土産やさんで夫が買ってくれたもの。
b0208652_10420497.jpg
スタンプカーニバルのひと月前、つまり日本行きの前のことでした。突然「クミコのお土産にしよう」と言うので、クロップパーティーふーこ店長とお揃いです。

ペン、ハサミ、カッター、テープのり、ふせん、マスキングテープ、ホチキスなどなどがごっそりと入ったキャンバス地のポーチは、マイケルズの3ドルコーナーで見つけたもの。
b0208652_10471118.jpg
フラッシュドライブには、ハートのレザーの携帯ストラップ。10年くらい前に日本で買いました。お揃いのブックカバーもあったはず。どこで買ったんだったっけな?
b0208652_10493356.jpg
これが付いていると、フラッシュドライブを差し込んだまま帰ろうとする時、誰かに「忘れ物!」と言ってもらえます(笑)。

本人以外には読めない授業メモと、愛用中のペン、コレト。
b0208652_10540328.jpg
ノートが大好きで、「他は贅沢していないから」と1冊10ドルもするようなイタリア製やフランス製のものも平気で買っちゃうけれど、毎日使う殴り書きの書き捨て用にはこればっかり。3冊で1ドルとかなので、裏ページは使わず、バンバン書いてバンバン破ってバンバン捨てます。

私はペンとノートを傍らに暮らしている、と言ってもいいくらい1日中何か書いているので(主にリスト)、かわいい手帳や高級メモ帳だけでは間に合わないのです。

ちなみにノートを含む文房具好きは夫婦共通で、しかも二人とも買い溜め癖があるので、すべて合わせるとノート類のストックは200冊くらいあると思います。写真のノートパッドだけでも、このあいだ買い足したので18冊。5冊を切ると不安になります(笑)。

授業のあと、少しグループで勉強すると言っていた夫が登場。着くなり、「ペンと紙貸して」。

b0208652_11102234.jpg
何も見ないで上手に書けました!

ただし、待ち合わせたのは、午後4時。惜しい。

学校の図書館に入るのは久しぶりでした。
b0208652_11165227.jpg
子供の頃から、本そのものよりも図書館という場所が好きでした。

家のすぐ裏にある市の図書館にはコーヒーショップが併設されていて、午後3時くらいまでは大学生や年配の方々が飲み物を片手に思い思いに過ごしています(それ以降の時間帯は、近所の小学校と中学校の生徒たちの溜まり場、というか、迎えに来る親との待ち合わせ場所になり、とても本など読める場所ではなくなります・苦笑)。

夏はエアコンが効いているので、堪え難い西日攻撃に遭う我が家のリビングから脱出してクローズする夜8時まで避難所(笑)として利用することもあります。そろそろそんな時期もやってきます。

+++++++

ブログ再開3日めにしてランキング24位から2位に!応援ありがとうございます。うれしいです。ペーパークラフトのカテゴリーに登録している以上、来週あたりクラフト関連のことも書かないと。

もうひとつのブログも、のちほど更新いたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2015-05-08 12:03 | 雑貨・文具

グリッツ・デザインの缶入りスタンプ/タックンピール/インクパッドいろいろ

先週、フェイスブックにこんな投稿をしたら...

b0208652_224324.jpg


なんと50人もの方が「いいね!」を押してくださいました。みなさんも心はもう梅雨を通り越して夏モードでしょうか?グリッツ・デザイン(Glitz Design)のアンチャーテッド・ウォーターというコレクションのスタンプ【CP】です。

b0208652_2323414.jpg


8x6インチ(約20x15cm)とカヴァリーニよりも大きな缶入りで、スクラップブッキング用品専門のブランドから出ているスタンプだけありそれぞれもしっかりサイズです。

もう少し出せばカヴァリーニが買えるような価格帯なのに、持ち手は木製ではなくフォームで最初はガッカリでした。ふわふわ軽くてズレやすいフォームスタンプはあまり得意ではないのです。

しかしクリングスタンプのようにアクリルマウントに貼り付けてみたら、適度な重みと安定感が出て上手に押せるようになりました。

b0208652_247250.jpg


このときはスコッチのリスティッカブルという細長いクリング素材を並べて使いましたが、その後タックンピールという4x6インチのシート状のものを買いました。

b0208652_361077.jpg


アンマウントのスタンプ(土台の付いていないラバーの印面のみのスタンプ)用としてツキネコ社から出ている日本製の粘着シートです。スコッチのものより若干厚い気がしますが、クッション効果が得られるほどではないので使い心地も効果も変わりません。いずれも貼ってはがせてくり返し使えます。

アクリルブロックの形に沿って切って使うとありますが、私はそのまんま同じ大きさのアクリルブロックに貼り付けて使いました。カードサイズの大型アクリルブロックはいくつか持っているので、貼りっぱなしにしてひとつをタックンピール専用にすることにしました。

さっそく試し押しをしています。

b0208652_3105434.jpg


リアリスティックなアンカーがとても気に入りました。月や曜日、数字に丸でしるしをつけて日付を示すカレンダースタンプが楽しそう!フォトフリーダムに使うつもりです。

しかし購入を決めた理由はこのクジラさんです。

b0208652_3145260.jpg


「hello」だけヒーローアーツのウッドマウントのスタンプ【CP】です。

b0208652_3172730.jpg


インクは手元にあったもので適当に押した偶然の組み合わせですが、夏っぽくてノスタルジックで悪くないカラースキームかも?

使ったのはこの4色です。

b0208652_3184081.jpg


シャドウインクのバターバー【CP】とオレンジソーダ【CP】。小さいのは現在入荷待ちの4色セットに含まれるものです。

ブルーはディストレスインクのブロークンチャイナ【CP】。ベタ面が広いクジラさんのスタンプは、ダイインクだとはじいてしまって上手く行きません。これはピグメントインクを使った方が良かったと思います。

もうひとつはカラーボックスのクリーミーブラウン【CP】。これはチョークインクと言ってピグメントインクとダイインクのハイブリッドです。ベタ面の多い「hello」もはじかずにしっかりと均一にインキングできました。

ダイインクのオレンジソーダの「hello」もキレイに押せているじゃない?と思うでしょう。実はこれ、押したばかりのときはムラになっていたんです。時間が経つにつれてインクが均一になって落ち着き、どぎつかったオレンジ色もソフトなパステルカラーに変わります。シャドウインクは私の中で使うたびに株が上がっています。

来週の月曜日はメモリアルデー(Memorial Day、戦没将兵追悼記念日)という祝日で、街は赤、青、白の星条旗カラーの完全夏モードです。

アメリカと言っても広くて気候もバラバラなのですべての地域に当てはまるわけではないですが、このメモリアルデーから9月初旬のレイバーデー(Labor Day、労働の日)までが夏という意識を持っている人が多いと思います。

どちらも国旗を掲げる祝日ですが、その間には7月4日の独立記念日もあり、私のクラフトでもすっかりアメリカ国旗カラー=夏カラー、というのが定着しています。

私はこの季節が好きで好きでたまりません。秋冬の間茶色くカラカラに乾いているねむの木に青々と葉が茂り、そよそよと揺れているのを窓から見ているだけで笑顔になります(気持ち悪い・笑?)。

b0208652_4201817.jpg


朝起きてパティオに出て青空の確認をし、水を遣りながらハイビスカスの花の数を数え、ねむの木の開花具合をチェックしてから1日が始まるこの時期を存分に楽しもうと思っています。

グリッツデザインの他のスタンプ、マスキングテープ、フォトフリーダムと、今週もいろいろな話題でブログを書きたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-20 04:27 | 雑貨・文具

ディストレスマーカーでイースターエッグを着色/私の悩み

今日は1.50ドル均一のイースターエッグスタンプに絡めてディストレスマーカーのお話を。私の悩みも打ち明けようと思います。

b0208652_061945.jpg


ハスのような、チューリップのような、よく分からないけれどちょっぴりオリエンタルな印象のデザインのたまご。ゴム面をブラシ式のディストレスマーカーで直接インキングして...

b0208652_0101025.jpg


スタンプ(詳しくは「感動!ディストレスマーカーでくっきり色分けスタンピング」へ)。

b0208652_0125229.jpg


なんだかスタンプ上級者さんになった気分!ですが、実際のところ、ペーパーにスタンプした画像に色を塗るよりも簡単だと思います。

ペーパーだと同じところをくり返しなぞるとその部分が濃くなってしまいますが(だからこそグラデーションをつけられるのですが)、ゴムはインクを吸収しないので一定量しか乗らず、サーッと適当に塗っても均等にインキングできるのです。

水との反応がよいディストレスインクは、すっかり乾いてしまっても温かい息「はぁ〜」で鮮やかな色が蘇ります。スタンプした後カラカラに見えるゴム面も、再度「はぁ〜」をするとちゃんと蒸気と反応してもう一度写るんです。

b0208652_0314435.jpg


右が2世。ちょっと薄いけれど、これはこれでいいでしょう。

ティム・ホルツはいつもデモで「2、3回いけるよ」と言っていて、以前マーサ・スチュワートだったかオプラ・ウィンフリーだったかのテレビ番組に出演した時、1回のインキングで3枚のカードを作っていました。

カードの送り先が違えば並べて比べることもないから、濃淡の差に問題なし!とティムが言ったかどうかは覚えていませんが、私がそう思ったことには間違いありません(笑)。

ブロックごとの塗り分けが面倒なら、これはいかがでしょうか?

b0208652_0432564.jpg


ザッザッとマーカーを4色引いただけなんだけれど、ちょっと時間をかけたひとつめよりむしろこちらの方がイースターエッグっぽいような気が(苦笑)。

ティムだったらきっと色と色が隣り合う部分をもっと重ね合わせて色同士のブレンドを楽しむのではないかな、と思います。ディストレスマーカーはブレンドも抜群で、デモでも「こんなに混ぜても濁らないよ」と言って上からバンバン色を足したりしています。

右のエッグの黄色(mustard seed)と水色(tumbled glass)の境目に、ほんのちょっぴりですがきれいなグリーンが出来ているのがわかります。

さて、私の悩み。こんなに気に入っているディストレスマーカーなのに、私は全37色中、15色しか持っていないんです。もともとスタンプ画像の着色にも塗り分けにもまったく興味がなかったので、使うかどうか分からないけどとりあえず5本入りのパックを買い、また別の5本パックを買い足し...で15本。

他の22色はバラ売りしかなく、しかも1本3.50ドル。すでに買った分を合計すると37色セットよりも高く付いてしまい、揃えるのをためらってしまいます。そしてもうひとつ躊躇の理由は、他社の12色入りのスタンプマーカーを2セット持っていることです。

そこで昨日は「やっぱり全然違う、じゃあバラで買い足しても罪はないだろう」という結論を引き出すために(笑)、すでに持っている他社の色とまだ持っていないディストレスマーカーの残りの22色を徹底的に比較してみたのです。

ディストレスマーカーのページで色を見比べていて、PDFのチャートがダウンロードできるようになっているのに気づきました。サイトのマーカーの写真の下の「Download Distress Marker Color Swatch Chart」をクリックすると開きます。

しかし開いてみると、チャートは空欄。

b0208652_124610.jpg


自分で作るようになっているんです。すでにご存知でしたでしょうか?

インクパッドやマーカーの色見本って印刷されたものもインターネットで見るものも本当にアテにならないものだけれど(なので買い物の失敗も多い・苦笑)、普段使うペーパー数種類にこれをプリントして自分専用の色見本を作っておいたら便利だなと思いました。

ちなみに私の持っている15色は以下プラス白(picket fence)。

b0208652_1323571.jpg


まだ持っていないのは消していない22色。

b0208652_1332197.jpg


そして持っているのはマーサ・スチュワートの12色と...

b0208652_134321.jpg


アンナ・グリフィンの12色。

b0208652_1342890.jpg


代わりになりそうな色があるようで、でもやっぱりティム・ホルツのマーカーはティム・ホルツの色合いなんだよなー、ということで、買ってもOKに1票入れたいところですが...どうしましょう。ああ、こんなことなら最初から37色セットを買うんだった!

これから購入を検討されるみなさん、バラ売りや5本入りパックを買うより37色セットの方がお得です。マーカー1本と同じ値段のケース入りで9,975円ですので、1本あたり263円の計算です。

ティムホルツ・ディストレスマーカー37色セット【CP

今月はもうすでに予算の半分も使ってしまったので(まだ4日だというのに・汗)、私はまた来月までゆっくり考えることにします。

全色持っていらっしゃるみなさん、どの色が一番お好きですか?もう、これ、この色が大好きで手放せない!という色は、私の持っていない色ですか?そうですよね(笑)?

昨日は大変多くの方がランキングの投票をしてくださり、425位だった総合順位が370位(現時点)まで戻りました。応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました。今日もぜひよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-05 02:03 | 雑貨・文具

バレンタインスタンプいろいろ/ティムホルツのディストレスマーカー

ウッドマウントの「Happy Valentine's Day」スタンプ3つ。

b0208652_1022316.jpg


デザインのかわいさも、品質も、使用感も、サイズもほぼ同じですが、値段が全然違います。上から1.50ドル、6.99ドル、8.95ドル。

いろいろと組み合わせてみましたが、一番デザインを選ばず、くり返し使う機会がありそうだと感じたのは1.50ドルのものでした。

かわいいセンチメントスタンプを探してサンディエゴ中回りましたが、結局この一番使えそうな1.50ドルスタンプを見つけたのは近所の大型クラフトショップ、マイケルズの1.50ドル均一ワゴンの中。まさに灯台下暗し、でした(笑)。

1ドル均一から1.50ドル均一に値上がりしてしまったけれど、それでもまだまだお得感たっぷりのワゴン商品。タダでもあんまり欲しくないようなビミョーなデザイン(笑)の中から、7ドル、8ドル台のものに負けないようなかわいいスタンプを見つけるのは楽しいプロセスです。

そんなワゴンの中から先日見つけたのがこれ!でもなんだか鈴カステラみたい(苦笑)。

b0208652_1050070.jpg


読者さんから「カラフルにしたらいいかも?」とのご意見が。私もこれは色を塗り分けたら鈴カステラ度が下がるんじゃないかと思っていたので、さっそく!

b0208652_10511435.jpg


鈴カステラ度は下がったものの、今度はマカロン度が(汗)。ちゃんと「ロリポップ」とラベルがあるのになぜ?

他にはこんなのを買いました。

b0208652_10543032.jpg


これはちゃんと(?)キャンディーに見えますね。

そしてもうひとつあった瓶のデザインのスタンプは...

b0208652_10553818.jpg


やきとりなんて言ってごめんなさい!みなさんからの「かわいい!」、「欲しい!」、「買う!」という声を聞き、自分のイマジネーションの乏しさを反省しました(笑)。

カラフルに塗り分ければきっとディズニーランドで見るような甘くてかわいい棒つきキャンディーになるはず(香ばしく焼けた鶏肉ではなくて・笑)!

ティムホルツのディストレスマーカーというものを使っています。

b0208652_10582178.jpg


スタンプした画像を着色してみようとクリスマスの前に買ったのですが、結局そのような使い方はせず、代わりにスタンプのゴム面に直接インキングするという方法が気に入りました。

インクパッドでは部分的につけられないような細かいところも、ペン先なら簡単。

b0208652_1133039.jpg


片方がブラシ式になっているデュアルティップのマーカーなので、広い面もブラシを倒せばらくらく塗れます。

b0208652_115825.jpg


発色もすばらしくって感動です!

b0208652_1163851.jpg


サンタさんの帽子や耳にかけているひいらぎの葉を別の色で。
b0208652_1174773.jpg


ディストレスマーカーのよいところは、時間が経っても水や蒸気に反応するところです。たとえば大きなスタンプを何十色ものマーカーで塗り分けたい場合、最初に塗ったところが乾いてしまうのではないかと焦ってしまいますよね。

しかしその心配はいりません。押す前に「はぁ〜」っと温かい息(蒸気)をかければ蘇るのです。実際、前の晩に部分的に塗って忘れていたものを翌日の朝「はぁ〜」っとして押したら、ちゃんとフレッシュなインクになりました。なのでいくらでも色に迷いながら着色することが出来ます。

水に反応するので、押した後ウォーターブラシでちょいちょいっとこすれば...

b0208652_1119653.jpg


技を持たない私でも、スタンプアーティストさんたちの作品のような本格的な雰囲気が楽しめます。

b0208652_11153822.jpg


染料インクなので、ブレンド具合も滑らかです。

b0208652_11161214.jpg


こんなに発色がきれいで使いやすいマーカーだとは知らずに、私は5色入りを3パックという買い方をしてしまいました。バラで買い足すと1本3.49ドル(メーカー価格)。しかもクーポンが使えるような大型店にはなく、個人ショップのようなところだと全色揃っていることはありません。

しかしこれから買いたい、と言う方には吉報です。このたびクロップパーティーにて37色(全色)のセットの取り扱いが始まることになったようです!

b0208652_11233466.jpg


先日届いたメールマガジンによりますと、37色入りで9,975円(通常価格10,500円)での販売となるそうです。ケースもペンと同じ値段で別売りされているので、税抜きで計算すると9500÷38で、1本250円ということになりますね。7,000円以上のお買い物で送料無料になりますので、とてもお得だと思います。

1/18(金)の17:00までにご予約をくださると、500円引きになるそうです。さらにフェイスブックページに「いいね!」をつけてくださっている方は100円引きとのことですので、この機会にぜひご利用くださいますようお願いいたします。

クロップパーティーショップサイト
クロップパーティーフェイスブックページ

以下、メールマガジンで届いた詳細を貼り付けます。

***************

★ご予約詳細★
承り期間:1/15(火)10:00~1/18(金)17:00
下記の情報を info@crop-party.com までメールでお送りくださいませ。
------
・件名に「予約」と記載ください
・お名前
・郵便番号&ご住所
・お電話番号
・お振込み先口座、決済方法を下記よりお選びください
(ゆうちょ銀行・みずほ銀行・楽天銀行・代引き)
※クレジットカードの決済はご使用できません
・その他
------
・頂きましたメールアドレスにお振込み先などの詳細をご連絡いたします
・お取り置きの商品と一緒に発送も可能です(送料無料です)
・到着、発送は2月上旬を予定しております(数に限りがあった場合は、注文の先着順での発送となります)
・基本的にご予約のキャンセルは承っておりません

***************

お得とは言えけっしてお安いお買い物ではありません。過去の関連記事をリンクいたしますので、ご検討の方はぜひ参考にしてください。

ティムホルツのディストレスマーカー
感動!ディストレスマーカーでくっきり色分けスタンピング
いろんなメディアで着色

ファインティップの方のペン先もしっかりとした書き心地なので、着色だけでなく、ジャーナルや普段の書き物にも最適です。

なにより絶妙な色バリエが魅力です。アンティークリネン(Antique Linen)、バンドルドセージ(Bundled Sage)、ブロークンチャイナ(Broken China)などは特にいい色で、ディストレスインクパッドも欲しいなと思うくらいです。

バックグラウンドスタンプをツートーンにするなど、いろいろな使い方を試しているところです。予約期間中、もう一度参考になるような記事を書こうと思っています。

久しぶりの更新になり、ランキングの順位もすっかり落ちてしまいました。欲張りで申し訳ありませんが、私のブログの応援もぜひお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-01-16 12:14 | 雑貨・文具

今年の手帳、メモ帳、スケッチブック

新年と言えば新しい手帳や日記帳。私はこの4冊で開始です。

b0208652_11534286.jpg


グリーンのはレザーのメモ帳。普通の罫線のノートです。

b0208652_11463940.jpg


スケジュール帳はマーサ・スチュワート。

b0208652_11551287.jpg


ひと目で予定を把握したいので、マンスリープランナーです。

b0208652_11473559.jpg


去年の12月から使いはじめ、2015年の1月までこれでいくつもりです。ウィークリーのページがあってもどうせ無理やりマンスリーの小さいボックスに書き込んでしまう私にぴったりです。

映画ノートにはウィークリータイプのものを。クリスマスに日本の友人が送ってくれたダイアリーです。デザイナーギルドがステーショナリー雑貨を出していることを知りませんでした。

b0208652_1148557.jpg


見開きの左側に一週間の枠、右側は美しい写真やイラストの入ったブランクページ。

b0208652_11483252.jpg


映画ノートは観た映画のタイトルだけでなく、行った場所や買ったもの、体調などもときどき書き込む自分の記録帳です。今年はここに夫語録も付けようと思っています。大笑いしてもすぐに次のが出てきて忘れちゃうので(笑)。

インテリアのブランドなので、ところどころこんな写真も入っています。

b0208652_11485232.jpg


揃いのふせんも同封してくれました。
b0208652_1158388.jpg

カードのデザイン、スタンプインクの色合わせ、新しいスタンプの試し押しなどなど、クラフト関連はすべてスケッチブックです。
b0208652_1149354.jpg

これは特に新年だからと用意したものではなく、去年から引き続き使っています。

写真はもちろんスマッシュジャーナル!

b0208652_1533024.jpg


iPhoneを3から5に変えたらこれまで使っていたカメラアプリが一気にアップデートされ、とても使いやすくなりました。そしてレンズがモニター側にも!竜宮城から戻って行きた浦島太郎の気分です(笑)。フォトブースで撮ったように加工されるIncrediboothというアプリが楽しいです。

b0208652_15125378.jpg


今年はiPhoneでもっと気軽に撮ってもっと気軽にアルバムにしたいと思っています。

先日は大変多くの方がクロップパーティーをご利用くださったようです。私がご紹介したスタンプなどもすぐに完売したとの報告を受けました。どうもありがとうございました。

まだご希望者数と商品の入荷数のバランスが取れておらず、早い者勝ちのような形になってしまうことを心苦しく思っています。今後は種類も在庫数ももっと豊富になってくると思いますので、どうかご理解いただけますよう私からもお願い申し上げます。

ランキングの応援もお願いしますね!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-01-11 15:30 | 雑貨・文具

クラフトルームのカレンダー/ヒーローアーツの新作等入荷

参加しているランキングサイトでは「ステーショナリー雑貨」にも登録しているのに(ポイントの20%を割り振っています)、最近はちっともそれらしい記事を書いていません。

新年用の手帳やカレンダーについては模範ブロガーさんたちならもうとっくの昔に紹介されていると思いますが、私はいまさら...(汗)。

今年のクラフトルームのカレンダーです。

b0208652_15453922.jpg


カヴァリーニのカレンダーが続いたので、今年はペーパーソース(Paper Source)のオリジナルを買いました。ペーパークラフトをする部屋にぴったりでしょう?

1月と2月。

b0208652_15485927.jpg


3月と4月。

b0208652_15524165.jpg


5月と6月。カラフルな気球がかわいい!

b0208652_15521594.jpg


7月と8月。

b0208652_155388.jpg


9月と10月。保存瓶が熱い(笑)!

b0208652_15534155.jpg


11月と12月。

b0208652_15541212.jpg


次回は今年の手帳編です。

****************

今夜21:00、クロップパーティーにて新しい商品の販売が始まります。人気商品もいくつか再入荷されているようです。

私も何が入荷されているか把握しているわけではないのですが、今朝メルマガで届いた情報と先日のフェイスブックでのお知らせから分かっている分だけご紹介します。

それぞれ商品名の脇の【CP】をクリックすると詳細ページが見られます。9日の21:00以前は「在庫切れ」と表示されている場合がありますが、時間になると購入可能になります。

まずは大人気だったこの2つ。クリスマスはもう過ぎてしまいましたが、出番はまた確実にやってきます!

b0208652_15583810.jpg


コテージクリスマススタンプセット【CP
スノーフレークスタンプセット【CP

クリスマス商品もうひとつ。ラージサイズのスノーフレークパンチ。7cmもあるので主役級に使えます。これはカードストックをパンチしたあとグリッターを付けています。

b0208652_16395726.jpg


ヒマラヤンスノーフレークラージパンチ【CP

スノーフレークのまん中につけたボタンに通してあるのはコットントワイン。

b0208652_16501426.jpg


クリスマス商品ですが、私は年中利用しています。とても細いのでペーパーに貼り付けてもゴロゴロせず、クラフト向きです。赤、緑、茶の3色それぞれ2本ずつ。1本10ヤード(9.1m)x6=60ヤード(54.6m)。

ベーカーズトワイン【CP

待っていらした方も多いのではないかしら?気球のスタンプも再入荷です。

b0208652_16585447.jpg


いろんなサイズといろんなスタイルの気球がセットになっていてお得です。

b0208652_16594335.jpg


細かい部分の描写も素晴らしいです。

b0208652_1714988.jpg


四隅にはフォトコーナー。

b0208652_17192223.jpg


これを作ったパンチも再入荷しています。

b0208652_1720497.jpg


気球のスタンプセット【CP
フォトコーナーパンチ【CP

上のカードの「Happy Birthday」のセンチメントは一体どれほど登場したでしょう?マーサ・スチュワートのオールオケージョンズクリアスタンプも入荷です。

b0208652_1747100.jpg


ケーキ台にフレーズが乗ったスタンプでバースデーカード。白のパウダーでヒートエンボスしています。台と文字のバランス、文字サイズの変化の付け方、フォント。私にとってはもう何もかもが好みのど真ん中のスタンプです。

b0208652_177128.jpg


これはどの写真を引っぱって来ようか迷ったくらい、本当によく使っています。

b0208652_1793589.jpg


オールオケージョンズスタンプセット【CP

上のカードのドットは、私の初クリングスタンプ。

b0208652_17111937.jpg


ペーパーとインクの色の組み合わせ次第でいくらでもバックグラウンドが自作できるところが気に入っています。フェミニンなドットにも...

b0208652_17134131.jpg


ポップなドットにも。

b0208652_17144465.jpg


ドットのバックグラウンドスタンプ【CP

ここで使ったものとは違いますが、保存瓶のクリアスタンプセットも販売開始です。これは今年の新作で、私もまだ持っていません。絶対買う!

b0208652_17244469.jpg


保存瓶スタンプセット【CP

フロッキングパウダーの12色セットなんていういいものも。私が買った時はセットなど出ていなかったので、フルサイズのボトルで揃えたのだけれど...

b0208652_1730516.jpg


フロッキングパウダーってぎゅうぎゅう詰めに入っていて、使っても使ってもいっこうに減らないのね(笑)。セットだと小さいようだけれど、これでしばらくは安泰だと思います。

フロッキングパウダーは細かい繊維の粉です。デイジーやその他のお花のまん中につければ、ふさふさでかわいいめしべに。

b0208652_17325615.jpg


毛のあるどうぶつもリアルな手触りになります。

b0208652_17362857.jpg


フロッキングパウダー【CP

お待たせしました、スコアリングボード。

b0208652_1738449.jpg


場所を取らないミニサイズも、カード作りなら充分です。裏側に特別な溝がついているので、何通りかの封筒も作ることが出来る優れものです。

スコアリングボード【CP
ミニスコアリングボード【CP

バレンタイン商品も。切手デザインのステッカーのセットです。

b0208652_18221211.jpg


ひとつひとつがカードのデザインになりそうなかわいさ!実際、もう去年から決めていたデザインがあって、キット作りに取り入れました。去年の記事でいくつかのデザインのアップが見られます(「カード作りの参考書?マーサ・スチュワートのバレンタイン切手風シール」)。

切手ステッカー【CP

その他、いくらあっても困らない「ありがとう」のフレーズがいろんなフォントでこれでもか!と詰まったクリアスタンプセット【CP】や今年ブームになりそうな予感のタイプライターのスタンプセット【CP】などの新作も販売が開始されます。

日本時間の9時が楽しみだけれど、私は起きていられそうにありません。電池が切れました(もうすぐ午前1時半)。みなさん、どうぞお買い物を楽しんでください。

ランキングの応援もよろしくね!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-01-09 18:24 | 雑貨・文具

バレンタインクラフト!/マークスのハート柄マスキングテープ

バレンタインのチョコレート第1便?

b0208652_2135409.jpg


違うんです、これは待ちに待ったクロップパーティー便に入っていた...

b0208652_025295.jpg


マスキングテープなのです!

b0208652_21381083.jpg


先月のオープン時に見て、バレンタインのカードやタグ作りにピッタリ!と即決しました。かわいさは思った通り、でも色が想像したものと違っていました。

ショップの商品画像ではややグレーがかった薄い茶系に見えたのですが、実物はチョコレート色そのまんま。でも画像の色だと合わせようと思っていたクラフトペーパーの色と被ってしまうので、今回に限っては結果的にはこれでラッキーだったかな。

いちばん下のチェック柄は上と下の切り口の模様がぴったり合うので、隙き間なく並べて幅を広くすることも可能です。
b0208652_22173959.jpg

これが出来そうで出来ないデザインが意外と多いような気がします。小さなマットに敷き詰めてお気に入りの柄のパターンペーパーを作りたいという場合にはいいですよね。

私は日本のマスキングテープ事情には疎いので、これが今年の新商品かどうかは分かりません。検索をしても発売年まで書いてありませんでした。もしかしたらマステコレクターのみなさんにはすでにおなじみのデザインかもしれませんね。

検索して分かったことと言えば、グーグルに出てくる1ページめのお店ではすべて630円だったということです。クロップパーティーでは567円ですので、インターネットショップでお探しの方にはおすすめです。色違いもあります。

マークス・ハートアソート(ブラウン)【CP
マークス・アソートハート(レッド)【CP

さて、私のバレンタインクラフトはと言いますと...

b0208652_22215659.jpg


年明け早々体調を崩してしまい、停滞中です。でも寸法も含めたスケッチはほぼ出来ており、素材の調達も目処がついているのであとは怒濤の内職で今月の4週めには販売可能だと思います。

「友チョコ」や「義理チョコ」の習慣を考慮して、フルサイズの本命カード3枚よりもミニカードやタグの4、5枚セットの方がいいかな、と思って制作を進めています。

ラブラブのピンクや赤をチョコレート色でキリッと引き締めて、美味しそうな(笑)キットにする予定です。使う道具などについても話題にしますので、ぜひまた見にいらしてくださいね。

それでは今日も応援お願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-01-06 00:31 | 雑貨・文具

クリスマスカタログ2012年/保存瓶ブームの再来?

アメリカにはクリスマスの前にサンクスギビング(11月第4木曜日)があるので定期購読している雑誌はまだ秋色ですが、カタログ類はすでにクリスマス仕様になっています。

サンダンス(sundance)はアパレルとジュエリーが中心ですが、私はそれより家具や雑貨がいいなと思って眺めています。ときどき質問を受ける暖炉まわりに飾っている木彫りの鳥さん(ブログのヘッダー写真にもあります)も4年前にここで買いました。
b0208652_2315297.jpg


去年初登場して、あまりの衝撃に日米マスキングテープ比較の緊急特集(?)をしたカモ井のマスキングテープ。今年も同じように6本セットで載っています。

b0208652_2455762.jpg


6本で28ドル。1本あたり4.67ドル。驚きません。だって去年は...

b0208652_252106.jpg


...1本8ドル!!!

去年買った人は「お得♪」と思うのでしょうか。円での価格を知る者にはけっしてお得感はないのだけれど、でもアメリカでの日本製のマスキングテープの相場から言うとこれでも妥当なんです。

ベイカーズコードも去年と同じものが載っています。

b0208652_31546.jpg


アンティーク風の木製のスプールにつられて(笑)私も去年買いました。クリスマスプレゼントのラッピングに使ったのはもちろん、その後も利用しています。

セットで見るとクリスマスっぽいけれど、単色で使えばそうでもありません。

b0208652_38018.jpg


ペーパークラフトコーナーに置かれている、たとえばマーサ・スチュワートのコットントワインなどと違い、がっしり丈夫で太めです。

b0208652_3124898.jpg


カードに巻いたり貼り付けたりするにはごろごろするかもしれないけれど、ラッピングやタグのひもにはばっちりです。

でっかいので(直径5cmくらい?)使っても使っても減る様子がなく、惜しげなくぐるぐる巻けるところも気に入っています(笑)。

b0208652_3152738.jpg


ラッピングペーパーやリボン類もかわいいのですが、今年私の目を引いたのはこれ!

b0208652_3205686.jpg


保存瓶のスノーグローブ!

保存瓶を使って手づくりするのは以前マーサの雑誌で見たことがあり、去年買ったホリデークラフト本にも載っていました。作り方はサイトでも見られます(Snow Globes)。

前から気になっていた上に、今年の夏には保存瓶ブーム(というか食品の瓶詰ブーム)が自分の中で巻き起こっているので、相乗効果(?)でかなりそそられてしまいました。

瓶はあるし、グリッターもあるし、去年マントルピースに飾ったシカのファミリーのフィギュアもあるので、メインの材料は揃っています。

グリッターがゆっくり舞うように精製水にグリセリンをちょっぴり混ぜるんだそうですが、化粧水を手づくりしているのでこれも常備しています。

もうやるしかない(笑)?

b0208652_3342239.jpg


買うと45ドルだけれど、手づくりなら15ドルくらいでできるかも(やっぱりそこ・笑)。

保存瓶ブームと言えば、これを覚えておいででしょうか?

b0208652_3365376.jpg


試しにレシピなどを書いてそれっきりになっていましたが...

b0208652_3392572.jpg


このクリスマスに出番が来るかもしれません。

ジンジャーブレッドマンのスタンプでクッキージャー(以下フェイスブックより)!

b0208652_341581.jpg

マーサ・スチュワートの今年の新作スタンプです。オンラインストアで初めて見た瞬間から保存瓶に入れてみたくてうずうずしていました(笑)。
b0208652_3413124.jpg

エンボスやタグ、ひもなどを組み合わせてクリスマスカードにしようと思っています。

今のところ、マーサのクリスマスコーナーではこれを含めて4種類のスタンプセットを見ています。他のものも追々ご紹介していきたいと思っています。

****************

昨日は大統領選挙があり、オバマ大統領が再選しました。私にとっては渡米後4度めの大統領選挙。投票できなくても、やはり手に汗握るイベントです。写真や新聞の切り抜きなどを使ってスマッシュアルバムにしたいと思っています。

b0208652_4182820.jpg

それでは今日もランキングの応援、どうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-08 04:07 | 雑貨・文具

感動!ディストレスマーカーでくっきり色分けスタンピング/カヴァリーニのホリデースタンプセット

昨日のディストレスマーカーのお話には続きがあります。

着色したあとにウォーターブラシでこする技の再チャレンジは保留になってしまいましたが、見て見て、このくっきり色分けされた鳥さんとスノーマン!

b0208652_1550292.jpg


鳥さんの方なら2本のフラッグのスタンプのように本体をふたつに切り離すこともできそうですが、それは1ドル均一スタンプだからこそできた荒療治。誰がカヴァリーニのスタンプにメスなど入れましょう(笑)。スノーマンの方は、私には物理的に解体不可能です!

同じデモンストレーションですが、今日は5:10から7:00のセグメントに注目です。






いくら先の尖ったしずく型のミニインクパッドでも、こんな小さなスタンプのスノーマンの顔やボタンに別の色をインキングするのはまず無理だと思います。

b0208652_15423685.jpg


でもブラシ式のマーカーなら簡単です。

スタンプのインクとして使えるマーカーそのものは特に目新しいものではありません。私がはじめてそのようなものを買ったのは派遣留学でイリノイ州スプリングフィールドに滞在していた時なので、少なくとも20年前にはすでに存在していたことになります。

その後も3、4年前にマーサ・スチュワートの「スタンプインクとしても使える」というブラシ式のマーカーのセットを購入しています。

いずれもスタンプインクとしては発色が弱かったので、もっぱら色の筆ペンとして使用していました。なのでこのディストレスマーカーにもあまり期待をしていなかった私は、そのディテールの表現と発色のよさにただただ感動してしまいました。

b0208652_15295656.jpg


昨日も少し触れていますが、発色以外に私が気に入った特徴はペン先の汚れがさっと消えるところです。たとえばこの青い鳥さん+黄色いお星さま。

私はもうクセでマーカーでの着色は薄い色から濃い色の順に進めるのが習慣になっていますが、ティムもデモで何度も言及しているように、このマーカーにはその心配が要りません。

b0208652_15473665.jpg


青のインクを乗せたところを黄色のマーカーの先で触れても、というよりスタンプ面上で故意に筆先で色をブレンドさせても、紙の切れ端ににょろにょろにょろとヘビでも1本書いて拭えばきれいな黄色に戻るのです。

高級な画材マーカーのことは知りませんが、私の持っているシャーピー(油性ペン)やマーサの水性マーカーだといつまで経っても濁りが残り、黒の上から黄色などを引いてしまった日には半永久にそのまんまという覚悟です。

この特徴は、そもそも色塗りやディストレスインクによるエフェクトにあまり興味のなかった私がディストレスマーカーに惹かれた理由でもありました。

こういった本題とは直接関係のないちょっとしたフィーチャーが愛用品になるかどうかの決め手になったりすることもありますよね。この先、ぼかす、滲ませるといったディストレスインク本来の使い方をするかしないかは別として、ちょっといいものに出会えたな、と思っています。

余談ですが、このディストレス(distress)という単語。一般には「苦痛を与える」という意味ですが、美術や工芸では「使い古したような加工をする」、「アンティーク風にする」と言った意味でも使われます。

わざと傷を付けてアンティーク調にした家具(distressed furniture)、ペイントのムラ塗りやひび割れ加工を施した鉢(distressed pots)、薬品をかけて色褪せを起こしたり破いたりして履き古しのようにしたデニム(distressed jeans)などがよい例です。

用途はもとより、シャビーとエッジーをミックスしたようなティム・ホルツの作風にはぴったりな商品名ではないかと思います。調べてもよく分からなかったとフェイスブックでご質問をいただいたので、こちらでも定義してみました。

スタンプはカヴァリーニ。去年のクリスマス前に買ったのだけれど、すでにカードを作り終えてからだったので今年デビューとなります。
b0208652_1815222.jpg

去年買う時はあまり眼中になかったタグのスタンプが、今年は光って見えます(笑)。

b0208652_18123443.jpg


クリスマスの日付と「HAPPY HOLIDAYS!」のフレーズの入った消印風のスタンプは、パンチで丸く抜いてザイロンシールメーカーに入れて封シールにするとかわいいかも!

残念ながらツリーはオーナメントの部分が白く抜けているデザインなので、マーカーで直接色を付ける技は使えません。代わりにこれなんかどうかな。

b0208652_2492180.jpg


無謀かな(苦笑)。

昨日も多くの方が私のブログを訪れ、ランキングの投票をしてくださいました。フェイスブックページへの新しいご参加もあり、なんと「イイネ!」を付けてくださった方の数が300人を超えました!とてもうれしいです。ありがとうございました。

今日も参考になりましたら、また読んで楽しんでいただけましたら、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-03 03:02 | 雑貨・文具

タグ/フェイバリットシール4種/おしらせ

先月、友人のために手づくりキットを用意して以来、自分ブームに火がついたタグ作り。なんとひと月の間に8つもの関連記事を書いていました!どれほどハマっていたのでしょう!

一部はギフトにつけるタグとして、一部はそれ自体をプレゼントに。ストックもたくさん出来たので、しばらくは作り足す必要がなさそうです。でもよそ様のを見ているとまたアイデアがむくむくと湧いてきてね...先に作るべきものあるというのに、困った(苦笑)。

今日は私の新作の写真はありませんが、いいものいろいろお見せします。ちょっと話題があちこちへ飛びますが、タグ小ネタということでよろしくお願いいたします。

まず触れたいのは、タグの結び方です。

b0208652_385474.jpg


というのも、小包みを受け取られた当選者の方々から、「結び方に目からウロコ」というような感想をいくつかいただいたからです。

b0208652_171915100.jpg


これは、1本のひもを包みにかけて裏側で交差させて表側に戻し、そのまま両端を揃えて(つまり2本)一緒に裏から穴に通してリボン結びにしています。

パッケージをひもでくくってから短めに切った別のひもで結び目にタグを留めることも出来ますが、そうするとひもの切り口が1カ所に4本集合してしまってちょっぴり処理に困ります。

それに当選者さんのおひとりもおっしゃっていましたが、普通に通して結ぼうとするとタグがひっくり返っちゃっておとなしくこちらを向いてくれないんですよね。

こうすれば平らに収まる上、リボン結びをする時点でもひも全体の絞りを調節することが出来るので、たるみも防げます。

それに、私のように何でも取っておいてあとで再利用したいクラフターさんにとっては、半端な長さ2本よりもつながった長いひも1本の方がうれしいですしね(笑)!

****************

さて、気になるよそ様のタグ。久しぶりに私のクラフトのバイブル「Martha Stewart's Encyclopedia of Crafts」を開いてみたら、タグの海に圧倒されてしまいました!

b0208652_16453836.jpg


14ページにわたるスタンプについての章の冒頭の写真です。どれもシンプル極まりないのだけれど、スタンプもカリグラフィーもとても美しく、何度開いても見入ってしまいます。

私の作るものは小さめ・短めですが、タテに細長いのもオシャレな感じでいいですね。上手に作ってリボンで結べば、しおりとして使っていただけるかもしれません。

****************

よそ様のタグ、こちらはBritish Roseさんからいただいたものです。届いた小包みの中身はさらにまたいくつかの包みに分けられていたのですが、それぞれに小さなタグが付いており、裏側には中身のちょっとした説明が書かれていました。

b0208652_16403654.jpg


私はいつもポストイットなんだけど...(苦笑)。

ここでうれしいお知らせです。

ただいまBritish Roseさんのブログでは、プレゼント企画が実施されています。クリスマス柄のかわいい空き缶に、クリスマス柄のかわいい紙ものが文字通りぎっしり!私が去年カタログでさんざん眺めていたキャス・キッドソンの鳥さんもチラリと写っています。

クイズに答えて応募するようですが、ちゃんとヒントもあるし、いかに長くちゃんとブログを読んでいるか応募者の方を試すようなものではありません。逆にはじめましての方も歓迎されているようですよ。私と同じで、これからのお付き合いを重視されているのだと思います。

締め切りは日本時間の22日。私はいいものをどっさりいただいたあとに応募するような厚かましさはさすがに持ち合わせておりませんが(笑)、みなさんにはチャンスです!詳細はぜひBritish Roseさんのブログ「英国でハンドクラフト」をご覧になってください。

****************

さあ、よそ様のタグは続きますよ!これは雅風さんからモレスキンのポスタルノートブックをいただいたときにおまけとして表紙の内側にぶら下がっていたもの。

タグに透明のフィルムの袋が被せられ、マスキングテープで留められているんです。

b0208652_16405595.jpg


タグってそれだけでもうれしいおまけみたいなものなのに、さらに中身があるなんて!

気になる中身は日本でコラージュ素材として人気沸騰中らしい、「フェイバリットシール」なるもの。ちょっとこのサーカスの仲間たち、シュール感がたまらなくないですか?

b0208652_16411217.jpg


切手シールも入っていました!

b0208652_1641267.jpg


すでにご存知の方が多いかと思いますが、まだ手にする機会に恵まれていらっしゃらない方へ。これ、ほんっとに小さいです!かわい〜、なんてため息付くと飛んで行きます(笑)。

ちいさいゆえにカードやアルバムに活かすには少々のアイデアが必要となるかもしれませんが、タグのサイズなら貼るだけでビシッと決まると思います。

そして、偶然にも?それともやっぱり大人気だからかしら?British Roseさんからの小包みにもこのフェイバリットシールが同封されていたのです!

10種類のお花のシールが7枚ずつ。70枚もあったらブーケにしようか、リースにしようか、もうカードいっぱいに敷き詰めちゃおうか...惜しげなくデザインに取り入れられそうです。

b0208652_16414848.jpg


これは上のお花のセットよりひとつひとつがもう少し大きくて、56ピースセット。

b0208652_1642104.jpg


British Roseさんからのおすそ分けは、日本からロンドン経由でサンディエゴへ。もしこれで何かを作って日本の家族や友人に送ったら、私のフェイバリットシールは地球を丸一周することになります(笑)。

さしあたり来月は義母の誕生日があるので、お花の好きな彼女のためにバースデーカードを作ろうと思っています。

****************

オチ?ちゃんとありますよ。

雅風さんからいただいたサーカスのどうつぶたちのはアセテートなので、さすがにひと目でシールだと分かったんです。でも切手のとお花のはごく薄い紙製のシール。

しかも広い台紙に並んでいる通常のシールと違って、これはひとつひとつが切り離されているフレークタイプ。シール本体と台紙のサイズが同じなので、一見はがせるようには見えないのです。

ちょっと爪で引っ掛けてみたけれどはがれる様子はないので、もしかしたらひと昔前の切手みたいに湿らせて貼るタイプのシールなのかな?なんて思って...

はい、ぺろりとやりました(笑)。

でもペタペタしないしのりの味もしないので、やっぱりはがれるんだ、はがすコツは書いてないかな?とパッケージの裏側の「使用上の注意」を読んでみましたら...

これはシールです。口の中に入れないようにしてください。

そんなバカなヤツ、いないだろう、と思っていたみなさん、いたんです、ここに。

これから手にすることのある方々は、くれぐれも舐めたりしないようご注意くださいね。私の貴重な体験(?)が参考になりましたら、また読んで楽しんでいただけましたら、ぜひ今日もランキングバナーのクリックをお願いします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-20 02:04 | 雑貨・文具


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

人気ジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧