タグ:スタンプ ( 196 ) タグの人気記事

12月前半のインスタグラム&フェイスブック写真日記

12月ももう半分過ぎてしまいました。本当に早いです!

今日は、今月前半をインスタグラム(@marikobrown)とフェイスブック(from MB in SD - Mariko Brown)に投稿した写真を拾って振り返りたいと思います。

12月1日!

b0208652_10060441.jpg


この日の午後は、モダンカリグラフィーのワークショップに参加しました。



b0208652_10070262.jpg


中学生の頃からつけペンを使って手紙を書くのが好きで、これまで本を借りたり買ったりしてカリグラフィーは何度か独学で練習しました。好きだけど、それほど夢中にならなかった理由。今回のワークショップで、私に足りなかったものがはっきりしました。

それはズバリ、「こんなふうに書きたい」と思わせるフォントだったのでした。

練習すればお手本のように上手に書けるようになるけれど、果たして私はその書体を習得したいのか?そう言われると、実はそうでもなかったことが今回よく分かりました。

講師のエイプリル先生のフォントは本当にかわいい!せめて自分の名前と住所、それから「Thank you」と「Happy birthday」くらいは上手に書けるようになりたい、と、猛烈に思ったのでした。

私が「r」に苦戦しているのを見て、先生も、「あなたの名前には2回も入ってるから」と言って目の前で何度も書いて見せてくれて、私が上手く書けるようになるまで辛抱強く教えてくれました。

コース概要やお手本、ペーパーなどがパックされた封筒に書かれた私の名前がプロジェクトライフの4x6インチのポケットに入るサイズだと気づき、エイプリル先生と撮ったチェキの写真を入れてさっそく1ページ。



b0208652_10181968.jpg


ヘタクソな練習ペーパーも記念に土台に。

ヒドい風邪を引きました。生まれて初めて食中毒にかかった時のことを思い出すくらいの嘔吐と高熱に苦しみました。翌日は38℃を切り、ようやく写真など撮れる余裕が戻りました。



b0208652_10245030.jpg


「食べなきゃ風邪は治らない」と、夫が買って来たのはマクドナルドのパンケーキ。こういう時に文化の違い(?)を感じるのでありました。



b0208652_10253326.jpg


美味しいと思えた時点で「あ、私、もう大丈夫」と思いました(笑)。

来年用の手帳が届きました。初ファイロファックス!



b0208652_10270677.jpg


このステッチに一目惚れです。

来年から週ごとにプロジェクトライフのページを作ろうと思っています。そのためには今まで通り予定などを書き込むスケジュール帳としての手帳と、単に何があった、どこへ行った、という事実の記録のための手帳の両方が必要と感じました。

そこで、1冊にレフィルを2セット入れるために久々にシステム手帳を探していたのです。

プリンターも届きました!
b0208652_10412670.jpg
手帳もプリンターもプロジェクトライフのため。かなり夢中になっています!

日曜日は足りない材料の買い出しへ。




b0208652_10442440.jpg



...しかし目的のものは見つからず、どれも買う予定のなかったものばかり(笑)。

1週間ぶりの外食は、スペアリブのバーベキュー。




b0208652_10465767.jpg



翌週は、クリスマスカードを書いて送りました。

スタンプカーニバルには夫の好きな夕張メロンのお菓子などをくださった方々もいらして、「オレもお礼を言いたい」と言って、夫も早朝からカードを作って書いていました。



b0208652_10474142.jpg


書き出しが、「◯◯-sama(様)」。どこで誰に教わったんだか(笑)。

なかなか買い物に行けず2週間ほど切らしていたクローブを買い足し、再びチャイのスパイスが揃いました。




b0208652_10530222.jpg



チャイはひとつでもスパイスが欠けていると作り損な気がして(笑)。

実家からコシヒカリの新米が届きました。




b0208652_10542298.jpg



「ゴマ昆布を買いにミツワに行かなくちゃ」、と夫(笑)。

今年の写真は今年のうちに、を目標に、溜まっていた写真の整理も開始しました。

今年はサンディエゴで一番美味しいハンバーガー屋さんを探して、まだ試していなかった有名店にも何軒か行きました。初夏くらいからインスタグラムを始め、夫も積極的に写真を撮っていたので、バーガーアドベンチャーのページを作ることにしました。

ケリー・パーキーのスタンプなしでは食べ物ジャーナルは作れません!




b0208652_11004868.jpg


近々詳しくご紹介する予定です。ケリーの作風やプロデュース商品は、私のプロジェクトライフのインスピレーションそのもの。ついにブログでご紹介出来る日が来ることをとてもうれしく思っています!

見開き2ページのポケットが埋まらなかったので、今年最後にもう一軒(笑)。




b0208652_11045371.jpg


...をインスタグラム中の私を、夫に撮られて彼もインスタグラムに投稿。




b0208652_11055738.jpg


駐車場にて。風に吹かれてひっきりなしに落ちて来る葉っぱを撮影しようと木の下でiPhoneをかざしたとたん、風がぴたっと収まっていっさい落ちて来なくなりました。待てど暮らせどビクともせず...

ガッカリして諦めて戻って来たところをパパラッチされていました。ガッカリが顔に出てる(笑)?


b0208652_11124764.jpg


これ、フィルターもかかっているけれど、こんなにドリーミー(笑)に写っているのはレンズに指紋がついていたからみたいです。


ゴマ昆布を買いに(笑)日系スーパーへ。

「チューハイも買っていい?」。



b0208652_11135282.jpg


残念でした。それはハイチュウ(笑)。

今週末は夫の誕生日なので、リクエストの唐揚げ用に鶏もも肉も買いました。アメリカの一般的なスーパーでは、骨なしの鶏肉は皮なし、皮つきの鶏肉は骨つき。皮つき骨なしの鶏肉が欲しい時は、皮つき骨つきのを買って自分で骨を抜いています。

日系スーパーには皮つき骨なしの鶏もも肉が唐揚げ用や鍋用として売られているので、セールになるとたくさん購入して冷凍しておくんです。たまたまセールだったので、ラッキーでした。

ゴマ昆布、白菜の浅漬け、梅干しなど、ご飯のお供も買いました。普段炭水化物は控えめにしているけれど、今だけご飯三昧!金曜日から炭水化物祭り開催中です(笑)。

いいものが届きました。カリグラフィーのエイプリル先生にオーダーした私の名前のカスタムスタンプ!



b0208652_11291022.jpg


きゃぁ〜〜!

他にもたっくさん買ってしまいました。好きなフォントでさらさら書けるようになるのにも憧れるけど、練習するような時間もないので、私は当分スタンプを使ってカリグラフィーのエッセンスのあるカード作りとアルバム作りをしていきたいと思っています。

12月後半は夫の誕生日、クリスマス、大晦日...楽しいことが続きます。クリスマスカードの話題、プロジェクトライフの続き、そして今さらの(笑)スタンプカーニバルの写真整理と、ブログも盛りだくさんで行こうと思っています。

膨大な写真の選択と編集と平行して、日本滞在中に撮ったけれど投稿出来なかった写真をレイターグラム(latergram)としてインスタグラムに順次アップしています。


b0208652_11575676.jpg


「#mbinjpfall2013」というハッシュタグを作りましたので、スタンプカーニバルでの写真やワークショップで作ったプロジェクトライフの完成ページなど、私に関連する画像がありましたらぜひタグづけをお願いいたします。

すでに気づいてタグを利用してくださっている方々もいらっしゃいます。自分の写真はほとんどないので、見せていただけるととてもうれしいです。どうぞよろしくお願いいたします。

ランキングの応援もどうぞよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ






by marikobrown | 2013-12-16 11:43 | 日々の暮らし | Trackback

ウィンク・オブ・ステラCP初登場、グリッツデザイン、ケリーパーキー本等の再入荷のお知らせ

チョークボード風のフレーズスタンプと合わせ、今年は苦手だったパターンペーパーを使ったカードをたくさん作りました。

b0208652_08262724.jpg

お花もパターンペーパーからの切り抜きです。

b0208652_08291017.jpg

こちらは大きなストーンをアクセントに。

b0208652_08274910.jpg

ダイカットペーパーのリースを半分に切って背景に。

b0208652_08311172.jpg

グリッツデザインのHello, Decemberコレクションの6インチのペーパーパッド【CP】を、なんとワンシーズンで使い切ってしまいました!



b0208652_08324670.jpg


かわいいからと言ってこれまで何冊買い込んだか分からないペーパーパッド。使い切るなんて、こんな快挙は初めてのことです。

しかし6x6インチの正方形のペーパーを4x5.5インチの長方形のカードに使おうとすると、6インチの長さの細長い切れ端が残ってしまいます。カードのマットにするには幅が足りないけれど、ゴミと呼ぶには立派なサイズ。

そこで、それをパッチワークのように並べ、スタンプやストーンなどと合わせて再びカード作りに利用しました。

スタンプもペーパーと同じくHello Decemberコレクション【CP】。


b0208652_09102839.jpg


向かい合っているシカさんがスタンプ。ハートは赤のマーカーで塗っています。


b0208652_08482580.jpg

これにも使いました。

b0208652_09041508.jpg

こちらは松ぼっくりがスタンプです。

b0208652_08481173.jpg

このカードに使ったのと同じです。


b0208652_09034569.jpg
こちらはセンチメントがスタンプです。

b0208652_08475589.jpg


これもセンチメントがスタンプ。

b0208652_09003557.jpg


柄に柄に柄。普段あまりしないことです。カラフルでにぎやかですが、すべて同じパッドからの色柄なので、違和感がありません。

b0208652_08473508.jpg
巨大な丸いピカピカ、ジャイアントラインストーンも、Hello Decemberのもの【CP】(左)はほとんど使い切っちゃいました。


b0208652_09141661.jpg


ジェムストーンやデコー【CP】など、小さいピカピカもちりばめています(詳しい記事はこちら)。


b0208652_09171152.jpg


パターンペーパーの上に普通のインクではやや存在感が足りなかったので、ヒートエンボス(詳しいご説明はこちら)をしました。

黒のエンボシングパウダーでキリッと。



b0208652_09201539.jpg


ヒートエンボスをしたところはインクをはじくので、マーカーでの着色もラクになります。



b0208652_09195349.jpg



こちらは白のパウダーで。


b0208652_09212206.jpg

Hello Decemberのダイカットペーパーセット【CP】。


b0208652_09292065.jpg

12インチ向けのせいか、大判デザインが多いので、たとえばリースは半分に切ったり...


b0208652_09305805.jpg

シカさんはこんなふうに3つに切ってプロジェクトライフのポケットに。


b0208652_09321363.jpg

カレンダーのカードはプロジェクトライフのミニキット【CP】です。

そのまんま使えるタグやセンチメントラベルも入っています。グリッツのサンプルがかわいい!


b0208652_09363844.jpg
b0208652_09365966.jpg
b0208652_09372955.jpg


グリッツと言えば、こちらのスタンプも。ワイルド&フリー【CP】。


b0208652_09420513.jpg

夏のプロジェクトライフページに使っています。


b0208652_09424000.jpg

ハートのドット柄のお馬さんがいいでしょ?


b0208652_09430654.jpg


来年は午年なので、これでオシャレな年賀状っていうのもいいですね!

それから、今日の販売アイテムの目玉のひとつ、ケリー・パーキーのアイデア本【CP】!


b0208652_09480985.jpg

スタンプカーニバルで完売したこれ、もう二度と販売はないと思っていたのに、ふーこ店長、いったいどこで見つけてきたんでしょう?

ここの出版社は、一度刷ったらもうおしまい。なので、初版リリースの時点で廃盤と言えば廃盤。デジタル版に重点を置いてきたので、印刷版も部数が非常に少ないのです。

しかも、今年の秋からこのシリーズの本はデジタル版のみになりました。ですので、私のようにソファやベッドの傍らに置いてページをめくりながら楽しむのが好きな方には最後のチャンスだと思います。

ケリーは私が敬愛するスクラップブッカーさんのひとり。作風で言えば一番好きかもしれません。都会的で、今風で、カッコイイ系のスクラップブッキング。今も昔も主流のふんわりやさしいママスクラップブッキングの真逆のテイストといった印象です。

詳しくはこの記事に書いています。

ミストやスタンプを使ったレイアウト、それから、プロジェクトライフに的を絞った章もあります。私の愛読書なので、見れば、「ああ、真理子はこれを目指してたんか」と納得いただけるかと思います(笑)。それくらい、ケリーのスクラップブッキングへの取り組みには影響を受けています。

次は、クリスマスカードキット関連のアップデートです。

まず、ウィンターワンダーランドに入っていたこの2本のペーパー。


b0208652_10304608.jpg

これはキットのパーツではなくて、スタンプの試し押しやマーカーの試し塗りのために入れた予備のペーパーです。1枚は普通のスタンプ用ペーパー、もう1枚は水彩紙です。

水彩紙は表面がでこぼこしているので、どれくらい強めにスタンプを押したらいいのか、本番前に少し試してみたいですよね。それに、インクパッドやマーカーの色も、ペーパーによって発色がずいぶん違う場合があります。

もうひとつのレッドコレクションのように切り取って使うパーツがあれば端っこで試すことも出来ますが、ウィンターワンダーランドにはそういった余裕がなかったので、試し紙として2種類を入れてあるのです。

そして、これもウィンターワンダーランドを購入された方にとくに見ていただきたいアイテムなんですが、ウィンク・オブ・ステラというとっても便利なマーカーに出会ったのです。



b0208652_10362445.jpg

けっこう前からあちこちで名前は見ていたんですが、本格的に気になりだしたのは先月初めのヒーローアーツ本社でのイベント終了後のこと。

アメリカ各地やカナダなどからヒーローアーツの大口クライアントが集まっていたイベント会場では、私が日本の会社を代表して来ていると知ると、日本製品のことを根掘り葉掘り質問されました。クレタケ、コクヨ、トンボ、大絶賛!

その中で、このウィンク・オブ・ステラは特に話題になりました。

こちらでは探してもその辺で売られているものではないのですが、先週行ったサンディエゴのスクラップブッキング専門店に取り扱いがありましたので、さっそく試してみることにしました。

私は雪のイメージに一番近いものが欲しかったので、とりあえずこの3本。シルバー、クリア、ホワイトです。


b0208652_11093992.jpg


ブラシ式のペンです。


b0208652_11104905.jpg

黒のペーパーにクリアで試してみましょう。


b0208652_11114326.jpg

ラメ入りのキラキラペンです。


b0208652_11121715.jpg

この写真が分かり辛いというより、これくらい控えめのキラキラ感。

白のペーパーにシルバーだとこんな感じ。


b0208652_11145462.jpg

これで何がやりたかったかと言いますと...


b0208652_11160363.jpg

キラキラ入りのミストをウォーターブラシで取って塗る代わりに使ってみたかったのです!

クリアとホワイトなら、ほとんどミスト+ウォーターブラシのコンビと同じような仕上がりになりました。ただ、もっと簡単♪

ただし、ちょっとしたコツというか、慣れみたいなものは必要かもしれません。このPUSHとある辺りをつまむと、インクがレザバーの方に流れてきます。



b0208652_11194629.jpg


うっかりそのまんまの調子で続けちゃうと、キラキラがドバドバドバ〜(苦笑)。


b0208652_11202968.jpg

こんな効果が欲しい時もあるかもしれませんが、私がこのカードで求めているのはもっと控えめなキラキラです。加減が分かればあとは思い通りのキラキラ具合になりました。

ちょっと意外だったのが、ホワイトが乾くと想像以上に白いこと。


b0208652_11225350.jpg

もちろんペーパーにもよると思いますが、ブラシ式のホワイトインクペンにしては上出来な不透明さだと思います。知っていればいろんな用途がありそうですよね。

今夜クロップパーティーからは、ゴールド、クリア、ブルー、ピンク、ホワイト、イエローが発売されるそうです。私にとっては輸入品ですので、1本7ドルもしましたが、日本製なのでクロップパーティーではもっとお安く購入いただけると思います。

【追記】ウィンクオブステラのカラーセレクションはこちら【CP】から。



b0208652_21093852.jpg

こんなチャート見せられたら全色欲しくなっちゃうじゃないの!しかも1本399円(税込)。私のは1本7ドル+消費税9%(涙)。日本製品は日本で買うべし!次のクロップパーティー便では絶対!

その他にも、ティムホルツのスタンプやインチ・センチの定規などが再入荷しています。

本日もスタッフ一同、みなさまのご来店をお待ちしております!

輸入スタンプ、スクラップブッキング用品の専門店クロップパーティー

12月6日発売アイテム一覧

どうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ








by marikobrown | 2013-12-06 11:32 | Trackback

マーサのクリスマスアイテムとクリスマスカードキット発売のお知らせ

今夜9時、クロップパーティーより2種類のクリスマスカードキットが発売されます。

こちらはウィンターワンダーランド【CP】。
b0208652_02130003.jpg
3枚のカードが作れる材料(2つ折りのカード本体、スタンプ用ペーパー、水彩紙、ブラッズ、フレーズのラベル、インサート)と、封筒3枚、そしてウッドマウントのラバースタンプがセットになったキットです。


b0208652_02191119.jpg


こちらはレッドコレクション【CP】。


b0208652_02355259.jpg

カード3枚分の材料(2つ折りのカード本体、スタンプ用ペーパー、パターンペーパー、リボン、ジェムストーン、ブラッズ、立体両面シール、インサート)と封筒3枚が、クリングスタンプとセットになっています。

ウィンターワンダーランドの基本のデザイン。


b0208652_02310454.jpg

黒やグレーなどお好きな単色のインクでスタンプし、フレーズのラベルを貼り(またはお手持ちのスタンプを追加し)、ブラッズを付ければ基本形のできあがりです。

スタンプ用のマーカーやブレンディングツール、チョーク、ミストなどを使って、着色も楽しめるスタンプです。


b0208652_02240622.jpg

このカードの作り方は昨日の記事で詳しくお伝えしていますが、最後の仕上げのブラッズ(割りピン)の部分がまだでした。続きです。

四隅をブラッズで留める前にテープのりや仮止めテープで接着しておくと、ずれることがありません。

ブラッズの穴は、直径1/16インチ(約1.5mm)の小さなホールパンチ【CP】であけています。


b0208652_02483021.jpg

タグのひもを通す穴にも使えるので、あれば大変便利ですが、なければ目打ちやステッチツールなどでも可能です。

私はいつもパンチする前にしるしを付けています。


b0208652_02494704.jpg


付けたしるしにパンチの刃を合わせれば、思い通りの位置に穴があけられます。


b0208652_02505714.jpg

あけた穴に、ブラッズの足を差し込みます。


b0208652_02513316.jpg

このとき、しっかりと根元まで差し込まれていることを確認します。


b0208652_02521233.jpg

裏を返し、ブラッズの足を割って倒します。


b0208652_02524791.jpg


平らになります。最後にインサート(中紙)を挟んで接着しますので、ブラッズの足は隠れます。



b0208652_02544802.jpg


キットには、ヴェラム紙(半透明の紙)にスタンプをし、裏にヴェラムテープを付けたものが入っています。



b0208652_03063478.jpg


完全に透明にはなりませんが、着色をした上から貼り付けても下の色が透けて見え、自然な仕上がりになります。

もっと自然にしたい時は、お手持ちのクリスマスフレーズのスタンプと合わせてみてください。

私もいくつか試してみました。

まずは、キットに入れたラベルにも使ったタイニークリスマス【CP】。



b0208652_03085787.jpg

フレーズ2種の他、クラシックなクリスマスモチーフが詰まったミニスタンプセットです。「to:」と「from:」も含まれているので、小さなギフトタグ作りにも最適です。

大きなフレーズスタンプは、冬景色を上に持ち上げてその下にできた余白に入れるとバランスがいいようです。

b0208652_03110891.jpg
b0208652_03112263.jpg

グリーティング・フォー・ザ・ホリデー【CP】です。


b0208652_03115633.jpg
メリークリスマス・メッセージ【CP】にも合うものがいくつかありました。


b0208652_03150538.jpg


b0208652_03152478.jpg


カードを開いて中にも押せそうなフレーズが揃っています。私はそのつもりでこれを買いました。



b0208652_06191184.jpg


リースのスタンプセット【CP】に含まれていたフレーズもバッチリでした。


b0208652_03172992.jpg



もうひとつのレッドコレクションにセットされたクリングスタンプは、ゴム面とクリング面の間のクッションがしっかりとしていて厚みもあり、大変使いやすいスタンプです。


b0208652_03025781.jpg


今大流行中のチョークボード(黒板)風。デザイン的にも合わせやすいので、お手持ちのパターンペーパーやバックグラウンドスタンプを使ってセンチメント主体のカード作りを楽しむことができます。

グリッツデザインのペーパーともとても相性がいいようです。


b0208652_03041465.jpg

こちらはグリッツデザインのパターンペーパーとダイカットペーパーを合わせた1枚。


b0208652_03045528.jpg

スタンプして、まわりに余白を残して切り取って貼り付けているのですが、これはピンキングばさみで切っています。

数年前に買ってそのままになっていたパターンペーパーを簡単にカードに変身させられることに味をしめ(笑)、調子に乗って買ったマーサ・スチュワートの今年のアイテム。ペパーミントウィンターのマットパッド【CP】です。


b0208652_06224758.jpg


スイーツ柄がかわいい!


b0208652_06280613.jpg

くつした。


b0208652_06285179.jpg


これはめずらしい、ねずみさん柄。

b0208652_06291871.jpg

「HAPPY」と「HOLIDAYS」の間に同シリーズのパフィーステッカー【CP】を貼っています。ぷにぷに素材の小さなシールが82枚!


b0208652_06303206.jpg


夫はスタンプしたツリーにオーナメントとして貼り付けていました。


b0208652_06364248.jpg


2人でクリスマスに欲しいものをそれぞれ5つずつリストにしたら、スタンプ【CP】とステッカーを使ってツリーを作り、そのまわりに絵を描いてくたんです。これはリストと一緒にシンプルストーリーズのポケットに入れました。

同じくペパーミントウィンターのシリーズの、ねずみさんのステッカー【CP】も購入。ふさっとしたフロッキング加工がとてもかわいいねずみさんたちです。



b0208652_06483530.jpg


レッドコレクションのキットのクリングスタンプと合わせて、ねずみさんをフィーチャーしたカードも作りました。


b0208652_06492565.jpg
ペーパーはグリッツデザインです。


b0208652_06495782.jpg

ステッカーをメインにしたカードって私にはものすごくハードルが高いと感じるんだけれど、パターンペーパーとスタンプで充分に構成ができているからかわりと悩まずに配置することができました。


b0208652_06505129.jpg


こちらはステッカーもペーパーもマーサです。

b0208652_06540585.jpg

ねずみさんも3Dステッカーですが、こっちはもっと重なっていて、シートサイズもそれぞれのピースもねずみさんのよりも大きめです。



b0208652_06565890.jpg

小さい方のサンタさんたちが、カードに収まってこれくらい。

b0208652_06582590.jpg
b0208652_06584791.jpg

いずれもペーパーはマーサのペパーミントウィンターのマットパッドです。かわいいから12インチのパッドも買っちゃおうかな。このスタンプさえあれば、あまり得意でなかったパターンペーパーも怖くない(笑)!


b0208652_03025781.jpg

クリングスタンプは赤いゴムでできており、ウッドスタンプと同じようにしっかりと押せますが、マウントされていないのでクリアスタンプ同様にアクリルブロックが必要です。



b0208652_07033344.jpg


クリングスタンプには粘着性はありませんが、接着剤などを使わなくてもアクリルブロックに貼り付きます。ぎゅっと押しつければスタンプに支障はないくらい固定されます。

このスタンプは長い辺が4.25インチもあるので、アクリルブロックもそのサイズが必要です。キットの購入をご検討の方は、お持ちのアクリルブロックの長い辺が4.25インチ(約10cm)かそれ以上あることをご確認ください。

以下のものがご利用になれます。

ヒーローアーツ【CP】。4.75x6インチ(約12x16cm)と、ヒーローアーツのバックグラウンドスタンプにちょうどよいサイズです。


b0208652_07124407.jpg

マーサ・スチュワート【CP】。3.25×4.25インチ(約8.3×10.8cm)。スポンジの脚が付いているので均等に押せるのが特徴ですが、このキットのクリングスタンプに関してはそれを活かすことができません。スポンジが厚いので、同じくらいの高さになっちゃいます(笑)。普通のアクリルブロックの感覚でお使いになれます。
b0208652_07183583.jpg
フィスカース【CP】。8.25×6.25インチ。持っていないのでクリングスタンプの厚みと比べてどれくらいの高さがあるのかは知りませんが、サイズは充分です。



b0208652_07213878.jpg


ネリースネレンのものは、2サイズ可能でした。


b0208652_07222012.jpg


12x9cm【CP】のと、16x9cm【CP】のものが、キットのクリングスタンプにもお使いいただけるサイズでした。

マーサからは、今年の新作だけでなくてこれまでの人気商品もリバイバルしているようです。スカンジナビアンウッドスタンプ(箱は入れ替えています)。



b0208652_07275482.jpg



会員価格【CP】と一般価格【CP】があるようです。

これで何年めだろう?私は毎年これでカードを作っています。

b0208652_07313687.jpg


こちらはスノーフレークのウッドスタンプ【CP】(これも入れ物は替えています)。



b0208652_07324920.jpg


右側の銀の方は、とにかくラインが繊細。スノーフレークのスタンプは数あれど、こんな線のデザインはあまり見たことがありません。
b0208652_07342033.jpg


グレーのペーパーにシルバーで押してあるので色はそれほど付いていませんが、角度によっては光沢がきれいです。


b0208652_07372306.jpg


マーサのホリデーと言えば、グリッター【CP】!私もこの季節になると、毎年グリッターを使ったカードやタグを作っています。

ペン型ののりで書いたりグルーパッドでスタンプしたところにグリッターを振りかけたタグ。




b0208652_07402135.jpg

去年はパンチで抜いたスノーフレークにグリッターを付けました。


b0208652_07424367.jpg

グリッターをつけるとき、みなさんはどんな接着剤を使っていらっしゃるでしょうか?私はグリッター用ののりや製本用ののり、それから、もっと気軽に粘着性の強いクラフト用の両面テープなどを使ってきましたが、夏のCHAでティム・ホルツがグロッシーアクセント【CP】を使っているのを見たんです。


b0208652_07461460.jpg


昨日のクロップパーティースタッフブログでは、ふーこ店長もこれを使うとおっしゃっていました。私も試してみなければ。

マーサからは、新しいスタンプも2種類出ています。ペパーミントウィンター【CP】。


b0208652_07494034.jpg


さっそく作ったサンタさんとトナカイさんのカード。


b0208652_07502542.jpg

キャンディーでは、リースのカードを試作中。


b0208652_07511427.jpg

今年はもうたくさん買ったから見送ろうと思っていたフロスティエレガンスのスタンプ【CP】も、しばらくガマンしていたのに結局購入してしまいました。



b0208652_07525324.jpg


サンタさんやトナカイさん、ねずみさん、キャンディー柄などのペパーミントウィンターもいいけれど、こちらのさわやか系のフロスティエレガンスはもっとマーサっぽい。ブルーがとてもきれいです。


b0208652_07540483.jpg


グリッターのしろくまさんやトナカイさんのステッカー【CP】は大きめです。ぷにぷに素材のミニミニステッカー【CP】は84ピース。



b0208652_07594052.jpg


ミニステッカーはたっくさん入っているので、夫がやったみたいにツリーのスタンプと合わせたり、輪っか状に並べてリースにしたりして、オーナメントのように使ってみたいと思っています。

他にもいいものいろいろです!今夜9時、みなさまのご来店をスタッフ一同お待ちしております。

スクラップブッキング用品、輸入スタンプの専門店 クロップパーティー

11月29日販売アイテム一覧

私のキットもどうぞよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ





by marikobrown | 2013-11-29 08:20 | Trackback

プロセス写真35枚(!)付き、ウィンターワンダーランドカードの作り方/夫のアイデアで雪景色

昨日の続きです。

どなたにも迷わず楽しく作っていただけるよう、キットにはなるべく詳しい説明を同封しています。ウィンターワンダーランドのキットには単色でシンプルに仕上げる場合とディストレスマーカーを使用する場合を想定した説明書を作りました。

ディストレスマーカーには合計49色もあるし、それ以外のスタンプ用マーカーをお使いの方もいらっしゃるだろうから、どの色をどこに使う、なんていうインストラクションは要らないだろうな、と最初は思ったんです。

でも私のデザインに忠実に、色も形もまったく同じに作りたい、という方も毎回いらっしゃるので、ディストレスマーカーでのカラーリングガイドも急遽作って追加いたしました。

で、テストがてら、プロセス写真も撮りました。キット購入予定のみなさん、ぜひブックマークしてね(笑)!

では行きます。

ディストレスマーカーのmowed lawn(明るいグリーン)で木々を塗ります。広い面は、ペンを倒してブラシの側面で塗ると早いです。



b0208652_12172489.jpg

すっごい年代物のスタンプみたいですが、今年買ったものです。夫が使うとすぐにこうなっちゃう。インクパッドのフタもです。フタだけならいいんだけれど、届いたばっかりの真っ白なユニコーンのパッドも部分的にもうピンクになってた(苦笑)。

ところどころにpine needles(深いグリーン)を点々とつけます。


b0208652_12195913.jpg

この点々の多い少ないで仕上がりの雰囲気が変わってきて楽しいです。

木の幹をgathered twigs(チョコレート色)でなぞります。



b0208652_12212048.jpg

さっ、とね。丁寧になぞってもテキトーになぞっても結果はほとんど変わりません。時間かけてもどうせ報われないから、サクサク前進(笑)!

pumice stone(あたたかいグレー)で鳥さんを塗ります。



b0208652_12235516.jpg

同じくpumice stoneで、地平線もなぞります。


b0208652_12262212.jpg

このとき、すでに塗ってあるグリーンの上をもう一度なぞることになります。ペンの先が直接別のインクに触れて色が混じってしまいますが、ニョロニョロニョロ、とヘビを一本描けばお手入れ完了です。


b0208652_12293460.jpg

始まりはグリーンが混じっていたものの、最後は本来の色に戻っています。これをティム・ホルツのデモのビデオで見たのもディストレスマーカー購入を決めるきっかけのひとつでした。だってこれまでこうやってダメにした黄色とか黄緑とかのマーカー、いっぱいあるから。

tea dye(明るい茶色)でシカさん親子(夫婦?)を塗ります。


b0208652_12322554.jpg

撮りませんでしたが、このあとvintage photo(濃い茶色)で木でやったように点々と2、3回色をつけます。

時間をかけてしまった場合、最初の色が乾き気味になっている可能性もあるので、はぁ〜っと温かい息をかけて、スタンプします。


b0208652_12353826.jpg

できました〜!


b0208652_12355532.jpg

ここに、お手持ちのクリスマスフレーズスタンプを押すか、または付属のヴェラム紙のフレーズラベルを貼り付けます。


b0208652_11251712.jpg

背景も、一例としてプロセス写真を撮りました。

夫も私も、空にはソフトストーン【CP】という抑え気味の薄いブルーのシャドウインクを使うのが気に入っています。晴れやかな青空にはならないんだけれど、とても自然だし、何より薄いので失敗が目立ちません(笑)。


b0208652_12371014.jpg

インクブレンディングツール【CP】にインクを取って...


b0208652_12401911.jpg

...ペーパーにこすりつけるのですが、いきなりオン、はNGです。


b0208652_12410197.jpg

ペーパーのふちから少し離れたところで構えて...


b0208652_12413852.jpg

弧を描きながら入場します。


b0208652_12422125.jpg

そして、螺旋を描くようにクルクルと回し、入退場をくり返します。


b0208652_12440067.jpg

そうすれば、着色が不得意な私でも自然な空に仕上がります。


b0208652_12462197.jpg

私は真っ白でなくする、というのを目的にしているので意図的にあまり色を着けていませんが、くり返しインクを取ってクルクルこすればもっとしっかりと着色できます。

インクブレンディングツールを使う時は、必ずクラフトシート【CP】を敷いています。これでスポンジの滑りがよくなるし、最後の拭き掃除も簡単です。

雪の部分にはインクではなく、チョーク【CP】を使いました。


b0208652_12500306.jpg

実はこれ、今年の1月の初めてのクロップパーティー便に入っていたんです。頼んでないのにふーこ店長が「よかったら使ってみてください」と分からんものをねじ込んだ(笑)、記念すべき第1弾がこれでした。

その時はスタンプ画像にこすってみたりステンシルに使ってみたりしたんだけれど、淡い発色が好みに合わず、結局は形にならないまま道具箱の底に沈んで行ってしまいました。

ところが今月初めのヒーローアーツでのワークショップで流行りのチョークボード(黒板)風デザインのカード作りに本物のチョークを使うテクニックを習って以来、ちょっぴり気になって道具箱から掘り起こしておいたんです。

このチョークセットが届いたときはまだインクブレンディングツールにも出会っていなかったので、こういったふんわりとした背景作りにも興味がなく、あまり使い方も思い付かなかったのでした。考えれば分かるんだけれど、「真っ白でない程度」に着色したい場合は粉類が最適です。

使い方です。セットには先にクリップの付いたこんなツールが付いてきます。


b0208652_12585037.jpg

これに小さなコットンボールを挟み...


b0208652_12592970.jpg

使いたい色のチョークをこすり取って...


b0208652_13001157.jpg

ペーパーに移します。


b0208652_13003892.jpg
取るチョークの量やこする力加減によって、思った以上に陰影を付けることができます。私はそういうのはあまり得意じゃないんですが、YouTubeなどをみていると、これだけでまるで芸術作品のようなカードを作られる方もいらっしゃいます。

キラキラと雪が反射する冬景色にしたい場合は、グリッターやグリッターグルーなどのオプションがあると思います。でも私の淡い着色の背景はグリッター加工をするには頼りなかったので、代わりにミストを使って控えめな光沢をプラスすることにしました。


b0208652_13063945.jpg

キラキラ粒子は底に溜まっているので、使う前にボトルをよく振ります。


b0208652_13074018.jpg

キャップを外して、管に付いたインクをクラフトシートに落とします。


b0208652_13111337.jpg

いつもはディストレスマーカーでの水彩風の着色に使っているウォーターブラシ【CP】。


b0208652_13121118.jpg

キラキラ入りのミストインクを水の入ったブラシの先につけて...


b0208652_13125187.jpg

なぞります。ちょこ、ちょこ、と部分的に。


b0208652_13132112.jpg

普段こういうことをまったくしない私にしては上出来でしょう?


b0208652_13140090.jpg

次は夫がやっていたアレンジです。

彼は白のジェルペン【CP】が大好きで、とにかくなんでもこれで最後のタッチをしてしまいます(たまにやり過ぎて、せっかく上手にスタンプしたり着色したりしたのがほとんど隠れてしまい、ジャクソンポロックのまねごとみたいなことになっています・笑)。


b0208652_13180978.jpg


木の上に、ひたすらもじゃもじゃにラインを描いていきます。


b0208652_13190975.jpg

これはいくらなんでももじゃもじゃ過ぎるでしょう?というところまでもじゃもじゃにすると...


b0208652_13201300.jpg

ね、間違いなく上より下の方が寒い!


b0208652_13232065.jpg

もうひとつ、夫のアイデア拝借。

一緒にマイケルズへ行った時、突然「クーポン余ってる?」と聞いてきて購入したシャーピーペイント。


b0208652_13251613.jpg

どうということありません、われわれ日本人が「ポスカ」として親しんでいるあれと同じです。

これをトン、トン、とドット状に乗せていけば...


b0208652_13265767.jpg


牡丹雪。


b0208652_13322541.jpg

ちと地面、失敗(汗)。

長ーくなりましたので、続きは明日にいたします。キットの発売は明日金曜日の夜9時です。ぜひご検討くださいますようお願いいたします。

マーサ・スチュワートのクリスマスアイテムもドンと揃います。私もいくつかカードを作り足していますので、明日もまた見にいらしてください。

今日もランキングの応援をよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ







by marikobrown | 2013-11-28 13:39 | カード | Trackback

1時間以内(15分以内?)に3枚作る!カードキット、ウィンターワンダーランドのご紹介

今週金曜日発売のクリスマスカードキットは、2デザインから選べます。

ウィンターワンダーランドと名付づけたこちらも先日お見せしたレッドコレクション同様、1時間に3枚完成させられるくらい簡単です。しかし、けっしてそんなふうにサクサクと流れ作業したようには見えないと思うんです。

いかがでしょうか?


b0208652_10320255.jpg
これ、我が家の今年の本命カードです。夫と共作してバンバンストックしました!

モノクロームバージョンも、シンプルでスタイリッシュで大変気に入っています。

b0208652_10372439.jpg

これなら1枚作るのに5分要らない?

でも、いくら単色って言ったって、バランスを見ながら小さなスタンプの位置をそれぞれ定めるのが大変なんじゃないかな?って思うでしょう?違うのです。

実はこういうスタンプなのです!


b0208652_10394042.jpg

インクの色とカードストックの色は、本当に自分でも呆れるくらいの組み合わせを試しました。レッドxグリーン、ブルーxレッドなど、クリスマスらしいカラーコンビネーションでもかわいかったのですが、このスタンプのデザインの良さを活かすには銀世界を想像させる白〜黒のトーンが一番ふさわしいと結論しました。

なので、クリスマス向けの4色セットではなく、こちらのブラックボードセット【CP】で作ったサンプルをご覧いただこうと思います。



b0208652_10443306.jpg



ブラック【CP】。


b0208652_10452328.jpg

キットにはブラッズが付いています。これにはブロンズを合わせています。

こちらはソフトグラニテ【CP】でスタンプし、シルバーのブラッズで留めています。


b0208652_10484462.jpg
チャーコールインク【CP】。ブラッズは淡いゴールドです。


b0208652_10500156.jpg
このグレー〜ブラックの3色は一緒に使っても深みの出るインクです。

そしてユニコーン【CP】。こちらは付属のスタンプペーパーを使わず、直接黒のカード台紙に押しました。


b0208652_10514573.jpg

キットにはフレーズのスタンプは付いていません。右上にフレーズを配置しやすい余白が出来ますので、きっとお手持ちのスタンプにぴったりくるものが見つかると思います。

冬景色を持ち上げて、下に余白を作ってフレーズを入れるのもいいと思います。

b0208652_11060895.jpg


使ったのはこのセット【CP】。

b0208652_11155585.jpg


とても長いので、ボーダースタンプ感覚でセンチメントを入れることが出来ます。


b0208652_11173204.jpg
「SEASON'S GREETINGS」で。マーカーで赤白のストライプにしました。


b0208652_11201345.jpg

最初のサンプルで使ったのはミニウッドスタンプセット【CP】です。



b0208652_11215738.jpg


小さいので、ギフトタグにも収まります。「to:」と「from:」のスタンプも付いているので、これひとつで何通りかのタグが作れると思います。

キットのためだけにこれを買うのは...とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれないので、スタンプしたものも一応同封しました。



b0208652_11251712.jpg


ヴェラムペーパーにスタンプして、裏にヴェラムテープ【CP】を付けました。透明ではないですが、台紙に付けた色が少し透けてフロスティな感じになります。

クリスマスカードの決まり文句のスタンプくらい、誰だってひとつやふたつ持っているだろう、こんなの入れても使う人はいないだろう、と初めから終わりまで葛藤しつつ(笑)、選べるようにカード1枚につき2枚ずつ作りました。合計約200枚。ヴェラムテープを切って貼るのは、今回のキット制作の中で一番面倒な作業でした。ほとんど使われないだろうというのに。

ヴェラムテープのサンプルと言う感じでお試しいただけると報われます(笑)。

カラーバージョンはディストレスマーカーを使っています。



b0208652_11331922.jpg

こんなふうに、ブラシを倒してスタンプのゴム面に直接インキングしてから押しています(詳しくはこの記事へ。ティムホルツのデモのビデオも掲載しています)。


b0208652_11344275.jpg


このキットには、通常のスタンプ用ペーパーの他、ウォーターカラーペーパー(水彩紙)も入れています。水彩紙は水分の多いメディアを乗せてもOKなので、ディストレスマーカーやウォーターブラシでこするような作業にも安心。ダウバーやミストなどの液体インクにもふやけたり歪んだりしないので、水彩以外の用途もけっこうあります。

目が粗くざらっとした表面なので、通常のスタンプ作品に使ってテクスチャーを楽しむのもいいと思います。

少し影が出来るように撮ると分かりやすいでしょうか?かなりぼこぼこしています。


b0208652_11502204.jpg


いわゆるカード作製用のテクスチャーペーパーというのはあまり使わないのですが、この繊維をギュッとプレスしたような見た目と手触りは大変気に入っています。

真っ白でないところもまた風合いがあっていいんです。


b0208652_11545142.jpg
インクブレンディングツール【CP】で背景を着色すると、凸凹が一層目立つのが分かります。

本当に美しいスタンプなので、黒やグレーの単色でも充分にインパクトのあるカードが作れると思います。見て、このディテール!このシカさん、1㎝もないんですよ。なのにこのリアルさ。



b0208652_12024068.jpg


明日に続きます。ぜひまた見てください。夫のアイデアを借りて作ったアレンジ版も用意しています。

b0208652_12250607.jpg

よろしくお願いいたします。

マーサ、強し!昨日は何と125人もの方がランキングのバナーをクリックしてくださいました。うれしいです!どうもありがとうございました。

ランキング順位は過去7日間の集計で出されているため、どんなにポイントの高い日があっても時間が過ぎればその効果がなくなってしまいます。なので、たまにドカン!と高得点が入るよりも、継続的なポイント取得がありがたいのです。今日もぜひ一票お願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ







by marikobrown | 2013-11-27 12:11 | カード | Trackback

マーサ・スチュワートのクリスマスコレクション2013

今年もマーサ・スチュワートから2種類のクリスマスコレクションがリリースされています。私の今年初のマーサはこれでした。

b0208652_11055767.jpg


ペパーミントウィンターというコレクションの、インク3色付きのウッドマウントスタンプです。


b0208652_11072574.jpg

とても気に入って、夫も私もすでにクリスマスカード作りに取り入れています。

夫作。


b0208652_11211753.jpg
私作。

b0208652_11213866.jpg


そして今年2つめのマーサは、これ!


b0208652_11081702.jpg

同じくペパーミントウィンター。12インチのペーパーパッドよりも柄のひとつひとつが小さい、マットサイズのペーパーパッドです。6.75x4.75インチと、6x4インチの写真を乗っけるのにちょうどいい大きさに出来ています。少しカットするとプロジェクトライフやスナップのポケットにも入れられます。

昨日ご紹介したグリッツデザインのペーパーを使ったカード作りで味をしめ(笑)、キットのスタンプと組み合わせてパターンをそのまま活かしたカードを作ろうと思って購入しました。


b0208652_12561682.jpg

スタンプの活用法とペパーミントウィンターのパターンのご紹介を兼ねて、一気に行きます!

プレゼント。


b0208652_12220189.jpg

靴下。


b0208652_12232236.jpg
スイーツ。


b0208652_11265455.jpg

どれも本当にかわいいパターンで、ところどころグリッターやフォイル加工が施されています。

次の3枚も同じスタンプと同じペーパーパッドを使っていますが、ちょっぴりアクセントが加わっています。

クリスマスツリーオーナメント。

b0208652_11323635.jpg
ねずみさん。

b0208652_12240025.jpg


スイーツ。


b0208652_11334334.jpg

スタンプの「HAPPY」と「HOLIDAYS」の間の星のところを、ちっちゃなパフィーステッカーで覆っているのです。



b0208652_11344344.jpg

エイミー・タンジェリンのコレクションで覚えて以来、ぷにぷに素材のパフィーステッカーに目がありません!こんな小さいの、カードにどう使おう?と迷いながらも購入してしまいましたが、ぴったりの場所を見つけました。

これを買ったのは昨日の夜のこと。閉店間際の店内で「あと5分です」のアナウンスが流れると、なにか別の脳内物質が分泌されてしまったようで...

いろいろカートにぶち込んでレジに向かってしまいました。


b0208652_11433581.jpg


マーサのクリスマスステッカー、5種類!プラス、後ろにシッカーズやスナップのポケットのレフィルも見えています(苦笑)。

このステッカー、このサンプル写真で見るよりも実物は立体です。部分的に3レイヤーになっていて、すごいボリューム。しかもグリッターがついていて、キラキラとてもきれい。



b0208652_11454191.jpg

マットパッドの地味めのパターンで、もう3枚。

仁王立ち(?)がラブリーなサンタさん。


b0208652_12243153.jpg


雪の結晶柄はスノーマンと合わせて。グリッターのキラキラがかわいいスノーマンです。

b0208652_11475105.jpg
サンタさんもう1枚。


b0208652_12245872.jpg

センチメントはこのスタンプを使っています。


b0208652_11503357.jpg


パターンペーパーに直接スタンプし、別紙にもう一度スタンプしてリボンの部分だけ切り取ったものを立体両面テープで重ねています。

この2枚とねずみさんのステッカーはペパーミントウィンターのもの。しろくまさんやスケートのデザインのものは、もうひとつのコレクション、フロスティーエレガンスです。

グリッツデザインとかヒーローアーツとかスタンプはたくさんゲットしちゃったので、マーサはひとつと決めていたんだけれど...

閉店のアナウンスとともに分泌される脳内物質には勝てませんでした(笑)!



b0208652_11555266.jpg

マーサのクリスマスコレクションは、今週金曜日発売です。手作りカードキットとともに、どうぞよろしくお願いいたします!

最近ブログを更新してもすぐにブログ村の新着情報に反映されません。今見たら、やっと金曜日にアップした記事が反映されていました。ブログ村のチャートから来てくださるみなさん、クリスマス前は平日は毎日更新を目指していますので、更新のお知らせがなくてもぜひ覗いてみてください。

ランキングのポイントが更新の励みになっています。下のバナーをクリックするだけで、私のブログに10ポイントが入ります。登録等は一切なし、完全に匿名の投票です。ぜひ応援してください。よろしくお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ








by marikobrown | 2013-11-26 12:05 | カード | Trackback

2013年クリスマスカードキット、レッドコレクション/グリッツデザインのパターンペーパーとアクセントストーンでカード作り

今週の金曜日は手作りクリスマスカードキットの発売日。キットのスタンプ、付属のアイテム、作り方、アレンジ方法、スタンプの活用などなど、今週は盛りだくさんで書いていこうと思います!

キットは2種類作りました。どちらもインストラクションなど要らないくらい簡単です。1時間でカード3枚完成!というくらいのつもりでデザインしました。

12月はみなさんお仕事も忙しく、お誘いや行事も多く、ゆっくりカードを作る時間を取るのが難しいのではないかと思います。それと、小さなパーツの切り取り作業や細工が多かったせいか、ハロウィンカードキットが完売しないままになっていることからも反省して、「キットはやはり初心者さんでもサクサクと作れるように」と思い直したのです。

スタンプも押しやすく、失敗率の極力少ない高品質のクリングスタンプを選びました。

とにかく簡単、でもブラッズやジェム、リボンなどのアクセントもついているので、サクッと作ったようには絶対に見えないカード。

2013年クリスマスカードキット、レッドコレクションです!


b0208652_12373179.jpg
付属の楽譜のマットペーパーをカード台紙に貼り、スタンプした「HAPPY HOLIDAYS」を切り取ってオプションで星のブラッズを付け、ポップドッツで少し立体的に接着するだけ。長方形なので、切り取りも非常に簡単です。

こちらは、センチメントのラベルのまわりにストーンを付けています。

b0208652_12400929.jpg
等間隔に並べるだけだから位置にも迷いません。

3枚めは、リボン付き。


b0208652_12451646.jpg
穴をあけてリボンを通して結ぶ必要も、結んだリボンをボンドで付けて乾くのを待つ必要もありません。リボンは予め結んで裏に強力両面テープを付けたので、台紙をはがしてシールみたいに貼るだけです!

キットには真っ赤なカード本体とアンナグリフィンのクリスマスパターンペーパー、ブラッズ、ストーン、リボン、スタンプ用ペーパー(万が一失敗してもOKなように、今回も2枚ずつ入れました)、そして封筒が付いています。

そしてもちろんスタンプ本体とセットになっていますので、キットの材料を使い果たしてもカード作りが楽しめます。というより、むしろキット作りよりそちらの方が楽しみだったりする方もいらっしゃるかもしれませんね(笑)。


b0208652_12561682.jpg

アクリルブロックに貼り付く面とゴム面の間に挟まったクッションが厚くしっかりしているので、押し心地が快適なクリングスタンプ。とにかく使いやすく、合わせやすく、バランスの取りやすいセンチメントスタンプの3つセットです。

これを始めてカタログで見たときに思ったのが、「これまで調子に乗ってクリスマスが来るたびに買い込んだパターンペーパーがついにカードに変身できる!」でした。

あまり使い道も知らないのにかわいくて毎年のように買っていた、12インチのマーサのペーパーパッド。見たらクリスマス柄だけでもほとんど手つかずのものが4冊もあったので、これはチャンスです。

昨日はマーサのパッドの他、グリッツデザインの6インチパッドでも作りました。どれも本当に素敵なデザインのペーパーなので、あまり細工をするよりもパターンをそのまま活かしたいと思っていたのです。


b0208652_13072313.jpg


キットのカード同様にレッドロイヤルのインクでスタンプして、グリーンのパターンペーパーに合わせています。

b0208652_13092808.jpg
お花も同じペーパーパッドから切り取ったんです。

b0208652_13125565.jpg


お花のまん中には小さな丸いピカピカを付けています。アクセントは色やサイズだけでなく、パール、ジェム、デコーなど素材にも違いがあるので、今度詳しくご説明しようと思います。


b0208652_13140633.jpg


こちらはカップオージョーでスタンプし、大きな丸いピカピカ、グリッツデザインのジャイアントストーンなどを合わせています。

b0208652_13103761.jpg

黒のアクセントもいいでしょう?

b0208652_13113642.jpg

キットの話題は続きます。明日もまた見てね!



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ







by marikobrown | 2013-11-25 13:25 | カード | Trackback

新作いろいろ!ブラウン家のクリスマスカード作り

そろそろクリスマスカード作りを開始される頃でしょうか?我が家も合計100枚目指して毎日楽しくスタンプしています!

b0208652_13214333.jpg


ダイニングテーブルを利用しているため、食事のたびに片付けをしなくてはなりません。でもここのところ、各自の前だけ空けて給食みたいにトレーに乗せたままサンドイッチを食べたり、お夕食をリビングルームに運んだりもしています(苦笑)。

昨日も夜遅くまでダイニングテーブルにいました。私はカードの試作、夫はお絵描き。


b0208652_13255121.jpg



インスタグラムやフェイスブックで見てくださったみなさん、昨日の夜の試し押しがそのまんまカードになりました!

b0208652_13332234.jpg

インクダウバーのフォーエバーグリーン【CP】とレッドロイヤル【CP】を使っています。

インクダウバーは液体状のインクがキンカンのようなアプリケーターのついたボトルに入ったものです。水のりのアプリケーターのメッシュじゃなくて布版と言ったらいいでしょうか。

なので、ボトルを逆さまにして直接ペーパーに軽く叩くだけでこんなふうにポンポン状に着色できるのです。ボサボサの輪郭がまりもみたいでかわいでしょう?叩き方によってはキレイな丸にすることも可能です。

ガイドに使ったのはこのスタンプセット【CP】。

b0208652_13413153.jpg


リースだけでなく、センチメントやリボンもセットになっています。高品質のクリングスタンプなので、大変使いやすく失敗もしにくいです。スタンプカーニバルのワークショップにご参加くださったみなさんやキットをお買い上げくださったみなさんには、あのリーフスタンプのセットと同じ品質と言ったらお分かりいただけるでしょうか?

色違いも作りました。

b0208652_13442724.jpg

レッドロイヤル、チャーコール【CP】、タイドプール【CP】。

こちらは1枚めの配色にウェットセメント【CP】を足しました。


b0208652_13453950.jpg

ペーパーは真っ白にはせず、先にインクブレンディングツール【CP】を使って少しインクをこすってあります。


b0208652_13470231.jpg


せっかくリースのテンプレートのスタンプがあるんだから、ダウバーだけじゃもったいないかな?と思い、キャンディーのリースも試作してみました。


b0208652_13490929.jpg


いかがでしょうか?あり?なし?

b0208652_13493984.jpg


キャンディーのスタンプはマーサ・スチュワート【CP】。


b0208652_13501320.jpg



このトナカイさんは夫に大変気に入られ、すでにカードとしてブログに登場しています。


b0208652_13532713.jpg


ちっこい方のトナカイさんたちは、このセット【CP】。


b0208652_13541871.jpg



背景のツリーはこのボーダースタンプ【CP】。

b0208652_13545088.jpg



手前の大きいツリーはこれでした。ペン&インククリスマスツリー【CP】。

b0208652_13554697.jpg



ツリーのボーダースタンプでは、私も何枚かカードを作っています。


b0208652_13574622.jpg
「HAPPY HOLIDAYS」の大きめセンチメントはこのセット【CP】。


b0208652_14351103.jpg



ツリーを積んだ車のスタンプは、グリッツデザインの缶入りスタンプセット【CP】です。


b0208652_13583197.jpg



写真の私の指の大きさを他の写真と比較していただくとよくお分かりいただけるかと思うのですが、これ、本当に大きいんです!お弁当箱サイズ!12インチの台紙を使うスクラップブッキング向けのコレクションのスタンプなので、ひとつひとつが大変大振りです。ワンポイントとして使うのにバランスの取りやすいサイズです。

向かい合うシカさんのスタンプで。

b0208652_14132901.jpg

センディング・ラブ【CP】。

b0208652_14135855.jpg


クラフトxホワイトなら、これだけでもかっこいい!

b0208652_14154841.jpg

松ぼっくりもグリッツデザインのスタンプでした。

b0208652_14033855.jpg

すそのボーダースタンプもこのセットのものです。

センチメントの「MERRY CHRISTMAS」はリースのセットのクリングスタンプ。

昨日のダーラナホースの2枚も、センチメントはこれでした。

b0208652_14053806.jpg
b0208652_14055268.jpg


こういうクセのないフォントのジェネラルなフレーズはとても役に立ちますよね。

ツリーのボーダースタンプ、マーサのサンタさんとトナカイさん、ミニスタンプセットのセンチメントを合わせたカード。

b0208652_14080323.jpg


昨日のホワイトインクxクラフトペーパーのカードに使ったリボンのセンチメントスタンプ【CP】も今夜発売です。

b0208652_14105688.jpg


これね。

b0208652_14114419.jpg
クラフトxホワイトで、今のところ私自身が一番気に入っているのがこのカードです。

b0208652_14185171.jpg


スタンプは、ディア【CP】。


b0208652_12265168.jpg



昨日ご紹介した、ユニコーン【CP】(白のピグメントインク)も本日入荷です。


b0208652_11543341.jpg



まだ試作段階で微妙な状態のカードが何枚かあるんだけれど、もしかしたらどなたかの参考になるかもしれないので載せちゃいます。

スノーグローブのデザインに挑戦中。


b0208652_14252417.jpg



保存瓶のスタンプ【CP】を逆さまに押して...

b0208652_14262678.jpg


ツリーのスタンプ【CP】のてっぺんの方だけ押して...


b0208652_14273949.jpg


マーサのトナカイさん【CP】。

b0208652_14281887.jpg



ちょっとバランスを整えて、グリッターかマーカーでキラキラにして、スノーグローブのカードを作ろうと思っています。

保存瓶には、マーサのキャンディーも入れてみました。

b0208652_14295268.jpg


ラベルのスタンプが大きかったので、ローンフォーンの保存瓶スタンプセット【CP】を使っています。


b0208652_14334834.jpg


ラベルもかわいくしたいと思い、ミニスタンプをあれこれ使ってみています。

リサのミックス&マッチメッセージ【CP】。

b0208652_14375231.jpg


ひいらぎのスタンプはウッドのミニセット【CP】です。

リボンのセンチメントのリボンの部分だけ切り取って立体に貼ってもいいかな、と思っています。


b0208652_14393428.jpg


あとは、小さなタグを作ってコットントワインでふたに結びつけるようなデザインも考えています。


b0208652_14404187.jpg


去年みたいな感じにね。

b0208652_14413450.jpg


去年のオープン以来、このドットのバックグラウンドスタンプ【CP】と保存瓶のセットがクロップパーティーのベストセラーだそうです!このクリスマス、みなさんは保存瓶に何を詰めてカードにされる予定でしょうか?

番外編。

夫のカードも見たいとおっしゃる方々がいらっしゃるので、いくつか載せようと思います。

b0208652_14452343.jpg

ツリーはペン&インクのツリー、プレゼントとセンチメントはウッドのミニセット、ハトはマーサのグリッタースターターキット【CP】のスタンプで、星はセリアのシールです。

これもツリーはペン&インクのクリスマスツリースタンプ。


b0208652_14492332.jpg

ウサギとシカは、1枚めのハト同様、マーサのグリッタースターターキットのスタンプ【CP】です。本当はこんなスタンプなんだけれど...

b0208652_14501573.jpg


夫はディストレスマーカー【CP】の細い方のペン先や白のジェルインクペン【CP】、シャーピーのペイントマーカーなどでディテールを加えるのが好きみたいです。目くらいは足したことがあったかもしれませんが、私はしたことのないスタンプの使い方です。

ちなみにプレゼントを持っているワシもスタンプです。ヒーローアーツの2014年カタログのもので、未発売です。

先週末に届いたスタンプでいろいろと作りましたが、メーカーで欠品していて入っていなかったものが今朝我が家届きました!

楽譜のバックグラウンドスタンプ【CP】!これ、前から欲しかったのです!

b0208652_14552480.jpg


ツリーパターン【CP】。さて、鳥さんを止まらせようか、それともトナカイさんを歩かせようか。


b0208652_14555284.jpg



7月にニューリリースのカタログで初めて見てからずーっと楽しみにしていた、ニューイングランドウィンター【CP】。


b0208652_14574909.jpg


あまりいじらずに、1色か2色でシックなカードに仕立てたいです。

もうひとつは、アメリカ州地図のバックグラウンドスタンプ。

b0208652_14593984.jpg


日本ではニーズがないかな?と思ってふーこ店長には初回のリクエストに出さなかったんだけれど、どうかしら?留学や駐在の経験をお持ちの方や、旅行をされる方には、もしかしたらプロジェクトライフに活用の場があるかもしれませんね。

これ、届いてビックリ。5.5インチのカードからはみ出すくらいの幅でした!カードよりも、4x6インチのプロジェクトライフのポケットサイズを意識しているのかもしれません。

そしてもうひとつ。これも宗教色が強いのでクロップパーティーさんではどうかなぁ、と思ったんだけれど、夫がどうしても欲しいっていうので買いました。

b0208652_15033288.jpg


実は今日、昨日の深夜から始まった腹痛があんまりひどくて日中はなかなかエンジンがかからずにベッドで休んだりしていたんです。今日はクラスが夕方からで、昼間家で宿題をしていた夫に「ヒーローアーツから荷物が届いたら開けてもいいよ」と伝えておいたら...

もう使っちゃってました!

b0208652_15065329.jpg
夫が帰宅したのが夜9時過ぎで、現在10時半。今日は薬も効かない腹痛のために本当に予定が狂ってしまい、お夕食もまだです。明日買い物に行くつもりでいたので冷蔵庫も空っぽで、「ブログを更新し終えたら一緒に食べに行くか買いに行くかしよう」ということにして今一生懸命これを書いているんですが、その間にももう一枚カードを作って持って来てくれました。リサのミックス&マッチメッセージのスタンセットで、「Can't wait to see you」っていうヤツ!あとでフェイスブックに載せようと思います。

そんなわけで、更新が遅くなってしまいました。お腹ペコペコの夫(私も今日は朝から何も食べていないので、ダイエットはお休みします・笑)と出かけて来ます。誤字脱字の訂正、商品ページへのリンクなど、帰宅してから行います。申し訳ありません。


大人気のペーパートレイインク(PTI)の商品も再入荷!今日も夜9時、みなさまのご来店をスタッフ一同お待ちしております!

スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店クロップパーティー

11月22日入荷アイテム一覧

よろしくお願いいたします。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ







by marikobrown | 2013-11-22 15:34 | Trackback

ホワイトインクxクラフトペーパーのクリスマスカード

昨日の日中は寄り道をしてバレンタインのアルバムページなど作ってしまいましたが(汗)、夜はクリスマスモードに戻りました。

ホワイトインクxクラフトペーパー祭り(笑)です(インスタグラム@marikobrownより)!
b0208652_10480893.jpg


カードをひとつひとつ見て行く前に、インクについてお話しようと思います。

濃い色のペーパーに真っ白なデザインをクッキリとスタンプするには、紙に染み込まずにペーパーの表面で乾く不透明のインクが必要です。その条件を満たすのはピグメントインクです。私はカラーボックスのフロストホワイト【CP】を好んで使っていました。

b0208652_10533158.jpg
不透明な白のインクは私にとってはクリスマスカード作りには欠かせないもので、何社かのものを試して一番理想に近かったのがこのフロストホワイトでした。

ブログ「ときめき日和」のsyabousasanさんも、「納得の不透明さ(笑)!」と記事を書いてくださっています。

ところがこの真っ白なインク。真っ白すぎるがゆえに困った、という場面もあったんです。さりげない背景に使いたかったときのことです(「マーサのクレイと木目のスタンプでバースデーカード」)。

バックグラウンドなのに木目があんまりにもクッキリしていて目が回りそう(右)、ということで、左のカードに使ったのが...


b0208652_11082543.jpg



チョークインクのスノー【CP】でした。

b0208652_11092939.jpg
チョークインクはダイインクとピグメントインクのハイブリッドなので、ペーパーにダイ(染料)がしみ、適度な透明度を保ちます。なので、濃い茶色に木目をスタンプしたときはほどよい具合に茶色が透けて、理想の背景となったわけです。

くっきりと不透明にメインのデザインに使いたい時はフロストホワイト、ほどよい透け感を残して背景にしたいときはスノー、と用途に分けて選び、なんの支障も感じずにいた先日のこと。

ヒーローアーツの本社で行われたイベントのワークショップで、ユニコーンというピグメントインクを初めて使ったのです。

ヒーローアーツと言えばシャドウインク。使いやすくて色も豊富で、私も個人的に大好きです。ワークショップのテーブルの上にもおなじみのシャドウインクがいっぱい並んでおり、ピグメントインクはこのユニコーンという白だけでした。

なぜ白のピグメントインクかと言いますと、去年あたりからペーパークラフトだけでなく雑貨全般で流行中のチョークボード風デザインのカード作りに必要だったからです。

チョークボードとは、黒板のこと。カフェのボードの手書きの「本日のおすすめ」みたいな、つまり黒地に白のデザインを入れてわざと少しこすったような効果をカードに取り入れるのが今のトレンドなのです。

そんな成り行きで、フロストホワイトに出会って以来、ユニコーンという白のピグメントインクに初めて浮気(笑)をしたわけですが、これがなかなかの優秀アイテム。間に合っているけれど好奇心と研究心には勝てず(笑)、どちらがより白く乾くかを比べたくてすぐにオーダーしてしまいました。

比較した結果、フロストホワイトもユニコーンも不透明さには大差なし。どちらもくっきりはっきり白く乾きます。乾きの遅さもどっこいどっこい(笑)。しかし私の軍配はユニコーンに上がりました。先週末、フェイスブックページ(「from MB in SD」)に投稿したレポートです。


b0208652_11463092.jpg



b0208652_11480513.jpg

...ということです。つまり、インクそのもののクオリティやプロパティに差はないんだけれど、パッド面が大きいためにユニコーンのほうが使いやすい、というわけです。

さらに、昨日バックグラウンドスタンプに使ってもう一点気づいたところがありました。ベースの厚さです。


b0208652_11504314.jpg



右の白いのがユニコーン、左の黒いのがフロストホワイト。ユニコーンの方が厚く、指の腹でガシッとつかめるので、逆さまにパッドを持って大きなバックグラウンドスタンプをインキングする時も作業がしやすいと感じました。

ホワイトインクのおさらいです。


b0208652_11543341.jpg


スノー(チョークインク):ほどよい透明感、大きめパッド
フロストホワイト(ピグメント):不透明、小さめパッド
ユニコーン(ピグメント):不透明、大きめパッド

すでにフロストホワイトをお持ちの方は、わざわざユニコーンを買い足す必要はないんじゃないかと思います。これから新しく購入をご検討の方の参考になればと思います。ユニコーンは明日発売です。

さて、ホワイトインク・オン・クラフトペーパーのクリスマスカードです!これは、「そうそう、本当に欲しいのはこういうの!」という方と、「地味すぎてつまんない」という方に分かれるのではないでしょうか?今年の新作スタンプをたくさん使っています。それでは!


b0208652_12004942.jpg

ツリーはすでに登場しているこれ【CP】。いまのところ我が家で一番人気のスタンプです(笑)。


b0208652_12033829.jpg

センチメントはファンシーリボン。


b0208652_12044608.jpg

明日発売です。

小さな雪の結晶は、マーサスチュワートのスカンジナビアンクリスマススタンプセット【CP】。


b0208652_12053135.jpg

もう何年め?毎年使っている大好きなセットです。ちなみにケースはうちにあったダサい箱に変えてあります(笑)。

ポツポツは、スタンプではありません。スタイラスのボール状の先をインクパッドに付けて、スタンプ代わりに押しているのです。


b0208652_12105683.jpg


どれでも一緒ですが、私はマーサスチュワートの3本組【CP】を愛用しています。それぞれ先のボールの直径が違うので、3本だけれど6サイズ。1本はボール状ではなく尖っているので、ブラッズの穴を開けたりするのにも使えます。



b0208652_12121324.jpg

ちなみにスコアリングボードにはこれのまん中のサイズの大きい方の、2mmの先を使っています。ボードの溝にぴったりフィットするので作業中ズレることもなく、万が一力が入り過ぎてもペーパーを傷つけることはありません。

スコアリングボードについてくるオマケのヘラは、オマケでしかありません。せっかくスコアリングボードを持っていてもあれでは商品の素晴らしさを実感できないと思います。キット作りで200枚、300枚と、ものすごい勢い(スピードも血相も、ホントにすごい!)でスコアリングする私にはスタイラスは欠かせないアイテムです。

タテバージョン。


b0208652_12212158.jpg

下側の空きが広くなったので、トナカイさんをプラスしました。このセット【CP】。



b0208652_12221011.jpg


これは一番最初に作ったカード。とにかくシンプル。カタチで勝負(笑)!


b0208652_12243048.jpg
メインのスタンプはこのセット【CP】です。


b0208652_12265168.jpg

ユニコーンのインクパッドだと、たとえばこのシカさんがすっぽり収まるので、インキングがラクなのです。

背景は、インプレッションオブセッションのスモールドット【CP】。


b0208652_12275899.jpg

テキスト(文字)だけのカードもかっこいいですよね。カードのまわりにスコアラインを入れただけの、ユニセックスなクリスマスメッセージ。


b0208652_12293632.jpg
スタンプはこれ1個。

b0208652_12303108.jpg

ストライブバージョンも作りました。


b0208652_12312288.jpg
背景には、タテにしてストライプにも、ヨコにしてボーダーにも使えるインプレッションオブセッションのバックグラウンドスタンプ【CP】。


b0208652_12333464.jpg

調子に乗って(笑)、タータンバージョン【CP】。これはクラフトカラーじゃなくて、レッドxブラックxホワイト、とかにしたほうがいいかなと思います。

b0208652_12351746.jpg
クリスマスと関係あるのかどうか分からないけれど(笑)、ダーラナホースのカード。


b0208652_12384904.jpg

これは2個セットで、ペーパーソースで買いました。欲しい方は、クロップパーティーへのリクエスト式になると思います。

b0208652_12395238.jpg

ボーダースタンプはグリッツデザイン【CP】。


b0208652_12402593.jpg


「MERRY CHRISTMAS」は大変使いやすいクリングスタンプで、リースのデザインのセットの一部です。明日ご紹介いたします。

ダーラナホース、もうひとつ。


b0208652_12424779.jpg

ボーダースタンプとメリークリスマスのスタンプは1枚めのと同じですが、こちらのダーラナホース、実は...


b0208652_12434813.jpg

セリアで100円!

明日もクリスマスカード特集です。明日は夫のカードも登場します。ぜひ見てね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ




by marikobrown | 2013-11-21 12:47 | カード | Trackback | Comments(3)

速報!新作クリスマススタンプが届きました!

今日は土曜日。普段週末はブログの更新をしていませんが、今日は速報です。

金曜日にクロップパーティーから発売されたヒーローアーツの最新クリスマススタンプが、昨日我が家にも届きました!

b0208652_09070930.jpg


昨日は1日中クリスマスカード作りに没頭し、2人で合計23枚のカードができました!まだまだ目標の100枚には届きませんが、このペースであればクリスマスに間に合いそうです。

昨日はインスタグラムとフェイスブックに何枚か投稿して実況中継をしていたんですが、アカウントをお持ちでない方々も数多くいらっしゃると思いますので、こちらでもご紹介したいと思います。

それでは1枚め。夫のカード。


b0208652_09120378.jpg

奥のツリーがとても上手に並べられているでしょう?実はこれ、小さいのをたくさん押したんじゃなくって、最初っから並んでいるボーダースタンプ【CP】なんです。


b0208652_09150756.jpg


完成してから構図に不満が出たらしく、大きなツリーを左側に移動。


b0208652_09193997.jpg

飛び跳ねているトナカイさんと「Merry Christmas」のセンチメントは、ミニスタンプセット【CP】に入っています。


b0208652_09203841.jpg


さらに、「奥行きを出す」と言って薄く押していたとトナカイさんの影も要らないと思ったらしく、次では省略。


b0208652_09241247.jpg

センチメントも左に寄り、微妙な空間がなくなってスッキリしています。ああでもない、こうでもない、と言いながらだんだんと改良されて行くのを見るのはとても楽しかったです。

背景は得意の(笑)ブレンディングツール【CP】で。


b0208652_09262511.jpg

前に夫専用のをプレゼントしてあげたので、ナマイキに2本を使い回しています(笑)。

空(上側)のブルーはソフトストーン【CP】。シャドウインクはグリーンがかったものやパープルがかったブルーが得意です。スカイという言葉が入っている色名もあるんですが、全部比べた結果これがいちばん空っぽい色だと夫と結論しました。地面(下側)はソフトサンド【CP】です。

ツリーはフォーエバーグリーン【CP】、センチメントはレッドロイヤル【CP】(通称オレのハートの色・笑)。いずれもクリスマスミニインクキューブ4色セット【CP】にも含まれています。

私もツリーのボーダースタンプを使ってカードを作りました。


b0208652_09385163.jpg

センチメントはこれ【CP】。バランスが取りやすいセンチメントスタンプセットです。「HAPPY NEW YEAR」があるのもうれしい。


b0208652_09421782.jpg

ツリーを運ぶ車のスタンプはグリッツデザイン【CP】。夏のCHAでフォーリンラブしたあれです!


b0208652_09452260.jpg

このセットを見た瞬間から構想のあったカードも作りました。


b0208652_09470621.jpg
まつぼっくりを、ボンッとメインにしたカードを作りたかったのです。下に入れたボーダーも同じセットです。

カップ・オー・ジョー【CP】でスタンプした後にディストレスマーカー【CP】のアンティークリネンで色ぬりし、マーサ・スチュワートのグリッターグルー【CP】をところどころに付けています。


b0208652_09523342.jpg

サテンリボンでもコットントワインでもなく麻ひもを結んでいるので、ナチュラル感があります。ハロウィンカードキットを購入してくださった方々にはおなじみの、オマケのタグに入れたあのボサボサのひもです。アメリカンクラフトの12色24本入りのもの【CP】を使っています。

これもグリッツのスタンプで。去年から、レッドxブラックxブルーのクリスマスカードを作りたいと思っていたのが叶いました。


b0208652_10020909.jpg


フェルトのシールは渋谷のロフトで買いました。バックグラウンドのシェブロンスタンプ【CP】は、夫が空に使ったソフトストーンで押しています。きれいなブルーです。

センチメントは近日発売予定です。これだけでもかっこいい!


b0208652_10055024.jpg

ヒーローアーツのワークショップでジェニファー・マグワイアから習った方法で色つきも作りました。


b0208652_10072617.jpg

白のピグメントインクが乾いてからカラーのインクで少しだけずらしてもう一度スタンプするとこうなります。春向けのカードで習ったんですが、なんだかフロスティなイメージだったのでクリスマスカードで応用しようと考えていました。このスタンプが到着したら作り方を載せようと思います。

昨日届いた新作スタンプでは、こんなシンプルなカードを作りました。クラフトペーパーに真っ赤なサテンリボンが利いているでしょ?


b0208652_10103251.jpg

これ【CP】ね。

b0208652_09062278.jpg

メインモチーフもセンチメントも兼ねるオシャレなトナカイさんをまん中に押し、マスキングをしてちっこいドットのバックグラウンドスタンプ【CP】を背景にしました。

こちらのスタンプ【CP】はそれぞれがちっこいので、保存瓶【CP】に入れてスノーグローブにしちゃおうかと考えています!


b0208652_09052985.jpg

保存瓶と言えば、去年のクリスマスカードの写真のフォルダーを見ていたら、ペパーミントキャンディバージョン以外のものも出て来ました。ジンジャーブレッドマン!

b0208652_10203879.jpg
マーサのコテージクリスマス【CP】です。

b0208652_10211660.jpg
他にも何種類かのカードを作りました。今日は日中は私はキットの制作を、夫はフットボールを観ていましたが、夜はまたカード作りを開始する予定です。また載せたいと思いますので、ぜひ見にいらしてください。

今日も応援よろしくお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ





by marikobrown | 2013-11-17 10:26 | カード | Trackback


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧