タグ:ハロウィン・秋 ( 45 ) タグの人気記事

ケリーのスタンプで秋がテーマのプロジェクトライフ

いつもは太った黒人のオジサンの写真でアルバム作りをしていますが、今日は違います。妹の飼い犬3匹の写真を使った秋のプロジェクトライフページです。

もう12月も終わるけれど、ハロー、オクトーバー!


b0208652_10160121.jpg
b0208652_10135886.jpg


望遠レンズで撮った犬たちの背景にパンプキンがゴロゴロしているように見えますが、実は実家の裏庭で父が収穫した柿だったのでした。

タイトルの「hello OCTOBER」はスタンプ。


b0208652_10220226.jpg


インクが完全に乾く前にポケットに入れてしまって、擦れている部分があります。ほぼ速乾のシャドウインクに慣れ切っているので、たまにピグメントインク(しかも粘度の高い白インク)を使うと早まってしまいます(苦笑)。

グリッツデザインのハロウィンスタンプセット【CP】のスタンプです。


b0208652_10232275.jpg

グリッツの缶入りスタンプは本当に大きいので、こんなふうに4x6インチのタイトルカードにもそのまま使えます。

インクはユニコーン【CP】。


b0208652_10243700.jpg


これ以外はすべて明日発売のケリーパーキーのスタンプです。

コアキットのハートのデザインのカードに、「AUTUMN」(秋)をプラス。


b0208652_10272896.jpg

これ。


b0208652_10382885.jpg

そのとなりのポケットに使った「TOGETHER IS BETTER」(一緒のほうがいいい)のスタンプは、これです。

b0208652_10391145.jpg

写真に直接スタンプすることもありますが、滑って失敗する可能性もあってやっぱりドキドキするので(笑)、少し工夫してみました。

まず、半透明のヴェラム紙をラベルやバナーの形にダイカット。



b0208652_10422572.jpg

そこにスタンプして...


b0208652_10425374.jpg

ヴェラムテープ【CP】で...



b0208652_10433257.jpg

貼り付けました。


b0208652_10440835.jpg

これならスタンプを失敗してもやり直せるし、位置も確認してから決められるので、直接写真にインクを乗せるよりも気が楽です。

ラベルやバナーのダイはケリーのとローンフォーンのが混ざっています。明日の記事でどれがどれとセットかお見せしたいと思います。

「i couldn't love it more」(これ以上愛せないというくらい愛している)は、バレンタインのセットのスタンプです。


b0208652_10490511.jpg


私にとってケリー・パーキーがプロデュースするアイテムの魅力のひとつは、テキスト(文字)です。フォントもそうですが、表現の魅力です。

彼女のブログを愛読されている方はご存知だと思いますが、彼女の文才というか、言葉をあやつるセンスみたいなものには本当に参ってしまいます。インスタグラムの写真に添えるたったひとことのコメントにさえ、彼女らしさが光ります。

今のプロジェクトライフに使いたい今の若者の表現だけでなく、「あなたまだ生まれていないでしょ?」というような昔の流行り言葉まで、本当にバラエティ豊か。英語があまりお得意でない方にも「ああ、そういえば」ということがあるのではないでしょうか?

たとえば上のバレンタインの「LOVE IS ALL YOU NEED」も、ビートルズの「All You Need is Love」(愛こそはすべて)の歌詞の最後のフレーズですよね。聞いたことがあるフレーズだとイメージも湧くし、使いやすいと思います。

さて、その隣のデザインのカードも、ケリーのスタンプを組み合わせて作っています。

元は4x6インチの罫線入りのジャーナリングカードでした。



b0208652_11022677.jpg


これを半分に切って、このセットのスタンプをいくつか重ね押ししたのが...


b0208652_10382885.jpg
これです。



b0208652_11035647.jpg

木の幹にはシャドウインクのソフトブラウン【CP】(左)とカップ・オ・ジョー【CP】(右)、葉っぱにはパンプキンパイ【CP】(黄土色)とバターバー【CP】(黄色)、テキストにはブラックのダイインク【CP】を使っています。

次のページの散歩中の妹の写真には、ヴェラム紙+スタンプのバナーとアルファベットステッカー。



b0208652_11084400.jpg


アルファベットのステッカーは呆れるくらい集まってしまいましたけれど、プロジェクトライフのカードや写真には今のところこれより使いやすいサイズとフォントはありません(断言・笑)。



b0208652_11102100.jpg

これもコアキットのカードなんですが、少し細工をしています。



b0208652_11110339.jpg


横長デザインのフレーズの部分を切り取って別のカードに移動させ、縦長のカードにリメイクしたんです。



b0208652_11120544.jpg

私の持っているポケットページにはあまり横長の3x4インチのカードは用事がないので、リメイクして出番を増やしています。同じカードが10枚も入っているコアキットならではのゼイタクです(笑)。

ここもヴェラム+スタンプ。



b0208652_11141210.jpg

「COLORFUL」と「AUTUMN - YOU ARE DELICIOUS」は別々のスタンプなんですが、並べて使いました。


b0208652_11153105.jpg
オマケ。

馬のスタンプで年賀状を作っていたはずの夫の手元をふと見ると、ナゼか鹿さんが。

b0208652_11202864.jpg

こんなスタンプ持ってたっけ?と思って聞いてみたら、これでした!


b0208652_11212295.jpg

茶色のインクでスタンプしたあと、白のシャーピーペイント(ポスカのような不透明インク)でバンビさん模様を入れたようです。ツノの部分にはウィンクオブステラ【CP】のホワイトが塗られ、キラキラ光っておりました。

「来年、午年なんだけど」というと、「柵を越えて新しい年へ飛び出すようなこの躍動感がニューイヤーカードにぴったりなんだ」とのこと。まあ確かに。

でも「このカモメは何なの?」の問いには、「間違ってインクを付けちゃったところを隠すために鳥を描いたら、やめられなくなって大群になってしまった」。太陽も、汚い指で触ってインクが付いたところを隠すために描いたんだそうです(笑)。

ケリー・パーキーのラインは明日発売です。明日もいろいろご紹介しますので、ぜひまた見にいらしてください。

ランキングの応援もどうぞよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ









by marikobrown | 2013-12-26 11:28 | Trackback

エイミー・タンジェリンのミニブック

ハロウィンカードキット【CP】、好評発売中です!

b0208652_23361599.jpg


金曜日の夜に発売され、すでに大変多くのみなさんが購入くださったようです。とてもうれしいです!お買い上げくださったみなさん、本当にどうもありがとうございました。

家庭用の道具を使って期限内に手作業で作れる個数は限られているため、「欲しいのに買えなかった」といううれしい声も過去にたくさんいただきました。なので今回はご希望くださる方々の手に確実に渡るよう、がんばって多めに制作いたしました。

かんたんな仕組みでかぼちゃやフクロウさんが飛び出す、ポップアップカードの作り方が分かります。基本のデザインはいたってシンプルなので、アレンジの余地もたっぷりです。

そして何より、キットとセットになったスタンプがかわいい!

b0208652_23445657.jpg


オシャレな色使いやスタイリッシュなデザインで人気のベーシックグレイ(Basic Grey)というブランドがプロデュースした最新作スタンプです。

とは言え、かわいいばかりで品質が伴わない「コレクションについでに含まれた」ようなスクラップブッキング用スタンプとは訳が違います。工場はヒーローアーツなのです。

本家ヒーローアーツの商品同様、フォトポリマー製の高品質のスタンプです。厚みがほどよく、アクリルブロックにもぴったりと貼り付き、ガッシリとした安定感があり、押し心地も非常に快適。サイズも6x4インチシートとフルサイズです。

まだのみなさん、ぜひいま一度購入のご検討をお願いいたします!

さて、このキットの発売準備のために用意したポップアップのサンプル画像。最近は自然光の入るよい時間帯に撮影することが難しくなり、カードの表紙はスキャンをすることが多くなっていましたが、90°に開いた立体のカードはそういうわけには行きません。

もう今日しかない、という日の夕方の、薄暗くなりかけたクラフトルーム。いつもブログ用の写真撮影に使っているコンデジでは設定にも限界があり、フォトショップでの編集段階でもきっと無理があるだろうと判断したので、久しぶりに一眼レフカメラを使用しました。

ギリギリの明かりで撮影を終え、ダウンロードをしようとパソコンにつないで出て来たものは...

b0208652_0162270.jpg


...夫が撮ったセドナの写真。

アリゾナ旅行は7月の話、ってことは、2ヶ月以上もプリントどころかダウンロードもされずに完全放置されていたのです!

しかし旅行の後しばらく忙しくなることは予想していたので(ここまで放置することになろうとは思わなかったけれど)、実は初めからちょっとした対策を講じていました。

バケーションミニブックにチャレンジしたのです!

スパイラル式の冊子にパターンペーパーやポケットが綴じられた、エイミー・タンジェリンのデイブックというものを使用しました。

b0208652_0221688.jpg


スパイラルのワイヤーに愛用品のマーサのジャーナルペンを差し、ブック本体のポケットに6㎜幅のマスキングテープとプロジェクトライフのコアキットのカードを少し入れ、チェキとともに持って出かけました。

これ、もともと表紙は無地のクラフト紙に「HELLO」と入っているだけのシンプルなものだったんです。先月、「クラフト&バイリンガル子育て」のにゆたさんがブログ開設1周年記念&アメリカお土産プレゼント企画の賞品にされていたものと同じものです(企画はすでに終了していますが、中のページのサンプル写真も見られます)。

しかも「Phoenix」とタイトルを綴ったフォームのシッカーズもにゆたさんがアメリカで購入されたものと同一です。さては私と同じお店でお買い物されたかな(笑)?

エイミーのセロファンステッカーやぷにぷに素材のパフィーステッカーを貼って、カラフルでにぎやかな表紙にカスタマイズしたのです。

行きの車中から、「何時にどこを通過、どこに寄って何を食べた」と実況ジャーナリング。

b0208652_0201260.jpg


でも普段から30分に1回くらい飛び出す夫のおもしろ発言を書き留めはじめたらやめられなくって(笑)、最初の数ページはすぐにいっぱいになってしまいました。

目的地では、さっそくチェキで文化遺産を背景に記念撮影。40℃を超える暑さの中では黒い日傘などまったく役に立たず、サンダルを履いていた私の足はジリジリと音をたてて焦げそうな勢いだったので、撮るものを撮ったらエアコンの効いた隣接の博物館に逃げ込みました。

遺跡名、所在地、日付、時間など記録したい情報がすべてが入ったレシートと撮ったばかりのチェキの写真をマスキングテープで貼り付け、博物館の涼しいロビーで休憩しながらさっそくミニブックのページの追加です。

b0208652_0531233.jpg


こんな調子で翌日も...

b0208652_0541241.jpg


b0208652_0542919.jpg


b0208652_0551117.jpg


以上、画像はすべてインスタグラム(@marikobrown)に投稿した実況中継写真です。

実際は翌日に少しだけ感想を書き足したけれど、帰宅と同時に1冊ほぼ完了!2年前のアリゾナ旅行とは大違いです(笑)。

プロジェクトライフは大好きで続いているし、来週から滞在する日本での写真ももちろんちゃんとプリントしてアルバムページにする予定ではあるけれど、はたしてすぐに取り掛かれるかどうか...こちらに戻ったら一刻も早くクリスマスカード作りに着手しなければなりません。

そんなわけで、スタンプカーニバルのあとに滞在する新潟の実家では、再びチェキ+ミニブックで過ごすことに決めました。今回もエイミーのデイブックです(右下の茶色いジャーナル)。

すべてニューコレクション!

b0208652_1114852.jpg


新潟滞在は2週間の予定なので2泊3日のアリゾナ旅行よりも時間的余裕があるかもしれないと思い、ステッカーやスタンプも連れて行くことにしました。

デイブックがリング式なので、パターンペーパーとホールパンチがあればページを作り足すのも可能かな?と6インチのパッドもオーダー。でも届いてから思い出したんですけれど、アメリカンクラフトの6インチパッドって両面印刷じゃないんですよね。どうしようかなぁ。

出発まであと3日。スタンプカーニバルの準備が最優先なのでミニブックなんか作っている場合ではないのですが、届いたばかりのスタンプやステッカーにちょっとうきうきしています(笑)。

スタンプカーニバルへの出展予定のない夫までナゼかいそいそとイベント準備中。私の教室に来てくださるみなさんに、ちょっぴりだけれどハロウィンのキャンディーを差し上げたいそうで、それに付けるタグを制作中なのです。

昨日の朝起きたらダイニングテーブルの上がこんなことになっていました。

b0208652_1274255.jpg


マーサのハロウィンスタンプ【CP】で遊んだみたい。

顔や帽子の位置が気に入ったものとそうでないものがあるようで、「これは上手く出来た」、「これはボツ」と説明してくれました。クリアスタンプと違ってウッドマウントはゴム面が上から見えないので、たとえ初心者でなくても毎回完璧な配置をするのは難しいですよね。

スタンプポジショナー【CP】の使い方を教えてあげたらますますスタンプにハマってしまうかなぁ。日本から戻って来たらクラフトルームが乗っ取られていたりして(笑)?

今日もランキングの応援をお願いいたします。ハロウィンカードキットもよろしくね!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-10-07 01:40 | アルバム | Trackback

ハロウィンカードキット、今夜発売!スタンプ、ミスト、ステンシル、パターンペーパーでアレンジカード作り

今夜9時、ハロウィンカードキット【CP】が発売されます!

b0208652_1256347.jpg


カードが3枚作れる封筒付きのキットです。左は表紙、右は90°に開いた時の内側のデザイン。今回はポップアップカードなのです。

b0208652_1355456.jpg


切り込みを入れて折り目を逆にすることによって、仕掛けのあるカードが作れます。

b0208652_1333870.jpg


キットはスタンプとセットになっているので、カードを作って送ったあともハロウィンクラフトをお楽しみいただけます。

b0208652_130297.jpg


カード作りの醍醐味のひとつは、お気に入りの道具や素材、お得意のテクニックを活かして作り手らしさをプラスできること。付属のインストラクション通りに作って送っていただくのももちろんうれしいですが、ぜひぜひお手持ちのアイテムを使ってオリジナリティのあるカード作りを楽しんでいただきたいと願っています。

スタンプ選び、デザイン、素材集め、ひたすら切る折るの単純作業...キット制作はどの過程も好きなのですが、実は一番楽しんでいるのがアレンジサンプル作り。気持ちを白紙に戻し、「私がこれを買ったらどう作りたいか」と、まるで他人がデザインしたものかのようにキットに取り掛かるのです(笑)!

調子に乗ってたくさん作りました。まずはグリーンの表紙のこれ。

b0208652_13172386.jpg


基本のカードの白壁を...

b0208652_1318675.jpg


モダンなヘキサゴンの壁紙に替えました。

b0208652_13184043.jpg


バックグラウンドスタンプ【CP】です。

b0208652_1320960.jpg


こちらには、ストライプの壁紙を。

b0208652_13205276.jpg


これもスタンプ【CP】です。

b0208652_1321149.jpg


インプレッションオブセッションの大判スタンプは5.75x5.75インチなので、タテにもヨコにも使えるのが特徴です。

同じスタンプでボーダー柄。

b0208652_13221626.jpg


ギンガムチェック【CP】といい、リバースのドット(水玉が白く残り、まわりにインクの色が付く)【CP】といい、このストライプといい、インプレッションオブセッションには「ありそうでなかった」普遍的なデザインのバックグラウンドスタンプが多くてうれしいですね。

インクはチャーコール【CP】です。

b0208652_1482613.jpg


お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、パンプキンの葉っぱとヘタがグリーンのインクになっています。

b0208652_1326927.jpg


次はステンシルとミスト。

b0208652_13291521.jpg


ステンシルはスタジオカリコ【CP】、ミストはハイディスワップのティンセル【CP】(シルバー)です。ハイディスワップのカラーシャインはキラキラが混ざりやすく大変使いやすいので、初心者さんにお勧めのミストです。

光沢が美しい!

b0208652_13321584.jpg


こちらもミストです。ステンシルを使わず、シュッシュッと2回スプレーしたあと、キャップを外して管から垂れて来るインクをポトン、ポトン、と落としています。

b0208652_13335998.jpg


オクトーバーアフタヌーンのスプリンクラーズのウィッチブルー【CP】。オクトーバーアフタヌーンのミストには光沢がなく、カサカサっと白っぽく乾いてラムネのようなテクスチャーになるのが特徴です。

粒子が多く(だからこそ乾くと不透明に)、ハイディのと違ってこちらは非常に混ざりにくいんですが、がんばって振れば仕上がりのかわいさに必ず報われます(笑)。

次はパープルの表紙のこのカード。

b0208652_13373790.jpg


基本形はこれね。

b0208652_13375872.jpg


こんなの見たら、あれを持ち出さずにはいられないでしょう!リアルな空のスタンプ【CP】!

b0208652_13384028.jpg


空+雲、と言えばきれいなブルーを使いたくなりますが、ハロウィンなのでどんよりと灰色の空で。シャドウインクのソフトグラニテで押しています。

こちらも大判バックグラウンドスタンプ。

b0208652_13424349.jpg


哀愁漂う(?)木のデザイン【CP】。インクはハロウィンカラーのオレンジソーダ【CP】。

ステンシルとミストも使いました。

b0208652_13434063.jpg


ステンシルはスタジオカリコ【CP】。

b0208652_1345188.jpg


ミストもスタジオカリコ。ミスターヒューイのウォームキャリコ【CP】という色です。これも、特に記載がない限り光沢のないタイプです。

b0208652_1345519.jpg


パターンペーパーも使ってみました。オレンジの木目柄。

b0208652_13563699.jpg


グリッツデザインのハロウィンコレクション、レイヴンの6インチパッド【CP】です。

b0208652_141230100.jpg


こちらはマーサ・スチュワートのマットペーパーのパッド【CP】を使いました。

b0208652_13574083.jpg


まわりにぐるりとフレームの入っている6.75x4.75インチのマットの左上のコーナーの部分だけ使ったのです。

b0208652_13585730.jpg


6インチのパッド同様、マットペーパーも柄のひとつひとつが小さいのでカード作りに向いていますね。グリッターグルーでキラキラの入ったページや...

b0208652_1411895.jpg


黒猫さんがフロッキング加工でふさふさになったページもあって、とてもかわいいパッドです。

b0208652_1415892.jpg


カード3枚めの表紙はフクロウさん。

b0208652_1431539.jpg


こちらはボーダースタンプをくり返し押すことによって背景にパターンを入れました。

b0208652_1435010.jpg


インクの色を変えて、ボーダーを水平に。

b0208652_1442070.jpg


オレンジとグリーンにグレーを足して、3色のパターン。

b0208652_1452395.jpg


基本のカードには、オレンジソーダ【CP】、グリーンヒルズ【CP】、グレープジュース【CP】、ブラック【CP】を使っています。

b0208652_14105019.jpg


1インチ(約2.5cm)のミニキューブの4色セット【CP】もあります。

b0208652_14143182.jpg


バックグラウンドスタンプにインクを付けるのは気が遠くなりそうですが(笑)、ハロウィン以外使わない色かな?という方にはこちらがいいと思います。

ダイインク(シャドウインク)よりもピグメントインクがお好きな方には、カラーボックスのオレンジ【CP】、シトリン【CP】、ボイズンベリー【CP】、ブラック【CP】が近い色です。

b0208652_1416451.jpg


今夜はハロウィンカードキットの他、グリッツデザインの人気商品やヒーローアーツの新作スタンプも販売されます。夜9時、ぜひご来店ください。スタッフ一同お待ちしております!

スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店 クロップパーティー

10月4日入荷アイテム一覧

どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-10-04 14:27 | カード | Trackback

明日発売!ハロウィンカードキットはポップアップ!

カレンダーをめくったら...

b0208652_13274235.jpg


キツネさんがいました!色合いも雰囲気も、何だか秋らしくていいですね。

こちらは「暑いけど真夏っぽくはない」のでそれじゃあ秋かな?という感じで(笑)、私の住む内陸の方は今週末また35℃近くまで気温が上がるようです。

唯一季節を感じさせてくれるのが、ハロウィンのディスプレイ。スーパーに行ってもデパートに行ってもそれらしく飾られていて、ホリデーシーズンがやってくるな、とわくわくします。

ハロウィンカード作りも始めています。ヒーローアーツ、グリッツデザイン、マーサ・スチュワート、エイヴリー・エル...今年は各社からそれぞれ違ったテイストのスタンプが出ていてひとつに絞れず、いくつも買ってしまいました。

しかし今年最初に入手したハロウィンスタンプはこれでした。

b0208652_13493793.jpg


明日金曜日発売のハロウィンカードキットに含まれるスタンプです!

7月のCHAに参加する機会に恵まれたので、今年はハロウィンやクリスマスのホリデー商品のカタログをとても早い時期に見ることができました。

ハロウィンスタンプは数あれど、ひとめ見て「今年のキットはこれ!」と決めました。まず、かわい過ぎず、怖過ぎず。そしてモチーフも大中小とサイズのバラエティがあり、丸いもの、四角いもの、長いものとシルエットにも変化があるので組み合わせた時のバランスが取りやすそう。さらにひとつのセットでカードもタグも作れる!

私が毎回カードキット用に選ぶスタンプを楽しみにしてくださり、「他のハロウィンスタンプは買うのをガマンしています!」なんておっしゃる方もいらっしゃいました。はい、これがそれです(笑)!

今までのキットとの大きな違いは、主役が表紙ではなくインサートであることです。キット初、ポップアップカードキットなのです!

b0208652_1463018.jpg


とても単純な仕組みで、カードを開くとスタンプのデザインが飛び出す、というか、立ち上がるようになっています。

b0208652_1481134.jpg


一度キットで覚えれば応用は簡単ですので、クリスマスやバースデーのスタンプを押して同じように切り取って使ったり、お気に入りのブランドのダイカットペーパーや大判シールをポップアップさせたり、いろいろなカード作りが楽しめると思います。

背景が真っ白なのは、もちろん意図してのこと。アレンジ大歓迎!手作りはみなさんのオリジナリティが一番大切だと思うので、キットのカードは極力シンプルな(でもアレンジなしでも完結するような)デザインを心がけています。

「あいつ(真理子)なんかよりすごいの作って見せてやろう!」、くらいの気持ちで(笑)キットに挑んでくだされば、それよりうれしいことはありません!私のキットはみなさんのクリエイティビティの踏み台でしかないのです。

表紙にはパターンペーパーとリボンをセットし、キットのスタンプのタグを使ってセンチメントを入れるようになっています。

b0208652_1426435.jpg


スタンプがタグの形をしているからって、必ずしもタグとして使う必要はないのです。部分的に切り取って少し手を加えるだけで、まるで初めからセンチメントラベルであったかのようなパーツが作れます。

キットにはカードが3枚作れる分の材料が含まれています。2枚めは、パンプキン。

b0208652_14295299.jpg


白い背景が、まるで「バックグラウンドスタンプ〜!」、「ステンシル〜!」、「ミスト〜!」と叫んでいるようです(笑)。

こちらの表紙にも、キットのスタンプのタグを一部利用しています。

b0208652_14313090.jpg


一瞬どのスタンプか分からなかった方もいらっしゃるのではないかしら?少し枠から外れて見てみると、ひとつのスタンプから何通りもの使い方が思い浮かぶことがあります。「ひと粒で2度美味しい」はあらゆるクラフターの基本精神ですよね(笑)。

こちらはボーダースタンプをくり返し押すことで背景にパターンを作りました。

b0208652_14351551.jpg


インクの色を何色か使用したり、角度を変えたり、スタンプとスタンプの間隔を広げたり狭めたり...要らない紙の上でたくさんのパターンを作ってみました。とても単純なのに並べ方によって様々な視覚効果が得られる、ちょっと不思議なとても楽しいスタンプです。

こちらの表紙はフクロウさん。

b0208652_1440682.jpg


この、かわいいんだかかわいくないんだかビミョーな表情がたまりません。3つ並ぶとビミョー度も3倍(笑)。

フクロウさんのお腹にピッタリ収まるサイズのスタンプがあれば、もっと長いフレーズを綴ったり、お名前を入れたり、他のハロウィンプロジェクトにもいいアイデアではないかな?と思います。

キット購入者さんからいただいたメッセージや写真投稿に添えられたコメントで「スタンプを失敗してしまったので仕方なく別の紙で間に合わせた」というような記述を見るたび、「近くにいらしたら1枚くらい余分に差し上げられるのに」、なんて思っていました。

なので今回は、カードに必要な面積の何倍ものスタンプ用ペーパーを入れました。何色かのインクを試したり、たくさんスタンプして一番キレイに押せたものを採用したり、フレキシブルにお使いいただけると思います。

それから、おまけとしてヒーローアーツのレイヤーリングペーパーもほんの少しだけですが入れています。ペーパーについてのご質問やお問い合わせも大変多いのですが、その度にサンプルをお送りしたい衝動に駆られていたのです。

レイヤーリングペーパーを実際にお使いになって「いつものカードよりも数倍立派に見える」、「インクの色がとてもきれいに出た」、「もう他社のカードストックには戻れない」などなどの声をお聞かせいただいていますが、やはり発色のよさやインクののりは人の説明を聞くよりも実物を見るのが一番いいと思うのです。

小さな紙切れとは言え海外から何十人もの方に国際郵便でお送りするのは大変なので、これはよい機会だと思って実施したおまけ企画です。梱包を終えてから思い付いたので、箱を開けて、シールで封をしたセロファン袋をもう一度空けて...裏話でした(苦笑)。

キットのスタンプでタグが2、3個出来る程度の本当に小さなスワッチです。グラス(グリーン)、エッグシェル(クリーム)、マンダリン(オレンジ)の3色のうちの2色を組み合わせ、ジュートのひもも入れました。

b0208652_1572366.jpg


いつも私を応援してくださり、キットを楽しみにしてくださっているみなさんには、もっともっとお返しができたらいいなと思っています。いつかね!

発売は明日の夜9時です。明日はスタンプやミストを使ったアレンジ版もお見せしたいと思います。ぜひまた見てください。よろしくお願いいたします。

ランキングの応援もよろしくね!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-10-03 15:14 | カード | Trackback

在庫表示の見方/インスタグラムで振り返る1週間

昨日も大変多くのみなさんがクロップパーティーをご利用くださいました。どうもありがとうございました。

ローンフォーンのスタンプは、以前からファンだったという方もかなりいらっしゃるようです。みなさん、私なんかよりよっぽどかわいいものをよくご存知ですね。

すでにお気づきかと思いますが、少し前からショップの在庫の表示のされ方が変わりました。以前は在庫数が数字で表示されていましたが、現在は「◯」、「△」、「X」で示されています。

「◯」は、「在庫あり」。

b0208652_6115063.jpg


「△」は、在庫はあるけれど個数わずか。

b0208652_6125595.jpg


「X」は、在庫なし。

b0208652_6131830.jpg


在庫がなくなると、「X」のとなりに「入荷連絡を希望」という欄が現れます。ここをクリックしてメールアドレスを教えていただくと、商品が再入荷して追加され次第自動的にメールでお知らせが行くようになります。予約とは違いますので、あとで気が変わっても大丈夫です。

この機能をお使いになって入荷連絡を希望される方々の人数も次の仕入れ数の目安にしているとのことなので、ご利用いただけると助かるようです。もしも欲しい商品が売り切れているようでしたら、ぜひご利用くださいますようお願いいたします。

さて、今日はインスタグラムで1週間を振り返ります。

秋分の日は夫との初デートの日でした。

b0208652_6274412.jpg


iPhoneをアップデート。iTunesラジオが楽しい!

b0208652_6293130.jpg


私にぴったりのチャンネルを発見。

b0208652_630648.jpg


アルバムやジャーナルに入れるつもりで取っておいたパンフレットやチケットが出て来ました。いったい何年分(笑)?

b0208652_6304147.jpg


11インチのMacBook Airが届きました。旅の相棒に。

b0208652_632518.jpg


普段使っている17インチのMacBook Proと色もデザインも一緒でサイズだけ違うので、夫は「マミー」と「ベビー」と呼んでいます(笑)。

午前9時台から外出しているということ自体が珍しいというのもあったのですが(苦笑)、昨日、今年初めて半袖じゃ寒いと感じました。

b0208652_6341022.jpg


日差しは強く、空も青かったものの、午後帰宅しても家の中はひんやり。寒いかも?ということで、大きなマグカップでカフェオレを飲みました。

b0208652_6365579.jpg


我が家の唯一のデカマグはこれです。

番外編。夫の投稿です。

b0208652_6385822.jpg


訳:シアワセ!今夜の夕食はかりかりの鶏の唐揚げ!新潟から義父が送ってくれたコシヒカリと一緒に食べるとすごくいい。オイシイデス!

どうしても「新潟から義父が送ってくれたこしひかり」というのを入れたいらしくて、前も書いていました(笑)。

あっという間に金曜日の午後になってしまいました。今週末も行くところ、やること、いっぱいですが、インスタグラムやフェイスブックには出没すると思います。

みなさんどうぞよい週末をお過ごしください。

更新の時間が遅かったにもかかわらず、昨日も118人もの方々がランキングバナーをクリックしてくださいました。どうもありがとうございました。

現在、714976サイト中295位!また100位に入れるのも夢じゃない?今日も応援よろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-28 06:46 | 日々の暮らし | Trackback

CP初登場!ローンフォーン(Lawn Fawn)の魅力を語ります!

この夏初めて参加したCHA(業者向け見本市)では、事前の予約が必要な別室でのワークショップの他に「メイク&テイク」と言うミニミニクラスも各ブースで行われていました。

クラス、というような大げさなものではなく、希望者が2、3人集まったら時間に関係なく開始するような気軽なもので、内容も15〜30分くらいで完成させられそうな比較的簡単なものが多かったように感じます。

私も「いかがですか?」と言われるままに3つほどのメイク&テイクに参加して、最新の商品やテクニックに触れる機会に恵まれました。

カード作りやスクラップブッキングが盛んなアメリカには、本当に数多くのクラフト用品ブランドが存在します。しかし私のテイストに合うのはほんのひと握り。

前からうすうす感じてはいましたが、CHAの会場にところ狭しと並ぶ初めて見るブランドや知ってはいるけれど魅力を感じたことのないブランドのブースを眺めていて、改めて「ペーパークラフトってやっぱりオカンアートなのね」と思わざるを得なかったのでした(笑)。

そんな中、私の心をぐわっと鷲掴みにしたのがローンフォーン。

b0208652_9334916.jpg


スクラップブッキング用品の専門店でスタンプを見たことはありましたが、商品を見ただけはあまりピンと来るもののあるブランドではありませんでした。

しかしCHAの会場では違いました。ブースに並ぶサンプルのカードを見て、目がハート!とにかくどれもかわいくて、あれもいいな、これもいいな、と見ていると、「メイク&テイクをしませんか?」と誘われたのです。もちろん喜んで席に着きました。

で、作ったのが、これ!

b0208652_12404417.jpg


かわい過ぎる!!!

これはクロップパーティーでお買い物をしてくださるみなさんにもお届けしなくては!と強く思い、私にバイヤーという役目が増えて初めて取り引きの交渉をしたブランドが、このローンフォーンなのです。

ひとつひとつ見ていきましょう。

まず、思わず口元が緩んでしまいそうなラブリーなキツネさんのスタンプは、イントゥー・ザ・ウッズ【CP】。

b0208652_9545239.jpg


メイク&テイクでは、スタンプを選べたんです。左下のシカさんのとかなり迷いました。スタンプが手に入れば両方作れる(笑)!

「hello」のふきだしスタンプも、キツネさんが座っている丸太も、ちっこいハートや矢もこのセットに含まれています。「i ハート fall」やどんぐりさんのスタンプなど、今の季節のカード作りにぴったりですね。

カタログに載っていたサンプルです。

b0208652_1092132.jpg


モチーフの形に沿って切り取るのではなく、いろんなサイズのサークルパンチで丸く抜いてスカロップサークルと合わせて貼り付けてあります。窓から覗いているようで、楽しげでいいですね。

しおりに使ったバックグラウンドスタンプはこれ【CP】。

b0208652_1003371.jpg


ハートの中に文字が収まります。「THANKS」はお礼のカードに、「ME+YOU」はプロジェクトライフによさそうです。このスタンプと合わせて木に名前や日付を彫ったような雰囲気のカードを作りたかったので、アルファベットスタンプ【CP】もリクエストしました。

b0208652_1071987.jpg


フォントもかわいいのですが、これのすごいところはカッティングです。

アルファベットのクリアスタンプやクリングスタンプは私もたくさん持っています。ウッドマウントのものよりは100倍並べやすいものの、やはり文字間が狭くなり過ぎたり、広くなり過ぎたり、高さがバラバラになったりするので、試し押しをしながら何度かアクリルブロックに貼り直して最終的なデザインを決めると思います。

しかしこのセットはその必要がないと言うのです。文字や数字はそれぞれの幅の長方形にカッティングされていて、ぴったりとくっつけて押すと文字が等間隔で並ぶ設計になっているそうなのです。スタンプが大好きで、スタンプを使ったカードやアルバム作りを実際に楽しまれる方からしか生まれないような発想です。

カタログに載っていたサンプルです。

b0208652_10293215.jpg


鉛筆で丁寧になぞったようなフォントが最高!

いつか引用してアルバムかジャーナルにしようと夫のバカな発言を書き溜めている私にとって、このアルファベットスタンプのセットはマストアイテムです(笑)。

エイヴリーエルといい、ローンフォーンといい、グリッツデザインといい、女の子たちの「好き!」、「こんなの欲しい!」が形になった小〜中規模のブランドには、運営とデザインが部門化された大手企業にはない魅力があると思います。

そして、スタンダードサイズのカードの長い辺もカバーするボーダースタンプや、このような並べやすさを考慮したアルファベットスタンプに出会うたび、「本当に使える商品」をプロデュースするブランドをもっともっと取り揃えたいな、という気持ちになります。

見本市で自分で見て使って納得した商品をご紹介できることを、とてもうれしく思っています!

さて、メイク&テイクのしおりに使ったもうひとつのアイテムです。

ひもの先に結んでいるパターンペーパーの葉っぱは、ダイ【CP】でカットしてあるんです。そのダイというのが、身悶えするようなかわいさで(笑)。

葉脈がステッチになっているんです!

b0208652_10433420.jpg


ステッチと言うか、ステッチ風のエンボスですね。これにはやられました。見た瞬間、もらったカタログのページを折りました(笑)。

カラーコーディネートしたペーパーをたくさんカットしてカードやアルバムページにランダムに貼り付けてもいいし、リースのように丸く並べてまん中にセンチメントスタンプを押してもかわいいと思います。

ダイと言えば、プロジェクトライファーならゼッタイに反応してしまうであろうこんなアイテム【CP】も...

b0208652_11422699.jpg


3x4インチのジャーナリングカードのダイ!しかもふちにエンボスのステッチが入るのです!ハートや星が並んだダイはつながって抜けるんじゃなくて、バラバラに穴が開く感じ。こんなふうにハートの窓が並ぶんです。

b0208652_11461783.jpg


抜けたところを別の色でダイカットしたハートで埋めたのが衝撃的で、思わず、「これ、どうやって作ったんですか?」と質問したのがこのダイとの出会いでした。

CHA慣れしていなかった私はあまり写真を撮らなかったのですが、さすがエイミー(@amytangerine)、しっかり撮っていましたよ!

b0208652_1241664.jpg


アルファベットのスタンプもかわいいですね。このまんまのデザインを真似てプロジェクトライフのポケットに入れたいです!我が家にはかわいいワンちゃんがいないので、例によってあの人のヘン顔写真になっちゃうと思うけど(苦笑)。

ダイカットマシン本体を取り扱っていないのにこんな萌えアイテムを持って来ちゃって、ホント、反則なのは承知の上なんですが、抵抗出来なかったのです!ダイカットマシンもよいものを適価でご提供できるよう、動いています。

私が「どうしても」とリクエストしたのは以上なんですが、ローンフォーンのテイストを私以上に気に入ってしまったのが、ふーこ店長。もうじき2歳になるお子さんをお持ちの彼女は、「子どもが好きそう!喜びそう!」と、私とは違った観点でファンになってしまったようで、これ以外にも何点かオーダーしたそうです。

ローンフォーンにはどうぶつ柄や、生き物でないものに顔が描かれているような癒し系のイラストが多く、「人をにっこりさせる楽しくて明るいデザインが大好き」というオーナーのケリーの言葉がよく表れていると思います。今夜9時、ぜひ本日の販売アイテムのバナーを覗いてみてください。

今日はその他、フレックルドフォーンの新柄マスキングテープも入荷しています。ホリデーシーズンに何本か揃えたいシルバーやゴールドのテープ、それからカップケーキ柄なんかも入っています。

EKサクセスからはマーサのハロウィンアイテムが何点かと、切れ味抜群、スリム設計で収納にも困らないサークルパンチが届いています。

先日ヒートエンボスを使ったカードをお見せしたときは在庫切れになっていたグリッターマジック(静電気除去剤)【CP】も再入荷しています。グリッターやエンボスの機会が増えるシーズン、ひとつあると作業のイライラ要素(笑)が緩和されることでしょう。

今日もいいものいろいろです。スタッフ一同、みなさまのご来店をお待ちしております。

スクラップブッキングとペーパークラフト用品の専門店 クロップパーティー

9月27日入荷アイテム一覧

どうぞよろしくお願いいたします。

昨日はなんと122人もの方がランキングバナーをクリックしてくださり、1,000位台まで落ちていた総合順位も389位で終了!このまま勢いがついてまた100位以内を保てるとうれしいんだけれど、欲張り過ぎかな(笑)?

読んで気に入ってくださいましたら、ぜひ投票をお願いいたします。下のバナーをクリックするとランキングサイトに飛び、自動的に私にポイントが入る仕組みです。登録などは一切ありません。どうぞよろしくお願いいたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-27 12:24 | Trackback

週末レビュー、久々のiPhone日記

スタンプカーニバル(10月12、13日)開催まで1ヶ月を切りました!初めて開く教室の準備と、その前に発売となる手作りハロウィンカードキットの制作のため、毎日せっせと切ったり折ったり、足りないものを買いに行ったりしています。

バースデーカードやプロジェクトライフのページも新しく作っていますが、まだ写真を撮っていないので今日はインスタグラム(@marikobrown)で週末を振り返ってみようと思います。久々のiPhone日記です。

金曜日の朝食風景。6月の誕生日にもらった鉢植えのバラが久しぶりに咲きました。

b0208652_143088.jpg


実はあげたお水が鉢と乾いた土に出来た隙き間から流れていたことにしばらく気づかず、葉っぱが黄色く散ってほとんど丸坊主の状態になっていたんです。堀り上げてみたら根っこのまわりの土はカラカラで、水なんか吸うどころかはじいてしまうほどに乾いていました。

私はまたやってしまったか、と半ば諦めモードだったのですが、夫は「大丈夫、まだ生きている」と言って根っこのまわりの土を丁寧にほぐし、霧吹きで湿らせ、ビニールを被せて日陰に置き、その週末には園芸品店に行って相談して土や肥料を買い、植え替えをしてくれたんです。

するとみるみるうちに新しい葉っぱが出てきて、つぼみもいっぱい!ついに先週末、復活後はじめてのお花が咲いたのです。本当にいい香りです。

バラの向こうでは夫がグリルチーズサンドイッチと前日の残りのレンティル豆のスープというランチメニューのような朝食を食べています。私は早朝から前夜のカレーやお弁当に詰め切れなかったカツを喜んで朝食にするような全員食欲旺盛な家庭で育ったので(笑)、こういうのは平気です。

夫は夫で、残り物のファーストフードは独身時代の食生活を思い出すようで、ノスタルジックな朝食としてわざと温めないで食べる趣味(?)があります。冷蔵庫から出したばかりの、冷えて硬くなったピザやフライドチキンを楽しそうにかじります(笑)。

朝食のあとは支度をして海軍基地へ。

b0208652_1305479.jpg


まだ余裕があると思っていたコンタクトレンズが底を尽きそうだったので、あわてて予約を入れて基地内の検眼科に行きました。

メガネが必要と診断されたのは2004年のことでした。それ以来視力はずっと変わっていなかったのですが(つまり、「2.0を誇っていた自分に限って」と視力低下を認めなかった私がついに「ダメだ!もう見えない!」と降参して検眼科に行ったその年には落ちるところまで落ち切っていた・笑)、今回はじめて悪くなっていると言われました。ショックです。

「老化現象でしょうか?」と聞くと、そうではないとのこと。逆に、「仕事でパソコンに向かう時間が増えたとか、心当たりはない?」と聞かれてしまいました。極度のドライアイだそうです。

契約デザイナー兼バイヤーの仕事をするようになり、確かにメールの件数も画像編集等でモニターとにらめっこする時間も劇的に増えました。「キリのいいところまで」と無理をしてしまうクセがあるのを改めて反省しています。どんなに期限が迫っていても休憩は入れないとダメですね。

ミリタリーIDカードが切れていたので、更新。こちらも数日前に海軍病院の処方箋薬局で指摘されるまで気づかず、急だったのでアポなしのため1時間半待ち(涙)。ヒマなときは何も起こらないのに、忙しい時に限って自らムダな仕事を増やしてしまいます(苦笑)。

基地内のスターバックスで休憩。

b0208652_2511422.jpg


この人もインスタグラム(@ron_e_brown)にハマっています(笑)!

b0208652_2524331.jpg


お夕食の写真を載せて、よその国の知らない女の子たちに「美味しそうね」、「奥さんお料理上手ね」、なんて言われて喜んでいます。自分から「オイシイネ」とか、「ロンブラウンはラッキーだね」とか言って投稿しているので、無理やり言わせているようなものですが(笑)。

次は食料の買い出し。海軍のお給料日と重なったらしく、レジまでの行列がすごかった!45分は並んだかな?手持ち無沙汰にiPhoneでいたずら。

b0208652_2584723.jpg


翌日土曜日はフットボール!

b0208652_2592331.jpg


トーナメント開催期間中の土曜日は、夫はいないも同然です。我が家に限らず、ご主人がフットボールファンのご家庭はどこもそうでしょう。ハロウィン〜クリスマスのホリデーシーズンと時期が重なるので、クラフター妻にとっては邪魔が入らず好都合(笑)!作業がはかどりました。

日曜日。早朝6時からカラオケする人のおかげで目が覚めました。

b0208652_3412217.jpg


夫は坂本九さんの「上を向いて歩こう」が大好き。YouTubeで歌詞と訳付きのビデオを見つけて以来、たびたびテレビで見ながら歌っています。

最初は「星の影(kage)」が「星のカジェ」だったり、「ひとりぼっち」が「ひとりぼっし」だったりと聴いていておもしろかったんですが、だんだん自分で気づいて訂正するようになり、淋しいことに(笑)ずいぶん上達してしまいました。

しかし「夏の日」が、どう聴いても「なーっ、すのひー」。夫の聴覚では「natsu no hi」ではなく、「nat suno hi」と区切られているようです。

この歌のおかげで「シアワセ」と「カナシミ」も夫の頻出単語となり、インスタグラムの投稿に「シアワセ、ビーフディナー」などと書いているのも見ました。

先日は大好きな唐揚げを食べ終わった空のお皿を見つめて、「シアワセは、カラアゲ、カナシミは、ノーカラアゲ」とつぶやくのでふきだしてしまいました。

外が明るくなったので、鉢植えのお花にお水をあげるためにパティオへ。ハイビスカスの種、収穫!

b0208652_3552624.jpg


ハイビスカスは花が終わると茎の節からポキンと折れて額ごと落ちるのが普通ですが、受粉が成功すると花だけ落ちて額の中がふくらみ、種が出来るようです。

我が家のパティオには1日に何度もハチドリが来るので、きっとあっちをついばんだり、こっちをついばんだり、とやっている間に受粉されたんだと思います。

緑色の小さなピーマンみたいなものがだんだん膨れているのは確認していたんですが、この日の朝、茶色くなって割れ、ふさふさの毛の生えた黒い種が見えていたので収穫しました。

午後はマイケルズをはしごして、ペーパーやプロジェクトライフのスリーブをどっさり買い込みました。ハロウィンカードキットとスタンプカーニバルでの教室用のキット作りも大詰めです。

前日の買い出しで忘れたものがあったので、帰りに近所のスーパーへ。

ハロウィンキャンディー!

b0208652_420064.jpg


夫の大好きなキャンディーコーンもありました。

b0208652_4203092.jpg


去年のハロウィンにこれについて記事を書いています(アメリカのハロウィンキャンディー)。小さな袋にかわいく詰めて、スタンプカーニバルの教室に来てくださった方々に差し上げるんだそうです。

ブログの更新のない週末も、インスタグラムやフェイスブックページ(「from MB in SD」 - Mariko Brown)ではたびたび投稿をしています。よかったらフォローしてください。

さて、今日は月曜日。引き続き、ペーパーを切ったり折ったり、がんばります!

ランキングの応援をお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-09-17 05:01 | 日々の暮らし | Trackback

ハロウィンと言えばコスチューム!

お菓子のほかに、ハロウィンに欠かせないものと言ったらコスチュームです!

私の行動範囲内での観察に基づいた偏った印象かもしれませんが、アメリカには普段から仮装に抵抗のない人、というよりたぶん好きであろう人が多いような気がします。

ディズニーランドに行くと子どもたちがプリンセスや海賊の格好をしているだけでなく、お父さんたちもプルートの垂れ耳などをつけて普通に歩いていたりするので、こちらに来たばかりの頃は面食らったものです。

クリスマスが近づくと老若男女を問わず店員さんや郵便局員さんなどがサンタの帽子やトナカイのツノをつけて真面目に業務をしている光景にも、すっかり目が慣れてしまいました。

そんな国ですから、ハロウィンの仮装には余念がありません。

コスチュームのチラシは、何ページにもわたります。

なんと0ヶ月向けのものから!

b0208652_2264493.jpg


まだ自分では選べない赤ちゃんが、「されるがまま」に着ぐるみをまとわされる姿はたまらないですよね。これよりスクラップブッキングに映える写真はありません(笑)!

少し大きくなると、男の子たちは好きなヒーローになりたがります。

b0208652_22716100.jpg


スーパーマンにもバットマンにもなれる日だというのに、意外なことに将来就きたい憧れの職業のユニフォームも人気なんです。堅実派というのかな(笑)?

b0208652_2272618.jpg


毎年の傾向を見ていると、その時に流行っているもの(ヒット映画や新番組など)や社会の風潮がすごく反映されているなと感じます。

たとえばサンディエゴの各地で大きな山火事が発生した年は、小さな消防士さんたちで溢れていました。連日ニュースで見る本物の消防士さんたちは本当にカッコよくて、私も夫に「生まれ変わったら消防士さんと結婚するから、来世で覚えといてね」と頼んだくらいでしたから(笑)。

別のお店のチラシには、こんなユニフォームも。

b0208652_22573188.jpg


軍に所属する人や引退した人がいる世帯にしか入って来ないチラシですから、これはきっとお父さんやお母さんの姿に憧れる子どもたちが選ぶコスチュームなのでしょう。

もっと大きいお兄さんたちは、こういうのが好きですねー。

b0208652_2249569.jpg


女の子にはやっぱりプリンセスが人気です。

b0208652_22503146.jpg


かわいい魔女にも出会えます。

b0208652_22505643.jpg


お母さんたちも負けじと(?)、目のやり場に困るようなセクシーな魔女に変身して子どもたちの引率をしていたりします(笑)。

b0208652_23121534.jpg


でもやっぱり私が楽しみなのは、本気系のお父さんたち!

b0208652_23145540.jpg


照れも笑いもせず、本当にこんな格好で普通に運転して、駐車して、子どもをチャイルドシートから下ろして、ストローラーを押しながら去って行くんですから!

ここ数年は、何気にジャック・スパロウ(ディズニー映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」のメインキャラクター)率が高いです。

b0208652_23192096.jpg


きっと1日だけでもジョニー・デップになり切りたいのでしょうね。パナマ帽+ドレッドのカツラも定番みたいなので、もしかしたら普段保守的な男性たちのワイルド&セクシー願望を表しているのかもしれません(笑)。

以上、パーティーシティー(Party City)という、パーティー用品を取り扱う大型チェーン店のチラシのページからでした。

b0208652_23263640.jpg


我が家には子どもがいないのでトリック・オア・トリート(trick or treat、お菓子を求めて練り歩く)とは縁がありませんし、子どもの極端に少ないコミュニティに越してきてからのここ数年は、キャンディーを用意して玄関で迎える役もしていません。

でもひっそりしているのは我が家近辺だけではないようです。先日も年配女性と話をしていて、同時多発テロ事件の発生を境にハロウィンは控えめになり、さらに不景気が追い打ちをかけているようである、ということで同意しました。

渡米して最初の数年は、民家の前庭がものすごいデコレーションでプチお化け屋敷になっていたり、薄暗くなると大きい子どもたちが小さい子どもたちを連れた大きなグループになってにぎやかに歩き回る姿を見たものでした。

地方の昔から根付いている住宅地などでは変わらずそのような光景を見られるのかもしれませんが、このあたりではショッピッングモールやイベント会場など、人が集まるところに流れているのかな?という印象です。

モールでは、仮装した店員さんたちがキャンディーを持ってそれぞれの入口に立って待っています。買い物をしなくても、カゴを持って「Trick or treat」(お菓子をくれないといたずらするぞ)と言えばひとつかみ入れてくれます。

スーパーヒーローやプリンセスに変身できて、普段は家にいなければならない時間に出かけられて、その上お菓子までたくさんもらえて、子どもにとってこんなに楽しい日は他にないんじゃないかしら。セクシーな魔女や海賊になれる大人にとっても特別な1日かも?

今日もランキングの登録カテゴリーとは直接関わりのない話題ですが、読んで楽しんでいただけましたらぜひ応援をお願いいたします。明日からはまた紙もの三昧です!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-26 00:31 | 日々の暮らし | Trackback

アメリカのハロウィンキャンディー!

今日はハロウィンのお菓子のお話です。

ハロウィンには仮装した子どもたちがお菓子を求めて近所やショッピングモールを歩き回ります。あげる方ももらう方も「総重量より個数と種類」がうれしいので(笑)、この季節が近づくと小さく個包装されたお菓子の詰め合わせが出回ります。

b0208652_0412457.jpg


上はキャンディーコーン(candy corn)という、コーンの実に形を似せた砂糖菓子。ふにゅっと柔らかいキャンディーで、ケーキのデコレーションに乗せるお花やお人形を作るフォンダンに少し似ています。すごく美味しいわけではないんだけれど、なんとなくノリで買ってしまいます。

小さなパッケージに分かれたものもごくたまにありますが、なぜかこれは大袋のまま売られていることが多いです。季節の風物詩なのでパーティーのテーブルに欠かせないからかしら?それとも古くからあるキャンディーなので、子どもに配るより大人が楽しみにしているとか?

キャンディーコーンのようにこの時期にしかお目にかからないものもありますが、年中ある定番のお菓子がハロウィン風のパッケージで登場している場合の方が多いです。

b0208652_0415363.jpg


以前はどっさり用意して仮装した近所の子どもたちをドアで待ったものでしたが、居住者しか敷地内に入れないゲート付きの、しかも小さな子どものいる家庭が数えるほどしかない今のコミュニティーに越してきてからは、残念ながら参加していません。

もっぱら自分たち用に購入してハロウィンを味わっていましたが(笑)、今年は少し箱に詰めて日本に住む友人の子どもたちに送ってみました。

ラムネなどの小さいお菓子がバラバラになってしまうので、キャンディーバッグを作ろうか、それとも買おうかとクラフトショップで迷っていると、一緒にいた夫が、「これがいいよ!」。

b0208652_1241970.jpg


...私ひとりでいたらゼッタイに買っていないでしょう(苦笑)。でも抵抗したら、「おまえはボーイズの好きなものが分からないんだ」と。自分はかつて小さな男の子だったから(いつの話よ・笑?)、彼らが喜ぶものが分かるのだそうです。

キャンディーを買う時も、「半分はオレに選ばせて」と言って、M&Mなどをカゴに入れていました。棒つきキャンディーは危ないかな、と私は避けていたのですが、夫に言わせると、長ーい棒に付いたお菓子ほど特別感のあるものはないんだそうです。

これにも3分の1くらいに切っちゃおうかな、と思うくらい長ーい棒がついていました。

b0208652_0422328.jpg


ノリノリになってきた夫は、「これも同封して」と。

b0208652_1421394.jpg


ごく薄い木製のお面?みたいなもの。たぶんペイントしたりグリッターのりを塗ったりして遊ぶんじゃないかな?あまり縁のないコーナーなので分かりませんが、ハロウィンの子ども向けクラフトの売り場にありました。

「棒つきのキャンディーとお面はアンクルロニー(夫は姪や甥からこう呼ばれています)からだって、ちゃんと手紙に書いてよ」と言われたんだけれど、友人の子どもたちはアメリカにおじさんがいることすら知りません(笑)。

さて、そんなロニーおじさんの一番好きなキャンディーはと言いますと...

これです!Chick-O-Stick!

b0208652_043226.jpg


「チック・オー・スティック」ですが、発音はカタカナで書くと「チコースティック」に限りなく近いです。ピーナツバターのサクサクキャンディーで、トーストされたココナッツや砕いたピーナツもちょこっと入っていて、本当にクセになるお菓子なのです。

b0208652_0433646.jpg


なぜ「スティック」かと言いますと、本来は長いロッド状のキャンディーだからです。10cmくらいのと、それより上の20cm以上はありそうなものと2種類あります。

これは「総重量より個数」の(笑)ハロウィン向けに小さくカットされたバージョンなのですが、軽くてサクサク噛めて止まらなくなるので、長い通常サイズものよりかえってたくさん食べてしまいます。これを撮影したあと、気づいたら包み紙が山になっていました(汗)。

****************

いつも使っているコンデジではオレンジ色があまりきれいに写らなかったので、久しぶりに一眼レフカメラをちゃんと三脚につけて撮影しました。どれほど久々だったかと言うと、メモリに残っていた前の画像はなんと1ヶ月半前のもの!

このブログを始めたのは、1年間毎週通ったデジタルフォトグラフィーの授業の開始とほぼ同時でした。なのでかつては提出した課題写真を載せたりして、写真ブログっぽい要素もあったんです。ところが今はまともにカメラすら触らない生活で...

一眼レフカメラで撮ったのは1枚めのキャンディーコーンの写真と最後の2枚の合計3枚です。普段フォトショップでの編集でごまかしているので自分でも気がつかないけれど、こうやってコンデジの写真と並べると色や質感、奥行き感などの違いは歴然ですね。

もうちょっとマジメに写真撮ろうかな...なんて思ったのでした。

さて、ハロウィン特集は明日で終わりです。「アメリカのハロウィンはどんな感じなの?実際当日は何をするの?」という質問が何度かありましたので、秘密兵器(笑)を投入してお伝えしようと思っています。ぜひ明日もまた見にきてくださいね。

ランキングの応援もよろしくね!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-25 02:23 | 日々の暮らし | Trackback

ブログのヘッダーを変えました/ハロウィン仕様のマントルピース 2012年

昨日、ヘッダーの写真を変えました。マントルピース(暖炉の口を囲う枠)の上の様子です。

暖炉まわりは、観葉植物と壁掛けのフレーム数点以外には飾りらしいものが一切ない我が家のリビングルームの唯一のディスプレイエリア。普段は地味な木彫りの鳥さんやキャンドルホルダーを置いていますが、季節が来るとちょっぴりだけホリデー仕様に変わります。

b0208652_20165885.jpg


ネズミさんは、マーサ・スチュワートのシルエット。

b0208652_20185676.jpg


カードストックの切り抜きで、丸形の両面シールが付いてきます。去年カラスさんを買ってみたら値段($4.99)のわりにたっぷり(12枚)入っているし、ペーパーも思ったよりしっかりしていて気に入ったので、今年も真っ先に買っておきました。

パンプキンは...

b0208652_2027182.jpg


本物だと思った?私はシルクフラワー(造花)や人工の飾りフルーツなどが苦手なのですが(ペーパーやファブリック、毛糸などで作った「いかにもハンドメイド」なものは好きです)、少し抵抗を感じつつも今年は初めてニセモノのパンプキンを買いました。

でも、形がいびつだったり、傷やへこみの加工もされていて、一昨年の本物のミニパンプキンの方がよっぽどピカピカでおもちゃみたい!というほどよく出来ています。

この右のなんて、ここまでやるか?というほどのヘンテコっぷり(笑)。

b0208652_20171364.jpg


本物のパンプキンと違って土には還りませんが、半永久的に使える、つまり大事にすればゴミが出ない、という意味ではエコかな?こじつけ(笑)?

苦手の理由は、造花やフェイクフルーツはオバチャンインテリアの代表アイテムだという私の先入観です。でもここ数年、ペイント、グリッター、デコパージュ...とこれらを元にしたクラフトをよく目にしていたので、将来的には変身させることも念頭にニセモノデビューしてみたのです。

...って、熱心に言い訳する必要もないけどね(苦笑)。

何年か前に買った麦の穂の束も一緒に飾るつもりでいましたが、なんとなく写真を撮っちゃったので、今年はこれでよしとすることにしました。

b0208652_2019347.jpg


で、一応ひと段落ついていたのですが、一昨日、予定外の買い物をしてしまって...

b0208652_20195888.jpg


この間チラリと話題にした、マーサ・スチュワート・クラフツ初のクリングタイプのスタンプです。スタンプ面はゴム製、反対の面は接着剤なしで透明のアクリルブロックにくっつく素材と、ラバースタンプとクリアスタンプのいいとこどりをしたスタンプです。

私も今年初めて使って大変気に入ってはいたのですが、このマーサのセットはひとつひとつが小さいので私のカード作りには使いにくそう。しかも似たようなデザインのスタンプをすでに持っているので、早々とクリアランスになっていたけれどずっと素通りしていたのです。

ところが一昨日の夜のこと。売りつくし状態でほとんど空っぽになった棚に最後のひとつがぶら下がっていて、私に「買って〜!」光線を発しているではないですか(笑)!私、最後のひとつっていうのにホントに弱いんです、って、ブログにも何度書いたことか(苦笑)。

そんなわけで、もう今年の分の制作はすっかり終えてしまったのだけれど、とりあえず今年のうちに写真だけ撮っておこう、と撮影、編集していて...

魔が差しました(笑)。

b0208652_2259172.jpg


合成です、っていうとなんだか聞こえが悪いので(笑)、一応、デジタルコラージュって呼んでください。ザックザック作業で切り取りが甘いので、お使いのモニターによっては切り口がはっきり見えているかもしれません(汗)。

ヘッダーの写真、プレーンとコラージュバージョン、どっちにしましょうか?

追記:なんだかスカスカして淋しいので、合成バージョンに変更しました!

もうハロウィンネタは飽食気味なのでしょうか?ポイントが伸び悩んでいます。話題を詰め込んでさっさと終わらせて次へ行きますので、ぜひ応援してくださいね!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-24 00:07 | ペーパークラフト | Trackback | Comments(12)


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧