<   2012年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

マーサのクリスマススタンプが当たるプレゼント企画のお知らせ

鍵付きコメントとメールでご質問がありましたので、疑問に思っていらっしゃる方が他にもいるかもしれないと思いここに書くことにしました。

現在スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店「クロップパーティー」のサイトは、明日のオープン準備のため閉鎖されています。クリックするとパスワードが求められるような形になる場合もありますが、お客さまには(私にも)アクセスできません。

明日(12月1日)の午前10:00オープンです。どうぞよろしくお願いいたします。

b0208652_14412667.jpg


****************

昨日は私のフェイスブックページでマーサのパンチが当たるクリスマスプレゼントの抽選を行いました。たくさんの「イイネ!」とコメントをいただき、本当に楽しい企画となりました。

ご応募の際、遊びでみなさんにコメント欄に「サンタさんにお願いするもの」を書いていただいたのですが、これがもう興味深くて(笑)。

お子さんと一緒に行けるようディズニーランドの年間パス、なんていう微笑ましいお願いから、「ルンバ」、「圧力鍋」、「経済的で暖かいストーブ」という私のような現実派の方まで。「時間」や「休み」という方も多かったです。みなさん、お疲れさまです。

「マイケルズへ行くために」という具体的な断り書き付きの「アメリカ旅行」もちらほら(笑)。「クロップパーティーさんで大人買い」なんていううれしい希望も。「プロポーズ」や「(お子さんの)合格通知」という方の願いは、必ず叶うよう私も一緒にサンタさんに頼みます!

「サンタさん」とはいえ、ご主人だったり彼氏だったりとみなさんの「専属サンタさん」なので、ご家族のことがちょっぴり垣間見えた気分でした。

ご主人と社会人の息子さんの合体サンタさんからiPadミニが欲しい、とか(笑)!もう本当にユーモアのセンスと文才のある方ばっかりで、こんな小さなコメント欄だけでもこれだけ楽しく温かく交流できるものなのかと感動しています。

ちなみに私はベテランズデーセール、ブラックフライデー、サイバーマンデー、とはじけ過ぎたので、我が家の黒いサンタさんにはあまり強く要望を出せません。求められればもちろん欲しいものリストを差し出しますけれど(笑)。

****************

今回の抽選に外れた方にも、またフェイスブックをご利用でない方にも、クリスマスプレゼントのチャンスがあります。

メールマガジン登録をされている方にはすでにお知らせが届いているかと思いますが、明日オープンのクロップパーティーでは、「5,000円以上お買い上げ」と「お振込み選択」の2つの条件を満たす方を対象に毎月プレゼント企画を行うのだそうです。

第1弾は抽選で2名様にマーサ・スチュワートのクリスマススタンプをプレゼント!

賞品のひとつはこれ。
b0208652_1526782.jpg

私も大事に大事に愛用しているカーディナルさんのスタンプです。

b0208652_1545992.jpg


ボーダースタンプが2本も入っているのでカードのデザインの幅が広がります。それになんと言ってもカーディナルさんのかわいいこと!

「MERRY CHRISTMAS」のフレーズにはひいらぎの葉っぱ模様が入っているので、これだけでも充分にカードになります。ふたつに分かれているので横にひと続きに並べても2行にしても使えます。「HAPPY HOLIDAYS」も同様です。

もうひとつはこれ。

b0208652_15325376.jpg


ツリーとトナカイさんのスタンプにはほどよいサイズがあり、カードのインサート(内側に貼る薄紙)の隅に押すのにちょうどいいので毎年のように利用しています。

去年はツリーのスタンプに赤いグリッターグルーのオーナメントとツリートップに見立てた星のブラッズをつけて、ギフトタグを作りました。

b0208652_15484093.jpg


フレーズのスタンプも5種類。オーナメンタルボドニというフォントがいかにもマーサらしい「NOEL」のスタンプは、オープン記念のカードキットの制作にも使用しています。

b0208652_15424991.jpg


しかもよく見て。ちっこいカーディナルさんのスタンプも!

いずれもとてもカード作りに取り入れやすく、毎年くり返し使っても飽きない素晴らしいスタンプセットですが、それぞれ08年、09年に発売された廃盤品なのでアメリカでももう見かけません。ぜひこのチャンスにご応募ください。

ちなみになぜお振込みのお客さま限定なのか不思議に思って聞いてみましたところ、クレジットカード決済によるお店側の手数料が非常に高いからとのことでした。

お振り込みいただければかからない分の費用を、毎月のプレゼントにして直接お客さまに還元したい、という考えから生まれた企画のようです。

会社の方針なんて内部のことを話すのもどうかと思いましたが、私のように単純に「ナゼ?」と思う方もいらっしゃるかもしれないと思ってお伝えしました。「浮いた費用はまるまる利益に」という会社じゃなくって、私も何だかうれしくなりました。

何においてもまごころがないのはダメよね。いずれ株式会社クロップパーティーの代表取締役と私との出会いについてもお話ししたいと思っています。

それでは明日のご来店をお待ちしています!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-30 17:04 | Trackback

アトリエ訪問/今日もマステ三昧!

「プロ・アマチュア問わず、実はハンドメイドの達人が多く利用していることでも有名なエキサイトブログ。そんなエキサイトブロガーから、選りすぐりのハンドメイド作家の方々のとっておきのアトリエをご紹介」(引用)という企画に、私の部屋の写真とインタビューが掲載されました。


b0208652_16102783.jpg


私の部屋を見てみたいというリクエストは、ブログ読者さんから何度もいただいています。でも、いつも散らかっているし、たとえ片付けたとしてもちっともかわいくないから、という理由でこれまではぐらかしてきたんです。しかしついに実態が明かされてしまいました!

インタビューでは手作りをはじめたきっかけや得意分野、私にとってのハンドメイドの魅力などについての質問に答えています。読んで戻って来ていただけるとうれしいです。

アトリエ訪問 エキサイトブロガーハンドメイド作家特集 vol.51

****************


ね、ほんとにかわいくなかったでしょ(笑)?

これまでに掲載されている他の方々のお部屋にはアンティークの小物やドライフラワーが飾られ、ディスプレイ棚には素晴らしい作品が並び、道具や材料は素敵な籐のかごに収納され...一方私の部屋は、100%機能重視の無骨な作業部屋といった感じです。

b0208652_1643645.jpg


さすがにハロウィン仕様のままになっていたマグネットボードは取材依頼を受けて少し変えましたが、それ以外はそのまんまにして撮影しました。

いつもより片付いているんじゃない?と思われたかしら。片付けても片付けてもすぐにカオス状態に戻るからね。これがホントのアトリエ訪問(笑)!

b0208652_1547521.jpg


でもペーパークラフトって、散らかるの、しかたないですよね(←開き直り)。

****************


掲載されている他の写真についての補足説明です。

これは去年のクリスマスに作ったキャンドルホルダーカバー。

b0208652_15554778.jpg


マーサスチュワートのパンチ・オール・オーバー・ザ・ページで切り抜いたペーパーを筒状のガラス瓶に巻いています。

b0208652_16285255.jpg


構造上きっちり合わせるのはちょっと難しいんですが、まあ自宅用だしね(笑)。そういえばこれ、ちっともカード作りに活用してないわ。久しぶりに引っぱり出してクリスマスカード作りに使ってみようかな。

その他のイメージ画像は今年作ったクリスマスカード。クロップパーティーのオープン記念に制作した、私の初めての手作りカードキットの完成写真です。

b0208652_1743255.jpg


オープン日は12月1日。いよいよ迫ってきました!

アトリエ訪問取材にあたり、「誰にでも作れる簡単な作品を」と依頼されて今回のために作ったミニカードタグ。

b0208652_1556927.jpg


マスキングテープをタテに裂き、ラフな切り口を活かしたデザインのふたつ折りのタグです。作り方はアトリエに載っています(マスキングテープで作る簡単クリスマスミニカードタグ)。

倉敷意匠のマスキングテープを裂いて貼って...
b0208652_16493852.jpg


マーサのスカンジナビアンクリスマスのスタンプセットから...

b0208652_1733816.jpg


フレーズを選んで押しています。

b0208652_16534556.jpg


もうひとつ(マスキングテープで作る簡単クリスマスカード)。

b0208652_17201315.jpg

これはカードストックとマスキングテープのみで作っています。カヴァリーニの...

b0208652_1658895.jpg


文字入りのテープと...

b0208652_1659745.jpg


マーサのジンジャーブレッドマンのテープを...

b0208652_1701065.jpg


交互に並べて台紙に貼り付けています。

b0208652_1705654.jpg


同じセットで別バージョン。

b0208652_17151866.jpg

その他は、過去のアトリエ投稿作品です。

マーサのマスキングテープで手作りツイストタイ

b0208652_15565357.jpg


マーサのグルーペン+グリッターでクリスマスギフトタグ

b0208652_15571356.jpg


ハトメで重ねるレイヤードタグ

b0208652_15572756.jpg



使用した商品のうちクロップーパーティーで購入できるのは以下の通りです。商品名のとなりの【CP】をクリックすると、ショップのサイトの該当ページが開きます。

パンチオールオーバーザページ【CP
手作りクリスマスカードキット【CP
枝のパンチ【CP
ツリーのパンチ【CP
スカンジナビアンウッドスタンプ【CP
グリッター24色セット【CP
コットントワイン24色セット【CP
雪だるまのパンチ【CP

閲覧は可能ですが、お買い物ができるのは12月1日の午前10:00からです。

****************

数あるハンドメイドブログの中から今回エキサイトの編集部の方に選んでいただけた理由は、私のブログの内容や更新頻度というよりも読者数があったからだと思っています。

いつも訪れ、応援してくださるみなさんに心から感謝申し上げます。

それでは今日もよろしくね!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-29 18:58 | カード | Trackback

マーサのコテージクリスマススタンプでカード4種類追加

先日お見せしたスタンプをパターンペーパーのようにランダムに並べたカードは、2色のインクを使った色違いバージョンも作っています。

b0208652_0414150.jpg


もしも私がこんなカードを受け取ったら、「ひとつひとつ位置や角度、インクの色の順番に迷いながらゆっくりていねいにスタンプしたのだろうな」と感激すると思います。

しかしMB流は違います。

こんなに小さなばらばらのスタンプも...

b0208652_2384111.jpg


大判のアクリルブロックが2つあれば、2回で出来ちゃいます!

b0208652_0212058.jpg


ひとつのアクリルブロックを使い回してももちろん出来ますが、我が家は年賀状並の枚数を作るので、いちいち付け替えていたら大変です。これでかなりの時間短縮になりました。

プロトタイプの決定の他、ペーパーとインクを何色にするか、どのフレーズスタンプを使うか、フレーズを入れるプレートは何インチ幅にするか、どの位置に貼り付けるか、などなど、デザインが決まるまで悩む時間はどうやっても削れません。

でもちょっぴり道具にものを言わせて(笑)作業のスムーズ化を図ることは可能です。アクリルブロックはたくさん持つ必要はないと思いますが、複数のスタンプを使ったデザインの場合はやはりいくつかあると重宝します。

キットに付いてきたりしてこれだけ集まっちゃった私でも...

b0208652_15747.jpg


ちょうどいいサイズのが足りなくてプラスチックのフタを利用することがあります(笑)。

b0208652_162755.jpg


これくらいチビサイズならインクパッドのフタでも支障ありませんが、カード一面にスタンプしたい場合はプラスチックのように撓らず、適度な重みもあるアクリルブロックの方がきれいに均等に押せると思います。

せっかくコテージクリスマスのスタンプを手に入れても私と同じカードが作れないんじゃ申し訳ないな、と思ってショップのサイト内で探してみましたら、ありました、ありました。

フィスカースやマーサの大判のブロックに15ドルも出している在米のみなさん、驚くよ。

b0208652_1371994.jpg


ネリースネレン社のアクリルブロック。左から、5x8cm=409円、7x9cm=472円、9x12cm=630円、9x16cm=768円!ホントにそんな値段でいいの?

しかも厚さが8㎜とちょうどいいのです。私の持っている厚さ1.8㎜のものは必要以上にずっしりと重くて、インクがたっぷりついた状態でこれからスタンプするきれいな紙の上にボトンと落としてしまったり(涙)、真上からでないと厚みで歪んで見えてしまうことも。

そしてこの緩やかに波打った側面がいいのです。私の積み重なったアクリルブロックにもひとつありますが(下から3番め)、このカーブのおかげで指がフィットして扱いやすく、連続で押しても痛くならないのです。さっそくこれもみなさんよりひと足お先にオーダーしちゃいました。

今回作ったカードのマットの寸法(スタンプを押した白いペーパー)は9.5x13.3cm。実験してみましたらネリースネレン社のもの(9x16cm)に一番近いサイズの私のアクリルブロック(9x14㎝)でも充分でしたので、大サイズがあれば同じカードができるということになります。

作品例の色だけでなく、いろいろなカラーコンビネーションでお試しください。そして作ったらぜひ見せてくださいね!最近は作品の写真を投稿してくださったり楽しいお話をお聞かせくださる方々が徐々に増え、フェイスブックページがますます楽しい集いの場になっています。

みなさん本当に素晴らしいセンスとアイデアをお持ちで、私も他の読者さんたちも目を楽しませていただいています。「ブログで見たあれをクロップパーティーさんのショップで手に入れて、こんなのを作ってみたよ!」という交流ができるようになるのが待ち遠しく、妄想を重ねてすでに楽しくなっちゃっています(笑)。

フェイスブックではただ今クリスマスプレゼント企画のご応募を受け付け中。このタイミングで参加するのはどうかな?と躊躇われていらしたら、そんな心配はありません。よいきっかけと思ってください。欲しいものがタダで手に入るかもしれないチャンスを逃すなんて、もったいない!

それに、私は共通の趣味を持つ人たちともっと知り合いたいから私物を送料自腹でお届けする企画をしているのです。ブログもフェイスブックもプレゼントも私が好きでやっていることで、契約をした会社から頼まれたわけでも契約内容に含まれているわけでもありません。

ご応募の受け付けは日本時間の今日(28日)いっぱいです。ぜひ「イイネ!」を押してご参加ください。プレゼントの当選発表が終わったとたんメンバーが減った、なんてことになったら悲しいけど(苦笑)、受け付け期間中に数が増えるのはうれしいことです。お待ちしています。

「from MB in SD」 - Mariko Brown



さて、実験で出来たクリームxエスプレッソのマット。せっかくなので、ちょっと細工してカードにしました。

ベーカーズトワインを巻いて...

b0208652_2272524.jpg


ステッチ入りのリボンを通して...

b0208652_2102714.jpg


サテンリボンをプレゼントのようにかけて...

b0208652_211944.jpg


3枚追加。一応ひもやリボンには赤を選んだんだけれど、ちょっと地味かな?でも70代ひとり暮らしの夫の伯父にブルーとレッドの方とか、あんまりラブリー過ぎるでしょ(笑)?

昨日も訪問者数2,032人中163人と、多くの方がランキングの投票をしてくださいました。どうもありがとうございました。今日もぜひお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-28 03:31 | カード | Trackback

緊急特集!マーサのパンチとスタンプでクリスマスカード作り

今日は超特急で作って超特急で撮った緊急特集です。

ひとつめは、これ。
b0208652_455633.jpg


ペンギンさんのエッジパンチを使いました。

b0208652_4552035.jpg


背景はスタンプ。雪の結晶はたくさんあるのだけれど、このカードには線の細いものが合うかなと思ってマーサ・スチュワートのこれを。

b0208652_4579100.jpg


右のグレーの方は本当に繊細なデザインです。

b0208652_4555077.jpg


去年はインサート(カードの内側に貼る薄紙)にしか使いませんでしたが、今年は表舞台へ。インクもセットのシルバーのものを使っていて、角度によって光ります。

ホントはこんなケースに入っていたのですが...
b0208652_574559.jpg


サイドから出し入れするのが面倒なので、缶に移して使っています。

まわりはマークスのマスキングテープ。

b0208652_59958.jpg


最初はギンガムチェックと分からないくらいちょっぴりしか見えないので残念だなと思ったのですが、これはこれでまた別ものみたいな使い方でいいんじゃないかな?

ふたつめはこれ。

b0208652_5131932.jpg


ポインセチアのトリムパンチを使いました。

b0208652_5141341.jpg


ひとつめのペンギンさんのはペーパーのふちに飾りが入るエッジパンチ、こちらは帯状に完全に切り離されるのでトリム(帯飾り)パンチと言います。

赤のペーパーでパンチして切り取ったポインセチアを金色のブラッズで留めました。穴を合わせているので、角は3枚重ねになっています。
b0208652_516263.jpg


このパンチはスカンジナビアンのシリーズのものなので、去年、一昨年と人気で今年で3年めの販売となっているこのスタンプセットとよく合います。

b0208652_5171756.jpg


ちなみにこのセットも雪の結晶のスタンプ同様サイドから出し入れするプラスチックのケースに入っていて使いにくかったので、箱に移しています。

雰囲気が合うだけでなく...

b0208652_519288.jpg


よく見ると、ポインセチアの形がおんなじです。

b0208652_5214981.jpg


いよいよ今週末オープンのスクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店「クロップーパーティー」にて、スカンジナビアンクリスマスのスタンプスノーフレークのスタンプマークスのマスキングテープ(私のはネイビーですが、他の色もあります)が購入できます。

どうして緊急特集をしたのかと言いますと、フェイスブックにて実施中のクリスマスプレゼント企画の賞品だからです。作品例があった方が選びやすいかなと思い、今朝衝動的に作ったのでした。

時間がなくてもどうにかなるものね。いつもなら何時間も、時には何日も悩んでやっと1枚デザインが決まるのに。もしかして私、普段時間があり余っているから必要以上に悩むのかも(苦笑)?

昨日は訪問者2,266人中、183人もの方がランキングのバナーをクリックしてくださいました。ありがとうございました。マスキングテープを使ったクラフトは人気ですね。他にもすぐに真似できそうなもっと簡単なカードを作ったので、また記事にしたいと思っています。

それでは今日も応援よろしくお願いします。プレゼントに応募する人は半強制ね(笑)。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-27 05:56 | カード | Trackback

マステ!マステ!マステ!マスキングテープを並べて&重ねてクリスマスカード作り

先日フェイスブックに先行してアップしたら48人もの方が「イイネ!」をつけてくださった、クリスマスにはちょっと変わった配色のこのカード。

b0208652_048239.jpg


パターンペーパーみたいだけれど、実は背景はマスキングテープなんです。

b0208652_0484547.jpg


...なんてサプライズみたいに言ってみたけど、まあ見るからにマステだわね(笑)。

クリスマスツリーのオーナメント柄のテープはカヴァリーニ。

b0208652_049785.jpg


その他の2本は去年のクリスマスのマーサ・スチュワート。

b0208652_0491915.jpg


こちらは赤と緑のトラディショナルなクリスマスカラー。

b0208652_0535630.jpg


カヴァリーニのキャンディーケイン柄とマーサのチェック柄は1枚めのと同じセットから。グリーンのスノーフレーク柄は、もういつの年のどのセットのものかも分かんなくなってしまっているマーサのテープです。

b0208652_0495842.jpg


幅の広いチェック柄のテープの中央にスノーフレーク柄を貼り重ねています。

b0208652_0511374.jpg


シルバーxブルーバージョン。

b0208652_051308.jpg


シルバーはカモ井、ブルーのストライプはターゲットの1ドルテープ。

ストライプにマーサの星柄を重ねています。

b0208652_0514615.jpg


昨日は訪問者数1,530人中、151人もの方がランキングのバナーをクリックしてくださいました。ほぼ10%!これは滅多にない投票率です。とてもうれしいです。応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

作ってまだ撮っていないもの、撮ってまだ編集していないもの、いろいろあります。ブログ更新の意欲に直接的につながりますので、今日もぜひお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-26 01:42 | カード | Trackback

マーサのコテージクリスマススタンプとリボンのパンチでカード作り

複数のスタンプがセットになっているものを使う場合はひとつふたつを選んでカードのデザインにすることが多いのですが、このマーサ・スチュワートのコテージクリスマスは初めて見た時から台紙いっぱいにランダムに押してパターンペーパーのように使おうと思っていました。

b0208652_5542118.jpg


で、実践してみました。

b0208652_5553112.jpg


キラキラでカラフルでゴージャスなクリスマスカードもいいけれど、こういうのがお好きな方も意外といらっしゃるでしょう。水色系のクリスマスカードは私には珍しいかもしれません。

迷いながらひとつひとつスタンプしている暇はありません。カードサイズのアクリルブロックがあればひと息に台紙がパターンで埋まります。

b0208652_5582821.jpg


これも何度か試し押しをしてプロトタイプを作りました。アクリルブロックから外しても、こうやってそれぞれのスタンプを定位置に乗っけて...

b0208652_603073.jpg


上から被せるようにアクリルブロックを押しつければ、毎回同じパターンが再現できます。

b0208652_685874.jpg


フレーズのスタンプはカヴァリーニ。
b0208652_630144.jpg

リボンはマーサ・スチュワートのパンチです。

b0208652_655342.jpg


最初オーガンジーのリボンをふわっとつけてみたのだけれど、あまり似合いませんでした。こちらのフラットな感じの方がグラフィックなイメージのデザインに映えるようです。

それに私、すでにお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、リボン結びが超絶的にヘタなのです。毎回、運任せで、偶然に上手く行くのは10回に1回くらい。

何度も結び直してリボンをダメにするたびYouTubeでビデオでも探してちゃんと覚えようと思うのだけれど、すぐに忘れてしまいます。なのでこれは自分のための覚え書き(笑)。

コテージクリスマスのスタンプセット(998円)とリボンのパンチ(1,365円)は、いよいよ今週末オープンのスクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店「クロップパーティー」にて購入できます。カヴァリーニのスタンプについてはお問い合わせください。

ちなみにオープン記念の手づくりカードキットのラッピングも下手なくせにリボン結びをがんばりました。タテになったり、ねじれたり、もう開き直っています。購入される方、ぷぷっと笑ってください。ブログやフェイスブックに載せてくださるという方は、くれぐれも結び直してから撮影されますよう先にお願いいたします!

****************

カッティングマットがあまりにも汚かったので、スタンプクリーナー液、シールはがし液、除光液と、家にある「何とか液」をかき集めて拭いてみました。

b0208652_613831.jpg


アクリルペイントや油性マーカーはめん棒の先に除光液を含ませたものでこすると落ちるのですが、気をつけて避けないとグリッドの線まで消えてしまいます。

でも今回は、拭いている途中で「今度ペイントを使う時に白で線を引き直せばいいや」と思い付いて、気にせずこすっちゃいました。

b0208652_6152134.jpg


でもたぶん支障がないからずっとこのままでしょう(笑)。

パンチやスタンプや紙くずが山になっていない更地状態のカッティングマットを見るのはどれくらいぶりでしょう。きれいになって、気持ちがリセットされました。でもまた伐採しないと定規も平らに置けないような状態に戻るのは時間の問題だと思います(苦笑)。

先週は180人もの方がランキングのバナーをクリックしてくださった日もあったというのに、更新を2日怠ったら訪問者1,437人中35人という結果に(それでも応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました)。

連休が明けるまでお休みするつもりでいましたが、慌てて飛び出してきました(笑)。参考になりましたら、ぜひ下のバナーをクリックして応援をお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-25 07:11 | カード | Trackback | Comments(15)

クリスマス仕様のホワイトボード/アメリカのサンクスギビングとブラックフライデー

11月に入ってからも魔女や黒猫のシルエットを飾ったままだったクラフトルームのマグネットボードを、先日やっとクリスマス仕様に模様替えしました。今回も窓やミラーに貼り付くウィンドウクリングを使っています。

b0208652_17324576.jpg


去年買ったものですが、今年も同じものが売られています。去年はリビングルームのテレビ台やコンソールのガラスの扉に飾りました。

夕方の明かりでヘンテコな色をしていますが、実際は真っ白なボードにきれいな色がよく映えてなかなかかわいい雰囲気です。ゴールドとシルバーには光沢があります。

b0208652_17384127.jpg


アメリカはホリデーシーズン本番です。明日(22日)はサンクスギビング(Thanksgiving Day、感謝祭)。家族や親しい人たちが集まって、七面鳥の丸ごとローストやグレーズがけの骨付きハムをメインに季節の収穫物を使ったサイドディッシュをテーブルいっぱいに並べ、デザートのパイで動けなくなるまでたらふく食べる日(私の偏った理解による定義かも知れません・笑)です。

そして多くの人が楽しみにしているのが翌日のブラックフライデー(Black Friday)。クリスマス前のビッグセールの日です。ブラックは会計上の黒字という意味で、この日は売り上げが伸びるので60〜70年代あたりからこう呼ばれるようになったようです。

私が渡米した頃はサンクスギビング当日はどこも閉まっていて、翌日いつもより早く朝の6時くらいにオープンする、というのが主流でした。それぞれに個数限定や時間指定で「ドアバスター」と呼ばれる超目玉商品が用意されていて、それを狙って深夜あたりから開店を待つ人の行列をニュースで見てすごいなあと思ったものです。

それが年々開店の時間が早くなっていって、ついには日付が変わると同時にオープンするというお店も出てきました。つまりは目玉商品を狙う人たちの列が出来るのも早くなるわけで...

今日お昼前に用事を済ませて銀行に寄った時、お隣の大型家電量販店をふと見ると...

b0208652_17394939.jpg


なんとすでにキャンプをしている人が!21日の午前中でこれですよ!夕方のニュースで見た時にはここ以外もかなりの人数になっていました。いったいどんないいものが待っているのでしょう。テレビかな?パソコンかな?それともゲームかな?

私と夫もこちらに来てまだ間もなかった頃に一度だけ早朝(と言ってもオープンしている時間)から参戦したことがあります。やはり家電量販店で、何だったかは覚えていないけれど夫の欲しかったものがとてもお安くなっていたのです。

どうにか間に合って手にしたはいいけれど、レジは長蛇の列。確か1時間とか45分待ちとか言われ、私は人ごみで具合が悪くなり始めたので、結局は手放してお店を出てしまいました。朝食を食べて帰宅して二度寝をしたのを覚えています(笑)。それ以来無茶はしていません。

しかもその後クリスマスショッピングはほとんどインターネットでするようになり、駐車場もレジも混雑するこの季節はデパートやモール自体、あまり行かなくなりました。

NFLや大学対抗のフットボールシーズンと重なるので、夫はテレビで観戦、私はその隣でパソコンをひざに乗せてお買い物、というのがここ6、7年のこの時期の典型的な週末の過ごし方になっています。夫は試合に夢中で上の空なので、私「ねえ、これでどうかな?」、夫「いいんじゃない?」と、非常に好都合です(笑)。

しかし今年はちょっと違います。

数日前からチラシにしるしをつけ、買うものを書き出して戦闘準備万端です。というのも、なんとクラフトショップマイケルズはサンクスギビング当日の夕方にオープンするのです!私の最寄りの店舗は夕方4時〜夜11時まで開いているようなので、どうにか行けると思います、というより、行くつもりです!レジで並ぶのは覚悟だけどね。

ちなみに「ドアバスター」は「doorbuster」、直訳すると「ドアを突き破らせるもの」(笑)!開店と同時にお目当てのセール品をめがけて人がどっと流れ込むのが目に見えるようです。もしくはバラエティ番組のコントなどで、薄い発泡スチロールの壁を突き破って登場するコスチュームを着た芸人さん(笑)。上手い表現だと思います。

それでは在米のみなさん、楽しいサンクスギビング(と実りあるブラックフライデー・笑)を。日本のみなさんもどうぞよい週末をお過ごしください。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-22 20:06 | 日々の暮らし | Trackback

基本のマスキングでカーディナルのクリスマスカード作り

カーディナルのクリスマスカードはこれで過去何枚め?

b0208652_10264643.jpg


トラディショナルかわいい(そんな言葉あるのか・笑)マーサ・スチュワートの09年のクリアスタンプセットを使いました。右のカーディナル、枝、楕円のフレーム、そしていちばん下の細いボーダースタンプを組み合わせています。
b0208652_10343990.jpg

「'tis the season」のフレーズは08年のスタンプセット。
b0208652_1105050.jpg

5年め!本当に毎年使っているお気に入りスタンプです。

以下、日没ギリギリの薄暗い部屋で急ぎ足で撮ったので、色もピントもおかしくて見にくいかもしれません。

スタンプが重なっているところは別の紙にスタンプして切り取ったもので覆って(マスキング)次のスタンプを押しているので、インクの色が混ざっていません。

b0208652_11112268.jpg


厚みがあると上からスタンプした時に隙き間が出来てしまうので、マスキング用のペーパーは薄ければ薄いほどいいと思います。でも薄過ぎると切り取るのが大変なので、私はコピー用紙で。

輪郭どおりに切り取っていない理由はのちほど分かります。

切り取る前に上からセロファンテープを貼ると強度も増すし、防水になってインクもはじくので、くり返しの使用により長く耐えます。ギフトラッピング用のマットな馴染むタイプのではなく、昔ながらのテカテカのテープの方がいいみたいです。

b0208652_11115298.jpg


デザイン上では一番手前に来るスタンプを最初に押します。

b0208652_11264842.jpg


別紙にスタンプして切り取ったもので覆うとき、仮どめ用のテープをつけるとずれません。そのためにわざと余白を残したのです。

b0208652_112752100.jpg


完全に乾いたことを確認してからであれば、スタンプした部分に仮留めテープを貼っても支障はありません。私は作る枚数が多く、どんどん先に進みたいので、インクにのりが直接触れないよう大きめに切り取っています。

重ねて...

b0208652_11295482.jpg

次のスタンプを押して...

b0208652_12113995.jpg


本当はこの状態で枝もマスキングして次のスタンプを押しますが、はがしてみると...

b0208652_12123026.jpg


こうなっています。

b0208652_12131072.jpg


小さな葉っぱの部分を切り取るのはちょっと面倒ですが、仕上がりを見ると報われます。

b0208652_12134339.jpg


カーディナルの背中とお腹だけ輪郭すれすれのところで切り取ったのは、ちょうどフレームのスタンプが通る部分だったからです。

b0208652_12141653.jpg


それ以外の部分には影響がないので、仮留めテープをつけるための余白を残して切り取ってもOKだった、というわけです。

複数のスタンプを直接1枚の紙面に押すシングルレイヤーのカードは、先にプロトタイプを作ってそれをガイドにすると便利だと思います。

b0208652_1138449.jpg


納得のいく構図に辿り着くまでが一番苦しいプロセスですからね(笑)。

今年の春に書いた「桜のカードが出来るまで その2」という記事で詳しくご説明しています。ライトボックスを使えば、どこにどれをどの角度でスタンプするか迷いません。

b0208652_11521912.jpg


ちょっと回り道かもしれないけれど、スタンプして切り取ったものを2層、3層と重ねて貼るのとはまた違った奥行き感があります。

b0208652_1226068.jpg


スタンプ、楽しいね!

昨日はジンジャーブレッドマンのカードのデザインが気に入っていただけたからでしょうか、それとも私が催促めいたことを書いたからでしょうか(笑)、大変多くの方がランキングのバナーをクリックしてくださいました。

200番台まで下がった総合ランキングが、現在187位になっています。ありがとうございました。ぜひ今日も応援をお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-21 12:47 | カード | Trackback

マーサ・スチュワートの新作!ジンジャーブレッドマンとポインセチアのスタンプでクリスマスカード作り

ジンジャーブレッドマンのクリスマスカードができました!

b0208652_3163016.jpg


マーサ・スチュワートのこの冬の新作クリングスタンプです。

b0208652_2321048.jpg


使ったのはジンジャーブレッドマンと大きい方のリボン。

b0208652_3183585.jpg


フレーズは、カヴァリーニのメーリングセットのスタンプです。

b0208652_235421.jpg


すごくぴったりのフォントでしょ?

b0208652_2353616.jpg


てっぺんには、折り目に沿ってギンガムチェックのラッピングペーパーで作ったボーダーを貼りました。マーサ・スチュワートのロータリーカッターでスカロップにカットして、同様に作った白のボーダーと重ねています。

b0208652_395911.jpg


上部のデザインは大小ポインセチア。

b0208652_3222387.jpg


まん中に、グリッターグルーで...

b0208652_2405934.jpg


赤いぽっちんをつけています。

b0208652_3255096.jpg


とにかくかわいいし、スポンジに厚みがあって安定感もよく、気持ちいいほど毎回失敗なしでキレイに押せる優秀なスタンプだと思います。

****************

ところでこの3つお星さま。一列に並べるんじゃなくて、もっとこう、ランダムにちりばめられていた方が使いやすいのに、なんて思っていたんです。

しかし今朝気づきました。

b0208652_3364171.jpg


これ、ジンジャーブレッドマンのボタンですね!え?鈍すぎる(苦笑)?せっかくなので、色違いか別バージョンでも作って活用したいと思います。

****************

昨日は1,378人と訪問者数自体も少なめではあったのですが、ランキングのバナーをクリックしてくださったのはそのうち47人。総合ランキングも60〜70位ほどだったのが1週間で200番台に。

毎日更新できなかったので当然と言えばそうかもしれませんが...みなさん、がんばりますのでどうかもっとお手柔らかにお願いいたします!

今日もぜひ応援してくださいね。よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-20 03:51 | カード | Trackback

いろんなメディアで着色/ティムホルツのウォーターブラシの正体

「スタンプ画像の着色」なんて言うと、特殊なインクや高度なスキルを必要とするスタンプアートの世界を想像してしまっていました。ぼかしたり、こすったり、にじませたり、グラデーションをつけたり...そんなの私にはムリ!と思っていたのです。

先日購入した写実的なカーディナルさんのスタンプの着色に尻込みしてしまったのもそのためです。色に濃淡をつけて影を出したり、違う色を部分的にブレンドさせたり...
b0208652_23382394.jpg

なんかこう、私には手に負えないアートの世界に踏み込まなければならないような気がして。

でもブロックを塗りつぶしただけのこのサンプルを見ていて思ったのです。
b0208652_23412786.jpg


「ぬりえ」って思えばいいんじゃない?

b0208652_23431944.jpg


それなら大好き!

さっそく色鉛筆で...

b0208652_23442740.jpg

b0208652_23444616.jpg


シャーピーで...
b0208652_23453697.jpg

b0208652_23451878.jpg


マーサ・スチュワートのマーカーで...
b0208652_2346953.jpg

b0208652_23463419.jpg


そして追加して15色になったティムホルツのディストレスマーカーで...
b0208652_2348267.jpg

b0208652_23471733.jpg


ディストレスマーカーの先をパレットに少しこすってインクをつけ、ウォーターブラシ(レザバーに水を入れて使う筆ペンのようなもの)にとって塗れば...

b0208652_0214292.jpg


水彩画風バージョン。

b0208652_23545344.jpg


ヘタだけど、いつもとは違う雰囲気になんだか上級者になったような気分!

***************

はい、ここで週末恒例の自虐系ネタです。

上の画像、赤だけディストレスマーカーを直接塗ったものと色相が違うでしょう?実は「試しに」と思ってマーサのマーカーの赤のインクで同様にパレット+ウォーターブラシで塗ってみたら、ちゃんと同じようにできたんですよ。

で、もしかして私が知らなかっただけで、水性マーカーってディストレスインクじゃなくてもこんなふうに使えたの?とあれこれ引っぱり出してきてやってみたんです。

そしたら一番発色がよかったのは...

b0208652_23594392.jpg


サンリオでした(笑)!

「ティムホルツのディストレスマーカー、すごいです、画期的な新商品です!」なんてドヤ顔(笑)で紹介して恥かく前に自分で気づいてよかった!

高価なドローイングインクや海外輸入のスクラップブッキング用のマーカーがなくても同じ手法が気軽に真似できます(多くのみなさんはすでに知っていたかもしれないけれど・汗)。

しかもティム・ホルツのウォーターブラシの正体は...

b0208652_018147.jpg


クレタケです。

b0208652_0203580.jpg


フェイスブックではみなさんに「それ、日本では300円台です!」、「100円ショップにも同じようなのが売られています!」と言われて辛かったわ(苦笑)。

くれぐれも輸入品(逆輸入品)などを無理にお探しになりませんように。文具に関していうと日本製のものは丈夫で性能がよく、アメリカと違って(笑)お値段も妥当だと思います。

ちなみにタイトルに使った「メディア」(media) というのは媒体という意味で、アートでは画法のことを言ったり、単に画材の種類を指したりします。単数形ではミディアム(medium)です。

たとえば今日出てきた色鉛筆、水性マーカー、油性マーカーはそれぞれが「ミディアム」です。

ティム・ホルツのコレクション名にもあるので「ミクスト・メディア」(mixed media)という言葉を聞いたことのある方もいらっしゃると思いますが、これは文字通り手法や画材を複数取り混ぜたもののこと。

画材同士を練り混ぜて使うことだけを指すのではなく、キャンバス上にいくつかの手法や画材が使われていればミクスト・メディアになるので(たとえばコラージュをしたところにペイントした作品など)、私たちはカード作りをしていて自然に実践しています。

スタンプしたカードのまわりに糸でステッチを入れればミクストメディア、ステッカーを貼ったカードにリボンや布製のお花をつければミクストメディア。

そう言われるとなんだかかっこいいことしているような気がしてきませんか(笑)?

***************

パレットに水性マーカーを引いて水を混ぜて着色するという方法、ご存知でしたでしょうか?それとも初耳でしたでしょうか?知っていた方には笑い話、知らなかった方には節約ネタになりますね。今日は2イン1でした(笑)!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-18 01:14 | ペーパークラフト | Trackback | Comments(8)


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧