タグ:おでかけ ( 27 ) タグの人気記事

サンディエゴ・セントラルライブラリー(中央図書館)へ

在宅での仕事って、通勤時間ゼロ、部屋着でOK、スケジュールも自由、利点ばかり!なんて思えたのは、最初の数ヶ月だけでした。何が難しいかって、オンとオフの切り替え!実際のところ、無理やり「今日は休み!」と決めてクラフトルームからもインターネットからも自分を切り離さない限り、仕事モードは続きます。

私の場合は日本との差13時間、東海岸との差3時間と時差の関係もあり、完全に休める週末も真ん中の1日だけ。平日はブログの更新や仕入業務であっという間に夜になってしまうので、その短い週末さえサンプル作りなどの作業に充てている状態です。

そんなわけで、週2で通っていたグラフィックデザインのクラスが終了した今、買い置きの食料が底を尽きるか病院や歯医者の予約でも入っていないと家から一歩も出ずに週末が巡ってくる可能性も(汗)。

秋冬はそれでもいいんです。もともと日照時間や気圧、空の色などに体調や気分を左右されやすいタイプで、雨の日はよく頭痛が起きます。診断をしてもらったことはないけれど、もしかしたら季節性うつ病ではないかな、と思うようなひどい年もありました。

アリとキリギリスなら前者の体質なので、気持ちの晴れない時期はすべきことを淡々とこなし、その分ご褒美に「私の時代」(笑)がやってきたら存分に楽しめばいい、という気構えも10代の頃から出来上がっていたように思います。なので、寒い季節は引きこもっても損した気分にはあまりならないのです。

しかし気候がすばらしく、日照時間も1年で最も長い6月と7月。最近は8時になっても明るいくらいなのに、こんな時期に外に出ないなんてもったいない!そこで今月は、意識的に休みを設けて屋外で過ごそうと決めました。

「もしも時間ができたら」などと言っているとアリ体質の私には休みなどやって来ないので、予約をしたり、チケットを購入したりと、逃げ道を塞ぐ戦法に出ました。

先週の日曜日(6月7日)は、2年前にオープンして以来ずっと気になっていた市の図書館へ。事前に見学ツアーを申し込んでおき、無理やり仕事を午前中に片付けて出かけました(笑)。
b0208652_07070744.jpg
1階は、新書やDVD、CDなどのメディア中心。奥には子供ライブラリー。
b0208652_07284558.jpg
ドクタースースがテーマになっています。

キッズの他に、2階にはティーンライブラリーも設けられていました。

所在地は、ダウンタウンのイーストビレッジ。窓からサンディエゴパドレスのホーム球場、ペトコパークのすぐそばです。
b0208652_06471376.jpg
夫はこのリーディングルームが一番気に入ったそうです。コロナドブリッジが一望できます。
b0208652_07032255.jpg
9階からの眺め。
b0208652_07094725.jpg
なにやら建設中です。

こういう風景を撮っておくと、5年後、10年後に同じ場所で撮影した写真との比較が楽しいと思います。将来のプロジェクトライフまで考えながら見学ツアー(笑)。

9階には、博物館レベルの貴重な書物。
b0208652_07381723.jpg
これ、すごいでしょう?小口に風景が描かれているんです。
b0208652_07395722.jpg
スタンプが押されているのは見たことがあるけれど、これはもう芸術ですよね。

9階のイベント会場からの眺め。ペトコパークが見えます。
b0208652_08095976.jpg
結婚披露宴など、個人のイベントでも借りられるそうです。

ツアー終了後、下に降りて休憩中。
b0208652_08122059.jpg
これも、いつかの訪問の比較のために。上のレールに這う植物がどんどん育ち、いつか空が見えなくなるくらいたくさんの葉っぱで覆われてしまうと思うんです。こんなふうに意識して写真に入れておくと、今度来る時の小さな楽しみが増えます。

セルフィー!
b0208652_08190205.jpg
お天気が良くてそのまま帰宅するにはもったいなかったので、このあと海辺の公園に行きました。
b0208652_08314430.jpg
6月1日から始めた毎夕のウォーキングも兼ねて、シーポートビレッジへ。
b0208652_08324472.jpg
生演奏を聴きながら、おやつを食べて、のんびり小一時間ほどこの大きな木の下で過ごしました。
b0208652_08333502.jpg
影セルフィー(笑)。
b0208652_08450354.jpg
プロジェクトライフを始めてから、写真の撮り方が変わったと自分でも感じます。

たとえばこれ。懐かしいでしょう?
b0208652_07055200.jpg
フォトグラフィー受講中だったら決してこんな録り方はしていません。プロジェクトライフの3x4インチのポケットに入れたときのインパクトを考えて、あえてグラフィックな構図にしているのです。

これもそう。新しく作ったライブラリーカード。図書館名も入っているし、ストーリー性も出せます。
b0208652_09101170.jpg
今日は金曜日。夕方5時になるところです。いつもはフィットネスルームか近所をウォーキングするけれど、今日は先週の日曜日みたいにどこかへ出かけて歩こうかな?

みなさま、どうぞ楽しい週末を。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ


by marikobrown | 2015-06-13 09:08 | 日々の暮らし

CHAレポート番外編:ラスベガス観光

サンディエゴからラスベガスまでは車で約5時間。州間高速道路15号(Interstate Highway 15)をひたすら北上します。

b0208652_4353080.jpg


朝からテンションMAXの意味不明な夫。夫婦合わせて4重アゴ(笑)。

b0208652_4364015.jpg


途中、バーストー(Barstow)でお昼休憩。どこに行ってもマクドナルドかバーガーキング。

b0208652_4403873.jpg


バーストーを過ぎると15号は北東に折れ、内陸の方へ入って行きます。

b0208652_441388.jpg


b0208652_4433146.jpg


景色も砂漠っぽくなります。

b0208652_4441450.jpg


b0208652_4443338.jpg


到着。

b0208652_4445289.jpg


CHA会場のとなりのイベントのオフィシャルホテルに泊まりました。

b0208652_4451377.jpg


夕方はこんな感じだったけれど、東側を向いていたので翌日朝焼けがとてもきれいでした。

b0208652_4455099.jpg


この日は受け付けだけ済ませて翌日のための準備を。

b0208652_4465112.jpg


ふとホテルの部屋にあったマガジンを開くと、何やら素敵な広告ページが。49.99ドルで24時間有効のビュッフェのパス。6つの食べ放題の行き放題(笑)!

b0208652_450575.jpg


フェイスブックで読者の雅子さんから教えていただいていました。食いしん坊の夫も目を輝かせていたし、すごく魅力的だったけれど、一応ダイエット中なので今回は断念。次回は必ず(笑)!

夫は若い頃たまに遊びに来ていたらしいけれど、私にとっては初ラスベガス。ちょっぴりドキドキで夜の街を歩きました。

b0208652_4574478.jpg


b0208652_458793.jpg


b0208652_4582352.jpg


b0208652_4584030.jpg


b0208652_459095.jpg


b0208652_4592122.jpg


b0208652_4593664.jpg


チェキで夜景を撮ったらなーんにも写ってなくて、真っ黒の写真が出てきてガッカリ、の図を夫に知らぬ間に撮られる(笑)。

b0208652_514855.jpg


たくさん歩いて休憩中。少し前にインスタグラムに目覚め、フォロワー数が増えてうれしくてしょうがない夫。座るたびにチェックしていました(笑)。

b0208652_553191.jpg


上の写真を私が投稿したのに気づき、仕返しされました(笑)。

b0208652_57415.jpg


この日はホテルに戻って初めてiPhoneからブログ更新。

from MB in LV ラスベガスからこんにちは

慣れないモバイルバージョンに四苦八苦中の図を、知らぬ間にまたまた撮られていました。

b0208652_516820.jpg


翌日はCHA!

CHAレポート:エイミー&リジー
CHAレポート:グリッツデザイン&スタジオカリコ
CHAレポート:ティム・ホルツ

予定ではこの日のうちに帰るつもりだったけれど、もう一泊することにして素敵なところへお食事に行きました。

高級ホテル、ウィンのロビー。今度はここに泊まりたい〜!

b0208652_5192469.jpg


豪華なビュッフェです。大人気のようで、行列にならんでやっと入れました。

b0208652_5204867.jpg


奥の席に案内されると、すぐそばでティムとレンジャーのみなさんがお食事していました。ケリーも同じ時間にいたようで、カニの足の写真がアップされていました。

それじゃあ私も!ひと皿めは、カニ!久しぶりに食べました。左のカップに入っているのはアヒポキ(まぐろのお刺身の和え物)です。海藻もたっぷりで美味しかった。

b0208652_5284080.jpg


2皿めは、ローストビーフとマッシュポテトと野菜のソテー。

b0208652_5294447.jpg


どれにしようか悩んで、3皿めはバジルとサンドライトマトのパスタ。すごく美味しくて、お代わりしたかったけれどガマンしました(笑)。

b0208652_5312270.jpg


代わりにデザートでしめました。私はラズベリーチョコレートのトルテ(左)。「オレの好きそうなもの持って来て」という夫にはピーナツバターチョコレートのトルテ(右)。

b0208652_5331577.jpg


大人はコーヒー。またまた知らぬ間に連写され、インスタグラムに投稿されていました(苦笑)。

b0208652_5342053.jpg


お子さまはミルク。これは「飲んでるとこ撮って」と言うので撮ってあげました(笑)。

b0208652_537991.jpg


夫はこの他に大好きなピカンパイを3切れ。

b0208652_538950.jpg


...の他に、ジェラートも食べていました。ビバ、食べ放題(笑)。

お腹いっぱいになったところで、私のリクエストで前から行ってみたかったところへ移動しました。フレモントストリート(Fremont Street)です。

b0208652_539458.jpg


大きなアーケードになっていて、天井がスクリーンになっています。

b0208652_55098.jpg


インスタグラムでビデオを撮りました。

b0208652_5505948.jpg


ネオンがチカチカするストリートのテラス席で...

b0208652_552744.jpg


スタバ休憩。

b0208652_5541186.jpg


1時間に1回のスクリーンのショーを2つ見ました。長居しました。のどかな郊外暮らしでは見ないような人たちが通りを行き交うのを眺めながら、深夜を迎えました。

b0208652_5552210.jpg


ローカルバンドのライブで始終爆音が鳴り響き、ストリートパフォーマーやすごい格好の風俗業のお姉さんたちもいて、前日歩いた高級ホテルの建ち並ぶエリアとはまた違ったラスベガスでした。

翌日は15号を南下。

b0208652_605537.jpg


楽しかったラスベガス。さよなら。

b0208652_615017.jpg


帰りはカリフォルニア州のサインをキャッチできました。

車で州を超えるのは2回のアリゾナ旅行で経験済みなんですが、いずれも帰りに州境でカメラを構えたのに見落としてしまっているんです。無理もありません。

だってこれ、地味過ぎませんか(笑)?

b0208652_625485.jpg


次のミッションはこれをアルバムページにすることです!いろいろと買い込んであります!今週末こそプリントして、取り掛かろうと思います。

昨日も110人もの方がランキングバナーをクリックしてくださり、今日は300位台からスタートしています!応援してくださるみなさん、どうもありがとうございます。

b0208652_610161.jpg


今日もどうぞよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-08-01 06:11 | 日々の暮らし

コロナドフェリーランディング/インスタグラムが楽しい!

Happy Summer!

b0208652_2575018.jpg


アメリカに来て初めて聞いた表現に、「the first day of summer」というのがあります。会話でも「明日は夏の初日ね」なんて言うし、ニュースでも「今日から公式(officially)に夏が始まります」と宣言。公式な夏の開始って?

夏至を夏の始まりとするコンセプトがあることを知ったのは、こちらで暮らすようになって何年か経ってからのことでした。

どこからどう見ても夏はとっくに始まっていたのですが(笑)、「夏開始!」なんて言われると開放的になってしまうもので、先日は海軍基地内のスーパーへ食糧品の買い出しに行く途中、コロナドのフェリーランディング(Coronado Ferry Landing)に寄りました。

コロナドはサンディエゴ湾に浮かぶ島のようで、一般にコロナド島とも呼ばれますが、実は陸続きになっています。地図を見ると半島の先に位置していることが分かります。

b0208652_4355529.jpg


本土からはコロナドベイブリッジでのアクセスが一般的ですが、フェリーも出港しています。

b0208652_4361318.jpg


その乗り場がフェリーランディングというわけです。

b0208652_31847100.jpg


乗り場そのものはこんなもので、サンフランシスコなどのそれと比べたら小規模ではありますが、レストランやショップの並ぶフェリーランディングマーケットプレイスは観光客や地元民でいつもにぎやかです。

b0208652_4145141.jpg


そしてなんと言っても景色!

b0208652_4152093.jpg


サンディエゴの夜景の絵はがきなどはほとんどコロナドから撮影されています。ウェディングフォトを撮っているところもよく見ます。この日も3組のウェディングがありました。

コロナドが長らく職場だったこの人も、パノラマ写真やビデオを撮影。

b0208652_4171489.jpg


島の半分が海軍基地なのです(グレーの部分)。

b0208652_4362952.jpg


大きなばってんは滑走路。左に見えている半島はロマ岬(Point Loma)。ここもグレーの部分は潜水艦基地で、対岸のコロナドの基地からゴオォォーっと戦闘機が離陸するのが眺められます。

去年、夕涼みドライブに行った時の写真を、昨日やっとアルバムページにしました。アルバム作りのことはまた詳しくお話ししたいと思います。

ワークショップで知り合ったスクラップブッカー/プロジェクトライファーさんたちとインスタグラムでつながり、毎日アルバムページの写真の洪水に刺激を受けています。私もコメントやいいねをたくさんもらって調子に乗っていろいろアップ(笑)。ブログ読者さんも続々とフォローしてくださり、楽しいことになっています。

カードの話題がご無沙汰ですが(汗)、ただ今夏のカードキット制作中!もうじきお見せできると思います。インスタグラムで撮っている写真も、ヒーローアーツの新作スタンプなどと合わせてアルバムページにする予定です。タイミングよく本日到着!

b0208652_5254030.jpg


シャドウインクもたくさん届きました!

b0208652_5261265.jpg


ブログ記事はアーカイブとして残るので写真にも文章にもそれなりの気を遣いますが、フェイスブックやインスタグラムはどんどん流れていってしまうのでいい意味で適当です。なので更新頻度も自然と高くなります。

それにブログと違って発信が一方的でないところが魅力です!みなさんの「あれ買った」、「これ作った」を見せていただけることをとてもうれしく思っています。いつも遊んでくださるみなさん、どうもありがとうございます。まだのみなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

こちらもお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-06-25 05:54 | 日々の暮らし

ロサンゼルス郡立美術館へ

先週末、サンディエゴから2時間半のドライブで...

b0208652_2158057.jpg


ロサンゼルス郡立美術館(Los Angeles County Museum of Art)、通称LACMA(ラクマ)に行ってきました。

b0208652_21305714.jpg


合計9棟から成る大きなコンプレックスで(そのうち2棟は閉鎖中でした)、展示品も世界の古代美術から現代美術までと幅広く、とても楽しい美術館でした(撮影OKです)。

b0208652_21364387.jpg


日本美術だけを集めたJapanese Pavillionも。

b0208652_2139513.jpg


夫:これはすごく古いよ、ヤヨイだから。
私:ヤヨイなんて知ってるの?
夫:ジョーモンの方が古いんだよ。
(縄模様の入った土器を指差して)たぶんあれ、ジョーモン!

驚いた(笑)。

アーバンライト(Urban Light)もここ。

b0208652_2146986.jpg


モデルさんの撮影中でした。

アシュトン・カッチャーとナタリー・ポートマンの映画「No Strings Attached」のワンシーンがとても印象強く残っていたので、あー、ここだったのかー、と。





エレベーターに乗って...

b0208652_2273341.jpg


3階へ...

b0208652_228593.jpg


テラスから見えたのは...

b0208652_2294582.jpg


ハリウッドサイン。

b0208652_2210770.jpg


広々とした最上階にはインストレーションアート。

b0208652_22122375.jpg


エレベーターに閉じ込められてガルルル〜と騒ぐ怪物を演出中の夫。

b0208652_2213213.jpg


ものすごく天井の高いエレベーター。アートの搬入用に大きく設計されているそうです。

b0208652_22141530.jpg


併設のカフェにて。私は冷たいモカ、夫はいちごのミルクシェーク。

b0208652_22153255.jpg


とても暑かったので、日陰のテラス席に落ち着いたら動きたくなくなってしまいました。休憩先で長居、というパターンが最近とても多いのは年のせい?

b0208652_22193484.jpg


ヘン顔とか寝起きショットとかふざけた写真ばかりだったけれど、久しぶりにまともな(?)ツーショットも何枚か撮りました。

b0208652_22291796.jpg


母の日カードキットの制作を今週中に終えるので、来週はいよいよアルバム作りにも着手したいと思っています。とにかく時間をかけないアルバム作りを目指し、秘密兵器も登場します!

それでは今日も応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-04-10 22:55 | 日々の暮らし

クリスマスクラフトフェアへ

お天気のよかった先々週の土曜日は、久しぶりに橋を渡ってコロナド島へ。

b0208652_185353.jpg


向こうに見えるのはロマ岬です。

目的は、クリスマスクラフトフェア。今年で39回めのようですが、私たちは初めてでした。クラフトフェアってたいていオバチャンクラフト中心であんまり期待できないものなのだけれど、コロナドなんていう保守的な土地柄、予想通り...

b0208652_18145778.jpg


...あんまり期待できないオバチャンクラフトフェア(笑)でした。

手編みの帽子やマフラー、キルトやフェルトの小物、トールペイントのプレート、ワイヤー細工のツリーオーナメントなどなど。一番多かったのがビーズジュエリー系でした。どれも丁寧に作られていて感心するのだけれど、これぞアメリカのオバチャン好み!と言った趣で、購入には至らず。

たとえばリースひとつとっても、毎月届くお気に入りのお店のカタログでいいなあと思いながら眺めているものとはどことなく違って...

b0208652_18144018.jpg


なーんか年配の女性好みっぽく見えるのは私の先入観のせいかしら(笑)?

自家製ジャムやはちみつ、手づくり石けんやキャンドル、ポプリやエッセンシャルオイルブレンドなどを扱うブースもあり、ぶらぶらしているといろんな香りが漂ってきました。

b0208652_18491543.jpg


カレンダーやカード、ノート、カルトナージュのアルバムやフォトフレームなど、ペーパー小物のブースもいくつかありました。夫が冗談まじりに「来年はブースを出したら?店番をしてあげるから」などと言っていましたが、私のカードが受けるようなイベントではない気が(苦笑)。

なんだかんだ言いつつも、ちょっぴりお買い物しました。ブログを見てくれている友人へのプレゼントも含まれるので、このお話はまたの機会に。

このあと海軍基地に寄って少しクリスマスショッピングをし、中心街へ戻ってお食事をして帰りました。コロナドはとてもよいところです。

コロナドブリッジから本土の方を振り返ったところ。ダウンタウンが見渡せます。

b0208652_18544857.jpg


来週はこの湾でライトアップされた船のパレード(San Diego Bay Parade of Lights)があります。何度か見てるけれど、寒いんだなー(苦笑)。今年はどうしよう。

クリスマス準備は進んでいますか?わが家のマントルピースまわりもだんだんそれらしくなってきました。今週は家の中の飾りを中心にお見せしたいと思います。

ブログランキングに参加しています。応援してくださいね。下のバナーをクリックするだけです。どうぞよろしくおねがいします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2011-12-12 20:02 | 日々の暮らし

芸術の秋 ゲッティーヴィラ(Getty Villa)

ハロウィン関連の記事をお探しの方はこちらへどうぞ→ハロウィン・秋

*******************

秋と言えば芸術。のんびりしすぎてすっかりタイミングを逃してしまい、なかなか話題に出来なかった美術館レポートをする口実ができました(笑)。

b0208652_94422.jpg


7月の連休(いつの話よ・苦笑?)に訪れたゲッティーヴィラ(The Getty Villa)は、ポール・ゲッティー美術館の別館です。

b0208652_1022287.jpg


ゲッティーヴィラはマリブの海岸沿いにあります。

b0208652_1034940.jpg


展示物はギリシャ・ローマの古代美術品が中心。建物も古代遺跡の様式が取り入れられ、この日は何もやっていなかったけれど円形劇場もあります。

b0208652_1019371.jpg


何やら解説中です。

b0208652_1134221.jpg


ロサンゼルス界隈には日系人や日本からの観光客も多いというのに、こういうのを見ると...

b0208652_11111683.jpg


「チイサイナー」などと日本語で言うので、日本人妻はハラハラさせられました(汗)。

体験コーナーがあると必ず参加します。

b0208652_11215052.jpg


真剣です。

b0208652_11232963.jpg


完成。私のおさかなといい勝負でしょうか(苦笑)。

b0208652_11243489.jpg


職員さんに教えてもらい、ギリシャ文字で名前を書きました。

庭園がとても美しく、お天気も素晴らしかったので、薄暗い館内で美術品を眺めているよりも敷地のバラやブドウの棚で道くさをしていた時間の方が長かったような気がします(笑)。

b0208652_1116264.jpg


次の目的地があったので入りませんでしたが、今度行ったらこのテラスのカフェでお食事したいです。ここのガーデンで採れたハーブやフルーツを使ったアフタヌーンティーもあるようです。ゲッティーヴィラ、今こそいい季節かもしれませんね。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-28 11:50 | 日々の暮らし

スクラップブッキング強化ウィーク!「夫の故郷」編

このたびのプレゼント企画で多くの方々からのコメントを読ませていただき、スクラップブッキングの人気の高さにあらためて気づかされました。

講師をしていらっしゃる方、教室に通われたことのある方、始めたばかりの方、これからやってみたいという方...スクラップブッキングで検索してこのブログを知ってくださった方も少なくないようです。が、そのわりにはスクラップブッキングに関する記事が少なく...(汗)。

私がスクラップアルバムを作るようになったのは去年の1月のことなので、実は私自身もまだまだ初心者です。実際のところのページ数もまだあまり多くはないのですが、ブログ記事数が少ないのにはもうひとつ理由があります。

作ってはみたけれどレイアウトがあまりにも単純だった、手直しするつもりで保留中、使った写真がプライベート過ぎる、ただあまりにもビミョー(笑)と、諸々の理由から未公開ページもけっこうあるのです。

しかし、こんな私の自己流スクラップでも「もっと見たい!」とリクエストくださる方々のため、覚悟を決めました!というわけで、今週はスクラップブッキング強化ウィーク(笑)!

私が影響を受けた作例や参考にしているサイトなどもご紹介しようと思っています。お宝写真も出るかもしれませんよ(夫からの使用許可も取得済み・笑)。

では第一弾。夫の故郷、アラバマ州タスカルーサ市がテーマのページです。

b0208652_13391124.jpg


タスカルーサ市は州都モンゴメリー市や交通の要バーミングハム市などに規模は劣るものの、フットボールの強豪校アラバマ大学のホームシティー。ものすごい人気で、いたるところでチーム名のクリムゾン・タイド(Crimson Tide)やそのロゴ、赤と白のチームカラー、そしてキャッチフレーズの「Roll Tide!」を目にするのです。

ホーム試合のある日は全国からファンが訪れると聞いていたのですが...2年前に兄弟たちと申し合わせてサプライズ訪問をした義母の誕生日は、なんとたまたま試合のある日!ホテルの値段はつり上がっているし、予約もいっぱいでなかなか取れず、出端から大変でした。

サンディエゴから乗り換えのシカゴ近郊の空港に降り立ち、大学の最寄りであるバーミングハム空港行きの搭乗口に近づくと、すでに翌日の試合観戦のためにユニフォーム姿で応援のバナーを握り、スタンバイ中の人たちが。

機内でも、乗務員さんが離陸と着陸の際に試合のことに触れるたび乗客が口々に「Roll Tide!」と叫ぶので、対戦相手チームのユニフォームを着た人たちは小さくなっていました(笑)。

夫の実家はこのアラバマ大学から10分と離れていないので、どこに行くにも妹たちが「試合の日だけの」という大渋滞を避けることは出来なかったのでした。

********************

このスクラップベージは、そんな日の大学の周辺を車窓から撮った写真で構成されています。

右上:大学の駐車場はいっぱいなのか高いのか、遠くに停めてぞろぞろとスタジアムに向かう人々。民家のガレージにも、「パーキング5ドル」などとマジックで書かれたダンボールのサインなんかがありました(笑)。とにかくみんな赤を着ています。

右下:夫の通った高校。大学のすぐそばです。こんな環境じゃあ、フットボールキチガイになるのもムリはない(笑)?ここでも赤い服を着た人たちがテントを張ったりバーベキューをしたりして観戦に備えていました。

左上:ドミノピザの看板にも赤い文字で「ROLL TIDE」(笑)。

左下:赤信号で停まっていると、今どき珍しい服装で目の前を自転車で漕ぎ去る若者が。夫によると、これは「ベア・ブライアント」の愛称で親しまれた伝説の名コーチ、ポール・ブライアント監督のファッションを真似ているのだそうです。

ちなみにこのあと白いパンツにパステルカラーのボタンダウンシャツ、そしてこれまたキレイ色のセーターを肩にかけるかVネックのベストを合わせ、足下はローファー、という青春ファッションの大学生の集団が横切り、「サザン・プレッピー(Southern preppy、南部のおぼっちゃま)の写真は撮らないのか?」と夫に促されました。

あれは普段着だったのか、それとも試合観戦用のウケ狙いだったのか。いずれにしても記念に1枚撮っておけばよかった(笑)。

********************

台紙はマーサ・スチュワートのスクールデイズ(School Days)というペーパーパッド(ここに裏表紙が載っています)から。赤地に細かい白ドットが入っています。

写真には薄いピンク色のカードストックでそれぞれひとまわりずつ大きいマットを作って重ねています。四隅を留めている赤いフォトコーナーはマーサのフォトコーナーパンチで作りました。

ジャーナル(コメント)はアイボリーの台紙に黒インクでカリグラフィー。

タイトルは、ウェディングスクラップブックキットに入っていたアルファベットのチップボードを使って地名を綴りました。

b0208652_15125044.jpg


ベージュのチップボードを台紙に貼り付けてしまってから水色にペイントした証拠がそこかしこに(苦笑)。着色は先にすべし、です。マイクロビーズ研究所(笑)にて使ったチップボードと同じですが、つぶつぶ文字にリメイクしてもよさそうですね。

テーマカラーはもちろんクリムゾン・タイドのチームカラーから。いずれの写真も水色がよいさし色になっているので、タイトルの文字もアクリル絵具を混ぜて作った水色でペイントしました。

これはお宝のうちに入りません。すごいのが出るかもしれないので、ぜひまた見にいらしてくださいね。ランキングの応援クリックもどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-09-20 15:47 | アルバム

地元新潟阿賀野市の夏まつり

小・中・高と一緒だった友人ツインズママさんが、「水原まつり 2011 (代官行列・民謡流し・灯籠来舞・時代村・大花火)」と題して地元の夏祭りのレポートをしてくれました。

私の故郷はいたって静かで平和な田舎町なのですが、夏祭りのこの3日間はまるで熱気が違うんです。お祭りのために生きている!なんていう祭り男&祭り女もいるし、よその土地で暮らしていてもこの日だけはすっかり町民に戻る人も。大人も子どもも皆とても楽しみにしているお祭りです。

ツインズママさんが迫力の写真を紹介してくださっていますが、大人数十人でやっと持ち上がるような巨大な灯籠を肩に担ぎ、ぶつけ合い押し合って勝負を決める灯籠来舞(とうろうらいぶ)というのが目玉です。風流というより、勇ましく男性的なお祭りです。

瓢湖のほとりで上がる花火も、商店街の端から端まで屋台が途切れなく続く夜店も、民謡流しも(父がやっていたため民謡好きで、リコーダーより横笛が得意な子どもでした)好きでしたが、私が毎年待ちわびていたのは「神楽」(かぐら)。標準語で言うと、神楽舞より獅子舞の方がイメージに近いのではないかと思います。

獅子舞は北海道から沖縄まで日本各地にありますし、チャイナタウンではカラフルでにぎやかな中国のものも見られますが、私にとっては子どもの頃から見てきたこの庚町(かのえちょう)神楽が一番!近隣の市町村でも何通りか見たことがありますが、庚町のものほどソウルフル(?)な神楽にはなかなか出会えません。

以下は、一昨年の夏に帰省した時に撮ったものです。

近所の公園にて。ホントはこれがメインなのだろうけれど...

b0208652_14111390.jpg


私が好きなのはこの4人組の踊り!

b0208652_14113041.jpg


シャン、シャン、と鈴を鳴らし、刀をかざしたり振り回したり。輪を広げたり縮めたり、時折体勢を低くしながら、太鼓と笛に合わせて踊ります。

b0208652_1411463.jpg


何がソウルフルってこの太鼓!こもったような、なんとも言えない音色で、とにかくビートが魅力的。結婚した年に初めて見た夫が、「この人たち、黒人の血が混ざってんじゃないか?」などと言って驚いていました。白人とアジア人にはリズム感がないという独断と偏見の持論を持つ夫ですから(ヒドいでしょ!)、おそらく最高の褒め言葉のつもりでしょう(笑)。

b0208652_14164194.jpg


探してみたら、ありました〜、動画!お祭りや太鼓が好きであちこち見て回られている都内在住の方がアップロードされているようです。ところどころビートがイレギュラーになるところが最高!1:20あたりから4人の踊りに編集されています。せっかくなのでぜひ音付きで。


 


ツインズママさんのところの双子ちゃんたちもやってもらっていますが、神楽に頭を噛んでもらうと頭が良くなるとか、よい子になるとか、病気をしないとか言われていて、ある程度の年齢の子どもたちは自分の頭を差し出すんです。かわいそうに、もっとちびっ子は泣き出します(苦笑)。

b0208652_14122726.jpg


まわりから促され、夫もガブッとやってもらっていました(笑)。

b0208652_14124231.jpg


夫にとってももちろん初体験でしたが、長い歴史のある庚町の神楽にとってもこんなに黒い頭を噛む機会は後にも先にもあんまりないことでしょう(笑)。

終わると彼らはこうやって次の町内へ。ひっぱりだこで、一日中踊って回ります。

b0208652_17444778.jpg


大人は夜に備えて昼間から飲んでいますが(笑)、子どもたちのお楽しみは仁和荷(にわか)。山車に縄を付けて、みんなで引いて「わっしょい、わっしょい」とかけ声をかけながら、町内安全、家内安全を願って町を練り歩きます。

b0208652_17474342.jpg


第二次ベビーブーマーの私の時代はこれの何倍もの長さがあり、少子化?過疎化?とちょっぴりさみしくなりましたが、それでも子どもたちは元気いっぱい。夫は男の子たちと仲良しになって、太鼓を教えてもらっていました。

b0208652_17543994.jpg


グッド、グッド、とおだてられて喜ぶ夫。大人より子どもたちの方が見栄も恐れもないようで、私の通訳なしでもがんばって英語を使ってコミュニケーションを取っていたのが印象的です。

夕方はいよいよ若い衆の出陣です。

b0208652_17595978.jpg


そこの2人、見つめ合い過ぎ(笑)!相思相愛なのはよくわかったから!初登場の弟です。

久しぶりに懐かしい写真を見ました。9月1日付けでこんな写真も。

b0208652_1845197.jpg


父に車を停めてもらい、夫が撮った一枚です。五頭連峰を背景に広がる色づいた稲穂の海。社会の教科書に出てきた(笑)、稲作の盛んな越後平野の東の端です。

写真中央から少し右のところにある頭が5つあるように見える山を五頭山(ごずさん)と言い、春の登山も秋の紅葉狩りももっぱらここでした。小学校の校歌にも出てきました。

ファイブヘッドでゴズサンと覚えた夫は、日本でもアメリカでも峰の数を数えてはニズサンとかサンズサンなどと言うのが得意技になっています(笑)。

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックするとランキングページに飛び、10ポイント加算されるしくみです。7日間の集計で順位が出ています。どうぞよろしく。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-09-03 18:46 | 日々の暮らし

iPhoneダイアリー第3弾:超日常編

この2、3週間で撮ったお出かけ写真は膨大で、しかもRAW画像と言ってフィルム写真の「現像」に相当する処理が必要なフォーマットで撮影しているため、もう圧倒されて、どこからどう手を付けたらいいのやら。

その点、携帯で撮る写真は気軽でいいですね。ということで、ひさびさのiPhoneダイアリー!第3弾は超日常(笑)編です。

数日前からものすごくキムチが食べたかったので、夕方、韓国系のスーパーへ。

b0208652_16333159.jpg


キムチやナムルやお豆腐のお惣菜や...

b0208652_16391610.jpg


韓国風のり巻きを買って...

b0208652_16422993.jpg


お野菜やフルーツも新鮮でとても安いので、ピーチ隊長も参戦。真剣です。

b0208652_16432839.jpg


焼き菓子やプリザーブには火を通しても酸味の残るイエローピーチを選びますが、生で食べるならホワイトピーチやホワイトネクタリンの繊細な甘みの方が好きです。

私は完全に焼き肉&キムチ腹だったのに、帰り道...

b0208652_1659645.jpg


コストコのピザ腹になってしまった人が約一名。

b0208652_17212416.jpg


なのでホールでオーダーして冷たいものを食べながら焼き上がりを待ち...

b0208652_1783566.jpg


持ち帰ってピザディナーと相成りました。

私はチーズが100%モッツァレラでないピザは好きではなく、ソースにも生地にも好みがあってちょっとうるさい方なのですが、夫はデカくて(コストコのは18インチ=45センチ強!)具がどっさりならなんでもいいみたいです(笑)。

コストコのベリーベリーサンデー(Very Berry Sundae)は美味しいですよね。先週、今週と2回も食べたので(笑)、私は今日はモカのフローズンドリンクを。

iPodを車のラジオにドッキングするケーブルが壊れてしまったので、クローゼットからCDの箱を掘り出してきて、出かけるごとに1、2枚持ち出しています。今日のチョイスはこれ。

b0208652_17354733.jpg


私の手が写り込んでるし、デイヴのあごに付いてる丸いのは何だろうと思っていたら、これ、iPhoneのレンズですね。ゆるーくかるーく、のiPhoneダイアリーは編集一切ナシ(笑)!

夕暮れ時に聞く「Waterloo Sunset」」が素敵。メロディもコーラスも美しく、レイの声がとても優しい、キンクスのバラードではお気に入りの曲です。

ほんの数年前までは当たり前だったのに、車にCDを持ち込むという行為がなんだかレトロに感じます。そのちょっと前まではカセットテープだったのにね。

小僧寿司チェーンのキッズミールのランチボックスにチェッカーズのカセットを全部詰めて、長野県の野尻湖や福島県の鶴ヶ城へお花見ドライブに連れて行ってもらったのが懐かしい(笑)。

帰り道、明るい空に白い月が出ていました。

b0208652_181345.jpg


真ん丸に近かったので調べてみたら、次の満月は15日とのこと。このあいだは海に沈みかけているオレンジ色の月を、夜中、車窓から見て、こんなの撮れたらいいなあと思いました。

明日は朝ご飯から3食キムチとナムル食べて、お夕食は焼き肉。リベンジです(笑)!

思いっきり日常的な、自分の覚え書き要素丸出しのiPhoneダイアリーでした。

ブログランキングに参加しています。どうぞ応援してくださいね。ワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計で順位が出ています。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-07-13 18:30 | 日々の暮らし

マリメッコショップ(The Marimekko Shop)へ

マリメッコ・ショップ(The Marimekko Shop)へ行ってきました。

b0208652_43594.jpg


思った以上に広く、目が泳ぎっぱなしでなかなか買い物に集中できません(笑)。

b0208652_426329.jpg


種類は少ないけれど、あるといいなと願っていた生地の扱いも。

b0208652_4265839.jpg


キッチン雑貨や...

b0208652_4323711.jpg


ベッドリネン類、バス・トイレタリー用品やベビー・キッズ雑貨、バッグや傘などのアクセサリーも豊富でした。Japanese Mookといって、例のムック本の英語版もありましたよ。

b0208652_4332398.jpg


クレイト&バレル(Crate&Barrel)という家具・雑貨の大型チェーン店の中に入っています。

b0208652_436634.jpg


以前からマリメッコのベッドリネン類やバス用品などを取り扱い、お店のディスプレイにもマリメッコの生地を多用していたクレイト&バレルですが、春先あたりから店舗の一角をマリメッコ・ショップとして展開。retrojunkieさんのブログで知りました。

サンディエゴ店でもマリメッコ商品は増えていたのですが、目当てのものは見当たらず。もうひとつ先のラホヤ店にもなかったので、サウスコーストプラザ(オレンジカウンティの超大型モール)まで行かなくちゃならないかしらと店員さんに訊いてみたところ、ここからいちばん近いマリメッコ・ショップはザ・グローヴ店とのこと。

というわけで、ビバリーヒルズ(ウェストハリウッドになるのかな?)へGo!

b0208652_6591917.jpg


ザ・グローヴ(The Grove)には大きな噴水があり...

b0208652_702229.jpg


広い敷地内を路面電車が走り...

b0208652_744055.jpg


地元の人や観光客の憩いの場という感じで、とても買い物のしやすそうなモールでした。

b0208652_754972.jpg


この日の目的地はマリブにある美術館だったので(サンディエゴから3時間近くかけて行ったらビバリーヒルズも「ご近所さん」でしょ・笑?)、夜7時近くに着いて、マリメッコショッピングとお食事だけしました。

普段、店内やモールの写真などは撮りませんし、わざわざブログ記事にするようなこともありませんが、まわりに北欧好き・マリメッコ好きさんが多く、こればっかりはちょっとした使命(笑)を感じましたので、さっそくレポートにしてみました。

マリメッコ商品は店舗まで行かなくてもクレイト&バレルのオンラインストアで購入できますが、私の目当てのものはちょっと手に取って選びたいものだったのです。戦利品はまた後日。

****************************

静かな土曜日の午後。お出かけ写真の整理も部屋の片付けもほとんど手つかずのまま、マントルピースまわりも独立記念日仕様のまま、また週末がめぐってきました。

先にやることがあるでしょ?写真の整理の順序も違うでしょ?と自分で突っ込みを入れながらのマリメッコショップレポートだったのでした。

ブログランキングに参加しています。どうぞ応援してくださいね。ワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計で順位が出ています。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-07-10 07:50 | 日々の暮らし


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

人気ジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧