タグ:100円/1ドル均一 ( 14 ) タグの人気記事

セリアのシール、ティムのマステ、エイミーのミニキット、スナップ!のアルファベットステッカーでミニプロジェクトライフ

先週金曜日に発売されたシンプルストーリーズのスナップ!のポケットページを使ったプロジェクトライフのミニバージョン。

b0208652_03355932.jpg

ただもう空いてるところに写真を貼ってマスキングテープで留めて、ラベルの空欄にタイトル綴って、罫線のカードにジャーナル書いて...の、センスもテクニックも要らない見たまんまのレイアウトです。

土台がいいからです。エイミー・タンジェリンのカット&ペーストミニキット【CP】。


b0208652_05163873.png


最後にアクセントとして散らしたグリッターのお星さまは、日本滞在中に妹が連れて行ってくれた話題の(?)セリアで買ったシールです。

b0208652_03405688.jpg

思いっきり使いかけですが(汗)。スクラップブッキングメーカーのグリッターシールとはどことなく違う...のは否めませんが(苦笑)、100円だからバンバン使える!この気軽さがいいですね。

マスキングテープはティム・ホルツ【CP】。

b0208652_06184192.jpg

エイミーのミニブックと一緒に日本に持って行った4本のうちのひとつです。アメリカに戻って来てから作ったページなのでもっとチョイスがあったのですが、なんだかエイミーのカット&ペーストコレクションにはこのテープが合うみたい。いろいろあってもこれを選んでしまいました。

右ページの下のジャーナルを書いているカードのマスキングテープに見えるものは、実はマスキングテープではありません。こういうデザインのカードなのです。したがって、セリアのシールを貼った以外はまーったく手を加えておりません。コアキットやミニキットはそのまま使えて便利なだけでなく、マスキングテープやスタンプを使って自分でカード作る時のデザインの参考にもなりますよね。

唯一ワザといいますか、ちょっとしたアイデアと言いますと、ここです。

b0208652_03522857.jpg

ホントは濃い茶色で綴りたかったんですが、AだかTだか何かひとつ足りなかったんです。そこで、薄い茶色と交互に使うことにしたわけです。これなら「あ、足りなかったな?」とバレないでしょう。はじめっからこういうデザインにするつもりでした!と言う姿勢で、正々堂々と(?)不足をごまかします(笑)。

使ったのは、スナップ!のアルファベットステッカーの8色セット。

b0208652_04275819.jpg

これはメーカーで在庫切れしていて、次回の仕入になるそうです。

色もフォントも悪くないんだけれど、見るからに母音の数が足りないし、12インチの1枚もののレイアウトにはいいかもしれないけれど3インチや6インチの幅のカードに綴るにはやや大きめ。やっぱりワークショップで使ったプロジェクトライフキット【CP】に入れたケリーのアルファベットには敵わないかなぁ、と言う印象です。

b0208652_04310123.jpg


写真は日本最後の夜、東京の友人宅に泊まったときのものです。楽しみにしていた、コウタくんとシュウタくんとのスタンプが実現したのです!

おみやげにしたのはマイファーストカラーボックスの恐竜【CP】とバースデー【CP】、そしてシャドウインクのミニ4色セットのサマースプラッシュ【CP】とネオン【CP】。

b0208652_04055467.jpg


2人の楽しそうな顔!

b0208652_04062354.jpg


普段からときどきお母さんのスタンプで遊ばせてもらっているここんちの子どもたちは、使ったらすぐにウェットティッシュで拭くのが習慣になっているんです。そんな2人の反応は...「サッと落ちる!」。そうです、シャドウインクのことです。ピグメントインクばかりの人がダイインクを使ったときの第一印象そのまんまですね(笑)。

ダイインクのパッドは硬めにできているので、大人でも加減が難しいふかふかスポンジのピグメントインクよりも子どもには扱いやすいと思います。夫がパッドにスタンプをぎゅうぎゅう押しつけてスポンジの脇からインクが溢れ出しているのを見てうすうす感じてはいましたが(笑)、2人を見ていてやはりパッドの硬さから言っても子どもにはダイインクがいいかな?と改めて思いました。

ちなみにここんちのお母さんはビーズジュエリーとか羊毛フェルトとかをやる器用な人で、スタンプを使ったカード作りも好きなので私もたまに送ったりするんですが、去年の誕生日に送った手作りタグキットに入れたクリングスタンプをそのまま使っていたと聞いて唖然!

スーツケースにワークショップの葉っぱのクリングスタンプが入っていたので、子どもたちと遊ぼうとアクリルブロックに貼り付けて渡すと、「え?それってそうやって使うんだ...」。

ピグメントインクとダイインクの違いも知らなかったみたいだし、クリングスタンプもそのままスポンジをつかんで押していたようなので、「ブログにはもっと初歩的なことも書いていかないといけないな」と強く感じた東京での一夜だったのでした(笑)。

この週末はクリスマスカードをたくさん作りました。毎週狂ったように観ているフットボールも流し見で、夫もカード作りに夢中になっています!


b0208652_04552047.jpg


これもツリートップのお星さまはセリアのグリッターシールです。

プレゼントとセンチメントはこのミニウッドスタンプセット【CP】に...


b0208652_05033680.jpg


鳥さんはマーサのグリッタースターターキット【CP】に入っています。


b0208652_05045847.jpg


アルバム作りもカード作りも続きます!クリスマスカードキットももうすぐお披露目できると思います!ぜひまた見にいらしてください。

ランキングの応援もどうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ




by marikobrown | 2013-11-19 05:08 | アルバム

1ドルステッカー、シェブロンマステ、ローリングシール、エイミーのスタンプでスマッシュジャーナル

このブログで初めてスマッシュジャーナルを紹介した2011年12月、私は「5分で1ページ完成」という目標を掲げていました(「スマッシュ(SMASH*)とは」)。

12インチ(約30㎝)四方もの大サイズの台紙に写真を飾り立てるいわゆるスクラップブッキングに2年トライしてみて、自分の手には負えない(というか、ヘタ・苦笑)と結論してのスマッシュだったので、どこかで楽観視している部分があったのでしょう。

事実、スマッシュはひとつのレイアウトに何日も、時には何週間もかけていた12インチよりははるかに気軽ではありました。サイズもちょうどいいし、シリーズアイテムも揃っているので、紙に埋もれて途方に暮れるということもありません。

でもやっぱり時間がかかるのです。私はコラージュが苦手なんだと思います。そのくせにだんだんあれも、これも、と欲張るようになり、結局はスクラップブッキングと同じように1ページに何時間も費やすようになってしまいました。

しかしここ数回は、これじゃあいけない!去年の写真、せめてすでにプリントしてある分はとっととぶち込んで2013年版に取り掛からないと!と超特急で仕上げています。

昨日はタイマーをかけて(笑)、「絶対に1ページ30分以内に終わらせる!」と決めて3ページ作りました。これはちゃちゃっと25分で完成です!

b0208652_9133116.jpg


タイトルはターゲットの1ドル均一のアルファベットステッカー。

b0208652_9155980.jpg


今年のアルバム用にいろいろと揃えたので、質の悪い安物はバンバン消費(笑)。

b0208652_916289.jpg


写真のマットにしているのは、きのこのカードを作ったときの失敗作です。

b0208652_9185064.jpg


紙がはがれて汚くなったところがちょうど写真で隠れたので、折り目のところで切ってそのまんまマット代わりにしました。

マットを留めているのはシェブロンのペーパーテープ。

b0208652_921733.jpg


地味だけど、何気にヘビーユーズアイテムです。

写真の上部にステッカーを2本並べました。

b0208652_1013971.jpg


「Are you kidding me?」のラベルステッカーは、スマッシュ2冊めのキットについてきました。

b0208652_9225437.jpg


キットというか、ギフトパックという名でジャーナル本体といくつかのスマッシュアイテムがバンドルになったものでした。単品では売っていないものも含まれており、これものそのひとつです。

ラベルの上に貼ったカメラは、ローリングシールというものです。ネーミングからして(笑)日本製です。

b0208652_9353531.jpg


カメラのステッカーがつながっていて、箱の中でロール状になっています。テープのように引き出して好きな長さでカットして使います。

b0208652_937759.jpg


日本に住む友人が送ってくれました。先月フェイスブックに投稿したこんなiPhone写真しかありませんでしたが、バナーのデザインのローリングシールももらいました。

b0208652_9454419.jpg


写真の下にもカメラのシール。

b0208652_947467.jpg


「SNAPSHOT」とページ全体に押したスタンプは、どれもエイミー・タンジェリンです。

b0208652_9484793.jpg


これは2シーズン前のデザインです。手描きしたようなイラストがかわいくてとても好きなのですが、とにかく小さいのでどう使ったらいいのか分からなかったのです。前シーズンも同じサイズで、パッケージも未開封のまま箱の中。

しかし先日リリースされた新しいコレクションのスタンプは、幅はそのまま台紙がタテに2倍!

b0208652_102285.jpg


カメラは横幅6cm近くあります。

b0208652_104449.jpg


私はほぼカメラ目当てで買いましたが(笑)、シェブロン、アロー(矢)、「&」マーク、雲と、アルバムにもカードにも重宝しそうな今年風のデザインが満載です。

鉛筆の下描きっぽい雰囲気をそのまま活かすのもよし、マーカーでカラフルに着色するのもよし。積極的に使っていきたいスタンプセットのひとつです。

エイミータンジェリンのコレクションは、今月クロップパーティーに並びます。

「1ページ5分」は無謀な目標だったけれど、30分ならどうにかやれるかな?でも楽しく迷っている余裕などはまったくなく、なるようになれ!と半分やけくそで(笑)、勢いで貼って、スタンプして、どうにかギリギリセーフといった感じです。今見て、やり直したい箇所もいくつかあります。

でもこうやってトレーニングしていけば、そのうち30分でも焦らず楽しめるようになるかもしれませんよね。そう願って続けます!

さて、これからこれを組み立てます。

b0208652_1029991.jpg


クラフトルームで作業そのものではなく、必要なものを探している時間の長さにウンザリ。これでスッキリ解消して、より楽しいクラフトが出来るといいなと思います。

昨日は大変多くの方がランキングの投票をしてくださり、400位台まで落ちていた総合順位が200位台にまで回復しました。応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました。今日もどうぞよろしくお願いいたします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-06 10:46 | アルバム

ディストレスマーカーでイースターエッグを着色/私の悩み

今日は1.50ドル均一のイースターエッグスタンプに絡めてディストレスマーカーのお話を。私の悩みも打ち明けようと思います。

b0208652_061945.jpg


ハスのような、チューリップのような、よく分からないけれどちょっぴりオリエンタルな印象のデザインのたまご。ゴム面をブラシ式のディストレスマーカーで直接インキングして...

b0208652_0101025.jpg


スタンプ(詳しくは「感動!ディストレスマーカーでくっきり色分けスタンピング」へ)。

b0208652_0125229.jpg


なんだかスタンプ上級者さんになった気分!ですが、実際のところ、ペーパーにスタンプした画像に色を塗るよりも簡単だと思います。

ペーパーだと同じところをくり返しなぞるとその部分が濃くなってしまいますが(だからこそグラデーションをつけられるのですが)、ゴムはインクを吸収しないので一定量しか乗らず、サーッと適当に塗っても均等にインキングできるのです。

水との反応がよいディストレスインクは、すっかり乾いてしまっても温かい息「はぁ〜」で鮮やかな色が蘇ります。スタンプした後カラカラに見えるゴム面も、再度「はぁ〜」をするとちゃんと蒸気と反応してもう一度写るんです。

b0208652_0314435.jpg


右が2世。ちょっと薄いけれど、これはこれでいいでしょう。

ティム・ホルツはいつもデモで「2、3回いけるよ」と言っていて、以前マーサ・スチュワートだったかオプラ・ウィンフリーだったかのテレビ番組に出演した時、1回のインキングで3枚のカードを作っていました。

カードの送り先が違えば並べて比べることもないから、濃淡の差に問題なし!とティムが言ったかどうかは覚えていませんが、私がそう思ったことには間違いありません(笑)。

ブロックごとの塗り分けが面倒なら、これはいかがでしょうか?

b0208652_0432564.jpg


ザッザッとマーカーを4色引いただけなんだけれど、ちょっと時間をかけたひとつめよりむしろこちらの方がイースターエッグっぽいような気が(苦笑)。

ティムだったらきっと色と色が隣り合う部分をもっと重ね合わせて色同士のブレンドを楽しむのではないかな、と思います。ディストレスマーカーはブレンドも抜群で、デモでも「こんなに混ぜても濁らないよ」と言って上からバンバン色を足したりしています。

右のエッグの黄色(mustard seed)と水色(tumbled glass)の境目に、ほんのちょっぴりですがきれいなグリーンが出来ているのがわかります。

さて、私の悩み。こんなに気に入っているディストレスマーカーなのに、私は全37色中、15色しか持っていないんです。もともとスタンプ画像の着色にも塗り分けにもまったく興味がなかったので、使うかどうか分からないけどとりあえず5本入りのパックを買い、また別の5本パックを買い足し...で15本。

他の22色はバラ売りしかなく、しかも1本3.50ドル。すでに買った分を合計すると37色セットよりも高く付いてしまい、揃えるのをためらってしまいます。そしてもうひとつ躊躇の理由は、他社の12色入りのスタンプマーカーを2セット持っていることです。

そこで昨日は「やっぱり全然違う、じゃあバラで買い足しても罪はないだろう」という結論を引き出すために(笑)、すでに持っている他社の色とまだ持っていないディストレスマーカーの残りの22色を徹底的に比較してみたのです。

ディストレスマーカーのページで色を見比べていて、PDFのチャートがダウンロードできるようになっているのに気づきました。サイトのマーカーの写真の下の「Download Distress Marker Color Swatch Chart」をクリックすると開きます。

しかし開いてみると、チャートは空欄。

b0208652_124610.jpg


自分で作るようになっているんです。すでにご存知でしたでしょうか?

インクパッドやマーカーの色見本って印刷されたものもインターネットで見るものも本当にアテにならないものだけれど(なので買い物の失敗も多い・苦笑)、普段使うペーパー数種類にこれをプリントして自分専用の色見本を作っておいたら便利だなと思いました。

ちなみに私の持っている15色は以下プラス白(picket fence)。

b0208652_1323571.jpg


まだ持っていないのは消していない22色。

b0208652_1332197.jpg


そして持っているのはマーサ・スチュワートの12色と...

b0208652_134321.jpg


アンナ・グリフィンの12色。

b0208652_1342890.jpg


代わりになりそうな色があるようで、でもやっぱりティム・ホルツのマーカーはティム・ホルツの色合いなんだよなー、ということで、買ってもOKに1票入れたいところですが...どうしましょう。ああ、こんなことなら最初から37色セットを買うんだった!

これから購入を検討されるみなさん、バラ売りや5本入りパックを買うより37色セットの方がお得です。マーカー1本と同じ値段のケース入りで9,975円ですので、1本あたり263円の計算です。

ティムホルツ・ディストレスマーカー37色セット【CP

今月はもうすでに予算の半分も使ってしまったので(まだ4日だというのに・汗)、私はまた来月までゆっくり考えることにします。

全色持っていらっしゃるみなさん、どの色が一番お好きですか?もう、これ、この色が大好きで手放せない!という色は、私の持っていない色ですか?そうですよね(笑)?

昨日は大変多くの方がランキングの投票をしてくださり、425位だった総合順位が370位(現時点)まで戻りました。応援してくださったみなさん、どうもありがとうございました。今日もぜひよろしくお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-05 02:03 | 雑貨・文具

1.50ドル均一のスタンプでモノクロイースターカード

マイケルズ(アメリカの大型クラフトチェーン店)の1.50ドル均一のワゴンに、イースター向けのスタンプがたくさんありました。私がピックアップしたのはこの6つです。

b0208652_11184773.jpg


春物のスタンプにはまんまるくかわいくデフォルメされた動物やお花のデザインが多い中、写実的でまったく甘くない(むしろやや怖い・笑?)テイストのものを見つけてうれしくなりました。

明るくやさしい色合いのカードを作るつもりで買いましたが、帰宅してとりあえず試そうとクラフトルームの机に着くと、立たずに手を伸ばしただけで届くところにあるのは黒インクだけ。まあいいやと試してみると...

b0208652_11191160.jpg


...ん?パステルカラーでないイースターモチーフも悪くない?

ちょっと火がついちゃってカード1枚作ってしまいました。

b0208652_11194732.jpg


「Happy Easter」のフレーズのスタンプも、1枚めの写真の1.50ドル均一のものです。これは最初から切って一列に並べて使うつもりで買いました。

b0208652_11221931.jpg


イースターや春向けのフレーズのスタンプはかわいい丸文字の場合が多く、こういった辛口なフォントのものは滅多に見ないような気がします。1.50ドルで見つけてラッキーでした。

このあとティム・ホルツのディストレスマーカーとウォーターブラシでほんのり水彩画風に色を乗せたバージョンも試作しました。イースターエッグのスタンプはゴム面に直接マーカーでインキングしてカラフルに。カードに仕上がったらお見せしたいと思います。

2日間更新せずにいたらランキング順位が悲しいことになってしまいました。先週は100位台だったのに、一気に400位台へ。どうか応援をよろしくお願いいたします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2013-03-04 11:57 | カード

マスキングテープと1ドルステッカーでハロウィンカードの装飾

焦燥、挫折、逃避...いろいろありましたが(笑)、どうにかハロウィン関連のプロジェクトが完了いたしました!今週はハロウィンの話題中心で行きましょう。

今日はハロウィンガーランドのお話です。

カード作りが進まないからと代わりに作った大判のアセテートステッカーをつないだガーランド。そのままではなく、結局マスキングテープとステッカーで簡単なカードを作って挟んでから封筒に入れました。

b0208652_2021027.jpg


左端の魔女だけ表紙に持ってきて、残りは二つ折りカードの内側へ。

b0208652_2022398.jpg


ひもをぐるぐるカードに巻き付け、先を引っ掛けて留める場所も作りました。

b0208652_2152047.jpg


台紙と同じペーパーをサークルパンチで丸く抜いて、まん中をアイレットで留めています。

b0208652_203241.jpg


黒じゃなくて黄色か金色のペーパーを使って満月に見立ててもよかったかな。まわりを飾るのに使ったステッカーもホログラム加工されたキラキラのお星さまだし。

b0208652_2043871.jpg


ターゲットの1ドル均一コーナーで買ったステッカーです。さっそく出番がありました!同じ売り場にあったアルファベットのステッカーと違ってこれはばっちりでした。

すそには白黒のマスキングテープを2本合わせています。

b0208652_204508.jpg


左端がデビルのバージョンには...

b0208652_2051261.jpg


マーサ・スチュワートのペーパーテープを貼りました。

b0208652_2052852.jpg


他も同じような感じでまとめました。

金曜日の時点ではまだ完全には終わっていなかったというのに、夜中、スケッチブックを開いてクリスマスカードのデザインを始めてしまいました!
b0208652_2234177.jpg

正直を言うと、私にとってハロウィンはクリスマスほどクラフトに燃えるイベントではありません。クラフトショップに通う以外は(笑)とにかくクラフトルームにこもっていたい季節がやって来ます。今年もたくさん作ってたくさんお見せします!

とりあえず、今週いっぱいはハロウィンカラーで更新していきたいと思っています。いただいたカード、送ったカード、マントルピースの様子などの記事を用意しています。

忙しそうにしているのでどうなるか分かりませんが、夫もイースターの時のようにお気に入りのキャンディーの話をしようかなと言っています。実現するかな?

今週もどうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-22 05:42 | ペーパークラフト

1ドルスタンプ、クリングスタンプ、マスキングテープでお礼のカード作り

ターゲット(アメリカの大型ディスカウントチェーン店)の1ドル均一文具・雑貨コーナーで見つけたスタンプを使って、何種類かのお礼のカードをデザインしました。

これは試作のひとつです(カード台紙に直接スタンプしておらず、熱気球の切り取りも甘いですが、試作なのでそこのところは見逃してください・苦笑)。

b0208652_17313826.jpg


スタンプはこれです。

b0208652_1684582.jpg


これ、木製の持ち手にプリントされたイラストよりも実際にスタンプした図のほうがうんとかわいいんです。まるで文字がペンで手描きされたように写り、べた塗りに見えるところもそうではなくて、インクのつき方がラフに仕上がっているでしょう?
b0208652_16903.jpg

何度トライしてもインクがしっかりつかないので、何故かしら?と思ってスタンプ面をよーく見てみたら、細かいレーザーの傷のような加工が施されていました。おかげでちょっぴりエッジィな雰囲気になっています。ターゲット、やるな、と思いました。

これでも充分かわいいけれど、せっかくフラッグが2本なんだからインクも2色使いたいところですよね。スタンプの上級者さんたちの間では、ひとつのデザインを複数の色でスタンプするテクニックは何通りか知られています。

しかしいずれも面倒なので、私はザグググ...っとクラフトナイフを入れて2つに分けました。マイケルズのカップケーキスタンプの経験があったので、実はお店で見つけたときからこれは切って使っちゃおうと決めていたのです(笑)。

b0208652_1693280.jpg


ただし、スタンプ面が木製の持ち手から簡単にはがせたマイケルズの1ドルスタンプと違い、こちらはかなりしっかりと密着していました。スタンプ面とウッドマウントの間のスポンジ部分もボロボロになってしまい、残ったのはペラペラのラバー面のみ。粘着性もありません。

そんなときこそこれ!

b0208652_16151578.jpg


貼ってはがせて何度も使える、特殊素材の両面接着テープです(詳しくはこちらへ)。

b0208652_1613251.jpg


スタンプのラバー面の裏側に貼りつけ、形に沿って切り取りました。ロゴの入ったフィルムをはがせばアクリルブロックにぴたっとくっつき、取り外してもベタベタは残りません。

b0208652_1695230.jpg


まるでこのためにあるような接着テープじゃないの(笑)?

スタンプの凸面ギリギリに切り離してあり、さらにアクリルブロックも透明なので、先に「THANK」をスタンプすれば確実に狙ったところに配置することが出来ます。

b0208652_161076.jpg


これでインクの色を変えるのも簡単だし、並べる位置や角度も自由自在です!

熱気球はハンプトンアートのクリングスタンプです。

b0208652_16104053.jpg


アクリルブロックにピタッと貼り付く特殊な素材とゴム製のスタンプ面の組み合わせというクリングスタンプは、本当に優秀だと思います。クリアスタンプと同様に扱える便利さとラバースタンプのようなしっかりとした押し心地が同居しているのです。

そしてなんと言ってもお値段。もしもこれがウッドマウントのラバースタンプだったら、一番小さいのでひとつ3ドル、大きいのは7、8ドル台はすると思います。ところがこれはセットで10ドル前後と、クリアスタンプと変わらないお手頃価格です。

クリアスタンプは比較的お安くて種類も豊富だけれど、素材が柔らかいためデザインによっては力加減が難しく、線が太くなったりディテールがつぶれたりと失敗が多いのも否めません。でも1ドルコーナー以外のラバースタンプは高いので、これからもっとこのクリングスタンプに注目していきたいなと思っています。

今年のハロウィンにはマーサ・スチュワートからも初めてこのタイプが出ていました。先日解禁になったクリスマス商品にもありましたよ!私もぜひクリスマスカード作りに取り入れたいと思っています。

さて、私が初めてクリングスタンプ使ったのは今年の1月で、その時の感想は「ヒーローアーツのクリングスタンプでオリジナルドットペーパー作り」に書いています。

実はあのスタンプ、半年くらい前から行方不明だったんです。「もしかしたらひょこっと出てくるかもしれない」という期待と「間違って捨てちゃったのかもしれない」という諦めが交互に生じて、同じのをもう一度買おうかどうかクーポン握りしめてどれほど売り場で迷ったことでしょう。

でもほんの数日前のできごと。クラフトルームで作業中の私の足もとにごろごろ寝転んで替え歌を歌っていた夫が、いきなり、「あのグリーンの、何?」って上の方を指差すんです。

またそうやって私に一緒に寝転んでほしくてデタラメを言っているのだろうと無視していたら、ほんとに立ち上がって棚の後ろに手を回して何か引っぱっているではないですか。

で、出てきたのが、その行方不明中のドットのクリングスタンプだったのでした〜!

b0208652_2341625.jpg


うれしくなっちゃって、さっそくこれも試作に(笑)。
b0208652_1841614.jpg

すそのストライプはカモ井のマスキングテープです。望んでもいないのにタテに裂けて困るテープの性質を逆手に取るデザインがすっかり定番化してしまい、今度は日本製のちゃんとしたマスキングテープをわざと裂いて使ってみたのです。

他にもこのやり方でマスキングテープを使ったカードを作りましたので、その記事を書く時に裂き方のコツなどをお伝えしようと思います。

マスキングテープをタテに裂くのにコツなんか要るの?と思われるかもしれませんが、それが意外と難しいんですよ。何なら試してみてください。私は18枚作ってマスターしちゃいました(笑)!カードのデザインに取り入れてみたい、という方にぜひ伝授したいと思います。

昨日もたくさんの投票をありがとうございました!

読んでくださる方が10人でも100人でも1000人でも、私がひとつの記事を書くのに使う時間とエネルギーは一緒です。なのでより多くの方に楽しんでいただける方が単純にうれしいし、さらにバナーのクリックで「気に入ったよ」と知らせてくださる方の割合が高いと報われます!

今日も楽しんでいただけましたら、応援お願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-16 00:11 | カード

【100円/1ドル均一】 続・1ドルワゴンのかわいいスタンプ

昨日は私のエコ術(という名のケチ術・笑)に多くの方が共感してくださったのか、週末で訪問者数がうんと少ないにもかかわらず、ランキングにはなんと平日以上のポイントがありました。投票してくださったみなさん、どうもありがとうございました。

「使えるものはとことん使う」、「どんな紙くずも何かに利用できるかもしれないから捨てられない」と、ブログでもフェイスブックでも私に同意してくださる方々の声を聞くことができ、私だけじゃないんだ、と安心いたしました。思い切って記事にしてよかったわ(笑)!

安かろうダサかろう(笑)で道具や素材を妥協して自分好みのカードが出来ないのであれば、手づくりするのもあんまり楽しくないだろうと思います。それなら市販品にかわいいものがいくらでもあるし、たくさん必要でなければ道具を揃えるより買った方が早いし安いと思います。

たとえばまったくの初心者がこれからテニスを始めるとします。「ラケットとシューズさえ買えばあとはとりあえずヨガ用のジャージで」という私のような人もいれば、「頭のてっぺんからつま先までちゃんとテニス用品で揃えてから」という人もいることでしょう。

ゴルフ、釣り、カメラ、料理...あらゆるジャンルの趣味にそういった「これだけは」的なアイテムがあり、そして揃える範囲にも個人差があるのではないかと思います。

私のカード作りでは、まさにパンチとスタンプがそういったものなのです。

でももうちょっと欲を言えば、切れ味や使い勝手が仕上がりに直接響くカッター類、発色がよく色褪せしないスタンプのインクパッド、あたりも外せないかな(欲張りすぎ・笑?)。 

セールを待ったりクーポンを使って買ったとしても、パンチやスタンプはやはり贅沢品です。店頭で見つからずインターネットショップから購入する場合は、送料もかかってきます。

でも欲しいものが手に入らず「あるものでなんとかする」クラフトは、ある程度までは楽しくてもそれを過ぎるとあんまりどきどきわくわくするものではなくなってくると思うのです(お夕食を「冷蔵庫にあるものでどうにか間に合わせる」のはしょっちゅうだけどね・苦笑)。

なので、仕上がりに影響しない部分には積極的に安いものを試してみたり(いいときもあれば安物買いの銭失いで反省することもあります・苦笑)、できるものはリサイクルしたりして、妥協できないパンチやスタンプなどの資金に回すように心がけているのです。

ごく一部の方が誤解されているように、「真理子さん、マーサのものいっぱい持ってて裕福でいいなあ」なんて思われていたらとんでもありません!パンチ代は「捻出」しているのです!

さて、そんな妥協できないアイテムの代表、スタンプですが...

さんざん語ったあとに矛盾するようですが(汗)、もうね、ここ最近、1ドル均一が熱くて熱くて。マイケルズやターゲットに入ったらまず1ドルコーナー直行です!

これらはマイケルズの1ドルワゴンから。「Hello」だけは前から持っていましたが、他は一気に買い足しました(と言っても全部で3ドルだけど)。
b0208652_21143828.jpg

「Enjoy」や「Hug」くらいならまだしも、10年も前に流行ったようなスラングの造語みたいな「Chillax」(ChillとRelaxを掛け合わせたと思われる)なんかそのまま使うはずはありません。いずれも私にメスを入れられ、すでに変わり果てた姿をしています。前科(笑)はこちら

ここからはターゲットの1ドルスタンプです。
b0208652_21335512.jpg

フォントもかわいいし、真ん丸じゃなくていびつなサークルっていうところもいいでしょう?

ターゲットは学校の先生を意識しているのかスタンプにもステッカーにも「たいへんよくできました」系のフレーズが多く、私たちがカード作りに利用できそうなものはなかなか見つかりません。でも根気強く通えば(?)出会えるってことですね!

そして本当にみっけものだったのがこれ!
b0208652_2135791.jpg

どこからどう見ても好みに合い過ぎて、私のために作られたのかと思いました!しかもこれ、持ち手に印刷してあるものよりも実際にスタンプした図の方がかわいいのです。

マスキングテープと合わせてすでにカードを作っているので、近いうちに写真を撮ってお見せしたいと思います。スタンプに細工?しましたよ、クラフトナイフでザックリと(笑)!

同時進行で作っていた5つのカードが続々と完成しています。今週もマステ活用術やクラフトルームの収納など(新兵器を投入しました!)、いろんな話題で更新していきたいと思っています。

それでは今週もどうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ




おまけ。

ちなみに投入した新兵器はこちら(フェイスブックの書き込みより)。欲しいけれど急がないものは、獲物を狙う野獣のように(?)最安値で買える瞬間をじーっと待ち続けます(笑)!

b0208652_22113616.jpg


では、「見たい!」というみなさん、今日も応援、頼みますね!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-15 00:05 | カード

【100円/1ドル均一】アルファベットステッカーでスマッシュジャーナル

ビートルズがレコードデビューしてから丸50年。作る予定はなかったのだけれど、テレビやネットのニュースを見ているうちにだんだんとその気にさせられ、「日付が変わらないうちに!」と急ぎ足でスマッシュ(smash*)いたしました。

b0208652_17131649.jpg


私は「好き」とか「お気に入り」とかいった頻繁に使う表現ではとても足りないくらいにビートルズを愛しています。出会いについては過去の記事で触れていますが、その後28年間、私の人生にはいつもビートルズの音楽が流れています。

というわけで、1962年10月5日にリリースされた彼らのファーストシングル「ラヴ・ミー・ドゥー」(Love Me Do)のジャケットでスマッシュアルバムページの追加というわけです(プリンターの調子が悪かったので後で差し替えるつもりです)。

もちろんそれが収録されたファーストアルバム「プリーズ・プリーズ・ミー」(Please Please Me)を聴きながらの作業でした!

下に敷いたインデックスカードとそれを貼り付けているテープに見えるものは、もともと台紙に入っていたパターンです。スマッシュジャーナルにはこのように「ここに貼って!」と言わんばかりのレイアウトしやすいデザインが多いので、悩む時間のない時は本当に助かります。

しかしこんなに愛してやまないのに、タイトルに使ったのは1ドル均一クラフトアイテム。カラフルなステッカーやマスキングテープを見つけてすっかり気に入ってしまったターゲットの1ドルコーナーへふたたびGo!で見つけた、アルファベットのステッカーです。

b0208652_17133586.jpg


色も合うし、サイズもちょうどよさそうだし、数字がなんとなくレトロでピッタリだわ!と思ったまではよかったのですが、いきなりプラン変更を余儀なくされました。

本当は「1962-2012」と入れたかったんです。でも見て。2が足りない(苦笑)。

日付と年号と「50年」だけはどうしてもタイトルに入れたかったので、「これがスタンプやパンチだったらいくらでも作り足せるのに〜!」などと思いながら貼って剥がしてをくり返し、数に限りのある文字と数字を駆使してどうにか日付が変わる前に仕上げることができました。

ところどころ黒いペイントがかすれ気味なのは、私が無理に移動させたせいだけではありません。普通にシール台紙からはがす時も、気をつけないとしわが寄ったように(ひび割れしたように)ペイントがかすれてしまうのです。やっぱり1ドル均一は1ドル均一でしかないのかな?

b0208652_1714333.jpg


しかも「e」が足りなくて(苦笑)。

b0208652_17145954.jpg


ひとつペンで書いて切り取って自作したの、バレてたかしら?

ページのふちのところどころと写真の下には、ちぎったマスキングテープを貼りました。

b0208652_1716823.jpg


これほど使いづらくて嫌いなテープは他にないんですけれどね、ティム・ホルツ。でも柄だけで言うと、これの代わりになるようなものはない!というくらい出番が多いのです。

b0208652_17162350.jpg


ティシューテープと言うだけあって透明度も高いので、下の台紙にほとんど同化します。

ページ右上のスマッシュした日付の部分。

b0208652_17275525.jpg


こんなちっちゃな紙切れ程度なら何でもよさそうじゃない?と私自身も思うのだけれど、いろいろと合わせてみるとやっぱりスマッシュパッドのパターンや色と相性がいいのです。

b0208652_17244590.jpg


スマッシュスタンプはダイヤル式。

b0208652_17281855.jpg


フレーズが選べます。

b0208652_18513467.jpg


使ったパッドのページはこんなのだったのだけれど、すそをほんの少し切り取っただけ。相変わらず本来の使い方をしていません(苦笑)。日付ならあと何回くらい入れられるかな(笑)?

b0208652_17245810.jpg


となりのページはとても私の手には負えないようなテイスト違いのデザイン。でも色合いもなじんでいるし、なんだか50〜60年代っぽいので、このまんまでOKかなと思っています。

b0208652_17181037.jpg


今日の写真もやや夕日色にたそがれていますが(笑)、これは撮影の問題ではなく、実際にこういう色合いのページなのです。

明日は打って変わって明るく華やかなカードが登場します!

さて、今週も楽しくいきましょう。お見せしたいものがたくさんあります!ぜひまた見にいらしてくださいね。ランキングバナーのクリックもどうぞよろしくお願いします!


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-10-08 00:22 | アルバム

【100円/1ドル均一】 マグネットボードのふせん&ノートパッド編

この間のマグネットボードの続編のつもりで写真をまとめてみましたら、図らずも100円/1ドル均一アイテムの第6弾に。これまであんまり意識したことはなかったけれど、私のクラフトルーム、あらためて見てみると意外と多いかも、100円&1ドル雑貨(笑)。

さて、まずはカラスが止まっているように見えるこれ。

b0208652_16342539.jpg


クラフトショップマイケルズの1ドルコーナーで見つけた、裏にマグネットがついているウィークリープランナーです。

b0208652_16343660.jpg


アメリカってなんでも日本より安そうに思われるかもしれないけれど、実はこういうものやふせん、テープ類、クリップ、ラベルシールなどなど、ちょっとした事務用品みたいなものが意外と高かったりするんです(それか、逆に日本の事務用品が高品質で安価なのかも?)

昨日たまたまドラッグストアでこんな感じのマグネット付きプランナーを見たのですが、これよりちょっと丈夫そうで$6.99もしていました。けっしておしゃれブランドとかではなく、普通のマジメな事務用品メーカーのです。

これで1ドルはお得だったかもしれません。色違いなど、もっと買っておけばよかったな。

もうひとつのボードに進みまして、次はふせん。

b0208652_16434110.jpg


私はかなりのふせん魔、メモ魔です。毎月届く雑誌やカタログなども手元にふせんとペンがないと安心して開けません。少し時間が経ってから「そういえばあのレシピ」なんてもう一度探そうとすると、なかなか見つからなくって何度も何度もページをめくる羽目になったりしませんか(笑)?

日本に滞在中、「私、ふせん魔で...」なんていう話をしていたら、聞いていた薬剤師の友人がドッカーンと数年分くらいプレゼントしてくれました。なので私のふせんの表紙にはすべてお薬の名前が入っています(笑)。

書き込むことを前提にしているこのタイプのふせんは色もパステル調でいいんですよね。スタンプをしてスクラップブッキングのジャーナルを入れるのに使ったこともあります。
b0208652_21534036.jpg


その下のマグネット付きノートパッドも同じくマイケルズの1ドル均一ワゴン商品でした。ついこの間買ったもので、この時はまだ未使用です。

b0208652_16352810.jpg


厳密に言いますと、1ドル均一ワゴンで売れ残ってお店の一番奥の半額コーナーに追いやられた、50セントアイテムでした。だってこれだもの、売れ残って当然でしょ(笑)?
b0208652_16354273.jpg

でも本体はクラフトペーパーでオシャレだし、サイズも「やることリスト」を書くのにちょうどよさそうだし、なんと言っても50セント。そこでいいことを思い付いて連れ帰ったのです。

マスキングテープでリメイクです!

b0208652_164353100.jpg

たったこれだけで別ものに変身しました。
b0208652_16361164.jpg


私はリスト魔でもあります。今日中にやることリスト、今週中にやることリスト、今月中にやることリスト、クラフトショップで買うものリスト、40%オフのクーポンを待って買うものリスト(細かい・苦笑)...と、とにかくなんでもリスト化して、①、②、③...と優先順位をつけます。

済んだものから線を引いていきますが、パッと見ただけで次にやるべきことが分からないようではリストにした意味がないので、ある程度済んだら項目を追加しながら新しい紙に書き直します。リストは常にフレッシュな方がやる気(買う気・笑)がアップします。

当然ゴミも出ますが、それらは一時的に保管しておいて、ペイントやのりを塗る時に下に敷いたり、スタンプやペンを試すのに使ってから捨てています。

ノートパッドの下にクリップで留められている国際郵便用の封筒のようなデザインのペーパーもふせんです。マグネットになった扉を開くと...
b0208652_16362856.jpg

大中小7種類のふせん。

b0208652_21572118.jpg


汚れているように見えるけれど、こういうデザインなんです。

b0208652_21574051.jpg


これには住所を書き入れて小包みに貼り、宛て名ラベルのようにして使いました。メモにもかわいいし、ジャーナルやマット代わりにしてアルバム作りに取り入れるのもいいかなと思います。

ハロウィンの話題やカード作りの記事の合間に、マグネット編、ポストカード編、と少しずつ続編を書いていきたいと思っています。また見にいらしてくださいね。

b0208652_1822541.jpg


****************

ブログでの私信はできれば避けたいのですが、他に方法がないのでここに書こうと思います。

プレゼントに当選されましたちゃっぴーといちごさん、メールのお返事をいただけないでしょうか?発送の準備は出来ているのですが、ちゃっぴーといちごさんのお名前とご住所が分からないため保留になっています。

鍵付きコメントにいただいたアドレスに3回ほどメールを送らせていただいています。迷惑メール扱いになっているかもしれませんので、どうかいま一度ご確認いただけますようお願いいたします。私のアドレスはbrownで始まっています。

もしも今日明日中にご連絡がない場合は先に他の3名様にお送りし、ちゃっぴーといちごさんの分の発送が遅れる可能性がありますことを、どうかご理解いただきたく思います。

自分の都合ばかりで申し訳ありません。

****************

昨日の記事も大変多くの方が気に入ってくださり、ランキングの応援をしてくださいました。今日も楽しんでいただけましたらぜひ下のバナーをクリックしてくださいね。よろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-09-28 00:07 | 雑貨・文具

ダイソーの水玉おりがみと無印良品のテンプレートでカード作り

ダイソーのおりがみ&ちよがみ特集でチラリと出てきたこの水玉おりがみ。

b0208652_17303368.jpg


パッケージには5色入りとあるけれど、実際には3色です。

b0208652_17342910.jpg


白地だけドットのサイズと密度違いが2つあるので、合計5種類。

b0208652_17433425.jpg


ぜひカード作りに取り入れたいのですが、いつものパンチでは柄に対してカットアウトのスケールが小さく、せっかくのドットのかわいさが活かしきれません。

b0208652_18391438.jpg


そこでふと思い出したのがこれ。

b0208652_18392434.jpg


ドライエンボスのみで仕上げたしろくまさんのクリスマスカードに使った、無印良品の「一緒に遊ぶ工作絵本−100のかたち」というテンプレートのセットです。

どうぶつのテンプレートを乗せてみたら、まあ、かわいい!

b0208652_18394014.jpg


さっそくえんぴつでなぞって切り取ってみました。

b0208652_18395248.jpg


白バージョン。

b0208652_1844281.jpg


向きが決まっているスタンプと違い、テンプレートやステンシルの利点は裏返すと簡単に逆バージョンができることです。

b0208652_18403289.jpg


黒バージョンのみなさんは、回れ右!で反対方向へ。

b0208652_18442334.jpg


これらを使ってポップな子ども向けカードを作ろうと思っています。

どちらも日本で買えるものです。友人が送ってくれました。自分で柄入りのペーパーを買う時は「パンチのサイズに合うもの」を基準にしているけれど、こうやって人が選んでくれたものでデザインを考える機会というのは新しい発見があり、貴重なものですね。

昨日も大変多くの方々が記事を読んで気に入ってくださり、ランキングの応援投票をしてくださいました。どうもありがとうございました。

今日も楽しんでいただけましたら、また何かの参考になりましたら、ぜひ下のバナーをクリックしてくださいね。どうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ



by marikobrown | 2012-09-25 03:39 | カード


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(43)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

人気ジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧