タグ:春・イースター ( 12 ) タグの人気記事

フロッキングパウダーをみっしり付けるヒミツ&コツ

今日はフロッキングパウダーを使ったカードです。

b0208652_21485061.jpg


実はこれを作ったのは2月のことで、バレンタイン直前だったので何気にリースがハート形です。なぜまだ赤とピンクのバレンタインカラーの最中にこんな春めいたカードを作りたくなったのかと言いますと、この日が今年初めて我が家の小さなパティオに新緑を見つけた日だったからです。

種から植えて5年めのフジ。

b0208652_2157180.jpg


去年もやはり同じ時期に新芽を発見しているようです。違うのはカメラ。去年は三脚を立て、マクロレンズをつけた一眼レフカメラで撮影。今年はiPhoneのアプリで。

縮小して文字を入れただけで、画像編集はいっさいしていません。トリミングもしていません(トイカメラ風のフレームが入るアプリです)。1cmもない新芽を携帯電話でここまで写せるとは...ますますカメラ離れが進みます(苦笑)。

これは2年前の夏に夫がいたずらで植えたアボカド。

b0208652_2157201.jpg


すっかり葉っぱが落ちてしまったので枯れちゃったのかと思っていましたが、節のところから小さな葉っぱが湧き出ているのを発見して心が躍りました。

さて、突然春色クラフトがしたくなって作ったこのカード。ブログにもフェイスブックにもチラチラと写真を載せていましたが、フロッキングパウダーについて書こうと思って記事にするのは保留にしていました。やっとデモをしましたので、改めてご紹介します。

デイジーのめしべ黒猫のボディをふさふさにしたのをご覧になって、フロッキングパウダーに興味を持たれた方は多いようです。しかしやってみたけれど上手く行かない、という声も。

マーサのサイトには「グリッターと同じように」と書いてありますが、実際やってみるとどうもそうはいかないようです。素材がまったく違うので、私はちょっと違う扱いをしています。今日は接着剤の比較も兼ねて、私のやり方をご紹介いたします。

フロッキングをする際の一番の悩みは、「毛がみっしり」にならないことだと思います。みっしりにしたくても繊維が染みるほどたっぷりと接着剤をつけてしまってはせっかくのふさふさ感が活かせませんので、厚塗りや重ね塗りはできません。

しかし、実際に「毛がみっしり」ではなくても、そう見せる簡単な方法があります。

パウダーと同じ色のペーパーを使えばいいのです!

b0208652_22351840.jpg


前置きが長いのに当たり前の話でスミマセン(苦笑)。でもこれだけで全然出来映えが違うのです。同じやり方で、左はアイボリー、右はパウダーに限りなく近い色のペーパーを使用しました。

b0208652_22362611.jpg


まったく同じ色がなければ、パウダーよりも若干濃い色を選ぶといいようです。

接着にはイェス!ペーストというのりを使っています。

b0208652_22415271.jpg


水分量がとにかく少ないのりで、たっぷり塗ってもペーパーが歪みません。広い範囲にグリッターをかける時にグリッター用ののりだとペーパーが丸まってしまい、困っていた時にこのイェス!ペーストに出会いました(「イェス!ペーストvsグリッターグルー」)。

パリッと平らに乾くので、カードストックを重ねて丈夫なカードを作る時にも使いました(「無料のクリップアートでジャックオランタンのカード作り」)。

硬めののりなので、ブラシで少し柔らかくしてから使っています。以前のデモでは使い捨てパレットを使用していましたが、今はレンジャーのクラフトシートを常に敷いているので直接出してすぐに作業に取り掛かることができます。

b0208652_22523948.jpg


厚めに塗ってもペーパーが歪まず、パウダーにも染みません。

b0208652_22581394.jpg


余った分はさっと瓶に戻したいので、フロッキングパウダーを振りかけるのはふたつ折りにしたペーパーの上で。たっぷりと振りかけて...

b0208652_2259129.jpg


次がグリッターと少し違うところです。ペーパーを畳んで...

b0208652_2321341.jpg


サンドイッチしてぎゅうぎゅう押しつける!

b0208652_2324363.jpg


私のようにしつこい方は、さらに繊維を植え付けるようにグッ、グッ、と。

b0208652_2343746.jpg


次のステップでもグリッターとは違う扱いをしています。見るからに余分なパウダーが乗っているようですが、ここで振り払って結果を見たいのをガマンして、完全に乾くのを待っています。その方がより「毛がみっしり」に近づけることが出来ると思います。

b0208652_2354385.jpg


完全に乾いていれば、多少強めにこすっても大丈夫。こすって落ちる分は余分、落ちない分はしっかりみっしり付いている繊維ということになります。

いかがでしょうか?私には充分ふさふさなうさぎさんです。

b0208652_23151268.jpg


接着剤の比較もしました。上からイェス!ペースト、ザイロンシールメーカー、マーサ・スチュワートのグリッターグルーです。いずれもアイボリーのペーパーを使用しています。

b0208652_23163893.jpg


ザイロンシールメーカーでの接着は一番ラクで、パウダーもきれいに均一についていますが、薄いです。ペーパーの色を変えればもう少し見栄えがすると思います。

レッドテープならばもっと密に出来ると思いますが、粘着力が強烈なのでこのサイズとデザインだと輪郭に沿ってハサミで切るのが大変です。シートに貼り付けてからパンチするのは故障の原因になると思います。

メーカーで奨励されているグリッターグルーはまだらになりました。意外と水分が多いので、ぎゅっぎゅっと押しつけた時に染みたところが固まってしまっています。

そしてやはりグリッターで困った時と同様、ペーパーが歪んで乾きました。

b0208652_0122267.jpg


もう一度カードを見てみましょう。

b0208652_2329329.jpg


「ピンクの繊維がみっしり」は目の錯覚ですが、表面がふさふさしているのは事実です。フロッキングパウダーの種明かしだったのでした(笑)。

カードに使ったアイテムです。

b0208652_23284926.jpg


フロッキングパウダー【CP
ほんの少しグリッターが混ざった新タイプです。

イェス!ペースト【CP
のりにしては高いですが(定価16ドル)、とにかくデッカい容器にたっぷり入っています。もともと水分量が少ないため硬化しにくく、一度買えば半一生安泰(笑)という感じです。私はグリッターにもこれを使用しています。

枝のパンチ【CP
タッキーグルー(枝を貼り付けた接着剤)【CP
木目のバックグラウンドスタンプ【CP】
オールオケージョンズスタンプ【CP
デューン(バックグラウンドのインク)【CP】
ソフトブラウン(フレーズのインク)【CP

おかげさまで品薄または在庫切れとなっているものが多いですが、カラーボックスのインクパッドや木目のバックグラウンドスタンプなど明日再び入荷するものもいくつかあります。

レンジャーのクラフトシート【CP】も再入荷です。

ミストを取り入れるようになり、これが本当に役立っています。ディストレスマーカーとウォーターブラシで水彩風の着色をする時もパレット代わりになっています。

そしてはみ出したり余ったりしたのりは、ノンスティックなので乾くとペリペリッとはがれます。

b0208652_23582031.jpg


拭き取るのももちろん簡単なんですが、これが面白くてわざとひと晩放置して翌日の楽しみにしています(笑)。

ヒーローアーツの新作やドットのバックグラウンドスタンプなどの人気商品、アメリカンクラフトの24色入りのサテンリボンやコットントワイン、EKツールズのサークルパンチ、エイミータンジェリンのステッチキットやスタンプなど、数多くのアイテムが控えています。また明日ドドンとリストにしてお知らせしたいと思います。

それでは今日も応援よろしくお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-28 00:20 | カード

サークルパンチの購入ガイド/サークルパンチで春のサンプラーカード

ふうせん、カップケーキ、バタフライと、くり返し使っているパンチもいくつかありますが、使用頻度で言ったらサークルパンチに敵うものはありません。

たとえばブログ開設以来ヘッダーに使っている写真の左右に見えるペーパーガーランド。

b0208652_4572944.jpg


これはサークルパンチで...

b0208652_4592482.jpg


ひたすら丸くパンチしたものを...

b0208652_50198.jpg


ひたすらミシンで縫いつないだものでした。

b0208652_505290.jpg


封筒やラッピングに使う丸いシールもサークルパンチで。

b0208652_515930.jpg


丸いタグもどれほど作ったかわかりません。

b0208652_6541155.jpg


折り目をつないだままパンチすれば...

b0208652_532136.jpg


丸いフォールドカードやタグにもなります。

b0208652_522739.jpg


こんなカードを作ったことも。

b0208652_545096.jpg


触角以外は全部サークルパンチです。

b0208652_551985.jpg


今週金曜日の発売を前に、今日はサークルパンチの購入について少しガイド的なことを書きたいと思います。

まずは私の所有するサークルパンチをご覧ください。サイズはインチです。

b0208652_5115685.jpg

スケールが分かるよう2.25インチのものを上下両方の写真に含んでいます。
b0208652_5121978.jpg

ここも、1.25インチのものが共通して入っています。
b0208652_5123481.jpg


メーカーがバラバラ(苦笑)。1、1.5、2、2.5、3と0.5インチ刻みのパンチは近所のクラフトショップで買ったマーヴィウチダ。その間の0.25インチ差のものは必要な時にインターネットショップを利用して揃えました。

1.75インチの黒っぽいパンチはEKツールズです。これが私にとって初めてのマーヴィウチダ以外のサークルパンチで、私はその切れ味に感動しました。マーヴィウチダが「バチン!」なのに対し、EKツールズのこれは「サクッ!」なのです。

しかし切れ味だけで選んでこれで揃えるのはあまりおすすめできません。なぜなら巨大だからです!2.75インチのパンチも同じシリーズのものですが、明らかに隣のマーヴィウチダの3インチよりも大きいです。

これが届いた時は、あまりの大きさに思わず写真を撮ってしまいました。

b0208652_5363261.jpg


しかしこれよりいただけないのがマクギルです。机に置いてレバーを下ろすタイプなのです。

b0208652_5381812.jpg


刃を上に向けて片手操作ができないと、たとえば反対の手でペーパーの位置を調節しながら柄の好きなところを出したり、スタンプした画像をまん中に持って来たりということができません。すでにパンチした穴ギリギリに合わせることもできないので、ペーパーの無駄も多くなります。

EKツールズの黒いパンチと同じ切れ味、マーヴィウチダのように片手操作可能、そしてさらに収納にも困らないのが、2.25インチの長方形をしたパンチです。

これはEKツールズの新しいタイプのサークルパンチ。とにかく薄い!

b0208652_5451298.jpg


裏にスイッチが付いていて...

b0208652_5485746.jpg


使う時はロックを解除します。

b0208652_5494637.jpg


直立するのでタテ収納が可能です。

b0208652_5505461.jpg


しかも真上から見てもサイズが分かるようラベルがついています。

b0208652_5513686.jpg


クロップパーティーオープン前に「サークルパンチはどこのものにしましょうか?」と相談されたとき、これ以外におすすめできるものはないと思いました。なぜなら「サークルパンチを揃えたい、だけれど収納する場所がない」という声を数えきれないほど聞いてきたからです。

私も時間を巻き戻せるなら全部これに買い替えたいです。こんなパンチの山、もうヤダ...

b0208652_6273839.jpg


メーカーは私が決めましたが、サイズをお選びになるのはみなさんです。購入の目安になるよう、ちょっとしたデモをしました。

まず、2枚重ね合わせたい場合です。

左は0.5インチ差、右は0.25インチ差です。

b0208652_6325012.jpg


これはお好みだと思いますが、私は0.25インチ差で重ねたデザインをよく採用します。

たとえばこれは2.25インチの赤のサークルと2インチのフレームをスタンプをしたサークルが0.25インチ差で重なっています。

b0208652_6373787.jpg


次はマーサのミディアムパンチに合わせた場合です。マーサのパンチはどれも一番長い距離が1インチ前後の設計です。

1.25インチのサークルに合わせるとこんな感じ。

b0208652_6414894.jpg


1.5インチのサークルだともう少しゆとりがあります。

b0208652_6422978.jpg


さらにそれぞれを0.25インチずつ大きいサークルに重ねます。

マーサのミディアムパンチ+1.25インチサークル+1.5インチサークル。

b0208652_6443195.jpg


マーサのミディアムパンチ+1.5インチサークル+1.75インチサークル。

b0208652_6454726.jpg


さらに4x5.5インチのカード台紙に乗せてみましょう。

1.25+1.5インチの組み合わせだと6つ並べてサンプラーカードが出来る感じです。

b0208652_711030.jpg


右下のスタンプはヒーローアーツ。これもサイズの参考になるでしょうか。ヒーローアーツのクリアスタンプはシートのサイズが4x6インチです。

b0208652_6483298.jpg


1.5+1.75インチのコンビはバランス的に3つが限界かな。このサイズなら6x6インチの正方形のカードに4つ並べるのがかわいいのではないかと思います。

b0208652_6504484.jpg


でも私ならきっとこんなデザインに落ち着くと思います。

b0208652_651175.jpg


タテの方がいいかな。

b0208652_7111588.jpg


狙ったわけじゃないけれど、なんだかゆでたまごの輪切りみたいね。しかもその中にひよこなんて、私、悪趣味だわ(汗)。

それでは今日も応援よろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-27 07:17 | ペーパークラフト

エイミー・タンジェリンのステッチキットとパターンペーパーで春のカード作り

先日のアンケートでは、カードやアルバム作りにステッチを取り入れてみたいという回答を複数いただきました。オープン以来、クロップパーティーでもソーイージーというステッチシステムが人気で、私も素敵な作品をいくつか拝見しています。

美しい縫い目が均等に並ぶ様子も好きなのでソーイージーにもいずれチャレンジしてみたいと思っているのですが、私はザックザックと点をつなぐだけのエイミー・タンジェリン流のステッチにフォーリンラブ!キットを購入して早速作ってみたのがカメラ柄のステッチカードでした。

そして第2弾は、春!

b0208652_492316.jpg


アルファベットのステンシルを使用しています。

b0208652_49585.jpg


このユルーい感じがたまりません。

キットにはステンシル2枚の他、専用のマットと穴あけツールが入っています。

b0208652_411154.jpg


マットはエイミーのトレードマークのタンジェリン(みかん)入り。これだけでなんだかテンションが上がります(笑)。

刺繍糸3色と針3本。

b0208652_414522.jpg


マットに乗せて穴あけツールでプチプチと刺して...

b0208652_6173278.jpg


6本取りでザックリと点をつなぎました。

台紙は珍しくパターンペーパーを使いました。これもエイミー。

b0208652_4165552.jpg


36枚入りの6インチパッドです。

b0208652_4162310.jpg


シェブロン、アロー(矢)、お花、カメラ...ホンットに全ページかわいいです!パッドを買うと必ずいくつか捨て柄といいますか(笑)、「これ、数合わせのためにねじ込んだでしょう」っていうようなページが含まれているものだけれど、これは厳選された印象です。

12インチのペーパーパッドは一生かかっても使い切れないくらい買い込んであるのですが、実は6インチは初めてです。

今さらながらに改めて思うのですが、スクラップブッキング用のパターンペーパーに「大は小を兼ねる」は通じないんですよね。6インチや8インチのペーパーはけっして12インチのペーパーをカットしたものではないのです。たとえば同じパターンでも、スケールに合わせてバランスよく凝縮されているのです。

それを知らなかった頃、というより、12インチのスクラップブッキングを専門にやっていこうと思っていた当時、大きい方が得と思って迷わず12インチのパッドばかり選んでいました。ところがそれをカードやタグ作りに使おうと小さくカットしても、柄が大き過ぎてアンバランスになる場合が多いことに気づいたのです。

初めての6インチパッドをペラペラとめくっていて、このページで手が止まりました。

b0208652_5515315.jpg


ペーパーに対してのひとつひとつのお花のサイズ、間隔、位置。そしてシェーディング(左上と右下を中心にまわりからぼんやりと入ったようなシアンの陰)。これが12インチだったらカード寸法にして柄やシェーディングを活かし切るのは難しいと思います。

このページを見て真っ先に浮かんだのが、明るいピンク色の刺繍糸で「SPRING」とステッチしたカードだったというわけです。

エイミーのステッチキットにはアルファベットの他、もうひと種類あります。

b0208652_655751.jpg


カメラの他...

b0208652_664721.jpg


フライイングで(笑)こんなカードも作っています。

b0208652_672536.jpg


斜めストライプのテンプレートを使って...

b0208652_684575.jpg


背景をステッチしてあります。

b0208652_69562.jpg


半透明のヴェラム紙にステッチが透けて夏らしいでしょう?かなり季節はずれだけれど(汗)。刺繍糸の色とアクセントのデザインを変えて春や秋のカード、それにクリスマスカードにも応用できると思います。

ステッチキットを含むエイミータンジェリンのニューコレクションは、来週にはクロップパーティーに並ぶと思います。確定しましたらまたブログでお知らせいたします。

昨日は大変多くの方がランキングバナーをクリックしてくださいました。ありがとうございました。今日もどうぞよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-21 06:26 | カード

ディストレスマーカーでイースターエッグを着色/私の悩み

今日は1.50ドル均一のイースターエッグスタンプに絡めてディストレスマーカーのお話を。私の悩みも打ち明けようと思います。

b0208652_061945.jpg


ハスのような、チューリップのような、よく分からないけれどちょっぴりオリエンタルな印象のデザインのたまご。ゴム面をブラシ式のディストレスマーカーで直接インキングして...

b0208652_0101025.jpg


スタンプ(詳しくは「感動!ディストレスマーカーでくっきり色分けスタンピング」へ)。

b0208652_0125229.jpg


なんだかスタンプ上級者さんになった気分!ですが、実際のところ、ペーパーにスタンプした画像に色を塗るよりも簡単だと思います。

ペーパーだと同じところをくり返しなぞるとその部分が濃くなってしまいますが(だからこそグラデーションをつけられるのですが)、ゴムはインクを吸収しないので一定量しか乗らず、サーッと適当に塗っても均等にインキングできるのです。

水との反応がよいディストレスインクは、すっかり乾いてしまっても温かい息「はぁ〜」で鮮やかな色が蘇ります。スタンプした後カラカラに見えるゴム面も、再度「はぁ〜」をするとちゃんと蒸気と反応してもう一度写るんです。

b0208652_0314435.jpg


右が2世。ちょっと薄いけれど、これはこれでいいでしょう。

ティム・ホルツはいつもデモで「2、3回いけるよ」と言っていて、以前マーサ・スチュワートだったかオプラ・ウィンフリーだったかのテレビ番組に出演した時、1回のインキングで3枚のカードを作っていました。

カードの送り先が違えば並べて比べることもないから、濃淡の差に問題なし!とティムが言ったかどうかは覚えていませんが、私がそう思ったことには間違いありません(笑)。

ブロックごとの塗り分けが面倒なら、これはいかがでしょうか?

b0208652_0432564.jpg


ザッザッとマーカーを4色引いただけなんだけれど、ちょっと時間をかけたひとつめよりむしろこちらの方がイースターエッグっぽいような気が(苦笑)。

ティムだったらきっと色と色が隣り合う部分をもっと重ね合わせて色同士のブレンドを楽しむのではないかな、と思います。ディストレスマーカーはブレンドも抜群で、デモでも「こんなに混ぜても濁らないよ」と言って上からバンバン色を足したりしています。

右のエッグの黄色(mustard seed)と水色(tumbled glass)の境目に、ほんのちょっぴりですがきれいなグリーンが出来ているのがわかります。

さて、私の悩み。こんなに気に入っているディストレスマーカーなのに、私は全37色中、15色しか持っていないんです。もともとスタンプ画像の着色にも塗り分けにもまったく興味がなかったので、使うかどうか分からないけどとりあえず5本入りのパックを買い、また別の5本パックを買い足し...で15本。

他の22色はバラ売りしかなく、しかも1本3.50ドル。すでに買った分を合計すると37色セットよりも高く付いてしまい、揃えるのをためらってしまいます。そしてもうひとつ躊躇の理由は、他社の12色入りのスタンプマーカーを2セット持っていることです。

そこで昨日は「やっぱり全然違う、じゃあバラで買い足しても罪はないだろう」という結論を引き出すために(笑)、すでに持っている他社の色とまだ持っていないディストレスマーカーの残りの22色を徹底的に比較してみたのです。

ディストレスマーカーのページで色を見比べていて、PDFのチャートがダウンロードできるようになっているのに気づきました。サイトのマーカーの写真の下の「Download Distress Marker Color Swatch Chart」をクリックすると開きます。

しかし開いてみると、チャートは空欄。

b0208652_124610.jpg


自分で作るようになっているんです。すでにご存知でしたでしょうか?

インクパッドやマーカーの色見本って印刷されたものもインターネットで見るものも本当にアテにならないものだけれど(なので買い物の失敗も多い・苦笑)、普段使うペーパー数種類にこれをプリントして自分専用の色見本を作っておいたら便利だなと思いました。

ちなみに私の持っている15色は以下プラス白(picket fence)。

b0208652_1323571.jpg


まだ持っていないのは消していない22色。

b0208652_1332197.jpg


そして持っているのはマーサ・スチュワートの12色と...

b0208652_134321.jpg


アンナ・グリフィンの12色。

b0208652_1342890.jpg


代わりになりそうな色があるようで、でもやっぱりティム・ホルツのマーカーはティム・ホルツの色合いなんだよなー、ということで、買ってもOKに1票入れたいところですが...どうしましょう。ああ、こんなことなら最初から37色セットを買うんだった!

これから購入を検討されるみなさん、バラ売りや5本入りパックを買うより37色セットの方がお得です。マーカー1本と同じ値段のケース入りで9,975円ですので、1本あたり263円の計算です。

ティムホルツ・ディストレスマーカー37色セット【CP

今月はもうすでに予算の半分も使ってしまったので(まだ4日だというのに・汗)、私はまた来月までゆっくり考えることにします。

全色持っていらっしゃるみなさん、どの色が一番お好きですか?もう、これ、この色が大好きで手放せない!という色は、私の持っていない色ですか?そうですよね(笑)?

昨日は大変多くの方がランキングの投票をしてくださり、425位だった総合順位が370位(現時点)まで戻りました。応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました。今日もぜひよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-05 02:03 | 雑貨・文具

1.50ドル均一のスタンプでモノクロイースターカード

マイケルズ(アメリカの大型クラフトチェーン店)の1.50ドル均一のワゴンに、イースター向けのスタンプがたくさんありました。私がピックアップしたのはこの6つです。

b0208652_11184773.jpg


春物のスタンプにはまんまるくかわいくデフォルメされた動物やお花のデザインが多い中、写実的でまったく甘くない(むしろやや怖い・笑?)テイストのものを見つけてうれしくなりました。

明るくやさしい色合いのカードを作るつもりで買いましたが、帰宅してとりあえず試そうとクラフトルームの机に着くと、立たずに手を伸ばしただけで届くところにあるのは黒インクだけ。まあいいやと試してみると...

b0208652_11191160.jpg


...ん?パステルカラーでないイースターモチーフも悪くない?

ちょっと火がついちゃってカード1枚作ってしまいました。

b0208652_11194732.jpg


「Happy Easter」のフレーズのスタンプも、1枚めの写真の1.50ドル均一のものです。これは最初から切って一列に並べて使うつもりで買いました。

b0208652_11221931.jpg


イースターや春向けのフレーズのスタンプはかわいい丸文字の場合が多く、こういった辛口なフォントのものは滅多に見ないような気がします。1.50ドルで見つけてラッキーでした。

このあとティム・ホルツのディストレスマーカーとウォーターブラシでほんのり水彩画風に色を乗せたバージョンも試作しました。イースターエッグのスタンプはゴム面に直接マーカーでインキングしてカラフルに。カードに仕上がったらお見せしたいと思います。

2日間更新せずにいたらランキング順位が悲しいことになってしまいました。先週は100位台だったのに、一気に400位台へ。どうか応援をよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-04 11:57 | カード

桜のカードができるまで その1〜マーサスチュワートの桜(Cherry Blossom)のパンチでカード作り

昨日は937人の方がこのブログを訪れ、うち124人の方がひとつめの、55人の方がふたつめのランキングバナーもクリックしてくださいました。ありがとうございました。

高ポイントが続いてとてもうれしいので、今日は久々にミニ三脚を登場させてプロセス写真を撮りました。すでに日が落ちかけていたので好条件の撮影ではありませんでしたが、こういう記事を待っていらした方々に楽しんでいただけるとうれしいです。

****************

入園・入学・進学祝いのカードに使った桜の花は、マーサ・スチュワートのパンチで作ったものでした。と言ってもいつもの工程とは少し違います。

マーサ・スチュワートにはいろんな種類のお花のパンチが揃っていて、けっこうマイナーだなと思うものもあるのですが、なぜか桜のモチーフパンチは出ていません。

私が知る限り、今あるのはペーパーのまわりにぐるりと桜模様が入るパンチアラウンドザページのセットとこのチェリーブロッサム・ディープダブルエッジパンチ(Cherry Blossom Deep Double Edge Punch)のみです。

b0208652_15235544.jpg


ディープダブルエッジパンチの「ディープ」とは、マーサ・スチュワートの商品では「ラージ」を意味します。かなり大きくてヘビーですが、使い方はレギュラーサイズのエッジパンチと同じです。

重さもあるし、こういったディテールのあるデザインのものは硬めなので、持ち上げずに置いた状態でレバーを押し下げるようにパンチすると上手く行きます。見た目とは裏腹に力のない私は椅子から腰を上げて体重をかけるように作業するので、半肉体労働です(笑)。

b0208652_15242098.jpg


ユニットひとつ分抜けたところ。

b0208652_1526864.jpg


これを、左右いずれかのウィングのガイド模様に合わせます。

b0208652_15262919.jpg


ぴったり重ねたら...

b0208652_152771.jpg


さらにパンチ。

b0208652_15273326.jpg


同じ要領で平行にずらしながらペーパーの端から端までパンチすると、こんなふうに帯状の飾り(トリム)が出来上がります。

b0208652_15275583.jpg


ディープダブルエッジパンチの「ダブル」というのは、ここではペーパーのふちに模様が入る通常のエッジパンチと違って「両端とも切り離される」という意味で、そのためこのタイプはトリムパンチ(trim punch)とも呼ばれています。

つながってパンチされる性質を利用すればこんなふうに台紙の端から端まで模様を入れてシンプルなデザインのカード作りを楽しむことができます。

ペーパーが続く限りつながって出てくるので、12インチのスクラップブック台紙はもちろん、箱のまわりにもぐるりとトリムがつけられるのでラッピングにも重宝です。

今回はお花をひとつひとつ切り離して、モチーフとして使いました。

b0208652_15283294.jpg


まん中の小さいお花はちょっと処理が必要でした。

b0208652_15311252.jpg


お隣さんから切り離した後...

b0208652_15313038.jpg


他の花びらの形に合わせて切り込みを。

b0208652_1531535.jpg


いかにも手仕事っぽいけれど(笑)、これはこれでいいでしょう。

b0208652_15372581.jpg


星形に抜けるめしべの部分にも着目しました。

b0208652_15325287.jpg


均等でない星形がなんともかわいらしい!このパンチは桜の花自体が完全な左右対称ではなく、手描きっぽいいびつさが魅力ではないかな、と思います。

しかしなんと言っても最大の魅力は、ひとつのパンチで3サイズの桜の花と星形が手に入ることでしょう!ディープパンチはお値段が高いし、収納の場所もとるので増やすのを躊躇してしまいますが、これなら充分な言い訳になりますね(笑)。

b0208652_15331763.jpg


2色のペーパーを使った一番小さい桜を並べてカードデザインに。散った花びらに見立てた小さなお星様も貼り付けて、桜吹雪のイメージです。

b0208652_13392196.jpg


中には各サイズの桜を。

b0208652_134078.jpg


スタンプとコーナーパンチのお話はまた別の機会に。

では、今日も読んで楽しんでいただけましたら、下のバナーのクリックをお願いします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-04-11 14:02 | カード

ゲストブロガー:ロンブラウン「Happy Easter!」

Hi! My name is Ron Brown. I'm Mariko's husband. I would like to say hello to you and introduce my favorite Easter candies today.

こんにちは!ロン・ブラウン、真理子の夫です。今日はみなさんにごあいさつし、私の好きなイースターのお菓子をご紹介したいと思います。

b0208652_18161234.jpg


This is Cadbury Mini Eggs. This British candy was first introduced to me when I was stationed in Holy Loch, Scotland while serving in the United States Navy.

これはキャドベリー・ミニエッグです。このイギリスのお菓子を初めて知ったのは、米海軍兵としてスコットランドのホーリーロック(ホーリーロッホ)に駐屯していた時でした。

b0208652_18164893.jpg


It's a solid core chocolate with a candy-coated shell. I love this chocolate so much! Mariko says it's her favorite, too.

糖衣がけのソリッドチョコレートです。私はこれが大好きです!真理子も気に入っています。

b0208652_1817977.jpg


The next one is an Easter version of my all-time favorite candy called Whoppers. This candy reminds me of my childhood. I wanted my parents to buy me a bag each time I'd go to the grocery store. Now that I'm older, I can buy as much as I want without any restrictions from my parents!

次は、私がいちばん好きなワッパーズというキャンディーのイースターバージョンです。これは小さな頃を思い出すお菓子です。両親とスーパーに行くたび買ってもらいたいと思っていました。大人になった今は、親の制限なしに好きなだけ買うことができます!

b0208652_18173680.jpg


Whoppers are malted milk balls covered with a chocolate coating. The Easter version is egg-shaped and has an additional colored candy shell.

ワッパーズはモルテッドミルク(麦芽、小麦粉、牛乳を蒸発させて粉にしたもの)を丸めてチョコレートでコーティングしたお菓子です。イースター版はたまごの形をしていて、色付きの糖衣がもう一層かけられています。

b0208652_1818349.jpg


Do you really think rabbits are cute?

うさぎって本当にかわいいと思いますか?

b0208652_18182735.jpg


I AM AFRAID OF THEM! Whenever I see one, I run the other way.

私はうさぎが怖いです!見ると逃げます。

I hope you all have a Happy Easter. Oh, do you celebrate Easter in Japan? If not, Happy Spring to you all!

みなさんが楽しいイースターを過ごせますように。あ、日本では祝わなかったっけ?それなら、みなさんがよい春を迎えられますように!

Thanks for always taking the time out to read my wife's blog.

いつも妻のブログを読む時間を割いてくれてありがとうございます。

Mariko's Husband,
Ron Brown

真理子の夫、
ロン・ブラウン

****************

前から自分にもブログに何か書かせて欲しいと言っていた夫。しかし今回もみんなに自分の気持ちを知ってもらいたいんだとかで私と私の家族へのラブレターのようなものを自動翻訳機能で和訳したヘンテコな原稿を送りつけてきたので、即却下(笑)。

でも私のクラフトにもパンチやスタンプ集めにもブログに費やす時間にもいつも寛大でいてくれるし、たまにはしょうがないかなと思ってイースターに関することならいいよとOKを出して実現したのがこのゲストブロガー企画だったのでした。訳と撮影は私です。

ちなみに夫は本当にうさぎを恐れています。赤ちゃんうさぎが可愛かったなどと言ってイラストを描いたこともありましたが、だいたいは怖がって逃げます。友人宅の駐車場に巨大うさぎが居座り、いなくなるまで帰宅できなくなったこともありました(笑)!

楽しんでいただけましたら、今日もどうぞランキングの応援クリックをおねがいします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-04-08 18:32 | 日々の暮らし

マーサのステッカー攻撃!

マーサ・スチュワート「リビング」の今月号の、クラフトの広告ページ。

b0208652_924732.jpg


去年の今ごろの使い回しなんだけれど(去年も撮ったから覚えてる・笑)、それでも心が踊る〜!せっかくだから1ページずつ見てみましょう。

b0208652_9271760.jpg


あじさいにデイジーにバタフライ。どれもクラフトパンチやクリアスタンプにもある、いかにもマーサなデザインばかりです。

ステッカーは$3.99〜4.99と高めなので(相場だとは思うけれど、ほら、パンチやスタンプみたいにいくらでも再生産できる類のものではないから・笑)、自分で作れないかな、と思ってしまう。実は、そこで作ったのが、パンチとフロッキングパウダーのデイジーだったのでした。

左ページから右ページへ、何気に寒色から暖色のグラデーションになっているレイアウトにもセンスを感じます。

b0208652_10281293.jpg


バタフライの立体シールはスタンプとマーカーとグリッターペンで作れそうだし、真っ赤なポピーもクレープペーパーで真似できそう。すくなくともバラよりは簡単そうに見えません(笑)?

でもやっぱりうれしいのは右下のクーポン!実はだいぶ前からオンラインショップで見て狙っているものがあるのですが、なかなか近所のマイケルズに入荷しないのです。

待望のクリアスタンプの新作が5セットも出たのですが、なんとひとつはドイリーモチーフ!これはマストアイテムでしょう。どなたか店頭でご覧になった方、いらっしゃるでしょうか?

別の店舗を回って見つからないようならオンラインしかないですね。

パンチも、通常のエッジパンチより深く大きいデザインのディープタイプの新作がいくつも出ています。クリスマス柄しかなかったペーパーテープ(マスキングテープ)も!

マイケルズの店内はすっかり春色です!

...と結びたいところですが、まだイースターも来ていないのに、一部すでに赤・青・白の星条旗カラーにお星さまとストライプの夏仕様になっていました。ついて行けません(汗)。

今日も「読んだよ」、「また来るよ」のしるしに、下のバナーを1回ずつクリックおねがいします。みなさんのワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計でランキングが出ています。このポイントが翌日の更新の励みになっています。どうぞよろしく。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-04-21 10:12 | ペーパークラフト

マーサスチュワートのエッジパンチでスプリング・グリーティング

今日はちゃんとグリーティングカードの方のカードの話題です(笑)。

夫の家族に出すイースターカードはストックしておいた市販品にしたのですが、もうひとり、カードを出したい人を思い出しました。

こちらも手軽に封筒とセットの既製のブランクカードにメッセージを書き、封をしようとしたのですが、うーん、なんだかあんまり季節感がない。

...と言うことで、急遽エッジパンチの登場となりました。

マーサスチュワートのスプリング・バタフライ・エッジパンチ(Spring Butterflies Edge Punch)。

b0208652_9552754.jpg


使える期間や用途がいかにも限られていそうな、一発芸的デザイン(笑)。

思い立ったのが今日の夕方。郵便屋さんはもう行ってしまったので、イースターに間に合うかどうか微妙なところ。なので、もしも遅れちゃっても「Easter」と入っているより失礼がないかな、ということで、今回はぴったりでした。

パンチしたあと適当な幅にカットし、カードの裾に貼り付けただけ。

b0208652_18145164.jpg


味気ないブランクカードに季節感が出ました。大小のバタフライの向きに角度があり、何気に躍動感のあるデザインだと思います。

レースやお花のモチーフのものと違い、このように文字の入ったエッジパンチは上下の向きがあるので使い方にちょっと頭を使ってしまいます。このカードの作り方の他にもいくつか使用例を挙げていますので、興味のある方はぜひこちらをご覧ください。

カード作りを始める以前にストックした市販品を消費できていいけれど、ここまでするなら台紙から選んでハンドメイドしても手間はあんまり変わらなかったような気も(苦笑)。

久々の手づくりカードの話題だったけれど、やはり変わらず拍子抜けするほどシンプルで簡単なMB流だったのでした!

かなり久しぶりに堂々とペーパークラフトのバナーのポチをお願いできます(笑)。今日も「読んだよ」、「また来るよ」のしるしに、下のバナーを1回ずつクリックお願いします。ワンクリックにつき10ポイント発生し、過去7日間の集計でランキングが出ています。どうぞよろしく。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-04-20 10:37 | カード

うさぎさんから、Easter Hello!

今年使うことにしたイースターカードはこちら。

b0208652_420320.jpg


ウィリアムズ・ソノマのアヤしい目つきのうさぎさんたちと違って、ちゃんとラブリー(笑)。

そしてこれ、全体がたまごの形をしているんです。

b0208652_2555526.jpg


まわりのイチゴのトリミングも春らしくていいでしょう。「An Easter "Hello"」という、大げさでないメッセージも何気なくって気に入っています。アメリカン・グリーティグンス(American Greetings)の6枚セットです。

かわいいうさぎ、探せばアメリカにもちゃんといるのでした(笑)。

うさぎは多産や豊穣の象徴。イースター前夜には子どもたちにプレゼントを運んでくるとされているので(クリスマスのサンタさんみたいなもの)、キリストの復活を祝うこのお祭りには欠かせない存在なのです。

宗教的な意味合いを抜きにしたとしても、うさぎは春の到来を告げるこの季節の重要キャラクター。キャンパスを歩いていても、公園の脇を通りかかっても、かわいい野生のうさぎさんに遭遇するのです!

先日校外授業で行ったバルボアパークでも、茂みの中からピョンッと芝生に飛び出してきました。

b0208652_3201981.jpg


とっさのシャッターチャンスはどうも活かしきれない私ですが(ハチドリ撮影で実証済み・苦笑)、この時は遠くの建物を撮るのにたまたま珍しく300㎜の望遠レンズを構えていたのでラッキーでした。

何やら口をもぐもぐさせていて、お食事中の様子。朝ご飯(笑)?真っ正面から撮ろうとちょっと移動したら、気づかれてササッと茂みに戻ってしまいました。残念。

本当のうさぎさんからの、思いがけない「イースター・ハロー!」だったのでした。

今日も「読んだよ」、「また来るよ」のしるしに、下のバナーを1回ずつクリックおねがいします。みなさんのワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計でランキングが出ています。このポイントが翌日の更新の励みになっています。どうぞよろしく。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-04-15 04:11 | 日々の暮らし


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

人気ジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧