タグ:フォトクラフト ( 9 ) タグの人気記事

失敗作特集第2弾、私の初レジンアクセサリー

週末ですので、今日は先週お約束しましたように失敗作をお見せしたいと思います。

ところでなぜ節約ネタや失敗ネタを週末に持ってくるのかと言いますと、それは平日と比べてブログの訪問者数が劇的に少なくなるからです。

お休みの日にまで見に来てくださるみなさんは、きっと私のケチっぷりや滑りっぷりも大目に見て面白がってくださる寛容な方々だろう、という甘えからです(笑)。

さて、今日は私のクラフト史上、最高に滑った結果をご覧いただきましょう。

ことの始まりは2011年8月。その半年も前のバレンタインに買ったマイクロビーズをたまたま見つけ、取り憑かれたように研究したことを覚えていらっしゃる方もいるかもしれません。

マイクロビーズとは、穴の開いていない極小のシードビーズのようなもので、ペーパークラフトではグリッターやティンセルのように使います。

b0208652_2325897.jpg


完全な球状なので、平らなペーパーからポロポロ取れてくるのが悩みでした。いろんな接着剤で試しながら、ようやくカップケーキにトッピングがつきました。

b0208652_23151158.jpg


その後、アルファベットのチップボードを着色して...

b0208652_23183390.jpg


マイクロビーズを付けて...

b0208652_23222394.jpg


別の色のマイクロビーズを敷き詰めた銀のベゼルに入れて...

b0208652_23292123.jpg


エポキシ樹脂を流し入れてレジンアクセサリーを作る気満々でいました。

「表面張力でこんもりと丸くなったクリアな樹脂にマイクロビーズが閉じ込められたかわいい姿を想像していますが...実はレジンも初めての試み。どうなることでしょう?」で締めくくられています。そしてどうなったかと言いますと...

惨敗でした(涙)。

b0208652_2342986.jpg


つまようじの先でつぶしたり熱を当てて表面に浮かせたりしても、まったく追いつかないほどにどんどん気泡が出てくるのです。

これくらいならまあ初心者だからしょうがないか、って感じだけど...

b0208652_23455876.jpg


一体これはどういうこと?

b0208652_23472244.jpg


ここまでヒドいと逆に芸術じゃない(苦笑)?

同時に作った写真バージョンに気泡の問題はなかったので、隙き間の出来るマイクロビーズとペーパーが層になったチップボードが敗因だったのだろうと思います。

b0208652_23492210.jpg


でも写真の方も実は失敗でした。

b0208652_2352469.jpg


ふちから5㎜くらいのところがぐるりと染みて濃くなっているのです。

写真はモッドポッジで固定しています。

b0208652_23544648.jpg


モッドポッジには防水効果があるので、これを塗っては乾かし、をくりかえせばレジンを流してもペーパー類が染みないということだったんです。

フォトペーパーなので表面はそれほど気にしなくてもよかったのかもしれませんが、層になっているので切り口をもっと重点的に処理すべきだったのだろうと思います。

この失敗作は封印され、完全に「なかったこと」になっていたのですが、少し前に友人からもらったメールでハッとしました。

実はこれ、去年亡くなった彼女の愛犬あいちゃんの写真なのです。あいちゃんがいなくなった季節が巡って来て寂しい、と言っていたので、レジンのことも思い出しました。

追悼のつもりでチェーンをつけてクリスマスプレゼントにする予定だったのに、「なかったこと」になっていた私のレジンプロジェクト。いずれまたチャレンジしたいと思っています。

ちなみに写真の猫ちゃんも彼女の子たちで、3つ子です。おしゃぶりをくわえて寝ているのは別の友人の子どもが赤ちゃんの時に送られてきた写真をフォトショップで木炭画風にアレンジしたもの。

その他は私が記念日などに撮ったバラの写真です。左上の黄色いバラは私が育てていたジュリア・チャイルドですが、この夏病気にかかってしまい、必死の看病も空しく残念な結果となってしまいました。これも追悼になりそうです。

今日の失敗談は何の参考にもならないかと思いますが(苦笑)、読んで楽しんでいただけましたらぜひ下のバナーのクリックをお願いしたいと思います。更新の励みになっています。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-11-04 00:58 | ハンドメイド | Trackback

ラベンダーの母の日カード

今年の母の日のカードはラベンダーの写真を元にデザインしたフォトクラフトです。

b0208652_22393098.jpg


本物のドライラベンダーも使いました!

b0208652_22394776.jpg


カードストックにプリントした写真のお花の部分にだけボンドを塗り、なるべく色や形もきれいな粒を選んでピンセットで並べて貼り付けていきました。

b0208652_2240778.jpg


これはクローゼットの防虫用のサシェに入れたラベンダーの余りです。こんなふうに主役級に使うならもっとグレードの高いものを買った方がよかったかもしれませんね。

部屋中よい香りに包まれ、優雅で楽しいカード作りが出来ました。

カード台紙のまわりに使ったのはマーサ・スチュワートのフローリッシュエッジパンチ。ひとまわり小さくカットした色の違うペーパーを重ねています。

封シールはエンボッサーで作った連名です。

b0208652_22402352.jpg


父のことはたびたび話題にしているけれど、母の登場ってほとんどなかったんじゃないかしら?1974年6月、私0歳、母22歳(!)、父27歳のときの写真です。

b0208652_23411077.jpg


とても若かったので大変だったと思いますが、小学校の行事などに来るとクラスの女の子たちに「真理ちゃんのお母さんかわいい!若い!」と言われ、うれしかったのを覚えています。

私は成長の早い子どもだったので(6年生で163cm)、中学生くらいからはよく姉妹と間違えられるようになりました。6、7年前も旅行先で「お姉さん?」と言われ母は喜んでいましたが...母が若く見られることはもちろんうれしいけれど、当時アラサーの娘としては「私が老けているからかしら?」とちょっと複雑な心境に(苦笑)。

勉強しろと言われたことはなかったけれど、小さい頃から言葉遣いや挨拶、目上の人に対する礼儀などに関してだけは厳しく躾けてくれたこと、高1の夏休みの短期留学に積極的でいてくれたこと、進路を自由に選ばせてくれ、無理をして希望どおりの進学をさせてくれたこと、国際結婚に理解を示してくれたこと...感謝すべきことは書ききれません。

今年で60歳になりました。変わらず仕事にゴルフに海外旅行にと元気です。父とも山あり谷ありだったけれど、こんな年齢になっても屈託がなく真っ直ぐで(天然系とも言う・笑)女性らしい可愛さが廃れないところを見ていると、彼女って幸せな人なのではないかなと思うこの頃です。

指定したはずなのに前日にお花が届いちゃったようで、こちら時間の深夜のうちにメールが来ていました。夕方、電話しようと思っています。

みなさんもどうぞよい日曜日を。Happy Mother's Day!

1週間ぶりの昨日の記事に820人もの方が訪れ、そのうち68人もの方がひとつめの、33人もの方がふたつめのバナーもクリックしてくださいました。ありがとうございました。

今日もどうぞよろしくおねがいします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-05-13 01:59 | カード | Trackback | Comments(14)

久々のフォトクラフト、フォトショップでクリスマスカード作り

今年もクラフトパンチやスタンプ、ステッカーなどを使った手作り感たっぷりのクリスマスカードが中心ですが、手法も趣向も違うこんなものも作ってみました。

b0208652_452992.jpg


見覚えあり?去年のクリスマスの写真をもとにしています。

b0208652_4165063.jpg


ほんとはゴム版を彫ってブロックプリントにしたかったのですが、はんこ彫りはあまり得意ではないし、他にもいろいろと作りたいものがあるので、フォトショップでそれっぽく編集してカードストックにプリントしました。

写真をもとにしたカードは何度か作っています(フォトクラフト参照)。この段階まで編集すればあとはスライドバーを移動させるだけでいくらでも色を変えられるので、少々手間がかかっても報われます。

3:25から4:02の間に時計の針以外にも変わっている箇所があります。まちがい探し(笑)!

b0208652_4213492.jpg


ヒントは去年の記事の本文にあります。

夫曰く、「アイデアはいいけれど、パッと見ただけではクリスマスらしさが伝わらない」。単色だし、トナカイなどひとつひとつのモチーフも小さいし、言われてみれば...そこで、あれこれ素材を合わせてみています。

クリスマス柄のペーパーテープで作ったフラッグガーランドを飾ったり...

b0208652_4424324.jpg


ストッキングスタンプ&パンチ(Stocking Stamp and Punch Set、使い方の説明はこちら)で靴下を作って...

b0208652_51719.jpg


暖炉の前に下げたり。

b0208652_446396.jpg


ところどころにグリッターをかけたりグリッターマーカーでなぞったりしてキラキラにするのもいいかな、と思っています。

ペーパーテープもスタンプ&パンチもグリッターマーカーもマーサ・スチュワート。趣向を変えても結局マーサ頼みだわ、私(笑)。

ブログランキングに参加しています。応援してくださいね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2011-11-21 05:30 | カード | Trackback

マーサ・スチュワートのクリップアートで暑中見舞いカード作り

マーサ・スチュワート「リビング」の8月号を見て、ただいま暑中見舞いを作製中。

b0208652_13263582.jpg


現在クラフトルームのデスクの上は刺繍ミシンとロックミシンに占領されているので、ダイニングテーブルがペーパークラフトの臨時作業場です。

ここからダウンロードしてカードストックに印刷したクリップアート。これを点線で山折りにし、貼り合わせて画像部分を切り取ると、裏表がプリントされたポストカードになるデザインです。

b0208652_13142085.jpg


カニ、おさかな、ボトル+砂のデザインをひとつずつ作ってみましたが、カニは切り取るのが大変。おさかなもひれのところが面倒なので、あとはボトル+砂の量産で(笑)。

郵便局ではちゃんと四隅のある郵便物しか扱ってもらえないので、封筒に入れましょう、とのこと。雑誌には、半透明のグラシンペーパーの封筒にカニのネットや小さな貝殻などを同封するアイデアが載っています。

b0208652_1335685.jpg


そこで私もキッチン用のパーチメントペーパーを使って封筒を手作りしてみたのですが、つるつる滑るし、くるんと丸まってしまうし、接着剤も選ぶので、なかなか面倒なものなんですね。トレーシングペーパーでもやってみようと思います。

宛て名のラベルも3色ダウンロードできます。

b0208652_1553024.jpg


写真を切り取ってポストカードにして半透明の封筒に入れるなんていうフォトクラフトを知ると、また写真の撮り方が変わってきそうです(笑)。

マーサ・スチュワート「リビング」8月号。

b0208652_1523869.jpg


今月はクラフト関連の記事がいつもより多めのような気がします。旬の野菜を使ったサラダや夏向けパスタ、それにロブスターなど、季節のレシピもいっぱいです。

ポストカードに同封できる小さな貝殻なんていう素敵なものは持ち合わせていないので、私は代わりに手持ちのスタンプとクラフトパンチを組み合わせようと試行錯誤中。

マーサの夏モチーフのパンチ、見てみたい!完成品も気になる!という方は、ぜひ下のバナーのワンクリックでその旨、私に伝えてくださいね。ソノ気にさせられて仕事が早まります(笑)。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-07-20 16:02 | カード | Trackback

懐かしの写真で父の日カード 2011

弟と私は丸3年違いの同じ日に生まれているので、タータンチェックの母のお腹の大きさから憶測するに、私、3歳ちょっと前。1977年です。

今日は私のとなりのこの小さな鉢植えに注目です。

b0208652_502037.jpg


これは同じ年の夏かしら、それとも翌年の夏かしら?子どもの年齢はよく分かりません(自分のことだけど・苦笑)。小さな鉢植えには葉っぱが茂り、赤いお花が咲きました。

b0208652_504481.jpg


私にもぎとられて気の毒なことになっていますが(苦笑)、これはハイビスカスです。それにしてもいいんでしょうか、この子の足のお行儀の悪さ!

ハイビスカスはこんなに伸び、さらに奥の鉢では挿し木がされています。

b0208652_511231.jpg


挿し木は成功。数年後には、こんなに大きくなりました。

b0208652_513685.jpg


土地を買い、家を建てても、ハイビスカスは地植えされていません。雪の深い新潟では南国の花ハイビスカスは越冬できないため、毎年冬になると父が会社のボイラールーム(一般企業に従業員用の大浴場があったのだそう。なんともバブリーな80年代!)に置かせてもらっていたからです。

父と母にとって、ハイビスカスは夫婦で訪れて気に入り移住まで考えた憧れのグアム島の象徴だったのではないかと思います。母がハイビスカス柄のドレスを着てハイビスカスの木のそばに立つ姿や、真っ赤な大輪を髪に飾ってホテルの窓から外を眺めている写真などが残っています。

私にとっても小さい頃は「夏=ハイビスカス」でした。髪飾りにしたり、摘み取っておままごとに使ったり。料理して、父や母を待ち構えて食べさせたものです。水に入れてつぶしてもなかなか赤いジュースにならなかったこともよく覚えています。

父の日の前に膨大な家族写真をあらためて眺めていて、ハイビスカスの写ったものを抜き出してみたら、こんなちょっとした観察記録となったのでした。

今はもうないので(いったいどうなったんだろう?今度父に聞いてみよう)、とても懐かしく思い出し、父の日にはこんなカードを作って送りました。

b0208652_52275.jpg


ひどいみそっぱの子どもでした(恥)。フォトショップのブラシ機能で髪にハイビスカスを飾り、文字を入れ、フォトペーパーにプリントし、カードサイズにカットしてふたつ折り。フォトペーパーの裏側はツルツルするので、メッセージは内側に貼った別紙に書きました。

そしてこれは昨日の夕方、我が家のパティオで撮った一枚。

b0208652_532230.jpg


先々週、ちょうど小さい頃の想い出に浸っていたときにガーデンセンターで見かけてしまい、抵抗出来なかったのです!花が大きく、真っ赤で、父が大切に育てていたものとそっくりです。

ただし私の場合は...

b0208652_534245.jpg


最初から胸の高さほどの木です。ズルです。大きい方が枯れにくいから、私向きでしょう(笑)?

つぼみがたくさんついているのですが、なかなかタイミングが合わず、やっと撮影できました。昼間はコントラストがきつすぎるし、ハイビスカスの花は1日でしぼんでしまうのです。

色が上手く写らず、薄暗くなってからシャッタースピードを少しずつ変えて、やっとこの程度になりました。ハイビスカスのような大輪の花は構図もありきたりになってしまい、よい作例はないかなと画像検索してみましたが、やっぱりどれも似たような感じ?

難易度高い被写体かも。この夏休みの課題にします。

夏!な話題でした。

ブログランキングに参加しています。どうぞ応援してくださいね。ワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計で順位が出ています。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-07-01 05:17 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(42)

写真を使った手づくりポストカード

昨日の手づくりフォトカードに続いて、今日も写真を使った紙雑貨。「Happy Birthday」のフレーズ入りのポストカードです。

b0208652_16261593.jpg


走行中の助手席からフロントガラス越しに見上げるようにして撮ったハイウェイのサイン。今回はガラスの反射も傾いた地平線も直さず、とっさに撮ったスナップ写真の雰囲気のままにしています。

マーサ・スチュワートのクラフティングペーパーを使用。スワン(Swan)という色で、真っ白ではなくごく淡くミントがかっています。官製はがきより厚く、マットでパリッとしています。

同じ画像を元に結婚記念日バージョンも作りました(奥2枚)。

b0208652_16253576.jpg


オリジナル画像はiPhoneのアプリで撮影したこちら。

b0208652_16291877.jpg


メキシコからカナダまで、アメリカ西海岸に沿って走るハイウェイ5号線。サンディエゴやオレンジカウンティでは「Los Angeles」は北上を示すサインとしておなじみの光景です。

これがフォトショップのタイポグラフィ機能でグリーティングカードに変身!

b0208652_16395386.jpg


言われなきゃ気づかないくらいの何気なさに自己満足しています(笑)。

最近、ブログでもツイッターへの投稿でも、ポラロイド風に加工した写真が目立つようになりました。私もアナログカラーでトイカメラ風にして楽しみますが、正直言って好きだったブログが軒並みにイメージチェンジしてしまい、少々残念だなあとも思っていたのです。

通常通りに撮った写真をあとからソフトウェアで加工するのと違ってアプリを通して撮影したものは普通には戻せないので、私向きではないな、とも思っていました。

ところが、去年の秋写真を習い始めた頃に知った、私の大のお気に入りのフォトグラファーさんがお使いになっているのを見て考えが一転したのです。

californiabluesさんはドイツを拠点に映画のお仕事をされているビジュアルエフェクトアーティスト/フォトグラファーさん。普段はニコンのフィルムカメラをお使いで、光の取り入れ方、空気感の醸し出し方、被写体人物との親密な距離感など、機材的にも技術的にも私などには到底真似の出来ない作品を撮られます。

ブログやFlickr、そしてお仕事用のポートフォリオなどをいつもため息混じりに拝見しているのですが、少し前からなんともかわいらしいシリーズを始められたのです。

ふと見るとカテゴリー名は「iPhone」。え?ホント?それなら私にも真似できるかも!...ということで可能になったのがこのフォトポストカードだったのでした。

californiabluesさんはいつもド素人の私の疑問に真摯に気前よく応じてくださって、さすが世界を舞台に活躍されている方は心の広さが違うなあと感激しています。

私が車の助手席でもスーパーの店内でもiPhoneで写真を撮って「かわいい、かわいい」と喜んでいて、今日も夕日を撮りにiPhoneだけ持って外へ出たのを見て、夫は私の一眼レフカメラ離れを心配しています(笑)。

今日も「読んだよ」、「また来るよ」のしるしに、下のバナーを1回ずつクリックおねがいします。このブログからランキングチャートに移ることで10ポイント発生し、過去7日間の集計でランキングが出ています。このポイントが翌日の更新の励みになっています。どうぞよろしく。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-06-05 17:47 | カード | Trackback | Comments(30)

フォト雑貨!写真を使って簡単バースデーカード作り

写真を使って簡単なバースデーカードを作りました。ずいぶんと前から興味があって話題にしていた、いわゆるフォト雑貨/フォトクラフトです。

b0208652_949469.jpg


日本から書籍まで取り寄せていたくせに、結局自己流シンプル仕上げになっちゃいました(笑)。写真にアドビ・フォトショップ(画像編集ソフトウェア)で文字を入れ、カードの表側になる面にプリントして、半分に折っただけ。

台紙には通常のカードストックではなく、水彩画用紙を使いました。

b0208652_1005259.jpg


目が粗く、すじがついているタイプで、手触りザラザラ。水彩用だけあって厚みもあり、水っぽいインクやのりを乗せてもしみたり波打ったりしません。見た目にも趣があるので、ペーパークラフトによく利用しています。

写真は最後から2つめの自由課題として提出したこれを使いました。

b0208652_10143069.jpg


これ、顔に恐ろしくピントが合っているんです。前足の手前まではぼけていて、顔は目やヒゲまでくっきりフォーカス、そして背中やしっぽはまたぼけています。

野生のリスだけれど、動物園で暮らしているので人慣れしているのでしょうか。右向いたり左向いたり直立したりと、ポーズを取りながらまるまる30秒くらい付き合ってくれたおかげで、私にしては落ち着いて露出を調節する余裕がありました。

提出した時、クラスメートたちに「どうやってここまでリスの目線で撮れたの?」と質問され、私、「地面にお腹をつけてたからよ」(笑)。「やっぱり〜!」、「さすがにそこまでは出来ない〜」などとと口々に言われてしまいました。

先生も、「それをクリアできればあとはたいていのことは可能」などと言って笑ってました。狙うとしつこいのでパパラッチにもなれるかと思いましたが、戦場カメラマンも行けそう(笑)?

6月は誕生日や結婚記念日が重なっています。父の日も迫ってきましたね。次回も写真を使ったグリーティングカードをご紹介します。

今日も「読んだよ」、「また来るよ」のしるしに、下のバナーを1回ずつクリックおねがいします。みなさんのワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計でランキングが出ています。このポイントが翌日の更新の励みになっています。どうぞよろしく。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-06-04 10:59 | カード | Trackback | Comments(14)

HAPPY HOLIDAYS!/クリスマスの思い出

b0208652_6321278.jpg


ロンパースのデザインとして登場した夫の海軍入隊当時の写真をポップアート風にしたものを、クリスマスカラーに変えてホリデーカードにしてみました。こんなこともフォトショップなら簡単です。

この季節のグリーティングには、「Merry Christmas」よりも「Happy Holidays」が好まれます。クリスマスの他、ハヌカやクワンザなど、別の宗教や人種のお祭りも含むことができるからです。言ってみれば無難ワード。

それにサンクスギビング後あたりから、元日を過ぎ、1月の半ばくらいまで新年のあいさつ代わりにも飛び交う言葉なので、クリスマスカードが早く届いてもかなり遅れちゃっても大丈夫(笑)。大変便利なあいさつ文句なのです。

アメリカは23日、日本はイブの、今日のような日にはもってこいですね(笑)。

******************************

先日、クリスマスプレゼントを「ツリーの下に家族分まとめて置いて行く」vs「それぞれの枕元に置いて行く」という日米のサンタ事情の違い(笑)が話題になったばかりですが、もうひとつ違いを感じるのが、この、イブ。

日本ではいつから24日がメインのように取り扱われるようになったのでしょう?アメリカでは宗教にもよりますが、家族が集まってごちそうを食べるのは通常25日。前日はいたって普通の日です。

私の実家でも物心ついた時からごちそうやケーキを食べるのは24日の夜でした。終業式と重なり、通知表をもらう日でもあるけれど、開放感もあって楽しかったものですよね。 

元保母の母はイベントに対して大変ノリがよく、毎年3歳下の弟と6歳下の妹と一緒にツリーを飾ったり、おりがみで作った輪っかで部屋をディスプレイしたり。

サンタクロースの存在を信じる・信じないは別として、確実にプレゼントを運んでくれるのが誰であるかをよく知っていたので(笑)、3人で父の帰りを楽しみに待ったものでした。

お夕食のメニューは事前に取った子どもたち3人のリクエスト(ハンバーグやナポリタン・笑)を少しずつひと皿盛りにしたお子さまランチスタイル。爪楊枝と紙で作った旗を立ててくれたのがとても懐かしいです。

プレゼントにもいろんな思い出があります。持っていた記憶のある一番古いプレゼントは、バンダイのモグラたたきゲーム。調べてみたら1977年発売!まだあるようです。

もしかしたらテレビCMで見て小さな私が反応したのかもしれませんが、特にねだった記憶はないので、おそらく父か母の方が興味あったのではないかと思われます(笑)。

小4の時にもらったのは大きなウサギのぬいぐるみ。これは毎晩抱っこするシミュレーションして夢見たほど欲しかったものだったので、うれしくてたまりませんでした。

ところがもらって数日後、幼い妹にチョコレートを食べたあとの口で一番白い足の裏の部分にチューをされてしまったので、悔しい思い出として大変よく覚えているのです(笑)。

******************************

今回で渡米して13回めのクリスマス。毎年のこの季節のことをいろいろと思い出しますが、やっぱり写真のある年のものはよく覚えているものですね。

撮りっぱなしであと回しにし続けている写真を、来年こそは定期的にスクラップブックにしていこう!と、いきなり新年の抱負で〆てみるのでした(笑)。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2010-12-24 06:45 | 日々の暮らし | Trackback | Comments(36)

Photo+Craft=Photocraft!フォト雑貨作りのすすめ

写真とクラフトを合わせたフォトクラフト(Photocraft、写真雑貨)。どちらも好きな私には大変興味のある世界です。いいな、と思い始めたきっかけはこの本でした。

b0208652_5585530.jpg


写真を切って貼ってすぐに真似できる簡単なものから、業者に頼んでシャワーカーテン一面に写真を引き伸ばす本格的なものまで、幅広いアイデアが載っています。

写真を使った雑貨作りは私にとっても特に目新しいものではありません。子どもやペットの写真をTシャツにしたり、マグカップにしたりというのは、うんと昔からあるものです。でも、正直、ややビミョーだな、と思っていました。

この本は、写真をセピア色に近づけてアンティーク風にしたり、60年代のポップアートのように加工したりしてから使っているところが魅力だったのです。

お気に入りブログのひとつ、Posie Gets Cozyのアリシア・ポールソンが出版したこの本も、写真を使ったソーイングやパッチワークもいいな、と思ったきっかけでした。

b0208652_6183929.jpg


「思い出を閉じ込めよう」というのがアリシアのコンセプト。写真を使ったものはもちろん、お名前や年号を刺繍で入れたり、お父さんやお兄さんの不要になったシャツでランドリーバッグを作って、はじめて自分でお洗濯をするはじめてのひとり暮らしの淋しさを半減させましょう、なんていうかわいらしいアイデアも。

私がソーイングと出会った07年の前後は友達や親戚のベビーラッシュで、私も赤ちゃんのお名前やお誕生日を入れたハンドメイドはすでにやっていたので、共感できました。

カードにもたまに写真を使います。去年の11月にサプライズ訪問でお祝いした夫のママの誕生日(エピソードはこちらでチラリと)で撮った家族写真は、今年の母の日のカードで使いました。

写真を台紙に乗せて飾るスクラップブッキングも、アルバム作りも、外枠やマットを合わせてフレーミングすることも、広義に解釈すればフォトクラフトだと思っています。

布雑貨も少々。去年の春、デジタルイメージング(画像編集ソフトウェア、アドビ・フォトショップを使った、グラフィックデザイン科の初歩コース)を受講していたときに作ったもの。

b0208652_6431737.jpg


写真をアンディー・ウォーホールのシルクスクリーン風に加工する課題をやっていた時に思い付いたもの。すでに数色の層になっていた画像をOBEYのオバマポスター風にして、既製品のロンパースにアイロンプリントで転写。

これは友達の次男出産のお祝いに送りました。ちなみに元は入隊当時の夫の写真です。

そして、先々週、実家から送られてきた、頼んでおいた本というのがこちらです。

b0208652_659253.jpg


日本でも流行っているようですね。カメラ雑誌などにもたまに紹介されていますし、アマゾンにもフォト雑貨の本がたくさんありました。レビューを参考に買ってみた2冊です。

ざっと見たところ、私にとっては特に目新しいものはなかったのですが、雑貨にするのにぴったりな、ふわっとしたゆるかわ系の流行の写真の撮り方なども載っていて、日本らしいなと思いました。

この2冊だけで言うと、右の「手づくりおしゃれなフォト雑貨」の方が親切で、たとえば、布転写の手順なども載っており(左では、材料:写真をプリントした布、としか書いていない)、より初心者向けなのではないかな、という印象を受けています。ご参考までに。

今年のクリスマスのペーパークラフトにも取り入れたい、とは思っていたものの、スクラップブックは放置、課題写真も学校のプリントラボで印刷していたので、実はこのひと月ほど、家のプリンターのインクカートリッジを切らしていたのです。

そして夫にオーダーしてもらっていたものが昨日到着。夫「いっぱい使う?」、私「うん」、という会話はしていたものの、カラーインクカートリッジ6セット(!)の一気買いってどうよ???

有効期限以内に使おうと思ったら、激しくフォトクラフトとスクラップブッキングをしなければなりません。夫よ、これはなにかの仕打ちのつもりか(笑)?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2010-12-06 07:34 | 雑貨・文具 | Trackback | Comments(23)


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧