<   2013年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

カレンダースタンプ上陸/ドイリーレースエッジパンチ等再入荷

久々に人気商品の再入荷のようです。本日(31日)夜9時、クロップパーティーにて発売開始となるアイテムあれこれを改めてご紹介したいと思います。

在庫切れとなっていても、9時になると在庫数が表示されます。【CP】にリンクのないものも、9時以降順に商品ページに飛ぶようになります。

まずは待望のこれ!

b0208652_5525350.jpg


エイミー・タンジェリンのカレンダースタンプセット【CP】。メーカーでも発売前から在庫切れだったようです(私は発売日前にプレオーダーして買いました)。

ゴムのチップをはめ込んでカレンダーを作る、カスタムスタンプです。

b0208652_5595572.jpg


マーサのカスタムスタンプキットと似ています。作業が細かくて少々面倒なのは同じですが(笑)、ひと文字ひと文字入れなくてもいいところが救いです。

b0208652_5592375.jpg


入学式の日付を丸で囲んでお祝いのカードを作りました。

b0208652_681369.jpg


このビデオを参考にしています。





自分にとっての特別な日を人に覚えてもらえているとうれしいものですよね。誕生日や記念日をお祝いするカードにぴったりだと思います。もちろんアルバムページの日付入れにも。

エイミー・タンジェリンのクリアスタンプ【CP】。

b0208652_617141.jpg


鉛筆で手描きしたようなカメラがとにかくかわいい!

b0208652_6194282.jpg


ちいさなバラを着色して切り取って...

b0208652_622214.jpg


ギフトタグも作りました。

b0208652_6231756.jpg


エイミーの別のコレクションのスタンプ【CP】。

b0208652_6253084.jpg


大中小の家のスタンプを並べてマイホーム祝いのカードを作りました。

b0208652_6262622.jpg


先日は「hello」のスタンプを使ったカードも作っています。

b0208652_6295329.jpg


アメリカンクラフトからは、他にレッドテープも届いているようです。

b0208652_6334564.jpg


透明の(赤いのは台紙だけです)スーパータッキーな強烈両面クラフトテープです。

b0208652_6341181.jpg


とにかく強力なので、クラフトボンド代わりにリボンやボタンもガッシリと接着できます。細かい粉も一度キャッチしたら離さないので、グリッターにお使いになる方々が増えているようです。

b0208652_6364942.jpg


1/2インチ(約12㎜)幅【CP】と1/4インチ(約6㎜)幅【CP】があります。

グリッターと言えばマーサのスターターキット【CP】も再入荷。

b0208652_6471511.jpg


グルーパッド、グルーレフィル、グリッター3色、アクリルブロック、そしてフルサイズのクリアスタンプ1枚がセットになったお得なキットです。

b0208652_6492615.jpg


バレンタインからクリスマスまで、春夏秋冬のモチーフがそれぞれ大中小の3〜4サイズ。さしあたり、あじさいのスタンプが重宝するでしょうか。

もちろんインクパッドを使った通常のスタンプも楽しめます。去年の今ごろはてんとうむしのスタンプでこんなカードを作っています。

b0208652_6553970.jpg


トナカイさんはクリスマスカードの裏側に。

b0208652_734176.jpg


ハトさんはタグに。

b0208652_78515.jpg


このハトさんは、パンチ【CP】も入荷したそうです。

b0208652_7113166.jpg


パンチなら向きが変えられます。

パンチと言えば、カップケーキ【CP】!

b0208652_7124343.jpg


カップとフロスティングが別々に抜けるので...

b0208652_713250.jpg


ミックス&マッチして並べ替えられます。

b0208652_7135077.jpg


カラフルなパターンペーパーでバースデーカード。

b0208652_7141517.jpg


クラシックなドイリーレースのエッジパンチ【CP】も入荷です。

b0208652_715872.jpg


ヴェラム紙を重ねたカードのすそに。

b0208652_715463.jpg


キッチンキャビネットにも。

b0208652_719562.jpg


もうひとつ、人気のアイレットレースはコーナーパンチとエッジパンチがセットになったパンチアラウンドザページ【CP】です。

b0208652_726593.jpg


手作りバレンタインカードに挑戦した夫が選んだのは、ドイリーレースのエッジパンチ(インサートに使用)とこのアイレットレースのセットでした。

b0208652_7291257.jpg


上手にぐるりとパンチできて、「やった!」。

b0208652_7311517.jpg


恥ずかしいけど(汗)もう一回だけ載せますね、完成品。

b0208652_731295.jpg


途切れなくキレイにパンチされています。

サークルエッジパンチも好評発売中です!

b0208652_7504195.jpg


今なら簡単な手続きをするとお値引き価格でお求めいただけます。詳しくは「サークルエッジパンチのお値引きについて」をご覧ください。

選ぶインクの色次第でポップにもエレガントにもなるマーサ・スチュワートのラベルスタンプ【CP】。

b0208652_7363488.jpg


私はゴールドのインクを使い、アンナ・グリフィンのバラの立体ステッカーを合わせてカードを作っています。

b0208652_737369.jpg

b0208652_738627.jpg

b0208652_7383320.jpg


これはとても簡単だったので、また同じ構図で作ろうかな。

いくつかのブランドを経てやっと辿り着いた満足の白インクペン【CP】も到着。

b0208652_9513176.jpg


クラフトカラーや黒のペーパーにもくっきり真っ白。アルバムページのジャーナリングにも使っています。

b0208652_9544717.jpg


その他、マーサ・スチュワートのサークルカッター、ミスター・ヒューイのミスト、エイミー・タンジェリンのパターンペーパーなども届いているそうです。ぜひ覗いてみてください。

スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店 クロップパーティー

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-31 08:03

マスキングテープとアルファベットステッカーでフォトフリーダム

カードが続きましたので、今日はフォトフリーダムです。

b0208652_4555955.jpg


メインは私によるこの意地悪なセリフ(「絶対的に必要でない限り話しかけないでもらえる?」)なので、タイトルを写真と同じかそれ以上に強調しています。

いつもよりさらに飾りっ気のないレイアウトですが、マスキングテープをフィーチャー。

b0208652_535949.jpg


アルファベットの下に貼り付けているので、少し奥行きが出ています。

b0208652_55252.jpg


罫線代わりになって、アルファベットを並べる際のガイドの役目も担っています。

b0208652_5102443.jpg


アルファベットはシッカーズ。

b0208652_5105093.jpg


「t」や「o」を使い果たしたので、綴れる単語にも限りがあります。使いやすくて存在感バッチリのシッカーズはもっと欲しいです。

台紙はいずれもベーシックグレイの6インチパッド【CP】。

b0208652_5121389.jpg


一見無地のようだけれど、実はディストレスされています。ほんのこれだけの差なんだけれど、完全なソリッドカラーのペーパーを使うのとは全体のなじみ方が全然違うので不思議です。

b0208652_662327.jpg


テープ類は最近また少し増えたので、スケッチブックに貼り出してみました。

b0208652_5191784.jpg


カモイの2本はクリスマスの頃に頂いてまだ開けていなかったものです。

b0208652_520577.jpg


mina perhonenとあります。有名なデザイナーさんとのタイアップ商品であろうことは見て分かったのですが、そのままのスペルで検索してプロフィールを読んでみると、あれ?日本語英語?

てっきりフィンランドかスウェーデンの女性デザイナーさんだと思い込んでいたら、なんと日本のブランドで、しかも男性デザイナーさんだったのでした。ミナペルホネンと読むようです。

上のバタフライのテープはクロップパーティーのふーこ店長からの郵便物に貼られていたことがあり、いいなと思っていました。すると偶然にもtokyoshoegirlさんが当選されたプレゼントのお礼にとこれを送ってくださったのです。

下のパズル柄は友人からのクリスマスプレゼント。実はこちらのショップで見たことがありました。そのお値段、7.50ドル。「幅の広いタイプは高いのね」なんて疑問にも思いませんでしたが、あとで定価280円と知って日本在住のセンスの良い友人を持つことがどれほどラッキーなことか、改めて気づいたのでした。

アルバムページに話を戻しましょう。

写真は去年の夏に撮ったものです。ダイニングテーブルで、私は軽くメールのチェックをしながら(ラップトップが写っています)モニターの向こう側とこちら側で会話中の出来事です。

楽しく話している途中、私は重要なメールを受信。集中して読みたいのに、夫はそんなことはつゆ知らず機関銃のように話し続けます。

状況が変わったことも知らされず、いきなり私に「絶対的に必要でない限り話しかけないでもらえる?」などと冷たいセリフを言い放たれた夫はハトに豆鉄砲状態。

それが可笑しくて、とっさにそばにあったカメラを向けた時にしていたのがこの表情。

b0208652_6354733.jpg


こんな切なそうな顔は彼の父親の葬儀以来見たことがありません。悪気はなかったとは言え、こんなに優しい人にこんなに冷たい言い方をしてしまったことを反省しました。

その重要なメールとは、クロップパーティーからの最初の契約の打診でした。今もキットの制作などで忙しくなるとお夕食も後回しになるなど他のことが二の次になってしまうので、この出来事は私にとって仕事vs家庭の象徴的な出来事でもあるのです。

ご飯が出て来なくても、日本時間に合わせた活動のため昼夜が逆転して週末の予定が狂っても、夫は何も言いません。100%協力して応援してくれます。でもそこにつけ込んで甘えてしまってはいけないと常に感じているので、このアルバムページは自分への戒めと言うか、一番大切なものが何であるかを確認するための手段として作りました。

とは言え、なんだか可笑しいでしょ、この写真(笑)。

結婚と同時に仕事を辞めて以来ほぼ専業主婦で来た私には、自分で稼いだお金で夫に卒業記念のプレゼントを買うというささやかな夢があります。そのため、初めて報酬の発生した今年の1月から毎月一部をひそかに積み立てています。クロップパーティーをご利用くださるみなさんには、心から感謝しています!

今日も応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-30 08:18 | アルバム

角度を変えて同じスタンプで違ったイメージのカード作り

「配色研究会に入れてください」と3人めの方からの投稿がありました。

ブログ「子豚がせっせと手作り中」のAzさん。フェイスブックページ「みんなの作品展」をフォローしてくださっているみなさんにはランドセルのカードでおなじみのAzさんの2枚です。

b0208652_4135270.jpg


同じスタンプでここまで印象の違うカードが出来るなんて!色のパワーを見せつけられた気分です。右のアヒルさんのサングラスは「B」から抜けた要らない部分を使っているそうですよ。さすがアイデアウーマンAzさんです。

これまでの掲載作品と違うところは、スタンプを45°に傾けて押していらっしゃるところです。私もしつこく同じスタンプ【CP】を使ってあれこれやっていて...

b0208652_4311841.jpg


ふと飛行機を傾けてみたら、突然勢いが増しました!

b0208652_4335320.jpg


真上に向けていた以前のカードは旅客機(または鳥の大群・笑)に見えていましたが、傾けただけでなんだか戦闘機のような勇ましいイメージに。

メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)の連休の前だったので、赤と青のアメリカ国旗カラーで愛国心いっぱいの配色にしました。

b0208652_440528.jpg


マーサ・スチュワートのノーティカルブルー、カラーボックスのキャンティ【CP】、ヒーローアーツのブラック【CP】。

センチメントはヒーローアーツ【CP】です。

b0208652_4495939.jpg


このセットは何度も使っているけれど、こんなにかわいいフォントの「HAPPY BIRTHDAY」が端っこにタテに貼り付いていたなんて気づきませんでした(笑)。

インクの組み合わせだけでなく、スタンプの向きによっても雰囲気の違うカードが実現するんだと気づきました。Azさんのカードも、ギターが真上または真横だっらまた違った印象になっていたかもしれません。別バージョンも作られたそうなので、次回の投稿を楽しみに待ちましょう。

台紙を埋めずに余白を残すデザインでもうひとつ。

b0208652_4532467.jpg


センチメントはヒーローアーツのバースデースタンプセット【CP】。

b0208652_4571433.jpg


インクはこの3色。

b0208652_4583963.jpg


タイドプール【CP】とソフトグラニテ【CP】はヒーローアーツのシャドウインク。とりあえずミニサイズの4色セットを買ってみたけれど、フルサイズが欲しい!

配色研究会は続きます。


****************


昨日、映画「クルーレス」(Clueless)を観ました。アリシア・シルバーストーン主演の90年代のコメディ映画です。この映画はテープ(DVDではありません・笑)を持っていたので何度も観ましたが、久々でした。

当時、ファッションや流行語になった言葉を真似しました。胸の下の切り替え部分にリボンのついたえんじ色のミニワンピースを見て、夫に「こんなの着てたよね?」と言われました(笑)。

LAのリッチでちょっと間抜けな高校生を主人公にしたティーン向け映画はどの時代にもあるけれど、これは私の中では格別です。私と同様「ビバリーヒルズ高校白書」世代の方々には懐かしい映画ではないでしょうか。

昨日も楽しく観たのですが、さすがに18年も経っているので出演者たちのその後の活躍ぶりやイメージが強く、また違ったおもしろさがありました。ブレッキン・メイヤーやジェレミー・シストなど、硬めのドラマで見ている面々とおちゃらけた高校生が結びつかない(笑)。ポール・ラッドはちっとも変わりませんね。近年では「Our Idiot Brother」がかわいかったです。

20歳前後の頃に観た映画って他に何があったかしら?あの頃を思い出すような懐かしい映画を探してみようと思います。

今日も応援クリックをお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-29 06:36 | カード

インクパッドの保管について/エスプレッソはお助けカラー

配色研究はあれからも続いていまして...

b0208652_571373.jpg


読者の清美さんが「配色研究員」と名乗り出て(笑)、スタンプをくり返し押して出来たパターンを活かしたカードをフェイスブックに投稿してくださいました。

b0208652_59782.jpg


「毎日暑いのでカードだけでも涼しげに」ということで、ブルー系に焦げ茶色を合わせたとても爽やかな配色です。こちらに向かって歩いてきそうなペンギンさんたちがかわいい!エイミーのカメラ【CP】も、いくつかのハートがランダムに着色されていてオシャレです。

清美さんの投稿をご覧になって、madame_chinさんも参戦!

b0208652_5162589.jpg


madame_chinさんはブログ記事にされて、スタンプやインクのことを詳しく書かれています。右上の電話のおねえさんのスタンプは小学生の時に購入されたんだそうですよ。madame_chinさんは私と同年代なので、少なくとも25年モノ(笑)?

私はピンクとイエローのお鍋の配色にビビビと来ました!しかしこのピンク、読んでみると色名は「Burgundy」とのこと。バーガンディーはブルゴーニュの英語名、つまりワイン色なので、どうやら本来の色より薄めに出ているようでした。

「もうあまりインクがないのかな?」とおっしゃっていますが、そういう時はパッドを逆さまにしてひと晩おいておくとまたジューシーに蘇ることがあります。くり返し使ったりうっかりふたをあけっぱなしに放置したりして表面が乾き気味の場合も、しばらく伏せておくと元に戻ります。

インクの保管の仕方に関しては、スタンパーさんたちの間でそのまま派と逆さま派に分かれるようで、インターネットの座談会でもよく見ます。

私はその時その時で伏せたり伏せなかったり。だいたい、常に3分の2くらいのパッドが逆さまです。新品でしっかり表面までインクが浸っているような場合や、ディストレスインクのように水っぽいパッドはそのまま上に向けて保管していますが、ほとんどのピグメントインクは伏せています。

フタの裏側にパッドが付いているデザインのインクもあるくらいなので(つまりケースを上に向けて置くとパッドが下を向く)、概ね逆さま保管が理想なんだろうと思います。

私が伏せるようになったのはカサカサに乾いて限界が来たパッドをしつこく使いたかったという必然からでしたが(笑)、マーサ・スチュワートがテレビ番組で「常に逆さまに保管しましょう」と言っているのを見てそうしている人がいることを知りました。

インクが限界ならレフィルを足せばいいじゃない?と思うかもしれませんが、気に入ってそこまで使う色に限って廃盤品だったり季節商品だったり限定色だったりするのです(苦笑)。

ちなみに私のお気に入りのひとつ、濃い色のペーパーにもくっきり真っ白に発色するカラーボックスのフロストホワイト【CP】はピグメントインクだけれど、他のよりやや水っぽいので伏せずに保管しています。

カラーボックスのペタルやペイントボックスのように複数のパッドが隣り合っている場合も、インクが隣に滲む可能性があるとどこかで読んで以来、上に向けています。

b0208652_6252476.jpg


メーカーによっては逆さま保管の必要なしと言っているところもありますが(ツキネコ社など)、常に表面がインクで湿っていないとスタンプをぎゅうぎゅう押しつけてしまうことになるので、臨機応変に行くのがいいんじゃないかと思います。

スタンプのインストラクター養成講座などではどのように習うのか分かりませんが、趣味の範囲で楽しむならば正しいかどうかより自分が毎回心地よくスタンプ出来るかどうかの方が大事なのではないかな、と思います。

さてさて、清美さんとmadame_chinさんのカードのお話に戻しましょう。実はお二人のカードには共通点があります。それは、ブルー、ピンク、イエローなどの柔らかい色を焦げ茶色でキリッとしめているところです。

お使いになっているのは、カラーボックスのエスプレッソ【CP】です。

b0208652_6401748.jpg


これは去年の初め頃に買って大変気に入り、それこそカラカラになるほど使った限定色でした。「どこの何色ですか?」というご質問が今までで一番多かったのもこの色です。しかし限定色。2個めが欲しくてインターネットで探したけれど、どこにも売っていなくてガッカリでした。

しかし秋頃、「Limited Edition」(限定版)の文字が消えて定番色となってクラフトショップの店頭に再登場!そういった経緯もあり、これは文字通り私の愛用品と言えるインクパッドなのです。

濃い茶系のインクパッドは褐色を帯びているものや黄土色に近いものなど何色か持っていますが、もっとも使用頻度が高いのがこのエスプレッソです。とにかく他の色と合わせやすいのです。これにも使っています。

b0208652_745482.jpg


単色で使っても素敵です。今年の2月に読者の紀枝さんが送ってくださったバレンタインウェディングのアナウンスメントカード。

b0208652_7213275.jpg


ペーパーが真っ白ではなくアイボリーがかっているためか、エスプレッソがますますこっくりと美味しそうな色に見えています(笑)。

何色かのインクを組み合わせてカードをデザインした後、「センチメントにはもうこれ以上別の色を足したくない、でもすでに使った色もくり返したくない、しかし黒ではキツすぎる」ということがよくあると思います。私にとってエスプレッソはそんな時のお助けカラーです。

参考になりましたら、今日も応援クリックをお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-28 07:33 | カード

新発売のマーサ・スチュワートのビーズジュエリークラフト

先週末、フェイスブックにこんな写真を投稿しました。

b0208652_6245456.jpg


すると45人もの方が「いいね!」を押してくださいました。

フェイスブックに何枚も写真を投稿するよりこちらでご紹介した方がいいかな、と思い、自分メモ用に撮った適当な写真ばかりですが、マーサ・スチュワート最新情報として記事にすることにしました。

アメリカの大型クラフトチェーン店マイケルズのビーズコーナーに出現した、マーサ・スチュワートのジュエリークラフト。

b0208652_7393532.jpg


ビーズを始めた頃、「マーサの道具があったらいいのに」と思いながら各種ペンチやニッパーを買い揃えたものですが、あれから数年、本当にマーサカラーのフルラインが発売されたのです。

完成品のチャームもありますが...

b0208652_7502132.jpg


エナメルペイントが揃っていて...

b0208652_7512366.jpg


好きな色で自分で着色出来るのです。

b0208652_7521763.jpg


複数のペイントを混ぜて好きな色を作ることも出来るようです。





カニさんとか...

b0208652_754507.jpg


アンカーとか...

b0208652_7551086.jpg


リボンとか...

b0208652_7552437.jpg


これまでパンチで見てきたものと同じ形なだけに、萌え度も高い!

でも、こんなちっこいエリアを着色するのに3色のエナメルペイント、アクティベーター、シリコンマット、シリコンブラシ等を揃えるってどうかしら?

b0208652_7572871.jpg


それにこんなのを買ったら...

b0208652_7575316.jpg


全部違う色で着色したくなってしまうでしょう。

b0208652_7582152.jpg


ビーズの基本の道具は持っていますが、それでもペイントを始めようと思ったらかなりの投資になってしまいます。はたして今の自分にビーズジュエリー作りを楽しむ余裕はあるのだろうか?

雑誌の広告で見た時は「ゼッタイやる!」と意気込んでいましたが、いざ店頭に並んで値段を見ると尻込みをしてしまいます。スタンプやパンチだって買ってまだ使っていないものがゴロゴロしているというのに...

マイケルズに通い、しばらく眺めて妄想を膨らませては手ぶらでペーパークラフトコーナーへ移動、というのをくり返していました。

ペイントだけじゃなくて、チャームが手づくりできるエポキシ粘土とシリコン型もあるんです。

b0208652_834467.jpg


実は粘土も好きなだけに、これにも興味津々。





ひとつ買ったらあれもこれもと手を出しそうなのでググッと堪えていたのですが、週末、夫と一緒だったときにこのハナミズキのペンダントトップを見ていて、「最後のひとつだよ、今度来たらなくなってるよ」と言われてあっさり降参というわけだったのでした。

b0208652_844332.jpg


これならすでにペイントされているタイプなので、あれもこれもと買い足す恐れはないでしょう。シンプルにチェーンに通してネックレスにしたいと思います。

うーん、でもやっぱり気になるエナメルペイントとエポキシ粘土。

カードやアルバムのエンベリッシュメントにもなるし、いずれまたビーズジュエリー熱が再発する可能性もあるよ、と20%オフのクーポンにささやかれています。困った。

マーサ・スチュワート最新情報でした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-27 09:05 | ハンドメイド

飛行機のミニスタンプでカード作り

昨日の車のパターンのカードと同じ構図で作った、色違いの飛行機バージョンです。

b0208652_0281763.jpg


インクは4色使いました。

b0208652_0285860.jpg


カラーボックスのチョークインクのクリーミーブラウン【CP】、ティム・ホルツのディストレスインクのブロークンチャイナ【CP】、ヒーローアーツのシャドウインクのバターバー【CP】、カラーボックスのピグメントインクのエスプレッソ【CP】。

昨日の車のスタンプもくり返し押していたらだんだん車に見えなくなってきましたが、飛行機は大群にしたら鳥に見えてしかたありませんでした(笑)。ヒーローアーツのエアメール/旅テーマのクリアスタンプセット【CP】です。

b0208652_0371924.jpg


色違いバージョン。

b0208652_0383693.jpg


と言っても、変えたのは1色だけ。イエロー(バターバー)を赤にしただけです。

b0208652_0394221.jpg


赤と言ってもベリー系の赤、朱色っぽい赤、ボルドー系の赤といろいろですよね。普段使い分けているフルサイズのものだけでもこれだけあります。

b0208652_0534378.jpg


今回合わせてみて一番よかったのは、カラーボックスのキャンティ【CP】という深い赤でした。キャンティはイタリアのワインの産地の名前です。

b0208652_042286.jpg


パッドにしみ込んでいるインクの色ってあてにならないことが多いですよね。白いペーパーにスタンプしてみたら思ったより薄かったり明るかったりということがよくあります。

カード作りを始めたばかりの頃はお花や果実の名前がついたようなキレイな赤ばかり集めていましたが、ある年のクリスマス、使える赤がないことに気づいたんです。

しかたなく一か八か見た目がこんなに暗いインクパッドを買ってみたところ、これがクリスマスレッドにピッタリだったのです。

ちなみにグリーンも同じで、いくつも持っているけれどクリスマスに使うのはエバーグリーン【CP】ばかり。パッドの色を見ただけではちっともそそられない深めのグリーンです。

持っている他のグリーンと違って全然オシャレじゃなくて、私は「ダサ緑」と呼んで(笑)普段は使わないのですが、クリスマスにはこれとキャンティが重宝しています。

パッドの色よりもっとあてにならないのは、プリントされたカタログやインターネット上の商品写真の色。どれほど騙されたか分かりません(苦笑)。リンク先のクロップパーティーのキャンティとエバーグリーンも実物とかなり違います。

飛行機バージョンで一番気に入ったのは、クリーミーブラウン、ブロークンチャイナ、キャンティに黒を足したこれです。

b0208652_1292430.jpg


ヒーローアーツのブラックインク【CP】で輪郭だけのスタンプを並べてから、カラーのインクで埋めています。

b0208652_1323998.jpg


参考になりましたら、今日も応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-25 01:47 | カード

ヒーローアーツの車のスタンプで5パターンのカード作り

昨日はひとり配色研究会を開きました。

b0208652_647248.jpg


インクパッドをたくさん出して、スケッチブック上にいろいろなコンビネーションを試してみるのです。インクパッドを買い足した時や配色がワンパターンになりがちな時にやっています。

小さくカットしたサンプルにスタンプして組み合わせてもいいと思いますが、同じ紙面上に押す方がイメージしやすいし、スケッチブックに記録として残るし、何より楽しみのひとつでもあるので、私はこのスタイルを好んでいます。

採用候補にマーカーで丸をつけて終了後、一番気に入った配色で試作をしました。

b0208652_6591023.jpg


昨日ブログを更新した時、このスタンプ【CP】の車や飛行機をびっしり並べたらパターンペーパーみたいになってかわいいんじゃないかと思ったのです。

b0208652_712013.jpg


採用したインクパッドはこの3つ。

b0208652_733680.jpg


ヒーローアーツのシャドウインクのバターバー【CP】、オレンジソーダ【CP】、そしてカラーボックスのエスプレッソ【CP】です。

オレンジソーダ、バターバー、輪郭だけのスタンプの斜めパターン。

b0208652_7192654.jpg


「hello」のふきだしスタンプはピンクペイズリー【CP】です。

b0208652_7201153.jpg


別紙にスタンプして切り取ったのを貼り付けました。

同じパターンのセンチメント違い。

b0208652_7205614.jpg


これはヒーローアーツ【CP】。

b0208652_7212026.jpg


オレンジソーダとバターバーで全部埋めた斜めパターン。

b0208652_723453.jpg


ズレズレだけど、気にしない(笑)。

センチメントにはティム・ホルツのシンプルセイイング【CP】のラベルスタンプと...

b0208652_7235657.jpg


ヒーローアーツ【CP】の「hello, friend」を組み合わせました。

b0208652_7244818.jpg


これは輪郭の色とソリッド部分の色を変えたバージョン。ふちどったようになってクッキリしました。斜めではなく、横一列に色を揃えています。

b0208652_725437.jpg


「HELLO THERE」のセンチメントは2枚めのカードで使ったのと同じスタンプです。

最後はランダムに色を埋めたバージョン。

b0208652_7274825.jpg


「hello」のスタンプはエイミー・タンジェリン【CP】。

b0208652_7301358.jpg


サークルパンチでカットした白と焦げ茶のペーパーを重ねています。

今日は別の配色で飛行機バージョンを作りました。次回お見せしたいと思います。

それでは今日も応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-24 07:37 | カード

マップ、旅スタンプ、フォトフリーダムキットでアルバムページ作り

昨日の続きです

レッドxブラックという暑苦しいカラースキームの2ページと違い、こちらは余白多めのグリーンxホワイトのさっぱり系です。

b0208652_12364.jpg


写真の人たちは暑苦しいけど(笑)。

b0208652_122775.jpg


写真に直接スタンプをしてみたのがこのページのポイントです。「Next to you is my favorite destination」はヒーローアーツの旅スタンプのセット【CP】に入っています。

b0208652_153032.jpg


「あなたの隣が私のお気に入りの行き先です」という意味です。だったら旅に出なくていいじゃない?というツッコミが聴こえてきそうですが(汗)。

右の写真のフレームに押した車もこのセットのスタンプでした。

このセットの「you can go your own way」は入学のお祝いのカードにも使っています。「どこでもあなたの好きなところへ」という文字通りの意味に、「長いものに巻かれず我が道を行って個性を伸ばして欲しい」、という願いを込めました。

インスタントカメラの写真のフレームもかわいい。私のチェキはこの形です。このスタンプでも遊んでみたいと思います。

残り4つのポケットには美術館のマップを入れています。

b0208652_1101662.jpg


「今度はここに入ってみよう」、「今どこにいるんだろう?」とこれを覗き込みながら歩き回ったので、マップを見るとこの日の光景が思い出されます。

反対ページ。

b0208652_1141478.jpg


スペースに3x4インチの余りが出たので、タイトルのカードを作りました。

b0208652_116043.jpg


年号の入った台紙はフォトフリーダムのスターターキット【CP】に含まれていたもの。

b0208652_116451.jpg


タグ型にしたペーパーにスタンプ。ヒーローアーツ【CP】です。

b0208652_1173326.jpg


アメリカンクラフトのコットントワイン【CP】をリボン結びにしました。

b0208652_1181711.jpg


この写真にも直接スタンプしています。

b0208652_1184335.jpg


これもヒーローアーツ【CP】です。

b0208652_1192952.jpg


誤ってインクをつけてしまったところをこすったらさらにヒドくなったので、別紙に押したスタンプを切り取って貼って隠しました。「SNAP SHOT」は再びこれ。

b0208652_1393146.jpg


まわりのギザギザフレームはケリー・パーキーです。

b0208652_140107.jpg


サイズがビッタリでラッキーでした。

1ページに何日も、時には何週間もかけていたスクラップブッキングが不得意な私でも一気に4ページ作ることができ、ちょっと感動しています。

12インチの台紙にバランスよく写真やジャーナルを貼り付けて飾ることの出来る方にはポケットの区画は邪魔かもしれませんが、私にとってはこの制限こそがレイアウトのガイドになっているようです。

従来のスタイルのスクラップブッキングなら4ページ作ったところで何枚の写真が収まるかという感じですが、これならどんどん入れられます。

ペーパークラフトの一種であり、アルバム作りであり、そしてジャーナル(日記)の意味合いも兼ねているスクラップブッキングに膨大な写真の整理を求めるのは少々無理があったような気がしますが、これなら期待が持てそうです。

箱にぎっしり詰まっているデジカメ移行前のフィルム写真も少しずつフォトフリーダムページにしていきたいと思っています。

今日も応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-23 02:10 | アルバム

年中バレンタイン?ハートいっぱいの美術館プロジェクトライフ

スクラップブック台紙やスリーブは12インチ(約30cm)四方と大判なので、全体のバランスの確認は床に置いて立って上から見たりマグネットボードに貼って離れて見るなどして、遠目でチェックするようにしています。

それでも一晩おいて翌日見ると直したい部分が必ずあるもので、カードと違ってその日に仕上がることはほとんどありません。

昨日のフォトフリーダムのページも然り。ブログ記事にしてから改めて見てみると、微妙な箇所がいくつもありました。今日は修整バージョンです。

このページは3ヶ所直しています。

b0208652_10134353.jpg


一番分かりやすいのは左側のボーダー部分。

b0208652_10141089.jpg


ストライブのテープの幅が広過ぎて「何か付け忘れたんじゃないの?」という印象になっていたので、手を加えました。スカロップのサークルのまん中にハートが抜ける、マーサ・スチュワートのバレンタインパンチ【CP】です。

b0208652_10161672.jpg


パンチしたモチーフの中にさらに抜ける部分のあるこういったタイプのものやエンボスが入るもの(フォトコーナーパンチ【CP】など)はダブルパンチと言って、通常のものと少し構造が違います(詳しくは「ダブルパンチの使い方」へ)。

大小のパンチ2つが合体したみたいなものなので、定価も少し割高です。しかしあいた窓から覗く台紙の色とコントラストさせたり、このように2色のペーパーをパンチしてパーツを入れ替えてツートーンデザインにすることも可能なので、楽しみ方は広がります。

マスキングテープはマークスのカメラ柄【CP】とセットのフィルム柄、マークスのバレンタインセット【CP】のハート柄の細身テープ。ストライプはターゲットで買いました。

b0208652_10383230.jpg


ここも少し変えました。と言っても上下にマスキングテープを貼っただけですが。

b0208652_1042128.jpg


「YOU & ME」のスタンプはグリッツ・デザインです。

b0208652_10431873.jpg


そして一番気になって真っ先に直したのが、ここでした。

b0208652_10435984.jpg


「I love LA, museums, and you!」(好きなのは、ロサンゼルスと、美術館と、あなた!)と入れたかったのですが、残念ながらエイミー・タンジェリンのアルファベットスタンプセット【CP】にはコンマがありません。

b0208652_1045129.jpg


最初は改行するし、まあいいや、と思ったのですが、やっぱり気になったので作り替えました。「!」の下の点だけにインクをつけて、先の細いペンで手書きでしっぽをつけています(笑)。

エレベーターに閉じ込められて「ガルルル〜」と暴れる怪物を演出していた人には「Grrr」(ガルルル〜)とジャーナルを。

b0208652_10495841.jpg


アメリカンクラフトのシッカーズ。分厚いチップボードで大変使いやすいアルファベットステッカーです。

b0208652_10502911.jpg


夫は常に私を笑わせようとしてあれこれやるんですが、たまに滑ったり調子に乗り過ぎたりして私に怒られます。笑い声が聞こえないと私が喜んでるかどうか不安になって、確認のためチラっとこちらを見るんです、この顔で。

b0208652_10552292.jpg


美術館へ行った記録のアルバムのはずが、どうしてこんなバレンタインみたいになっちゃうんでしょう。ホントにお見苦しい(汗)。

でもこのハートのスタンプのかわいさにはアップにするだけの価値があると思います!エイミーのクリアスタンプ【CP】です。

b0208652_10593054.jpg


形がいびつで、しかもクレヨンで描いたようなかすれ具合がなんともラブリー。サイズ違いで使いやすいです。とにかくちっこいので、くれぐれもなくさないように。

アンディウォーホルのキャンベルスープはポストカード。

b0208652_112723.jpg


美術館のお土産屋さんで買いました。

反対のページ。

b0208652_1124980.jpg


こちらも少し修整しています。まず、赤インクで押したペーパートレイインクのラベルやバナーのスタンプは不必要と感じたので、2枚のフレームを作り替えました。そして、まん中にちょろっと入った赤いラインが気になったので、2段めのポケットの中身を左右入れ替えて端っこになるようにしました。

飲み物と「IT WAS DELICIOUS」のスタンプは、ケリーパーキー。

b0208652_1111271.jpg


アイスクリームやワインのスタンプもこんなふうに使いたいです。

b0208652_1174571.jpg


右は最初のページでも使ったグリッツデザインとエイミーのスタンプ。

b0208652_1112986.jpg


左の5つ星はハイディ・スワップです。

b0208652_11124990.jpg


この2ページの赤と黒のカラースキームは、お土産屋さんでポストカードを入れてもらった紙袋のロゴから始まりました。

b0208652_11135668.jpg


反対ページのタイトルをスタンプした台紙も、ハートのパンチに使ったペーパーも、この紙袋です。こんなふうにお店の袋を切り開いて使い切ったのは初めてかも。なんだかいい気分です。

残りの2ページはまったく違うカラースキームです。また別の機会に記事にしようと思います。

今日も応援お願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-22 11:21 | アルバム

PTI、グリッツデザイン、エイミー・タンジェリンetcでプロジェクトライフ

今日はロサンゼルス郡立美術館へ行ったときの写真でアルバムを4ページ作りました。2時間で済ませようとしたのは無謀でしたが、フレームをダイカットして写真と貼り合わせるところから始めて合計5時間で終了なら私にしては上出来です。

暗くなってから完成したので撮影はしませんでしたが、何枚かiPhoneで撮ったので今日は簡略版記事を書こうと思います。

一番時間がかかったのはこのページ。

b0208652_14402291.jpg


途中で思い付いてタイトルを手作りしたのです。

b0208652_14405232.jpg


エイミー・タンジェリンのアルファベットスタンプを使いました。

b0208652_14412273.jpg


ウッドの面積と同じサイズにカットしたペーパーにスタンプして並べています。

これはシッカーズ

b0208652_14433014.jpg


マスキングテープや美術館のギフトショップで買ったポストカード、スタンプも使っています。

このページにはチケットと紙袋のロゴをレイアウトしています。

b0208652_1451118.jpg


あとはスタンプいろいろ。

「YOU & ME」はグリッツデザイン。

b0208652_14524848.jpg


これはふくろうさんにひとめぼれでした。

b0208652_14531195.jpg


その他、ハイディ・スワップ、ケリー・パーキー、エイミー・タンジェリン、ペーパートレイインク(PTI)のスタンプも使っています。

フレームのダイとマッチしたスタンプセットはPTI。

b0208652_1459335.jpg


iPhoneのアプリでトイカメラ風に撮った写真はポラロイド風のフレームに映えるのでダイは多用しそうだけれど、スタンプはどうかなぁ。

セットのダイも然り。

b0208652_15153514.jpg


これなら先にスタンプしてハサミで切った方が早いし失敗もないような(笑)。

ちゃんと写真を撮って、残りの2ページとともにまた別の記事で詳しく書こうと思います。

更新が遅くなりましたが、今日もぜひ応援してください。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-21 15:29 | アルバム


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

人気ジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧