タグ:クラフトパンチ ( 134 ) タグの人気記事

アメリカ独立記念日クラフト&アルバムページ総集編(2009〜2014年)

明日は7月4日、アメリカ独立記念日です。日本に帰省中だった年も何度かあるけれど、1998年に渡米して今年で17回めの独立記念日。

赤、白、青の星条旗カラー、めったに見られない打ち上げ花火、いちばん好きな季節のど真ん中の3連休といろんな要素が重なり、いつからか独立記念日はクリスマスよりも自分の誕生日よりも待ち遠しいホリデーとなりました。

アメリカ生まれのアメリカ育ち、これまでの人生の半分をアメリカ海軍に捧げている夫が引くくらい(笑)、私は毎年この日を楽しみにしています。

昨日の夜、去年と一昨年の7月4日のプロジェクトライフのページを見ていたら、「その前の年はどこへ行ったっけ?」、「どんなクラフトをしたっけ?」と気になり始め、ブログの過去記事や以前使っていたMacBookのiPhotoから写真を引っ張り出してみました。

2009年は、タグ型パンチを重ねて作ったバナーとテンプレートを使って作ったかざぐるま。
b0208652_08560411.jpg
アルファベットのダイなど持っていなかったので(私のダイカットマシンデビューは2013年)、クラフトナイフでカットしています。

この年は、毎年デルマーで開催されるサンディエゴカウンティフェアという夏のお祭りに行って花火を見ています。スモーキーロビンソンのコンサートを見た後に花火が上がりました。マイケルジャクソンが亡くなった翌週だったので、ステージで思い出話を語ったりして、ちょっとしんみりした場面もありました。

2010年は、マーサスチュワートのテンプレートを使ってペーパーパッチワーク。
b0208652_09015908.jpg
ダウンロードしたマップからそれぞれの州をなぞってクラフトナイフでカットし、ひとつひとつ貼り付けていくのは本当に途方もない作業でした。アルファベットもハンドカットです。

作り方はこちらで見られます。

マップで力尽きたのか、この年の暖炉の上は前年の使い回しの木製のアルファベットのみです(笑)。
b0208652_09051019.jpg
カップケーキも星条旗カラー仕様にしていたようです。
b0208652_09130519.jpg
この年は夫が多忙で、深夜に帰宅して早朝に出勤するような毎日が続いていました。なので連休は出かけずゆっくりすることにし、テレビで「風と共に去りぬ」など古い映画を連続で見て過ごしました。

しかし夜になったら「やっぱり花火見たいね」ということになり、渋滞を避けらるであろうと郊外へ逆走し、サンティーという東の街でこじんまりとした夏祭り&花火大会を楽しみました。

2011年はフォトグラフィーを受講していた年でした。写真コンテストの一次予選に通ったので、展示されているデルマーフェアへ。
b0208652_09190823.jpg
暖炉の周り、がんばってる(笑)。
b0208652_09205878.jpg
ペーパーファンは、マーサスチュワートのサイトから。作り方とテンプレートはこちらです。
b0208652_09271117.jpg
ガーランドもマーサのパンチで作っています。
b0208652_09300112.jpg
パンチオールオーバーザページのスター【CP】を使っています。
b0208652_09303710.jpg
2012年は、キャンドルホルダーを作って暖炉の上に並べました。
b0208652_09430177.jpg
過去のブログ記事を見てみたら、この年は夫が熱を出して独立記念日には出かけていないようでした。
b0208652_09434572.jpg
赤、白、青のキャンドルを買ってきて、中に入れて飾りました。

2013年は、オールドタウンへ。
b0208652_09443247.jpg
プロジェクトライフを始めた年です。
b0208652_09490138.jpg
写真も選んでプリントしてあるし、ジャーナルも書いてあるから、この日のことはとても細かく思い出せます。やっぱりいいですね、プロジェクトライフ!

ベッキーヒギンズのミニキットのホリデーエディション【CP】、ヒーローアーツのクリングスタンプ【CP】、フレックルドフォーンのマスキングテープ【CP】、マーサスチュワートの2ウェイパンチ【CP】などを使っています。

カードが足りなくなり、真っ白なブランクカードで雰囲気を合わせようとブレンディングツール【CP】デビューしたのもこのページがきっかけでした。
b0208652_10010646.jpg
去年(2014年)は海兵隊基地内のビーチへ。
b0208652_10044093.jpg
ジャーナルを書いているのは、テクニークチューズデーのトラベルログ【CP】のスタンプで作ったものです。スタジオL2Eの夏のフレーズのスタンプ【CP】もめいっぱい使っています。

国旗のカードは手作りです。ひたすらストライプをカットして、ひたすら星をパンチして、ひたすら貼り付けています(夫が・笑)。
b0208652_10065866.jpg
楽しかったなあ。
b0208652_10110941.jpg
今年も楽しく過ごせますように(そのためには今夜と明日の午前中のうちにすべきことを片付けないと)!

パビリオのレーステープのプレゼント実施中!日曜日までご応募の受け付けをしています。インスタグラムのアカウントをおもちのみなさん、ぜひご参加ください(@marikobrown)!
b0208652_10172096.jpg
それでは楽しい週末を!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2015-07-04 10:21 | アルバム | Trackback | Comments(0)

コットントワインのステッチで区画するサンプラー風カードの作り方

あじさいや傘のパンチにしずくに見立てたデュードロップを合わせた梅雨時のごあいさつカードの続きです。ステッチの部分のご説明がまだでした。

今回のカードのように台紙を区画したところに小さなアイテムを貼り付けるデザイン(私はサンプラー風と呼んでいます)は、配置にほとんど悩まないので好きで時々作ります。アンケートでも人気でした。「小さくてかわいいものが並ぶ姿」に弱い方には特に気に入っていただけるようです。

実はイースターの頃に同じ構図のカードのファームアニマルバージョンを作っています。

b0208652_23264295.jpg


今日はカード寸法やステッチ位置などの情報も載せていますので、気に入ってくださったらぜひお手持ちのパンチやスタンプ、ステッカーやその他エンベリッシュメントでマスを埋めてオリジナルカードを作ってみてください。

私の作るカードの出来上がり寸法は4x5.5インチ(約10.2x14.0cm)。それぞれの辺に1/8インチずつのマージンを残したいので、マットは1/4インチ短く3.75x5.25インチ(約9.6x13.4cm)にカットします。

短い辺のまん中の切り口から3/8インチ(約1.0cm)のところにステッチの穴をあけます。

b0208652_2341461.jpg


センタリングルーラーがあれば一目瞭然。これを購入してから辺を等分する時に割り算をしなくてもよくなり、しかもえんぴつなどによるしるし付けの過程も省略できるようになったので作業がスピードアップしました。

ステッチの穴あけにはエイミー・タンジェリンのエンブロイダリーキット【CP】を利用しています。穴あけツールと専用マットと...

b0208652_235610100.jpg


糸3色と針3本と...

b0208652_2357498.jpg


ステンシルがセットになったものです。

b0208652_23554697.jpg


アルファベットのテンプレートセット【CP】もあります。

穴あけツールとマットはウィーアーメモリーキーパーズのソーイージーをお持ちの方の方が多いでしょうか?カードやアルバムのパーツにステッチするのはとても楽しく、あてもないのにただただプツプツ、チクチクしたくてしかたないステッチ中毒さん続出中です(笑)。

あれば何かと便利ですし、テンプレートを使ったステッチのおもしろさにも触れていただければうれしいですが、なければ目打ちとふかふかしたマウスパッドのようなもので代用できます。

カッティングマットの硬さでは穴が小さくなり過ぎて、針を入れるときや引っぱる時にペーパーにしわが入ってしまう恐れがあります。逆に重ねた布のようにふわふわだと、穴をあける段階でしわになると思います。

穴あけ位置の確認です。短い辺。

b0208652_02245.jpg


長い辺。

b0208652_033326.jpg


私はこれと同じ寸法と構図でモチーフを変えてくり返しカードを作ることにしたので、1/16インチのホールパンチ【CP】で穴をあけて永久版テンプレートを作りました。

b0208652_0343764.jpg


これを実際にステッチしてカードに仕上げるマットに重ねて...

b0208652_037190.jpg


穴のあいたところを突っつけばくり返し使えるというわけです。

b0208652_0375717.jpg


テンプレートを作られる方のため、穴の場所が分かりやすいようラインを引いてインチとセンチの寸法を書き入れました。

b0208652_0414717.jpg


ステッチの長さや位置など適当でいいかもしれませんが、このサイズのカードにマーサのパンチを合わせてまわりに余白も残したいとなると、この寸法がぴったりなので載せました。

刺繍用の針にコットントワインを通します。

b0208652_0422518.jpg


ペーパーの裏から針を出してコットントワインを通します。

b0208652_043487.jpg


玉止めする方が多いでしょうか?エイミーのビデオでは玉止めするのもマスキングテープで留めるのも見ましたが、私はセロファンテープを使っています。

b0208652_0453688.jpg


玉を結ぶとゴロゴロするし、この方が糸の張り具合の調節も簡単だからです。エイミーのテンプレートを使ったカメラなども裏はテープだらけになっています。6本取りの刺繍糸でステッチする場合、糸の切り口を扇状に広げるようにして貼り付けると厚さが出るのを抑えられます。

対極の穴に表から差し込んで...

b0208652_048384.jpg


裏から軽く糸を引っぱって裏をテープで留めます。

b0208652_0484536.jpg


このとき張力が足りないと糸が弛み、強く引っぱるとペーパーが弓なりに反ってしまいます。

余った糸を切って一辺終了。

b0208652_0555689.jpg


あとの2本も同じようにステッチします。

b0208652_0561953.jpg


そして出来た6つの区画をパンチやスタンプ、ステッカー、ウッドエンベリッシュメント、ペーパーフラワーなどなどお好きなアイテムで埋め...

b0208652_191121.jpg


本体に貼り付ければサンプラー風のカードの完成です!

b0208652_195479.jpg


自慢のアイテムを一気に陳列できる機会です(笑)!ぜひお試しください。私も季節やイベントごとにモチーフを変えて楽しもうと思っています。

今日も応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-06-12 01:32 | カード | Trackback

マーサのパンチ、ヒーローアーツのスタンプ、デュードロップでカード作り

さて、昨日のカードの詳細です。まずは、透明でちっこいくせにカードの第一印象をガラリと変える助っ人アイテム、デュードロップ。

b0208652_2194496.jpg


私はサンプルとしていただくまでその存在すら知りませんでしたが、お客さまのリクエストで取り扱いを始めたとのことなのでもしかしたらすでにおなじみのアイテムなのかもしれません。

穴のないビーズみたいなものです。

b0208652_2232830.jpg


色、サイズ、個数が選べるようです【CP】。

ころんと丸く見えますが、片側は平らになっているのでペーパーにもピッタリと接着できます。私は乾くと透明になる強力クラフトボンド、タッキーグルーのペン型タイプを使いましたが、レギュラータイプ【CP】でも同じようにできると思います。

デュードロップの裏側にボンドを塗るより、ペーパーの貼りたいところにチョボッとボンドを付けてデュードロップに乗せる方がラクでした。

凸レンズ効果でペーパーのパターンが拡大されて、点々になっているのが見えます。製造の過程で出来るのでしょう、中には気泡の入ったものもありますが、今回は水滴に見立てたのでわざと目立つものを選びました。

b0208652_2165448.jpg


シェブロンのパターンペーパーはエイミー・タンジェリン【CP】。

b0208652_2444399.jpg


6インチのペーパーはパターンが縮小されているため、パンチで抜いてもちゃんとそれと分かります。このあいだハイディスワップの12インチのシェブロンのパターンペーパーを星形にパンチしたら、ラージサイズだったのに何が何だか分からない柄になってしまいました(苦笑)。

私自身が使ったのは初めてですが、デュードロップを用いたカードは実は先月madame_chinさんからいただいていました。

b0208652_2464231.jpg


彼女は小さなラインストーンと合わせて並べ、変化と動きを加えていらっしゃいます。

b0208652_2493126.jpg


「thanks for making my life sparkle」(私の人生を輝かせてくれてありがとう、私の暮らしに輝きをありがとう)のセンチメントに合っているところが素晴らしいと思います。スタンプはヒーローアーツ【CP】だそうです。

キラキラ入りのミストを絵筆で塗るなど、参考になる技やお話がいっぱいです。詳しくはmadame_chinさんのブログ記事をご覧ください。

さて、カードの詳細の続きです。

b0208652_17584076.jpg


あじさいと傘のパンチはマーサ・スチュワート。

b0208652_394263.jpg


葉っぱもマーサですが、スタンプ&パンチ【CP】と言ってクリアスタンプとセットになったタイプです。

b0208652_3105645.jpg


スタンプは本体の中に収納できます。

b0208652_3112311.jpg


葉脈のラインのスタンプと逆バージョンのソリッドスタンプ、そして小さなてんとうむしの3つです。

b0208652_314884.jpg


カエルさんはだいぶ前に1ドルコーナーで買ったミニミニパンチ。

b0208652_3145217.jpg


スタンプはヒーローアーツ【CP】。

b0208652_3153312.jpg


シャドウインクのバターバー【CP】を使いました。

b0208652_3162051.jpg


あれれ、もう在庫切れになってる!

シャドウインク、使うたびにフォーリンラブしています。いつもフェイスブックにコメントをくださる読者の清美さんも、「押した直後『あれ?ムラが酷い』」と思ってたら、時間が経つと物凄く大好きなパステルカラーに変身してめちゃめちゃかわいくなりました!買って良かったです~!」とおっしゃっていました。

私も初めて使ったとき、まったく同じ感想を持ちました。押した直後は「ありゃ、失敗」とガッカリだったけれど、忘れた頃にふと見ると、「あれ?ムラがないぞ、色もパステル調に変わってる!」。自分の目を疑ってもう一度試したのでした(笑)。

こんな魔法のファンデーションかコンシーラーなんかがあったらアラフォーの強い味方なんだけれどねぇ、なんて、これはまた別の話か(笑)。

昨日は600位台まで落ちていた総合ランキングも、現在457位にまで回復していました!バナーをクリックしてくださったみなさん、どうもありがとうございました。今日もどうぞ応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-06-11 03:43 | カード | Trackback

デュードロップで梅雨時のカード作り

この一週間、夫の短い夏休みに便乗して私もクラフトルームから遠ざかっていました(a.k.a.サボっていました・笑)。夏期の短期コースが始まるのは明日(月曜日)だけれど、教科書を購入するなり「予習」と言って週末なのに机に向かうので、私も昨夜久々にカードを作りました。

b0208652_13283025.jpg


見覚えのある構図に見覚えのあるパンチやスタンプばかりだと思いますが、私のブログ初登場のアイテムがひとつだけあります。デュードロップ【CP】!

b0208652_11455763.jpg


「よかったら使ってください」とクロップパーティー便にサンプルが同封されていたのはけっこう前のことなんですが、なかなか機会がありませんでした。梅雨入りということで、傘やあじさいをモチーフにしたカードにちょうどいいでしょう?

今日は遅くなっちゃったので他の使用アイテムについては次回詳しく書くことにして、あじさいのお話を。ブルーやパープルではなくピンクのペーパーを使ったのは、2年前に買って来た時は寒色系だったあじさいが...

b0208652_13135813.jpg


今年はこんな鮮やかなピンク色をしているからです。

b0208652_13132767.jpg


土が酸性だとブルー系、アルカリ性だとピンク系になると聞きますが、これほど顕著に花の色に違いが表れるとは。おもしろいものですね。

うどんこ病対策にと重曹で自作したスプレーで葉っぱも茎も壊死させてしまい、枯れ枝になってしまったところからの奇跡の生還でここまで来ました。

b0208652_13215264.jpg


形もヘンだしなんだか頼りないお花だけれど、充分です!

カード作り自体も久々でしたが、しばらくスタンプ中心だったのでパンチを使った作業が新鮮でした。ペーパーの色合わせはインクの配色以上に難しいと感じます。

机の上も散らかりますね!

b0208652_13293682.jpg


まあこんなのは序の口だけれど(笑)。

次回はカードの手順や使ったアイテムなど、もう少し詳しくご説明いたします。200位以内で安定していたランキング順位も、一気に600位台にまで落ちました。応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-06-10 13:36 | Trackback

ヒーローアーツの新作!Stamp Your Story/本日入荷のアイテム紹介

ヒーローアーツの新作、長らく在庫切れしていた人気商品、シャドウインクなどがようやく到着したようです。今夜9時に発売となるアイテムの一部をご紹介をしたいと思います。

ヒーローアーツの新しいシリーズ、「Stamp Your Story」のトラベルスタンプ【CP】。

b0208652_9325542.jpg


これまでのスタンプのシートサイズが4x6インチなのに対し、これは6x8インチと大判です。カード作りとジャーナル向けにデザインされたシリーズです。フォトフリーダムによさそうなものを私もいくつかオーダー中です。

人気のスタンプも再入荷。バースデーのセンチメントスタンプセット【CP】。

b0208652_9415062.jpg


さまざまなフォントやサイズが揃っているので、デザインに合わせて選べます。

b0208652_9441954.jpg


お礼のセンチメントスタンプセット【CP】。

b0208652_9422984.jpg


マカロンはフランス語のありがとうと合わせました。

b0208652_9474582.jpg


ちょっとフライイング気味な気もするけれど(笑)、ホリデーセンチメントスタンプも【CP】。

b0208652_949361.jpg


バースデーとサンキューのセットとの違いは、ひとつひとつの大きさです。シートのサイズは同じなので、どちらかをお持ちの方には想像しやすいでしょうか。私がいつも作る5.5インチ幅のカードに合わせるとこんな感じです。

b0208652_9531039.jpg


このくらいのサイズがあると配置を決めやすく、またバランスも取りやすいと思います。

根強い人気の保存瓶スタンプセット【CP】。

b0208652_9592133.jpg


保存瓶の取り巻き(笑)のミニスタンプもかわいいです。オレンジを並べてパターンペーパーに。

b0208652_10122976.jpg


アウトラインとソリッドのハートを合わせたカード。

b0208652_10144990.jpg


フォトフリーダムに重宝しそうなフレーズの多いOh, Snap【CP】。

b0208652_1017971.jpg


「KEEP CALM AND SNAP ON」は写真に直接スタンプしています。

b0208652_10181385.jpg


カードにも。

b0208652_10225524.jpg


ティム・ホルツのセンチメントスタンプセット【CP】のラベルを合わせています。

b0208652_10254766.jpg


暑中見舞いなどアメリカに習慣のないカードを作ろうとするとふさわしいセンチメントスタンプがなくて困りますが、そんなときはシンプルに「hello」で代用しています。

今年の春に発売されて以来、本当に多くのカードデザイナーさんたちが使っていらっしゃるウッドスタンプ【CP】。クセがないのでラブリー系からヒップ系まで様々なデザインに合わせられます。

b0208652_10295146.jpg


バックグラウンドスタンプも人気です。「みんなの作品展」を見ているとみなさん本当に個性的にお使いになっていて、自分も持っているスタンプだということを忘れてしまうくらいです。

いくつか再入荷しています。

シェブロン【CP】。

b0208652_10361316.jpg


タータン【CP】。

b0208652_10364968.jpg


ラティス【CP】。

b0208652_10375729.jpg


木目【CP】。

b0208652_10385953.jpg


ドット【CP】。

b0208652_10412611.jpg


マーサのスタンプも再入荷。

カードのまわりに途切れなくぐるりとスタンプできる、スタンプ・アラウンド・ザ・ページのスターターキット【CP】。

b0208652_10474249.jpg


使い方はこちら

b0208652_1048297.jpg


配色研究の成果も発揮できます(笑)。

b0208652_10491877.jpg


人気のラベルスタンプセット【CP】。

b0208652_10514993.jpg


インクパッドの色次第でポップにもエレガントにもなるラベルです。ゴールドのインクを使い、アンナグリフィンの立体ステッカーと合わせたお礼のカード。

b0208652_1052783.jpg


ボディがレースのようなデザインのバタフライのスタンプセット【CP】。

b0208652_10562290.jpg


パッケージを見るとカラフルな春色カードにしたくなるけれど、ゴールドのパウダーでヒートエンボスをしたらこんなに違う印象になりました。ジュエリー用のワイヤーで触角を付けています。

b0208652_10594910.jpg


カスタムスタンプキット【CP】も。

b0208652_1105456.jpg


正直を言って細かい作業ではあるけれど、好きなように綴れるので仕上がりに報われます。

b0208652_1171691.jpg


グリッターキット【CP】のスタンプと合わせて...

b0208652_112712.jpg


カードの裏をカスタマイズ。

b0208652_1173356.jpg


シャドウインクも何色か追加されます。

私がシャドウインクを使い始めたのは今年になってからのことです。「ダイインクははじく」という先入観を持っていてあまり積極的ではなかったのですが、使えば使うほどその良さに気づかされ、今では全色欲しいと思うほど気に入っています。

押した瞬間はムラになっていますが(右)、時間が経つとパステル調になじみます(左)。

b0208652_11135369.jpg


なじみ具合はペーパーの質にもよります。グロッシーで浸透率の低いペーパーだと比較的ダイレクトなままですが、目の粗いラフなペーパーだと色がくすみます。ここではヒーローアーツのスノー【CP】を使っています。

最近の自分ブーム(笑)でも大活躍のシャドウインク。

b0208652_1124913.jpg


オレンジソーダ【CP】とバターバー【CP】にカラーボックスのエスプレッソ【CP】を合わせています。

b0208652_1125555.jpg


飛行機バージョンでもバターバーとエスプレッソを使っています。

b0208652_1131764.jpg


ベージュはシャドウインクのソフトブラウン、ブルーはディストレスインクのブロークンチャイナ【CP】です。

b0208652_1136170.jpg


ティム・ホルツのディストレスインクもダイインクです。時間が経つと多少なじみますが、シャドウインクほどではありません。

面の広いスタンプで比較しました。左はシャドウインクのオレンジソーダ、右はディストレスインクのスパイスマーマレード。

b0208652_1317028.jpg


押した瞬間はよく似た色ですが、シャドウインクはなじんでパステル調になりました。ムラもなくなり、均一です。ディストレスインクはゴム面にはじいた部分はそのままです。

この試し押しでもわかります。

b0208652_1353850.jpg


オレンジと黄色がシャドウインク。ベージュはフルーイッドチョークインクと言って、ダイインクとピグメントインクのハイブリッド。ボディがムラになっているクジラはディストレスインクで押しています。

b0208652_136515.jpg


ダイインクは面より線のデザインが得意です。細かいラインで構成された繊細なスタンプはねちねちとしたピグメントインクだと画像がつぶれてしまう場合もありますが、そんなときはダイインクの出番です。

たとえばこんなスタンプ。

b0208652_13211556.jpg


シャドウインクのソフトオリーブ【CP】と組み合わせています。

スタンプはヒーローアーツ【CP】。

b0208652_13312582.jpg


パンチもいくつか再入荷。

コーナーアドーナーパンチ【CP】。

b0208652_13351866.jpg


カードの四隅にスリットが入れられます。

b0208652_1336798.jpg


4x5.5インチのカードに使うと写真プリントのサイズにピッタリです。

b0208652_13374927.jpg


先日紹介したときは在庫切れだったあじさいの3-in-1パンチ【CP】も入りました。

b0208652_13381742.jpg


サイズ違いのあじさいをリース状に並べてカードに。

b0208652_1339591.jpg


カップケーキパンチ【CP】も追加。

b0208652_1341975.jpg


フォトコーナーパンチ【CP】。

b0208652_13415890.jpg


台紙の色に合わせてフォトコーナーが手作り出来ます。

b0208652_13423457.jpg


これも依然人気ですね、モナークバタフライのラージパンチ【CP】。

b0208652_13441810.jpg


ハトのパンチ【CP】も。

b0208652_13451822.jpg


他にもいろいろ。

ウォーターブラシ【CP】。

b0208652_13465785.jpg


クラフトシート【CP】。

b0208652_13473071.jpg


ノンスティックのシートの上で作業すれば、スタンプやミストの後の片付けがラクになります。

b0208652_13481322.jpg


パレット代わりにインクを直接こすったり垂らしたり。

b0208652_13505278.jpg


イェス!ペースト【CP】。広い面に塗ってもペーパーが歪んだり丸まったりしないのが特徴です。カードストック同士を貼り合わせて補強する時にも使います。

b0208652_1352468.jpg


モッドポッジ【CP】も接着剤ですが、こちらはつや出しとして使う方も多いです。カードの手触りに変化を付けたいときにもいいと思います。

b0208652_13585279.jpg


新聞のチラシがこんなテクスチャに。

b0208652_1355489.jpg


ペーパーナプキンのデコパージュにもモッドポッジを使っています。

b0208652_13574828.jpg


何色か追加されているヒーローアーツのペーパーには、大きく分けて3種類あります。

b0208652_1405924.jpg


手前の小さいパッケージはあらかじめ2つ折りになっているカードの10枚入り。11x8.5インチのカードストックには単色10枚入りと3色12枚入りがあります。

3色入りはチャートのタテ1列がセットです。

b0208652_140084.jpg


他にも新しい商品がいろいろです。「6月7日入荷アイテム」というコーナーが出来ていますので、ぜひ覗いてみてください。

それではご来店をお待ちしております!

スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店 クロップパーティー

こちらもお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-06-07 14:11 | Trackback

カレンダースタンプ上陸/ドイリーレースエッジパンチ等再入荷

久々に人気商品の再入荷のようです。本日(31日)夜9時、クロップパーティーにて発売開始となるアイテムあれこれを改めてご紹介したいと思います。

在庫切れとなっていても、9時になると在庫数が表示されます。【CP】にリンクのないものも、9時以降順に商品ページに飛ぶようになります。

まずは待望のこれ!

b0208652_5525350.jpg


エイミー・タンジェリンのカレンダースタンプセット【CP】。メーカーでも発売前から在庫切れだったようです(私は発売日前にプレオーダーして買いました)。

ゴムのチップをはめ込んでカレンダーを作る、カスタムスタンプです。

b0208652_5595572.jpg


マーサのカスタムスタンプキットと似ています。作業が細かくて少々面倒なのは同じですが(笑)、ひと文字ひと文字入れなくてもいいところが救いです。

b0208652_5592375.jpg


入学式の日付を丸で囲んでお祝いのカードを作りました。

b0208652_681369.jpg


このビデオを参考にしています。





自分にとっての特別な日を人に覚えてもらえているとうれしいものですよね。誕生日や記念日をお祝いするカードにぴったりだと思います。もちろんアルバムページの日付入れにも。

エイミー・タンジェリンのクリアスタンプ【CP】。

b0208652_617141.jpg


鉛筆で手描きしたようなカメラがとにかくかわいい!

b0208652_6194282.jpg


ちいさなバラを着色して切り取って...

b0208652_622214.jpg


ギフトタグも作りました。

b0208652_6231756.jpg


エイミーの別のコレクションのスタンプ【CP】。

b0208652_6253084.jpg


大中小の家のスタンプを並べてマイホーム祝いのカードを作りました。

b0208652_6262622.jpg


先日は「hello」のスタンプを使ったカードも作っています。

b0208652_6295329.jpg


アメリカンクラフトからは、他にレッドテープも届いているようです。

b0208652_6334564.jpg


透明の(赤いのは台紙だけです)スーパータッキーな強烈両面クラフトテープです。

b0208652_6341181.jpg


とにかく強力なので、クラフトボンド代わりにリボンやボタンもガッシリと接着できます。細かい粉も一度キャッチしたら離さないので、グリッターにお使いになる方々が増えているようです。

b0208652_6364942.jpg


1/2インチ(約12㎜)幅【CP】と1/4インチ(約6㎜)幅【CP】があります。

グリッターと言えばマーサのスターターキット【CP】も再入荷。

b0208652_6471511.jpg


グルーパッド、グルーレフィル、グリッター3色、アクリルブロック、そしてフルサイズのクリアスタンプ1枚がセットになったお得なキットです。

b0208652_6492615.jpg


バレンタインからクリスマスまで、春夏秋冬のモチーフがそれぞれ大中小の3〜4サイズ。さしあたり、あじさいのスタンプが重宝するでしょうか。

もちろんインクパッドを使った通常のスタンプも楽しめます。去年の今ごろはてんとうむしのスタンプでこんなカードを作っています。

b0208652_6553970.jpg


トナカイさんはクリスマスカードの裏側に。

b0208652_734176.jpg


ハトさんはタグに。

b0208652_78515.jpg


このハトさんは、パンチ【CP】も入荷したそうです。

b0208652_7113166.jpg


パンチなら向きが変えられます。

パンチと言えば、カップケーキ【CP】!

b0208652_7124343.jpg


カップとフロスティングが別々に抜けるので...

b0208652_713250.jpg


ミックス&マッチして並べ替えられます。

b0208652_7135077.jpg


カラフルなパターンペーパーでバースデーカード。

b0208652_7141517.jpg


クラシックなドイリーレースのエッジパンチ【CP】も入荷です。

b0208652_715872.jpg


ヴェラム紙を重ねたカードのすそに。

b0208652_715463.jpg


キッチンキャビネットにも。

b0208652_719562.jpg


もうひとつ、人気のアイレットレースはコーナーパンチとエッジパンチがセットになったパンチアラウンドザページ【CP】です。

b0208652_726593.jpg


手作りバレンタインカードに挑戦した夫が選んだのは、ドイリーレースのエッジパンチ(インサートに使用)とこのアイレットレースのセットでした。

b0208652_7291257.jpg


上手にぐるりとパンチできて、「やった!」。

b0208652_7311517.jpg


恥ずかしいけど(汗)もう一回だけ載せますね、完成品。

b0208652_731295.jpg


途切れなくキレイにパンチされています。

サークルエッジパンチも好評発売中です!

b0208652_7504195.jpg


今なら簡単な手続きをするとお値引き価格でお求めいただけます。詳しくは「サークルエッジパンチのお値引きについて」をご覧ください。

選ぶインクの色次第でポップにもエレガントにもなるマーサ・スチュワートのラベルスタンプ【CP】。

b0208652_7363488.jpg


私はゴールドのインクを使い、アンナ・グリフィンのバラの立体ステッカーを合わせてカードを作っています。

b0208652_737369.jpg

b0208652_738627.jpg

b0208652_7383320.jpg


これはとても簡単だったので、また同じ構図で作ろうかな。

いくつかのブランドを経てやっと辿り着いた満足の白インクペン【CP】も到着。

b0208652_9513176.jpg


クラフトカラーや黒のペーパーにもくっきり真っ白。アルバムページのジャーナリングにも使っています。

b0208652_9544717.jpg


その他、マーサ・スチュワートのサークルカッター、ミスター・ヒューイのミスト、エイミー・タンジェリンのパターンペーパーなども届いているそうです。ぜひ覗いてみてください。

スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店 クロップパーティー

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-05-31 08:03 | Trackback

スタンプカーニバル/クラフトルームの近況/サークルエッジパンチの掛け時計

大阪で開催中のスタンプカーニバルwithスクラップブッキングというイベントにクロップパーティーが出展しています。

スマッシュ、マーサ・スチュワート、ヒーローアーツ、シジックスなどの商品がお値引きされているとのことです。お近くのみなさん、どうぞよろしくお願いいたします。

*********************

今日こそちゃんと写真を撮ってクラフトブログらしい記事を書こうと思っていたのに...急な用事が出来てしまいましたので、またまたユルーいiPhone写真です。

クラフトルームの近況です。

4月のカレンダー。

b0208652_1017929.jpg


サークルエッジパンチとダイカットした数字で掛け時計を作りました。

b0208652_3284360.jpg


シンプル仕上げにしようか、それとも華やかにデコレーションしようかと迷いましたが、結局近づいてよーく見ないと分からないくらい小さいパールステッカーを貼るだけにしました。

b0208652_3301728.jpg


初めはドイリーも台紙もしっかり接着してモッドポッジでつや出し仕上げにするつもりでいましたが、テープで四隅を軽く留める程度にしました。別のカートリッジで違う文字盤を作ったりして自由に替えられるのも楽しいかな、と思ったのです。

これは半身浴をする方のバスルーム用に作りました。ここは黄色っぽい明かりなので、もっとはっきりした色で作った方がよかったと思いました。さっそく近いうちに作り替えです。

12x12インチのキャンバスのまん中に穴をあけて、ムーブメントを付けています。

b0208652_3311968.jpg


引き出しが12個あるクラフトカートが大変気に入っています。

マーカー類の引き出し。使う時に箱ごと取り出しています。

b0208652_342682.jpg


全37色のうち、持っていない22本のディストレスマーカーを先日ついにオーダーしました。今日届く予定です!

作ったカードにメッセージを書いて送る段階で使うものを集めた引き出し。

b0208652_3453856.jpg


郵便局のラベル類の他、鳥さんの箱にインサート、左上の冊子はアドレス帳。住所や電話番号はiCloudで管理していますが、やっぱりちゃんと書いたものもないと落ち着きません。こういうところが平成生まれとの差でしょうか(苦笑)。

下の段は深めの引き出し。ここにはクラフトカートを買ったらヒートツールとエンボスパウダーを入れると初めから決めていました。

b0208652_3542985.jpg


ウォーターマークインクのパッドとペン、静電気防止剤も一緒に。エンボシングパウダーはプラスチックのコンテナに移しています。以前からこれをやりたかったのです。

私には行き来するようなクラフト仲間はいませんが、かつて太極拳のクラスメートに本格的にカード作りをされる方がいました。レッスンが始まる前にたまたま私が見ていた図書館で借りたペーパークラフトの本に気づいて声をかけてくれて、それから親しくなりました。

初めてご自宅にお伺いした時は本当に驚きました。山の斜面に建てられた1階から3階までの吹き抜けのあるとても大きなお宅で、お子さんは成人しているのでご夫婦2人暮らし。ご主人も彫刻の趣味を持っていらして、大きな家全体がクラフトルーム兼作品のギャラリー状態だったのです!

彼女は2部屋をまるまるカード作りにあてていて、スタンプ、パンチ、その他の道具類がお店のように整然と並んでいました。その中で「なんだろう?」と思ったのが、どーんと何十個も積み重なったプラスチックのコンテナでした。

見せてもらうと、中身はエンボシングパウダーとグリッター。それぞれにサーティーワンの味見用の小さいスプーンが入っていて、その中でパウダーを付けて余分を払えるようになっていたのです。

その時のことがずっと心の片隅に残っていて、ヒートエンボスをするたびに「浅いコンテナに入れてアクセスをよくすればもっと頻繁に使うのに」と思っていました。でもこれを見えるところに積み重ねておくのはさすがに私の美意識にひっかかるので(笑)、引き出し式のカートを買うのを待ってからの実行となったわけです。

最もよく使う透明、ゴールド、ブラック、ホワイトの4色のみです。それ以外の色はこれまでどおり小瓶のまま箱に収納しています。

b0208652_42827.jpg


長年の夢が叶いました(笑)。

奥様60代、ご主人70代の楽しいご夫婦でした。東海岸にも家を持っていらしてもともと1年の半分くらいしかそこに住んでいらっしゃいませんでしたが、その後家を売却して北の方のシニアコミュニティに引っ越されてしまいました。

もう5年も前の話ですから、エンボシングパウダーをコンテナに移す計画も5年越しの実現ということになります。

クラフトルームのことはもともとミシン部屋と呼んでいて、今も刺繍ミシンやロックミシンが特等席に置いてあります。生地や毛糸、それにビーズなどの他のジャンルの用品も合わせると、カード作りと直接関係のないものでクラフトルームの収納の約3分の1が占領されています。

必要に応じていろいろなものを手作りしたいという気持ちが強かったので、部屋を完全にペーパークラフト仕様にしてしまうことに抵抗を感じていました。でもこのクラフトカートの購入と先日料理の本を別の部屋の本棚に移したことによって、だいぶ覚悟(?)が出来ました。

いろいろと改造予定があります。また時間のない日のiPhoneダイアリーにしたいと思います。

速報!ディストレスマーカー到着!

b0208652_10135832.jpg


それでは今日も応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-04-05 10:19 | 日々の暮らし | Trackback

最近気になるもの、気に入っているもの

冗談で「ヒゲ祭り!」なんて言っていたけれど、どうやら本当に流行っているようです。読者さんたちのお話だと、小学生の間でも人気なんだとか。

先日はパターンペーパーを発見。

b0208652_22391822.jpg


昨日ターゲットに行ったらスクラップブッキングのコーナーにこんなステッカーがありました。

b0208652_2240785.jpg


フェルトのカラフルなおヒゲも。

b0208652_22403953.jpg


おヒゲのストロー。

b0208652_22411171.jpg


なんでこれが流行るのか不思議だ、などと言いつつ自分もダイなんか買っているので、実際のところ私も密かに好きなんでしょう(苦笑)。

この間はダイカットしたものがナゼか廊下に落ちていたらしく、しかも仮どめののりが残っていたようで、夫が鼻の下に付けて登場。小さめだったのでヒトラーになっちゃってましたが(汗)。

先月は密かにペーパートレイインク(Papertrey Ink)デビューも。

b0208652_23341318.jpg


でも初回オーダーはダイのみ。スタンプ屋さんなのに(笑)!

b0208652_23351763.jpg


去年の秋にTokyoshoegirlさんから教えていただいて以来、私も時折覗いていたのですが、使いこなすのが難しそうなスタンプなので気後れしてしまっていました。

ところがダイカットマシンデビューしてアルファベットのダイの画像を検索していると、好みに合うのは偶然にもここのものばかり。そんなわけで思わぬ理由からのデビューだったのでした。

スタンプはTokyoshoegirlさんがとてもお上手にお使いになっていて、昨日も素敵なラナンキュラスのカードを見せていただきました。

ブログ「素敵がいっぱい」のkeikei3636さんのお仕事ぶりにも感動です。3サイズのヘキサゴン(六角形)のボーダースタンプを重ねていらっしゃるのです(keikei3636さん、記事を遡って拝見していて私への私信を見つけました!ありがとうございます!)。

ペーパートレイインクではその後スタンプも購入しましたが、やはりお花のデザインは避けました。とは言えスタイリッシュなセンチメントスタンプも豊富で、誘惑は多いです。欲しいダイがずっと売り切れなのでしょっちゅうチェックしているのですが、見るたびにウィッシュリストが長くなっています(苦笑)。

そして今気になってしかたないものと言えば、この子!

b0208652_22483725.jpg


突然妹が写真を送ってきて、名付けの相談をされました。これはペットショップで撮った写真をさらに携帯で撮ったもののようで、これからお迎えに行く、というところでした。その後も何枚か送ってくれましたが、孫の写真を楽しみにしているおばあちゃんの心境が少し分かった気がしました(笑)。

デザインをする時や計画を立てる時は静寂が欲しい方ですが、くり返しの単純作業をする時は音楽が必要です。最近また60年代のバンドばっかり聴いています。先日はクリームをリピートにしていました。

b0208652_22593561.jpg


BoseのスピーカーにiPodをドッキングして聴いています。

いけないと思いつつ何度も食べてしまっているのが、ジャック・イン・ザ・ボックス(Jack in the Box)というファーストフード店の限定メニュー、ホットメス(Hot Mess)バーガー。

b0208652_2311271.jpg


チーズソース、ハラペーニョ、オニオンリングとクドいです。

b0208652_2312265.jpg


デブの食べるべきものではないとわかっているのですが、4月10日で終了すると言うのでついついまた食べてしまいました。

ホットメスにハマっているのは私だけです。夫はと言いますと...

b0208652_23154100.jpg


オレンジ祭り!ナゼか今年はオレンジが気に入ってしまったようで、とにかくオレンジ、オレンジ、と言っています。先日はなんとこんなセールが。

b0208652_23165519.jpg


1ポンド(454g)で10セント(約9円)。1キロ20円くらいでしょうか?シーズン中は1ポンド49セントくらいになることはたまにありますが、こんなにお安いのは初めて見たかもしれません。セールは明日までやっています。SproutsへGo!

昨夜はサークルエッジパンチを使って掛け時計を作りました。

b0208652_2321090.jpg


近いうちに写真を撮ってブログ記事にしたいと思います。

今日は時間がないのでまたまた写真の寄せ集めになってしまいましたが、今日もぜひ応援をお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-04-03 00:15 | 日々の暮らし | Trackback

サークルパンチの購入ガイド/サークルパンチで春のサンプラーカード

ふうせん、カップケーキ、バタフライと、くり返し使っているパンチもいくつかありますが、使用頻度で言ったらサークルパンチに敵うものはありません。

たとえばブログ開設以来ヘッダーに使っている写真の左右に見えるペーパーガーランド。

b0208652_4572944.jpg


これはサークルパンチで...

b0208652_4592482.jpg


ひたすら丸くパンチしたものを...

b0208652_50198.jpg


ひたすらミシンで縫いつないだものでした。

b0208652_505290.jpg


封筒やラッピングに使う丸いシールもサークルパンチで。

b0208652_515930.jpg


丸いタグもどれほど作ったかわかりません。

b0208652_6541155.jpg


折り目をつないだままパンチすれば...

b0208652_532136.jpg


丸いフォールドカードやタグにもなります。

b0208652_522739.jpg


こんなカードを作ったことも。

b0208652_545096.jpg


触角以外は全部サークルパンチです。

b0208652_551985.jpg


今週金曜日の発売を前に、今日はサークルパンチの購入について少しガイド的なことを書きたいと思います。

まずは私の所有するサークルパンチをご覧ください。サイズはインチです。

b0208652_5115685.jpg

スケールが分かるよう2.25インチのものを上下両方の写真に含んでいます。
b0208652_5121978.jpg

ここも、1.25インチのものが共通して入っています。
b0208652_5123481.jpg


メーカーがバラバラ(苦笑)。1、1.5、2、2.5、3と0.5インチ刻みのパンチは近所のクラフトショップで買ったマーヴィウチダ。その間の0.25インチ差のものは必要な時にインターネットショップを利用して揃えました。

1.75インチの黒っぽいパンチはEKツールズです。これが私にとって初めてのマーヴィウチダ以外のサークルパンチで、私はその切れ味に感動しました。マーヴィウチダが「バチン!」なのに対し、EKツールズのこれは「サクッ!」なのです。

しかし切れ味だけで選んでこれで揃えるのはあまりおすすめできません。なぜなら巨大だからです!2.75インチのパンチも同じシリーズのものですが、明らかに隣のマーヴィウチダの3インチよりも大きいです。

これが届いた時は、あまりの大きさに思わず写真を撮ってしまいました。

b0208652_5363261.jpg


しかしこれよりいただけないのがマクギルです。机に置いてレバーを下ろすタイプなのです。

b0208652_5381812.jpg


刃を上に向けて片手操作ができないと、たとえば反対の手でペーパーの位置を調節しながら柄の好きなところを出したり、スタンプした画像をまん中に持って来たりということができません。すでにパンチした穴ギリギリに合わせることもできないので、ペーパーの無駄も多くなります。

EKツールズの黒いパンチと同じ切れ味、マーヴィウチダのように片手操作可能、そしてさらに収納にも困らないのが、2.25インチの長方形をしたパンチです。

これはEKツールズの新しいタイプのサークルパンチ。とにかく薄い!

b0208652_5451298.jpg


裏にスイッチが付いていて...

b0208652_5485746.jpg


使う時はロックを解除します。

b0208652_5494637.jpg


直立するのでタテ収納が可能です。

b0208652_5505461.jpg


しかも真上から見てもサイズが分かるようラベルがついています。

b0208652_5513686.jpg


クロップパーティーオープン前に「サークルパンチはどこのものにしましょうか?」と相談されたとき、これ以外におすすめできるものはないと思いました。なぜなら「サークルパンチを揃えたい、だけれど収納する場所がない」という声を数えきれないほど聞いてきたからです。

私も時間を巻き戻せるなら全部これに買い替えたいです。こんなパンチの山、もうヤダ...

b0208652_6273839.jpg


メーカーは私が決めましたが、サイズをお選びになるのはみなさんです。購入の目安になるよう、ちょっとしたデモをしました。

まず、2枚重ね合わせたい場合です。

左は0.5インチ差、右は0.25インチ差です。

b0208652_6325012.jpg


これはお好みだと思いますが、私は0.25インチ差で重ねたデザインをよく採用します。

たとえばこれは2.25インチの赤のサークルと2インチのフレームをスタンプをしたサークルが0.25インチ差で重なっています。

b0208652_6373787.jpg


次はマーサのミディアムパンチに合わせた場合です。マーサのパンチはどれも一番長い距離が1インチ前後の設計です。

1.25インチのサークルに合わせるとこんな感じ。

b0208652_6414894.jpg


1.5インチのサークルだともう少しゆとりがあります。

b0208652_6422978.jpg


さらにそれぞれを0.25インチずつ大きいサークルに重ねます。

マーサのミディアムパンチ+1.25インチサークル+1.5インチサークル。

b0208652_6443195.jpg


マーサのミディアムパンチ+1.5インチサークル+1.75インチサークル。

b0208652_6454726.jpg


さらに4x5.5インチのカード台紙に乗せてみましょう。

1.25+1.5インチの組み合わせだと6つ並べてサンプラーカードが出来る感じです。

b0208652_711030.jpg


右下のスタンプはヒーローアーツ。これもサイズの参考になるでしょうか。ヒーローアーツのクリアスタンプはシートのサイズが4x6インチです。

b0208652_6483298.jpg


1.5+1.75インチのコンビはバランス的に3つが限界かな。このサイズなら6x6インチの正方形のカードに4つ並べるのがかわいいのではないかと思います。

b0208652_6504484.jpg


でも私ならきっとこんなデザインに落ち着くと思います。

b0208652_651175.jpg


タテの方がいいかな。

b0208652_7111588.jpg


狙ったわけじゃないけれど、なんだかゆでたまごの輪切りみたいね。しかもその中にひよこなんて、私、悪趣味だわ(汗)。

それでは今日も応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-27 07:17 | ペーパークラフト | Trackback

アイレットドイリーカードの作り方

マーサ・スチュワートのサークルエッジパンチのスターターキットに含まれるアイレットドイリーのカートリッジを使って、ちょっぴり仕掛けのあるカードを作りました。

b0208652_3512398.jpg


今日はこれの作り方ですが、その前にペーパーをベースにセットする時の注意点について、気づいたことをもう少しお話ししたいと思います。

本体に付いてくる説明書でも前回の私の解説でも、「まん中にしたいところにしるしをつける」と書いてあります。これは中心からふちまでの長さ(円の半径)が足りなくなってサークルが欠けるのを防ぐのが主な目的ですが、しるしをつけなくてもペーパーが足りるかどうか確認することが出来ます。

ベースにはめ込むメタルプレート(刃)が隠れていればいいのです。

b0208652_3595993.jpg


チラリ。

b0208652_414234.jpg


ノブをつかんで...

b0208652_4243.jpg


くるっと90°回して...

b0208652_432745.jpg


次の辺も確認。

b0208652_4425.jpg


カートリッジをのせて...

b0208652_464257.jpg


パンチ。

b0208652_410567.jpg


今回は8.5x11インチのペーパーから直径6インチのサークルをパンチしたかったので、ど真ん中に合わせれば余裕です。でも2辺をギリギリに寄せてセットしました。

b0208652_4114358.jpg


まとまった余りが出来るので、別のプロジェクトのマットや大きめのパーツに利用できます。

b0208652_4142922.jpg


セットする前に6インチの正方形にカットしてまん中にしるしを付けるよりも手順が少なく、結果は同じです。

それではこれを使ってカードを作ります。

ペーパーはヒーローアーツのフローラル(Floral)という3色入りのカードストックを使いました。

b0208652_421535.jpg


一番薄いライラック(Lilac)でアイレットドイリーをパンチ。他の2色はサークルパンチで丸くカットします。

b0208652_4243440.jpg


オーバジーン(Aubergine)とアイリス(Iris)です。

b0208652_4251972.jpg


どちらかひとつにスタンプをします。

b0208652_4261253.jpg


「Thank You」の下にフローリッシュが入ったスタンプはマーサ・スチュワートのオールオケージョンズクリアスタンプセットから。

b0208652_4283844.jpg


インクはカラーボックスのフロストホワイト。

b0208652_4392382.jpg


スタンプした方を上にして2枚重ねて...

b0208652_4422561.jpg


マクギルの直径16分の1インチのホールパンチで穴をあけて...

b0208652_443664.jpg


ブラッズで留めます。

b0208652_4521075.jpg


たまたま同じ色があったので使いましたが、隠れる部分なので何色でもOKです。

b0208652_4533162.jpg


裏にテープのりをつけて...

b0208652_515471.jpg


アイレットドイリーのまん中に貼り付けます。

b0208652_5374977.jpg


サテンリボンを蝶結びにします。同系色でもいいですが...

b0208652_4561431.jpg


今回はあえてコントラスティングカラーを選択。

b0208652_4564476.jpg


アメリカンクラフトの24色入りサテンリボンです。1本1.2メートルとラッピングには短いですが、カード作りをする者にとっては欲しいのは長さより色の数ですよね。さすがアメリカンクラフト、必要なものをよく知っています。

このくらいのリボンなら5〜6個分取れる長さです。

b0208652_585952.jpg


乾きの早い強力クラフトボンドでリボンをブラッズの上に接着します。

b0208652_5111732.jpg


猛烈ネバネバ(笑)レッドテープをお持ちの方は、ぜひこちらでもお試しください。

b0208652_5121286.jpg


粘着力が強いのでこれくらい浮いていても大丈夫ですが...

b0208652_5132191.jpg


気になるなら先の細いもので押しつけてなじませるといいと思います。

b0208652_5145218.jpg


リボンを接着すれば...

b0208652_5175793.jpg


できあがり!

b0208652_5183140.jpg


メッセージは中に書きます。

b0208652_519830.jpg


マンダリン(Mandarin)、ポピー(Poppy)、ダッフォディル(Daffodil)の3色のカードストックで色違いも作りました。

b0208652_5213781.jpg


パカッ。

b0208652_522410.jpg


リボン、インクパッド、レッドテープなどは、今週の金曜日に入荷・販売の予定です。ヒーローアーツのドットや木目のバックグラウンドスタンプなど、人気の商品も再入荷。近くなったらまたお知らせいたします。

それでは今日も応援お願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-26 05:32 | カード | Trackback


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧