タグ:ペーパーナプキン ( 4 ) タグの人気記事

モッドポッジxペーパーナプキンでマリメッコ柄のボックス作り kawaii

手のひらサイズのミニボックスを作りました。

b0208652_18501127.jpg


クラフトショップでのデモンストレーション/ワークショップに参加し、マーサのクレイとシリコン型を使ってデイジーのミニボックスを作ったのが先月のこと。 

ひとりひとつずつ作って持ち帰ったのですが、実はその時のインストラクターさんに、「これもあげるから好きなように完成させてね」と自分の作りかけの材料も委ねられたのです。

いただいたのはカラー粘土の混ぜすぎで毒々しいほど濃い色をした鳥とさくらの花、そして真っ赤に塗られたミニボックス。正直言ってそのまま続けるには無理があります(苦笑)。

そこで、全体に白いペイントを重ね塗りしていったんリセットし、空き缶リメイクのペンスタンドと同じ要領でペーパーナプキンデコパージュをしたのです。
b0208652_19130100.jpg


うっすらと元のペイントの赤が見えていますが、気にしない気にしない。多少のよれやしわもハンドメイドの味わいです(開き直り・笑)!

ペイントが乾くまでの待ち時間などはあるものの、本当に簡単に出来てしまいます。全体に刷毛でモッドポッジ(デコパージュ用ののり兼つや出し)を塗り...

b0208652_1992525.jpg


3枚重ねのペーパーナプキンの柄入りの1枚だけ破かないよう気をつけてはがし、ちょうどよいサイズにカットして箱をぴったり覆うだけ。

b0208652_19104411.jpg


私は乾燥させたあと、上からもういちどモッドポッジでコーティングしています。刷毛の通り道が筋になり、鈍い光沢と少しざらっとした手触りが残ります。
b0208652_19215878.jpg


ペーパーナプキンを用いたデコパージュはとても簡単なのにまるでクラフト上級者の作品ような出来映えになるので、大変気に入っています。

マリメッコのペーパーナプキンは、友人のフィンランド土産です。何度ももらっているのですが、アメリカでも日本でもそんなに高いものだったとは知らず、普段のおやつにクッキーを乗せてお皿代わりにしたりお手拭きとして食卓に出したりして、思いっきりガシガシと使っていました(汗)。

ペーパーナプキンをデコパージュやアルバム作りへの応用などペーパークラフトに使うことを覚えた今、残りはケチケチありがたく(笑)使おうと思っています。

****************

昨日は訪問者928人中、78人の方がひとつめの、54人の方がふたつめのバナーもクリックしてくださいました!どうもありがとうございます。今日もどうぞよろしくおねがいします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-06-10 00:24 | ペーパークラフト | Trackback | Comments(12)

ペーパーナプキンのシール化について/スマッシュアルバム追加

クラフトの道具や材料の整理はだいたいのところ終わりました。しばらく使ってみて「これでよし」とファイナライズしたらラベルを作って入れることにして、今のところは箱やかごにポストイットで仮のラベルをつけています。次は本と雑誌です。道のりはけっこう長い...

とりあえず机の上には作業のスペースができましたので、数日前から夜中ちょこちょこと進めてスマッシュジャーナルのページを追加しました。

今年初めて咲いたジュリアチャイルドのページです。

b0208652_491133.jpg


バタフライに見覚えあり?そうです、空き缶デコパージュに使ったペーパーナプキンを...

b0208652_5201426.jpg


ハサミで切り取って...

b0208652_495086.jpg


ザイロンシールメーカーでシールに。

b0208652_410774.jpg


名案!って思ったでしょう?ところがゼンゼン名案じゃなかったんです!ペーパーナプキンは薄いからのり付けが難しいだろうと予めシール状にしたところまではよかったんです。

ところがこのシールはなかなか粘着性が強く、台紙からはがす時にかなりの抵抗があるので引っ張ると破れそうだし、はがすとクルンと丸まってくっつきそうで大変!しかも一度貼ったらやり直しなんて絶対ムリです。

よほどシール台紙ごと切り取ろうかと思いましたが、ほぼやけくそで(笑)続行しました。バタフライの角度が微調整できたらよかったのだけれど、今回は教訓として(笑)このまま採用です。

ザイロンシールメーカーでペーパーナプキンをそのままシール化するのはお勧めできません。なんらかの処理をして扱いやすくしてからの方がいいと思います。

写真のフレームはマーサ・スチュワートのウェディングアルバムのキットから。

b0208652_4103545.jpg


記事で紹介したものとは色違いのピンクのキットに入っていたものを使っています。

ラベルはスマッシュ・キャプションズ(SMASH Captions*)。

b0208652_411034.jpg


倉敷意匠のマスキングテープも使っています。

b0208652_4111271.jpg


右ページの右上には何か足したかったけれどバタフライの流れの関係上目立つ色は加えたくなかったので、オーガンジーのリボンをクラフトボンドでくっつけました。

スマッシュのアイテムとよく使うダイモ・キャプションメーカーは、缶のランチボックスにひとまとめにしています。さっと始められてさっと片付けられるし、配置にはそれなりに悩むけれど比較的短時間で完成させられるので、スマッシュジャーナルは続いています。

昨日は訪問者970人中、81人の方がひとつめの、43人の方がふたつめのバナーもクリックしてくださいました!ありがとうございます。今日も読んで楽しんでいただけましたら、または何かの参考になりましたら、ぜひ応援投票をおねがいします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-04-21 05:18 | アルバム | Trackback | Comments(13)

モッドポッジxペーパーナプキンでキャスキッドソン柄のペン立て作り/マーサスチュワートのペン&マーカー

空き缶にペーパーナプキンを貼ったペンホルダーはとても簡単なので、その後すぐに追加しました。カットする部分を少しずらしたので、チューリップやカメリアの柄が出ています。

b0208652_1127751.jpg


ふたつ並べてシャーピー立てに。

b0208652_13123012.jpg


別タイプのシャーピーが入っている右隣の缶はまだ裸です。これはどんなふうにリメイクしようかしら。後ろのリッツ缶もちょっと(かなり)ダサい?クラフトルームは可愛くないからお見せ出来ないんです、と言い続けてきた理由がお分かりいただけるでしょうか(苦笑)。

キャスキッドソンのペーパーナプキンでもトライ、なんだけど...

b0208652_11274488.jpg


ちょーっとラベルがアヤしい感じがしませんか?これ、ナゼかMade in Germany(笑)。まあ気に入った柄ならなんでもいいですよね、ペーパーナプキンなんて。

バタフライの方は3層になっているうちのトップの1枚だけをはがして使っているのに対し、これは一か八か3枚重なった状態のまま貼ってみたんです。

アルミの色が透けるのも気に入ったけれど、どれも似たような感じになるとつまらないと思い、「不透明に白地で仕上げてみてはどうかしら?」と。

で、どうかしら?

b0208652_1128974.jpg


接着にはモッドポッジを使っています。

b0208652_19444846.jpg



仕上げにもモッドポッジを塗っているので鈍いツヤはあるものの、バタフライの方のようにメタリックな輝きはないのでフェミニンでオールドファッションな印象になりました。

1枚だけの時と違って間に空気が入るので、無理やり刷毛で押しつけるようにして貼っていきます。なのでよれやしわは当然目立ちます。でもペーパーの弛んだ部分を強引に密着させたような感じがより「紙を貼りました!」っぽくって、私はこれもいいかなと思います。

はがしたペーパーナプキンを1枚ずつ貼っては乾かし、をくり返して3枚使えばいいのに、と思った方。はい、もちろんやってみましたよ(笑)!結果は、1枚だけ使った時とほとんど変わらないほどの透明度となりました。

不透明に仕上げるには「いかに間に挟まったナプキンを接着剤の水分で浸し切らず(濡らし切らず)して密着させるか」が決め手かも。まあ、どなたもやらないとは思うけど(笑)。

通常の缶詰サイズよりふたまわりほど直径の大きいこの缶には、マーサ・スチュワートの水性マーカーの36色セットを入れています。

b0208652_11315541.jpg


ほとんどデザイン段階でしか使わないので、今までブログに出てきたことはなかったと思います。ちゃんと記事のメインアイテムとして紹介したことがあるのはグリッターマーカーくらいですが、ペンやマーカーの類も実はいろいろ出ているんです。

これは数年前にクラフトショップのマーサコーナーにプロジェクトシートとともに出ていたサンプルのカード。スペックや特徴、用途などが載っています。

b0208652_1129280.jpg

裏。
b0208652_12501279.jpg

中も見ますか?

****************

連日100人以上の方が投票してくださるという原因不明の高ポイント現象(笑)はおそらくひとまず落ち着いたようですが、それでも昨日は訪問者954人中88人の方がひとつめの、43人の方がふたつめのバナーをクリックしてくださいました。

今日は「ランキング1位すごいね!」と父から祝福の電話(?)が。家族も友人たちもみんな喜んでいます。応援してくださっているみなさん、どうもありがとうございます!

それでは今日もどうぞよろしくおねがいしますね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-04-06 13:01 | ペーパークラフト | Trackback | Comments(12)

モッドポッジとペーパーナプキンでデコパージュ(空き缶リメイク第2弾)

空き缶や空き瓶にちょっぴり手を加えて再利用するアイデアには以前にも少し触れていますが、実際のところ、キッチンでもクラフトルームでもほとんどはそのまんま使っています。

ヨーロッパの輸入品の紅茶やエスプレッソの缶はおしゃれなものが多いし、ジャムの瓶などもラベルがかわいかったりふたの柄がよかったり。キッチンでは作ったソースやドレッシング類の保存に、クラフトルームでは小さなスタンプやボタンなどの収納によく使っています。

でもいちばん使いやすいのは、実はホールトマトやコーンなどの缶詰食品の空き缶!高さも直径もペンやカッター類を立てるのにちょうどよく、安定もいいし軽いので、クラフトルームの見えるところ見えないところ、合わせるとおそらく20缶以上あると思います(笑)。

これらの缶のラベルはさすがにダサいのではがしています。これまでカルトナージュのように紙や布を貼ろうか、ステンシルペイントで模様を入れようか、と何度かリメイク案が浮上しつつ、でもまあ無地のアルミ缶も別に悪くないか、とここまできていたのですが、このたび...

b0208652_12512331.jpg


...遅ればせながら、私もペーパーナプキンでデコパージュをしてみました!

今日はカラフルな本体にカラフルな背景でまるでカメレオンの変身みたいですが(笑)、家中どこで撮っても過剰に反射するか暗いかのいずれかで、実物どおりに写るのがここだけだったんです。少々目がチカチカするかもしれませんがご了承ください(笑)。

遅ればせながら私も、というのは、ここのところ、私がよくお邪魔するブロガーさんたちがさまざまなクラフトに応用されているのを見ていたからです。Petit Bonheurさんは石けんに、雅風さんは手作りポストカードに。不二子さんはコラージュに多用されていて、ペーパーナプキンの種類や扱い方について特集も書いていらっしゃいます。

知ってはいても「私はいいや」というクラフトのジャンルやテクニックはけっこうあって(人がやっていることすべて真似てみたいっていうタイプではないのです、説得力ないかもしれないけど・苦笑)、ペーパーナプキンのデコパージュもそのうちのひとつでした。でも今ちょっとしたプランがあるので、とりあえず手元にある材料と廃材(空き缶)で試してみたというわけです。

ラベルをはがした空き缶にモッドポッジというデコパージュ用ののりを塗り...

b0208652_12514455.jpg


ペーパーナプキンを貼っただけ!前置き長いのに超簡単(笑)!

b0208652_1322454.jpg


モッドポッジの特徴や種類、日本で購入可能な類似品については過去記事で詳しく説明しています。接着、つや出し、防水を兼ねた優れもので、私は特にざらつきのあるテクスチャーと乱反射による鈍い光沢が気に入っています。塗る前と塗って乾かした後の比較写真も載せています。

乾いた後、外側にもつや出しとして全体にモッドポッジを塗っています。

b0208652_12523674.jpg


過去記事のビフォー&アフターの写真を見ていただければ、この空き缶のペン立ても実際どんな手触りか、どんなツヤか、だいたいご想像いただけるでしょうか?

蝶、シダ、カメリア、スクリプト、フローリッシュがセンスよく配置されています。これを自分でスタンプとステッカーでコラージュしようと思ったら、多分私の場合は3日がかり(笑)。ペーパーナプキンならぺろっと貼るだけ!

b0208652_1253337.jpg


上下数センチ余るように切って内側と底の部分に折り込んだ1枚ものですが、乾きかけの時に指で掴んで剥がれてしまった箇所だけ別のナプキンから切り取った蝶を重ねています。

b0208652_12533796.jpg


オレンジ色のモナークバタフライが別ピース。言われなきゃ分かんないでしょ?ごく薄いので手で触ってもほとんど分かりません。

b0208652_1254091.jpg


ペーパーのつなぎ目はモナークバタフライが密集してしまっていて少々暑苦しいですが、それ以外はぜんぜん気になりません。

b0208652_12542432.jpg


簡単にきれいに仕上がり大満足です!

ちなみにペーパーナプキンは広げるとこんな。

b0208652_12544823.jpg


今回はまん中の蝶の部分が缶の中央に来るようにしましたが、次回はカメリアとチューリップがメインになるようにカットしようと思います。

マリメッコバージョン、パンチスタジオバージョンと続くかも(笑)?

2つのブログランキングに参加しています。下のバナーをそれぞれクリックするとランキングサイトに飛び、自動的に私のブログにポイントが入る仕組です。登録等は一切ありません。順位が上がると更新意欲がアップするので、1日1回クリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-03-28 18:26 | ハンドメイド | Trackback | Comments(18)


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧