タグ:スタンプ ( 196 ) タグの人気記事

ハロウィンカードキット、今夜発売!スタンプ、ミスト、ステンシル、パターンペーパーでアレンジカード作り

今夜9時、ハロウィンカードキット【CP】が発売されます!

b0208652_1256347.jpg


カードが3枚作れる封筒付きのキットです。左は表紙、右は90°に開いた時の内側のデザイン。今回はポップアップカードなのです。

b0208652_1355456.jpg


切り込みを入れて折り目を逆にすることによって、仕掛けのあるカードが作れます。

b0208652_1333870.jpg


キットはスタンプとセットになっているので、カードを作って送ったあともハロウィンクラフトをお楽しみいただけます。

b0208652_130297.jpg


カード作りの醍醐味のひとつは、お気に入りの道具や素材、お得意のテクニックを活かして作り手らしさをプラスできること。付属のインストラクション通りに作って送っていただくのももちろんうれしいですが、ぜひぜひお手持ちのアイテムを使ってオリジナリティのあるカード作りを楽しんでいただきたいと願っています。

スタンプ選び、デザイン、素材集め、ひたすら切る折るの単純作業...キット制作はどの過程も好きなのですが、実は一番楽しんでいるのがアレンジサンプル作り。気持ちを白紙に戻し、「私がこれを買ったらどう作りたいか」と、まるで他人がデザインしたものかのようにキットに取り掛かるのです(笑)!

調子に乗ってたくさん作りました。まずはグリーンの表紙のこれ。

b0208652_13172386.jpg


基本のカードの白壁を...

b0208652_1318675.jpg


モダンなヘキサゴンの壁紙に替えました。

b0208652_13184043.jpg


バックグラウンドスタンプ【CP】です。

b0208652_1320960.jpg


こちらには、ストライプの壁紙を。

b0208652_13205276.jpg


これもスタンプ【CP】です。

b0208652_1321149.jpg


インプレッションオブセッションの大判スタンプは5.75x5.75インチなので、タテにもヨコにも使えるのが特徴です。

同じスタンプでボーダー柄。

b0208652_13221626.jpg


ギンガムチェック【CP】といい、リバースのドット(水玉が白く残り、まわりにインクの色が付く)【CP】といい、このストライプといい、インプレッションオブセッションには「ありそうでなかった」普遍的なデザインのバックグラウンドスタンプが多くてうれしいですね。

インクはチャーコール【CP】です。

b0208652_1482613.jpg


お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、パンプキンの葉っぱとヘタがグリーンのインクになっています。

b0208652_1326927.jpg


次はステンシルとミスト。

b0208652_13291521.jpg


ステンシルはスタジオカリコ【CP】、ミストはハイディスワップのティンセル【CP】(シルバー)です。ハイディスワップのカラーシャインはキラキラが混ざりやすく大変使いやすいので、初心者さんにお勧めのミストです。

光沢が美しい!

b0208652_13321584.jpg


こちらもミストです。ステンシルを使わず、シュッシュッと2回スプレーしたあと、キャップを外して管から垂れて来るインクをポトン、ポトン、と落としています。

b0208652_13335998.jpg


オクトーバーアフタヌーンのスプリンクラーズのウィッチブルー【CP】。オクトーバーアフタヌーンのミストには光沢がなく、カサカサっと白っぽく乾いてラムネのようなテクスチャーになるのが特徴です。

粒子が多く(だからこそ乾くと不透明に)、ハイディのと違ってこちらは非常に混ざりにくいんですが、がんばって振れば仕上がりのかわいさに必ず報われます(笑)。

次はパープルの表紙のこのカード。

b0208652_13373790.jpg


基本形はこれね。

b0208652_13375872.jpg


こんなの見たら、あれを持ち出さずにはいられないでしょう!リアルな空のスタンプ【CP】!

b0208652_13384028.jpg


空+雲、と言えばきれいなブルーを使いたくなりますが、ハロウィンなのでどんよりと灰色の空で。シャドウインクのソフトグラニテで押しています。

こちらも大判バックグラウンドスタンプ。

b0208652_13424349.jpg


哀愁漂う(?)木のデザイン【CP】。インクはハロウィンカラーのオレンジソーダ【CP】。

ステンシルとミストも使いました。

b0208652_13434063.jpg


ステンシルはスタジオカリコ【CP】。

b0208652_1345188.jpg


ミストもスタジオカリコ。ミスターヒューイのウォームキャリコ【CP】という色です。これも、特に記載がない限り光沢のないタイプです。

b0208652_1345519.jpg


パターンペーパーも使ってみました。オレンジの木目柄。

b0208652_13563699.jpg


グリッツデザインのハロウィンコレクション、レイヴンの6インチパッド【CP】です。

b0208652_141230100.jpg


こちらはマーサ・スチュワートのマットペーパーのパッド【CP】を使いました。

b0208652_13574083.jpg


まわりにぐるりとフレームの入っている6.75x4.75インチのマットの左上のコーナーの部分だけ使ったのです。

b0208652_13585730.jpg


6インチのパッド同様、マットペーパーも柄のひとつひとつが小さいのでカード作りに向いていますね。グリッターグルーでキラキラの入ったページや...

b0208652_1411895.jpg


黒猫さんがフロッキング加工でふさふさになったページもあって、とてもかわいいパッドです。

b0208652_1415892.jpg


カード3枚めの表紙はフクロウさん。

b0208652_1431539.jpg


こちらはボーダースタンプをくり返し押すことによって背景にパターンを入れました。

b0208652_1435010.jpg


インクの色を変えて、ボーダーを水平に。

b0208652_1442070.jpg


オレンジとグリーンにグレーを足して、3色のパターン。

b0208652_1452395.jpg


基本のカードには、オレンジソーダ【CP】、グリーンヒルズ【CP】、グレープジュース【CP】、ブラック【CP】を使っています。

b0208652_14105019.jpg


1インチ(約2.5cm)のミニキューブの4色セット【CP】もあります。

b0208652_14143182.jpg


バックグラウンドスタンプにインクを付けるのは気が遠くなりそうですが(笑)、ハロウィン以外使わない色かな?という方にはこちらがいいと思います。

ダイインク(シャドウインク)よりもピグメントインクがお好きな方には、カラーボックスのオレンジ【CP】、シトリン【CP】、ボイズンベリー【CP】、ブラック【CP】が近い色です。

b0208652_1416451.jpg


今夜はハロウィンカードキットの他、グリッツデザインの人気商品やヒーローアーツの新作スタンプも販売されます。夜9時、ぜひご来店ください。スタッフ一同お待ちしております!

スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店 クロップパーティー

10月4日入荷アイテム一覧

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-10-04 14:27 | カード | Trackback

明日発売!ハロウィンカードキットはポップアップ!

カレンダーをめくったら...

b0208652_13274235.jpg


キツネさんがいました!色合いも雰囲気も、何だか秋らしくていいですね。

こちらは「暑いけど真夏っぽくはない」のでそれじゃあ秋かな?という感じで(笑)、私の住む内陸の方は今週末また35℃近くまで気温が上がるようです。

唯一季節を感じさせてくれるのが、ハロウィンのディスプレイ。スーパーに行ってもデパートに行ってもそれらしく飾られていて、ホリデーシーズンがやってくるな、とわくわくします。

ハロウィンカード作りも始めています。ヒーローアーツ、グリッツデザイン、マーサ・スチュワート、エイヴリー・エル...今年は各社からそれぞれ違ったテイストのスタンプが出ていてひとつに絞れず、いくつも買ってしまいました。

しかし今年最初に入手したハロウィンスタンプはこれでした。

b0208652_13493793.jpg


明日金曜日発売のハロウィンカードキットに含まれるスタンプです!

7月のCHAに参加する機会に恵まれたので、今年はハロウィンやクリスマスのホリデー商品のカタログをとても早い時期に見ることができました。

ハロウィンスタンプは数あれど、ひとめ見て「今年のキットはこれ!」と決めました。まず、かわい過ぎず、怖過ぎず。そしてモチーフも大中小とサイズのバラエティがあり、丸いもの、四角いもの、長いものとシルエットにも変化があるので組み合わせた時のバランスが取りやすそう。さらにひとつのセットでカードもタグも作れる!

私が毎回カードキット用に選ぶスタンプを楽しみにしてくださり、「他のハロウィンスタンプは買うのをガマンしています!」なんておっしゃる方もいらっしゃいました。はい、これがそれです(笑)!

今までのキットとの大きな違いは、主役が表紙ではなくインサートであることです。キット初、ポップアップカードキットなのです!

b0208652_1463018.jpg


とても単純な仕組みで、カードを開くとスタンプのデザインが飛び出す、というか、立ち上がるようになっています。

b0208652_1481134.jpg


一度キットで覚えれば応用は簡単ですので、クリスマスやバースデーのスタンプを押して同じように切り取って使ったり、お気に入りのブランドのダイカットペーパーや大判シールをポップアップさせたり、いろいろなカード作りが楽しめると思います。

背景が真っ白なのは、もちろん意図してのこと。アレンジ大歓迎!手作りはみなさんのオリジナリティが一番大切だと思うので、キットのカードは極力シンプルな(でもアレンジなしでも完結するような)デザインを心がけています。

「あいつ(真理子)なんかよりすごいの作って見せてやろう!」、くらいの気持ちで(笑)キットに挑んでくだされば、それよりうれしいことはありません!私のキットはみなさんのクリエイティビティの踏み台でしかないのです。

表紙にはパターンペーパーとリボンをセットし、キットのスタンプのタグを使ってセンチメントを入れるようになっています。

b0208652_1426435.jpg


スタンプがタグの形をしているからって、必ずしもタグとして使う必要はないのです。部分的に切り取って少し手を加えるだけで、まるで初めからセンチメントラベルであったかのようなパーツが作れます。

キットにはカードが3枚作れる分の材料が含まれています。2枚めは、パンプキン。

b0208652_14295299.jpg


白い背景が、まるで「バックグラウンドスタンプ〜!」、「ステンシル〜!」、「ミスト〜!」と叫んでいるようです(笑)。

こちらの表紙にも、キットのスタンプのタグを一部利用しています。

b0208652_14313090.jpg


一瞬どのスタンプか分からなかった方もいらっしゃるのではないかしら?少し枠から外れて見てみると、ひとつのスタンプから何通りもの使い方が思い浮かぶことがあります。「ひと粒で2度美味しい」はあらゆるクラフターの基本精神ですよね(笑)。

こちらはボーダースタンプをくり返し押すことで背景にパターンを作りました。

b0208652_14351551.jpg


インクの色を何色か使用したり、角度を変えたり、スタンプとスタンプの間隔を広げたり狭めたり...要らない紙の上でたくさんのパターンを作ってみました。とても単純なのに並べ方によって様々な視覚効果が得られる、ちょっと不思議なとても楽しいスタンプです。

こちらの表紙はフクロウさん。

b0208652_1440682.jpg


この、かわいいんだかかわいくないんだかビミョーな表情がたまりません。3つ並ぶとビミョー度も3倍(笑)。

フクロウさんのお腹にピッタリ収まるサイズのスタンプがあれば、もっと長いフレーズを綴ったり、お名前を入れたり、他のハロウィンプロジェクトにもいいアイデアではないかな?と思います。

キット購入者さんからいただいたメッセージや写真投稿に添えられたコメントで「スタンプを失敗してしまったので仕方なく別の紙で間に合わせた」というような記述を見るたび、「近くにいらしたら1枚くらい余分に差し上げられるのに」、なんて思っていました。

なので今回は、カードに必要な面積の何倍ものスタンプ用ペーパーを入れました。何色かのインクを試したり、たくさんスタンプして一番キレイに押せたものを採用したり、フレキシブルにお使いいただけると思います。

それから、おまけとしてヒーローアーツのレイヤーリングペーパーもほんの少しだけですが入れています。ペーパーについてのご質問やお問い合わせも大変多いのですが、その度にサンプルをお送りしたい衝動に駆られていたのです。

レイヤーリングペーパーを実際にお使いになって「いつものカードよりも数倍立派に見える」、「インクの色がとてもきれいに出た」、「もう他社のカードストックには戻れない」などなどの声をお聞かせいただいていますが、やはり発色のよさやインクののりは人の説明を聞くよりも実物を見るのが一番いいと思うのです。

小さな紙切れとは言え海外から何十人もの方に国際郵便でお送りするのは大変なので、これはよい機会だと思って実施したおまけ企画です。梱包を終えてから思い付いたので、箱を開けて、シールで封をしたセロファン袋をもう一度空けて...裏話でした(苦笑)。

キットのスタンプでタグが2、3個出来る程度の本当に小さなスワッチです。グラス(グリーン)、エッグシェル(クリーム)、マンダリン(オレンジ)の3色のうちの2色を組み合わせ、ジュートのひもも入れました。

b0208652_1572366.jpg


いつも私を応援してくださり、キットを楽しみにしてくださっているみなさんには、もっともっとお返しができたらいいなと思っています。いつかね!

発売は明日の夜9時です。明日はスタンプやミストを使ったアレンジ版もお見せしたいと思います。ぜひまた見てください。よろしくお願いいたします。

ランキングの応援もよろしくね!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-10-03 15:14 | カード | Trackback

Hello, October! グリッツデザインのダイカットペーパー、スタンプ、パターンペーパーでプロジェクトライフ

10月です!

b0208652_62338.jpg


パターンペーパー、スタンプ、ダイカットペーパー、ジャイアントラインストーン(a.k.a.丸いピカピカ・笑)を使ったプロジェクトライフのタイトルページです。

とにかくこのダイカットペーパーセット【CP】(ショップのページではステッカーとなっていますが、誤りです)を早く使ってみたかったのです!

b0208652_635084.jpg


夏のCHAではグリッツデザインのブースで一番フィーバーしましたが(もちろん表面上は冷静に・笑)、新しくなったウッドマウントのスタンプセット同様、このダイカットペーパーも一目惚れアイテムでした。

グリッツデザインはスクラップブッキング用品のブランドなので、スタンプもダイカットペーパーもステッカーも12インチの台紙に乗ることを想定されているのです。つまりひとつひとつがうれしいくらいに大振りなのです。

このタイトルカードに使ったフクロウさんは高さ4インチ(約10センチ)!矢がクロスされたラベルとクモの巣のダイカットペーパーもこのセットのものです。

「hello OCTOBER」はスタンプ。白地に黒インクで押して角を丸め、ひと回り大きい黒のカードストックと重ねています。

b0208652_615492.jpg


フクロウさんの身長が10センチもあると分かってから見ると、いかにスタンプが大きいかお分かりいただけるかと思います。

これ【CP】、ホント、お父さん用お弁当箱サイズ(笑)なんです!

b0208652_6173351.jpg


前シーズンまでは(くじらさんのセットなど)、せっかくかわいいのに持ち手がウレタンだったので軽くて扱いにくく、ゴムの彫りも浅めで余計なところにインクが付いたりして、上手く押すのがちょっと難しいスタンプでした。

今回は木製の持ち手なので適度な重みがあり、デザインに沿って印面もカットされているのでインクも付けやすく、最高品質のヒーローアーツのような厚みはないもののウッドとゴムの間にクッションも入っているのでぶれにくく、どなたにも失敗なくキレイにスタンプできると思います。

ちなみに私がグリッツデザインのスタンプとよく比較をするカヴァリーニのスタンプには、クッションの層がありません。缶のサイズがこれの4分の3で、ゴム面もカットされていない1枚もののシート状で、クッションもナシなのにグリッツデザインのスタンプと同じ価格帯。それでもかわいいから買っちゃうんだけれど(笑)。

メーカー希望小売価格3,675円のところ、クロップパーティーでは2,980円と大幅に値下げをして販売しています。それでも3,000円は高い、と思われるかもしれませんが、手にした時のずっしり感や大振りスタンプの使いやすさを体験すれば、きっと納得いただけると思います。

台紙は6インチのペーパーパッド【CP】の角をコーナーパンチで丸めています。

b0208652_6452568.jpg


ハロウィンカラーなんだけれど、ストライプや木目、アロー柄など、普段から使えそうなパターンばかりなのがうれしいです。

b0208652_6463844.jpg


かぼちゃや魔女のデザインはふさわしい時期が限定されてしまうけれど、これなら年中いけるから使い切れそう。

このパッドに含まれていたカレンダーのページはそのまんま使いました。

b0208652_6491084.jpg


飛行機のステッカーはエコパーク【CP】。日本への出発日に貼りました。

b0208652_6535447.jpg


スタンプカーニバルが開催される12、13日には、丸いスタンプ【CP】でしるしを。

b0208652_6563257.jpg


フクロウさんのタイトルカードにもカレンダーにも、ジャイアントラインストーン【CP】でアクセントを付けています。

b0208652_734271.jpg


9個入りだからあと7個も。目玉が最高でしょ?目玉だけに、目玉的に使いたい(久々オジサン風ダジャレ笑)。

それぞれをウィーアーメモリーキーパーズのスリーブ【CP】の6インチのポケットに入れ、現在こんな状態です。

b0208652_94672.jpg


4x6インチにカットして角を丸めたカードストックに、ボーダースタンプを押しています。これもグリッツデザインのスタンプセットに含まれています。

b0208652_7143156.jpg


これを使ったカード作りは私はまだしていないんですが、「すぶろぐ」のmadame_chinさんが素敵なハロウィンカードを作っていらっしゃいます。

グリッツのクモの巣+流行のシークイン(スパンコール)がオシャレ!

b0208652_7152866.jpg


黒のカードストックに白インクがくっきりキレイに押せていますね。カラーボックスのフロストホワイト【CP】かな?

コウモリの飾り付きのケーキがかわいいカードには、「EAT drink & BE SCARY」のスタイリッシュなグリッツセンチメント。

b0208652_7445937.jpg


こちらにもセンチメントにグリッツのスタンプが使われています。フォントがいいでしょ?

b0208652_7462542.jpg


かぼちゃもコウモリも魔女もなし。ブラック、オレンジ、パープルのカラーコンビネーションとセンチメントだけでハロウィンを表現した潔さ!グリッツデザインのセンチメントスタンプはサイズが大きいので、シンプルカードにもバランスが取りやすいと思います。

madame_chinさんは明日から手作りカードの展示即売会を行われるそうです(詳しくは彼女のブログ記事へ)。

b0208652_7511111.jpg


趣味で楽しくやっていたことが何らかの形になる、人に直接見てもらえる発表の場ができる、そしてお小遣いも入る(といっても結局は得た収入をまた材料費としてつぎ込んじゃうんだけど・笑)。大変素晴らしいことだと思います。

大好きなカード作りやスクラップブッキングに熱心に取り組みながら、私を含む他のクラフターさんたちとの有意義な情報交換も楽しみ、そして趣味の自足時給の術も探求するmadame_chinさん。私自身、趣味が仕事になったことをとても幸運に思っているので、彼女のような方を応援したいといつも思っています。

ブログ開設間もない頃から親しくしてくださっているすまいるさんも、スタンプカーニバルでワークショップを開催されるそうです。フェロークラフターさんたちの活躍は本当にうれしいです!

私のワークショップもどうぞよろしくお願いいたします。

b0208652_8462278.jpg


12日、13日、両日とも、午後2時からプロジェクトライフ2ページ(と、時間があればカード2枚)を作るワークショップを行います。お申し込みの受け付けはそれぞれ当日朝10時、クロップパーティーのブース(A-14)にて開始いたします。

みなさんにお会いできるのを今からとても楽しみにしています!

昨日はなんと122人もの方がランキングバナーをクリックしてくださいました。ありがとうございました。現在総合221位。うれしいです。今日も応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-10-01 08:54 | アルバム | Trackback

ディストレスマーカーの新色12本!/特徴と保管方法のおさらい

ディストレスマーカーの新色12本【CP】!

b0208652_11532836.jpg


...がクロップパーティー便で届いたのはインスタグラム(@marikobrown)によるともう4週間も前のことで、到着するなり誰かさん(@ron_e_brown)はすでに遊んでいたんですが...

b0208652_11534065.jpg


色見本を掲載するのをすっかり忘れていました。

b0208652_951763.jpg


12本セットでの販売なので、色を選ぶ目的よりどんな感じかお伝えできればと思って作りました。

「シーズナルカラー」と言うだけあり、春夏秋冬を意識した色が揃っています。名前も「ripe persimmon」(熟れた柿)とか、「evergreen bough」(常緑樹の大枝)とか、それっぽくて気分が盛り上がります。

ディストレスマーカーはアンティークっぽくくすんだ感じの落ち着いた色味が特徴でしたが、今回の新色12色は打って変わって明るく鮮やかな色が揃っています。

私が特に気に入ったのが、ピーコックフェザー。孔雀の羽という意味です。ディストレスマーカーはスタンプマーカーとしても使用出来るので、さっそく羽のスタンプにインクを付けて...

b0208652_10162249.jpg


ね、すごくキレイでしょう?

b0208652_10165044.jpg


確か夏のCHAではティム本人も最高に気に入っている色だと言っていたような気がして、写真を探して見ましたら...インクではなくてグリッターでしたが、ありました。

b0208652_1020916.jpg


本当はこのピーコックフェザーで羽のカードを作り始めたんですが、合う色のマスキングテープがなかったので別のインクに変更したのです。

羽のスタンプはグリッツデザイン【CP】。

b0208652_1028750.jpg


羽のスタンプとカラフルなディストレスマーカーを見ていたら、ネイティブアメリカンのヘッドドレスが思い浮かんだので、こんなサンプルも作ってみました。

b0208652_10251482.jpg


ディストレスマーカーは片方がジャーナリング用のファインティップ、反対がブラシになっているデュアルティップマーカーなので、スタンプへのインキングがスムーズです。

b0208652_10294622.jpg


簡単に塗り分けてカラフルなスタンプを楽しむことが出来ます(詳しくは「感動!ディストレスマーカーでくっきり色分けスタンピング」へ)

b0208652_10312432.jpg


ディストレスマーカーの最大の特徴は、「水との反応の良さ」。これがどう初心者さんにとって好都合かと言いますと、スタンプの印面にインクがカラカラに乾いても、「は〜っ」と温かい息を吐きかければジューシーさが蘇るのです。つまり、いくらでも時間をかけて色を選んで塗ることが出来ると言うわけです。

実際、夜インクを付けたまま忘れて寝てしまった翌日、試しに「は〜っ」をしてみたら、普通にスタンプできて内心驚きました。

こんなにたくさんの色のマーカーを持ち替えて塗るのも、のんびりだらだら気長にできます(今年の初めのフェイスブックへの投稿)。

b0208652_1117539.jpg


水との反応のよさを活かし、水彩画風のスタンプを楽しむことも出来ます。

ディストレスマーカーでインクを付けてスタンプした後、ウォーターブラシ【CP】という水を入れて使う筆ペンのようなものでささっとこするだけで、こんな作風に早変わり。

b0208652_10382846.jpg


ディストレスマーカー+ウォーターブラシで水彩画風のバタフライ」では、ステップバイステップでこれの押し方をお見せしています。

これもスタンプしたのをお水でこすっただけなんですよ。まるで絵の具や筆やパレットを出してきてがんばったみたいでしょう?

b0208652_10431071.jpg


先週クロップパーティーに初登場したローンフォーン【CP】のスタンプには色ぬりを前提としたアウトラインのみのデザインが多いので、これを機にマーカーを揃えたい方もいらっしゃるのではないかと思います。

コピックマーカーのようなスタンプの色ぬりに人気のアルコールマーカーとディストレスマーカーの決定的な違いは、直接スタンプのゴム面にインキング出来るかどうかだと思います(コピックは乾きが早いのでスタンプのインキングには不向きです)。

どちらにもそれぞれ素晴らしい長所があり、出来れば両方揃えたい!というのが本音ではありますが、私は今のところカラーリングにもインキングにもジャーナリングにも使えるディストレスマーカーに満足しています。

ディストレスマーカーには今日ご紹介した新色12本セット【CP】と、オリジナル37色+新色12色の49本セット【CP】があります。

値段的にもテクニック的にも、マーカーのセットの導入は敷居が高い、と感じるのは私も一緒です。去年の秋にディストレスマーカーと出会うまで、私もまさか自分がカード作りにマーカーのセットを取り入れるとは思いもよりませでした。

しかしやってみたら簡単なのに仕上がりは申し訳ないくらい(笑)本格的。ディストレスマーカーを持ったことで「あれもやってみたい」、「これもやってみたい」と欲も出て、作風も広がったように感じます。

さて、すでに購入されていらっしゃる方、これから検討される方のための、高い(笑)ディストレスマーカーをより長く楽しむための保管方法のおさらいです。

まずキャップの閉め方。黒いリングが見えているのはNG。

b0208652_11311099.jpg


乾きを防止するため、ぴちっと閉めます。

b0208652_1131305.jpg


そして、長期保管はタテ置きではなく、ヨコ置き。

b0208652_11323382.jpg


ディストレスマーカーに限らずですが、デュアルティップマーカーはインクが片方のペン先に偏らないよう、水平に保管します。

私もローンフォーンの新作スタンプが届くのを待っているところです。ぬる気マンマンで(笑)ディストレスマーカーを揃えて待ち構えています!

昨日は更新しなかったにもかかわらず、41人の方がランキングの投票をしてくださいました。ありがとうございました。おかげさまで現在総合243位!確実に回復しています。

今日も読んで参考になりましたら、ぜひ下のバナーのクリックをお願いいたします。ワンクリックで自動的に私のブログに10ポイント加算される仕組みです。過去7日間の集計で順位が出ています。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-30 11:43 | カード | Trackback

CP初登場!ローンフォーン(Lawn Fawn)の魅力を語ります!

この夏初めて参加したCHA(業者向け見本市)では、事前の予約が必要な別室でのワークショップの他に「メイク&テイク」と言うミニミニクラスも各ブースで行われていました。

クラス、というような大げさなものではなく、希望者が2、3人集まったら時間に関係なく開始するような気軽なもので、内容も15〜30分くらいで完成させられそうな比較的簡単なものが多かったように感じます。

私も「いかがですか?」と言われるままに3つほどのメイク&テイクに参加して、最新の商品やテクニックに触れる機会に恵まれました。

カード作りやスクラップブッキングが盛んなアメリカには、本当に数多くのクラフト用品ブランドが存在します。しかし私のテイストに合うのはほんのひと握り。

前からうすうす感じてはいましたが、CHAの会場にところ狭しと並ぶ初めて見るブランドや知ってはいるけれど魅力を感じたことのないブランドのブースを眺めていて、改めて「ペーパークラフトってやっぱりオカンアートなのね」と思わざるを得なかったのでした(笑)。

そんな中、私の心をぐわっと鷲掴みにしたのがローンフォーン。

b0208652_9334916.jpg


スクラップブッキング用品の専門店でスタンプを見たことはありましたが、商品を見ただけはあまりピンと来るもののあるブランドではありませんでした。

しかしCHAの会場では違いました。ブースに並ぶサンプルのカードを見て、目がハート!とにかくどれもかわいくて、あれもいいな、これもいいな、と見ていると、「メイク&テイクをしませんか?」と誘われたのです。もちろん喜んで席に着きました。

で、作ったのが、これ!

b0208652_12404417.jpg


かわい過ぎる!!!

これはクロップパーティーでお買い物をしてくださるみなさんにもお届けしなくては!と強く思い、私にバイヤーという役目が増えて初めて取り引きの交渉をしたブランドが、このローンフォーンなのです。

ひとつひとつ見ていきましょう。

まず、思わず口元が緩んでしまいそうなラブリーなキツネさんのスタンプは、イントゥー・ザ・ウッズ【CP】。

b0208652_9545239.jpg


メイク&テイクでは、スタンプを選べたんです。左下のシカさんのとかなり迷いました。スタンプが手に入れば両方作れる(笑)!

「hello」のふきだしスタンプも、キツネさんが座っている丸太も、ちっこいハートや矢もこのセットに含まれています。「i ハート fall」やどんぐりさんのスタンプなど、今の季節のカード作りにぴったりですね。

カタログに載っていたサンプルです。

b0208652_1092132.jpg


モチーフの形に沿って切り取るのではなく、いろんなサイズのサークルパンチで丸く抜いてスカロップサークルと合わせて貼り付けてあります。窓から覗いているようで、楽しげでいいですね。

しおりに使ったバックグラウンドスタンプはこれ【CP】。

b0208652_1003371.jpg


ハートの中に文字が収まります。「THANKS」はお礼のカードに、「ME+YOU」はプロジェクトライフによさそうです。このスタンプと合わせて木に名前や日付を彫ったような雰囲気のカードを作りたかったので、アルファベットスタンプ【CP】もリクエストしました。

b0208652_1071987.jpg


フォントもかわいいのですが、これのすごいところはカッティングです。

アルファベットのクリアスタンプやクリングスタンプは私もたくさん持っています。ウッドマウントのものよりは100倍並べやすいものの、やはり文字間が狭くなり過ぎたり、広くなり過ぎたり、高さがバラバラになったりするので、試し押しをしながら何度かアクリルブロックに貼り直して最終的なデザインを決めると思います。

しかしこのセットはその必要がないと言うのです。文字や数字はそれぞれの幅の長方形にカッティングされていて、ぴったりとくっつけて押すと文字が等間隔で並ぶ設計になっているそうなのです。スタンプが大好きで、スタンプを使ったカードやアルバム作りを実際に楽しまれる方からしか生まれないような発想です。

カタログに載っていたサンプルです。

b0208652_10293215.jpg


鉛筆で丁寧になぞったようなフォントが最高!

いつか引用してアルバムかジャーナルにしようと夫のバカな発言を書き溜めている私にとって、このアルファベットスタンプのセットはマストアイテムです(笑)。

エイヴリーエルといい、ローンフォーンといい、グリッツデザインといい、女の子たちの「好き!」、「こんなの欲しい!」が形になった小〜中規模のブランドには、運営とデザインが部門化された大手企業にはない魅力があると思います。

そして、スタンダードサイズのカードの長い辺もカバーするボーダースタンプや、このような並べやすさを考慮したアルファベットスタンプに出会うたび、「本当に使える商品」をプロデュースするブランドをもっともっと取り揃えたいな、という気持ちになります。

見本市で自分で見て使って納得した商品をご紹介できることを、とてもうれしく思っています!

さて、メイク&テイクのしおりに使ったもうひとつのアイテムです。

ひもの先に結んでいるパターンペーパーの葉っぱは、ダイ【CP】でカットしてあるんです。そのダイというのが、身悶えするようなかわいさで(笑)。

葉脈がステッチになっているんです!

b0208652_10433420.jpg


ステッチと言うか、ステッチ風のエンボスですね。これにはやられました。見た瞬間、もらったカタログのページを折りました(笑)。

カラーコーディネートしたペーパーをたくさんカットしてカードやアルバムページにランダムに貼り付けてもいいし、リースのように丸く並べてまん中にセンチメントスタンプを押してもかわいいと思います。

ダイと言えば、プロジェクトライファーならゼッタイに反応してしまうであろうこんなアイテム【CP】も...

b0208652_11422699.jpg


3x4インチのジャーナリングカードのダイ!しかもふちにエンボスのステッチが入るのです!ハートや星が並んだダイはつながって抜けるんじゃなくて、バラバラに穴が開く感じ。こんなふうにハートの窓が並ぶんです。

b0208652_11461783.jpg


抜けたところを別の色でダイカットしたハートで埋めたのが衝撃的で、思わず、「これ、どうやって作ったんですか?」と質問したのがこのダイとの出会いでした。

CHA慣れしていなかった私はあまり写真を撮らなかったのですが、さすがエイミー(@amytangerine)、しっかり撮っていましたよ!

b0208652_1241664.jpg


アルファベットのスタンプもかわいいですね。このまんまのデザインを真似てプロジェクトライフのポケットに入れたいです!我が家にはかわいいワンちゃんがいないので、例によってあの人のヘン顔写真になっちゃうと思うけど(苦笑)。

ダイカットマシン本体を取り扱っていないのにこんな萌えアイテムを持って来ちゃって、ホント、反則なのは承知の上なんですが、抵抗出来なかったのです!ダイカットマシンもよいものを適価でご提供できるよう、動いています。

私が「どうしても」とリクエストしたのは以上なんですが、ローンフォーンのテイストを私以上に気に入ってしまったのが、ふーこ店長。もうじき2歳になるお子さんをお持ちの彼女は、「子どもが好きそう!喜びそう!」と、私とは違った観点でファンになってしまったようで、これ以外にも何点かオーダーしたそうです。

ローンフォーンにはどうぶつ柄や、生き物でないものに顔が描かれているような癒し系のイラストが多く、「人をにっこりさせる楽しくて明るいデザインが大好き」というオーナーのケリーの言葉がよく表れていると思います。今夜9時、ぜひ本日の販売アイテムのバナーを覗いてみてください。

今日はその他、フレックルドフォーンの新柄マスキングテープも入荷しています。ホリデーシーズンに何本か揃えたいシルバーやゴールドのテープ、それからカップケーキ柄なんかも入っています。

EKサクセスからはマーサのハロウィンアイテムが何点かと、切れ味抜群、スリム設計で収納にも困らないサークルパンチが届いています。

先日ヒートエンボスを使ったカードをお見せしたときは在庫切れになっていたグリッターマジック(静電気除去剤)【CP】も再入荷しています。グリッターやエンボスの機会が増えるシーズン、ひとつあると作業のイライラ要素(笑)が緩和されることでしょう。

今日もいいものいろいろです。スタッフ一同、みなさまのご来店をお待ちしております。

スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店 クロップパーティー

9月27日入荷アイテム一覧

どうぞよろしくお願いいたします。

昨日はなんと122人もの方がランキングバナーをクリックしてくださり、1,000位台まで落ちていた総合順位も389位で終了!このまま勢いがついてまた100位以内を保てるとうれしいんだけれど、欲張り過ぎかな(笑)?

読んで気に入ってくださいましたら、ぜひ投票をお願いいたします。下のバナーをクリックするとランキングサイトに飛び、自動的に私にポイントが入る仕組みです。登録などは一切ありません。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-27 12:24 | Trackback

シャドウインクのシルバーで羽のカードをもう1枚

昨日の羽のカードを作った後、「せっかく色違いのマスキングテープがあるのだから、リバースカラーでもう1枚」と...

b0208652_042619.jpg


ブルーとシルバーが逆のバージョンを作りました。

b0208652_051327.jpg


楽しみにしていたシャドウインクのゴールド【CP】とシルバー【CP】が届いたのです。

b0208652_055481.jpg


メタリックカラーのインクはこれまでもいくつか持っていましたが、いずれもピグメントインクばかり。今回のシャドウインクはダイインクということで、「どうやって染料で光沢を実現するんだろう?」と興味津々だったのです。

使ってみての感想。これは従来のシャドウインクと違い、ダイとピグメントのハイブリッドだと思います。光沢が素晴らしい!白のカードストックに押した雰囲気も気に入りましたが...

シルバーonブラックが最高!

b0208652_016765.jpg


線のデザインも...

b0208652_0172726.jpg


面のデザインも...

b0208652_0175414.jpg


失敗なくとてもきれいに押せます。

スタンプはグリッツデザインのワイルド&フリー【CP】。

b0208652_029512.jpg


ただ他のシャドウインクと違い、ピグメントも入っているので乾くのに時間がかかります。こすらないように気をつけて取り扱うか、完全に乾いてから他の部分を仕上げるなど、工夫した方がよさそうです。それ以外は扱いやすく、発色も大変気に入りました。

今年のクリスマスには、このインクを使ってブラックxシルバーだけのシンプルで辛口なカードも作ろうと思います。雪の結晶、冬景色、クリスマスツリー...どんなデザインのスタンプが合うでしょうか?

昨日も100人を超える方々がランキングバナーをクリックしてくださいました。1,000台まで落ちていた総合順位が昨日は456位で終了!ありがとうございました。

読んで気に入ってくださった方々がいると分かると更新の励みになります。今日もぜひ応援お願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-26 00:37 | カード | Trackback

スタンプ、マステ、ヒートエンボスで羽のカード

昨日は大変多くの方々がランキングバナーをクリックしてくださいました。投票者数100人を超えたのは数週間ぶりです。どうもありがとうございました。

今日はスタンプ、マスキングテープ、そしていつ以来だろう?去年のクリスマス?というくらい久しぶりのヒートエンボスを使ったカードです。

b0208652_1116558.jpg


羽のスタンプはグリッツデザイン【CP】。

b0208652_23551737.jpg


今、羽が来ています!オシャレなクラフトデザイナーさんたちは今年の夏前あたりから取り入れていらっしゃいました。スタンプだけでなく、羽のダイカットペーパーなども各ブランドから出ています。クロップパーティーでもいくつかオーダーしています。

マスキングテープは2種類。シルバーのストライプはカモ井。

b0208652_1071030.jpg


ブルーのドットはキャスキッドソン。数週間前に友人が送ってくれました。

b0208652_1092952.jpg


3本組です。

b0208652_1095873.jpg


今見たら、クロップパーティーでも取り扱っていました【CP】。色違いもあるようです。

マスキングテープを2本重ねたところにブラックインクで「THANKS」【CP】をスタンプしたのだけれど...

b0208652_10124579.jpg


少しはじくような感じで思うような仕上がりにならなかったので、ブラックのパウダーでヒートエンボスをしました。

まず、静電気除去剤の入ったパウチ【CP】でエンボスしたいところとそのまわりを軽くこすります。

エンボシング用のインクでスタンプします。私はバーサマーク【CP】を使いました。

b0208652_10175682.jpg


バーサマークは透かし模様(ウォーターマーク)を入れるのに使うウォーターマークインクですが(詳しくは「ウォーターマークインクで透かし模様入りインサート」へ)、粘度がとても高いのでパウダーをしっかりチャッチし、ヒートエンボスにも最適です。

インクは透明です。うっすら見えているのはスタンプに黒インクが残っていたからです(汗)。

b0208652_10295574.jpg


エンボシングパウダーをかけます。

b0208652_10315440.jpg


余分なパウダーを落とします。

b0208652_10322367.jpg


静電気除去剤をかけておけばさっと落ちるのですが、今回はマスキングテープのふちに残ってしまいましたので、ブラシで払いました。

b0208652_10332216.jpg


エンボシングインクやウォーターマークインクは接着剤ではありません。言ってみれば、エンボシングパウダーを熱で溶かして定着させるまでの「仮どめ」みたいなものです。こすってしまうと簡単に落ちてしまうので、まごまごしていないで(笑)ヒートツール【CP】で加熱してしまいます。

b0208652_10391242.jpg


複数のカードを作るとき、時間短縮になってよかろうとまず全部にスタンプして、次にパウダーをかけて、最後にまとめて加熱しよう、なんてやっていると逆に回り道になる可能性があります。よほど注意力のある方でない限り、こればかりはひとつひとつやった方が賢明だと思います、経験上(笑)。

砂鉄のように貼り付いていたパウダーが...

b0208652_10463264.jpg


溶けてツヤを持ちます。

b0208652_1047040.jpg


ツヤと言っても2種類。溶けるとこれみたいにエナメル加工のような仕上がりになるパウダーと、フォイル風の光沢を持つパウダーがあります。

色も種類もとにかくたくさんあって【CP】、私が使ったことのあるブランドや商品も限られているのですが、「パール」や「メタリック」など記載があるものが後者だと思います。グリッター入りのエンボシングパウダーやネオンなんかもあります。

ヒートエンボスは仕上がりがプロっぽくなるので本当はもっと取り入れたいのですが、暑いとヒーターを使う気が起こらず...毎年クリスマスカードに使っては「もっと活用しよう」と誓っている気がします(笑)。サンディエゴもようやく涼しくなってきたので、これからは登場回数が増えると思います。

それでは今日も応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-25 11:07 | カード | Trackback

こどもクラフト!マイファーストカラーボックス入荷/その他の本日入荷アイテム

スタンプカーニバルまであと3週間。久しぶりの日本なので、実はイベント会場のブースや教室でみなさんとお会いできること以外にも楽しみにしていることがあるんです。

コウタくん、シュウタくんと再びクラフトをすることです!

b0208652_11463531.jpg


シュウタくんはまだ赤ちゃんだったから厳密にはクラフトしていないんだけれど(笑)、この時からちょうど4年、もう何でもお兄ちゃんと同じように出来るようになり、この間はお手紙をもらいました。

コウタくんは1年生。とてもクリエイティブで器用な男の子で、スタンプしたり、パンチしたり、ママと同じようにカードを作ったりお手紙を書いたりすることが出来ます。

そんな彼らに何ヶ月も前から、つまり日本行きが決まるうんと前から「いつか一緒に」と思って買っておいたおみやげがあります。

マイファーストカラーボックス。こども向けのスタンプセットです。

b0208652_1284967.jpg


たぶん3月とか4月とか?マカロンやハリネズミさんのスタンプでおなじみの私の大好きなショップ、ペーパーソースで見てひとめ惚れしました。

もうすぐ私と一緒に日本上陸(笑)、というタイミングに合わせるかのように、同じものがクロップパーティーにて今夜9時発売となります。

なんか話がうま過ぎる...と思ったのはみなさんだけではありません。私もです!「こんなの見つけました、かわいいです!」とクロップパーティーふーこ店長にメールしたのは本当に何ヶ月も前の話なんですから!

恐竜のスタンプセット【CP】。これはマストでしょ、と迷わず選んだんだけれど、コウタくんの恐竜ブームはもう終わっちゃったかなぁ(苦笑)。でもここんちは確かママが恐竜好きだった気がする(笑)。

b0208652_12101471.jpg


今気に入っている秋色コンビネーションでサンプルを作りました。時計回りにカップ・オー・ジョー【CP】、フォーエバーグリーン【CP】、カップ・オー・ジョー、新作のジャストラスト【CP】、同じく新作パンプキンパイ【CP】。

最強の配色だと思うんです。スタンプカーニバルの教室でも、これらを使って葉っぱのスタンプを押して秋色のカード2種類とプロジェクトライフ2ページを作る予定です。

もうひとつは、バースデーカードにぴったりのセット【CP】。

b0208652_12185816.jpg


親子でプレーパークに積極的に参加するコウタくん、シュウタくんにはお友だちがいっぱい。手作りのお誕生日カードに使ってもらえるといいなと思います。

インクはシャドウインクのミニセット、サマースプラッシュ【CP】。私はフルサイズで揃えたので、お下がりだけれどダブっていてももったいないので2人のおみやげに。

こども向けのインクは、ピグメントインクよりも断然ダイインクがいいと思います。理由は、ダイインクはパッドが硬く出来ているので必要以外のところにインクが付きにくいからです。

我が家には子どもはいませんが、いままでスタンプなど触ったことのなかったオジサン初心者クラフターがいます。2月にバレンタインカードを作ってくれたときはまだシャドウインクを持っていなかったので、それはそれは大変でした。

ピグメントインクのパッドはふかふかのスポンジで、スタンプの表面をポンポンッとリズミカルに軽く叩いてインクをつけます。なのに力加減がまったく分からない夫は「これでもか!」といわんばかりにギュウギュウ押しつけて、付けなくてもいい凹面や指の間までインクがたっぷり!

8月の結婚記念日にカードを作ってくれたときは、シャドウインクを使いました。コツも要らず、力加減にもあまり左右されない硬めのシャドウインク(ダイインク)のパッドのおかげで、2月と比べてかなり快適にスタンプが出来たようです。

シャドウインク(夫はナゼかヒーローインクと独自の呼び方をする・笑)がすっかり気に入ってしまい、あれからしょっちゅうスタンプを楽しんでいます。今日もクラフトルームが暑かったので道具を持ってダイニングテーブルに移ったら、ファミリークラフトタイムだと勘違いしたらしく、見ていたテレビを消してルン、ルン、ルン、とやって来ました(笑)。

同じ理由で、小さなお子さんにとってもピグメントインクよりもダイインクの方が使いやすいのではないかな?と思います。

ちなみにこのスタンプセットは3歳以上が対象となっています。

他にも何種類か入荷しているようです。ぜひ本日の入荷アイテムのコーナーを覗いてみてください。

カラーボックスからはインクの追加も届いています。

私はすっかりシャドウインクファンになってしまいましたが、カラーボックスの明るい発色の方がお好きという方もたくさんいらっしゃいます。今日はハロウィンカラーを比較したいと思います。

10月4日発売予定のハロウィンカードキットのスタンプでサンプルを作りました。まずはシャドウインクのハロウィンカラのーミニインク4色セット【CP】。

b0208652_15195150.jpg


ブラック【CP】、オレンジソーダ【CP】、グリーンヒルズ【CP】、グレープジュース【CP】です。

こちらはカラーボックスで、私の持っている一番近い色をピックアップしました。

b0208652_1522664.jpg


ブラック【CP】、シトリン【CP】、オレンジ【CP】、ボイズンベリー【CP】。オレンジはスキャンすると全然違う色になってしまうので、これはあまり参考になりません。

画像が暗いですが、オレンジのパッとした明るさはこちらの方が実物に近いです。

b0208652_1524278.jpg


工事現場のオレンジみたいな明るさで、ハロウィンにぴったりです。実際にハロウィン以外では使ったことなかったかも(笑)。左上のマンゴータンゴ【CP】もよさそうですね。

他の色につきましては、「カラーボックスのサンプルと配色例」をご参照ください。

ヒーローアーツの人気スタンプも再び入荷。

マイデイ【CP】。

b0208652_15285239.jpg


ヘイデイセンチメント【CP】。

b0208652_152855.jpg


マイチェックリスト【CP】(左)とマイノートブックページ【CP】。プロジェクトライフの3x4インチのジャーナリングカードのサイズです。

b0208652_15315196.jpg


こちらもプロジェクトライフのカードサイズのレターズ【CP】。クリングスタンプです。

b0208652_15349100.jpg


キーボードアルファベット【CP】。

b0208652_15323413.jpg


タイプライターモチーフのデザインに。

b0208652_1533221.jpg


人気のふきだし、「hello」【CP】と「yes」【CP】。

b0208652_15362468.jpg


b0208652_15365192.jpg


アロー【CP】も人気です。

b0208652_15375126.jpg


スタンプカーニバルでの教室でも使う予定のミニスタンプセット、サンクフル【CP】。

b0208652_1539236.jpg


ハロウィンスタンプ【CP】。

b0208652_15395582.jpg


クリスマススタンプ【CP】。

b0208652_1527214.jpg


他にもあります。

シャドウインクも再入荷。私も少し増やしたので、新しく購入した分のサンプルを作りました。

b0208652_15421838.jpg


書いておかなくちゃ、と思ったのは、パッションフラワー【CP】のこと。ケースの色はラベンダー系?と思うのだけれど、実際にはとてもきれいなピンク色です。シャドウインクのどの薄ピンクよりピンクという感じです。

それとバブルガム【CP】!ポップでかわいいピンクです。ピンクというとくすんだ色やピーチ系ばかり探していたので、何だかとても新鮮です。サクラなど、お花のスタンプに使うのが楽しみです。

エイヴリーエルのスタンプも数多く到着。大人気のマカロンスタンプ【CP】。

b0208652_1546832.jpg


ドーナツのスタンプ【CP】で作ったカードにも、これのセンチメントがぴったりでした。

b0208652_15495512.jpg


フレックルドフォーンのマスキングテープも数種類再入荷しています。詳しくはフレックルドフォーンのマステ特集をご覧ください。

更新が遅くなってしまいましたが、発売開始の夜9時の前に少しでもお買い物の参考になれば幸いです。

カラーボックスのこども向けスタンプは実際にコウタくんとシュウタくんと遊んでからレポートできれば一番よかったのですが、発売が先になってしまいました。

滞在が予定より短くなりそうなので一緒に遊ぶ時間がどれくらい取れるか分かりませんが、真理子おばちゃんはふたりに会えるのをとても楽しみにしています!

b0208652_165734.jpg


それでは今日もスタッフ一同、みなさまのご来店をお待ちしております。

スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店 クロップパーティー
10月20日入荷アイテム一覧 (9時になると見られるようになります)

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-20 16:12 | Trackback

ヒーローアーツの公式ブログに載せていただきました!/プロジェクトライフ式アルバムページ追加

昨日の記事の最後にチラリと書いた「信じられないこと」とは...

b0208652_20514168.jpg


なんとヒーローアーツの公式ブログに私のアルバムページがゲストアーティスト作品としてフィーチャーされているのです!

ビックリでしょう?本人が一番驚いています!

私のでっかいお尻も夫のぴかぴかハゲ頭もこんな形で全米デビュー(?)してしまいましたが(苦笑)、大好きなヒーローアーツのアイテムで今一番夢中になっているプロジェクトライフ式のアルバムを作って多くの方々に見ていただける機会に恵まれ、とてもうれしく思っています。

マテリアルのリストと作り方の手順も載っていますが、いずれまた日本語でもっと詳しく書こうと思っています。

10月12日(土)、13日(日)に開催されるスタンプカーニバルでのワークショップでは、この2ページをみなさんと一緒に作る予定です。ラバースタンプ、クリアスタンプ、クリングスタンプの他、ステンシルやダウバーインク、指にはめて使うスポンジダウバーなども体験していただけます。

初心者さんたちでも無理なく楽しく時間内に作れるよう、そして「そんなの知っているわ」という上級者さんたちにも「ああ、なるほど」と思ってもらえるようなコツをお伝えできるよう、プログラムを組みたいと思っています。

なにより、一枚一枚カードを作ってポケットに入れながら12インチのレイアウトを完成させる楽しさと達成感を体験いただけたらと願っています。プロジェクトライフ、本当に楽しいんだから!

そんなわけで、今日もプロジェクトライフ!

b0208652_2116198.jpg


小さくて見えないかもしれませんが、タイトルにはしっかりと「ロンとレンタルキャデラック」と書いてあります、念のため(笑)。

これもほとんどコアキットを使っているんですが、左下のカードだけグリッド入りのブランクカードを使ったハンドメイドです。すごく気に入ったのが、ブラシでさっとなでたような効果が簡単に得られるダウバーインクのストローク。

b0208652_21201335.jpg


色はペールトマト【CP】。ひと刷毛でかっこよくなるので、いろんな色でリピートしそう。土台はインクブレンディングツール【CP】を使ってソフトサンド 【CP】でディストレスしてあります。

b0208652_2304829.jpg


上下に貼ったのはフレックルドフォーンのマスキングテープ【CP】。

b0208652_21342124.jpg


文字はケリーのステッカー。

b0208652_21354011.jpg


これもスタンプカーニバルに持って行くよ!ワークショップの分だけでなく、少し販売も出来るといいなと思っています。

ディアリジーのバナーのステッカーは、これで使い切っちゃいました。使い切るのって気持ちいいですね!素材ばっかりたまっていく罪悪感も薄れるし(笑)。

b0208652_21381655.jpg


注目すべきはステッチね。これ【CP】を使ったんです!

b0208652_21391442.jpg


「どこ?」っていうくらい何気なく入っている(笑)、FOR YOUの下の点線です。

ちなみにその上に見えているカードに使っているのは昨日のレイアウトにも使ったシルバーウェアのマスキングテープ【CP】。こちらもフレックルドフォーンです。

b0208652_21421123.jpg


スタンプは右下のカードにも使っています。

b0208652_21434260.jpg


「i heart this」のスタンプはこのセット【CP】。

b0208652_21515398.jpg


ラベルはティム・ホルツのフレーズのクリングスタンプセット【CP】のもの。別紙に押して切り貼りせず、直接スタンプしています。

b0208652_21445231.jpg


これ、セット以外のフレーズのスタンプにもちょうどいいし、ところどころかすれたようなデザインのおかげで失敗かどうかの見分けが付かないところも都合が良くて(笑)、思いがけず多用しています。

b0208652_2149975.jpg


ずーっとこのまんま。これ専用のアクリルブロックになってしまいました(笑)。

やじるしのスタンプはなんだかすごく増えてしまった気がするんだけれど、このカードに雰囲気が合って柄の細いものを、と探したらこれ【CP】が一番ぴったりでした。

b0208652_21555272.jpg


飛んで右上のカードの右端。

b0208652_21574033.jpg


お星さまの色が台紙にぴったりでしょう?これはフレックルドフォーンの3色入りのプラスチックのエンベリッシュメントです。

b0208652_21584827.jpg


ちなみにそのとなりの金のお星さまのクリップもフレックルドフォーン。マスキングテープはすでに再オーダーしていると思いますが、これらもふーこ店長にリクエストしましょうか。でも夏っぽい気もしますよね。季節的にどうでしょうか。クリスマスカードにも使うかな?

その下には久々にラベルメーカーを使いました。透明のプラスチックのラベルに文字がエンボスされて白く浮き出ています。

b0208652_22112558.jpg


スマッシュジャーナルでは本当によく使いました。私のはダイモですが、クロップパーティーで扱っているスマッシュラベルメーカー【CP】も同じフォントです。使い方やレフィルのテープの互換性について以前の記事で詳しく書いています。

今回はこれを使いました。設計と使い方はスマッシュラベルメーカーと同じだけれど、フォントがレトロなのです。

b0208652_22222350.jpg


そのとなり。

b0208652_2223361.jpg


インスタグラムを通じて夫(@ron_e_brown)と仲良くしてくださっているみなさんにはおなじみでしょう(笑)。自分の食べ物写真の投稿にも、みなさんが見せてくださる美味しそうなお料理やお菓子の写真にも、もう、何とかのひとつ覚えみたいに「Oishii ne!」(笑)。ボキャ貧にもほどがある!

でもみなさんお優しく、「Oishii ne!」とか「Oishii yo!」とか夫のレベルに合わせてくださるので、夫は楽しそうにしています。「Arigatougozaimasu!」とローマ字でお返事するんだけれど、それだったら、日本人でも「Thank you」のほうがラクなような(笑)。

ちなみに「Kawaii ne!」も頻出ボキャです。フォローしてくださっているみなさん、あとはどんなコメントしていますか?なんか、ローマ字でへんなこと言ってないかちょっと心配...(汗)。

キットはフィフス&フロリックエディションです。

b0208652_22351695.jpg


アメリカンクラフトからプロジェクトライフ関連の商品の発送の連絡があったそうです。来週末の販売に間に合うかどうかは分かりませんが、入荷はそう遠くないということです!それまでに、私も他のエディションを使ったページを増やしてお見せしたいと思っています。

それでは今日も応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-04 22:46 | アルバム | Trackback

スタンプカーニバル出展&ワークショップ開催のおしらせ/プロジェクトライフで誕生日アルバムページ作り

本題の前に、お知らせです。

10月12日(土)、13日(日)に東京で開催されるスタンプカーニバルというイベントへのクロップパーティーの出展が決まり、私もワークショップの講師として参加することになりました。

b0208652_22174059.jpg


私よりも日本にお住まいのみなさんの方がお詳しいと思いますが、これはスタンプメーカーやクラフトショップ、けしごむはんこ作家さんなどがブースを持って商品やテクニックをご紹介する、スタンプ好きさんにとっての「楽しい」がたっぷり詰まったイベントのようです。

サイトを拝見しましたところ、詳細はまだのようですが、イベントの協賛会社のツキネコ社さん、こどものかお社さん、ヒノデワシ社さんの商品を使ったおためしコーナーや、ご来場になるみなさんが参加できるスタンプ作品コンテストも催されるとのことです。

ぜひイベントの公式ページをご覧ください。

b0208652_22411222.jpg


私は12日と13日両日の14時から会場7階のルームAをお借りしてワークショップを行う予定です。海外ブランドのラバースタンプ、クリングスタンプ、クリアスタンプの他、ステンシルや液体インク、ツキネコ社さんのスポンジダウバーなどを使用する盛りだくさんのサンプルが出来ました。近日お披露目できると思います。

ワークショプは2時間たっぷりですので、きっと手を動かしながらみなさんとわいわいおしゃべりをする余裕もあるのではないかと思います。

お申し込みの受け付け方法など、現在クロップパーティーふーこ店長と検討中です。詳しいことが決まりましたらまたこちらでもお伝えするつもりですが、ショップからのお知らせが早いのはフェイスブックやメールマガジンです。興味のある方はぜひフェイスブックページへのいいねやメールマガジンの登録をお願いいたします。

みなさんとお会いできることをこころから楽しみにしています!

さて、今日は(今日も?)プロジェクトライフです。ちょっと(かなり?)遡りますが、6月の誕生日の写真のページです。

b0208652_22543133.jpg


サーティーナイナー(笑)。39歳の人っていう意味で、ちょっとふざけました。

b0208652_22575357.jpg


台紙はキットに入っていたカードに何も細工をせず、アルファベットのステッカーを貼りました。これはケリー・パーキー。今、このフォントにメロメロです。ワークショップでも使う予定です。

タイトルのとなりはこの日の朝食。

b0208652_2304365.jpg


私は朝食を外で食べる場合、よほどパンケーキが有名とかワッフルの専門店とかでない限り、だいたいエッグベネディクトを頼みます。家で作ろうとするとえらく手間のかかるものは外で食べる(笑)!

夫はどこへ行っても「一番腹がいっぱいになりそうなメニュー」を選ぶんですが(笑)、この日はお昼に限りなく近い時間でお腹が空いていたからか、ポークチョップとスクランブルエッグを頼んでいました。普通のサイズのポークチョップ(とんかつくらい?)が2枚!夫もビックリのボリュームでした。

iPhoneのアプリ効果で美味しそうに撮れた写真を2枚並べ、上下にフレックルドフォーンのシルバーウェアのマスキングテープ【CP】を貼りました。

b0208652_23103822.jpg


スタンプもひとつだけ使っています。

b0208652_2311162.jpg


マイデイ【CP】というクリアスタンプのセットに入っています。

b0208652_23122392.jpg


シャドウインクのペールトマト【CP】ですが...

b0208652_23131733.jpg


ページ全体に対してやや鮮やかな色なので、先にレンジャーのインクブレンディングツール【CP】を使って...

b0208652_2331138.jpg


ソフトサンド【CP】をこすってほんの少しだけトーンを落としています。

b0208652_2334331.jpg


ハサミで切り取ってタイニーアタッチャー【CP】(ミニ針のホチキス)でパチン。

b0208652_23362232.jpg


プロジェクトライフではラベルやバナーをラフに留めたいことが多いので、最近よく使っています。

ちなみに写真の腕時計は今年の誕生日プレゼントにもらったわけではありません。日付が表示されるので、それを撮ったのです。時計なんて買ってもらえるのは10年か20年に一度のことでしょう(笑)。

今回台紙はひとつも手作りしていません。すべてコアキットのフィフス&フロリックエディションに含まれています。

b0208652_2338154.jpg


入荷が楽しみですね!プロジェクトライフのコアキットやミニキットは新しいエディションがリリースされています。エイミー・タンジェリンやディア・リジー(このフィフス&フロリックも彼女のデザイン)のミニキットも入荷する予定です。アメリカでもまだ一般には販売になっていないので、私も楽しみ!

明日もひとつお知らせがあります。実は今、信じられないようなことが起こっているんです!ぜひ明日また見にいらしてください。よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-04 00:02 | Trackback


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧