タグ:インテリア ( 55 ) タグの人気記事

マーサのキットでクリスマスクラフト/私の愛用クラフトツール

拭いたり掃いたりするときに動かすものが少ないこと、つまり掃除がラクなこと、というのが我が家の住まい作りの最優先事項なので(笑)、壁以外にはほとんど飾りらしいものがありません。

ソファのサイドテーブルやコーンソールテーブルの上にあるものも、観葉植物や花瓶の他はアロマディフューザーや温度計、iPod用のスピーカーなどの実用品ばかり。

そんな中、唯一季節に合わせて手作りのディスプレイを楽しんでいるのがマントルピース(暖炉の枠)のまわりです。

通常ブログのヘッダーに使っている「MB RB」のイニシャルを並べたものはある年の結婚記念日の写真で、「LOVE」と綴った右コラムのプロフィール写真はバレンタイン編。

今月になって差し替えた現在使用中の「NOEL」バージョンは、去年のクリスマスの写真です。

b0208652_2221158.jpg


マーサ・スチュワートのキットを使ったグリッター付きのペーパーツリー。

b0208652_22282471.jpg


でもこれ、3つ分の材料のキットなんです。

去年の秋に買ったマーサのクラフト本に作り方が載っていたので...

b0208652_2231971.jpg


残りの2つは裁断から手作りしました。

b0208652_22312651.jpg


とは言ってもサークルパンチとサークルカッターを使ったので、カットはらくらく。スコアリングボードで予めすじをつけたので、折り目もくっきりでキットとまったく同じように出来ました。

問題は土台。右にチラリと見えていますが、実はこれは夫のアイデアなんです。

b0208652_22415669.jpg


折り目を付けた状態で就寝したら、翌朝私より早く起床した夫がゴミ箱から拾った(!)厚紙の再利用で仕上げておいてくれたのです。起きてリビングルームに来たら5つ並んでてびっくり。ちゃんとグリッターとツリートップのビーズもついていました(笑)。

キットがなくても本がなくても作れます。マーサのサイトに作り方が載っています。

Paper Evergreens


その前の年は、同じくマーサのキットでペーパートレインを作って飾りました。

b0208652_2313383.jpg


アップの写真がなかったので、残しておいたパッケージを撮りました。

b0208652_2323832.jpg


レールも付いているんです。


その前のクリスマスには、ペーパーヴィレッジを作りました。これもマーサのキットです。

b0208652_237328.jpg


グリッターは夫が手伝ってくれました。

b0208652_23131489.jpg


この人、何気に好きだったりして、グリッタークラフト(笑)。

これもマーサのサイトに載っています。テンプレートもダウンロードできます。

Winter Village


今年もペーパーで立体の飾りを作っています。5個中、3個完成。どうぞお楽しみに。


先日オープンしたスクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店「クロップパーティー」には「Mariko's セレクト」というコーナーがあり、ここには私の愛用品が集められています。

今日ご紹介したクリスマスクラフトに使用した道具類もいくつか取り扱いがあります。【CP】(クロップパーティーの略)をクリックすると商品のページをご覧になれます。

サークルカッター【CP

b0208652_0235484.jpg


少々コツが要りますが(「マーサスチュワートのサークルカッターの使い方」、直径1インチ(約2.5cm)から5.5インチ(約14cm)までのサークルが16分の1インチ(約1.5㎜)刻みで切り抜けます。さすがにサークルパンチにもそこまでのサイズバリエはないので、カンペキな円形を切り抜きたいときはこれを利用しています。

スコアリングボード【CP

b0208652_0255166.jpg


スコアリングボードを使って予めすじを入れておくと、厚手のペーパーにもくっきりキレイな折り目がつきます。12.5x12.5インチまで目盛りのある大判サイズなので、スクラップブック台紙のまわりにもエンボスラインを入れることが可能です。また、付属の三角パーツを使ってあらゆるサイズの封筒が作れます。

ミニ・スコアリングボード【CP

まだブログには書いていませんが(しかも撮影する前にもうグリッターが溝に詰まって汚れてるし・苦笑)、ミニサイズも大活躍。タテ8インチ、ヨコ6.5インチまでの目盛りなので、カード作りにはこれで充分です。なにより本体サイズがA4のノートくらいと小型なので、山盛りに散らかった私の机には欠かせません(笑)。裏側には4種類のサイズの封筒が作れる溝が付いています。

タッキーグルー【CP

b0208652_0311924.jpg


頼れる強力クラフトボンドです。スティックのりやテープのりで間に合わない場面ではこればかりで、今日ご紹介したような立体の作品にも使っています。クロップパーティーで扱いのあるのはもっともオールマイティなフォーミュラで、私が手に持っているものの6倍のお得用です。カード作り程度なら3年くらい持つんじゃないかな(笑)?

クラフトナイフ【CP

b0208652_039123.jpg


柄に丸みがある上に滑り止め素材でグリップがよく、太さも私たちくらいの手にちょうどいいので長時間使っても疲れません。刃の交換もしやすく、切れ味は抜群です。何より真っ白でかわいい!カッターって普通ダサいので(笑)、これだけでテンション上がると思います。

ディテールシザーズ【CP

b0208652_0425027.jpg


小さいくせに高い(定価14.99ドル)ハサミだなぁ、と思いながらも真っ白なマーサの道具で揃えたかったから買ったのですが(笑)、これがホントに素晴らしい!ダウンドロードしたテンプレートやスタンプしたものを輪郭に沿って切り取る作業はこれなしでは考えられません。切るのが楽しいのはこのハサミのおかげです。

これまで「なんでそんなにきれいに切り取れるんですか?」とご質問くださったみなさん、ヒミツ(にしていたわけではないけれど・笑)はこのハサミだったのでした。

トゥウィーザー(ピンセット)2本組【CP

b0208652_046118.jpg


小さな立体ものを組み立てる時、指が入らないところののりしろをピタッとおさえるのにピンセットを使っています。マーサのこれは2本組で、ひとつは握ると開いて離すと閉じるタイプなので、挟んだまま手を離して乾くのを待つことも出来ます。

しかも私自身、だいぶ経ってから偶然に知ったのですが、これマグネットなんですよ。

b0208652_0534910.jpg


小さなブラッズやアイレットを拾い上げるのにも便利かと思います。

「在庫なし」となっている場合でも、「入荷連絡を希望」をクリックしてメールアドレスを伝えれば次回の入荷でいち早く入手することが可能です。これは予約とは違いますので、購入の義務は発生しません。便利な機能をどうぞご利用ください。

今日も営業しちゃったねー。でも実はこれ、ぜーんぶ過去の記事から引っぱって来た写真なんですよ。これまでタダ働きしていたということです。良いものを良心価格で提供するショップとチームを組み、これからは水を得た魚のように(笑)ますます気兼ねなくマーサの魅力を語ります!

それでは今日も応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-12-05 01:32 | ペーパークラフト

ブログのヘッダーを変えました/ハロウィン仕様のマントルピース 2012年

昨日、ヘッダーの写真を変えました。マントルピース(暖炉の口を囲う枠)の上の様子です。

暖炉まわりは、観葉植物と壁掛けのフレーム数点以外には飾りらしいものが一切ない我が家のリビングルームの唯一のディスプレイエリア。普段は地味な木彫りの鳥さんやキャンドルホルダーを置いていますが、季節が来るとちょっぴりだけホリデー仕様に変わります。

b0208652_20165885.jpg


ネズミさんは、マーサ・スチュワートのシルエット。

b0208652_20185676.jpg


カードストックの切り抜きで、丸形の両面シールが付いてきます。去年カラスさんを買ってみたら値段($4.99)のわりにたっぷり(12枚)入っているし、ペーパーも思ったよりしっかりしていて気に入ったので、今年も真っ先に買っておきました。

パンプキンは...

b0208652_2027182.jpg


本物だと思った?私はシルクフラワー(造花)や人工の飾りフルーツなどが苦手なのですが(ペーパーやファブリック、毛糸などで作った「いかにもハンドメイド」なものは好きです)、少し抵抗を感じつつも今年は初めてニセモノのパンプキンを買いました。

でも、形がいびつだったり、傷やへこみの加工もされていて、一昨年の本物のミニパンプキンの方がよっぽどピカピカでおもちゃみたい!というほどよく出来ています。

この右のなんて、ここまでやるか?というほどのヘンテコっぷり(笑)。

b0208652_20171364.jpg


本物のパンプキンと違って土には還りませんが、半永久的に使える、つまり大事にすればゴミが出ない、という意味ではエコかな?こじつけ(笑)?

苦手の理由は、造花やフェイクフルーツはオバチャンインテリアの代表アイテムだという私の先入観です。でもここ数年、ペイント、グリッター、デコパージュ...とこれらを元にしたクラフトをよく目にしていたので、将来的には変身させることも念頭にニセモノデビューしてみたのです。

...って、熱心に言い訳する必要もないけどね(苦笑)。

何年か前に買った麦の穂の束も一緒に飾るつもりでいましたが、なんとなく写真を撮っちゃったので、今年はこれでよしとすることにしました。

b0208652_2019347.jpg


で、一応ひと段落ついていたのですが、一昨日、予定外の買い物をしてしまって...

b0208652_20195888.jpg


この間チラリと話題にした、マーサ・スチュワート・クラフツ初のクリングタイプのスタンプです。スタンプ面はゴム製、反対の面は接着剤なしで透明のアクリルブロックにくっつく素材と、ラバースタンプとクリアスタンプのいいとこどりをしたスタンプです。

私も今年初めて使って大変気に入ってはいたのですが、このマーサのセットはひとつひとつが小さいので私のカード作りには使いにくそう。しかも似たようなデザインのスタンプをすでに持っているので、早々とクリアランスになっていたけれどずっと素通りしていたのです。

ところが一昨日の夜のこと。売りつくし状態でほとんど空っぽになった棚に最後のひとつがぶら下がっていて、私に「買って〜!」光線を発しているではないですか(笑)!私、最後のひとつっていうのにホントに弱いんです、って、ブログにも何度書いたことか(苦笑)。

そんなわけで、もう今年の分の制作はすっかり終えてしまったのだけれど、とりあえず今年のうちに写真だけ撮っておこう、と撮影、編集していて...

魔が差しました(笑)。

b0208652_2259172.jpg


合成です、っていうとなんだか聞こえが悪いので(笑)、一応、デジタルコラージュって呼んでください。ザックザック作業で切り取りが甘いので、お使いのモニターによっては切り口がはっきり見えているかもしれません(汗)。

ヘッダーの写真、プレーンとコラージュバージョン、どっちにしましょうか?

追記:なんだかスカスカして淋しいので、合成バージョンに変更しました!

もうハロウィンネタは飽食気味なのでしょうか?ポイントが伸び悩んでいます。話題を詰め込んでさっさと終わらせて次へ行きますので、ぜひ応援してくださいね!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-24 00:07 | ペーパークラフト

クラフトルームのマグネットボードをハロウィン仕様に

クラフトルームのマグネットボードを少しだけハロウィン仕様にしました。

b0208652_11205436.jpg


写真を撮ってフェイスブックに載せ、「気になるアイテムはありますか?」とお聞きしましたところ、やはり魔女や黒猫のシルエットが着目されました。

b0208652_11262793.jpg


マーサのサイトからダウンロードした切り抜きだと思われていたようですが...

b0208652_1126442.jpg


実はウィンドウクリングだったのでした!

b0208652_11351772.jpg


コメントの流れで切り取り作業の好き嫌いやらハサミの話やらになっちゃって、フェイスブックのメンバーのみなさん、まるで騙したみたいでゴメンネ(笑)。

ウィンドウクリングとは、プリントが入った透明の薄いビニールシートのことです。接着剤なしでガラスやミラーにピタッと密着し、きれいにはがせて毎年使えます。

b0208652_11281824.jpg


クリスマスに使っているシカのファミリーと雪景色のウィンドウクリングは去年で4年めでしたが、まったく問題ありませんでした。

私は去年のハロウィンに買いました。今年も何種類かのデザインが出ています。小さいシートが複数入っているものと、シカファミリーのように大きな一枚ものとがあります。

これには魔女、カラス、ジャック・オ・ランタン(かぼちゃのちょうちんお化け)、黒猫の4種類がそれぞれ3枚ずつ入っていました。

b0208652_1128893.jpg


廊下の壁に掛けてあるカリフォルニア州地図のフレームのガラスにも貼りました。

b0208652_11462893.jpg


これは夫の出身地アラバマ州の地図。

b0208652_11465961.jpg


ヴィンテージマップでもなんでもありません。実はこれ、なんと使い捨ての紙製のプレイスマット(ランチョンマット)なんです!

b0208652_15411069.jpg


封筒作りやスクラップブッキングの台紙に利用するつもりで買いましたが、それぞれ1枚ずつなのでなんとなくはさみを入れられず、そのまんまになっています。

b0208652_15412419.jpg


ひとつ使ったら勢いがつくと思うのだけれど、まずそのひとつめを何州にするか。そこで悩む。もしかして切り刻んじゃったマップの州にそのうち旅行で訪れるかもしれないし?なんて考え始めると、やっぱり手を付けられない(苦笑)。

マグネットボードの他のアイテムについてもまた書こうと思います。

昨日もたくさんの投票をどうもありがとうございました!今日も楽しんでいただけましたらぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-09-26 01:16 | 日々の暮らし

今週届いたもの(追記あり)

マーサ・スチュワート「リビング」の9月号。

b0208652_1473826.jpg


表紙にはご愛孫と一緒にマーサ本人が登場しています!ひとり娘のアレクシスが長年の治療の末代理母出産でジュードちゃん(17ヶ月)と弟のトゥルーマンくん(5ヶ月)を授かったので、マーサはおばあちゃんになりました。

昨日(8月3日)誕生日を迎えたマーサは71才。孫たちがかわいくてしかたないようで、昨日もフェイスブックに「おばあちゃん役は本当に楽しい」と書き込んでいました。ストローラーを押しているところをパパラッチされたりもしています。

今月号の目玉はそのアレクシスのニューヨークの自宅。なんと10ページにもわたるお宅拝見です!この表紙も彼女宅の子ども部屋で撮影されています。

去年の9月号の表紙もブログ記事にしています。新学年度が始まる9月はやはり模様替えやインテリア、収納などが特集される傾向にあるようです。

カントリー・リビングも同じ日に届きました。

b0208652_1484100.jpg


これも模様替え特集です。狭い空間の活用法が間取り付きで紹介されています。アメリカの雑誌でもスモールスペースに焦点を当てた記事にはたびたび遭遇します。見るたび今の私の暮らし方はずいぶんと影響を受けているなと感じます。

もうひとつ、IKEAのカタログ2013年版も届きました。

b0208652_1482914.jpg


北欧風は特に目指していませんが、クラフトルームの収納に使っている白い箱やマガジンファイルはすべてIKEAです。何年か経っても同じもの(と言ってもまったく同じではなく、マイナーな変更はあり)を買い足せるところもIKEAのいいところだと思います。

カタログは2004年の分からとっておいています。

b0208652_1492487.jpg


雑誌やカタログをぺらぺらとめくっていたら、またまたモノを動かしたい衝動に駆られてしまいました。ただあっちのカーテンとこっちのカーテンを付け替えたり壁のフレームの中身を入れ替えたりするだけで、本当に新鮮な気持ちになるから不思議です。

ハロウィンとクリスマスに向けて9月からはカードの大量生産の時期に入るので、クラフトルームの使い方も少し見直そうと思います。というより、新しいツールを買うために少し場所を空けると言った方が正しいかも(笑)?

****************

追記

7月の初めからアメリカ独立記念日仕様になっていたブログのヘッダーを通常デザインに戻しました。星条旗カラーに「USA」なんて、まるでオリンピックも日本よりアメリカを応援しているような非国民モード(苦笑)!大変失礼いたしました。

ちなみにカラフルなインクと数字のスタンプを使ったフレームアートは、私と夫が結婚した1998年8月5日を表したものです。明日で結婚14年になります。

増えるのは年数と体重ばかりですが(苦笑)、14年経っても好き同士でいられることを、ふたりでお祝い(=美味しいものを食べに行く・笑)しようと思っています。

****************

昨日も多くの投票をありがとうございました。今日もどうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-08-05 01:56 | 日々の暮らし

今日はリビングルームから

日本はゴールデンウィークですね。いかがお過ごしでしょうか?

わが家はいたって普通の日曜日の夕方を過ごしています。夫は西日の射すリビングルームでドリトスを食べながら「梟の城 Owl's Castle」という中井貴一主演の忍者映画を鑑賞中。

もともと戦国時代を舞台にした日本映画の大ファンでしたが、近年は「侍と忍者、どっちになりたいかと質問されたら本気で悩む」というくらい、忍者にも魅力を感じているのだそうです。

私は引き続きクラフトルームの片付け(今日は大量の布地と毛糸の整理)をしていましたが、ブログ用にと思い、先ほどちょっとリビングルームの一角を撮りました。

b0208652_9353587.jpg


フレームの中には日本地図。去年ダイニングエリアで使ったカヴァリーニのヴィンテージマップというカレンダーの6月のページを切り取って入れています。

今年はジャパニーズ・ウッドブロックというデザインのカレンダーを掛けています。1月、2月、3月、と雪景色が続いたので、次は春らしく暖かい絵柄かな?と期待していたら...

b0208652_93841100.jpg


...4月は雨でした(苦笑)。

b0208652_9364766.jpg


英語にはエイプリルシャワー(April shower)という言葉もあるくらいなので、欧米では4月=雨の季節という感覚なのでしょうか。

5月にようやく桜!だけど...

b0208652_916586.jpg


12ヶ月中、何も降っていない/積もっていないのはたったの4ヶ月分!日本ってこういうイメージなのかしら(苦笑)?

今朝切ったジュリア・チャイルド。

b0208652_9385964.jpg


在米のみなさん、今日は久しぶりに「デスパレートな妻たち」がありますね!長く続いたこのシリーズも今日のエピソードを入れてあと3回で終了のようです。私は毎週楽しみに観ていたので、ちょっぴり淋しいです。

夜9時には夕食もあと片付けもすっかり終えて、万全の状態(笑)でテレビの前にスタンバイしようと思います!

日本のみなさんはGWを満喫中のようで、ブログ訪問者も激減です。来てくださったみなさん、どうぞ今日もクリックをお願いしますね!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-04-30 10:42 | 日々の暮らし

マーサスチュワートのアート&クラフトマーカー

クラフトルームのプチ改造は続行中。作業部屋としてはまだ機能しませんので、今日はストック写真から。マーカーとスケッチブックのお話です。

カード作りもソーイングもニットも、そして部屋の模様替え計画さえも、私の場合はスケッチブックから始まります。着色には、色鉛筆と水性マーカーを半々くらいの割合で使っています。

色鉛筆はプリズマカラー(カリスマカラー)、水性マーカーはマーサスチュワートのアート&クラフトマーカー(Arts & Crafts Marker)の36色入り。

b0208652_2294662.jpg


マーサのペンとマーカーのカタログには...

b0208652_230777.jpg


カード作りやスクラップブッキングにはもちろん、濡らしたブラシでインクを取ってつけたり直接塗ったりしてスタンプインクとしても使えます、とあります。

b0208652_231069.jpg


トートバッグの仕上がり寸法を決め、どの面をどのサイズで何枚裁断するか、混乱しないように着色。これはバッグの柄とは関係なく、自分が作業しやすいように色分けをしてあるだけです。

b0208652_2313126.jpg


出来上がったのは通学用の大判トートバッグ。12インチのペーパーも余裕で入ります。エイミーバトラーの生地を使ったお気に入りで、今も荷物が多い日には使っています。

オリジナルクッションカバーのデザインにもこのマーカーを使用。

b0208652_2323092.jpg


パッチワークバージョンの予定もあったみたいですね。実際に作ったのはリネンにフェルトのアップリケとかぎ編みモチーフをつないだクッション。

b0208652_2331924.jpg


7月の写真なので他のクッションも夏仕様です。

一部の方は私を素敵暮らしの素敵奥様と勘違いされているようですが、実際のところ全然素敵じゃない郊外の普通のアパートメント暮らしです。渡米当時に買ったもうだいぶ古い家具を好きな素材で手作りした小物でどうにかごまかして暮らしています(笑)。

クラフトルームが落ち着いたらリビングのカーテンやクッションカバーの新作にも取り掛かりたいのですが、そうするとミシン中心になるのでペーパークラフト専門の部屋作りでは不都合が生じてしまいます。「作業のしやすいクラフトルーム」は永遠のテーマですね(苦笑)。

昨日は訪問者934人中、87人の方がひとつめの、46人の方がふたつめのバナーもクリックしてくださいました。どうもありがとうございました。

今日もどうぞよろしくお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-04-19 04:01 | ハンドメイド

マーサスチュワートのクラフターズクレイでSPRING到来!

パティオのチューリップとバラが咲いたら両脇に飾って撮り、ブログのヘッダーの写真は4月になってから変更する予定でいましたが、待てずに昨日のうちに変えてしまいました〜(笑)!

ヘッダーの写真はページデザインの白とグレーに合わせてかなり色補正をしています。実際のマントルピースの上は、いまのところこんな感じです。

b0208652_15133034.jpg


2文字ずつ見てみましょう。

b0208652_15134216.jpg


マーサ・スチュワートの新商品、クラフターズクレイ・スターターキット(Crafter's Clay Starter Kit)で作ったさくらの花、枝、葉、そして鳥さんを、ポップドッツ(スポンジで厚みのついた両面シール)でアルファベットに貼り付けています。

b0208652_15135467.jpg


アルファベットは白くペイントされた木製のもので、クラフトショップでバラ売りされています。クリスマス独立記念日など、季節のデコレーションにたびたび使用しています。

b0208652_1514340.jpg


ブルーとグリーンの鳥さんは、やっぱり妥協せずペイントしておいてよかった!

私なりのこだわりは、左端から右端までスムーズに目で追えるように枝や葉っぱを配置したところです。「S」の左端から始まってカーブに沿って一旦下に降り、「P」の左上に向かってまた上がるようなイメージです。「P」と「R」の枝には距離がありますが、枝先の向きと葉っぱの配置でなんとなく線がつながっているような気がします。

「I」のてっぺんには枝を置きませんでしたが、ここもまるでRとNの間が枝でつながっているような錯覚を起こしませんか?「N」の左上、右下、そして「G」の左下から右上へと、ここもまた同様に枝が起伏するのを目で自然に追うことが出来ます。

アートやデザインのクラスではprinciples of art(芸術の原理)というのを学びます。そのひとつにmovement(動き)があり、これは美術作品を見る人の目の動きへの考慮が含まれます。去年受講したフォトグラフィーのクラスでも、構図の話になるとこのコンセプトはよく出てきました。

こんな解説がなければハッキリとアップ&ダウン&アップ&ダウン...の様子にまでは気づかなかった方もいらっしゃるかもしれませんが、「なんとなく抑揚があって楽しげな感じ」、「動きが軽やかで春らしいイメージ」くらいは伝わったと思うのです。どうでしょう?

カードやアルバムのページを作る際も、「なんだか落ち着かないレイアウトだな」と思ったら少し離れた距離から第三者のつもりで流れをチェックしています。

目の動きがブツンと途切れてしまうところや角度がずれていてスムーズにつながらないところをほんの一カ所直すだけで、すんなりとまとまることもあるんですよ。

粘土の次は、イラストに挑戦中!絵を描くのは相当ヘタだと何度も言っているんですけれどね、今回はスケッチブック、見せちゃいます(笑)。

2つのブログランキングに参加しています。下のバナーをそれぞれクリックするとランキングサイトに飛び、自動的に私のブログにポイントが入る仕組です。登録等は一切ありません。順位が上がると更新意欲がアップするので、1日1回クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-03-25 16:45 | ハンドメイド

わが家のクリスマスデコレーション コンソールテーブル編

普段はiPod用のスピーカーのほか木彫りの鳥や花瓶を並べているリビングルームのコンソールテーブルの上も、少しだけクリスマス仕様になっています。

b0208652_14740100.jpg


壁にかかっているのはこれこれ

キャンドルホルダーはマーサ・スチュワートの新型パンチで作った紙のカバーをかけたもの。シナモンの香りのする赤いキャンドルを入れました。

b0208652_1564051.jpg


リードディフューザーの中身も手作り。

b0208652_204797.jpg


今年の夏から入浴剤や化粧水などを手作りするようになり、どんどん集まるエッセンシャルオイル。調べてみるといろいろな使い道があるもので、キッチンの殺菌や消臭、お風呂そうじ用洗剤なども自家製を試しているところです。

このディフューザーのレフィルもエッセンシャルオイルを使って作りました。

b0208652_295860.jpg


パイン(Pine、松)オイルは森林の香りがするので、シナモンやクローブなどのスパイス系の香りとともにクリスマス向けのキャンドルなどにもよく使用されています。水とオイルは混ざらないので、アルコールに入れています。

ミニツリーは、いつも野菜や果物を買いに行くオーガニックマーケットの店頭でこんなふうにビニールバッグに入って売られていました。

b0208652_2161949.jpg


オーナメントとライト付きで$14.99。これは買わなくっちゃ!ですよね。でも...

b0208652_2192266.jpg


...飾ってみたら、ビミョー?

b0208652_222991.jpg


何なんでしょう、この残念感は(笑)。

Swedish Christmas Treeという名前がついていたのですが、これのどこがスウェーデン風なんだろう?と疑問に思い、画像検索。どうやらスウェーデンにはわらでオーナメントを作る伝統があるようです。しかし探せど探せどこんなファンキーカラー(笑)のものは見当たらず。

夫も、わかっているくせに「ネイティブアメリカンの民芸品か?」などと私をからかい、私自身も色や形ではなくツリーに対するオーナメントのサイズが問題であると気づいて他のものに付け替えるつもりでいたのですが...

b0208652_2463913.jpg


...慣れって怖いものですね、数日後には、「ダサかわいくて、いいじゃない?」なんて思える自分がいました(笑)。これは1枚めの写真の電気をつけたバージョン。ツリーのライトをつけて明かりを消せば、オーナメントもほとんど見えませんしね(笑)。

背景にぶら下がっているのは手作りのドライオレンジ&シナモンスティックのガーランド。短すぎてやや滑稽なので、作り足すか隙き間をあけて結ぶかしてもう少し長くしようと思っていたのですが、これもまた目がばかになったと言いますか(笑)、すっかり見慣れてしまいました。いま一度写真で見て、ん?という感じですが、時すでに遅し(汗)。

今日は天皇誕生日で日本はお休みですね。どうぞ楽しい3連休をお過ごしください。

あんまり毎回お願いするのもどうかと思いクリックの催促(笑)をやめたらポイントが半分になり、ハンドメイドカテゴリーでの順位も一気に1位から10位へ。記事を読んで楽しんでいただけましたら、下のバナーをクリックしてくださるとうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2011-12-23 03:21 | 日々の暮らし

ペーパー・エバーグリーンでマントルピースデコレーション

手作りカードのアイデアはこちらへ → クリスマスカード総集編
ギフトタグのアイデアはこちらへ → 手作りタグ総集編


****************


マントルピース(暖炉の焚き口を囲う枠)をクリスマス仕様にしました。メインに使ったのは、マーサ・スチュワートのツリー・センターピース・キット(Tree Centerpiece Kit)。

b0208652_1116463.jpg


センターピースとはテーブル飾りのことですが、マントルピースの上にもピッタリです。

b0208652_1124012.jpg


NOELはいつものアルファベット。白く塗られた木製のブロックで、クラフトショップでバラ売りされています。だんだん文字が増えてきたので、いろいろと綴れるようになりました。

キットには大中小と3つ分の材料が入っていましたが、幅130cm以上あるマントルピースに乗せたら何だか淋しかったので、2つ作り足しました。

キットを組み立ててしまっていたので寸法がとれませんでしたが、ハンドメイド・ホリデークラフト本に載っていることを思い出したのでそれを参考にしました。

b0208652_133777.jpg


ガラスのドームをかぶせたテラリウム風もいいですね。マーサ・スチュワートのオフィシャルサイトにも同じものが載っています(Paper Evergreens)。

サークルカッターとサークルパンチを使って2、3、4、5、6インチの円形を切り抜き、等間隔に放射状の折り目を付け(私はスコアリングボードを使用)、山折り谷折りで傘型に。グリッターを付ける場合はここでいったん平らにもどして円のふちにのりをつけ、グリッターを振りかけます。再び折り目に沿って傘型にし、いちばん大きい円から順に上から軸に刺していきます。

b0208652_13381081.jpg


キットには土台用に木製のスプール(糸を巻く芯)がついていましたが、私はポリマークレイ(樹脂粘土)を焼いて作るつもりでいました。ペーパーを円形に切り抜いて折り目をつけたあと、土台は翌日作ることにしてその夜はそのまま寝たんです。

しかしお休みだった次の日の朝、遅く起きてリビングルームに来てみると、マントルピースに完成品が並んでいるではないですか!私を驚かせようと先に起きた夫が仕上げたのです。

いったい土台はどうなっているんだろう?と気になって近づいてみたら、私のクラフトルームのゴミ箱から出てきた廃材がリサイクルされていました。てっぺんにはちゃんとビーズが!キットに付いてきたような銀メッキのものもあるのに、ナゼか黄色のウッドビーズが選ばれていました(笑)。

私が寝ている間にクラフトルームに大男が忍び込み、肩を丸めてブラシでのり付けしてグリッターを振りかけているところを想像するとなんだか可笑しくなってしまいました。

シカのファミリーはサファリ社(Safari Ltd.)のフィギュア。研究を重ね、より正確なレプリカを目指す教育玩具メーカーだけあり、細部まで本物ソックリ。

b0208652_134661.jpg


ツリーの土台の廃材が見えてる(笑)。

今年も楽しい共作(というのかな・笑?)でした。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックして応援して頂けるとうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2011-12-20 14:01 | ペーパークラフト

ドライオレンジとシナモンスティックのガーランド

先月の半ばに作ったドライオレンジ。あれからネーブルオレンジで少し作り足し、シナモンスティックと合わせて素朴なガーランドにしました。

b0208652_633995.jpg


オレンジを乾燥させるときは歪みや色の濃さのばらつきを気にしましたが、こんなふうに飾るならむしろ不揃いの方が味わいがあっていいんじゃないかと思いました。

先週末に行ったクリスマスクラフトフェアでも、リースやガーランド、ポプリミックスなどに使われていたドライオレンジは大きさも厚さもあんまり揃ってなくて、その手づくりっぽさが新鮮に映ったとともに、「これでいいんだー」とちょっぴり安心。自信を持ちました(笑)。

いつもモビールを吊るすところに下げておいたのだけれど...

b0208652_65117.jpg


高い天井からこれっぽっちっていうのも間抜けだし、かと言ってこれが1メートルも連なったところを想像するのもちょっと怖いので(笑)、LDKと奥の各部屋をつなぐ通路のアーチ型のエントランスに移動しました。

b0208652_672565.jpg


通るたびにシナモンとオレンジのよい香りがします。

でも香水がよい例ですが、柑橘系の香りというのは飛びやすいんですよね。なのでスウィートオレンジのオイルを時折垂らしてインチキをしています(笑)。

b0208652_6302832.jpg


ドライオレンジを話題にした時、スパイスの香りはアロマオイルで楽しんでいます、と書きましたが、その正体はこれでした。

b0208652_6381597.jpg


毎年この季節になるとスパイスの香りのキャンドルを買っていましたが、今年わが家ではアロマブームが続いているので(入浴剤だけでなく、化粧水や自家製ファブリーズなども作っています)、気に入っている精油メーカーのエアフレッシュナーを試してみたのです。

b0208652_645590.jpg


ボトルの内キャップを外し、上のディフューザーにセットしてコンセントに差し込んで香りを拡散させるタイプのものです。この手のエアフレッシュナーはどちらかと言うと苦手な香りが多いのですが、これはとても自然でスーパーやホームセンターで売っているものとは全然違いました。

なぜすぐに紹介しなかったのかと言いますと、「1週間で香りがしなくなる」など、カスタマーレビューが良くなかったからです。実験結果(笑)、風通しのよい部屋で3週間半コンセントに差し込みっぱなしになっていますが、ボトルの底にまだちょっぴりオイルが残っており、忘れた頃にふわっとよい香りが漂ってきます。

開封したばかりのダイレクトな香りもよかったけれど、ルームフレグランスってたまにほのかに香るくらいでいいんじゃないかなあ、と思うので、私の中では合格です。レフィルもあるみたいなのでもう一回買おうかな。

****************

昨日は訪問者761人中、なんと72人の方がランキングの投票クリックをしてくださいました。訪問者数はほぼ同じなのに投票者数20人くらいという日もよくあるので、一体何がよくて何が悪いのか、ランキングのナゾは深まるばかりです。

「今日はクリック」、「今日はパス」の基準さえ分かれば...でもそれを知ったらランキングの意味がなくなっちゃいますね(笑)。

今日も楽しんでいただけましたら、また何かの参考になりましたら、下のバナーをクリックをしていただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2011-12-10 07:24 | ハンドメイド


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

人気ジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧