マーサ・スチュワートのクレイ用アルファベット型と2つめのスターターキット/粘土の比較クレヨーラ編

今日はクレイ(粘土)の話題です!

b0208652_1175019.jpg


マーサ・スチュワートのクラフターズ・クレイ(Crafter's Clay)に初めて触れたのが2ヶ月前のこと。その後、ペイントして木製のアルファベットに貼り付けてマントルピースの飾りにしたり、先日はワークショップでミニボックスを作ったりもしました。

最初にキットを買った時に何に一番驚いたかって、含まれていた粘土の量の少なさ!別売りの粘土は同じ量(68g)で$7.99。見た目本当に少なくて、とにかく高い!という印象なんです。

私はオーブンで焼いて仕上げるタイプのポリマークレイ(樹脂粘土)や自然乾燥するとカチカチに固まるいわゆる紙粘土には馴染みがあったものの、この手の粘土に触れるのは初めてのこと。品質も値段も他と比較する術がなく困っていました。

すると何人かの読者さんが類似品などの情報を寄せてくださいました。日本で大流行のスイーツデコでホイップクリームとして使う粘土に描写がよく似ている、アメリカではクレヨーラ社から同じようなものが出ている、などなど。

私のブログに大変協力的で好奇心も旺盛な日本に住む友人がすぐに見つけて送ってくれ、探しても探しても見つからなかったクレヨーラ社のものも突然近所のショップに大きなコーナーが特設され、欲しかったシリコン型も新たに入手したのでいざ比較!

b0208652_11505979.jpg

b0208652_11511938.jpg

b0208652_11513542.jpg

b0208652_11515069.jpg


...したのはもう何週間も前の話なのですが(苦笑)、やっと重い腰を上げてまとめましたので記事にしたいと思います。が、その前にご了承いただきたい点がいくつか。

1) あくまでもこのタイプの粘土に馴染みのない私個人の感想であるということ。上手く扱うコツや裏技などもあるのかもしれませんが、「よく練ってから使う」、「硬い時は水を加えて練る」という共通の注意事項のみに従って使用した場合の比較です

2) マーサ・スチュワートのシリコン型を使用した際の結果であるということ。他の型では試しておりません。また、フリーハンドでの形成に関しても比較していません。

3) あくまでもマーサの粘土を基準とした比較であること。マーサの粘土と使用感や仕上がりが似ていれば似ているほど良し、それで単価がより低ければなお良し、としています。

「粘土の善し悪し」というより、「マーサの粘土に近いかどうか」。要するに独断と偏見に満ちた実験です(笑)。

使ったのはこのシリコン型。

b0208652_9522652.jpg


アルファベットのセットで、マーサのクラフト商品ではおなじみのオーナメンタル・ボドニというフォントです。私はスタンプを持っていて、偶然にもクレイに型押しをするような使い方で紹介しています。

反らせると簡単に出てくるデイジーやバラの型と違い、小さい上に角の部分が離れにくく、引っ張ると伸びたり歪んだりします。たとえば「H」はまん中の小さな横棒だけでつながっているので千切れやすいし、「S」の曲線はどんなに気をつけても伸びて出てきます。

私のような不慣れな素人には少々難しい型の方が粘土の扱いやすさや特徴が分かりやすいかなと思い、これで比較することにしました。

もうひとつはこれ。

b0208652_11112415.jpg


このキットに含まれているものです。

b0208652_11125925.jpg


ズームしますと...

b0208652_11192840.jpg


粘土が二段階に詰められ、ツートーン仕上げになっています。こういった細かい作業がやりやすいかどうかも比較してみようと思います。

すでに長くなりましたので、何度かに分けて結果報告をしたいと思います。

今日はアメリカ代表(笑)クレヨーラ社(Crayola)のモデルマジック(Model Magic)。
b0208652_101602.jpg

113g入りで$3.99。1ドル80円として換算すると、1gあたり2.9円。マーサ・スチュワートのクレイは同じように計算すると1gあたり9.5円になりますので、比べ物にならないほどお得です。

触った感じはほかのどの粘土よりもドライで、弾力があり、硬めの印象。よく練っても左右に引くとスムーズに伸びずにブチッと切れます。

ドライでホールド力があるといいますか、丸めた時のまとまりみたいなものがとてもよいので、型から外す時もぽこっとスムーズに出てくることを想像していました。しかし違いました。

ドライなようでいて表面はペタペタしているので、型に入れるとぴったりくっついて離れない!型離れのいいデイジーでも試してみましたが、型に粘土が残る始末でした。なのでマーサのシリコン型を使う場合は代用不可能と判断しました。

水を加えてよく練ったら他の粘土のようにスーッと伸びるようにはなりましたが、型に入れて使うには逆効果。粘土のかたまりを押しつけて吸引しないと出ないという有様に終わりました。

シリコン型では上手く行きませんでしたが、ある程度の硬さがあって形成しやすいのでちいさなお子さんが動物のフィギュアを作ったりするのには最適なんじゃないかな、と思います。

次回をお楽しみに。

ランキングにポイントがあまり入らず、ブログの継続に対して士気が落ちています。エールの代わりにバナーを押してくださるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-05-30 11:56 | ハンドメイド


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧