アゲハチョウと本日のビックリ


8月末から、近くのカレッジでデジタルフォトグラフィーを受講しています。今日はクラスのみんなでカメラを持って教室を出て、キャンパスの芝生で屋外授業。先生が行ったり来たり走るところを絞りやシャッタースピードを変えながら撮ったり、大きなディスクを空中に振り上げたところを撮ったり。

今日もたくさん撮ったけれど、絵になるのはスティーヴ・カレルみたいなオタク先生(見てないからって失礼なことを・笑)が走るところより、大きくて色鮮やかなアゲハチョウ!

b0208652_5374093.jpg


黄色や濃いオレンジ色の大きなチョウがひらひらと飛ぶのを4、5回見ました。繁殖時期なのか、カップルでイチャイチャ(?)飛んでいるのもいました。昆虫は全般的にそれほど得意ではないけれど、チョウの色や形は大好きで、ペーパークラフトにもチョウのスタンプやクラフトパンチをよく使っています。

英語ではスワロウテイル・バタフライ(swallowtail butterfly)。はねの後部がツバメのしっぽのようにつんとしているからでしょうね。

ところで今日はすごい発覚がありました。きっちりしていて授業もみっちり、時間もいっぱいいっぱいに講義をする先生なので、唯一の日本人クラスメイトの女の子ともなかなかゆっくり話す機会がなかったのですが、今朝授業前に少し話をしてみると...

私:ご出身はどちら?
彼女:新潟です。
私:え、私も新潟!新潟のどちら?
彼女:新発田です。
私:えええ、私、新発田高校出身!!!

太平洋を越えて、こんなところで同胞に出会うとは...うれしさのあまり、アメリカ人のように抱きついてしまいました(笑)。グラフィックデザインを学ぶかわいい女の子。ひと回りも年下だけど(苦笑)、仲良くできればいいなーと思っています。

人気ブログランキングへ
# by marikobrown | 2010-09-11 15:39 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(4)

リボンカードの作り方

マーサスチュワートのメッセージ入りリボンを使ったとても簡単なカードの作り方です。

b0208652_20324629.jpg


まずカードストックを裁断します。スタンダードなカードサイズは数通りありますが、今回は5.5x4インチ(約14x10cm)の小さめサイズで。ふたつ折りにしてこのサイズなので、裁断サイズは5.5x8インチ(14x20cm)になります。

印を付けて定規をあててクラフトナイフを一気に走らせます。

b0208652_2034547.jpg


上のような目盛りの入ったカッティングマットはとても便利です。カッティングマットがなければ要らない雑誌などを敷いてもOK。

スタンダードなカートストックのサイズは8.5x11インチ(A4サイズ)なので、カットアウトはこんな感じになります。このサイズだと1枚から2枚のカードができます。

b0208652_2034852.jpg


次にクラフトボーンフォルダーで真ん中に折れ線をつけます。

b0208652_20343684.jpg


折りたいところに予めすじをつけておくと、厚い紙を折り曲げる時にどうしても入ってしまうひび割れのような余計な線を防ぐことができます。

クラフトボーンフォルダーにはシャープな角、丸い角、面などがあり、線を付けたり擦ったりといろいろに使えて便利ですが、なければ他の道具でも代用することができます。

b0208652_1759361.jpg


手前から、クラフトボーンフォルダー、スタイラス、芯を出していないシャープペン。スタイラスは先が小さなボール状になった目打ちのようなもので、クラフトでは主にエンボスをするのに使います。個人的には折れ線をつけるのもクラフトボーンよりこちらの方が好きです。シャープペンを使う場合は、紙に傷がつかないよう、進行方向に倒して引っ張るような感じで引くと上手くいきます。

キレイな折れ線がつきました。

b0208652_2035151.jpg


次に、裏側に折り込めるくらいの余裕を持ってリボンをカードの幅にカットします。

b0208652_20354364.jpg


リボンを接着します。のり、両面テープ、なんでもOKですが、このようなものを接着するときにはライナーやランナーなどの名称のついたテープ式ののりが大活躍。修正テープの要領で接着したいところに走らせると、小さな点々状にのりが付きます(なのでドットライナー、ドットグルーなどとも呼ばれます)。これはザイロン社のものですが、どこのもたいてい同じです。

b0208652_2036610.jpg


好きなところに貼り付けます。

b0208652_2036281.jpg


下から3分の1くらいのところだとバランスがいいみたいです。

リボンを折り返したところが気になるようであれば、ひと回り小さくカットしたインサートをつけるといいでしょう。見た目もグッとよくなります。

b0208652_20365148.jpg


完成です。

b0208652_2045562.jpg


他のリボンでもう2点。 何かと使う機会の多いお礼カード。

b0208652_20452829.jpg


お誕生日カード、もう一枚。

b0208652_20454224.jpg


おまけで、便利な道具をもうひとつご紹介。

コーナーラウンダー(corner rounder、これはフィスカースのもの)という、名前通り角を丸くするパンチを使うと...

b0208652_1812737.jpg


同じカードでも印象がぐんと柔らかくなります。

b0208652_2046423.jpg


たった十数センチのリボンからカードが出来てしまうので、もらったプレゼントのラッピングやお菓子屋さんの包装に使われていたリボンなど、なんでも溜めてしまうクセがついてしまいます。クラフトを始めると、おばあちゃんが「いつか何かに役立つかも」と何でも取っておきたがる気持ちがだんだんわかってきます(笑)。

人気ブログランキングへ
# by marikobrown | 2010-09-10 18:07 | カード | Trackback | Comments(0)

秋の到来

こちらサンディエゴは、まるで突然秋が来たようです。ついこの間までの猛暑がウソのように急激に気温が下がって、一昨日あたりから寒いくらい。今日はヨガのクラスが終わってジムを出た午前11時でもまだ15℃くらいにしかなってなくて、パーカを羽織って帰ってきました。今年の夏は極端に暑い期間と寒い期間の繰り返しで、体がついて行きません。

気候はすっかり秋ですが、うちの窓の外はトロピカル!

b0208652_14442863.jpg


先日買い物に行ったらハワイアン・オーキッド(蘭)・フェアをやっていて、迷って迷って絞りきれずに4鉢購入。鉢が小さかったので翌朝植え替えをしようと思ったけど、手持ちのバーク(樹皮、蘭用培養土)がゼンゼン足りそうにない。そこで前日のお店に戻ったのですが...買い足したのはバークだけではなくて、蘭もう2鉢。

キッチンのカウンターがこんなことになっています!

b0208652_14554431.jpg


受講しているデジタルフォトグラフィーのクラスで、金曜日までに家にあるなんでもない普通のアイテムを絞りやアングルを変えて20枚以上撮ってくるという課題を出されているのですが、そっちはあんまり進まず、今日は蘭ばかり100枚くらい撮ってしまいました。

お花は大好きなのに、残念ながら育てるのはあんまり上手じゃないので(買うとき夫に「また犠牲者が...」と嘆かれる)、色付きの写真が撮れなくなるのも時間の問題?潜在意識が働いたのか(笑)?

人気ブログランキングへ
# by marikobrown | 2010-09-09 15:22 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(0)

クリアスタンプの使い方

カード作りを始めたいという友人に、先日お気に入りのマーサスチュワートクラフツ(Martha Stewart Crafts)のツールやマテリアルをスターターキットにしてまとめて送りました。それらを使って出来るシンプルで簡単なカードを何回かにわたってご紹介したいと思います。

まずはクリアスタンプ。

b0208652_16422051.jpg


b0208652_16423695.jpg


クリアスタンプはスクラップブッキングやカード作りをしない人にはアメリカでも意外と知られていないようで、クラフトショップで「どうやって使うの?」、「接着剤でつけるの?」などと質問されたこともあります。

クリアスタンプは透明のフォトポリマーからできた柔らかいシート状のスタンプで、アクリルやガラスなどの平らな表面なら何もつけずにピタッと貼り付きます。貼ってはがせて何度でも使えます。

ではカード作り。まず、クリアスタンプをフィルムから外します。

b0208652_16432996.jpg


メーカーによっては最初はかなりしっかり密着しているものもあり、はがしにくいかもしれません。クリアスタンプは丈夫なマテリアルからできていますが、デザインの細くなっている部分などはムリに引っ張ると裂けてしまう(経験済み・笑)おそれが。すこしずつめくるような感じではがすと上手くいきます。

セット、または別売りのアクリルブロックに乗せます。

b0208652_1644487.jpg


おもしろいほど勝手にピタッとくっつきます。

さらにクリアスタンプを乗せていきます。鳥の余白にアルファベットを並べましょう。

b0208652_16442821.jpg


アクリルブロックにグリッド(マス目)が入っていると、アルファベットなどを並べる時にガイド線になって便利です。入っていないものには油性ペンで線を引いて使っています。

ここでひとつ注意点。スタンプは伏せて押すと左右が逆になりますので、アルファベットを並べる時は右から左へ。EやLの向きなどにもご注意を。

できました(スタンプ面を下にした状態)。

b0208652_1645533.jpg


文字間が広すぎる時はスタンプの凹の部分を切ってしまっています。凸部分ギリギリまで切ってしまっても平気です。ただし小さな「!」マークを両側ブッツリ切っちゃったときは指でつまみにくくて大変、ピンセットの登場でした(笑)。

ここまで来たら、あとは通常のラバースタンプと同じ使い方です。

インクをつけて...

b0208652_16454289.jpg


パッドの面が小さいものであれば、スタンプ面を上に向けて置き、インクパッドの方を持ってぽんぽんと移動させ...

b0208652_16475363.jpg


スタンプします。が、先に要らない紙に試し押しすることをお勧めします。納得いくまで何度も並べ直すことができるのもクリアスタンプの利点です。

クリアスタンプはラバースタンプよりもやや柔らかめなので、あんまり押しつけると必要以上に線が太くなったりすることも。慣れるまで力加減にご注意です。

あらためまして、押します。

b0208652_16484859.jpg


シンプルなカードの完成です。

b0208652_1649863.jpg


同じ手法(ってほど大袈裟なものでもないけど・笑)でいくつか作ってみました。いちばん出番の多いセピアインクで。

b0208652_16495796.jpg


最近の自分ブーム、黒地にプラチナインク。

b0208652_16503982.jpg


使ったあとのお手入れもラバースタンプと一緒です。水かクリーナー液で拭いて乾かしてフィルムシートに戻します。濃い色のチョークインクなどは色素が沈着しやすいですが、長く放置しなければたいていはきれいになります。安い毛羽立つティッシュペーパーなどは繊維が残って粘着性が弱まるので避けるべし。

ラメ入りやメタリックインクは細かいすき間に入ると落ちにくいので、スタンプスクラバーという、スタンプの表面をこするじゅうたんみたいなものを使っています。

とは言いますが、たいていは霧吹きで水をかけて端切れかペーパータオルで拭いておしまいです(笑)。

クリアスタンプの利点は、今回のカードのようにいくつかのスタンプをアクリルブロックに並べてあらかじめデザインができることと、本番前に何度でもやり直しがきくこと以外にもいくつかあります。

まず、透明なので狙ったところに確実に押せること。従来のウッドマウントタイプのラバースタンプでは多少のズレは覚悟の上でした。インクの色を変えてアルファベットなどを並べたい時も、透明なので文字間や高さを確実にコントロールできます。

もうひとつの利点は、収納の場所を取らないこと!持っているアクリルスタンプがすべてウッドマウントのスタンプだったら...おそろしいボリュームです。でも場所を取らないからと止めどなく買い足してしまうのも、何気に善し悪しだったりして(苦笑)?

収納の話ついでにひとつご注意。クリアスタンプは光に敏感なフォトポリマーという素材でできているので、長時間光に当てておくと変色したり、硬化したりもするそうです。普通に使う分には特に問題を感じていませんが、保管の際は光の入らない箱にしまっておくといいと思います。

次回はリボンを使ったメッセージカードをご紹介します。

人気ブログランキングへ
# by marikobrown | 2010-09-08 17:01 | カード | Trackback | Comments(10)

ブログ開設!

いつかやろうと思っていたブログ、ついに開設しました!
右も左も分からないけど...
とりあえずやってみます!
# by marikobrown | 2010-09-08 13:56 | Trackback | Comments(0)


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧