<   2011年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ハロウィンイベントへ

先日、ハロウィンイベント開催中の水族館へ行きました。

b0208652_15311680.jpg


シーワールドのような1日遊べるテーマパークと違い、大学の海洋研究所の付属施設であるこの水族館(Birch Aquarium)はこじんまりとしていますが、海の生物や生態について大人も子どもも興味深く学べる楽しいところです。

美しいラホヤの海岸を見下ろす最高の立地で、日の入り直後に到着したこの日もテラスからはまるで夢のような光景が広がっていました。

b0208652_15382222.jpg


コンデジのJPEG画像では編集にも限界が。一眼レフカメラを車に置いて行った日に限ってフォトジェニックな景色に出会うのはナゼでしょう(涙)。

巨大な海藻がゆらゆらしていて、この水槽はずーっと見ていても飽きません。

b0208652_16162894.jpg


ニモ(笑)はやっぱり人気者。

b0208652_1619520.jpg


ハロウィンイベントなのであちこちの角に仮装した職員さんが立っていて、子どもたちはトリック・オア・トリートをしながら回っていました。

生バンドも入っていて、海賊やらプリンセスやらスーパーヒーローに変装したちびっ子たちが楽しそうに踊っていました。

b0208652_1623386.jpg


サメの水槽に見入るナチョ・リブレはこのあと普通にベビーカーを押していましたし、

b0208652_16284462.jpg


耳としっぽが生えているおとうさんもいました。

b0208652_16295970.jpg


ごくろうさまです(笑)。

Happy Halloween!

b0208652_16341093.jpg


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-31 16:38 | 日々の暮らし

グリッターの季節/グリッターに便利なアイテム6点

ハロウィン関連の記事をお探しの方はこちらへどうぞ→ハロウィン・秋

*******************

クラフトを楽しむようになってから4年半、この季節になると「クリスマスツリーのオーナメントを手づくりしてみよう」と毎年思うのですが、実現せずに今に至ります。

毛糸で編んだりフェルトを縫い合わせたりして綿を詰めたもの、切り紙や折り紙のペーパーオーナメント、ジンジャーブレッドクッキーやキャンディーにひもを付けて吊るしたり...

雑誌などでいろいろなものを見て、作ろうかな、と思ったことも何度かあるのですが、実現しなかった理由はズバリ、「クリスマスツリーの飾りはライトに反射してキラキラするものであるべし!」という持論(?)があるからです。

3年前に少し買い足して以来わが家のツリーは変わっていないので、今年こそは、と念頭に置きながらマーサの新書「ハンドメイド・ホリデークラフト」を眺めていて目に留まったのがこれ。

b0208652_11323920.jpg


グリッター、マイクロビーズ、シードビーズなどでおめかしをした鳥さんたち。クッキー生地のように見える土台はシナモンとクラフトグルーを練ったものなので、お部屋もクリスマスらしい香りに包まれるし、長ーく使えます。そしてなによりキラキラするので私の条件もクリアです。

カードやタグのアイデアを求めて過去の雑誌のクリスマス号を見ていたら、去年の「リビング」の12月号にこんなのも載っていました。

b0208652_11514653.jpg


塩と小麦粉で作った生地をクッキー型で抜いて焼いたもの。こちらもグリッターなどをかけてキラキラ仕上げになっていて、作るのも飾るのも楽しそうです。

ワンポイントにほんの少し取り入れただけでもグッとホリデーっぽさが増すグリッターは、これからの季節に大活躍。そこで今日は、グリッターをする時に私が使っている便利アイテムをご紹介したいと思います。

1 静電気防止袋(Anti-Static Bag) 

b0208652_13314689.jpg


グリッターをペーパーに振りかけると、のりを塗ったり両面テープを貼ったところ以外にも静電気でくっついてしまいます。ブラシなどで払ってもいいのですが、静電気防止剤の入った小袋で予めペーパーをこすっておくと、余計なところに付いたグリッターがさっと落ちます。

余ったグリッターを簡単にビンに戻すため半分に折ったコピー用紙の上で作業しますが、これにも静電気防止袋をこすっておくとずいぶん違います。


2 グルーペン(Glue Pen)

b0208652_1332373.jpg


鳥のクリスマスツリーオーナメントのようにグリッターの色分けをしてデザインする場合は、ブラシでのり付けするよりもペン型になったのりの方が使いやすいと思います。


3 イェス!ペースト(Yes! Paste)

b0208652_13234871.jpg


グリッターグルーは広い面に使うと乾いた時にペーパーが歪んでしまいます。乾いても紙が反り返らないというのが特徴のこの接着剤はイェス!ペーストなんていう不真面目そうな商品名ですが(笑)、試してみたらグリッターにも充分な接着力を発揮し、ペーパーも平らなまま乾きました。


4 レッドテープ(Red Tape)

b0208652_13322878.jpg


レッドテープというのは通称で、レッドライナーテープ(Red Liner Tape)、キラーレッドテープ(Killer Red Tape)、テリフィカリータッキーテープ(Terrifically Tacky Tape)などの商品名で各社から出ている両面テープです。普通の両面テープと違うのはその粘着力。強烈にベタベタで、一度くっついたら大変(笑)!赤いのは台紙のみで、テープそのものは透明です。

私はマイクロビーズ研究中(笑)に出会いました。球状のためグリッターよりも定着しにくいマイクロビーズ用の接着剤として、多くのクラフターさんが勧められていたので買ってみたのです。

そのパワフルさに魅せられたのでグリッターにも使ってみましたら、これが大変上手く行ったのです。先月のプレゼント企画に当選されたmaruさんにお送りしたマーサづくしのコンフェッティ(紙吹雪)カードでも使用。グリッターの敷き詰められ具合に見入ってしまったとブログでご紹介くださいました。maruさん、これが種明かしです(笑)。


5 フィクサティフ(Fixatif)

b0208652_13243514.jpg


鉛筆、コンテ、パステルなどでデッサンしたあと、粉が擦れないよう定着させるためにかけるスプレー式の定着液で、私はデザインのクラスで木炭画の課題をやったときに購入しました。

このFixatifも商標名で、一般名はfixative。いくつかのメーカーのものがありますが、workableと書いてあるものだと上から描き加えることが出来ると先生が勧めるのでこれを選びました。が、グリッターにかける分にはあまり関係ないと思います。

換気が良くないと危険なので、私は外に持って行ってスプレーしています。15〜20センチほど離してスプレーしてもペーパーの色が濃くなることがあるので、グリッター部分以外は要らない紙で覆って使っています。


6 住居清掃用ワイパーの取替えシート

グリッターを使うと机の上がどうしてもキラキラになってしまいます。クラフトショップのスクラップブッキングのコーナーにはこのグリッターを拭き取る専用のクロスが売られていて、マーサ・スチュワート・クラフトからも出ているのですが、観察してみると何かに似てる...

そう、日本のクイックルやアメリカのスウィッファーの使い捨てシートにソックリなんです!さっそく試してみたら、これが大正解(笑)!繊維が複雑に交差し小さなごみやほこりも一度キャッチすると離さないデザインになっているので、机の上のグリッターの拭き取りにもぴったりなのです。

ティッシュペーパーで寄せておいたグリッターをうっかりこぼしてしまったり、水拭きしたふきんを洗おうとしてキッチンのシンクまでキラキラに、なんて苦悩(笑)から解放されます。

ブログランキングに参加してます。共感していただけましたら、またお役に立てましたら、下のバナーをクリックして応援してくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-29 16:28 | ペーパークラフト

芸術の秋 ゲッティーヴィラ(Getty Villa)

ハロウィン関連の記事をお探しの方はこちらへどうぞ→ハロウィン・秋

*******************

秋と言えば芸術。のんびりしすぎてすっかりタイミングを逃してしまい、なかなか話題に出来なかった美術館レポートをする口実ができました(笑)。

b0208652_94422.jpg


7月の連休(いつの話よ・苦笑?)に訪れたゲッティーヴィラ(The Getty Villa)は、ポール・ゲッティー美術館の別館です。

b0208652_1022287.jpg


ゲッティーヴィラはマリブの海岸沿いにあります。

b0208652_1034940.jpg


展示物はギリシャ・ローマの古代美術品が中心。建物も古代遺跡の様式が取り入れられ、この日は何もやっていなかったけれど円形劇場もあります。

b0208652_1019371.jpg


何やら解説中です。

b0208652_1134221.jpg


ロサンゼルス界隈には日系人や日本からの観光客も多いというのに、こういうのを見ると...

b0208652_11111683.jpg


「チイサイナー」などと日本語で言うので、日本人妻はハラハラさせられました(汗)。

体験コーナーがあると必ず参加します。

b0208652_11215052.jpg


真剣です。

b0208652_11232963.jpg


完成。私のおさかなといい勝負でしょうか(苦笑)。

b0208652_11243489.jpg


職員さんに教えてもらい、ギリシャ文字で名前を書きました。

庭園がとても美しく、お天気も素晴らしかったので、薄暗い館内で美術品を眺めているよりも敷地のバラやブドウの棚で道くさをしていた時間の方が長かったような気がします(笑)。

b0208652_1116264.jpg


次の目的地があったので入りませんでしたが、今度行ったらこのテラスのカフェでお食事したいです。ここのガーデンで採れたハーブやフルーツを使ったアフタヌーンティーもあるようです。ゲッティーヴィラ、今こそいい季節かもしれませんね。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-28 11:50 | 日々の暮らし

読書の秋、まんが編

ハロウィン関連の記事をお探しの方はこちらへどうぞ→ハロウィン・秋

*******************

読書の秋」の続きです。

小学生の頃はまんがも読みました。2年生の冬に初めて「りぼん」を買ってもらい、6年生の夏くらいまで「ときめきトゥナイト」や「月の夜星の朝」、そして付録や応募者全員プレゼント(笑)に夢中でした。しかし突然魅力を感じなくなり、まったく読まなくなったのです。

次にまんがを読んだのは最後に「りぼん」を開いてからなんと約20年後!当時こちらでも放映されていたドラマ「のだめカンタービレ」が大変気に入って毎週観ていたことを伝えると、日本の友人が原作のまんがを送ってくれたのです。

「ときめきトゥナイト」からあまりにも長いブランクがあったためか、頭が混乱。ページの右上から読み始めるのは覚えていたのですが、そこから下に進むのか、それとも左に進むのか、迷ってしまったのです(笑)。

久々にまんが文化に触れて最初は少し困惑しましたが(笑)、新刊が出るたびに友人が送ってくれたので、完結編までとても楽しく読みました。そして私のビートルズ好きを知っている彼女は今はこれを送ってくれています。

b0208652_8535693.jpg


僕はビートルズ」(かわぐちかいじ作画、藤井哲夫原作)。

第一巻を読んだ時は現代のビートルズのコピーバンドがビートルズのデビュー前にタイムスリップするという設定に少々無理を感じ、往年のファンからの風当たりは大丈夫かな、とハラハラしてしまいましたが(笑)、読み進めるうちにそれぞれのキャラクターの人物像みたいなものが表れ始め、おもしろくなってきました。

b0208652_9224512.jpg


年齢とともに想像力が衰えて頭も固くなってきているのか、映画や小説においても非日常的な設定に入り込むのに時間がかかるようになってきました。宇宙戦争とか、魔法使い養成学校とか、ヴァンパイア映画の類。ひとたびスイッチオンになればついて行けるのだけれど。

以前はそういったあり得ない設定にも、結婚への迷いや夫婦の危機をテーマにしたあり得る設定の映画のように(笑)もっと自然にすーっと入り込めたんだけれどなぁ。頷いていらっしゃる私世代のみなさん、気持ちだけは柔軟にいきましょうね!

ビートルズと言えば、今月の初め、マーティン・スコセッシ監督の「George Harrison: Living in the Material World」というドキュメンタリーがHBOでオンエアされました。

その数日後には誕生日(10月9日)に合わせたのかジョン・レノンのドキュメンタリーも再放送されていて、以来私の中で再びちょっとしたビートルズ旋風が巻き起こっています。

本気で頭を使って何かデザインする時は音楽を消したりボリュームを下げたりすることもあるのですが、編み物をする時は音楽なしでは楽しみ半減。夏に買ったリネン地にストライプの入ったクッションカバーが季節はずれなので、ビートルズのアルバムをリピートにして聴きながら極太の毛糸でザックザックとカバーを編んでいます。

「秋」シリーズ、食欲、読書...と来たので、次は何をテーマに書こうかな。芸術の秋?スポーツの秋?行楽の秋?食べ物の写真と話題には困らないんだけれど(苦笑)。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-27 10:33 | 日々の暮らし

読書の秋 手づくり読書グッズ kawaii

ハロウィン関連の記事をお探しの方はこちらへどうぞ→ハロウィン・秋

******************

初めて買った刺繍ミシンが楽しくて、とにかく何にでも刺繍を入れたかった4年前。マウスで描いたヘタな絵を刺繍図案に変換して、フェルトにミシン刺繍してブックカバーに仕立てました。

b0208652_128923.jpg


ふざけたわけではありません、これでもマジメに描きました。絵心のなさバレバレです(苦笑)。手前のダークブルーの方はフェルトのおさかなのしおり付き。

キティのしおり。これもフェルトにミシン刺繍。

b0208652_12155976.jpg


こちらは手作業で刺繍しました。

b0208652_12164890.jpg


でも実態は...

b0208652_12174014.jpg


ポストイット(笑)!毛糸で編んだこともワイヤーで作ったこともありますが、しおりは本がぴったり閉じる薄いものが使いやすくて好きです。せっかくペーパークラフトをしているのにポストイットっていうのもどうかと思うけど(苦笑)。

今年は子どもたちへのクリスマスプレゼントに手づくりしおりキットを用意しようと計画しているので、自分用にも数枚作ろうと思っています。

******************

真の読書家さんたちを知っているので自分を特別に本好きと認識したことはありませんし、読書より好きなこともいっぱいあるので趣味とも言いません。が、それでもクラフトやインテリア書以外の本も常に何かしら読んでいます。

日本で専攻していたこともあり、普段読むのも英米文学が中心です。この夏はシェイクスピアの喜劇を片っ端から再読しました。夫は「シェイクスピアは人が死なない話を書けないのか」なんて憎まれ口を叩きますが(笑)、実は作品数で言えば悲劇よりも喜劇の方が多いんですよね。まあ喜劇でも人が死んだり死んだフリしたりはよくあるんですけれど(笑)。

ちなみにシェイクスピアの劇作を一冊だけ無人島に持って行けるとしたら(喩えが幼稚でアレですが・苦笑)、断然ハムレットです。

現在読んでいるのはこれ。

b0208652_14144166.jpg


ヘミングウェイの「日はまた昇る」。渡米した翌年の初めての誕生日プレゼントに、お料理の本数冊と一緒に買ってもらいました。常に好きな小説トップ10にランクインしているお気に入りの小説なんですが、実は苦い思い出も。

横浜に住んでいた時のこと。当時の彼氏(=今の夫)と口げんかになり、これの翻訳版だけ持って家を飛び出し、薄暗い公園の茂みのベンチで読んでいたんです。

ついに私を見つけた夫の第一声は、「脚!」。無防備にも生脚にミニスカートという姿で薮の中に潜んでいたので(笑)、20カ所も蚊に刺されていたのです!熱を持って赤く腫れ上がった自分の脚を見た恐怖心と夫に見つけてもらった安堵感で、いい年をして泣きました(苦笑)。

ところで、なぜお風呂グッズのかごに本が入っているのかと言いますと、読書は半身浴中にするからです。小説は読み始めると「もう1章、もう1ページ」とキリがなくなるので、なるべく半身浴中だけと決めています。それでもたまに次のお風呂が待ちきれなくて徹夜で読んでしまうこともあるのですが。

長くなりましたので、読書の秋まんが編は次回に。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-26 15:22 | ハンドメイド

食欲の秋、ピザ編 oishii

ハロウィン関連の記事をお探しの方はこちらへどうぞ→ハロウィン・秋

******************

パン生地の配合を少し変えて、ピザもたまに作ります。

b0208652_13222013.jpg


12x17インチの型いっぱいに生地を伸ばし、自家製のトマトソース、モッツァレラチーズ、イタリアンソーセージやオリーブなどの具を乗せて高温のオーブンで焼きます。

b0208652_12405963.jpg


生地やソースを作るのは私ですが、型に伸ばすところからは夫にバトンタッチ。生地を伸ばすのは夫の方が上手いんです。餃子やエンパナーダを作る時も張り切って登場します。

生地は厚すぎず、薄すぎず。パンのようにふかふかなものはNG。薄くてパリパリなものもNG。もっちり系の生地が好みです。ソースはあまり煮詰めずに、トマトの酸味とフレッシュ感を適度に残して仕上げます。モッツァレラチーズは高価な水牛のものである必要はないのですが、しっかりミルクの味がするものを選んでいます。

私にとってはこのクラスト、ソース、チーズの3点が重要ポイントなので、乗せる具にはあまりこだわりはありません。イタリアンソーセージ、サラミ、ペパロニ、マッシュルーム、オリーブ、たまねぎ、パプリカ、トマト、サンドライトマトなど、そのときにあるもので。

でもちゃんと見ていないとミートラヴァー(笑)の夫が肉類を乗せすぎるので(初めてのお店では店員さんに「いちばん肉いっぱいのはどれですか?」などと質問する男)、そこだけはモニターしています。焼き上がりにドライハーブを。

夫婦揃ってピザ好きなので、美味しいと聞けばあちこち食べて回ります。ここは以前フードネットワークチャンネルの番組で紹介された、ニューヨークスタイルのピザのお店です。

b0208652_14313024.jpg


スライスしたものを買って店内で食べてもいいですが...

b0208652_14333791.jpg


ピザはテイクアウトして家で映画を観ながらほおばるのが一番!と皆が思っているのかどうかは分かりませんが(笑)、メニューから注文して巨大なホールピザを買って行く人が多いです。

b0208652_14352986.jpg


Diners, Drive-ins, and Divesという番組で紹介されました。





番組のホストのガイ・フィエリの似顔絵とフードネットワークのチャンネルのロゴがレジの脇の壁にステンシルペイントされています。

b0208652_14505292.jpg


おまけ。

お店の窓の外が気になっている様子です。

b0208652_1528020.jpg


ん?微笑んでる?

b0208652_15282586.jpg


「What's up?」とか言ってる?

b0208652_15284756.jpg


外にはワンちゃんが飼い主を待っていました。

b0208652_1529875.jpg


この人、黒いどうぶつは自分の仲間だと思っているフシあり。「ブラザー」などと呼んだりしてるのを聞くこともあります(笑)。

以上、久しぶりのiPhoneダイアリーでした。

秋と言えば...次回は何を話題にしましょう?

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-23 17:59 | 日々の暮らし

食欲の秋、パン編

ハロウィン関連の記事をお探しの方はこちらへどうぞ→ハロウィン・秋

******************

編み物にカード作りにとハンドメイドをしていないわけではないのですが、冬支度やクリスマスカードの話題にはちょっと早い気がするので、しばらく「秋」をテーマに書こうと思います。

今日は「食欲の秋」。夏には夏の美味しいものがあるし、夏バテしてもナゼか食欲だけは減退しない私にとって食欲と季節はあまり関係ないのですが(笑)、やはり涼しくなるとキッチンに立つのが楽しくなります。夏の間暑くて使用を避けていたオーブンもフル活用。

パン作りも再開です。

トーストやサンドイッチを食べる機会が多いので一番よく焼くのは角食パンや山型食パンですが、夫のお気に入りは小さく丸めて型に入れて焼くプルアパート。

b0208652_7211680.jpg


プルアパート(pull-apart)は直訳すると「引き離す」。日本語だと「ちぎりパン」に該当するでしょうか。引っ張った時に間に出現するしっとりもっちりの柔らかいピロピロ部分(笑)、パン好きにはたまらないですよね。

b0208652_7254342.jpg


型から外した直後は上手くスライスできない食パンと違って、これは焼きたて熱々が食べられるところが夫に受けているようです。夕方の帰宅に合わせておやつに焼くことが多いです。マーガリンをたっぷり塗って、ハムやチーズと合わせたり、ジャムを付けたり。

夫受けはイマイチですが、私はレーズンパンも好きです。

b0208652_7352499.jpg


手間がハンパじゃないので滅多に作らないクロワッサン生地でブレッドスティック。サラダがメインディッシュの日の付け合わせに。

b0208652_737399.jpg


熱湯で少し茹でてから焼くとソフトプレッツェルに。右は粗塩をつけたプレーン、左はシナモンシュガー、奥は夫が「クリエーション」と呼んでいたピザ風のシロモノ。

b0208652_7383168.jpg


友人が送ってくれたとらやのあんペーストであんぱん。

b0208652_7471824.jpg


「食欲の秋」は続きます。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-22 08:09 | 日々の暮らし

マーサ・スチュワートのスタンプケース

ハロウィン関連の記事をお探しの方はこちらへどうぞ→ハロウィン・秋

******************

端から端までが2インチ(約5cm)くらいの小さな「Happy Anniversary」のスタンプが欲しかったのですが、そんなものは持っていないし売ってもいないので...

b0208652_6856.jpg


やむを得ず(笑)、マーサ・スチュワートのカスタム・スタンプ・セッティングキットの小さい方のフォント(9pt)に挑みました。

b0208652_0111988.jpg


ひと文字2㎜(!)のアルファベットをマウントするのもなかなかの作業なのですが(使い方とクリスマスギフトタグの作り方はこちら)、困るのが切り離した後の細かいスタンプの収納。

去年は使ったあとスナックサイズのジッパー付きの袋にしまっていたのですが、万が一なくしても気づかないし、次回使う時に目当てのアルファベットを探すのも大変です。

そこで、無駄な買い物かなあと思いつつも、これで使いやすくなって出番が増えるかもしれないし、ええい、投資だ、投資!と勢いで買ってしまいました。

セット・ユア・オウン・スタンプ・ケース(Set Your Own Stamp Case)、カタカナで書くとヘンですが、これが正式な商品名だからしょうがない(苦笑)。

b0208652_11817100.jpg


アルファベットと数字のスタンプ、専用の溝つきスタンプマウント、環状のボーダースタンプと収納ケースのセットです。パッケージの写真を見る限り収納スペースにたっぷり余裕がありそうだったので、ケース欲しさに購入したのですが...

b0208652_1332225.jpg


全部は入り切りませんでした。

b0208652_1275583.jpg


でも一番小さいフォントがアルファベット順に並んだので必要な文字を探しやすく、なくしてもすぐに気づくので目的達成です。

ケースを閉じたところ。

b0208652_1434324.jpg


プレーンですが、しっかりマーサ・スチュワートのロゴ入りです。

ケース入りの方を買ったら前のスタンプとダブるんじゃないかというのは私の思い込みでした。アルファベットは前回のものよりひとまわり大きく、書体も違うんです。

アクリルマウントのサイズもぜんぜん違いました。

b0208652_146817.jpg


それに「Happy Birthday」などすでにフレーズになったスタンプも5つ付いてきます。無駄遣いではなかったと自分を納得させたいだけのようですが(笑)、実際かなりお得と感じました。お買い物の参考になればと思います。

今年もこれで年号入りのクリスマス用のギフトタグを作る予定です。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援してね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-20 02:20 | カード

男の生け花、元電気技師編

パティオのジュリア・チャイルドが花盛りを迎えていて、庭に咲いたバラを切って飾る、というささやかな夢が叶っています。

b0208652_5572461.jpg


優雅な焼き物の一輪挿しに飾るなんていうのはうちには似合わないので(第一そんなもの持っていないし・笑)、クリームやオリーブの空き瓶に挿してキッチンカウンターやテーブルに。これくらいが身の丈にちょうどいい感じです。

これもそうですが、ひとつの枝先からお花が2つも3つも咲いているんです。私の家に連れてきてから葉っぱの色つやや花つきがよくなるというのは稀なことなので、うれしいけれど「ちょっと話が上手過ぎる」と今後を警戒しています(笑)。

昨日は日曜日だったので、お茶をする時にテーブルに飾ろうと張り切って5つ切りました。いつもは1本なのだけれど、5本となるとやっぱりきれいに飾れなくて...デジャヴ(笑)?

見かねた夫が代わりに生けてくれました。思いっきりトゲが刺さって放送禁止用語を放っていましたが(笑)、私のリクエスト通り、お花をすべてこちら側に向けて密集させてくれました。

b0208652_623263.jpg


で、今日。撮った写真をダウンロードして見ていたら、あれ、お花、もしかして束ねてある?夫に任せて私はお茶の用意をしていたので注意を払っていなかったのだけれど、たしか奥の自分の部屋と行ったり来たりしていたような。

裏側を向けて確認してみたら...

b0208652_644788.jpg


!!!

これ、テレビやオーディオの後ろでケーブルを束ねるやつじゃないの?言ってくれればフローリストテープがあったのに。いかにも元電気技師のフラワーアレンジメントだったのでした(笑)。

ジュリア・チャイルド、つぼみがたくさんなので、まだまだ楽しめそうです。

b0208652_6474817.jpg


ブログランキングに参加しています。応援クリックよろしくね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-18 06:51 | 日々の暮らし

わが家のハロウィンデコレーション in progress

おなじみのポスターをハロウィンカラーにアレンジ。「O」に注目。

b0208652_6374674.jpg


カラスのシルエットはマーサ・スチュワートのもの。不気味でいいでしょう(笑)?ch-1217さんはネズミバージョンを購入され、リビングの壁にかわいく配列!

少し前のマーサ・スチュワート・リビングで見て「気持ち悪い」と思ったバタフライのクリップアートも、ハロウィンデコレーションとして再登場。部屋中って言うのは気持ち悪過ぎるので、とりあえずフレームに入れてみたけれど...

b0208652_6471082.jpg


勝手にブルーなんか作り足してみたら、必要以上に鮮やかに(苦笑)。

イギリス政府のプロパガンダポスターのアレンジもうひとつ。

b0208652_6482726.jpg


「O」はこうなっているんです。

b0208652_735816.jpg


ハロウィンカードで使ったジャック・オ・ランタンのステンシル。やっぱりマーサ(笑)!

ポスターはフォトショップでアレンジしてプリンター用のアートペーパーに印刷。久々に写真編集以外の目的でフォトショップを使ってみたのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-15 07:04 | 日々の暮らし


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧