タグ:ステンシル ( 11 ) タグの人気記事

マーサのシルクスクリーンで年号だけのニューイヤーカード

ニューイヤーカード、第2弾。

b0208652_2345015.jpg


まわりに模様を入れたりすそをエッジパンチで飾ったりもしてみましたが、どうも締まりが悪くなるので潔く年号だけ!マーサ・スチュワートのシルクスクリーンを使いました。

b0208652_2354193.jpg


ステンシルと違うのは、インクを乗せる部分がメッシュのスクリーン状になっているところです。

b0208652_23105621.jpg


詳しくは、「マーサ・スチュワートの新商品、お次はシルクスクリーンです!」という去年の9月の記事に書いています。

カード台紙に直接ではなく、別紙にシルクスクリーンをして切り取ったものを並べました。

b0208652_23233197.jpg


メッシュのあとが残り、かなりざらざらとしたテクスチャーです。

カードの上下にはスコアリングボードでエンボスラインを入れています。

b0208652_23264249.jpg


クラフトペーパーで色違いも。

b0208652_040856.jpg


極端にシンプルだけれど、インパクトのあるカードになりました。

****************

お正月と言えば、新春初売り!お年玉を握りしめて混雑したデパートへ連れて行ってもらった子どもの頃が懐かしいです。

でも今はわざわざ混雑したところへ出かけて行かなくても自宅でポチッとできるいい時代になりましたね(笑)。私の新春初ポチはこれでした。

b0208652_23532539.jpg


シイタケマッシュルームログ。24時間お水につけたあと、乾かないようにときどき霧吹きをして待つと椎茸が生えてくる丸太だそうです。他のものを見ていたのだけれど、あまりのかわいさに衝動ポチしてしまいました。半信半疑ですが(笑)、楽しくていいでしょ?

去年の初夏あたりに出来た(たぶん)、ウィリアムズソノマの「agrarian」という新しいラインにはおもしろい商品がいっぱいです。マッシュルームの他、チーズ、バター、ビールなどのホームメイドキットなどもお手頃価格です。

去年揃えた保存食品作り用のポットや道具もこの「agrarian」のカタログで買っています。

家庭菜園の道具などはかわいくて本格的なもの揃い。しかも養鶏養蜂の用品も!こんなにわとり小屋から生みたてのたまごを2つ拾って、自家製のハーブとバターとチーズを使って朝食のオムレツに。トーストにかけるはちみつも自家製、なんて妄想が広がります(笑)。

今は庭もないので、とりあえず椎茸から始めてみます(笑)。

それでは今日も応援、お願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-01-03 00:38 | カード | Trackback

私の失敗?マーサの駄作?フォイルトランスファーシート

さて、今日は週末恒例となった失敗談。

どんな趣味でもそうだと思いますが、カード作りをしていると欲が出てきてさまざまなテクニックにトライしたくなります。

私はパンチとスタンプを中心にしていますが、カリグラフィー、グリッター、エンボス、ステンシルなどなど、いろんな手法を取り入れています。

たいていは形になり、ブログの話題にしてきましたが、中には「なかったこと」になっているテクニックも。そのひとつがフォイルトランスファー(転写箔)です。

b0208652_3523413.jpg


ちっとも美しくないの(汗)。

b0208652_3524757.jpg


去年の9月の記事を見ると、マーサ・スチュワートのクラフトペイントのラインが発売になった当初からグリッターシートやフロッキングシートとともに並んでいるのが分かります。

b0208652_353049.jpg


だいたい想像できるし、それに光沢のあるパウダーでヒートエンボスするのと変わらないでしょ?と思って当初はスルーだったんです。

でも誕生日にフォイルの文字の入った美しい市販のカードをもらい、「これはぜひやってみたい」とチャレンジしてみたわけです。

ステンシルと一緒に使います。

b0208652_3531818.jpg


色を付ける場合(詳しくはマーサのステンシルとバタフライパンチで春色サンクスカードへ)と同じように転写したい表面にステンシルを乗せ、ペイントの代わりに...

b0208652_3534296.jpg


トランスファーアドヒーシヴという専用ののりを塗ります。

b0208652_3535744.jpg


ステンシルを外して現れたペタペタした画像にフォイルシートを被せ、こすってはがせば...

b0208652_3541435.jpg


のはずだったんだけれどね、ゼンゼン上手く行かないの!

どんなに指示どおりにやってもダメなので、いい加減腹が立って全く別の路線でカード作りをしました(その結果がひも付きふうせんのカードでした)。

8月以来、「なかったこと」になっていたフォイルトランスファー。でもこの季節、やっぱりフォイルの光沢は捨てがたい。こんな新作ステンシルを見つけてしまったので...

b0208652_3543814.jpg


リベンジ計画中です。

これは私の失敗だったのか、それともマーサの駄作なのか。

私は不器用な方ではないと思うし、インストラクションに従って作業を進めるという行為も苦手ではありません。のりを塗ってからフォイルを被せるまでの待ち時間も指示どおりにしましたが、上手く行かないので、短め、長め、と何通りにも試しました。

マーサとは言え、どうがんばっても上手く行かず、カスタマーレビューでさんざんに叩かれている商品もいくつかあります。これもそのひとつなのでしょうか、それとも私のやり方のせいだったのでしょうか。真相はいかに?

「続きを見たい!」のしるしにぜひランキングバナーをクリックしてくださいね。最近すべきことが山積みで、買っておいたものもやると言ったことも忘れてしまいそうです(苦笑)。応援お願いします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-11 05:05 | ペーパークラフト | Trackback

マーサスチュワートのステンシル/夫のパソコン部屋から

昨日、雅風さんのブログで、ドイリーレースペーパーやマスキングテープを使った美しい手づくり封筒とすずらんのポストカードを拝見しました。フランスでは5月1日は「すずらんの日」で、大切な人への感謝の気持ちと幸せへの願いをすずらんの花を贈ることで表すのだそうです。

そんな素敵な風習のことはまったく知らず、「いつか役に立つだろう」程度の理由で私がたまたま昨日購入したのがこれでした。
b0208652_10103531.jpg

マーサ・スチュワートのブロッサム(Blossoms)というステンシルの2枚組。まず1枚めはこれ。バラのステンシルはこれでいくつめかしら(笑)?
b0208652_10165939.jpg

そしてもうひとつには、なんと偶然にもすずらんが!
b0208652_10111464.jpg

雅風さんにならってカードにしたいけれど、デザインに悩んだり画材を引っ張り出してきたりという時間的余裕はない。しかし、すずらんを受け取った人には幸福が訪れるというので、ステンシルを目の前に年に1度しか来ない5月1日を無駄にするわけにもいかない。

そこで妥協策(笑)として、インデックスカードにステンシルをあてて鉛筆でイラストのようにすずらんをなぞり描きし、雅風さんから教わった「Jour des Muguets」(フランス語ですずらんの日)と英語で「Happy May 1st」のフレーズを入れて夫に渡しました。

b0208652_10112616.jpg


夫のパソコン部屋の白いマグネットボードは私のお下がりのIKEAのものです。「R」と「B」の白黒のマグネットそれぞれ3つずつとIKEAの強力マグネットいくつかをセットにして、去年のバレンタインにプレゼントしました。

すべり込みセーフ(笑)!これで夫にも幸せが訪れるかな?

節分にあちこちのブログで拝見して思い付き、その日の献立とまったく合わないのに急遽有り合わせの材料で恵方巻を作って食べたことを思い出しました(笑)。私は特に迷信深い方ではないと思うのですが、まあこういうことはやって損はないですよね!

占いやジンクスもそれほど熱心に信じる方ではないのですが、大学在学中、テストやプレゼンテーションの日に着る「ラッキーシャツ」と呼んでいるものがありました。襟のパリっとした真っ白なワイシャツで、きちんとアイロンをかけて気合いを入れて着るのです。

勤勉な生徒でしたので成績は優良でしたが、それ以外のものを着てテストを受けたことが一度もなかったのでラッキーシャツに効果があったかどうかはナゾのままです(笑)。

みなさんはそんなラッキー(またはそう思い込んでいる・笑)アイテム、ありますか?

今日もランキングの応援をよろしくね!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-05-02 11:42 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(12)

マーサのステンシルとバタフライパンチで春色サンクスカード作り

あれ以来、ちょっとした色ぬりマイブームが来ています。スタンプってあの押しっぱなしのプリンティングっぽさがいいのであって、マーカーや絵の具で着色してしまってはエッジーな雰囲気が損なわれてもったいない、とすら思っていたんです。

スタンプしたイメージをリアリスティックに着色するのはオバサンクラフトの代表、という偏見も持っていたので(失礼!)、意識的に近づかないようにしていたというのもあるのですが...単に私が自分で決めた基準で言うオバサンになってきている証拠かしら(汗)。

というわけで、現在、机の上はマーカー、色鉛筆、チョーク、パステル、ドローイングインク、水彩絵具と、いろいろな画材でいっぱいの状態です。そんな中、久しぶりにグアッシュを扱っていたらカードデザインがひらめきましたので、今朝さっそく試作をしました。

グアッシュ(gouache)とは不透明水彩絵具のことです。美術史ではその歴史的役割やそれまでの他の手法との違いなどを詳しく学びますが、簡単にいえば普通の水彩絵具より水分に対しての色素の粒子の割合が高く、より不透明な仕上がりになるといったところでしょうか。

b0208652_673027.jpg


この不透明さを活かして濃い色のペーパーに平ペンで白い文字を入れたカリグラフィーカレンダーを作ったことを、以前ブログ記事にしています。

カリグラフィーペンを使ってのカード作りは一筆一筆が緊張の連続ですが、今日はまったく気を遣わなくてもどなたにでもきれいに出来る、ステンシルを使ったカードです。

使ったのは、マーサ・スチュワートのフェア・アイル・ドッツ(Fair Isle Dots)。

b0208652_6262360.jpg


クリスマス前の季節の話題豊富な頃だったので記事にはしませんでしたが、ドイリーやボーダーのステンシルに油性ペンを使ってすでにカード作りをしています。油性ペンは消えないので、汚くてステンシル本体はお見せできません(笑)。

b0208652_6294918.jpg


これはアドヒーシヴステンシル(adhesive stencil)というタイプ(詳しくは「マーサ・スチュワートのアルファベットステンシルセット」へ)。紙にもガラスにも布にも貼り付くので通常のステンシルより失敗しにくくていいのですが、小さめのデザインしか出ていないのが残念です。

さて、カード作り。私のクラフトルームは午前中ほとんど日が当たらず、しかもアルミ製のバインダーに乗せているので、今日の写真は色がヘンテコです(苦笑)。

まず、カードサイズに裁断したペーパーにステンシルを貼り付けます。

b0208652_639827.jpg


デザインを全部おさめるのではなく、わざと少しはみ出すようにずらして台紙に乗せました。こうすると、「実はもっともっと大きいデザインのほんの一部なのかも」という印象を与え、空間の広がりを錯覚させられるような気がします。

少量の水で溶いたグアッシュを塗ります。ペーパーとステンシルがぴったり密着しているので、ブラシに角度をつけても強くこすっても大丈夫。

b0208652_6443415.jpg


絵の具をぬり終え...

b0208652_6483613.jpg


ステンシルをはがすと...

b0208652_650287.jpg


デザインくっきり!でも「thanks」はちょっと水が多かったかな。

これにマーサ・スチュワートのモナークバタフライ(Monarch Butterfly)の大小パンチで抜いたサーモンピンクのちょうちょを合わせて...

b0208652_6521491.jpg


春色カードが出来ました!

b0208652_6544856.jpg


最近、訪問者数のわりに投票ポイントがさみしくて、少々がっかりです。参考になりましたら、または気に入っていただけましたら、ぜひ下のバナーのクリックをお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-03-07 07:10 | カード | Trackback | Comments(18)

ステンシル、スタンプ、ベーカーズトゥワインでどんぐりのクリスマスカード

昨日は訪問者715人中46人の方がランキングのバナーをクリックしてくださいました。800人を超えても30人くらいという日もあるので、とてもうれしい投票数でした。カーディナルの本命カード、しつこく作り直した甲斐がありました(笑)。

***************

今日はステンシル、スタンプ、ダイモ・キャプションメーカー、そしてコットンひもを組み合わせて作ったどんぐりのクリスマスカードです。

b0208652_214525.jpg


マーサ・スチュワートから新しくクラフトペイントのラインが発売されて以来、ステンシルも積極的にカード作りに取り入れるようになりました。これはフォーシーズン(Four Seasons)。大きめの四季のモチーフのステンシルセットです。

b0208652_2283150.jpg


ここにもやっぱりバラが(笑)。スタンプ用のインクパッドを使ってステンシル(デモンストレーションはこちら)し、切り取って立体シールで貼り付けました。

スタンプはヒートエンボスのスターターキットに入っていたもの。

b0208652_2301591.jpg


これも同じくマーサ・スチュワートなのでステンシルのどんぐりと同じデザイン。スタンプの長さがカードの幅に足りなかったので、押したところを一部紙で覆い、重ね押ししてつないでいます。

フレーズには、ダイモ・キャプションメーカーで作ったラベルを。

b0208652_2402761.jpg


文字が凸凹のエンボス加工になっています。

アクセントにコットンひものリボンをつけてできあがり。コットンひもはベーカーズ・トゥワイン(baker's twine)またはベーカーズ・コード(baker's cord)と呼ばれるもので、ここ2年くらいですっかりクラフターのマストアイテムになりました。カラフルでかわいいものがいろんなメーカーから出ています。

私が使っているのはマーサ・スチュワートのもの。

b0208652_2503437.jpg


タグに、ラッピングに、そして得意技の(笑)ふうせんパンチにと私のクラフトにも欠かせないので、ビンに入れて常に傍らにおいています。

ブログランキングに参加しています。応援してくださいね。下のバナーをそれぞれクリックするだけです。よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2011-11-23 03:00 | カード | Trackback

黒猫が飛び出す!ハロウィンカード #1

今年のハロウィンカードには、マーサ・スチュワートの新しいペイントクラフトシリーズのステンシルと去年購入したクリアスタンプセットをメインに使いました。

クリスマスやイースターなど、1年を通して活躍してくれそうなモチーフがうれしいホリデーアイコン(Holiday Icons)のステンシルセットから...

b0208652_9545250.jpg


サンプル写真ではトリートバッグに布ステンシルしているジャック・オ・ランタン、こうもり、そして黒猫のデザインを選んで...

b0208652_956035.jpg


黒いカード台紙にぽんぽんと白のチョークインクを乗せてステンシルしました。

b0208652_1044208.jpg


やり方は、バラのステンシルを使ったデモンストレーションと同じです。

6歳以下の子どもたちに送るにはシンプル過ぎるデザインと思うでしょう?でも実は、今回の主役は表紙ではないんです。黒猫バージョン(白猫だけど・笑)を開きますと...

b0208652_10112399.jpg


黒猫が飛び出すんです!

と言っても私のカードに難しい仕掛けはありません。横から見た図。

b0208652_10131035.jpg


クラフトナイフで2本の切り込みを入れ、カードが折れる方向の反対側に起こしたブロックに黒猫の足下を貼り付けただけです。

黒猫は、ステンシルを乗せてのりを塗ったところにフロッキングパウダーをかけたもの。

b0208652_10184885.jpg


黒い繊維の粉でベルベットのような手触りです。グリッターでデモンストレーションしています。

背景のクモとフェンス、そしてHappy Halloweenのフレーズは、去年購入したヴァンパイア・スタンプセット(Vampire Clear Stamp Set)から。

b0208652_10241937.jpg


今年はこのスタンプが大活躍しました。次回はどのカードを開けようかしら。

もっと見たい!のしるしにランキングバナーをクリックしてくださいね!よろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-04 11:01 | カード | Trackback

マーサ・スチュワートのアルファベットのステンシルセット

バラのデザインが続きましたが、ステンシル第3弾はアルファベットと数字のセット(第4弾にはまたしつこくバラが入っているんですけれど・苦笑)です。

b0208652_85155.jpg


アルファベットはサイズやデザイン違いで何種類か出ているようですが、これはタイプライター(typewriter)という小さめのセットです。

b0208652_812451.jpg


今までのローズガーデンホリデーアイコンとは違い、柔らかく伸縮性があり、なにもつけなくても勝手にピタッと貼り付く素材です。アドヒーシヴステンシル(adhesive stencil)というもので、貼ってはがせて何度でも使えます。mimiさんはこちらのタイプを中心にお使いのようです。

空き瓶や空き缶などの筒状のものでも表面のカーブに沿ってピタッと貼り付く、というのが謳い文句になっています。試しに細めのビンに貼ってみました。

b0208652_840148.jpg


パリッとしたプラスチックのシートをカーブした面にマスキングテープで固定することを考えると気が遠くなりそうですが、これならラクです。これを使ってプラスチックかごや缶などに文字を入れ、キッチンの収納棚をもっとかわいく&見やすくしようと思っています。

さっそくスケッチブックに貼り、まわりを要らない紙で覆ってインクをこすってみましょう。

b0208652_846194.jpg


かわいい!でも...

b0208652_8485342.jpg


このサイズで紙にステンシルするならスタンプでもいいかも(笑)?

b0208652_8502186.jpg


このアルファベットのスタンプはブログ1周年記念のプレゼントに含まれているセットと同じものです。締め切りは日本時間の17日(土)。まだの方はどうぞ遠慮なくご応募くださいね。

応募者数がとても多くなってきたので、残念賞(?)を用意しようと思っています。明日、まだ開封していないマーサグッズを探して在庫のダンボールを漁ってみます。何が出るかしら?

プレゼント企画をしたら投票してくださる方が増えてランキング順位が急上昇したらどうしましょう?と思っていたのですが、要らぬ心配でした。だって逆に激減(笑)!どうぞ投票クリックもお忘れなく〜。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-09-14 09:21 | ペーパークラフト | Trackback

グリッター&フロッキングパウダーでステンシル/イェス!ペーストvsグリッターグルー/コメントについて

ステンシルのデモンストレーションの続きです。

マーサ・スチュワートの新商品のステンシルを入手してさっそくインクパッドと同じ要領でグリッターでも試してみたのですが、実は問題が浮上。

使ったのはマーサ・スチュワートのグリッターグルー。乾くと透明になる木工用ボンドのような白いのりで、フタの内側に刷毛が付いています。

b0208652_918457.jpg


これだとペーパーが波打って、歪んだまま乾いてしまうのです。今までは厚紙に塗ったり、ワンポイントのような使い方が多かったので、今回ステンシルの広い面に使ってみるまでその水分量には気がつきませんでした。

そこでマイケルズの接着剤コーナーで目についたのがこれ。アメリカのクラフトブログやスクラップブッキングの本などでもたびたび見かける、YES!Pasteというものです。

b0208652_9384026.jpg


ラベルにも「スティックフラット」(平らにくっつく)とありますが、広い面に塗っても紙が反り返らない、気泡ができにくい、インクがにじまない、乾いても硬化しない、どんな表面にも使える、というのが特徴で、アーティストや製本業者などにも好まれている接着剤のようです。

モッドポッジ(つや出しのり)やペイント類をブラシで塗ったり、ブレイヤーでゴム版画を刷る時、パレットの代わりにこんなのを使っています。

b0208652_1542498.jpg


片側が防水加工になったペーパーが冊子になった使い捨てパレットです。水彩絵具と違ってアクリル絵具はかちかちに乾いたらパレットもブラシもご臨終。モッドポッジもそう。デザインのクラスでみんなが持っていて知りました。私はアルミのバインダーに挟んで利用しています。

イェス!ペーストはやや硬めなので、薄ーく均等に付けられるよう、パレットに出してブラシで少し柔らかくしました。

b0208652_1545024.jpg


マスキングテープで留めたステンシルの上から塗ります。

b0208652_1513011.jpg


グリッターを振りかけます。

b0208652_1552545.jpg


テープを移動させて葉っぱの部分にも。

b0208652_155528.jpg


ステンシルをそっと外せば、できあがり。

b0208652_1561023.jpg


グリッターグルーを使ったのもと比べてみましょう。

b0208652_1563420.jpg


グリッターグルーを使った右の方は波打っているけれど、イェス!ペーストを使った左の方はほぼ平らです。裏側から見た方が比較しやすいかしら。

b0208652_1565722.jpg


次はフロッキングパウダー。やり方はグリッターと同じです。イェス!ペーストを塗って...

b0208652_10292139.jpg


黒いフロッキングパウダー(ebony)を振りかけました。

b0208652_10303735.jpg


ふさふさ・ほよほよの手触りのこうもりと黒猫は、ハロウィンカードに使います。

************************

2ヶ月ほどコメント欄を閉じているのですが、昨夜、久しぶりに過去記事に「はじめまして」のコメントをいただきました。コメントは、やっぱりうれしい&楽しいものですね。

コメント欄は明日のプレゼント企画での再開以外はもうしばらくこのままの予定なのですが、だいぶ前から代わりにツイッターで感想を伝えてくださる方々が何人かいます。よかったらフォローして@marikobrownで声をかけてください。私もフォローします。

それから、それぞれの記事の最後のアイコンからツイートをしてくださる方々もいるのですが、残念ながらどなたがしてくださったのか私には確認できず、お礼も言えません。ぜひフォローして@marikobrownでひとこといただけるとうれしいです。

twitter @marikobrown

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックするとランキングページに飛び、10ポイント加算されるしくみです。7日間の集計で順位が出ています。どうぞよろしく。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-09-11 11:11 | ペーパークラフト | Trackback

ステンシルのデモンストレーション/サンディエゴの大停電

すでに完成させたカードも披露しましたので順番が逆になってしまいますが、今日はバラのステンシルのデモンストレーションをしたいと思います。

ステンシル第2号を使います。

b0208652_832334.jpg


バレンタイン、イースター、ハロウィン、クリスマスと、年中使えるモチーフがうれしいホリデーアイコン(Holiday Icons)というステンシルのセットです。

バレンタイン用にこちらにもバラが。

b0208652_891367.jpg


最初に買ったローズガーデン(Rose Garden)というセットのバラはとても好みのデザインだったのですが、ひとつひとつがとにかく大きい!5x7インチ(12.7x17.8センチ)のカードでもいっぱいいっぱいになってしまったので、今日はこれで試してみることにしました。

まず、ステンシルを写したいペーパーに乗せ、マスキングテープで固定します。

b0208652_8151263.jpg


ステンシルがずれないようにするという目的もあるのですが、今回はインクパッドでこするので、余計なところにまで色が付かないよう他のデザインを覆うという役割もしています。細い筆やマーカーで着色する場合はコントロールが利くので要らないかもしれません。

マーサ・スチュワートのアクアリウム(aquarium)というインクパッドの6色セットを使います。

b0208652_82111100.jpg


月曜日に募集を開始すると言ってしまったので他のはまだお見せできませんが、ブログ1周年のプレゼントにはこのセットも含まれます。お楽しみに〜。

オーシャン(ocean)というシアンがかったマーサらしいブルーでお花を着色しましょう。

b0208652_823574.jpg


ティアドロップ型のインクパッドは他社からも出ていますが、こういう使い方をする場合にはありがたい形ですね。細部まで届きます。

茎と葉っぱを着色するため、マスキングテープを移動させます。

b0208652_828403.jpg


ステムグリーン(stem green)という抹茶ミルクのような色をチョイス。

b0208652_8303229.jpg


マスキングテープをゆっくりはがしてステンシルを外せば...

b0208652_8341586.jpg


マーサカラーのバラが出来ました。

デモンストレーションはグリッター、フロッキングパウダーと続きます。

******************************

昨日は大規模な停電がありました。サンディエゴは全滅。オレンジカウンティやアリゾナの州境まで、約140万世帯に影響が出たそうです。

b0208652_8455572.jpg


停電はそれほど珍しくもなく、年に1度か2度はあるので懐中電灯はすぐに手が届くよう各部屋に、数時間持つ太いキャンドル(けっしてインテリアではないのです・笑!)などの用意も常にしてあるのですが、ここまで広範囲な停電は初めてだったかもしれません。

いつもの停電なら大通りの向こう側には電気が付いていたり、最悪の場合でも隣の街まで行けば普通に営業しているレストランもあるのですが、昨日はそういうわけにはいきませんでした。

しかも、結局は午後3時半くらいに始まって、私の住む区域では夜の9時台には復旧したのですが、「翌日の正午あたりまで見込みなし」と報告されていたのです!

昨日はとにかく暑い日だったので、夕方薄暗くなって少し涼しくなってから窓を全開にしていたら、外からバーベキューのよい香りがしてきました。キッチン不能、外食もムリならバーベキュー!なんともアメリカらしいではないですか(笑)。

電話もインターネットも不通になったけれど、iPhoneはOK。車に行けばケーブルで充電可能だし、iPhoneをドッキングできるBOSEのワイヤレススピーカーも私のMacBookもフル充電されていたので、ずっとニュースを追うこともメールの返信をすることも出来ました。贅沢品が必需品に変わった瞬間でした(笑)。

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックするとランキングページに飛び、10ポイント加算されるしくみです。7日間の集計で順位が出ています。どうぞよろしく。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-09-10 09:40 | ペーパークラフト | Trackback

スコアリングボードでエンボス模様入りカード作り

マーサ・スチュワートのステンシルとインクパッドで作ったバラのモチーフを使ってバースデーカードを作ります。

b0208652_9114739.jpg


スコアリングボードでエンボス模様を入れた、ちょっぴりエレガントなカードにしましょう。まずは通常通り、カードの長い方の辺のまん中に折り線を付けます。

b0208652_9145100.jpg


封筒作りに使う三角形のパーツの登場です。

b0208652_9151097.jpg


封筒作り同様、スコアリングボードの左上の角にセットします。

b0208652_9155157.jpg


スタイラス(エンボスペン)の滑りをよくするため、カードの表紙の裏側(裏から凸模様を押し上げるため、裏を上にします)をワックスペーパーでこすります。

b0208652_9171758.jpg


カードの角をスコアリングボードの左端に合わせます。

b0208652_918660.jpg


スタイラスで最初のラインを入れます。

b0208652_918543.jpg


好みの幅をとって2本めのラインを入れます。

b0208652_928472.jpg


1インチでは広く、0.5インチでは狭かったので、今回はその間の0.75インチにすることにしました。スコアリングボードには0.125インチ(1/8インチ、約3㎜)ごとにすじが入っているので、カードのサイズやデザインによって自由に幅を変えられます。

同じ幅で3本めのラインを入れます。

b0208652_9195431.jpg


単調なので早送りします(笑)。

b0208652_930614.jpg


対角まで引き終わったところ。ここでやめて斜めライン模様にしてもいいと思います。

b0208652_9333883.jpg


これをぐるりと回して反対の角をボードの左に合わせます。

b0208652_9344134.jpg


同じ幅でラインを入れていきます。

b0208652_9351295.jpg


早送り。

b0208652_9353371.jpg


ラインが90°に交わった格子模様になりました。

b0208652_9362179.jpg


表から見ると、凸模様です。

b0208652_9372375.jpg


暑中見舞いのボトルやおさかなを光らせたグリッターマーカーを使ってさらに装飾します。

b0208652_9395849.jpg


ラブバード(lovebird)という赤を使います。

b0208652_9403968.jpg


ラインの交わったところにトントンとマーカーのインクを乗せていきます。

b0208652_9412649.jpg


エンボス模様&なんちゃってラインストーン(笑)入りのカード台紙が用意できました。

b0208652_9424027.jpg


ステンシルのバラとスタンプをしたフレーズを乗せたところ。バラが大きすぎ(笑)!

b0208652_9434395.jpg


友人にはアロエ(aloe)という水色のグリッターマーカーを使った台紙にピンクのバラを合わせて送りました。

b0208652_9463030.jpg


スポンジで厚みのついた両面シールで接着しているので立体になっています。バラが大きすぎるけど、主役だからまあいっか(笑)。下に見えているのはスコアリングボードを使って作ったお手製の封筒です。

ランキングに参加しています。下のバナーをクリックするとランキングページに飛び、10ポイント加算されるしくみです。7日間の集計で順位が出ています。どうぞよろしく。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-09-08 10:05 | カード | Trackback


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧