人気ブログランキング |

タグ:ザイロンシールメーカー ( 7 ) タグの人気記事

ハイビスカスのシールができるまで/レインジャーのアーカイバルインク/ザイロンクリエイティブステーション

ハイビスカスのシールが出来るまでを道具の紹介とともにご説明します。

まずはインクパッド。私が愛用しているピグメントインク(顔料インク)はかなり待たないとマーカーが滲んだりスタンプの線がぼやけたりするので、アーカイバルインクを使いました。

b0208652_812504.jpg


レインジャーのアーカイバルインクは、特殊なダイインク(染料インク)です。ウォータープルーフなので、水性マーカーも水彩絵具もドローイングインクも滲みません。

私は普段スタンプした画像に色ぬりをすることはほとんどないのであまり詳しくないのですが、ピグメントインクを使う場合はヒートエンボスすることが奨励されているようです。要するにウォータープルーフになればOKということです。

これ、すごく大きいんです。どれくらいかと言うと...

b0208652_198203.jpg


右上からアンナ・グリフィン、マーサ・スチュワート、そしてツキネコ(サイズ比較なら黒である必要はなかったような・苦笑)。こんなに違うんです。カードサイズの大判スタンプもすっぽり収まる大きさ。底が滑り止めになっていて安定もよく、とても使いやすいインクパッドです。

私はねちねち・ぺたぺたしたインクのテクスチャーと扱いやすいふわふわのスポンジパッド、そして仕上がりの不透明な色合いが好きなので、普段はピグメントインクを使っています。

ダイインクの水っぽさとパッドの硬さはどちらかと言うと苦手なのですが、くっきりシャープなラインが出せるところはさすがアーカイバルインクだと思います。

b0208652_4581628.jpg


着色はシャーピーで。

b0208652_19582556.jpg


やっぱり赤かな、ハイビスカスは。

b0208652_1953284.jpg


これを白いカードストックにスタンプして着色して切り取ったものをたくさん作り、いつものザイロンシールメーカーで...

b0208652_2142444.jpg


...といきたいところなのですが、このハイビスカス、直径が1.5インチ(約2.5cm)を超えるのでいつもの1.5" クリエイト・ア・スティッカー(1.5" Create-a-Sticker、このシールメーカーの正式商品名)には入りません。

そこで今回は5" クリエイティブ・ステーション(5" Creative Station)を使いました。

b0208652_263458.jpg


これは商品名どおり、5インチ(12.7cm)幅のシールを作ることができます。実はダイソーのトレーシングペーパー折り紙をなんちゃってマステ化するのが大変気に入ってしまい、一気に作ることを目論んで購入してしまっていたのでした。

b0208652_2315085.jpg


マステのように細く切るだけでなく、丸や星形に切り抜いたり、パンチしたり...これだけ大きいとアイデアもいろいろと浮かびます。

トップのカバーを開けたところ。大きなロール状のレフィルです。

b0208652_2372732.jpg


シール用のレフィルだけでなく、ラミネート化やマグネットシート化できるレフィルも揃っているので、気が向いたらいろいろ出来るかなと思います。

使い方は簡単です。手前の台にシール化したいものを乗せ、右のハンドルをぐるぐる回すと向こう側から出てきます。1.5インチのシールメーカーはギザギザの角でぴりっと切り取るデザインですが、これにはスライド式のカッターがついています。

b0208652_24339.jpg


たくさんのハイビスカスが出てきました。

b0208652_2491099.jpg


薄いフィルムが被った状態で出てきます。上から少しこすってフィルムをはがせば、ハイビスカスのシールのセットのできあがり!

b0208652_2502135.jpg


こういうのはスクラップブッキングコーナーに行くと大げさではなく本当に5、6ドルくらいで売られているので、好きなデザインのスタンプを好きな色のインクで自由にぬって気軽にシール化できるのはなかなかうれしいことです。

次回は父の日カードに使ったスタンプのお話です。

****************

夫は先日の自分のひらがなの記事に寄せられたコメントが気になったらしく、「みんな、なんて言ってるの?」。「上手だねって褒めてくれてるよ」と答えると、気をよくしてまた練習していました。でも何度書いてもやっぱりロソ・ブラウソ(笑)。

しかも今回は真理子ブラウソも!なんと漢字で!「真理子って、何見て書いたの?」と聞くと、自信満々に「グーグル翻訳だよ!」って...妻の名前をグーグルで和訳、そんなに得意になることかしら(苦笑)。

昨日は訪問者1029人中67人の方が、一昨日は1091人中82人の方がランキングバナーをクリックしてくださいました。どうもありがとうございました。今日もよろしくおねがいします!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-06-14 03:31 | カード

ダイソーのおりがみとザイロンシールメーカーで自家製マスキングテープ

前回のスマッシュ(SMASH*)ジャーナルでカードやメモを留めていたオレンジ色のストライプのテープ状のものは、実は自分で作ったなんちゃってマスキングテープ(笑)でした。

去年のクリスマス前にホイルおりがみが欲しくて久しぶりに行ったダイソーで見つけた、トレーシングペーパーでできた折り紙を使いました。

b0208652_17115266.jpg


サンディエゴのダイソーは100円均一でも1ドル均一でもなく、オープン当初の1.50ドルから値上がりして1.98ドルになっていたのですが、それでもクラフトショップで買うよりもうんとお得です。日本からの輸入品だからか、折り紙や千代紙はけっこうなお値段なのです。

1.5インチ(約3.8センチ)の幅に切ってザイロンシールメーカーに入れ、ずれないように注意しながらゆっくり引っ張ってフィルムを剥がせば、ストライブ柄の短冊形のシールに。

b0208652_19493539.jpg


定規をあて、クラフトナイフでマスキングテープの幅にカット。

b0208652_19542119.jpg


シャープなクラフトナイフであれば、表面をすっとなぞるだけで台紙はそのままにシールだけ切り離せます。持ち手がだいぶ汚れていますが(汗)、刃は頻繁に替えています。

b0208652_19561693.jpg


これをちぎって貼ると、まるでマスキングテープみたいでしょう?

b0208652_1957377.jpg


マスキングテープが1本200円以下で手に入る環境であればわざわざ手作りする必要もないと思いますが、なんせこちらでは高級品なもので(苦笑)。市販品にはない柄が欲しい時やテープ幅を自由に変えたい時にはいいかもしれません。

マスキングテープの種類はどんどん増えているようで、幅広タイプや細いものも見るようになりました。でも柄によっては並べて貼ると普通サイズでも太いテープに見えるし、定規とクラフトナイフを使ってカットすればリサイズも簡単ですよね。

私は去年のクリスマスカードで実践しました。カードのまわりをグルーペンとグリッターで縁取るデザインに決めたのですが、のりの太さが不均一になったり定規を外す時に擦れてしまったりと失敗も多く、何十枚も作るにはちょっと無理があると感じたのです。

デザインの雰囲気を損なわず、かつ失敗を気にせずスイスイと大量生産できる方法はないかな、とあれこれ考えて思い付いたのが、光沢のあるシルバーのマスキングテープを細く切ってまわりに貼り付けるアイデアでした。

b0208652_2126446.jpg


台紙のないロール状になっているので、必要な長さに切ってカッティングマットに貼り付けてから定規とクラフトナイフでカットしました(私の使っているカッティングマット、定規、クラフトナイフはこの記事でご覧になれます)。

マスキングテープはとても薄いので、ほとんど力を入れずに刃の先を軽く滑らせるだけできれいに切り離すことが出来ます。カッティングマットに貼るテープがあんまり長いと剥がした時にくるくると丸まってくっついてしまいますので、くれぐれも欲張り過ぎないように(笑)。

もっとも一般的なマスキングテープの幅を4等分してカードのまわりに貼り付けました。これが去年のクリスマスカードの本命中の本命(笑)でした。

b0208652_21475990.jpg


全神経を集中させて作る一点もののスペシャルカードならいいけれど、ホリデーカードのように流れ作業で一度にたくさん作る場合は失敗の恐れがなくて作りやすいものがいいと思います。

今回トレーシングペーパーで作ったストライプのシールは、マーサのパンチを使ってハートやどうぶつの形が抜けるだけの幅がありました。使い方によってはマスキングテープよりも有利と言えるかもしれません。これもいずれお見せしたいと思います。

人気ブログランキングに参加しています。順位が少し上がり、28,716人が参加するハンドメイドブログカテゴリーでは現在7位にランクイン!ありがとうございます。ポイントが多いと更新するのが楽しくなるので、1日1回応援していただけるとうれしいです。

下のバナーをクリックするとそれぞれのランキングサイトに飛び、自動的に私のブログに10ポイント入るしくみです。登録等は一切ありません。過去7日間の集計で順位が出ています。今日もよろしくおねがいします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2012-02-13 00:10 | カード

マーサのパンチで手づくりしおりキット

昨日は852人の訪問者中、64人の方がランキングの投票クリックをしてくださいました。ありがとうございます。ポイントが多いと記事を最後まで読んで気に入ってくださった方々がそれだけいるんだなとうれしくなり、翌日の更新の励みになります。

****************

5歳前後の小さな子どものいる友人たちへのクリスマスカードには、かんたんな手づくりしおりキットも同封しました。

b0208652_11562139.jpg


カードストックやパターンペーパーを短冊形に切ってホールパンチでリボンを通す穴をあけ、補強のためにアイレット(ハトメ)をつけてしおり本体に。

b0208652_1221819.jpg


冬が過ぎても使えるようクリスマスモチーフは避け、マーサ・スチュワートのチューリップ(Tulip)とバタフライ(3-in-1 Classic Butterfly)のパンチを使いました。

b0208652_1251855.jpg


これをザイロン・シールメーカーでシールにして...

b0208652_1210467.jpg


オーガンジーのリボンを通した本体とセットにすれば、手づくりしおりキットのできあがり。

b0208652_12113796.jpg


しおりのすそはドイリーレースのエッジパンチとペーパーテープで少し飾っています。

チューリップと大小のバタフライを並べてお花畑のシーンにしたり(左)、自由にランダムに貼り付けたり(右)。友人の子どもたちはみんな本好きのようですが、自分で作ったしおりには愛着がわいてますます読書が楽しくなるんじゃないかな、と促進効果(笑)を狙っています。

b0208652_12172473.jpg


男の子用には旅行がテーマのマットパッドから地図柄を選び、車のパンチ(Embossed Car Double Punch)を合わせました。

b0208652_12462579.jpg


窓とタイヤの中心の部分が抜け、さらにタイヤにはエンボスのラインも入ります。このタイプはダブルパンチと言って通常のパンチと刃の構造も見た目も違いますし、ちょっとした処理も必要です。詳しくはダブルパンチの使い方へ。

b0208652_12295062.jpg


男の子たちは乗り物が好きですよね。電車、ロケット、ダンプカーと乗り物のパンチはいくつかあるのですが、同じモチーフを色違いでくり返す方がまとまるような気がしました。

こちらは配置にバリエーションの余地がほとんどないかも(笑)。

b0208652_12415555.jpg


これを前回の記事で登場したエンボッサー(昨日お店のサイトを見て気づいたのですが、私が購入した時より腹立たしいほどお安くなってる!)で私のイニシャルを入れたスリーブで巻いて送りました。

b0208652_12431986.jpg


就学前にもお昼寝の時間に保育園の先生が毎日少しずつ読んでくれた「エルマーの冒険」にハマりましたし、たまに父が読んでくれる即興で勝手にアレンジされた日本や世界のむかし話(隠れみのをつけた天狗がおならをするとか・笑!)も大好きでした。

でも図書館に行って自分で本を選んで借りるという行為に目覚めたのは、小学2年生の時でした。今思うと単純なんですが、きっかけは手づくりのしおりだったんです。

新しく小学校の図書館に入ってきた本は、棚に並ぶ前にペーパーのカバーが外されます。それを図書委員会の高学年の生徒たちが表紙デザインに沿ってハサミできれいに切り取り、パンチで穴をあけて毛糸を付けたものを図書館に来る低学年の子どもたちに配ってくれたのです。

子ども向けの本のカバーはカラフルでツヤツヤ加工のペーパーが多いので、それで出来たしおりは2年生だった私にとって大変に魅力的なものでした。

そのしおりを読みかけの本に挟んで次に開く時の目じるしにするということが楽しくて(笑)、図書館に行くのも本を読むのもますます好きになったのは言うまでもありません。

それにしても、形から入るタイプなのは30年経った今も変わらないなあ(苦笑)。

今日も楽しんでいただけましたら、下のバナーをクリックをしていただけるとうれしいです。どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ
 
by marikobrown | 2011-12-07 14:15 | ペーパークラフト

ハロウィン仕様の手づくり封筒&封シール

ハロウィンカードは手づくりの封筒に入れて送りました。

まず、ハロウィンフレンズ・クリアスタンプセットから、ジャック・オ・ランタン、黒猫、「Trick or Treat」のフレーズを白いコピー用紙にランダムにスタンプして...

b0208652_1092181.jpg


マーサ・スチュワートのスコアリングボードを使って封筒を作り、別紙にスタンプした大小のラベルをそれぞれ切り取り... 

b0208652_10101924.jpg


差出人と宛て先を書くところに貼りました(すでに書き込んだラベルの上に乗せているので少々浮いています・笑)。
b0208652_10203339.jpg

裏は、クモのパンチ、サークルパンチ、そしてザイロンシールメーカーで...

b0208652_1023159.jpg


手づくりシールを作って封をしました。

b0208652_10255114.jpg


これを出すときにカウンターで対応してくれたのは、いつもあまり愛想の良くない、世間話も滅多にしない年配の女性郵便局員さんだったんです。

ところが今回はこれを見るなり、「自分で作ったの?」と笑顔に。中身も封筒もスタンプとクラフトパンチで一から手づくりしたと言うと、「私の住所も教えとくわ〜」って(笑)!

変則的な料金の海外郵便では表示が入った味気ないラベルが切手代わりに一枚ぺろりと貼られるだけなのですが、受取人が小さな子どもたちだと知ると引き出しを開け、カラフルな色合いのデザインやイルカのイラスト入りなどの切手を合わせてくれました。

後ろには列が出来ているのに、封筒ひとつにつき3枚ずつペタペタと切手を貼りながら、「今じゃ別に珍しくも何ともないけれど、でも外国から郵便物が届くってやっぱり興奮するのよね」なんて楽しそうに話してくれました。

「眉毛の細いひっつめ髪のあの郵便局のおばさん」のエピソードとして教えると、夫もビックリしていました。ハンドメイド雑貨の効果に久々に気づかされた気分でした。

******************

ハロウィンカードはこれにておしまいですが、マントルピースまわりの飾り付けなど、ハロウィンテーマは続きます。夫も「ゲストブロガー」としてハロウィンについて何か書きたいんだそうです。実現するのかどうか分かりませんが、お楽しみに。

ハロウィンカードと同時進行でバースデーカードも作って送りました。マーサ・スチュワートの画期的な新商品を使用!こちらもどうぞ楽しみにお待ちくださいね。

今日も下のバナーから応援クリックをどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

人気ブログランキングへ

by marikobrown | 2011-10-07 11:19 | カード

手づくり梅雨見舞いカード完成!/日本で人気上昇中のクラフトツール、再登場!

前回の続きです。雨の日モチーフのパーツを使って梅雨見舞いのカードを作りましょう。

まず、作ったパーツを台紙に貼り付けるのですが、傘の柄や葉っぱの茎の部分はとても細く、カエルやしずくはピンセットでつまむような豆サイズなので、裏にのりをつける作業が大変です。

そこでこれの登場です!

b0208652_5332217.jpg


ザイロンシールメーカー(Xyron Create-a-sticker)。すでに何度も出てきていますが、ただいま日本で人気上昇中ようですので、おさらいを兼ねてプロセス写真も掲載しましょう。

シールの表にしたい面を上にして、やじるしの付いた入口に滑り込ませます。

b0208652_5431725.jpg


重ならないように次々と投入しながら、対角の出口からシール台紙を引っぱります。

b0208652_5452576.jpg


重なっちゃってるけどこれくらいなら許容範囲(笑)。台紙をカットしたら爪やクラフトボーンフォルダーなどでこすり、上のフィルムをはがせばオリジナルシールの出来上がりです。

b0208652_5464516.jpg


今さらの人気上昇ですが、どうやらテレビで紹介されたのが理由のようです。普段からこの商品名を検索ワードとして私のブログを訪れていらっしゃる方が1日に数名はいたのですが、先々週の週末から激増し、不思議に思ったのです。

調べてみると、「スマステーション」という深夜番組で人気の文房具ベスト21のひとつとして取り上げられていたようでした。放送は23時から。日付が変わる前の数十分ですでに50人以上の方が、検索でトップに出てくるわけでもない私のブログ名をクリック...テレビの影響力は絶大ですね。

さて、カード作りに戻りましょう。

シール化したパーツにちょうどいいサイズの正方形の台紙を9枚作ります。サークル型じゃあるまいし、わざわざスクエアパンチでなくても、というツッコミはナシで(笑)。

b0208652_6243467.jpg


今回の場合は定規とカッターでも充分ですが、たとえば写真を均一のサイズで正方形に切り抜くなど、狙った部分を確実に理想のポジションに持ってきたい場合には大変便利なパンチです。

マーサのパンチで抜いたパーツがしっくりおさまるこのサイズ(1 3/8インチ)は私のカード作りには重宝しています。他にアルファベットパンチがぴったりの1インチのものも使います。

スクエアの台紙にシールをどんどん貼り付けていきます。

b0208652_6373518.jpg


葉っぱの上にカエルを乗せます。

b0208652_6382476.jpg


カエルもしずくもシールになっててよかった。この裏にスティックのりやテープのりを...なんて考えただけでイライラ(笑)。

b0208652_6401475.jpg


9枚のブロックが出来上がったら、さらにそれを台紙に並べて貼っていきます。

b0208652_6413138.jpg


ふたつ折りのカードの表側に貼ります。角にホールパンチで穴をあけて...

b0208652_6425590.jpg


ブラッズですこしおめかししましょう。これはK&Companyだったかな。

b0208652_6432527.jpg


完成です!

b0208652_6525189.jpg


台紙の色が違うバージョンも作りました。

b0208652_7293466.jpg


なーんか違うなあ、と思ったら、そういえば以前は完成品のカードの写真は完全に背景から切り離して載せていましたね。でも、いかにも「たった今、まさにこのデスクの上で完成しました!」というのも、たまには悪くないでしょう(笑)。

昨日は訪問者504人中、56人もの方が人気ブログランキングの投票をしてくださいました。ここしばらくは30票あるかないかというくらいだったので、大変驚き、うれしく思いました。ありがとうございました。

今日も参考になりましたら、どうぞ下のバナーのクリックをお願いします。ワンクリックで10ポイント発生し、過去7日間の集計で順位が出ています。

押してね、これ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

これも応援してね↓
人気ブログランキングへ
by marikobrown | 2011-06-14 07:47 | カード

マーサのウェディングケーキパンチで手作り封シール

ウェディングカード封筒ができ上がったので、次は封シールを作って完成です。

使用するのはマーサスチュワートのウェディングケーキパンチ(Embossed Wedding Cake Punch)。私のコレクションの中でもとっておきのパンチです。だって4段重ねのケーキに、パーフォレーション(ぽつぽつの穴)のフレームに、スカロップのふちですよ!

b0208652_14323755.jpg


これも以前違いをご説明したダブルパンチのカテゴリーですので、裏から見ると普通のパンチと少し違います。パンチしたあとにちょっとした処理も必要です。

b0208652_1455043.jpg


ウェディングケーキパンチよりもひと回り大きいサークルパンチで丸形を抜いて...

b0208652_14552047.jpg


重ねます。何色か組み合わせてシミュレーション中。どれにしようかな?

b0208652_14403989.jpg


カード本体のウェディングケーキに合わせてライトブルーにしましょう。決めたらあとはザイロン(Xyron)のシールメーカーにおまかせ。もちろんノリで貼って重ねてもOKです。

b0208652_14415388.jpg


封をしてシールを貼れば、Ready to go!

b0208652_14471861.jpg


先週投函しましたので、今日明日あたりには花嫁さんに届くことでしょう。気に入ってもらえるといいな。かおるちゃん、ご結婚おめでとう! 末永くお幸せにね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

by marikobrown | 2010-10-14 14:52 | カード

ザイロンシールメーカーでオリジナルラッピングシール

国際郵便はほんの少し重さが加わっただけでかなり料金に響いてしまいます。なので日本の家族や友人へ贈り物をする際はなるべく軽く済むよう、ごくシンプルなラッピングを心がけています。

とは言えやっぱりちょっと工夫して楽しくかわいく仕上げたい。そこで実践しているのが、ザイロンシールメーカー(Xyron Create-A-Sticker )で作るオリジナルのラッピング用シールです。今日はその使い方の説明を兼ねてご紹介いたします。

こちらがザイロンシールメーカー。「Xyron」の頭文字、「X」の形をした本体です。

b0208652_1055147.jpg


まずシールのデザインから。マーサスチュワートのクリアスタンプセットを使います。

b0208652_10103593.jpg


アルファベットとフレームを別々のセットから選んで組み合わせたり(奥の2種)、モノグラムスタンプセット(手前)を利用したり。クリアスタンプの使い方はこちらへどうぞ。

できました。

b0208652_10132627.jpg


まわりの余白にちょっと余裕を持たせてスタンプを押します。

b0208652_10183417.jpg


アイボリーのペーパーにセピア色のインクのクラシックな組み合わせが目下のお気に入り。

サークルパンチの底を上にし、丸窓からスタンプを押した面が見えるようにセットします。デザインが真ん中に来るように合わせ、丸く抜きます。

b0208652_10214239.jpg


ここで本日の主役、ザイロンシールメーカーの登場です。やじるしの付いた入口に、デザイン面を上にして投入します。

b0208652_10242128.jpg


ペーパーの先端が底の部分に届いていることを確認したら...

b0208652_1026086.jpg


Xの対角の出口から台紙を引っ張ります。これがけっこう楽しいのです。

b0208652_10274428.jpg


マシンに付いている刃でカットしたら、平らなところに置き、上からクラフトボーンや爪でこすります。

b0208652_10301072.jpg


上のフィルムをはがせばオリジナルラッピングシールの出来上がりです。

b0208652_10305769.jpg


シールをひとつひとつマシンの刃でカットすると台紙のムダが増えるので、何枚か一度に作りたい時は切らずに連続して入れます。

b0208652_1035429.jpg


ループにしたオーガンジーのリボンや、余り紙で作ったリボン型のタグの先を挟み込めば、ますますラッピング用品らしい仕上がりに。

b0208652_10391215.jpg


これは1.5インチのモデルなので、短い辺が約3.8cm以内のものなら何でもシールになって出てきます。その上には2.5インチ(約6.3cm)、5インチ(約12.7cm)...と続き、果てはラミネートやエンボスをするマシンまであるようです。本体の色は何色かあり、最近はアニマル柄などの新作も出ています。

多少の厚みなら大丈夫なので、布やフェルトでもかわいいシールができます。トナカイやスノーマンやツリーのクラフトパンチで布をカットアウトして(ええ、そのやり方も必ずご紹介しますよ!)、クリスマス用のギフトタグもすでに試作しています(気が早い...パンプキンもまだ彫ってないのに・汗)。

裏返してノリやテープを付けるのが面倒な時に手元にあるとついつい無駄遣いしてしまいますが、カートリッジは20フィート(約6m)とかなりたっぷりなので、安心して使えます。

ラッピングシールだけでなく、収納ボックスやプラスチックのカゴなどのラベル作りにも使っています。お子さんがいる方は、持ち物のおなまえシールなどを好きなキャラクターやスタンプで作っても楽しそうですね。

道具があると、なければ思い付かないようなアイデアが浮かんできて、クラフト生活がますます楽しくなります。道具は発明の母?よし、気に入った、これ、持論にしよう(笑)。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ

by marikobrown | 2010-10-07 11:25 | ペーパークラフト


ごくシンプルな手作りカード、アルバム、ペーパークラフト、ツールやマテリアルの使い方etc、カリフォルニア州サンディエゴからお届けするハンドメイド日記です


by marikobrown

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

タグ

(304)
(196)
(134)
(112)
(80)
(64)
(63)
(59)
(55)
(48)
(48)
(47)
(45)
(44)
(43)
(43)
(39)
(37)
(32)
(27)
(27)
(22)
(20)
(18)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
(14)
(14)
(14)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(10)
(9)

カテゴリ

全体
日々の暮らし
カード
アルバム
ペーパークラフト
雑貨・文具
ハンドメイド
未分類

Blogs to Visit

写真ブログ:
Cafe Room
ciao
DigiCameLife
Fourth street

アート/クラフトブログ:
Chocolate Card Factory
Ku:man no niwa
Miracle Color
Petit Bonheur
アンティーク・雑貨・アート・・・大好き
英国でハンドクラフト
てのひら書びより
ときめき日和

暮らし/子育て/地域情報ブログ:
A46-301号室。
今日の空模様
写真屋さんのママぶろぐ
新・フランス男との愛に満ちた暮らし
徒然雑記帳
もろてん。


ブログランキングならblogram





ブログランキング・にほんブログ村へ


ファン

以前の記事

2017年 06月
2015年 11月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ブログジャンル

ハンドメイド
雑貨

画像一覧