タグ:編み物 ( 10 ) タグの人気記事

マーサスチュワートのヤーン(毛糸)コレクション

マーサ・スチュワート、ペイントクラフトの次は毛糸です!

b0208652_9381444.jpg


大型クラフトショップマイケルズの毛糸コーナーの、通路に面した特等席に設置されていました。

ライオン・ブランド(Lion Brand)社とのタイアップです。

b0208652_945478.jpg


メリノウール100%のほか、洗濯機で洗えるアクリルブレンド(うちのクッションカバーにはマスト・笑)、アルパカ入り、グリッター付きの毛糸などもあります。

どれもマーサカラーできれいですが、とくにコットンヘンプという綿と麻の混合シリーズの色バリエーションとマットな風合いに惹かれます。カラフルなストライプに編んで夏用の赤ちゃん毛布にしてもよさそうだし、吸水性に優れているので丸く編んでコースターにしてもかわいいかも。

今までまったく興味のなかったフレーム織り機・編み機も、マーサのロゴが入っていると急に魅力的に見えてしまうのはナゼかしら(笑)。





欲しいかも(笑)。

日中は日差しが強く暑いくらいの日もあるものの、サンディエゴも朝晩とても冷えるようになりました。ひととおり1日の雑用が済むと、背中に陽気のあたるソファに腰掛け、トークショーや録画したドラマを観ながら編み物をするのが日課になっています。

先週は今年初のチャイを作りながら、一昨日の夜はヒーターのスイッチを入れながら、「何だか今年は冷え込むのが早いなあ」などと思っていたのですが、もう11月。今週末にはデイライトセービングタイム(夏時間)も終わります。冬支度も本格化です。

ブログランキングに参加しています。下のバナーをクリックしていただけるとうれしいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-11-02 11:21 | ハンドメイド

フレーミングでなんでもインテリア!

フォトショップでの遠近感の歪み直しのデモンストレーションにピッタリな写真を見つけました。

エプロンをかけるためのこの小さな飾り棚はキッチン脇の通路にあり、めいっぱい下がってもカメラとの距離に1mくらいしかありません。しかもとても高い位置に取り付けてあります。

身長165cmの私の目線からはこのような撮影になってしまいます。

b0208652_2333340.jpg


これをフォトショップで直します。「編集>変形>遠近法(Edit>Transform>Perspective)」と選択して、左右の下の角(どちらでもOK)を掴んで寄せると...

b0208652_2415853.jpg


タテの線が垂直になりました。これをクロップ(トリミング)すれば...

b0208652_2443023.jpg


なにごともなかったような(笑)インテリア写真になりました!

これはニットを始めたばかりの08年秋に撮影。基本の編み方を覚えてマフラーと帽子をいくつか編んだ後、インターシャ(編み込み模様)にチャレンジ。初めてだったのでとりあえず練習用に適当にサンプラーを編んでみたら、ちょうど手持ちのフレームにぴったりのサイズだったのです。

ガラスのフレームに入れてしまえばなんでもインテリアになる、と、まるでバカのひとつ覚えのようですが(苦笑)、はい、認めます、手ぬぐいだけでなく、ハンカチもクッションカバーも、なんと作ったピアスまで(!)フレームに入れられ壁に飾られています(笑)。

上段のイニシャル「MB」は「はじめての手づくり ちいさな刺しゅう」に載っていたクロスステッチの図案を参考に。二段目のうさぎは適当にやってみたオリジナル。ダーラナホースと木の図案は「北欧のかわいいあみもの」にミトンの模様として載っていたものです。

アーガイルの手法であるインターシャは覚えるのに少々苦労しましたが、やりはじめるととても楽しいニットです。方眼紙でデザインしてオリジナル図案も作れます。模様を編み込んだ帽子までは作りましたが、いつかセーターなどの大物にもチャレンジしたいです。

**********************************

課題写真のため、あちこち撮り回っています。今日もこれから出動。合計8GBのメモリが埋まるまで帰って来ないつもりです!がんばるぞー!

今日も「読んだよ」、「また来るよ」のしるしに、下のバナーを1回ずつクリックおねがいします。みなさんのワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計でランキングが出ています。このポイントが翌日の更新の励みになっています。どうぞよろしく!

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-03-31 03:11 | ハンドメイド

空き缶・空き瓶リメイク、マーサ流&わたし流

わたしのとっておき!マーサのエッジパンチ活用法」で登場した、我が家のコーヒー&紅茶のストック棚。このブレブレの写真の片隅に写っていたジャスミンティーの缶が、「マーサスチュワート・リビング」の今月号に、空き缶利用のクラフト例として紹介されていました。

b0208652_20674.jpg


いつも見ているお茶の缶なのに、マーサの雑誌で取り上げられると100倍かわいく見えてくるのは気のせいかしら?もしかして私、完全に洗脳されてる(笑)?

これは「冷蔵庫マグネット」だそう。中に強力な磁石を入れて(金属でない場合は外側に貼り付けて)、かわいい空き缶に第二の人生を与えましょう、とのこと。

我が家の棚の中を見て、「私も同じのを飲んでいます」という思いがけない反応がちらほらありましたので、人気のお茶なのかしら?と(それとももしかして、類は友を呼ぶというやつ・笑?)。参考に載せてみました。

**********************************

お恥ずかしながらあまりエコ意識の高い方ではない私も、空き缶や空き瓶はよく再利用します。とは言ってもシールやマスキングテープを貼るか、もしくはそのまんま、ペン立てや小物入れにするのがせいぜいですが。

気まぐれにリメイクも。これはかぎ針編みにハマった直後、07年に作ったもの。

b0208652_20483671.jpg


夫のデスクから拝借。中身で一目瞭然かしら(笑)。ドライバー、懐中電灯まではそれでも分かるとして、ナゼに机上に電圧テスター?ちなみにもとは何の缶だったのかな、とハダカにしてみましたら、右はルピシア、左はベノア。どっちも紅茶でした。

アラン編みを覚えた時は、試し編みしたパッチを輪にしてトマト缶に被せたりも。

b0208652_12434289.jpg


空き瓶には、簡単にワイヤーでハンドルをつけます。

b0208652_21124657.jpg


ペンだけでなく、ティースプーンやバターナイフを立てたり、お花を飾ったりと、キッチンやリビングでも活躍します。だけれど夫にはこれが不評でして...

私はシャビーなものも好きなので、このワイヤーを無造作に巻き付けた感じこそいいと思っているのですが、夫に言わせると、「つなぎ目がプロフェッショナルじゃない」んだそう。

どれ、貸してみな、と「solder station」(日本語で「はんだごて」?)なるもので直されそうになったこともありました!金属の溶接の装置のようなのですが、なんでそんなもの、一般家庭のクローゼットから出てくるの(笑)?

実は、道具を一式そろえたり材料を買い込んだりする傾向は、私だけじゃないんです。夫のクローゼットも工具(特に電気関係)ですごいことになっているんです!

夫婦でストック癖があるので、ボディソープやシャンプー、ペーパータオルやトイレットペーパーなどの買い置きもいつも棚いっぱい。

いつオイルショックになっても困りません(笑)!

空き缶や空き瓶のよい再利用法をご存知でしたら、ぜひ教えてくださいね。

今日も「読んだよ」、「また来るよ」のしるしに、下のバナーを1回ずつクリックおねがいします。みなさんのワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計でランキングが出ています。このポイントが翌日の更新の励みになっています。どうぞよろしく。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-03-01 22:48 | ハンドメイド

Marimekko(マリメッコ)の布地でカーテン2種/アップリケとモチーフ編みのクッションカバー

はじめてハンドメイドのクッションカバーカーテンに挑戦して赤を楽しんだ08〜09年。去年は特にテーマカラーを決めずに自由に選んで作り替えをしました。

マリメッコ(Marimekko、フィンランドの布と雑貨のブランド)の布地を2種類買って、カーテンは2回作り替えました。

ひとつめは、夫がひとめぼれして選んだこの柄で。

b0208652_7415569.jpg


デザイナーはPia Holm(ピア・ホルム)。SIIPI(羽根)というデザインです。

探してみたけれどカーテンと分かる写真はこれだけ。しかも夫によるパパラッチ。

b0208652_811292.jpg


...パジャマで失礼!ゼンゼンわかりませんね(汗)。

ふたつめはこちらで。

b0208652_7425437.jpg


PUTKINOTKO(プトキノトコ)と言って、木だと思ったらパセリ柄だそう。UNIKKO(ウニッコ)で有名な、Maija Isola(マイヤ・イソラ)によるデザインです。

これもカーテンを撮ったわけではないっぽい写真しか見つからず...

b0208652_8115059.jpg


...まあ、雰囲気だけでも(汗)。意味不明な写真ですが、自分の名誉のために言っておきますと(笑)、これは去年の9月、初めてのデジタルフォトグラフィーの課題撮影のため、いろいろな設定を試しながら連写していたときの1枚です。

もう1枚。

b0208652_8123679.jpg


これは、偶然カメラを手に持っていた時、偶然パティオのブラッドオレンジの木に来た珍しいお客さまを撮ったもの。偶然が重なって、私にとっては奇跡のような1枚なのですが、お客さま、見えるでしょうか?

撮った本人にしか見えないかしら。ぜひ探してみてください!

クッションカバーも合わせてグリーンを取り入れて作りました。

b0208652_8554454.jpg


奥のモチーフ編みのものは、ひとつめのカーテンの写真で私がひざに乗せているもので、それだとサイズが分かるでしょうか。大きめです。ヒッピーバッグというものの作り方に載っていたパターンで、ポップな感じが北欧出身のカーテンの布地に合うかな、と。

明るい緑だけにするとカーテンには合っても黒のソファには浮くと思ったので、一枚めの布にちょこっと使われている(濃い方の大きな葉っぱの後ろから突き出している)トープを土台の色にしました。

トープ(taupe)って日本語訳あるのかな、と思って今調べてみたら(これで通じるようですね)、「もぐら」って意味なんですって。なんだかかわいい。茶色がかった濃い灰色、が定義だそうです。

手前はすでにお洗濯をした後に撮ったようで、文字の部分がぼろぼろになってますが、リネンニットにフェルトでアップリケをしたものです。

夫:これ、なんて言う意味なの?
私:フィンランド語で「グリーン」だよ。
夫:本当?「ヨダレ」とかじゃないだろね?

お昼寝するとヨダレが染み込んで夫専用になってしまうので(笑)!でもけっして私がそんなふうに避けるのではありません。「オレのクッションが肌に触れるとブツブツができるぞ」と、完全な自虐ネタです。

ちなみにこの後、オフホワイトとトープの毛糸を長編みでストライプに編んで、夫用にしました。夫専用です。触るなキケン、です。我が家に遊びに来られる方もご注意です(笑)。

テーマにとらわれず、自由に、なんて言いつつ、結局グリーンが基調となった2010年だったのでした。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-02-24 08:58 | ハンドメイド

ダーラナホースのぬいぐるみ/クロシェ編みのティーコゼー

風邪で寝込んでしまい、珍しく前回の更新から丸2日空いてしまいました。変わらず訪問してくださったみなさん、どうもありがとうございます。

2週間前のあのときも吐き気や関節の痛みで苦しかったのですが、今回は全然違う症状で、起きたら声が出なかったんです。咳、鼻づまり、37℃台の微熱。そして耳の奥が猛烈に痒くて、咳やくしゃみをするたび引っ掻かれたように痛い!

病院で症状を説明すると、前回とは別のウイルスにやられたのでしょうと言われました。でもピークは過ぎたようです。明日は金曜日でフォトグラフィーの日なのですが、幸い祝日のため授業がないので、引き続き家であたたかく過ごそうと思っています。

日本も風邪やインフルエンザ流行で、学級閉鎖や学校閉鎖が相次いでいるとか。みなさんもどうぞお気をつけ下さい。引いてしまった方々は、どうぞお大事に。

******************************

さて、今日はストック写真の中から、以前コメント欄などで「ぜひ見せてください」とリクエストを受けていたものを2点。「ブログは読み物」と思っている私は自分なりに話題の流れにこだわっている(え、そうでもない?)ので、なかなか機会がなかったのです。今日は何の脈略もない写真を載せる絶好のチャンス!ということで(笑)。

これは赤いカーテンと赤インクで刷ったリーフプリントの記事でチラリと出てきたぬいぐるみとおなじ型紙で作ったお馬さん。ゆっきーさん(オススメブログ!)にリクエストいただきました。

b0208652_13292829.jpg


斉藤謠子の北欧キルト」という本に載っていました。スウェーデンの地方民芸品である木彫りのお馬さん(ダーラへスト、ダーラナホース)をモチーフにしたぬいぐるみっていうところがユニーク。

ポイントは、たてがみとしっぽの布を手で裂くところ!このぼろぼろ感がすっごく素朴でいいのです。ただ、生地のせいか、私の縫製が悪かったのか、ヒヒ〜ン、パカッパカッ、と走らされるたびに減っていってるような。

ちなみに夫の馬の真似はすごいです。そこらの映画の効果音より臨場感に溢れています。駆けずり回るその姿はまったく似ていませんが、音がソックリ。なので私の作ったこの2頭のお馬さんたちもかなり遊んでもらいましたが、現在どちらも行方不明中(脱走?)です。

こちらは2人分の小さなティーポット用に編んだティーコゼー。

b0208652_1358320.jpg


背景のカウンターの上、ごっちゃごちゃ。今ならゼッタイ撮らない写真です(笑)。

これは以前、めぐおさんがキャスキッドソンのティーコゼーを購入された時のブログ記事で話題に上ったもの。カタログで見てしましまが気に入ったけれど、キャスキッドソンの値段の付け方はかなり強気な上、UKポンドは高いから、「だったら好きな色と形で編んじゃお」と。

赤ブームなら赤と白だけのしましまを編みそうな私ですが、ここにオレンジやピンクを足したのは完全にキャス影響でしょう。これは今も愛用中。合わせて編んだティーポットの方が割れてしまったので、もう一度同じ物を日本で調達。気に入るとしつこいです、私。

ところで「cosy」や「cozy」を「コゼー」って、なんかヘンな訳ですよね。「コジー」もヘンだけど、どっちもヘンだから、いっそのこと文明開化の音がしそうなくらい(笑)ヘンな「コゼー」の方が風情があって(?)私は好んで使っています。忠実にカタカナにしようとすると「コゥズィー」なんだけど、うーん、こっちの方がヘンかも?

しばらく過去作品で引っ張らせてください(笑)。

2日更新をお休みしたら、人気ガタ落ち(笑)!どちらも一気に10位くらい下がりました。やっぱり更新してこそのポイントなんですね。残念だけれど、これって読者の方々がランキングに参加されているブロガーさんたち全員に対して公平な証拠なのでは、と逆に安心もしました。

今日もお役に立てましたら、また共感していただけましたら、ぜひ下のバナーから1票ずつおねがいいたします。1回のクリックで10ポイント加算され、過去7日間の集計で順位が出ています。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

これ↓も応援してね。
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-02-18 14:56 | ハンドメイド

赤ブーム再来の予感!レッドXホワイトXブラックのインテリア


今でこそ季節ごとに暖炉まわりを飾ったり自分で作ったものなどを壁にかけたりしていますが、以前は実用的なものと観葉植物以外は一切出ていない家でした。とにかくこざっぱりとした空間が好きで、カレンダーすらかけていなかったほどです。

唯一「色」を取り入れていたのがキッチン雑貨とクッションカバーで、前のアパートメントではマスタードイエローとオリーブグリーンを選んでいました。

もう少し広い今のところに越してきて、家具を買い足したりカーテンやクッションカバーの生地を探すにあたり、「何か別のテーマカラーを取り入れよう」と言う意識で雑誌やリフォーム番組を見たり、雑貨屋さんを回ったりしていた時に現れたのがこの1冊でした。

b0208652_12224565.jpg


すでに廃刊となっているCottage Livingの2008年1・2月合併号。なかなか夫婦で一致しなかったテーマカラーが、見て即「次は赤!」と決まった記念すべき(?)1冊なのです。先日、季節ごとに整理されたマガジンファイルを覗いていて、久しぶりに再会しました。

夫は家具やインテリアなどはかなり東海岸よりのトラディショナル好み。家具も本物の木材を使った大きくどっしりとしたものが好きで、自分で組み立てるような家具は許しません。私が好きなフレンチカントリー風のはじめからキズ加工されたアンティーク調の家具などにも苦い顔。IKEAに至っては「嫌い」と公言。

なので、この表紙を見て中身にも興味を示す夫に内心びっくりでした。

b0208652_12532079.jpg


でも私も同時に「難しそうだけれど勇気を持って赤っていう冒険もいいかも?」と思ったので、08年は我が家の赤元年(?)となったのでした。今見てもときめくお宅です。

カーテンやリーフプリントのインクも赤。キッチンタオルやペッパーミルも赤に買い替え。初めて手づくりに挑戦したクッションカバーにも赤を取り入れました。

b0208652_132962.jpg


イギリスの雑貨ブランド「キャベジズアンドローゼズ」(Cabbages and Roses)のオーナー、クリスティーナ・ストラットの著書「Romantic Home Sewng」にかなり影響されていた時でもあったので、リネンを使ったり、デザインも真似しています。

手前のリネンのものにはミシン刺繍で「B」。これはフェルトでアップリケしてあります。

b0208652_13182050.jpg


夫のお腹が隠れる大きさ(笑)。この真っ白なリネンにアップリケとラインを入れたものが一番のお気に入りだったようでした。

冬にはかぎ編みでグラニースクエアをつないだ毛糸バージョンも登場。

b0208652_1323924.jpg


壁は白いものの、ソファは黒の革、家具もチェリー材やエスプレッソにステインされたマホガニーと濃い色ばかりなので、ホワイトXレッドを取り入れることでずいぶんと明るく軽い印象になって気に入っていました。

赤を増やすのが楽しくなってきた夫は、調子に乗ったのかウケ狙いだったのか、「赤かったから」という理由だけで赤いグラジオラスを買ってきたり(笑)。

b0208652_4544589.jpg


赤ブームは09年末まで2年間続き、去年からはテーマを一色に決めずに様々な色を採用。グリーンXモーヴをカーテンやクッションに使ったり、暖炉まわりはとにかくカラフルに。でもこうやって見ると、赤、やっぱりいいなあ。バレンタインの次はイースターなので、パステルカラーかなと思っていたのだけれど、どうしましょう。

ちなみに夫に好きな色を訊ねると、「カントリーピーチ」と返ってきます。初デートの時からずっとそう言い続けていて、実際にお花などに選ぶ色も優しくふんわりとしたピンク系が多いんです。

私は長いこと山吹色とかマスタードイエローと言ってきました。ゴーギャンの描く黄色がとても好きなのです。でも今なら「赤」と答えます。

赤ブーム、再来の予感です。

人気ブログランキングに参加しています。今日もお役に立てましたら、また共感していただけましたら、ぜひ下のバナーから1票ずつおねがいいたします。1回のクリックで10ポイント加算され、過去7日間の集計で順位が出ています。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

これ↓も応援してね。
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-02-12 14:12 | ハンドメイド

ペーパーホワイト/ミニドイリー/あやめの生け方・わたし流

アマリリスの球根を植えてから15日が経ちました。個人差(?)はあれど(ナゼか1本だけ他の3倍)、すくすく育っています。

実は同じ日にペーパーホワイトの球根も植えています。こちらは水栽培。去年も水栽培で育てたのですが、このスイセンの一種、とにかく生長が早いんです。

5日めにはすでにタコ足に。

b0208652_1558117.jpg


10日めにはもやし状態に。

b0208652_15584557.jpg


植えて15日後にはそうめんです(笑)!

b0208652_1892022.jpg


よそ見してるうちににょろ〜っと伸びるような感じで、まるで「だるまさんがころんだ」をしているようなんです。お水もごくごく飲むように減るので、毎朝足しています。

以上、サンタさんからもらったおニューのレンズで撮っています。こんな撮り方するならマクロレンズ使えばいいのに、というツッコミはナシで(苦笑)。

上階も、ひとたび芽が出たら同じようなスピードです。

b0208652_16182499.jpg


でも今年は咲かない予定。去年は8つ植えて8つとも咲いたのですが(しかも一番早いのは植えて13日後に開花!)、花が終わったあと土に植え替え、枯れる秋まで世話をして掘り出すと、分球して数は3倍ほどに。その代わり、ひとつひとつが小さいのです。

今年も室内で春らしい明るい緑色を楽しんだら、土に移して夏の間お水をあげて光合成で栄養を蓄えさせ、来年、または再来年にふたたび咲くのを期待しています。

ちなみにペーパーホワイト、咲けばこんなです。

b0208652_1619370.jpg


小粒のお花が複数つきます。日本語では「白色スイセン」というみたいです。

普段はエスプレッソステインのコンソールテーブルの上に置いているので、アイボリーのレース糸で下に敷くドイリーを編みました。

b0208652_1624514.jpg


実はこれ、まわりに小さな突起模様が入るような編み図だったんです。ピコット編みと言って、くさり編みを3つ編んで、それを小さなループにする手法です。

だけど私、これが嫌いで嫌いで...編んだ本体にするのはいいんだけれど、くさり編みのひとつに引き抜き編みをするって、物理的にかなり難易度高くないですか?

...というわけで、勝手に省略!この本を見て編んでいますが、探しても同じデザインは載っていません、あしからず(笑)。

何の疑問も持たずにピコットを編んでいらっしゃる方を尊敬します!

これは同じ本から以前編んだ、私の初ドイリー。ギュウギュウに編むクセがあるので、本来の出来上がり寸法より直径5cmほど小さい仕上がりです(笑)。

b0208652_1633470.jpg


これはパイナップル編み。編んでいて楽しいので好きです、ピコット編みと違って(笑)。去年はストールを色違いで2本編みました。欲しかったというより、パイナップル編みをしたかったから!

何もかも笑っちゃうほど自己流な私ですが...これはいかがなものでしょう?

b0208652_173112.jpg


ちょうどいい花瓶もないのに買ってしまい、だけど短く切りたくなかったので、石を詰め込んで支えて横一列に並べちゃいました!いいんでしょうか、これ。

あやめも好きな花です。毎年あやめまつりの開催される町で育ち、通った高校の近くには日本4大あやめ園のひとつ、五十公野(いじみの)公園がありました。

なので、あやめと言うと広大な土地に延々と咲くイメージなのです。高さを違えて切って生けるのではなく、長いまま横に並べたい気持ち、分かっていただけるでしょうか(笑)。

それにしても自己流にもほどがありますね(苦笑)。

ペーパークラフトも編み物もお花も、なんでも都合よく自分流。素人の発想って怖い!でも自己満足のためだからいいんです(開き直り・笑)!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-01-16 17:50 | 日々の暮らし

バレンタイン作戦開始?ハートのアイテム3点一挙公開

クリスマスもお正月も過ぎ、気持ちはすでにバレンタインデーに向いているでしょうか?私がよく行くクラフトショップ、マイケルズの店内も、年明けには赤とピンクのラブラブモードにすっかり早変わりしていました。

今月末が誕生日の人がまわりに4人いるので、私はバースデーカードの用意が先なのですが、先日、自分のミクシィの過去日記でこんなのを見つけました。

ブログ元年(9月開設)だからこそ可能な、過去作品の写真の使い回し(笑)。ハートのアイテム3点、一挙大公開!

b0208652_1338164.jpg


上:コットン糸でハート形に編んだものをマイクロファイバーと縫い合わせた、パソコンのスクリーン拭き。綿をしっかり詰めてあるのでグリップがよく、ハートの先がスクリーンの角にもちゃんと届きます。我ながら、アイデア作品。

マイクロファイバーの布を1枚ぺろりとデスクに置いておくより、こんなのを壁のフックや引き出しの取手にかけておいたほうが楽しいですよね。

自分用に赤ハートXオレンジ布、夫用に黄色ハートXグレー布、その他、しましまのスクエアのものも作っています。どれも現役です。

右:パンチとスタンプで作った自分用のカレンダー。友達へ送ったカレンダー(1&2月分3月分)はワイヤーで作った輪でつないで冊子状にしましたが、自分用はマグネットボードに下げるつもりで綴りにせず、一枚もの仕上げ。毎月用紙のサイズも形も違いました。

アルファベットのクラフトパンチでFとEとBを抜いて、それぞれをハート形にさらにパンチ。つまりアルファベット部分は穴になっており、台紙の白がのぞいているというわけです。カレンダー部分はスタンプです。

左:私から夫への去年のバレンタインカード。だったら「MB loves RB」の方が正しいですよね。でも実はこれ、夫のらくがきをナイショでリノリウム版画にしたのです!

夫の筆跡をそのまま活かそうと、トレースするのもリノリウムを彫るのも慎重にやったんですが、「なんでこんなとこがこんなふうにはねるの?」という箇所の連続。ムリもありません。夫は左利き、私は右利きなので、忠実に再現しようとするとナゾだらけなのです!

以前はバスルームのシンクまわりの使い方でもモメたりしましたが、今はツインシンクなのでそれぞれ好きな側に洗顔料や歯磨き粉を置いて一件落着しています。ツインシンクは利き手の違う夫婦間の摩擦を減らします(笑)。

バレンタインカードは毎年1枚しか作りませんが、お部屋は夫が困っちゃうほど(笑)楽しく飾ります。今年のバレンタイン作戦(笑)もだいたいのプランはできています。

みなさんのバレンタイン作戦は?

今日ご紹介したアイテムも、写真を撮り直して再登場させようかなと思っています。 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-01-05 11:25 | 日々の暮らし

オーガニックコットンのニットうさぎ

カードやタグはあと一息(手順の写真を撮りながらだと、やはりもうひと手間かかってしまいますね・苦笑)、プレゼントも追い込みに入りました。

送り先の友達も見てくれているかもしれないので、チラ見せ(笑)だけ。

フルーツに見立てたグラスビーズのジュエリー。

b0208652_18425269.jpg


これは12月20日の夫の誕生日までにはムリそうです。

b0208652_19262210.jpg


初登場(笑)!一昨年、オーガニックコットンで編んだニットのうさぎ。夫にあげたのですが、顔色が悪いだの、頭がデカすぎるだのと言っていじめます。

b0208652_19264091.jpg


ご覧のとおり、西日のキビシい我が家です(笑)。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2010-12-07 19:02 | 日々の暮らし

編み物の季節です!

来週と再来週を気兼ねなくクリスマスクラフトに充てるために、2週間後に提出する課題まで仕上げてしまおうと、今週はかなり詰め込んであくせくしています。

完全に「苦あれば楽あり」タイプ、アリとキリギリスなら、アリタイプです(笑)。

こんな時のちょっとした息抜きは、マイケルズ(笑)。「予定したことが◯時までに終わったら、自分ごほうびにマイケルズ」と小さな目標を立てると、ますますがんばれるのです!

今日の夕方もちょっと出かけて、カートを押しながらあてもなく店内をぶらぶら。

うおー!毛糸のコーナーが熱い!編み物の季節到来です!

クロシェ(かぎ編み)は07年、ニット(棒編み)は08年から始めました。

ウールでニット編みしてからフェルト化させてボウルを作ったり...

b0208652_19371064.jpg


去年はどうにか簡単なケーブル編みも覚え...

b0208652_19374878.jpg


出産祝いにはクロシェでベビーシューズ。

b0208652_19382468.jpg


他にはマフラーや帽子、あみぐるみ、クッションカバーなど、主に小物を編んでいます。いつか着るものやブランケットなどの大物にも挑戦するつもり。

先週、友達に頼まれていた布のコースターを作るのに久々にミシンをかけ、ソーイング熱も上昇中。

あれもやりたい。これもやりたい。でも時間が足りない〜!と先日ツイートしてみると、「モチベーションの低い時の時間、冷凍保存できないかしらね?」とのリプライが。

ハンドメイド熱に波のある私、激しく同感!

誰か、時間の冷凍保存法、開発してくださーい(笑)!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

by marikobrown | 2010-11-18 19:45 | 日々の暮らし


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

人気ジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧